ABO FAN


ここでは、“誹謗・中傷”と思われるメッセージも含め、全てを掲載しています。
“誹謗・中傷”メールも案外面白いので、ぜひ楽しんでみてくださいね。(^^)

個人情報保護のため、平成17年4月1日以降到着分については、お名前とメールアドレスは公表いたしません。ご了承ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1651 匿名希望さんから H20.1.29 23:52

 ご希望ですので、内容は非公開とさせていただきます。貴重なご意見をありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1650 A型男性の匿名希望さんから H20.1.28 17:47

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

骨髄移植・脳と血液型

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

血液型が変わることもあるんですね。http://news.livedoor.com/article/detail/3483707/

メール&情報ありがとうございます。

 骨髄移植だけでなくて、そんなこともあるんですね。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1649 A型女性のobasanさんから H20.1.18 20:07 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

obasan
メッセージ : さすがに呆れ果てた :: 事象の地平線::---Event Horizon---
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=7467

たとえば、血液型性格判断は、ニセ科学の代表として看做されていると思いますが、この論は、自然科学―社会科学をまたがっている、という感じなのではないかと考えています。「性格判断」は、分布が偏っていれば成り立つ現象ですので。これは、実例の一つかな、と。
by TAKESAN at 2008/01/17 12:56:45

血液型性格判断が自然科学としては全くダメであるのは既知の事実であると思います。しかし、ある種の社会的影響として(例えば、血液型性格判断が社会的に広まってしまったが故のピグマリオン効果として)、「血液型によって自己の性格イメージに違いが見られる」という【血液型と性格の間の社会科学的関連】はもしかしたらあり得るのかも知れない、と思います。
by ふじ at 2008/01/17 17:26:23

たとえば、血液型性格判断という説は、血液型を知って、そこから高い確率で性格が当てられる、という構造な訳ですね。これは、血液型と性格の、強い生物学的連関を前提しなくとも、成り立つ現象です。そして、それが事実であるかどうかを解明するのは、より社会科学に近い方法だと言えます。
by TAKESAN at 2008/01/17 18:13:42

血液型性格判断というのがそこまで強い主張を含むものなのでしょうか。というより、そういうものであれば科学的検証をわざわざしなくとも経験的に否定できるような気がします。実際、私は当てられないです。A、B、O、ABの4種類しかない訳なので、血液型の区別なら、特別な訓練をしなくても私にもできます。「血液型の区別」は私でも簡単にできますが、「性格を区別」することは私には難しいです。
例えば血液型性格判断が社会的に広まってしまったが故のピグマリオン効果として「血液型によって自己の性格イメージに違いがある」というような【血液型と性格の間の社会科学的関連説(?)】も既に科学的に否定されているのでしょうか?
by ふじ at 2008/01/17 19:30:19

kikulogに、「血液型と性格」、「血液型と性格2」というエントリーがあります。現在、膨大な量のコメントが蓄積されていますが、そこでは、とても様々な議論がなされていて、ふじさんの疑問に対する意見も、色々と出ていると思います。
基本的に、詭弁を弄して他人を煙に巻く方とのやり取り、という形になっているので、少々読みにくいですが、大変勉強になると思いますので、一読をお勧めします。※凄まじく重いので、PCに負担が掛かりますが…。
簡単に言いますと、血液型性格判断は、経験的には否定出来ませんし、出来ると主張すべきでもありません。だからこそ、社会科学的な研究も必要だという事です。
by TAKESAN at 2008/01/18 0:10:55

−−−−−−

>血液型性格判断は、経験的には否定出来ませんし、出来ると主張すべきでもありません。

>血液型性格判断という説は、血液型を知って、そこから高い確率で性格が当てられる、という構造な訳ですね。

「性別を知って、そこから高い確率で性格が当てられる」訳ではないことは、同じ性別の中に様々な性格の人がいることから、経験的に明らかです。それと同じではないでしょうか。もしもこれが「性別(あるいは血液型)によって、性格に統計的な偏りがある」という主張であれば、(少なくとも経験的に)否定することは難しくなると思います。

「生まれ月によって性格に自然科学的な違いがある」という主張は恐らくダメですが、【社会科学的な違いがある】ことはもしかしたら有り得るのではないでしょうか。例えば、学年が4月から始まる、という社会的な影響などが考えられます。私の印象では「血液型と性格の関連」が否定されているのは、自然科学的な関連については否定されていると思っています。一方で、【社会科学的な関連(例えば、血液型性格判断が広まってしまったことによる社会的な影響など)】に関しては、まだよく分かってはいないのではないのでしょうか。

その意味で、「自然科学としての血液型と性格の関連説」は既に否定されていると思いますが、「社会科学としての血液型と性格の関連説」はまだ未解明だと私は思います。

by ふじ at 2008/01/19 9:03:22
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=7467#com7494

メール&情報ありがとうございます。

 ん〜、この発言(の大部分)は明確に間違ってますね〜。
 いくつかピックアップすると、

> 血液型性格判断が自然科学としては全くダメであるのは既知の事実であると思います by ふじ

 血液型自体は(一応?)自然科学です。しかし、性格は(少なくとも現時点では)自然科学ではありません。従って、「血液型と性格」は自然科学の対象とはなりません。「ダメ」ではないのです。

> 血液型性格判断という説は、血液型を知って、そこから高い確率で性格が当てられる、という構造な訳ですね。 by ふじ

 どこが出典なのでしょうねぇ? そんことを言っていた人がいるとは思えないので、言ってないことを否定されても…という気がします。
 どうも、多くの否定論者の方は、固定観念でそう思いこんでいるようで、出典は何回を質問しても答えてくれないんですよねぇ。
 そうしないと、否定できないからなのかなぁ?
 なんで?

> 簡単に言いますと、血液型性格判断は、経験的には否定出来ませんし、出来ると主張すべきでもありません。 by TAKESAN

 全くおっしゃりとおりです。私と同意見じゃないですか。(笑)
 ひょっとしてkikulogにそう書いてあるのかな?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1648 A型男性のあああさんから H20.1.16 22:57

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

歴史上の人物

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ABO FANさんこんにちは。
僕はこのメールコーナーもけっこう楽しく拝見しているのですが、わりと歴史上の人物の血液型への関心が高いのかなって気がします。
で、思い出したのですが能見俊賢氏が亡くなる数ヶ月前だったと思うのですが月刊誌「新潮45」に能見氏の文章が掲載されたおり、
そこで大久保利通はO型と載っていたのですが、さらに桂小五郎(木戸孝允)と高杉晋作はA型とありました。
桂と高杉については初耳だったので「へぇ」と思ったのを記憶しています。
その情報のソースは地元の博物館、とありました。僕としてはいずれ能見氏のサイトABO WORLDの歴史上の人物の血液型に載るだろう、
と思っていたのですが、能見氏は急逝。結局ABO WORLDには載らずじまいでした。
なんていう博物館(萩博物館?あるいは生家?)かはわからないのですが多分山口にあると思うのですが・・・
なので、もし山口県の地元の方や山口に行かれる方などがいましたら御確認のほどよろしくお願いしますm(_ _)m

また博物館ネタなんですが伊達政宗の霊廟である瑞鳳殿にホームページがありましてその「インターネット瑞鳳殿資料館」の
「三藩主の墓とその遺品」を見ますと初代伊達政宗がB型、2代目伊達忠宗がA型、3代目伊達宗綱がA型と
仙台藩伊達3代は学術調査で血液型まで判明してました。伊達政宗がB型というのは知っていましたがその息子と孫がA型とは初めて知りました。
忠宗がA型なので政宗の正室の愛姫はAかAB。政宗はBOということもわかりました(笑)

http://www.zuihoden.com/

昨年に出版された「トンデモ本の世界U」に志水一夫さんが白佐俊憲氏、井口拓自氏の「血液型性格研究入門」を取り上げてました。
内容はというとかなり肯定的でしたね。志水さん自身血液型データを収集してるらしく、昔はSF作家のA型に小松左京氏しか
いなかったが現在ではA型が増えていて平均化しているのだそうです。
そうそう、今さらですがananの血液型特集とてもおもしろかったです^^
ananのような超有名女性誌にABO FANさんが取り上げられてファンの一人としてとてもうれしいです。
今年のご活躍にも期待しています!!

メール&情報ありがとうございます。

 へ〜、そんな記事があったのですか。
 「新潮45」ですが、NDL-OPAC(国立国会図書館)で調べてみたのですが、この号ですかね?

論題   血液型で読み解く日本史
著者   能見 俊賢 (ノミ トシタカ)
     
請求記号   Z24-568
雑誌名   新潮45
出版者・編者   新潮社 / 新潮社 〔編〕
巻号・年月日   25(6) (通号 290) [2006.6]
ページ   98〜105
     
本文の言語コード   jpn: 日本語
雑誌記事ID   610505200

 私はすっかり見落としていました。(^^;;

 また、「インターネット瑞鳳殿資料館」の情報も面白いですね。ありがとうございます。

 「トンデモ本の世界U」ですが、以前に志水一夫さんと何回かメールのやりとりをしたことがありまして、「血液型性格研究入門」については高く評価していました。また、SF作家についても、転載許可のメールをいただいています。

 早速、「トンデモ本の世界U」を入手して読んでみましたが、いやぁ、まったくそのとおりですね。なんで、こんなまともな評論が、いままでになかったのか、非常に不思議な感じです。

と学会著 「トンデモ本の世界U」 136〜142ページ 志水一夫さん 心理学者も、血液型には血が騒ぐ 白佐俊憲+井口拓自 『血液型性格研究入門−血液型と性格は関係ないと言えるか』

 お医者さんに民間療法の話をすると、まるで新宗教(いわゆる新興宗教)の熱心な信者さんが教祖様のスキャンダルをささやかれたかのような反応を示すことがある。
 その療法については何の知識も無いのに、一方的に否定し始めるのだ。
 まるで何かを恐れているかのように。
 それと似たようなことが、心理学者と血液型性格関連説に関してもあるようだ。(136ページ)

 まったく同感です。ただ、志水さんも指摘しているように、すべてがそうだということではありません。が、そういう言説は残念ながら彼の言うとおり「数少ない例外」であることは確かです。

 こんな不思議なこともあるようです。

 [「血液型性格研究入門」では]海外の研究が数ページにわたってリストアップされ、問題点をも含めた概略が紹介されているのである。
 この一群の研究は、著者の一方(井口氏)が東大の論文をまとめる際にデータベースを検索していて発見したものだと伝え聞いている。
 不思議なことに、一介の大学生のその気になれば簡単に見つけ出せるようなものを、それまで誰も探そうとはしていなかったらしいのだ。(138ページ)

 ただ、これは別に不思議ではありません。要するに、そんなことをしても学会からマイナスの評価を受けるだけだからです。周囲の人から評価されないことなら、普通の研究者ならまずやらないでしょう。言い換えれば、「タブー」ということです。何人かがそう指摘しています。

#ちなみに、私は心理学関係者ではありませんので、そんな「タブー」は関係ありません(笑)。

 また、いわゆる肯定派にも、耳の痛い話を遠慮なく書いていますが、あえてここでは取り上げません(笑)。
 知りたい方は、ぜひ「トンデモ本の世界U」を買って読んでみましょう!

 ただ、1つだけ補足する点があります(138ページ)。

 結果はと言えば、いわゆる信者の皆さんの期待に副うようなものではなかったようだ。
 質問紙法による研究について要約した次の一文に、そのことがよく現れている。

 これらの研究の結果は、血液型による有意差はみられたり、みられなかったり、という具合にまったくまちまちである。…
 …ABO式血液型に一貫した明確な傾向がみられないことは、使われた性格検査が血液型ごとの性格の違いを最も効率的に検出できるかどうかという保証はないとはいえ、ABO式血液型と性格の関係は、たとえあったとしてもそれほど大きなものではない、と言えるのではないだろうか。(原文ママ)

 これも、まったくそのとおりです。

 確かに、「有意差がみられたり、みられなかったり、という具合にまったくまちまち」というのは事実です。
 現実のデータを見てみると、「性格検査が血液型ごとの性格の違いを最も効率的に検出できるかどうかという保証はない」と「ABO式血液型と性格の関係は、たとえあったとしてもそれほど大きなものではない」ということに帰着します。

 せっかくなので、私の考察を書いておきましょう。

 坂元章さんは、3万人のデータで有意差を検出しました。彼自身は、同じ手法で有意差を検出するには、数千人以上のサンプルが必要と言っています。
 私が能見さんのデータで計算してみると、有意差が出るには数百人以上のサンプルが必要です。そういう意味では、「ABO式血液型と性格の関係は、たとえあったとしてもそれほど大きなものではない」ことは確かですね。

 ただ、心理学者の論文で、数百人以上のサンプルのデータは皆無ではなく、それなりに存在します。従って、能見さんのデータでは出るはずの有意差が出ないとなると、「性格検査が血液型ごとの性格の違いを最も効率的に検出できるかどうかという保証はない」というよりは、「性格検査は血液型ごとの性格の違いを効率的に検出できない」と結論付けるしかありません。

#大変残念なことですが…

 ちなみに、私は「血液型性格研究入門」は持ってないのですが、すぐ絶版になったというのは、売れなかったということなのでしょうね。

問題なのは、本書が刊行間もなく絶版になってしまっている、ということの方だろう。
その後の研究の進展もあったことだし、そろそろどこかで改訂版を、できれば文庫版で出してはいただけないものだろうか。(140〜141ページ)

 まぁ、内容を考えると売れそうもない本ですが、ぜひ復刊をお願いしたいところです。

 復刊ドットコムでもリクエストが入っていますが、希望者が少ないようですね。残念です。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1647 O型男性のO型管理人さんから H20.1.6 17:59

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

骨髄移植・脳と血液型

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

HPのリンクをしてもらっていますが、アドレスが変わりました。
大規模に更新したためです。まだ、作成中ですがアドレスが変わったので、こちらの方を登録お願いします。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~bloodtype/index.html

ーーーーーーーーーーー

それから、血液型と大脳生理学に関する情報を探していますが、参考書籍などはありますか?
(竹内氏の書籍以外で)

メールありがとうございます。 早速、リンクを修正しました。

 さて、大脳生理学に関する情報ですが、私が知る限り単独の学術書はありません。強いて言えば、

 ですが、バックデータが少ないのが難点です。

浅尾哲朗さん 血液型と母音と性格 論創社 H16.12 1,680円(税込)

 神経系に存在する血液型物質の写真(口絵1 蛍光抗体法による神経終端部の型物質の存在)、血液型物質の性質(口絵2 細胞が接近したときの血液型物質による相互作用)、MRIの血液型による差が説明されています。また、赤血球の血液型のうち、ABO式とルイス式血液型だけが脳神経系に存在することを示しています。これで、なぜABO式血液型だけを重要視するのか、という疑問に1つの回答が得られたことになります。

 もっとも、個別の論文はかなりあるようです(例えばこちら)。
 私の経験から言うと、ダダモさんの本から、個別の論文を当たるのが一番ですが、ほとんどが英語なのが難点です。

#まぁ、英語が得意な人なら問題ないのでしょうが…。

 その他に、例の捏造問題でなくなった「あるある」で紹介された研究もありますが、研究報告としてまとめられているかどうかは、調べていないのでなんとも言えません。

#たぶんなかったのではないかと…(^^;;

 もし、研究者に直接コンタクトが可能なら、その方がいいかと思います。

 なお、竹内久美子さんの説、またそれを敷衍した藤田紘一郎さんの説は、結構科学的根拠があいまいな点が多いので、参考にする場合は要注意です。

藤田紘一郎 病気に強い人、弱い人 腸内細菌叢が寿命を決める 幻冬舎 H19.11 1,365円(税込)

 内容は面白いのですが、残念ながら血液型の部分は???と思うところが多いです。  -- H19.12.22

メール(その2) H19.1.19 9:12

返答、ありがとうございます。

>神経系に存在する血液型物質の写真(口絵1 蛍光抗体法による神経終端部の型物質の存在)、
>血液型物質の性質(口絵2 細胞が接近したときの血液型物質による相互作用)、MRIの
>血液型による差が説明されています。また、赤血球の血液型のうち、ABO式とルイス式血液型
>だけが脳神経系に存在することを示しています。これで、なぜABO式血液型だけを重要視するのか、
>という疑問に1つの回答が得られたことになります。

この文章は、「浅尾哲朗さん 血液型と母音と性格 論創社 H16.12 1,680円(税込)」
の書籍の原文(ABOファンさんの編集なし)でしょうか?
もし、ABOファンさんの編集がされているなら、原文の部分を教えて欲しいのですが。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


話は変わりますが、ABOファンさんの、TV録画は、キーワード録画でしたよね?
[08年01月11日]読売テレビの「ミヤネ屋」で、血液型に関する話題が放送されていました。
そこで、政治家の血液型が紹介されていて、

「野田聖子議員 A型」
「佐藤ゆかり議員 B型」
その他出演者の血液型など・・・


とありました。
キーワード録画ですと、録画対象になっていなかったようだったので。
ちょうど、録画していたので、動画サイトへUPも考えたんですが、大した内容でなかっので。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「O型の多い国は自殺率が少ない」という話を聞いた事がありますが、
http://psychnote.blog11.fc2.com/blog-entry-36.html
http://blog.goo.ne.jp/rikamuroi/e/57275602665db03f0b14ee16ee578fea
http://blog.livedoor.jp/himazinhimanzi/archives/50978768.html
これ以外の
その他、詳しい情報などは知っていますか?
何か関連する情報でもかまいません。

メール&情報ありがとうございます。

>>神経系に存在する血液型物質の写真(口絵1 蛍光抗体法による神経終端部の型物質の存在)、
>>血液型物質の性質(口絵2 細胞が接近したときの血液型物質による相互作用)、MRIの
>>血液型による差が説明されています。また、赤血球の血液型のうち、ABO式とルイス式血液型
>>だけが脳神経系に存在することを示しています。これで、なぜABO式血液型だけを重要視するのか、
>>という疑問に1つの回答が得られたことになります。
> この文章は、「浅尾哲朗さん 血液型と母音と性格 論創社 H16.12 1,680円(税込)」
> の書籍の原文(ABOファンさんの編集なし)でしょうか?
> もし、ABOファンさんの編集がされているなら、原文の部分を教えて欲しいのですが。

原文ではありません。原文は、後日HPにアップします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

> 話は変わりますが、ABOファンさんの、TV録画は、キーワード録画でしたよね?

おっしゃるとおりです。

> [08年01月11日]読売テレビの「ミヤネ屋」で、血液型に関する話題が放送されていました。

そうですか。私の住んでいる地域でも放送したのかな?

