HOME
そこにある風景
みんなのソコヤサ
ソコヤサの想い

毎日、毎日、毎日、
様々なメディアから
心を痛めつけられるニュースが流れてきます。

それらを見たり、聞いたりすればするほど
この社会は、人間は、
どうなってしまったのか?
と不安に駆られます。

確かに心無い人達が
心無い行動をとっているのは事実です!

でも、メディアが描き出す

歪んだ社会像
歪んだ人間像

は事実である(時に事実でない)けれでも、
事実のほんの一部であることを
しっかりと認識してないといけないと思います。

特に悪いニュース(殺人、いじめ、幼児虐待・・)は
その社会性から過剰な報道合戦がくり広げられ
まるで、人間とは本来「悪いもの」
ではないかという
錯角におちいってしまいます。

ちょっと待って下さい!

みなさんの周りにちょっとだけ
目を向けて下さい!

おとしよりに席を譲る若者をみたことがありませんか?
朝の通勤ラッシュの時、遅刻を覚悟で
車椅子を一緒に運んでいる大人を見たことありませんか?
阪神淡路大震災のときどれだけ多くの人がボランティア
として手を上げ、被災地にとんでいったのか?

人は優しさにあふれているはずです。
すぐそこにある自然も目を向けると
優しさにあふれているはずです。

ちょっと目を向けてみませんか?

優しさに

このサイトを偶然にも訪れた人が
少しだけ

『人に優しくなれる心』

になってほしい。

それがささやかなソコヤサの想いです。

「優しさがひろがりますよう・・・」





ご質問、御意見などありましたら。どうぞこちらからメールにて

j@earthship-c.com

HOME
そこにある風景
みんなのソコヤサ
   
Copyright (C) 2003 EARTHSHIP CONSULTING. All Rights Reserved