JE1ZWTのオーナーであるJH1BRBのページです。
★工事中です(不正確な情報を含みます)★
私が各地で撮り歩いた写真や突然アポ無し訪問記などを掲載する予定です。


とりあえず、アンテナの紹介です。
TTRCには支線式のクリエートデザイン社KTタワーが4本建っています。
1.8/1.9MHz: 半波長ダイポール(Tower 1) + スモールループ (Tower 3)
3.5/3.8MHz: 20mb八木の上にロータリーダイポール (Tower 1)
7MHz: 4エレメント フルサイズ モノバンド 八木 (Tower 2)
14MHz: 6エレメント フルサイズ モノバンド 八木 (Tower 1)
21MHz: 7エレメント フルサイズ モノバンド 八木 (Tower 3)
28MHz: 9エレメント フルサイズ モノバンド 八木 (Tower 4)
50MHz: 6エレメント フルサイズ モノバンド 八木 (パンザマスト)


夫々のタワーはXの手伝いを得ながらエッチラオッチラ立てていましたが、途中からはFTIに依頼して済ませてしまいました。17〜28段くらいのセクションを使用しています。これだけの高さになるとビームパターンもきれいに出る様で、かなりシャープな感じがします(水平面、垂直面とも)。今後はスタック化や受信アンテナの設置など常勝コンテスト局の例を見習いながらアンテナシステムのアップグレードをしていこうと思っています。北米とヨーロッパが同時に出来る時間帯や、オセアニア方面への対応も検討しています。
幸いにして大きな被害にはあっていませんが、強風などには肝を冷やします。常にステーの見回り点検をしています。

近所から見たアンテナの全景です。エレメントなどはあまりよく見えないですね。新京成線やJR武蔵野線の車窓からアンテナが見えます。


14MHzの八木が上がっているタワーから7MHzのフルサイズ4エレ八木を見たところです。おおよそ東南東の方向になります。


アンプの写真を撮るために棚を作ってみましたが・・・・・。実際には各バンド毎の配置です。