> キーワード録画ですと、録画対象になっていなかったようだったので。

はい、録画はできませんでした。
ただ、私の住んでいる地域では放送しなかったのかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

> 「O型の多い国は自殺率が少ない」という話を聞いた事がありますが、
> http://psychnote.blog11.fc2.com/blog-entry-36.html
> http://blog.goo.ne.jp/rikamuroi/e/57275602665db03f0b14ee16ee578fea
> http://blog.livedoor.jp/himazinhimanzi/archives/50978768.html
> これ以外の
> その他、詳しい情報などは知っていますか?
> 何か関連する情報でもかまいません。

自殺は、かなり昔ですが、心理学者のアイゼンクの論文があったはずです。
確か、手元にあったはずなのですので、探してみます。

Eysenk, H. J., National differences in personality as related to ABO blood group polymorphism. Psychologycal Reports, 41, pp 1257-1258, 1977
Eysenk, H. J., The biological basis of cross-cultural differences in personality: Blood group antigens. Psychological Reports, 51, pp. 531-540, 1982

ただ、自殺と血液型の相関は、ちょっとどうかなと思います。疑似相関という可能性もありますし(たとえば、能見正比古さんもそういっていたはずです)、もう少し詳しく調べてみないとなんともいえません。
また、この手の欧米人の論文は、(捕鯨は怪しからんといったような・笑)妙に人種差別的(?)な内容が多いので、私は少々疑っています。
有名なNatureなんかも、そんな傾向がある論文を堂々と掲載していたりしますからね。

メール(その3) H19.1.25 23:26

返答ありがとうございました。

「O型の多い国は自殺率が少ない」という件について。


ABOファンさんもご存知のキクログで、この件をたずねた所、最近(2004年頃・)の論文(具体的な論文については有料)
がある事でした。(詳しくはキクログにて)
色々お手数かけました。

ーーーーー

それから、ABOファンさんは、心理学や統計にある程度詳しいようなのでお伺いしますが、この血液型と自殺との
関係性の論文についてどのようにおもいますか?

血液型と自殺ですか…。

 にわかには信じがたいような気がしますが、かといって、明確に否定するデータを持っているわけではありません。半信半疑というところでしょうか?

 自殺した人の血液型を調べるとか、他の社会指標との関係を調べるとか、相当面倒なことになりそうなので、残念ながら私にはできそうもありません。(^^;;

 ところで、kikulogでそんな議論が展開されていたのですか?
 ここしばらく、なんだかんだで行けていないので、そろそろ復活しようかと考えています。
 見かけましたら、そちらでもよろしくお願いします。

【H20.2.3追記】

 遅くなりましたが、浅尾哲朗さんの『血液型と母音と性格』の本文(一部)を引用しておきます。ただ、全文を引用すると相当長くなりますので、詳しく知りたい場合は、原典に当たった方がいいと思います。

 口絵1 蛍光抗体法による神経終端部の型物質の存在

3枚の写真のキャプション…皮膚の神経終末A抗原、脊髄後根の第1次感覚神経B抗原、皮膚の汗腺と神経終末H抗原

 口絵2 口絵2 細胞が接近したときの血液型物質による相互作用

A型では、非極性基のメチル基(緑で示す)が2個ずつあり、両細胞膜が接近しやすい。B、O型では、メチル基が1個しかなく、逆に水酸基に結合した水素原子が+に帯電し(赤で示す)、反発しやすく、細胞膜同士の接近をこばむ。

3枚の図のキャプション…@A型での型物質相互作用、AB型での型物質相互作用、BO型での型物質相互作用

 口絵1に対する解説(24ページ)

 反対派の人々の反論の根拠は、大脳では血球が血管から組織に出て神経細胞に接触することはないということに基づいている[注:これは1990年から2000年頃までの話で、その後は肯定論者に誤りを指摘されたせいか、現在ではほぼ消滅してしまっています]。
 これは型物質が赤血球に限定していると仮定した場合の話で、実際にはABO式とルイス式での型物質は血球以外の体の細胞、筋肉でも、内臓の組織でも、そして神経細胞でも立派に存在していることが分かっている【口絵カラー1】

 次に、MRIについてです(80〜81ページ)。

 A型では、過去からの繋がりを重視し、ルールに制約されるという特徴を持つ[注:私も同感です]。
 これは健康人であれぱ誰でもやっていることではあるが、A型の場合、行動の基本となっている。このことからA型は側頭葉型と分類できる。
 事実、MRIで大脳の機能を調べた結果からは、これを支持する結果が得られている。

 O型については省略します。

 最後に口絵2についてですが、全部だと82、85〜88ページになりますので、引用は事実上不可能です。
 例えば、86ページでは、

ここで各血液型の、糖の荷電状態に注目してみよう。…
A型のN−アセチルガラクトサミンの場合、非極性のメチル基がそれぞれに2カ所ずつある。
非極性同士は水など、極性物質に取りまかれているので、接近した場合、疎水結合をつくるのである。すなわち、細胞膜同士が接近しやすく、シナプスを形成しやすいと考えられる【カラー口絵2−図@参照】

とあります、長くなるので他の血液型については省略します。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1646 A型男性のやかさんから H20.1.5 22:00 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

骨髄移植・脳と血液型、歴史上の人物の血液型

4.メッセージ:

モーセはA型・イエスはAB型。法然はA型・親鸞はAB型といわれています
もちろん推定ですが。けれども、僕個人の意見としてはこれは当たってるように感じます。モーセや法然は主義主張に忠実で常に信仰に基ずいて判断をしてるように感じるからです。一方イエスや親鸞は逆説的な表現が多いこと、平等・公平の人っていう感じがします。なかなか面白いですね^^友人の話だとA型とAB型は思考が似ているそうで、確かに似てるというか、自分を見てる感じがすると思うA型は僕だけではないはずです。

−−−−−−

ABOFANさん龍雲寺に治められている武田信玄の遺骨からA型と判明したそうですよ。情報は知ってるつもりからです。まだ公には公開されていないそうですが、予想が当たって嬉しいです^○^ちなみに徳川家康もA型これも日光東照宮に治められている遺骨を鑑定した結果A型と出たそうです。武田信玄はAB型といわれていましたが、どう見てもAB型にはみえなかったんですよね、上杉謙信(AB型)と比較すると分かると思いますが、信玄は自分の領土拡大の欲望成就に力を注いだ人間という感じ、AB型はそう言ったことが何よりも嫌いです。ドロドロした欲望の追求を好まない謙信とは正反対の人間であるとも書かれています。(真説戦国武将より抜粋)。つまり信玄は欲を生存本能と捉えていました。このことからも、A型の欲望追求に当てはまります。織田信長はB型だと思います。では!

メール&情報ありがとうございます。

 イエスはAB型という説はありますが、モーゼの血液型がA型という説もあるのですか…。面白いですね。
 武田信玄A型説は、○月○日の「知ってるつもり」とか、○○さんが言っていたとか、出典があればうれしいのですが。
 確かに、武田信玄は領土拡大に熱心でしたね。AB型の謙信に対して、良くも悪くも当時の常識人という感じがします。
 インフラを整備したのもそうですしね。

メール(その2) H20.1.14 15:15 [5通のメールをまとめました]

A型は劣等種であると言われていましたが、調べてみると、スポーツ界の大物はA型が多いです。これを見てそうでもないのかな??って思えました。おかげで自信がつきました^○^

−−−−−−

モーセとイエスは血液型以前の前に、本当にいたかどうかですら、分からない人達にも関わらずこれほど多大な影響を及ぼしている事は凄いことですよね。もし、本当に存在し、血液型が鑑定できたらこれは世紀の大発見ですね!!僕はこの2人は存在していたのかという疑問すら湧いてきます。

−−−−−−

AB型って天才肌と言われてきましたが、そうでもなくないですか?むしろA型に多いような気がします。まあ、僕はアホですが(笑)大天才タイプか、お馬鹿タイプに分かれる気がするのです。

−−−−−−

忘れてました、1番A型に多いのは平凡タイプです。全血液型にも言えることだと思いますが。A型の天才タイプは他血追随を許さないほど、ずば抜けたものがあると思います。

−−−−−−

自分は母親A型父親O型の間から生まれたA型ですが、ライバルは父親A型母親O型の間から生まれたA型です。自分の彼女はB型です。
ライバルの彼女はO型です。この両親の間から生まれた組み合わせにはライバルが多いような気がします。人の運命は10代後半から20代前半にかけて歩む道が予測できるそうです。

たびたびメールありがとうございます。

 キリストは、彼の血が染みこんだ言われている聖布からAB型が検出されたという話です。ただ、2000年も前のことすので、はたしてきちんと鑑定できるのか、また、本当にそれがキリストの血なのかで論争になっていました。今はどうなったのでしょうね?

 また、以前の学説では、2000年前にはA型は存在しなかった(現在は違います)とされていたので、これがまた混乱に輪をかけていましたね…。(^^;; 

メール(その3) H20.1.26 21:54 [3通のメールをまとめました]

僕の彼女の血液型ですが、B型ではなく、AB型の間違いです。すみません。それと今話題になっているハンドボールの宮崎大輔選手の血液型は何型でしょうか?知っていれば教えてください。個人的にはA型という感じがするのですが。

−−−−−−

大昔の偉人の血液型は推定でしか判断できませんから、僕としては、歯がゆい思いをしています。けど、高杉晋作や木戸孝允fがA型(これはすごく嬉しい)というのは知りませんでした。武田信玄の血液型も具体的な出典が見つからず、ABOFANさんを納得させる事ができず、とても悔しいです。

−−−−−−

以前モーゼの血液型がA型という推定があるとおっしゃいましたが、AB型という話もあるそうです。しかし、モーセの十戒を見るとあまりAB型という感じは受けないんですがね。でも、もしあれが後から創られたものだとすると、AB型の可能性は無くはないです。ただ旧約聖書の出エジプト記によるとモーセすごい臆病で口下手だったそうで、神への使命を2度も断っているおり正義感が強くて父母を大切にしていたあたりでは
やはりA型かなという感じがします。O型の可能性もありますが、ただO型にしては主義主張
に忠実すぎる感じがするのでこれは無いかなと思います。ABOFANさんはどう思われますか?
意見聞かせてもらえるとありがたいです。

たびたびメールありがとうございます。

 すみません、宮崎大輔さんの血液型はわかりません。

 武田信玄のA型は納得できる面もあるのですが、やはり、きちんとした鑑定結果がないと…。
 モーゼは、旧約聖書の人物ですから、はたして史実に忠実なのかという問題も残りますので、なんとも言えません。
 イエスは新約聖書で、少しは人物像はわかります(?)けどね。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1645 B型男性のping-pongさんから H20.1.2 0:25

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

歴史上の人物の血液型

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

ABOFAN様あけましておめでとうございます!
韓国のイ・ミョンバク新大統領はやっぱりB型でしたか!
B型に悪い人はいないので期待しています。
実は私はいわゆる在日朝鮮人であります。
ちょっと前に韓国に行ってきたのですが韓国でも血液型性格診断はさかんであります。
ちなみに韓国ではB型がもっとも偉大な血液型とされています。
あのイ・スンシン将軍もB型だったそうです(これは個人的にかなりうれしい!)
一方、最低な血液型とされるのはO型です。
理由は殺人・強盗・強姦などの凶悪犯罪者が多いからです。
日本ではO型のペ・ヨンジュンが人気ありますが韓国ではすでにして落ち目で全く人気がありません。ここらへんは文化の違いでおもしろいですね。

メール&情報ありがとうございます。

 確かに韓国では血液型が流行っているようですね。(^^)
 ところで、韓国では「B型の彼氏」で、だいぶB型から抗議があったと聞いていますが、今は変わったのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1644 男性のaさんから H19.12.13 18:34

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

世界の血液型分布

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

このサイトにも世界の血液型の分布がありますが
もっと詳しいデータはありますか?

メールありがとうございます。

 こちらをご覧ください。また、松井薫さんの改訂新版『「血液型と性格」の社会史』には、より詳しいデータが掲載されています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1643 A型女性のRUIさんから H19.12.13 0:17

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

血液型と性格の原点、タブー

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

はじめまして。
今度、ディベートで「血液型性格診断は正しい」という側に立って議論することになりました。そこでこちらのHPをよく使わせていただいてます。
そこで質問なのですが、「血液物質が、脳関門をわずかながらに越えて、脳に存在する」という考えを載せられていましたが、「脳に存在する」とされるデータなどがあれば教えていただければと思います。「脳に物質がある、と**大の教授が言っていました!」などと言えれば、ディベートに勝つ事ができるのではと思っています。
また、他にも有力なデータなどがあればご教授いただければと思います。自分自身でも調べてはいるのですが、ネット上ではリンク切れや反対意見が多いので困っております。よろしくお願いいたします。

メールありがとうございます。

 ご返事が遅れてすみません。順を追って回答させていただきます。

> 「血液物質が、脳関門をわずかながらに越えて、脳に存在する」という考えを載せられていまし
> たが、「脳に存在する」とされるデータなどがあれば教えていただければと思います。

 脳では抗原抗体反応が起こるようですから、血液型物質(または類似物質)が存在することになります。ですので、「血液物質が、脳関門をわずかながらに越えて、脳に存在する」ということではありません。

 出典は次のとおりです(骨髄移植と血液型・脳と血液型)。
 なお、執筆当時の肩書きは、山本茂さんは科学警察研究所法科学第一部長、大久保康人さんは大阪府赤十字血液センター所長です。

09.gif (441 バイト)血液型の専門家1−山本茂さん

 皆さんが考えている血液型というものは、赤血球のほかに、血液と無関係な体のいろいろな組織や体液などにも血液型物質として含まれています。分布がもっとも広い血液型はABO式血液型です。どのような場所にまで分布しているのかを表3・3に示します。
 この表を見て意外な感じをもつ方もいるでしょう。赤血球にも無論、血液型物質は含まれていますが、含有量から見比べますと、赤血球よりも血液型物質が多い場所があるのです。臓器や組織では、胃や十二指腸に極めて多く、とくに胃袋の内側の壁、胃粘膜は豊庫の1つです。分泌液や体液関係では、唾液、精液、胃液に多量に含まれています。
 筋肉の他に、骨、歯、毛、爪などの硬い組織にもABO式の血液型物質が含まれています。骨や歯においては、外側の硬い部位にあるのではなく、内側の髄(ずい)と呼ばれる幾分柔らかい中心部に集中しています。ほとんど水ばかりと思われる尿や汗にも、量は少ないとはいえ、ABO式血液型物質は含まれています。
(『知っておきたい血液型の科学』 48〜49ページ) -- H10.6.11

表3・3 ABO式血液型物質のヒト体内における分布

(1)臓器や組織

ア 非常に多い(赤血球よりも) 胃、十二指腸、唾液腺、食道など
イ 中程度から少ない 筋肉、肝臓、肺臓、白血球、血小板、骨、歯、毛、爪、皮膚など

ウ 極めて少ない

、脂肪組織、眼のガラス体や水晶体など

(2)分泌液や体液など

ア 非常に多い 唾液、精液、胃液、胎便*(特殊なものでは卵巣のう腫液)など
イ 中程度から少ない 羊水、膣液、母乳、血清、尿、汗、涙など
ウ 極めて少ない 脳脊髄液など

*とくに生後まもない赤ちゃんの便

09.gif (441 バイト)血液型の専門家2−大久保康人さん

 ABO型物質は赤血球に存在するだけではなく、表I−5表I−6に示すごとく各種臓器、各分泌液中にも認められる。特に、胃液や唾液には多量に分泌している。そのため唾液を血液型物質の検査に利用することが多い。
(『血液型と輸血検査(第2版)』 6〜7ページ) -- H10.6.13

表I−5 各臓器中のABH抗原

臓 器

反応(%)

100
十二指腸 90

空 腸

80

胆 嚢

78
顎下腺 76
食 道 70

膵 臓

66

回 腸

56

腎上体副腎

40

膀 胱

40
耳下腺 40
リンパ節 37

腎 臓

37

前立腺

34

肝 臓

34

精 嚢

29
肺 臓 29
結 腸 23

副睾丸

22

脾 臓

18

睾 丸

16

8

表I−6 各分泌液中のABH抗原

分泌液

反応(%)

胃 液

100

唾 液

82

胆 液

74

精 液

69
尿 16

> 他にも有力なデータなどがあればご教授いただければと思います。

 一番簡単なのは、ランダムサンプリング(無作為抽出)による、心理学者のデータです。

 例えば、坂元章さんの研究報告(山崎賢治・坂元章 血液型ステレオタイプによる自己成就現象−全国調査の時系列分析− 日本社会心理学会第32回大会発表論文集 pp 288-291 1991.)では、次のようになっています。

「A型的」3特徴のうち、2特徴は、A型の人の方があてはまると答える割合が有意に高く、「B型的」な3特徴はすべて、B型の人があてはまると答える割合が有意に高いことがわかる。」

[代表的な質問]あまり物事にこだわらない

A型 はい 4,104名(32.9%) いいえ 8,362名(67.1%) 計 12,466名
B型 はい 2,589名(37.8%) いいえ 4,263名(62.2%) 計 6,852名

危険率は0.01%以下です。

 このデータは、毎年約3,000人を調査しているJNNデータバンクによるもので、坂元さんは、そのうち1978年〜1988年までの11年分を使っています。

 詳しくは、坂元章さんの論文を読んでみてください。

 念のため、心理学者の白佐俊憲・井口拓自著『血液型性格研究入門』から、坂元さん(この本では「山崎ら」)関係部分を引用します(太字は私)。
 この本は、心理学者にしては珍しく(?)、比較的中立的な立場に立った本です。

白佐俊憲・井口拓自さん 血液型性格研究入門 H5.5 川島書店 1,748円+税

最新刊ではありませんが、資料としてはベストの本です。平成5年までの文献や主張が丹念にまとめられています。

裏表紙からです。

「血液型と性格」はホットな論議の一つとしていまだ決着をみる気配はないが、「両者はほんとうに関係がないと言い切れるのか」という視点で二人の心理学者が共同して、これまでの研究や論述を丹念に見直してまとめたのが本書である。
血液型と性格をめぐる諸問題が、Q&A形式で45テーマに整理されわかりやすく解説されている。
血液型と性格の関係について関心をいだき、もっと深く知りたい、研究してみたいと思っている人々へのガイドブック。

 まず、165〜167ページからです。

Q.38 血液型性格関連説があげている特徴を検証した研究にはどのようなものがあるか

[中略]

