本文へスキップ



        四季のときめき 


ようこそ、後藤孝之の「四季のときめき」へ
「撮って・遊んで・楽しんで」
素晴らしい仲間と写真ライフを楽しんでおります。
どうぞ、ご覧下さい


右の写は「夜明けの詩」東京都美術館に10月30日迄展示中。
第55回蒼樹展で毎日新聞社賞受賞作品。

ギャラリー

PHOTO TITLE


早春の浜
春を探して一路南房総へ。台風一過の早朝浜辺に打ち上げられた昆布を集める漁師達。道側では菜の花が咲き始め一足早い春を堪能しました。

PHOTO TITLE

朝の牧場
初夏の赤城白樺牧場は、6月中旬ごろから7月上旬ごろにかけて10万株のレンゲツツジが見ごろとなります。 多くの観光客やドライブ、トレッキングに訪れる人気スポット。

PHOTO TITLE


花貫渓谷
北茨城の紅葉の名所、花貫渓谷の中心に有る汐見橋、下を覗くと小さな汐見滝が有ります。春の新緑や紅葉の時期には多くの観光客でにぎわう。

PHOTO TITLE


十三夜・・夕暮れ時、紅色に染まる富士山に昇る十三夜(月)。古来から霊峰とされ山頂部には浅間大神が鎮座し神聖視された。富士山麓周辺には観光名所が多くある他、夏季シーズンには富士登山が盛んである。

informationお知らせ

2007年12月30日       
「四季のときめき」を公開
2017年09月13日
全面的にデザインを変更して再公開
2019年9月16日
特集のページに面白写真を掲載しました。
2019年10月28日
トップページの写真を一部入れ替えました。
2019年00月00日       
2018年00月00日      


ご意見をお寄せください。