 5)山崎らの妥当性検証の研究
 山崎賢治・坂元章は,1991年の日本社会心理学会第32回大会で,JNNデータバンクのデータを利用した分析について,「血液型ステレオタイプによる自己成就現象一全国調査の時系列的分析一」と題して発表している。
 JNNデータバンクのサンプルは全国の13歳から59歳までの男女から無作為抽出されたものであり,代表性のある信頼できるものである。JNNデータバンクの調査の中には,最高27個(年により変動)の性格特徴に関する質問項目が含まれている。これらは,特に血液型性格関連説の本から抜き出されたものではないようであるが,山崎らは大学生に対する予備調査で,その中から,次に示すような最もA型的と思われている3項目と最もB型的と思われている3項目を選び出した。
【A型的特徴】
 2.目標を決めて努力する。
 6.物事にけじめをつける。
 15.何かをする時には準備をして慎重にやる。
【B型的特徴】
 4.あまり物事にこだわらない。
 9.人に言われたことをあまりよく気にかけない。
 17.どちらかといえば気がかわりやすい。
 そして,これら6つの項目の1978〜1988年の11年間合計のデータに基づいて,A型者とB型者のみ(合計19,318人,A型者12,466人,B型者6,852人)を分析の対象としたところ,次のような結果となった。質問項目2以外の項目では,すべてχ2検定で有意な差がみられ,また差の方向も矛盾のないものだった。

項目 A型者 B型者 有意水準
28.0% 27.0%  
40.6% 37.1% 1%水準
15 32.3% 28.6% 1%水準
32.9% 37.8% 1%水準
23.3% 25.3% 1%水準
17 18.1% 21.3% 1%水準

 (注:A型者,B型者の数字は肯定率を示す)
  これは,1980年代以降に日本の心理学者が行なった妥当性検証の研究の中では最も肯定派寄りの結果だといえるだろう。ただし,有意差がみられるといっても,上記の肯定率をみればわかるとおり,数千人のデータを集めなければ,検出できないほど微弱なものであり,「個々人単位に『▽型の人は△△だ』といった主張はできないと思われる」と,山崎らは述べている。また,このデータは自己報告によるものなので,ここで得られた有意差が本当に血液型と性格の間の関連を示すものなのか,あるいは認知の歪みなのか,という問題は未解決の問題として残されたとされている。(→Q43)
 JNNデータバンクのデータを用いた分析は松井豊(1991, →Q40)も行なっているが,分析方法が異なるため若干違った結果が得られている。

 もう一つデータを紹介しておきましょう。

 サトウ・タツヤさんほか「疑似性格理論としての血液型性格関連説の多様性」

 http://www.jstage.jst.go.jp/article/personality/15/1/15_33/_article/-char/ja

5.気質の3 次元説
 大村はCloninger の「気質の3 次元説」を援用して,血液型によって後述の質問紙のプロフィールが異なるとした(番組No. 11,16)。大村は否定論の代表格であったが,この番組で肯定的結果を報告して関連説に関心のある人々を驚かせた。使用件数は2 件であった。
 Cloninger, Svrakic, & Przbeck (1993) は,新奇性追求(Novelty seeking),苦痛回避(Pain avoidance),報酬依存(Reward dependence),持続(Persistence) といった遺伝的に独立した性格因子があるとした。そのうち持続以外の因子が独立した遺伝要因に由来するとした(Stalling, Hewitt, Cloninger, Heath, & Eaves, 1996)。新奇性追求とは,いわゆる好奇心で積極性と関係し,神経伝達物質のドーパミンが関与するという。苦痛回避とは嫌なものを避ける傾向で,慎重さの指標となる。セロトニンと関係するとしている。報酬依存は見返りを期待する性質で人づきあいと関係し,ノルアドレナリンが関連するという。
 大村は,Cloninger が開発したTemperament & Character Inventory (TCI) の一部から日本人向けに改良した質問紙を作成した。この質問紙を番組No. 11 では,A 型49 名,B 型31 名,O 型35 名,AB 型14 名に,No. 16 では18 歳 87 歳の男女746名(血液型別の人数は不明)に実施した。両番組で同様の傾向が見られた。A 型は苦痛回避の値が最も高く,次は報酬依存,新奇性追求の順となった。B 型は新奇性追求が特に高く,報酬依存と苦痛回避がやや低めとなった。O 型は報酬依存が特に高く,新奇性追求と苦痛回避が低くなった。AB型の各因子の差は他ほど大きくなく,全体的に3つの傾向をバランス良くあわせ持っているとした。
 ゆえに巷間で言われている傾向と類似しているという。しかし,個々人について調べると,血液型の特徴が「強い人」と「弱い人」がいた。

(これに対する考察)

5.気質の3 次元説
 番組No. 11 の調査協力者は,血液型の番組ということを知った上で参加した人たちである。さらに血液型対抗の運動会をした後で,いわば血液型への帰属意識が高まったところで調査が行われた。
 知識の汚染や自己成就の影響は否めない。こういった調査を行う場合,血液型に関する調査であることを知らせず,質問項目の回答後に血液型を書かせるなどの工夫が必要である。個人差は血液型性格関連説を信じる人と信じない人の差とも考えられる。No. 16 での調査方法は不明である。
 よって,3 種の神経伝達物質と血液型の遺伝的な関係については,この調査だけではわからない。また, O 型は報酬依存が最も高くなった。Cloninger は報酬依存とノルアドレナリンを結びつけている。澤口がO 型はドーパミンのはたらきがよいと述べたこと(No. 9) は,これとも整合しない。

(番組No.)

11 2004/10/07 TBS テレビ超スパスパ人間学!(関東) 血液型ダイエット
16 2004/12/28 TBS テレビABOAB 血液型性格診断のウソ・ホント 本当の自分& 性探し来年こそは開運SP !!!

 また、この論文では、「脳に血液型物質はない」ということも、事実上否定しています。

3.脳・糖鎖説
 …Zmijewski (1978) によれば,ABO 式血液型の反応率は,胃に対する反応率を100% とすれば,十二指腸(90%) などと比較して脳細胞は最も低く(8%),ほとんどないと言ってよい。肯定論者は,少なくても血液型物質が脳に存在するということに意義があると主張するが,その寄与の大きさは不明で,可能性のみで肯定論の根拠にはできない。

Zmijewski, C. M. (1978). Immunohematology. 3rd ed. New York: Appleton-Century-Crofts.

 私の分析は、大村さんの転向の謎を推理する、をご覧ください。

> ネット上ではリンク切れや反対意見が多いので困っております。

 最近は、Googleなどの、ロボット型サーチエンジンが主流ですので、大学関係者が多い否定論が、上位にランクされるようになっているようですね。かつては、Yahoo!など、手動登録が主流だったので、必ずしもそうではなかったのですが…。私のようなアマチュアには、ちょっと悲しいです。

 ということで、肯定側の意見は、Yahoo!やgooなどのディレクトリから探してみてください。有名なdemozにもあります。

 http://www.dmoz.org/World/Japanese/科学/オルタナティブ科学/血液型性格判断/

 回答が遅くなって、ディベートが終わっちゃったかもしれませんが、これからもの興味があるなら、ぜひ参考にしてみてください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1642 男性の蚊の係長。さんから H19.12.7 13:20

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

血液型と性格の原点、タブー

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

お元気でしたか・・。度々の怪文で申し訳ないのですが。システムを理解して初めて、関係が「ある」という基準を持っていますので、いつの日か私に「ある」と言わせて下さいね・・・!

「人」が血液型と性格との関係性というシステムが理解できたとして、そこで人は何を見るのでしょうね。仮に相関が客観的に、人の主観という像ですらも記述出来なければ「クオリア」は発生しないし把握出来ません・・能見正比古さん(B型)のお姉様(O型)の全体を把握する能’から導き出された、リード、おもしと呼ばれるループを把握出来たとして・・。いずれにしても言える事はリードする側はおもし側から見てみればいずれも「光」のような役割を持つだろうという事です。

あらゆる漫画を拝見しましたが、主人公や主要人物よりもむしろ、「背景」的な人物ex・・・(雑踏を歩く人々、建物の中の人々)に作者の血液型のエッセンスが反映されるような気がします・・・。

本来の血液型と性格の「像」は私たちが想像しているものとはひょっとするとかけ離れているのかもしれませんね・・・。

メールありがとうございます。

> 「人」が血液型と性格との関係性というシステムが理解できたとして、そこで人は何を見るのでしょうね。

 その人が面白いならいいんじゃないでしょうか? 何を見ようがその人の自由でしょう。
 私は単純に面白いと思いますが、まずいのでしょうか?

> 本来の血液型と性格の「像」は私たちが想像しているものとはひょっとするとかけ離れているのかもしれませんね・・・。

 おしゃっるとおりです。我々は、事象そのものを理解することはできません。言葉や数式にする仮定で、生の情報の圧縮(記号化、抽象化、数値化…)が行われますからね。

メール(その2) H19.1.25 14:23

もし、血液型と性格の関係性というシステムが像を伴って把握出来るというなら、物質と意識の関係を問う、「クオリア」にも関連性が見えてくるような気がします。糖鎖の違いで性格というソフトのようなものに影響が映し出される事とクオリアの神経やらのネットワークで意識が生成される事とこれは原理的には区別できないとも考えられるからです。クオリア問題に答えが出るなら自分自身の死後がどういったものであろうかという事も理解にわずかながらでも貢献するでしょうし・・・。つまり、私が執っていた血液型と性格の関連性をあると認識するための条件は少し問題があったのだろうなという事です。

メールありがとうございます。

 クオリアと性格が自然科学的に解明できるのは、いつのことなのかわかりませんよね、残念ながら…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1641 A型女性のジョブズ・ファンさんから H19.12.6 12:28

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

松田U作  — December 6, 2007 @12:14:03

別エントリーからですが…。

> 騙っているというよりは、他人の名前をおちょくっている
過去にはジョブズ・ファンなる「ハンドル」の使い手もおりましたね。

> いかに一見筋が通っていて、いかに一見会話が成立するようであっても、それはすべて無意味です
> まったく自分が信じていないことであっても、一見筋のとおった主張で、一見議論を成立させることはできます
何かの「シミュレーション」とか、「実験」とかのつもりなのか?

なぜABOFAN氏はわざわざここに現れて、議論(する振り?)を継続するのか、ということとその点でまさに繋がっていますね。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1196746583
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1196840389#CID1196910843
http://s01.megalodon.jp/2007-1206-1221-05/www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1196840389

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1640 A型女性のpoohさんから H19.12.2 19:18

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

poohさんだよ♪w

NATROMは、典型的なニセ科学野郎だった訳だw



NATROMさま
>【能見氏の血液型本は疑似科学である】という主張は、主観的事実の主張ではなく科学的事実の主張ですね。

明らかに間違いです。
【疑似科学である】という主張は【科学的に間違っている】という主張とは異なります。
(私は「能見氏の血液型本は疑似科学である」という主観的な主張に賛成はしますが。)

繰り返しますが、「科学と誤解させるか?」という判断は科学的な判断とは異なります。
【疑似科学】に対する誤解を招く発言はお控えください。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1196587156


794 :無名草子さん:2007/12/02(日) 18:58:46
>>793
あほだ、こいつ…



【能見氏の血液型本は疑似科学である】という主張は、主観的事実の主張ではなく科学的事実の主張ですね。
ちゃんとさまざまな根拠を挙げて能見氏の主張の誤りを指摘していますから。
ふまさん、じゃなかった関本さんは科学についてよく理解されていないので、「疑似科学は主観的概念」と誤解しているのでしょう。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1639 A型男性のNATROM乙!さんから H19.12.2 14:11 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

【A型は神経質だ】と言うだけでも科学的事実の主張と誤解されるに充分なら、【能見氏の血液型本は疑似科学である】という主張も科学的事実の主張と誤解されるに充分でしょう。
後者は科学的事実の主張ではなく主観的事実の主張ですから、主観的事実を科学的事実と誤解させる疑似科学である、ということになってしまいます。このような論理展開は極めて不適切です。

血液型性格判断には能見氏や竹内氏のような特殊なバックボーンが背景にある場合があって、そのような背景は「科学でないものを科学であると誤解させる疑似科学」である、という論理の方が適切であると判断します。
疑似科学が主観的概念であるのは「科学と誤解させる」という基準が主観的であるからです。

関本 ? December 2, 2007 @13:43:03
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1196570583

−−−−−−

NATROM乙!

関本(危険to仏)というのは、僕たちがよく知っている「基礎物理学研究所(基研)」から「フランス(仏)」の大学へ移られた関本さんの名を騙っているのですね。

きくち December 4, 2007 @15:58:09
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1196751489


584 :ご冗談でしょう?名無しさん :2007/12/04(火) 20:04:37 ID:zFwz+Xko
>>583

ふまは本当に悪質だな

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1638 O型男性の早川くんさんから H19.12.1 5:31

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

[血液型と関係ない内容ですので、現時点では非公開とさせていただきます]

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1637 A型女性の関本(危険 to 仏)さんから H19.12.1 2:04

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

半人前様
>「××型の人の性格は○○である」という内容を「事実」として発言した時点で、それは「誤解させる要素」を含んでいると言えます。
【それだけ】でも科学であると誤解する方がまれにいることは否定いたしませんが、そういう方は私は少ないと思います。

事実として「あの店のカツどんはうまい」と発言をしたら、科学と誤解させることはない、と思います。
「TVのバラエティ番組で数十人で実験」したら、うまいという人がほとんどであったとか、山本何某さんの「書いた本に載っていた」としても科学的事実と誤解する人はまずいないと思います。
しかし、主観的事実として受け取る影響力は無視できないでしょう。
これらは、科学と誤解するというよりも、メディア、肩書きや評判に関連して起こる権威の問題だと思います。

「うまい」であればそれ程の問題はないのかも知れませんが、これが「まずい」であれば相当の問題でしょう。
「××型の人の性格は○○である」という発言に科学と誤解させる効果はほとんどありません。
しかし、だからと言って、そういった発言がメディアで取り上げられることに問題がないことにはなりません。


572 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/01(土) 02:35:20 ID:vmWw58GQ
>>571
ふま=関本=小貫=早川www

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1636 A型女性のグレン乙さんから H19.12.1 2:04

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

関本(危険 to 仏) — November 30, 2007 @23:22:23
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1196432543

>NATROMさま

所謂、「血液型性格判断」は科学ではありませんが、疑似科学でもありません。
疑似科学に対する誤解を招く発言はお控えください。

小貫さん — December 1, 2007 @00:19:22
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1196435962

>>関本(危険 to 仏)
>>SST乙!

NATROM乙!www

田崎晴明乙!

by 早川君

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1635 女性のAHOFANさんから H19.11.27 22:11

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

AHOFAN氏の、私への最新のレスは、読んで、ちょっと困ってしまいました。日本語として読解するのが難しい。

http://seisin-isiki-karada.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_8121.html

メールありがとうございます。 ご本人からですか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1634 女性のAHOFANさんから H19.11.27 22:11 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

AHOFAN氏の、私への最新のレスは、読んで、ちょっと困ってしまいました。日本語として読解するのが難しい。

http://seisin-isiki-karada.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_8121.html

−−−−−−

けいすけ ? November 25, 2007 @13:02:40
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1191758412#CID1195963360

ニセ科学の問題点は「科学でない」ということではなく、「科学であると誤解させる」ということですね。

よく分からないのは、普通の血液型性格診断には「科学であると誤解させる」部分はあまりないように思うのですが。
例えば「A型は神経質だ」といったような主張だけなら、それが科学だと誤解させる部分はありません。

ABOFANさんのやっているようなことには科学であると誤解させる部分は確かに多いのかもしれません
(私自身は、ABOFANさんの発言で「A型は神経質だ」というような主張が科学的である、と思ったりした訳ではないので、それもあまりよく分からないのですが)。
しかし、血液型性格診断全般を、ABOFANさんで代表をさせるのは不適当なように思います。

皆さんは、血液型性格診断のどういった部分が「科学であると誤解させるのだ」とお考えになりますでしょうか?
ニセ科学という観点に絞ってみた場合、そういった科学として誤解させる部分を具体的に挙げて行かないと、「どこがいけないのか」が伝わって行かないと思うのですが。

メールありがとうございます。 ご本人からですか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1633 どろきちさんから H19.11.24 10:12

4.メッセージ:

ABO FANさんへプレゼント

クラスの嫌われ者AB型の気持ち悪い実態
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1191504456/
AB型◆嫌われ海老子の一生
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1186395892/
AB型は自己愛性人格障害が多い
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1187797043/
やっぱりAB型は
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1194105192/
AB型人間が嫌いでたまらない
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1192025638/

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1632 (^^)さんから H19.11.21 23:06

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

【血ヲタの特徴】

・捏造・コピペが大好きである。
・しょっちゅう自分に都合のいい嘘をつく。
・迷惑な存在であるという自覚がない。
・事故や事件のニュースを見て喜んで、犯人の血液型をネットで調べるカス。
・自分の目的を達成するために相手を不当に利用する。
・ID表示のない板では自作自演し放題、悪口言いたい放題。
・悪い事は全て人のせいにするが、自分自身は全然悪くない、反省できない糞生物。
・人を騙してるくせに自分が騙されると怒る。
・血ヲタの言い訳「血液型関係ないことを証明しろ!!」
・怒りっぽく、攻撃性である。
・血液型性格判断を否定されると怒る。
・悪い事をしても反省しないで「血液型●型だから悪い」「●型のせい」などと言う。
・十分な根拠がないのに、他人が自分を利用したり、危害を加えたり、だましているなどと疑いを持つ。
・ストレスがあると妄想的な考えや解離症状が出ることがある。
・血液型性格判断を信じてるせいで自分自身損している自覚がない。
・自分が楽しければ人が傷ついても、嫌な思いをしても気にしない自己中。
・頑固である。
・こだわりが強くてしつこい。
・血ヲタ叩きスレや、血ヲタ批判に敏感で、叩かれたら黙っていられない。
・叩かれたり、傷つけられたり、差別されたことを恨み続ける。
・血液型叩きや差別をしてるくせに、自分が叩かれると怒り出す馬鹿。
・他人の気持ちや欲求を理解しようとせず、自分の事ばっかり。
・叩きスレを乱立、罵倒、悪口が趣味である。
・自分がやられて嫌なことを他人には平気でする。

メールありがとうございます。 すっかりご無沙汰ですね。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1631 A型男性の[技術開発者]さんから H19.11.19 0:25

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

[血液型と関係ない内容ですので、現時点では非公開とさせていただきます]

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1630 A型女性の菊地真琴さんから H19.11.18 15:43

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

[血液型と関係ない内容ですので、現時点では非公開とさせていただきます]

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1629 A型男性の匿名希望さんから H19.11.18 15:34

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

AB型はよくB型と一緒にいると気が楽と言いますが、僕(A型)からするとAB型といる時が1番楽です。自分らしくいられる貴重な相手であり、Aの理解者だと思ってます。向こうが合わせてくれてるんでしょうけど、
だからとてもありがたいです。しかしライバル(同じA型)はO型といる時が1番楽と言います同じ型でもやはりひとによって全く違うなと改めて思いました。面白いことにそのライバルは彼女もO型なんです。ここまで違うと笑っちゃいます^^。僕はO男とはよきライバルになれるんですが、O女性は苦手です。不思議ですよね。

メールありがとうございます。

 あはは、面白いですね。一般的には、A型男性にとって、AB型女性がよき理解者になります。まぁ、これは人それぞれですので、絶対的な相性はありません。
 A型男性にとって、O型女性の考えは割と理解しやすいはずですので、ライバルにはそこが魅力なのかもしれませんね。

 また、私の知る限りでは、身近な人、例えば親・兄弟の血液型も、結構な影響があるようですよ。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1628 A型男性のやかさんから H19.11.17 23:36

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

AB型って凄いですね^^あの綿密な合理的な考えと独特視点からの見方
叶いません。よくAB型の友人はAには叶わないと言うのですが。僕はAはAB型には弱いと思います。

メールありがとうございます。 A型にはA型のいいところがあります。AB型も同じですよ。(^^)
 ただ、いつもAB型が合理的な考え方をするわけではありませんので念のため。

メール(その2) H19.11.23 1:37

AB型はA型に対して憧れと尊敬を抱きやすいと能見さんの本に書いてあったのですが、本当ですかね??なんか、彼女といる時手の上で転がされて、少し馬鹿にしているような(苦笑)感じがするのですが。

それは逆です。まさに、現在の状態が、能見さんの本に書いてあるものです。(^^;;

メール(その3) H19.11.27 0:01 [2通のメールをまとめました]

ABOFANさん!ダルビッシュ有投手・田中将大投手・佐藤由規投手日本が誇る速球投手の3人はA型ですよ^^データーの参考にしてください。

−−−−−

ABOFANさん!星野JAPANのダルビッシュ有・楽天の田中将大・西武の壷井・そして今年の高卒の大物ルーキー佐藤由規・大学卒の大物ルーキー大場翔太等これらの投手皆A型ですよ^^やはりA型は天才投手が多いです。それに対しバッターの外野手・内野手はB型やO型が圧倒的に多いですよね。あの怪物中田翔もO型ですし。余談ですが佐藤投手と並び称される唐川投手もO型です。ぜひデーターの参考にしてください。

−−−−−

忘れてました。阪神タイガースの久保田智之投手はAB型です。そしてイチロー(B型)に天才と言わしめた前田智徳もAB型桑田投手もAB型です

−−−−−

またまたすみません。星野JAPANの壷井ではなく涌井投手です。そして成瀬投手はAB型ですもう1人名前は忘れましたが完投投手でO型の投手がいます。本当度々すみませんでした。

ありがとうございます。確か、名投手には昔からA型が多かったような…。もちろん、打者はO型とB型です。

メール(その4) H19.11.30 1:24

経営者にA型とO型が多いってことは、昔で言うローマ帝国の皇帝や、中国・日本の王朝を築いた人たちもA型とO型が多いんでしょうかね。確かに帝国を築くのは、権力欲の少ないB型やAB型の人は少ないように感じます。チンギス・ハーンやカエサル ナポレオン ハンニバル アレクサンドロスはO型と言われています。李世民・韓信・白起・武田信玄・源頼朝・徳川家康・アウレリアヌス・孫権・モーセはA型であると言われていますし、曹操・織田信長・康熙帝・ゲーテ・釈迦はB型といわれていますし。イエス・キリスト・諸葛孔明・ベートベン・ムハンマド等はAB型だったとも言われてます。もちろんほとんど推測ですけど^^

ありがとうございます。最近の経営者の血液型調査ってありましたか?

メール(その5) H19.12.23 23:22 [2通のメールをまとめました]

ABOFANさんの言う通り、名投手にはA型が多いんですね。びっくりしました。楽天の大物ルーキーの長谷部康平はA型です。

−−−−−

名投手にはA型が昔から、多いんですか?知りませんでした。でも、全体的に見ると、A型はスポーツ界の大物はA型が多いですよね。僕としては、嬉しい限りです。あ、それと現在は経営者はA型とO型がほとんどだそうですよ。イギリス・アメリカでは5割の経営者がA型だそうです。

イギリス、アメリカではA型が多いですからね。また、イギリスの上流階級はA型が多いらしいです…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1627 O型男性のY氏さんから H19.11.16 3:02

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

[血液型と関係ない内容ですので、現時点では非公開とさせていただきます]

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1626 O型男性のニセ科学論者批判さんから H19.11.16 1:27

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

[血液型と関係ない内容ですので、現時点では非公開とさせていただきます]

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1625 A型女性のキクログさんから H19.11.15 22:39

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

[血液型と関係ない内容ですので、現時点では非公開とさせていただきます]

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1624 A型男性のやかさんから H19.11.2 1:23

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

骨髄移植・脳と血液型、歴史上の人物

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

やっぱり豊田喜一郎氏はA型でしょうか?彼の性格を言うと頑固で職人気質信念の人ってイメージがあります。知っていれば教えてください。

メールありがとうございます。

 申し訳ありませんが、手元にデータがないのでわかりません。トヨタ関係者では、豊田英二さんがO型ですね。

メール(その2) H19.11.6 1:44

返事ありがとうございます。豊田英二さんがO型ですか。私が1番尊敬している経営者です。自分が思うに時代の先を見抜き、豊田中央研究所や国際経済研究所を設立したあたり、あの松下幸之助(A型)や稲盛和夫(AB型)よりも経営手腕は凄いと思ってます。それは世界のトヨタを創りあげた事実がものがたっていると思います。Aの私にとってやはりOはライバルであり尊敬の対象と言うのは当たってると思います。AB型はAの私にとってはこの上ない理解者であり見習いたい存在であり、Aを支えてくれる存在です。Bは天敵になるか、尊敬の対象となるか両極端です。なんだか話がそれてしまいましたが、すみません^^。では、また!

能見さんのデータだと、かつての高度成長期はO型の経営者が多く、オイルショック後の不況ではA型が増えたそうです。

 現在はどうなのでしょうね?

メール(その3) H19.11.9 1:27

ABOFANさん!今年の東大理Vの合格者にはA型とO型が多かったですよ
(情報はデーターハウス出版の東大理Vより)そして法学部にもA型とO型が多かったです。(これも同じ出版社からのものです)。それにしてもAB型がA型やO型に次いで多いとは驚きました。B型は少なかったのですが。ちなみにい東大理VにはA型が圧倒的に多く文系の最高学部文Tつまり、法学部にはO型が多いそうです。やはり学部によって比率が違うみたいです。A型は医者志望の人が多く。O型は政治家志望の方が多いからかもしれません。A型とO型は対照的ですが、お互いを高めあえる、よきライバルになれる関係だと思います。叶わないと思うのはAB型に多いですね。でもAを支えてくれるありがたい存在です。ちなみに彼女はABです。自分の夢の実現のサポートをしてくれる最高のパートナーです。B型は天敵か親友になるか両極端です

貴重な情報をありがとうございます。

 医者はA型が多いのですか... へ〜
 東大法学部にO型が多いというのは納得ですね。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1623 A型男性の高草山さんから H19.10.28 17:18

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

「intro.[血液型と性格]の新・常識!?&入門」を
クリックするとnot foundで読めませんでした。
そちらではどうですか?

メールありがとうございます。

 申し訳ありません。確かに読めない状態になっていましたので修正しました。m(._.)m

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1622 A型男性のabofanさんは天才候補さんから H19.10.22 0:06

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

>ずっと誰も取り上げなかったということは、科学の世界では研究に値しないとみんなが評価したということで、おそらくはボツになっているんです。
>現代になって「隠されていた真実」が発見されるということは、ほとんどあり得ません。

果たして、そう簡単に言っていいんでしょうかねえ?
例えば(自分の経験で言えば)「組み合わせの妙」と
いうのも多いですよ。他にもあるかもしれませんが。
「自分がある方法で上手く行かなかった」という経験
を元に、他人が「その方法で考えている」ということ
を止める気はありませんね。まあ、参考までに自分は
上手く行かなかったということをお知らせすることは
十分にありえますが。
貴方は本当に研究者ですか?

ずっと誰も取り上げなかったということは、【取り上げられていなかったその期間では】科学の世界で研究に値しないとみんなが評価したということで、おそらくは【その時点では】ボツになっているんです。

ということだと思いますけど。そうすると、後に続かない訳です。
もし貴方が研究者なら、研究の現場を知らない素人さんを騙すもんじゃない。

>現代になって「隠されていた真実」が発見されるということは、ほとんどあり得ません。

じゃあ、科学者という人達は何をやっているのでしょう?
過去に解けていなかった問題が、今になって解けたという例は至る所にあると思いますよ。
もちろん「各々の問題の重要性は千差万別」ではありますが。

http://blog.so-net.ne.jp/schutsengel/2007-10-19
http://elizabeth-mi-ko.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_6d52.html

貴重なご意見と情報をありがとうございます。

 しかし、紹介いただいた方の言い方はすごいですねぇ。まさに、山本七平さんのいうように、科学が物神化している典型ですね。
 それが本当だとしたら、青色発光ダイオードだって、高温超伝導物質だって実現できなかったでしょうに…。
 100年ほど前の、ニューヨークタイムズのロケット批判記事を笑えなくなりますね。
 ちなみに、飛行機も同じパターンです。:-p

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1621 A型男性のきくちきくちきくちwwwさんから H19.10.16 14:01

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

月が自転していることを知らなかったのは、単に興味がないだけのことだし、ノストラダムスを信じていたことがあるのも子供だったら当然ありうるわけで、それを前提にして相手を見下してしまうという学生・・・。
一体どういう教育を受けているのでしょうね。というより国立大学の先生達はどういう教育をしているのでしょう。

これが最後の呼びかけですが、ニセ科学論者の皆様、何か言いたいことはないのですか。
何もないということでしたら、某女性に対しておぞましい女性といったことに対して特に問題はないということでよろしいですね。

Posted by orute at 2007年10月13日 09:35
http://eventhorizon.seesaa.net/article/58212768.html

貴重なご意見と情報をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1620 A型女性のabofan!abofan!abofanさんから H19.10.7 12:01 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

小波秀雄先生@京都女子大学
http://www.cs.kyoto-wu.ac.jp/~konami/diary/?date=20070927

さて、きくちさんのところで暴れてる人ですが、積極奇異型アスペのバリエーションであるとか、その他の何かであるとか、そういう可能性を頭の片隅に置いといた方がいいのかもしれません。

−−−−−

小波先生と正義の仲間♪

http://blog.so-net.ne.jp/schutsengel/2007-08-19-1
http://blog.so-net.ne.jp/schutsengel/2007-10-01-1
http://seisin-isiki-karada.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_7168.html
http://ytsumura.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_a5a6.html
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1189578348

貴重なご意見と情報をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1619 匿名希望さんから H19.10.6 11:35

 ご希望ですので、内容は非公開とさせていただきます。貴重な情報をありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1618 A型男性のハッスルさんから H19.10.3 8:55

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

思い込みで特定の人だと決めつけてしまうのはどうかと思います。
なら肯定的なメールも特定の人によるものだったらどうしますか?

都合の悪い意見を受け入れないところも典型的な血液型性格信者の特徴です。

貴重なご意見をありがとうございます。

 理由はあえて書きませんが、私の思い込みではないと思いますよ。
 それはハッスルさんも、たぶんよくご存じのことだと思います(笑)。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1617 B型女性のモロさんから H19.10.1 23:15

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

血液型で差別されてるというメールの多さには驚いています。

やっぱり血液型性格判断は問題あり、危険だと思いますよ。

もしかしたらABO FANさん自身も血液型で差別をされて
いるかもしれません。

周りの人に血液型を言ってなければ問題ないのですが、私は、
血液型差別社会である日本で自分の血液型を言う勇気がなく、
血液型を聞かれても「知らないし聞いてどうするの?」と言って
ますし、自分の血液型を言いたくないと言ってる友達もいます。

マスコミの影響も大きいでしょうが、血液型性格判断という迷信
がなくなる事を願っています。

メールありがとうございます。

 内容から判断すると、差別のメールは特定の方が送信しているように思います。
 手元のデータでは、おもしろいと感じている人の方がずっと多いようです。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1616 男性のキクログさんから H19.9.29 10:50 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

お茶大とんでも判断を糾弾しよう 2007/9/25(火) 21:16 吉岡応援団長

お茶大教職員でない者によるお茶大からの情報発信の自由を守れ!

当該大学の教職員ではない者による当該大学からの発信の自由って何だよ?www

誰でも自由に自己責任で、大学から情報発信できるのです!



削除要請があって、大学は多少なりとも事後調査を入れた訳だが。
その結論が「大学としては削除しない」だった訳だが…。
だから、訴えたという話に過ぎない

大学から発信することを大学が認めた内容が大学から発信されたことによる責任を
大学は当然、負わなければならないね。
今回の場合、大学は削除しないと認めていた訳だw

−−−−−

大学が認めている行為 2007/9/26(水) 22:04 吉岡応援団長
大学が認めている行為なのであって、菊池誠や天羽優子が罪に問われることはあり得ない

責任を問われるべきは【阪大】であり、【お茶大】である。その意味で、吉岡氏の提訴は正しい。このような行為を啓蒙活動として認定している大学こそが罪深い



大学にクレームを! 2007/9/26(水) 22:12 吉岡応援団長

吉岡氏が指摘したように、悪いのはすべて大学である

大学にクレームを入れよう。大学は健全な市民の声に耳を傾けるべきだ

>ダウンの人々が法律を遵守したまともな宣伝をすることなんざ期待できないわけだが。
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/bbs01/msg.php?mid=23211&form=tree

メールありがとうございます。ただ、この内容は血液型と関係があるのでしょうか?

メール(その2) H19.10.5 10:56

キクロ http://eventhorizon.seesaa.net/article/58212768.html

>大学などの影響力のあるメディアは、自制した行動が必要だということを常に意識してほしいと思うからなのです。
>特に公的な機関が流す情報は、細心の注意義務があると私は思います。
http://eventhorizon.seesaa.net/article/58933747.html

全く賛成なのですが、一点、非常に気になることがあるのです。そのような注意義務を負っているのは教員個人である
菊池氏や、ましてや「部外者」である天羽氏ではあり得ず、常識的に考えて、あくまで「大学当局」であるはずだ、と
いうことです。事実、Y川さんに訴えられたのは天羽氏ではなく大学でした。

------

>個人情報保護法において、個人の情報を漏らしてはいけないことは皆さんご存知のはずです。
>お茶の水大学という影響力のあるサイト内では、そういった行為をしてはいけないと私は主張しているのです。
http://eventhorizon.seesaa.net/article/58948498.html

それから、天羽氏にそういったことを言っても全くの無駄だと思います。(下記参照)
この場合も(学外に対する)責任を有しているのは天羽氏個人ではなく、あくまで大学ですね。
問題行動をしているのは、個人ではなく【大学という名の組織】であることは明らかです。

> 大学には、「私を騙った悪質ななりすまし行為を実行中の人物である」ことを説明しました。なりすまし行為が続く限り、メールアドレスの公開は継続します。
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=5434
> なりすましと書いたのですが、その可能性は半分くらいです。********はそいつが使っている偽名と思われますが「面識のない女性(←今回に限りここ強調)と自分の名前をくっつけたメアドを自慢気に使う」という行為である可能性が残り半分なので……悪質というよりは変態と呼ぶべきかもしれません。
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=6448

------

最後に「津村ゆかり」さんによる関連エントリーをご紹介いたします。(書きっぷりが似ているのは奇遇ですね。)
http://ytsumura.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_a5a6.html
Posted by 人工無脳 at 2007年10月05日 10:41

メールありがとうございます。 今後は血液型と関係ある内容でお願いできませんか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1615 血液型性格判断注意報!!さんから H19.9.28 0:22

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型で性格を決める人って嫌ですね。
血液型で性格や相性は決まりません。決まるとしたら思い込みで、血液型性格判断ってのは信じている人にとっては当たるようになっている、つまり洗脳されてしまい自己暗示にかかった人が当たると感じてしまうのですよ。A型は几帳面、O型は大雑把と言われているので洗脳され几帳面なA型、大雑把なO型の人が多いのは事実かもしれませんが、もしA型は大雑把、O型は几帳面と言われていたら大雑把なA型、几帳面なO型が多かったはずです。洗脳されてない人は血液型性格判断が当たっているとは感じません。性格は育ち環境・教育で決まり血液型が影響を与える事はありません。血液型で性格が決まってしまったら世の中おかしくなります。ちなみに血液型によって脳の働きが違うというのもテレビが流した嘘です。確か問題になった捏造番組で言われていましたね(笑)

都合が悪くなったり、相性が悪いとか、相手の欠点を血液型のせいにする日本人が本当に多いですが、血液型のせいにしようなんて考えは全然理解できませんし進歩も何もない哀れな人です。既に回答が出ている「血液型で性格判断をする人は自分で考える事が出来ない」は正しいです。血液型で騒いでる人達って情けないですね。

テレビや本などのデタラメな情報に振り回されてる人も多いし、血液型の研究でも否定的な結果しか現れていません。血液型で性格判断や相性の良し悪しを決める事は、日本人にとっては常識かもしれませんが、外国人にとっては「何馬鹿な事をやってるの」です。韓国でも日本の影響で信じられているみたいですが世界的に血液型で性格判断をする日本や韓国は大変珍しい国で、特に欧米では血液型による性格判断は嫌われ、自分の血液型を知ってる人も少ないです。外国で血液型の話をするのは絶対にやめてください!嫌われるのは勿論の事、恥をかきます。

●血液型性格判断は人間関係を駄目にする
●血液型性格判断のせいで相性は悪く感じてしまう
●血液型性格判断による差別や偏見で苦しんでいる人がいる
●血液型と性格は何の関連性もない
●血液型性格判断というくだらない迷信を信じるのは日本人と韓国人だけ

血液型性格判断という「くだらない」「デタラメ」な迷信があるから日本は馬鹿にされるのです。
恥ずかしいゥ潔t型で性格を決め付けるなんてくだらない事はやめてほしい。

血液型性格判断=恥

間違いありません!!!

たびたび貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1614 B型女性のBBさんから H19.9.27 12:05

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

血液型性格判断の危険性を知らされました。
ある人の金儲け目的が「偏見と差別」になってしまったのです。
そして差別を助長するようなテレビ番組やサイト、本の影響により学校や職場でいじめられたとか、泣いて帰ってきたという被害をよく聞きます。

いじめによって自殺というとても悲しい事件が起きており、また生まれつきである「何ともならないような」血液型で差別をされるのもとても辛く悲しい事であり、絶対に許されないのです。
ABO FANは差別やいじめによる被害や自殺は起きて当たり前だと思ってるので正直悲しくなります。

しかも「能見の本・私のサイトを見せれば」考え方が変わるかもとか。

能見の本やこういうサイトが差別の助長となっている事をわかってないのも驚きです。

たびたび貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1613 男性のブリットさんから H19.9.26 10:13

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

大丈夫か?日本!!

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

日本はおかしくなっている。

「いじめで自殺」
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%BC%AB%BB%A6+%BF%C0%B8%CD&b=41

いじめとか血液型性格判断とか日本はどうなってしまうのか??
いじめで自殺が起きてもギャンギャン騒ぐだけ、まともに対策も出来ず同じ事件の繰り返し、事件が起きたらまた騒ぐ。

世界から馬鹿にされる理由がわかる。

ソウルでは「間接差別やいじめを法で禁止、差別禁止法制定案」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070911-00000022-yonh-kr

血液型での差別は「人種」差別に当たる。

貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1612 AB型男性のタクさんから H19.9.26 7:08

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

政治と血液型

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

楽しく拝見してます。が、ひとつだけ。
外国人の血液型に関して事実では無いと思われるデータがいくつかあるように思えます。
情報を確認出来ない、あるいは管理者が確認できなかった外国有名人は載せるべきではないと思いますが
いかがでしょうか?
データに関して信用性の高いサイトを期待してます。

メールありがとうございます。

 外国人に関しては、私よりデータが豊富で信頼性のある知り合いのサイトを紹介しておきますので、参考にしていただければと思います。

 "THE BLOOD GROUP" SAVE THE HUMAN RACE

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1611 血液型不明男性のGYさんから H19.9.24 22:55

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

俺はNo.1608じゃないが

>差別被害を受け真剣に悩み苦しむ方々のメールに対し
>能天気にヘラヘラ笑って答えるABOFANさんを見れば
>肯定派の人々にも血液型性格判断の醜悪な正体が見えてくること>でしょう。
>こんなに悪質な迷信は一刻も早く撲滅しなくてはいけませんね。

に対する返事がないのですが、図星だからムカついてわざと無視したのか?

自分でもわかってるじゃないか!

「血液型性格判断は悪質な迷信」「日本の恥」

であるという事を。

もしABO FANさん「AB型」がAB型を理由に二重人格・キモい・頭おかしいと言われいじめられたらどうする?
AB型というだけでいじめられたらABO FANさんも血液型性格判断を否定するでしょうね。

悔しかったら血液型性格判断信じるのやめろよwww

貴重なご意見をありがとうございます。

メール(その2) H19.9.26 22:41

「貴重なご意見をありがとうございます。」

としか言えなくなったみたいだね。
やっぱり血液型性格信者って低レベルだよなw

毎回貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1610 匿名希望さんから H19.9.24 21:18

 ご希望ですので、内容は非公開とさせていただきます。貴重な情報をありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1609 次元さんから H19.9.24 10:42

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

こんなのを恥とも思わず信じちゃってるなんてどうかしてるだろ。
鈍感なだけか、脳みそが壊れて何も考える事が出来なくなってるだけだろうな(笑)
恥ずかしいから血ヲタは外国行くなよ。

貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1608 慎太郎さんと市川房枝さんが同じ血液型!?さんから H19.9.23 23:55

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

かつて、ナチスや旧日本軍が唱えた珍説。
A型は優秀、B型(ユダヤ系…)は劣等、AB型(人種混合)は二面性……。
4種類だろうが4万種類だろうが、えせ科学なのですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=L8YRumSrSSU

> 新聞には結構肯定的な記事も掲載されています。(No.1586)

どこの新聞記事ですか。具体的にお書きください。

> いやぁ、大変ですね…
 …カウンセリングに行ってみることをオススメします。(No.1462)

> ぜひお友達に私のサイトを見せてあげてください。
 考えが変わるかもしれませんよ。(^^)(No.1598)

差別被害を受け真剣に悩み苦しむ方々のメールに対し
能天気にヘラヘラ笑って答えるABOFANさんを見れば
肯定派の人々にも血液型性格判断の醜悪な正体が見えてくることでしょう。
こんなに悪質な迷信は一刻も早く撲滅しなくてはいけませんね。


さて、ABOFANさんにお尋ねします。
「詳しくはこちら」でなくちゃんと答えてくださいね。
屁理屈をこねくりまわすと肯定派の人たちからも見放されますよ。
(すでに愛想つかされてるみたいですが)

このホームページによるとAB型政治家は
石原慎太郎、市川房枝、青島幸男、安西愛子、田英夫、立川談志
…略…そして田中真紀子さんだとか。
変ですねぇ。性格、行動、思想、経歴、人柄……、
いったいどこに共通点(AB血液型の影響?)があるというのです。
(誰にでも公平に…なんて回答はだめですよ。超えこひいきのABO先生!笑)
真紀子さんと角栄さん(B型)のほうが明らかに共通点は多いでしょう。

そしてA型漫画家は、手塚治虫、赤塚不二夫、水木しげるさん……です。
これまた、性格、言動、作風、まったく似てませんが。
(※ 手塚治虫 B型→A型 平成9年11月3日 ABOFAN説?)

そして、な、な、なんと!
長嶋さん(B型)と同じ血液型の野球人は野村克也、イチローさんです。
どう逆立ちしてみたって
性格、言動、まるっきり違うでしょう。
三奈さん(O型。長嶋さんの次女。TVキャスター)よりも
ノムさんのがミスターの血を受け継いでいた(笑)とは初耳ですが
データがあるのでしょうか?

長嶋さんと野村監督の共通点を、ぜひ具体例を挙げてお示しください。

それにしても、
よくぞここまで似ても似つかぬ『血液型さん』が勢ぞろいしたものです。

ABOFANさん
カウンセリングが必要なのは、No.1462さんではなく、貴方のほうですよ。

http://www008.upp.so-net.ne.jp/cands/sudisbpd.html

ABOFANさんの掲げた『血液型さん』のデータにより
あらためて、血液型と性格との間には一切何の関係もないことが
よくわかりました。

それでは、おだいじに。

貴重なご意見をありがとうございます。

> かつて、ナチスや旧日本軍が唱えた珍説。
> A型は優秀、B型(ユダヤ系…)は劣等、AB型(人種混合)は二面性……。

 ??? ナチスはともかく、旧日本軍の説ではありませんが? 出典はどこなのでしょうか?

> どこの新聞記事ですか。具体的にお書きください。

 では、韓国のニュースを紹介しておきます。

 韓国・聯合ニュース 平成19年9月21日付け 「O型は外向的でA型論理的」、血液型研究を総合

> このホームページによるとAB型政治家は
> 石原慎太郎、市川房枝、青島幸男、安西愛子、田英夫、立川談志
> …略…そして田中真紀子さんだとか。
> 変ですねぇ。性格、行動、思想、経歴、人柄……、
> いったいどこに共通点(AB血液型の影響?)があるというのです。

 例えば、個人的人気はあるが、親分肌じゃないということではないでしょうか?

 その後にある、マンガ家や野球選手の例は、人数が少ないので、血液型の共通点かどうかわかりませんよね?

> ABOFANさんの掲げた『血液型さん』のデータにより
> あらためて、血液型と性格との間には一切何の関係もないことが
> よくわかりました。

 ??? 私の示した例はもっとたくさんあるのですが?

メール(その2) H19.9.26 23:25

慎太郎さんと市川房江さんが同じ血液型!?
メッセージ : やはり肝心の質問に答えていただけませんね。
私が一番お聞きしたいのは
長嶋さんと野村監督の性格の共通点(B型血液型の影響)です。

> ??? ナチスはともかく、旧日本軍の説ではありませんが? 出典はどこなのでしょうか?

ご自分でお調べください。ナチス説は認めるのですね。

> では、韓国のニュースを紹介しておきます。

はい。どうせ韓国ネタか、スポーツ紙、週刊誌ネタだと思ってました。

> 例えば、個人的人気はあるが、親分肌じゃないということではないでしょうか?

『AB型性格』についてですね。
具体的に述べてください。
「???親分肌?(貴方の真似)」でなく「親分」とすべきでしょう。
ABOFANさんは、もしかして、市川房江さんを知らないですか。
石原慎太郎氏はご存知ですよね。立派に親分(&肌。笑)してると思いますが。
ご両人とも、人望厚い親分、誰もが(多くが、ですかね)認めるリーダーです。
あ、そうか、二人の共通点1個だけありましたね『AB性格』じゃないけど。笑。
いわゆるタレント議員の人たちも皆、各界のリーダー的存在です。
談志師匠は弟子をたくさん抱えてます。間違いなく「大親分」(笑)でしょう。
ABOFANさんは親分肌じゃないけど人気者なんですか???

> マンガ家や野球選手の例は、人数が少ないので、血液型の共通点かどうかわかりませんよね?

……よね?と同意を求められても困ります。
人数が少ないと、なぜ血液型の共通点かどうかわからなくなっちゃうんですか。
血液型とせーかくのせーかくな知識(なんのこっちゃ?渡邊席子説)をお持ちの
 ABOせんせ〜
せーかくな知識のない私どもに是非
長嶋さんと野村さんの共通点を教えてやってください。

> ??? 私の示した例はもっとたくさんあるのですが?

はい知ってます。全ての例について答えて頂きたいのは山々ですが
ミスターとノムさんの例を回答してくださるだけで結構ですよ。

ご返事ありがとうございます。

 申し訳ありませんが、私は相互主義の立場に立っていますので、出典を示していただけない以上、他の質問にはお答えできかねますので、あしからずご容赦ください。

 なお、次回以降のメールで出典を示していただければ、今回の質問にお答えするつもりです。

メール(その3) H19.9.27 9:48

そんなに調べたわけはないのですが、こんなのがあります。

http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000703.html

たいした出典でないかもしれませんが「あるある」よりはマシか思います。
探せばたくさんあるんじゃないですか。昔から有名な話ですし。

ほんの少しだけでもわかっていただけたでしょうか。
私には難しい心理学や統計(算数は割と好き。笑)はわかりません。
信じてる人は皆、自分の知ってる人(?)が当たってるから信じると言います。
私は、知ってる人(?)が当たってないから信じないだけです。
(全然科学的じゃないのが情けない。笑)
質問にはお答えくださらなくても結構ですよ。
私は別にABOFANさんを打ち負かそうとか、ひれ伏させようなどとは
全く考えてないのですから。

このサイト(メールコーナー)の悲痛な投稿を見て
ホームページを閉鎖してほしいと思っただけです。
血液型による差別偏見がこまで酷いとは知りませんでした。
私もつい挑発的になってしまいました。大人げないです。

今まで信じていた考えを変えるのはなかなか難しいですよね。
私にもいろいろな事情がありますので
ABOFANさんにも何か訳があるのかもしれません。
でも、ABOFANさんだって本当は
偏見に苦しんでいる方のメールを見て嬉しがっているわけではないでしょう。
もし閉鎖をあざけったり、罵ったりする人がいたら
それこそ笑って無視すればいいでしょう。
ほとんどの人は温かい目で見てくれますよ。
少なくとも被害を受けた人たちはそうです。
ABOFANさんも素直な目で見てくださいね。
能見さんのホームページも早く閉鎖してほしいと願っています。

それでは、失礼します。

素早いご返事ありがとうございます。

>>>>> かつて、ナチスや旧日本軍が唱えた珍説。
>>>>> A型は優秀、B型(ユダヤ系…)は劣等、AB型(人種混合)は二面性……。

>>>> ??? ナチスはともかく、旧日本軍の説ではありませんが? 出典はどこなのでしょうか?

>>> ご自分でお調べください。ナチス説は認めるのですね。

>> 次回以降のメールで出典を示していただければ

> そんなに調べたわけはないのですが、こんなのがあります。

> http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000703.html

> たいした出典でないかもしれませんが「あるある」よりはマシか思います。
> 探せばたくさんあるんじゃないですか。昔から有名な話ですし。

 お疲れ様です。
 しかし、紹介されたHPは出典ではありませんし、探してもないと思います。ましてや、昔から有名な話ではありません。
 念のため、ご紹介のHPから引用しておきます。

ちなみに、このABO式による性格判断が日本ではよく話題にのぼるが、現在のようなカタチで体系立てられたのは日本でのこと。欧米ではあまり取り上げられることがないようだ。と言うのも、ABO式による性格判断は、一歩間違えば差別を生みかねないからだ。事実、白人の有色人種差別に使われたり、旧日本軍では兵士の能力差別に使われたこともあったとか。

 前半の「かつて、ナチスや旧日本軍が唱えた」では、ナチスが書いてありません。

 後半の「A型は優秀、B型(ユダヤ系…)は劣等」の紹介がありません。私の知る限り、ナチスは確かにそう言ってたはずですが、旧日本軍では聞いたことがありません。後半部分の旧日本軍についての出典はどこなのでしょうか?

> このサイト(メールコーナー)の悲痛な投稿を見て
> ホームページを閉鎖してほしいと思っただけです。

 慎太郎さんと市川房枝さんが同じ血液型!?さんは、本当にやさしい方なのですね。ちょっと感動しました。
 しかし、私がホームページを閉鎖すると、悲痛な投稿をする人がいなくなる(少なくなる)のでしょうか?

 本当にそう思いますか?

メール(その4) H19.9.28 17:55 [メール(その5)では公開可とのことなので…]

とても残念ですが、仕方ありませんね。では私も貴方に倣って

メール ( そ の 2 ) にご回答いただけないなら、お答えできません。

たった一つの質問に、因縁をつけ、勝手に質問数を膨らまし
何一つ、答えない(答えられない)ABOFANさん(相互主義?笑)
屁理屈と引用符を連ねることしかできないのですね。
私の出典を、貴方に、とやかく言われる筋合いはありません。
所詮、貴方がいつも大はしゃぎして書いてた「あるある」実験ネタです。

さあ、メール ( そ の 2 ) を掲載していただきましょうか。

公開不可となっているので非公開とします。ひょっとして、入力ミスでしょうか?

メール(その5) H19.10.3 22:16

失礼。入力ミスかも。メールは全部公開オッケーです。掲載をよろしく。
血液型性格が無いことを、貴方(と信奉者)に了解して頂かなくてはなりませんから。

メール(その2)は別コーナーにあったんですね(言ってくださいよ〜)
どうもです。

> ナチスは確かにそう言ってたはずですが、旧日本軍では……

はいわかりました。旧日本軍は取り消します。ナチスは、確実に唱えてましたよね。


というわけで、本題です。
ABOFANさんも、よくご存知のとおり、沈黙は敗北です。
裁判においても、出廷もせず、反論もしなければ、間違いなく敗訴とされます。
メール(その2)の私の主張に対し、メール(その4)に至っても尚
貴方が何一つ(正確には、出典、日本軍ネタ以外)全く反応反論しないのは
私の主張(血液型性格は存在しない)に一切異論がないことを示しています。
 
 『血液型性格は存在しない』ことを認めた、で、よろしいですね。
 
慌てて「???」などと、異議を唱えても無駄ですよ。タイムオーバーです。
(少し位ならいいですよ。私は裁判官とか相互主義者とかじゃないですから。笑)
裁判でいえば、すでに(メールその3の時点で)結審し判決がでてたのです。
気付きませんでしたか?

長嶋さんと野村監督の血液型を掲載したのが、運の尽きでしたね。
いくら何でも、このB型カップル(?)のデータには何の説得力もありません。
話をそらすのに血まなこになり、肝心の争点を忘れてしまいましたか?
小細工や屁理屈は、必ず化けの皮が剥がれ、墓穴を掘ります。

 この愚かしい卑劣な迷信を
 
 「 ミ ス タ ー ・ ノ ム の B 型 伝 説 」(笑)とでもして
 
 広く世に伝え、後世まで語り継ぐといいでしょう。

「可愛がり」と称しビール瓶で叩く人がいます。
いじめ虐待の自覚がないのでしょう。恐ろしいことです。
前も述べましたように、私は血液型性格判断を嫌悪してるだけで
ABOFANさんには何の恨みもありません。
その点はどうかご理解ください。
ABOFANさんも(私も。苦笑)お疲れになったことでしょう。
(皮肉でなく)どうぞ、お身体おだいじに。

またまた素早いご返事ありがとうございます。

> はいわかりました。旧日本軍は取り消します。ナチスは、確実に唱えてましたよね。

 ???
 ナチスの出典がないのでは? 裁判なら確実に負けですよ(笑)。
 いいのですね?

 それを認めていただけるなら、次へ進みましょう。

メール(その6) H19.10.5 23:55

やれやれ。メール(その4)を、すっかりお忘れのようですね。
 メール ( そ の 2 ) を「差別コーナー」でなく
ちゃんとした場所に掲載してくださいな。何か都合の悪いことでもありますか。図星。笑。

 メール ( そ の 2 ) を掲載していただけない以上、
他の質問にはお答えできかねますので、あしからずご容赦ください。笑。

毎回素早いご返事ありがとうございます。

> やれやれ。メール(その4)を、すっかりお忘れのようですね。

 ???
 出典を示してくださいと毎回お願いしているのですが、示していただけないようですので、前に進めません。
 なお、出典を示してくださいとお願いしたのは、最初のメールに対するご返事ですので、メール(その2&4)より前です。
 どうかご確認ください。

>  メール ( そ の 2 ) を「差別コーナー」でなく
> ちゃんとした場所に掲載してくださいな。何か都合の悪いことでもありますか。図星。笑。

 ???
 私には意味が理解できません。「差別コーナー」や「ちゃんとした場所」とはどこなのでしょうか?
 皆さんからのメールについては、読者に流れをわかりやすくするため、なるべく最初のメールに続けて掲載しています。
 今回も同じパターンですので、特に変わってはいませんが?

>  メール ( そ の 2 ) を掲載していただけない以上、
> 他の質問にはお答えできかねますので、あしからずご容赦ください。笑。

 ???
 この前の文章には、「差別コーナー」に掲載したとありますが?
 いずれにせよ、掲載はしているということでよろしいですよね?

 どうもお疲れ様でした。

メール(その7) H19.10.5 23:55

話をそらすのに必死で
最初のメールのことまで、お忘れになったようですね。
メール(その1)(最初のメール)の私の質問

 「 長 嶋 さ ん と 野 村 監 督 の … 云 々 」 に

ご回答いただけないかぎり、お答えできませんので、悪しからず。

ありがとうございます。やりとりは前回のメールで終わりと思っていたので、少々意外です。

 いまだに誤解されているようですので、一度はきちんと説明しておいた方がよろしいのでしょうか?
 ということで、その1の質問を再掲しておきます。

#重々ご承知のことかもしれませんが…。

> 長嶋さんと野村監督の共通点を、ぜひ具体例を挙げてお示しください。

 ご承知のように、血液型と性格の関係は統計的なものですから、2人だけの共通点を探して意味がありません。
 例えば、長嶋さんと野村監督の共通点は、どちらも投手ではなく監督経験者とか、息子が野球選手になったことだといったら、間違いなく笑われるでしょう。(^^)
 そういう意味です。また、統計には例外もありますからね(苦笑)。

 どうしても比較したいなら、もう少し人数を多くするとか…といった工夫が必要です。ですので、今までのようなお答えになりました。

 それでもということであれば、能見さんによるとこうあります(『血液型エッセンス』 26〜27ページ 太字は私)。

 プロ野球は、ハッキリとO型が多い。勝負師性が、こうした職業を選ばせるだけではなく、球を追う、とらえるといった行動がO型気質に合うようで、球技全般、O型の少ない種目はない。普通のO−AB突出型と違い、プロ野球はAB型が比較的伸張せず、大物スタープレーヤーの輩出率も少ない。A型プレーヤーはチームプレー型、B型は個人競技型が目立っている。一般社会と違うのは、A型の中に、かえってクセが強く扱いにくい選手が出たりしている。
 しかし野球の場合は、ポジションごとに血液型の与える影響が異なり、一律に論じられない面も、あるようである。捕手の中にA型が著しく多いのも、その一例だ。

 私は、野村さんの本を読んだわけではないので何ともいえませんが、長嶋さんとの共通点は、身の引き方が下手(失礼!)という感じがします。もちろん、これは2人だけではなく、B型の田中元首相などとも共通する印象です。ただ、一般化するとなると、もう少し多くのデータの裏付けが必要でしょう。

 よろしいですか?

 以上の回答は、厳密には質問に対する回答にはなってないかもしれませんが、それは質問自体にあまり意味があるとは思えないからです。
 当然のことながら、回答すること自体もにそれほど意味があるとは思っていません…。

 なお、出典は示せない(示すつもりがない?)なら特に結構ですので…。

 では。

メール(その8) H19.10.9 16:27

> 前回のメールで終わりと思っていたので……

今回で終わりです。ABOFANさんがきちんと答えてくだされば
私は、メール2通で終わりの予定でした。

> 血液型と性格の関係は統計的……2人だけの共通点を探して意味がありません。

そうですね。ですからメール(その1)で私が指摘したのは2人ではありません。
(その2)には「全ての例について答えて頂きたいのは山々ですが
ミスターとノムさんの例を……」とも書きました。

> 回答すること自体もにそれほど意味があるとは思っていません…。

本当にそうですか。
ずっと回答を避け、ようやく今回お答えくださったことからも明らかなように
この件は、誰の目にも明らかな例外データに関する問題であり
貴方の触れられたくない重要問題でしょう。
たとえ、1ケースとしても、「血液型性格(推進派)」にとっては
致命的なデータだと、私は思いますよ。(思わないですか)
いくらなんでも、あの長嶋さんと野村さんですからね。
きっと、このデータを見て、信じるのをやめる人もいるでしょう。
現に私は、数ヶ月前には、「8、9割方」信じてなかったのですが
今では「10割方(笑)」信じなくなりました。

> 一般化するとなると、もう少し多くのデータの裏付けが必要でしょう。

これ以上多くすると、更なる致命的データが出てしまうのでは…。

いずれにしろ野村監督は間違いなくA型ですよね、ってわけわかりませんが。笑。
ちなみに私は、ABOFANさんの返信によると
とても野球選手に向いてる性格らしいのですが、全然当たっていません。
スポーツはあまりやりませんし。中でも球技は大の苦手です。
野球は勿論、テニス、バスケット、ボウリング、ゴルフ、卓球、パチンコ(笑)
球を見ただけで逃げ回る始末です。苦笑。
「長嶋野村カップル」に負けない例外データ(?)でした。

どうもありがとうございました。

どうもお疲れ様でした。

 血液型と性格は、あくまで統計的なものですので、もちろん例外もあります。ご参考までに...

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1607 匿名希望さんから H19.9.23 13:26

 ご希望ですので、内容は非公開とさせていただきますが、メールアドレスをお知らせいただけないため、ご返事することができません。
 なお、お問い合わせの内容については、こちらをご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1606 匿名希望さんから H19.9.22 17:06

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

血液型と同じように星座と性格は関係があるのですか?

星座については専門外ですので、申し訳ありませんが、お答えできません。

 参考までに、アイゼンクの研究についての解説を紹介しておきます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)大坊郁夫さん編著 わたし そして われわれ ミレニアムバージョン H16.1 北大路書房 2,500円+税

 この本は、初版が1988年(昭和63年)に出版され、Ver.2が1993年(平成5年)に、第3版であるミレニアムバージョンが2004年(平成16年)に出版されています。

 読んでビックリしました! なんと、私と同じことを考えているからです!!

 ほとんどのデータ(一部のバイアスがかかったものを除く)を見ても、日本人の70%程度は血液型と性格に関係があると思っています。そう思っている人の多くは、「×型は○○な性格」と感じているはずです。もちろん、「×型は○○な性格」はかなりの部分一致しています。そうじゃないと、血液型の話が盛り上がりませんから当然ですよね(笑)。

 つまり、本当に血液型と性格に関係があろうがなかろうが、データを取れば必ず血液型と性格には関係ある結果が得られる…はずです。

 それでは、この本の93ページのコラムを読んでみましょう。正確を期すため、コラム全体を引用します(このコラムは、北星学園大学社会福祉学部教授の今川民雄さんが執筆されたようです)。

 <パーソナリティ研究とステレオタイプな認知>
 欧米では,生年月日による星座とパーソナリティ間の結びつきについて広く信じられているようです。そのことが,パーソナリティの判断について歪みをもたらしてしまうことを示したアイゼンクの研究を取り上げてみましょう。彼は被験者に,12の特性(12の星座が示すとされる代表的なパーソナリティ特性)を自分にあてはまる順に3つ選ばせました。その後で,12の特性が星占いの星座のパーソナリティを表わしていることを知らせ,自分の星座にあてはまると思うものを3つ選ばせました。この時最初の選択が星占いによる予想と一致した被験者を「星占いの知識あり群」,3つとも一致しなかった群を「知識なし群」,残りを「ボーダー群」としました。この3つの群が自分のパーソナリティの選択で,星占いの予想と一致したかどうかを示したのが表1です。

表1 星占い知識の有無と自己の性格の評価
Eysenck, H. J. & Nias, D. K.B. 1982 Astrology: Science or Superstition?. Maurice Temple Smith.を一部改変

  第1回目
の評価
偶 然 第3回目
の評価
知識のないグループ(50名) 3 4.2 9
ポーダライン・グループ(26名) 2 2.2 10
知識のあるグループ(46名) 7 3.8 29

 この表は,自分自身の性格評価が星座の待徴に合った人々の数をグループ別に示している。第1列は,自己記述の第1選択として星座特徴を選んだ人の数を示している。右側の列は第1回目,第2回目,第3回目のいずれかで選択したものを含む人の数を示す。中央の列は偶然により第1回目の選択をしたと思われる人の数を示す(選択される性格特性は12あるので,標本12名に対して1名の割合となる)。
 「知識なし群」は,自分のパーソナリティの判断で,星占いの予想とは全く一致していないが,「知識あり群」は,星占いの予想と偶然以上に一致した判断をしてしまうことがわかります。
 日本ではABO式血液型とパーソナリティとの結びつきが広く信じられていますが,そのことが自分のパーソナリティの判断に歪んだ結果をもたらす可能性が予想されます。また,いったん信念ができあがると,それに一致する情報にのみ注意が向くことで,その信念(血液型ステレオタイプ)が変化しづらいことも明らかにされています。
 この事実は,自己判断に基づくパーソナリティの研究が抱える困難さについて示しています。

 要するにこういうことです。
 本当に星占い性格に関係があろうがなかろうが、欧米の一般の人(=星占いを信じている人と信じていない人の両方を合わせたグループ)のデータを取れば必ず星占いと性格には関係ある結果が得られることになります。日本人の血液型も同じことだと…。

 これで、私の主張と同じ心理学者が初めて現れたことになります! やった! 

 念のため、旧版もチェックしてみました。初版(1988年)の77ページとVer.2(1993年)にこんな内容のコラムが掲載されていました。こちらも、正確を期すためにコラム全体を引用します。

<血液型とパーソナリティ>
 近年,血液型とパーソナリティの関係を取り上げることがちょっとしたプームとなり,これに類する題名の本や雑誌の記事がたくさん見受けられるようになりました。手元にあるそういった本の1 冊をみると,血液型は人問のパーソナリティを比較し観測する最大の手がかりであるとして,さまざまなデータから,ABO式の血液型とそのパーソナリティ特徴が示されています。このような記事の影響は,私たちの日常生活にもかなり入り込んでいて,「あの人は凡帳面だと思ったら,やっばりA型だった」とか,「私はB型だから好奇心が強くて」などといった会話が交わされることがあります。
 血液型には,よく知られているABO式やRh式の他にも多くの種類がありますが,この血液型という知識はまだ比較的新しいものであって,1901年にランドスタィナー博士によって,今日でいうABO式が発見されたのが最初です。
医学の領域では,血液型と疾患との関係に関心をもっ研究者がおり,A型とO型との比較ではA型に虚血性心疾患が多い,などの報告がなされているようです。
 心理学の領域からみた血液型とパーソナリティとの関係はどのようなものでしょうか。“Psychological Abstract”という,毎年各国で発表された心理学関係の論文を網羅している雑誌で‘Blood Groups’という項目を調べてみると,ABO式血液型と,精神病の診断名や心理検査の結果との対応などについて,毎年2〜3の報告がなされていますが,それぞれの特性と血液型との統計的有意な関係は見出されなかったというものがほとんどです。
 大村政男は,特定の血液型に多いとされるそれぞれの性格特徴が,実は誰にでもみられるものであることを統計的に示しました。たいていの人がもっているような,パーソナリティ特徴を示して,これがA 型だとか,これがB型だとかいわれると,なるほど確かにそれが自分にもあてはまるために,そのラべルづけが正しいような気がすることがあります。大村は,この点について,安易に血液型とパーソナリティの問題を考えることのないよう鋭い警告を発しているといえます。
 先にあげたように,心理的あるいはパーソナリティ特徴と血液型との間に関係があるとする研究報告もけっして皆無ではなく,今後の研究が待たれるところです。しかし,その場合にはあくまでも客観的で科学的なアプローチがとられる必要がありますし,その報告を受け取る側も安易な思い込みを避けて,慎重であることが要求されます。さもなければ,血液型とパーソナリティの問題は,いつまでたっても迷信の域を出ず,真の解明は行なわれないままとなるでしょう。

 つまり、「それぞれの特性と血液型との統計的有意な関係は見出されなかった」という主張や、大村政男さんの「特定の血液型に多いとされるそれぞれの性格特徴が,実は誰にでもみられるものであることを統計的に示しました。」という主張は第3版ではきれいさっぱり削除されてしまいました。要するに否定されたことになります。いゃあ、実にうれしいですね。(^^)

 ただ、気になったのは、主張が180度変わった理由です。血液型に関すると思われる参考書は、ミニレアムバージョンでは、

上瀬由美子 2002 ステレオタイプの社会心理学──偏見の解消に向けて<セレクション社会心理学21> サイエンス社

 のようですが、初版とVer.2では明確なものが見あたりません。ミニレアムバージョンに示されている『ステレオタイプの社会心理学』を調べてみたところ、43ページから50ページに血液型ステレオタイプの説明がありました。そこでは、ここで松井豊さんの研究を紹介し、このように書かれています(43ページ 太字は私)。

性格を尋ねた24の質問項目(たとえば「先頭に立つのがすき」)の肯定率と血液型との関連を検討した結果、いずれの項目についても血液型による一貫した差は見られませんでした。この点から松井は、ABO式血液型と性格の関連性を否定しています。この他にも血液型と性格の妥当性を検討するいくつかの研究が心理学者によって行われていますが、多くは血液型と性格の関連を見出せないものとなっています。

 これでは、「それぞれの特性と血液型との統計的有意な関係は見出されなかった」という文章を削除する根拠にはなりえません。不思議というしかありません。
 実は、上瀬さんの『ステレオタイプの社会心理学』には、「それぞれの特性と血液型との統計的有意な関係は見出されなかった」という主張を否定する坂元さんの研究が引用文献のリストに存在します(この研究は松井さんのものよりサンプルが多いので、明確に差が出ているのですからABO式血液型と性格の関連性を肯定することになります)。しかし、それなら大坊さんはこちらを参考書とするはずです。もっとも、大坊さんのミレニアムバージョンでは「参考書」と書かれているので、坂元さんの研究は「参考書」ではなく「参考文献」だからリストに含めなかったとも考えられなくはないですが、本当のところはどうなのかわかりません。

 あるいは、もっと別の理由も考えられます。それは、一般書、心理学以外の専門書、新聞や雑誌の記事、テレビ・ラジオ・ホームページなど、『ステレオタイプの社会心理学』以外の参考文献があったということです。どちらかというと、こちらの方が可能性は高そうです。

 いずれにせよ、本当のところはわかないので、この本の主張が180度変わった理由は謎のままです。誰か教えてくれないですかねぇ…。

 余談ですが、大坊さんも上瀬さんも、血液型と性格の関係を示す研究が皆無ではないことを述べています。

大坊さん 偶然以上に一致した判断をしてしまう
上瀬さん 血液型と性格の妥当性を検討するいくつかの研究が心理学者によって行われていますが、多くは血液型と性格の関連を見出せない[=いくつか見出されている]

 従って、いずれにせよ「それぞれの特性と血液型との統計的有意な関係は見出されなかった」というの従来の心理学者(=否定論者)の主張は、現在では心理学者自身によって否定されつつあると考えていいでしょう。

 だんだんいい方向に進んでいるようで、実に喜ばしい限りです。(^O^)  -- H16.2.23

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1605 匿名希望さんから H19.9.21 23:44

 ご希望ですので、内容は非公開とさせていただきます。貴重な情報をありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1604 A型男性のやかさんから H19.9.21 17:26

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

骨髄移植・脳と血液型、歴史上の人物

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

ABOFANさんに質問なんですが、AB女性の心を射止めるには、銅アプローチすればいいんでしょうか?AB型である、管理人さんに聞くのが、1番だと思い聞いて見ました。

これは私の一番苦手な質問です。

 最近出版された『血液型性格事典』を参考にしてみてください。お役に立てなくてスミマセン。

メール(その2) H19.9.21 23:55

金大中大統領はO型??それともA型??どっちなんですか??

確か、O型だと記憶しています。

メール(その3) H19.9.24 0:51 [2通を1つにまとめました]

従来の能見さんの説ではサッカーやバスケはO型やAB型が強いとかいていましたが、サッカーの神様ペレ・ジーコ・リバウド・ロナウジーニョ
カカー・ロビーニョ等スーパースターQの選手はA型が多いですよね。これは傾向性が変わってきていると言っても過言では無いと思います。バスケの日本代表も殆どがA型ですし。プロリーグで主力で活躍している選手はA型が多いですから。これは大きな誤算と言えると思いますよ。
余談ですがマイケル・ジョーダンはAB型でマジックジョンソンがA型だそうです。(アメリカのバスケットの雑誌のインタビューでそう言っていたそうです)やはりA型とAB型は天才が多いと思いますね。

−−−−−−

書き忘れですが、サッカーのマラドーナはB型(これも、マラドーナが司会の番組
10番の夜でマラドーナ自身が答えています。)ディ・ステファノがO型だそうです(これも同じ理由です)ひいきにしてはいけないと思い、僕が知ってる全ての情報をお伝えしました。

情報をありがとうございます。

 傾向が変わってきたということは、以前と比べて競技に求められる素質が変わってきたというなのでしょうか?
 私はスポーツはあまり詳しくないので、なんとも言えませんが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1603 AB型男性のエビくんさんから H19.9.20 22:41

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

あんまり、読んでない。たまに。マニアックなこと知りたい時、利用するけど、調べにくいし。

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

前にも書いたけど、載ってなかったようだし、っていうかそんなにチェックしていないけど。
血液型と性格はあるといえばあるけど、不確定的なもんなんですよ。もっと言えば、血液型と性格なんて因果関係は本来あろうはずがない。脳のほんとに微小な違いがここまで影響するなんて想像できないし、証明もできるはずもないだろう。
性格とは人類の歴史の積み重ねであり、まず、昔を想像することからはじめましょう。昔は輸血もなければ、DNA鑑定もありませんでした。必ずしも、その家に生まれた子が主人の子とは限りません。そして、将軍様の子を生む女性たちは他の男との接触を控えていたことだろう。
つまり、血液型と性格は関係ないが、一夫多妻という生産システムが、遺伝という偏りを生じ、それが、ABO型血液型におおまかに近似できるということである。なのでRhやそのほかの血液型は比率上、大多数派と超少数派で、ABOみたくほどよくわかれていないので考える必要もなくなるのである。
この先健全な一夫一妻社会が実現できるなら、血液型による性格傾向は薄れていくだろう。
不確定とは、例えば、私の場合、家族は大丈夫なんだけど、外で合うAB女性からはかなりの確率で遠ざけられる存在である。
私もあんまり近づきたくないんで、それも血液型傾向なのかなっと思います。
でもこれって中傷になる?傾向を認めるということはそういうことにも当然なるでしょう。
ただ、不確定という意味を理解されていない。
AB女性ってB男のこと好きになる傾向強いよね?
でも、B男はO女を好きになること多いし。
実際カップルならどうでしょう?
B男とO女は離婚もあるけど(離婚自体多いからな今の世、迷惑な)、反面うまくバランス取れてるなあというのもいますよね。
B男とAB女は離婚はあんまり聞かないけど、仲悪そうという感じですか。
そのような傾向を感じました。感じたとします。
しかし、だからと言って、どれがいい悪いはやはりいえないのです。不確定で、本来、血液型と性格は因果関係のないものであったから。しかし、
そう私は観察者です。しかし、実は観察される側でも当然あります。それは正確に精度高く、傾向を断定することも決してできないのです。
いうならば、量子力学における電子のような存在なんです。
人間なんて所詮。

結論として、血液型は傾向として捉える程度でなら、使えるが、断定しようとすれば、間違ってしまうものなんです。

私にはABOファンさんがやっけになって決めつけるように感じます。
あんま読んでないのになぜ、わかるってか?
確かに。

貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1602 血液型不明男性のKAZUMAさんから H19.9.16 9:02

4.メッセージ:

血液型性格判断で日本人が嫌いになってしまいました。
勿論血液型性格判断を信じる日本人ばかりではないが、血液型で性格の判断を行うのはおかしいのではないか?
日本人は差別的な傾向が強いと判断いたします。
私は自分の血液型知りませんし血液型で判断しません。
血液型で判断するのって非常識でありただ誰かを見下したいという気持ちを解消するためだと思います。

KAZUMA

貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1601 やかさんから H19.9.16 2:08

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

A型、骨髄移植・脳と血液型、歴史上の人物、J−POP

4.メッセージ:

どうもです、ABOFANさん今年の世界陸上大阪大会の日本選手のメンバーは殆どがA型ですよ。それと相撲の神様と呼ばれた双葉山もA型・大鵬がB型。サッカーのロナウジーニョ・ロビーニョもA型・フィギュアスケート世界選手権金メダリストの安藤美姫 銀メダリスト高橋大輔もA型です。サッカーの神様ペレ・リバウド選手もA型です(この2人については・Numberさんまのサッカー番組でblood typeAと記載されていました。ジダン選手も同じ理由でAB型と記載されていました。身分証明書にそう書いてあるんだから、間違いないです。ぜひ、データーの参考にしてください。

貴重な情報をありがとうございます。

 そうですか、世界陸上って短距離も長距離もありますよね。以前は、短距離がO型で、長距離がA型だったんですが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1600 男性の プハッwwwwワロスwwwwwwwwwさんから H19.9.14 16:40

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

プハッwwwwワロスwwwwwwwww
メッセージ : 血ヲタバンザイ音頭・キャンペーン・イメージソング「おいらは血ヲタ」新曲!!
歌は、血ヲタピーナッツヲタとヲタヲタブラザースの皆さんです。

おいらは血ヲタだよ〜ん おいらは血ヲタだよ〜ん 恥ずかしい存在の血ヲタだよ〜ん!

血ヲタだから叩きスレ乱立するのさ! 血ヲタだから血スレがないと満足できないのさ Hei!

皆から叩かれ馬鹿にされてもおいらは血液型を叩き続けるヘボヘボ人生なのさ Wow!

屁理屈や〜悪口に〜叩きスレ乱立だけは一人前ですー  Hei!

友達のいないおいらは血ヲタ〜 嫌われ者のおいらは血ヲタ〜 頭の悪いおいらは血ヲタ〜

いじめに差別〜 決め付け偏見〜 欠陥人間のおいらは血ヲタです〜 Hei!

日本を駄目にしたのも血ヲタであるおいらで〜す 捏造嘘つきのおいらは血ヲタです〜 Wow!

誰かオバカな僕と友達になってくださいな〜〜 誰か僕を相手にしてくださいな〜 Hei!

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1599 男性の 血ヲタは反省できないサル以下wさんから H19.9.13 21:29

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

>ただ、女性で血液型を嫌いな人は非常に少ないです。

勝手に決めんなよ!!
血液型を気にする男は女からキモがられる。

>ある心理学者のデータでは、女子大生の8割は血液型の話題が好きだそうです。

いつの話だ?
俺の周りの女子は血液型の話を嫌うぞ。

>ぜひお友達に私のサイトを見せてあげてください。
 考えが変わるかもしれませんよ。(^^)

あの〜余計に差別が酷くなると思うんですが〜w

こんなのを信じる日本人は本当にオバカさんですな〜w

とても不思議です。

貴重なご意見をありがとうございます。 ところで、このメールって、明らかに日本人を差別してませんか?

メール(その2) H19.9.20 21:24

>このメールって、明らかに日本人を差別してませんか?

被害妄想乙www

そうですか、差別は被害妄想の場合も多いということですね。貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1598 AB型女性のありあるさんから H19.9.11 16:04

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断によって非常に不快な思いをしました。
AB型と言ったら二重人格で性格が変わってるねと言われました。
まだ二重人格とか変わり者だけならいいのですが、友達からは私AB型は大嫌いだからあまりあなたと関わらない事にしたと言われてショックでした。
AB型に生まれたくて生まれたわけでもなく、まさか血液型で嫌われるとは思わず今考えれば違う血液型を言えばよかったと後悔するばかりです。
その友達は血液型による相性や性格判断を信じており、必ず血液型を聞いて確認してるようです。
以前から血液型による差別や偏見などや血ハラが問題になっているのは知ってましたがまさか自分が被害者になるとは思っていなかったです。
聞いた話ので真実かどうかわからないのですが、血液型差別が嫌で外国へ行った人がいると聞いたことがあります。
正直、血液型で性格を決めたり差別するという考えは私には理解できません。
とても不思議です。

貴重なご意見をありがとうございます。

 ただ、女性で血液型を嫌いな人は非常に少ないです。
 ある心理学者のデータでは、女子大生の8割は血液型の話題が好きだそうです。
 ぜひお友達に私のサイトを見せてあげてください。
 考えが変わるかもしれませんよ。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1597 O型女性のおろさんから H19.9.6 9:34

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

ABO FANさん。
あなたの否定派の指摘メールに対する屁理屈返信とても見苦しいです。
否定派の意見は正しいと思います。
全部自分が正しいと思い込むのはやめたほうがいいですよ。

貴重なご意見をありがとうございます。 次回のメールでは、ぜひ具体的にご指摘ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1596 男性の外国人は血液型性格判断を信じる日本人が大嫌い!!! さんから H19.9.4 23:56

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

もう屁理屈こねるのはやめてくれw

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

外国人は血液型性格判断を信じる日本人が大嫌い!!!

血ヲタは精神異常・他の血液型を貶し自分の血液型は優れていると言い出すアホ。
とにかく嫌いな血液型を叩かないと生きていけないクズ・血液型で性格が決まると
思い込んでる馬鹿・叩きスレの乱立にコピペ・空気を汚す・環境破壊・とても迷惑
で邪魔な存在・嘘つき悪口誹謗中傷大好き血ヲタちゃんは皆から嫌われている事
を自覚していない哀れな生き物・「性格=血液型」だから血液型で性格が決まるという
事にしないとストレスになる・血液型を知っただけで性格や相性を決め付けしたり
性格から○型だと決め付けするもハズレである場合が多い・ゴキブリと同じ存在だ!
血ヲタは残念賞負け犬血ヲタってだけで嫌われ馬鹿にされるのだ・血ヲタいらない!

貴重なご意見をありがとうございます。

メール(その2) H19.9.11 17:50

典型的血ヲタ

1:人の血液型を知りたくなる

2:血液型性格判断は当たっていると感じる

3:差別やいじめが大好き

4:血液型番組復活してほしい

5:お気に入りに血液型サイトが入っている

6:血液型叩きをしている

7:血液スレを立てた事がある

8:血液型関連のサイトを運営している

9:占い板の血液スレをよくチェックしている

10:キモイと言われた事がある

たびたび貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1595 B型女性の5678さんから H19.9.4 22:04

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

血液型性格判断なんですが、別に血液型性格判断が全て悪いというわけではなくありもしない偏見やあってはならない差別が起きているのが問題だと思います。

血液型で実際性格が決まるかわかりませんが、視野の狭い人達により、性格全てを血液型で判断してしまったり、人の成功や失敗を血液型のせいにしてしまい最終的には差別になる、だから血液型性格判断は問題だと言われてしまうのです。

ABO FANさんは血液型による差別があるのを否定していますが、ABO FANさんも血液型で誰かを差別していませんか?
言い方は悪いですが、このようなサイトを立ち上げるほど血液型に洗脳されてるのってかなり危険な状態だと思います。

またテレビや雑誌が差別の助長となっているのも事実です。
メールへの返信でも、血液型判断を叩くようなメールを否定し、血液型判断を信じてますというようなメールに対しては喜んで同意してますね。
メールコーナーなんだから、否定メールに対してもちゃんと返信するべきだと思います。
また誰かが既に投稿していますが、メール送信者に対して質問で答えるのはやめましょう。

貴重なご意見をありがとうございます。

> ありもしない偏見やあってはならない差別が起きているのが問題だと思います。

 まず、こちらをご覧いただき、その後に反論があればお願いします。

> 血液型で実際性格が決まるかわかりませんが

 ??? 肝心の私の議論したい部分は無視(失礼!)ということでしょうか?

> 視野の狭い人達により、性格全てを血液型で判断してしまったり、人の成功や失敗を
> 血液型のせいにしてしまい最終的には差別になる、だから血液型性格判断は問題だと
> 言われてしまうのです。

 ???
 個人がどんな価値観を持とうが、それは個人の自由ではありませんか?
 また、“差別”というなら、具体例を出していただけないと判断しようがありませんし…。

> ABO FANさんは血液型による差別があるのを否定していますが

 それは“差別”の定義によるでしょうから、このままでは科学的な議論にならないでしょう。
 ただ、私が主張しているのは、日本ではまだ裁判にはなっていない、ということです。
 この点については客観的な議論になると思いますが?

> またテレビや雑誌が差別の助長となっているのも事実です。

 しつこいようですが、具体例を出していただかないとご返事できません。

> メールへの返信でも、血液型判断を叩くようなメールを否定し、血液型判断を信じてますと
> いうようなメールに対しては喜んで同意してますね。

 ??? 私はいわゆる“血液型性格判断”は信じていませんが?

> メールコーナーなんだから、否定メールに対してもちゃんと返信するべきだと思います。

 はい、多くの否定論者のように、反対の意見を無視したり掲示板を削除したりせずに、全て掲載してご返事しています。
 もし、否定論者で、そうしている方がいらっしゃったら、ぜひ紹介をお願いします。

> また誰かが既に投稿していますが、メール送信者に対して質問で答えるのはやめましょう。

 申し訳ありませんが、具体的にどのメールか指摘していただかないと、お答えしようがありません。(^^;;

 これでご返事になりましたか?

メール(その2) H19.9.5 0:56

貴方の返信にはガッカリしました。

> まず、こちらをご覧いただき、その後に反論があればお願いします。

ABO FANさんは自分にとって都合の悪い事は絶対に認めない、恐らく何か悪い事をして注意されても反省せずに屁理屈ばかり言うタイプだと思われます。

>個人がどんな価値観を持とうが、それは個人の自由ではありませんか?
 また、“差別”というなら、具体例を出していただけないと判断しようがありませんし…。

じゃあ万引きや強盗でもやりたくなったら自由にやっていいという事になってしまうのでは?
ABO FANさんは自分自身が楽しいと思えば悪い事をしても良いという考えが強いですね。

>それは“差別”の定義によるでしょうから、このままでは科学的な議論にならないでしょう。
 ただ、私が主張しているのは、日本ではまだ裁判にはなっていない、ということです。
 この点については客観的な議論になると思いますが?

裁判とかの問題ではなく、差別・いじめられた人は傷付いているし、気分も悪いのです。
「日本ではまだ裁判にはなっていない」との事ですが、外国だと国によって裁判になったり極端に差別やいじめを嫌う国もあります。でも、日本は差別やいじめではあまり裁判にならないようですね。
自殺に追い込んだりとかすれば別ですが。
じゃあ裁判にならなければ何をしてもいいのでしょうか?

>しつこいようですが、具体例を出していただかないとご返事できません。

ABO FANさんはすぐに具体例とか書きますが、ネット環境があるのなら自分で調べる事ができると思います。
サイトまで立ち上げれるのならまさかネットの検索方法がわからないという事はないと思います。

あの「あるある」捏造で番組がなくなったのわかっていると思いますし、血液型の番組は一度見ただけでもあまりにも都合よくできているので「特に幼稚園児の行動は明らかにおかしい」「なぜか多数派だけよく言われている」「実験データも偏りすぎ」またあるあるは血液型番組に関しても謝罪していたと思います。
特にアンケートで「嫌われる血液型」とか本当にムカつきました。
なんですかあの血液型差別を助長するような番組は。

>??? 私はいわゆる“血液型性格判断”は信じていませんが?

血液型性格判断信じてないのになぜこんなサイトを立ち上げたのでしょうか?

>はい、多くの否定論者のように、反対の意見を無視したり掲示板を削除したりせずに、全て掲載してご返事しています。
 もし、否定論者で、そうしている方がいらっしゃったら、ぜひ紹介をお願いします。

別にABO FANさんが反対意見を削除し、記載してないなんて書いてませんが?

>申し訳ありませんが、具体的にどのメールか指摘していただかないと、お答えしようがありません。(^^;;

自分でメールコーナーやってのに、わからないんですか?
わかるまで自分の書いた事を読んでみましょう。

○○したのでしょうか? ○○の出典はどこですか?とか
そんなの自分で調べればわかるのではないでしょうかね?

ご返事ありがとうございます。

> ABO FANさんは自分にとって都合の悪い事は絶対に認めない、恐らく何か悪い事をし
> て注意されても反省せずに屁理屈ばかり言うタイプだと思われます。

 ??? これは明らかに私に対する“差別”ではないのでしょうか?
 この言い方は、血液型よりヒドイと思います(苦笑)。

> 裁判とかの問題ではなく、差別・いじめられた人は傷付いているし、気分も悪いのです。

 はい、私は気分が悪いです(苦笑)。
 しかし、だからといって、5678さんのメッセージを削除したりはしません。
 個人がどんな価値観を持とうが、それは個人の自由ですから(笑)。

> じゃあ万引きや強盗でもやりたくなったら自由にやっていいという事になってしまうのでは?

 自由にやってもいいですが、立派な犯罪ですから、法に基づき処罰を受けることになります。
 それでも、5678さんは「自由にやっていい」と主張するのでしょうか?

#わたしはそうは思いません。

> でも、日本は差別やいじめではあまり裁判にならないようですね。

 随分とご冗談がお好きなようですね。関西でそんなことを言ったら大変ことになると思いますよ。(^^;;

> またあるあるは血液型番組に関しても謝罪していたと思います。

 ぜひ出典をお願いします。

>>??? 私はいわゆる“血液型性格判断”は信じていませんが?
> 血液型性格判断信じてないのになぜこんなサイトを立ち上げたのでしょうか?

 ??? 私の主張は「血液型と性格は関係ある」です。いわゆる“血液型性格判断”は占いですから私の主張とは違います。

>>はい、多くの否定論者のように、反対の意見を無視したり掲示板を削除したりせずに、全て掲載してご返事しています。
> もし、否定論者で、そうしている方がいらっしゃったら、ぜひ紹介をお願いします。

> 別にABO FANさんが反対意見を削除し、記載してないなんて書いてませんが?

 ありがとうございます。
 しかし、意図的かどうか知りませんが、どうも私の質問は無視されるようですね。
 しつこいようですが、再度質問させていただきます。

 もし、否定論者で、反対の意見を無視したり掲示板を削除したりせずに、全て掲載して返事をしている方がいらっしゃったら、ぜひ紹介をお願いします。

> ○○したのでしょうか? ○○の出典はどこですか?とか
> そんなの自分で調べればわかるのではないでしょうかね?

 しかし、意図的かどうか知りませんが、どうも私の質問は無視されるようですね。
 しつこいようですが、再度質問させていただきます。

 申し訳ありませんが、具体的にどのメールか指摘してください。

 なお、どうしても答えたくないなら、その旨おっしゃってください。

 また、前回の私の返事で、

>> 血液型で実際性格が決まるかわかりませんが

> ??? 肝心の私の議論したい部分は無視(失礼!)ということでしょうか?

 には5678さんからのご返事がないようです。
 では、私の議論したい部分は無視する(失礼!)と判断させていただきます。

 失礼しました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1594 ABOFANは大馬鹿者さんから H19.9.3 23:43

4.メッセージ:

7月15日から更新止まってるぞ。
これで2ヶ月以上、更新ストップが続いたら
貴様は潔く敗北を認めて謝罪文とともにサイトを閉鎖しろ。
リミットは9月15日だ。
分かったな?答えはYESかNOのどっちかだ。

私の勝利を認めていただき、どうもありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1593 匿名希望さんから H19.9.3 23:36

4.メッセージ:

早く更新しろ!このクズが!!

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1592 O型男性の個人のHP作成にあたってさんから H19.8.31 12:34

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

血液型と性格の原点

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

このたび、ホームページ開設にあたって、ABOファンのサイトを参考にした部分があったので、「参考サイト」として、
リンクを張りたいと思いますが、よろしいですか?

http://www7b.biglobe.ne.jp/~bloodtype/1home.html

メールありがとうございます。リンクはご自由にどうぞ。(^^)

 仲間が増えて喜ばしい限りです。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1591 AB型男性のこけいさんから H19.8.31 9:17 [3通のメールを1つにまとめました]

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

もともと、ABO式の血液型と性格に関連分析は、人種差別的な分析に使われたことが最初でした。
ドイツのヒルシュフェルトという医師が行った血液型調査結果によれば、
白人にはA型が多く、中間型、アジア・アフリカ型と地域が移るにしたがって、その割合が低くなっています。
これは白人主義者のヒルシュフェルトにとっては都合のいい統計でした。
A型は優秀、白人はA型が多い。したがって白人は優秀という「優越性」を説く論法を成立させることができるからです。
その為第1次世界大戦後、白人の軍人や権力者達は皆血液検査を行っていないのにA型だと言っていたそうです。
検査をしてもB型、AB型、O型の白人ほど血液型にこだわりA型と偽っていたとも言われています。

白人はA型が大部分を占めており、黒人の多くと純血のインディアンの100%がO型で
中国人とインド人の多くはB型です。世界一多い血液型はアフリカ系に最も多いO型です。
日本で一番多い血液型はA型ですが、同じ人種で4つの型にこれほどバランスよく分かれているのは珍しい事です。
AB型の人口の比率が一番多いのも日本です。
しかし日本も元々いた日本人は殆どA型だと言われています。
一つに渡来人の侵略によりB型が多く入ったと考えられています。
二重でしっかりした目鼻立ちの顔、体から、一重でのっぺりした弥生人(渡来人)顔、体に変化した事もその理由です。

欧米をはじめ世界の多くの国では、科学的根拠も無い血液型で人間を判断する事は理解されませんが
日本で生まれた血液型診断が韓国、中国、台湾では日本以上にブームとなり、
B型の比率の多いこれらの国でのB型差別が生まれるという現象まで起きました。
その為芸能人のプロフィールや一般人の面接等での血液型詐称も行われています。
その一方、インターネット上などではB型の人間が占いにより感じた劣等感や私怨からA型の人間へ
理不尽な攻撃をする事も増えているようです。
日本でも、日本国内では比率の少ないB型等が、最も多いA型を私怨や空想で罵り攻撃する事が
突出して目立っていると言われています。
このような現象は血液型ではなく、アジア人の国民性や一部の人の人間性によるものだと考えられます。
血液型診断は有害物質であり許されない行為なのです。
多くの被害を出している血液型診断を禁止し、違反者には厳しい罰則を、血液型と性格を結びつけるような番組を放送したテレビ局は免許の取り消しをするべきです。
ネット上での特定の血液型への罵倒・誹謗中傷する掲示板は全て閉鎖する事、血液型関連の本や雑誌は販売禁止。

−−−−−

世界で初めて血液型と性格を関連付けようとしたのは医師の小林栄と原来復です。
1920〜30年代、東京女子高等師範学校の古川竹二が論文を発表した事がきっかけで
有名になり日本で初めて血液型ブームが起こりました。
科学的裏付けがない、統計が有効ではない事を指摘されブームは終わりますが、
その後暫くして、女性誌が血液型占いを取り上げたところ再び注目されました。
そこで、能見正比古が血液型と性格、相性などの本を次々と出版し話題を呼びました。
現在の血液型診断はこの能見正比古により作られたものです。
完全な偽科学ですが日本では常識のように扱われ、売上、視聴率の取れる産業になっているので
今ではメディアも完全否定できないようです。
現在世界では自分の血液型を知っている人はほとんどいません。
健康にもかかわらず出生時等に血液型を調べる国は日本・(日本に真似て)韓国・中国台湾だけです。
韓国・中国台湾は日本に影響されただけなのです。
しかし、血液型診断は欧米でも知られていると言う血液型信者もいるのには困ったものです。
性別、国籍、人種、階級より血液型での共通点が多いという主張は世界では理解されません。
現在日本人の血液型はA型40%、O型30%、B型20%、AB型10%となっています。

人間の血液に数種類の型があることは1901年に
ウィーン大学のラントシュタイナー博士により発見されています。
西欧人(白人)に多いA型が優性、アジア人に多いB型は劣っているとされていました。
当時は白人の少数のB型兵士や身分の高い人は皆A型と記録させていました。
日本の軍部はこの白人優性思想に対抗し「B型に優秀な兵士が多い」と発表しています。
血液型で性格を判断するのは危険である事をわかっていない日本人があまりにも多く、自分のまわりは信じているからとか、当たっているから血液型診断は正しいと思い込んでる人も多いです。

−−−−−

血液型と相性の問題・・・
血液型で性格だけではなく、相性まで決め付けをしてしまった理由としては、悪く考えると相性の悪い血液型同士を争わせたり罵倒させたりするために「相性の悪い血液型」を設定してしまったとも言えますし、人間関係をよくすると言う人がいますが相性が悪いという時点で人間関係よくなるなんてありえません。
性格を血液型で判断するのも危険ですが相性を判断するのも危険であり差別や人間関係を破壊するので絶対に血液型で判断してはいけないのです。
血液型で性格や相性を結びつけた人は相当な「馬鹿」と判断できますゥと言うか叩かれて当然なのですよ。
君も「馬鹿」と判断してるんじゃないかと言われそうですが、普通に考えて性格や相性を血液型で決め付けると偏見や差別になるという事はわかります。
どうして差別や偏見になるという事がわからなかったのか不思議だと思う人も多いです。
血液型診断で人間関係よくなるなんてありえないのでみなさん注意してください。
血液型と性格を結びつける話をするような人を相手にするのはやめましょう。

メールをありがとうございます。

 失礼ながら、科学的なところは単純ミスが多いように見受けられます。

> 白人はA型が大部分を占めており、黒人の多くと純血のインディアンの100%がO型

 白人はOとAが大部分です。黒人とネイティブ・アメリカン(インディアン)は100%がO型ではありません。

> 中国人とインド人の多くはB型です。

 地域によります。どちらも北部はB型が多いですが、南部はO型が多かったと記憶しています。

> 世界一多い血液型はアフリカ系に最も多いO型です。

 出典はどこでしょうか? また、ネイティブ・アメリカン(インディアン)はアフリカ系ではないでしょう。

#確かに、遺伝子型ならO型が一番多いと思いますが…。

> 日本で一番多い血液型はA型ですが、同じ人種で4つの型にこれほどバランスよく分かれているのは珍しい事です。

 日本人は民族ですが人種ではないと思いますし、血液型分布は韓国も日本に似ています。

> AB型の人口の比率が一番多いのも日本です。

 これは単純ミスです。韓国の方が多いです。

> しかし日本も元々いた日本人は殆どA型だと言われています。
> 一つに渡来人の侵略によりB型が多く入ったと考えられています。

 この出典はどこでしょうか?

 2通目のメールですが、

> その後暫くして、女性誌が血液型占いを取り上げたところ再び注目されました。
> そこで、能見正比古が血液型と性格、相性などの本を次々と出版し話題を呼びました。

 これはたぶん順番が逆でしょう。能見さんより先にどの女性週刊誌が取り上げたのでしょうか?

#私が知る限りないようです。

 なお、時間がないので、これ以外の部分まではチェックしていません…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1590 uuuuさんから H19.8.23 23:32

4.メッセージ:

血ヲタ=差別
血ヲタ=偏見
血ヲタ=負け犬
血ヲタ=残念賞
血ヲタ=大失敗
血ヲタ=責任転嫁
血ヲタ=コピペ
血ヲタ=環境破壊
血ヲタ=空気を汚す
血ヲタ=馬鹿
血ヲタ=汚物
血ヲタ=嫌われ者
血ヲタ=粘着
血ヲタ=嘘つき
血ヲタ=悪口
血ヲタ=臭い
血ヲタ=ゲロ
血ヲタ=欠陥品
血ヲタ=有害
血ヲタ=精神異常

毎回メールをありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1589 O型男性の都馬さんから H19.8.23 1:41

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

O型、A型、歴史上の人物、J−POP

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

これはとあるA型の友人から聞いたことなのですが
勉強しなきゃ→ハッ、面倒臭い→うわぁぁぁ、面倒臭いなんて思っちゃダメだ、どうして俺はいつもいつも(略→結局やってしまう
という感じのため、実は面倒臭がりが多いのですが、はたから見ると几帳面に見えてしまうそうです^^;
また別のA型の友人は、量子コンピュータという愛称を受けておりまして(何
自分の生活リズムを厳しく律するあまり、試験期間中にもゲームを(きっかり)1時間やらねば気がすまないという状態になってしまっているみたいです

前回オタクはO型が多いと書きまして、データが少ないとのご指摘を受けたので周りを調べてみましたが、どうやら簡単に言うわけにはいかなさそうです
確かに周りの友人で、鉄道、アニメ、ガンダム、声優、その他諸々が好きな人はほとんどO型です、むしろ他の血液型ではその手の話を聞かないくらいです
が、好きな同人作家で検索してみた所、Oっぽい人はいることは居るのですが、みんな血液型非公開でして^^;;;
載せてる所はみんなA型、うーん^^;

再びメールありがとうございます。

 A型は、何かをやらなければならない、という意識が強いと思います。だから、なんでしょうねぇ。

 血液型を秘密にするのはO型が多いといわれていますから、見かけ上はO型が少なくなるのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1588 男性のどこでも嫌われる哀れ血ヲタちゃんさんから H19.8.21 16:23

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

血ヲタとは?

・嫌われ者 ・差別      ・偏見       ・腐ってる     ・自血の欠点は他血になすりつける
・ゴミクズ  ・いじめ     ・情けない    ・卑怯者      ・血液型で性格が決まると思ってる
・ゴキブリ  ・ストーカー   ・大失敗     ・嘘つき       ・騙されやすい
・ダニ    ・恥ずかしい   ・友達いない  ・性格が悪い   ・叩きスレ乱立
・蛆虫   ・臭い        ・しつこい    ・邪魔        ・自分が叩かれると必死
・迷惑   ・モテない     ・理解力なし  ・女々しい     ・自分のミスは血液型のせい
・自覚なし ・頭が悪い    ・汚物       ・陰険       ・血ヲタと言われるのを嫌う
・ウザイ  ・視野が狭い   ・馬鹿      ・自己中      ・存在価値なし
・キモイ  ・決め付け     ・低レベル   ・屁理屈      ・すぐ人のせいにする
・クソ    ・精神異常    ・基地外     ・自作自演    ・捏造番組に影響されている

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

【血ヲタの定義】
1.「A型は〜」とか「B型の人ってさ〜」とか平気で言えちゃう人。
2.O型は大雑把のオゥ!O型はおおらかのオゥ!な人。
3.「AB型は二重人格」って二重人格の使い方が間違ってる人。
4.血液型だけで人の好き嫌いを決める人。
5.特定の血液型と相性が悪いと思い込んでる人。
6.自分と同じ血液型のスポーツ選手とか挙げ列ねて喜んでる人。
7.血液型>越えられない壁>環境や経験 な人(末期)。
8.初対面でいきなり血液型聞いちゃう人(末期)。
9.あらゆる行動を血液型と関連付ける人(遅刻=B型など)(末期)
10.その人が血液型通りの性格じゃないと、納得できない人(末期)。
11.否定派の意見に対して「何、ムキになってるの?」って返す人(末期)。
12.星座と血液型のコラボレーション(手遅れ)

http://nohohon.s54.xrea.com/archives/000148.html

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1587 ppさんから H19.8.17 23:00

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

否定派ですが怒らないで読んでください。

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断は経験上当たらないと判断します。
家族全員同じ血液型ですが性格はバラバラで、友達や知り合いも血液型性格判断で公開されている性格に全然当てはまっていません。また相性が悪いといわれている血液型の友達が多く、自分でも全然相性が悪いな、嫌な奴とも思いません。血液型での性格、相性なんて所詮は何の知識も特別な能力もない人が勝手に決めた事であり、血液型で性格が決まる事はないのです。また血液型って一般的に知られているABO式だけではなく「Rh式・ルイス式・MN式・P式他多くの種類」が存在します。ABO式血液型が性格判断に用いられるようになった理由は日本人であれば殆どの人が自分の血液型を検査しているため知っており、一般的で4つしかなく簡単に覚える事が出来るから性格判断に用いられたと学校の授業で習いました。

遺伝子や生物に詳しい友達にも聞いてみましたが、血液型と性格は何の関連性もなく、昔から研究されているが血液型は関係あると言える結果は出なくて、関係ないと否定できる結果ばかり、結局は血液型と性格は関係ない事になっているが、デタラメな研究や血液型は関係ある、根拠はあると嘘をついたデータも存在するから気をつけるべきと言われました。そういえば、血液型番組を放送したある○るも捏造であるとわかりなくなってしまいましたね。

血液型(ABO式)と性格には何の関連性もなく、会話のために考え出された迷信だそうです。会話目的だったのがテレビ番組や思い込みの激しい人によりエスカレートし偏見や差別となってしまい多くの被害を出しています。血液型と性格は何の関連性もないのに、当たると言う人がいますが、ただ血液型性格判断に影響され、自分はX型であるため○○な性格である、Y型とは相性が悪いから友達になれないみたいに「思い込んで」しまっているため実際は当たってないのに当たっていると感じられる「思い込み」です。しかし本人は思い込みだなんて思ってないでしょうね。

しかしなぜこのサイトは掲示板がないのでしょうか?
否定派の意見で埋るとわかっているから?しかもブログもコメント出来ないみたいですし。自分のサイトが間違いだらけであるとわかっている証拠ですね。

メールありがとうございます。

 ただ、随分と間違った情報を信じていらっしゃるようで残念です。

> 血液型性格判断は経験上当たらない

 経験上当たらない、というだけでは科学ではないでしょう…。
 私は“血液型性格判断”は信じていませんが、血液型と性格の関連性はあると思っています。

 また、血液型と性格の歴史は、例えばこちらをご覧ください。

> 血液型番組を放送したある○るも捏造であるとわかりなくなってしまいましたね。

 血液型のデータが捏造だと証明されたとは聞いていませんが?
 ちなみに、「あるある」で紹介された某大学は、別のテレビ局にも出ていたそうです。

> 「思い込み」です。

 え〜っ! ということは、私に同感するということですか?
 それなら、

昔から研究されているが血液型は関係あると言える結果は出なくて、関係ないと否定できる結果ばかり、結局は血液型と性格は関係ない事になっているが、デタラメな研究や血液型は関係ある、根拠はあると嘘をついたデータも存在するから気をつけるべきと言われました。

 は、全てウソということになりますが?

> しかしなぜこのサイトは掲示板がないのでしょうか?

 はい、管理する時間がないので作っていません。

> 否定派の意見で埋るとわかっているから?

 否定論者の意見は特に構いません。問題は「荒らし」対策ですね。(^^;;

#ちなみにppさんは既に述べたように否定論者ではありません。

> しかもブログもコメント出来ないみたいですし。自分のサイトが間違いだらけであるとわかっている証拠ですね。

 それなら、ほとんどの否定論者のサイトは間違っていることになりますが?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1586 O型男性のoさんから H19.8.17 9:35

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型差別の助長「O型は交通事故率が高い」 免許試験場の講師に厳重注意 (J-CAST)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/blood/story/20070807jcast2007210089/

情報ありがとうございます。

 新聞には結構肯定的な記事も掲載されています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1585 A型男性のあああさんから H19.8.15 8:57

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型
http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/lect/blood2.html

情報ありがとうございます。

 リンク集
 http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/lect/links.html

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1584 男性の神の子さんから H19.8.14 10:54

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

FAQ

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

この世が始まる前は、物質は存在しませんでした。
宇宙もありませんでした。では、物質の原因やその特性の原因
は何か。神が創造することで宇宙が始まったのです。
物質が何も無いところから自然に発生する確立はゼロです。
この世全てが神の中で展開されているのです。
すべて神が創り神の外には何も無い。
スズメ一匹、働かずしても食べるものもあれば、寝るところも
ある。スズメですら生きる糧を神が全て用意されているのです。
ましてや、あなたがたは人間です。スズメより優れた存在です。
どうしてスズメよりたくさん働き、不安、ストレス、競争、
プライドの中で生きるのですか?人間が生きるのに必要な
ものは全て神が用意してくださっています。思い悩む必要は
何も無いということです。全人類が食べるものはあるのに、
この世に飢える人がいるのは、欲のために分け与えない人間の
欲深さからです。
ですが、その欲が人間の苦しみの原因となってしまうのです。
少しずつみんなで分け合うことが必要です。不満を受け入れ、
我慢し合い、助け合う。それを全員でやっていくことで、
少しずつ生活が改善していきます。助け合う、分け合うことで
全員が楽になっていくのです。それがわかるまではスズメより
苦しい生活をしなければならないのです。この苦しい世の中
でも神は見捨てません。神は2000年前救世主としてキリスト
を降臨させました。宗教家は色々いますがキリストはその主です。
その教えを理解する人が増えるほどに、更に多くの人が
救われるでしょう。

神は人間の髪の毛一本一本すら数えています。スズメ一匹落ち
るのも神の意思なくしては起こりません。
全てあなたたちが見ているものは神の中で展開されている
わけですから、我々も神と一体となりながら生活をしています。
常に見られているのです。なぜ恥ずかしいことをするのですか。
あなたの悪意は全て見られています。

神はなぜ人間に血液型の違いを作ったのでしょうか。
優劣とかばかげたもののために、争いの原因を創るために作った
のだと思うのなら誤りです。それはタイプの違うもの同士が
助け合うことでお互いが楽になる。それが神の意思ということ
に議論の余地はありません。
違いを認めても何ら問題はないわけです。違いがあれど
人類皆兄弟と言う事実の中で、我々は生きています。

血液型差別についても、精神的に大人な人間は傷つくことがあり
ません。差別された結果成長したのならその人は幸せです。
人間は死んでも生きる。なぜならその魂は不滅であり、
神があの世に上げてくださるからです。そこで問題があります。
精神的に成長している人間は、高い階層に行きますが、
霊格の低い未熟な人間は低い暗い世界に行きます。
あの世での地位は、霊格(魂のレベル)によって決まります。

この世で差別されていた人が、あの世で地位が高いことも
ある。イエスは罪を犯さなくとも軽蔑され殺されました。
自分の人生を救済のために犠牲的に使いました。
あの世での地位は非常に高いところにあります。
一方で、命令ばかりしている傲慢な上司は地位が低いのです。
イエスは「金持ちが天の国に入るより、らくだが針の穴を
通るほうがやさしい」と表現しました。
社会的地位が高いことが本当に幸せなことなのか。
もちろん地位が高くとも謙虚な人はいますが、金持ちは
プライドを持ってしまったり傲慢になり、金銭主義になり
やすい。実は不幸なのです。あなたがたは社会的地位が
無くても完全な幸せを手にすることができます。
競争する必要は全く無いのです。
助け合って生きていけばいいのです。

100万円寄付しそれを公表し新聞やテレビで、善人扱いされた
金持ちより、手持ちの全財産である1万円を募金箱にこっそり
入れた貧乏人の方が、はるかに多くの徳を積んだことになり
ます。
この場合、金持ちの方はすでに報いを受けました。人々から
善人と思われました。売名にもなりました。ですから神からの
報いはありません。そして金持ちにとって100万円はたいした
額ではありませんでした。一方で、誰にも公表せず募金をした
貧乏人は、まだ何も報いを受けていません。ですから神からの報い
が待っています。その人にとって多額の出費でしたから大きな
報いがあります。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1583 O型男性の血ハラスメント問題さんから H19.8.1 11:59

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2007000397

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血ハラスメント問題

アボファンはどんな反応をするか???

情報ありがとうございます。No.1580をご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1582 ノーベル賞受賞者に血ヲタは少ないさんから H19.8.1 11:59

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ノーベル賞受賞者に血ヲタは少ない、血ヲタで偉業を成し遂げた
人は少ない、才能がないとなれない職業(俳優、モデル、アーティスト、将棋の騎士、政治家)
に血ヲタはいない、才能があまり問われない職業に多い、血ヲタは無能で記憶力・洞察力・分析力・観察力など低い、
血ヲタは生き物の中で一番物覚えが悪い、成長するのが一番遅い、学校中退する奴が多い、壁にぶつかるとおしまい、
よくへまをする、能力が低く実力が無いから外見で飾ろうとする、よくイジラレル、体臭が臭い、人見知りする、
おいつめられると何も出来なくなる

典型的血ヲタの特徴

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1581 匿名希望さんから H19.7.24 3:04

 本人のご希望により、内容は非公開とさせていただきます。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1580 B型男性の血血ヲタヲタアホヲタさんから H19.7.23 15:34

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

血ハラ登録おめでとう!!!!
血ヲタが益々迷惑な存在とされてしまいました!!!

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血ハラ
http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2007000397

血液型性格判断終わったね!!!!
ギャハハハハ!!!!!

情報ありがとうございます。

 ちなみに、Yahoo!では、ABO WORLDは、堂々と心理学のサイトとして登録されています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1579 男性ののりだぁさんから H19.7.15 5:19

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

思うところを2点だけ。

1.kikulog-neさんって「比ヤング」と同一人物では?

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%da%a5%e4%a5%f3%a5%b0?kid=39507

「ニセ科学批判を批判したいなら他所でやれ」と言ってあげるべきと思います。

2.kikulogでは議論が進行していない(始まっていない)のでそろそろトップページの「【お知らせ】 現在、kikulogの血液型と性格で議論が進行中です!」は変えた方が宜しいかと思います。

メールありがとうございます。

1.に関しては、私はわかりませんのでなんとも言えません。

2.は、まもなく再開しようと思っています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1578 ああああああさんから H19.7.16 23:39

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

日本人が世界から馬鹿にされ、嫌われている理由

理由:血液型性格判断が存在するから

血ヲタ

・嫌われ者 ・差別      ・偏見       ・腐ってる     ・自血の欠点は他血になすりつける
・ゴミクズ  ・いじめ     ・情けない    ・卑怯者      ・血液型で性格が決まると思ってる
・ゴキブリ  ・ストーカー   ・大失敗     ・嘘つき       ・騙されやすい
・ダニ    ・恥ずかしい   ・友達いない  ・性格が悪い   ・叩きスレ乱立
・蛆虫   ・臭い        ・しつこい    ・邪魔        ・自分が叩かれると必死
・迷惑   ・モテない     ・理解力なし  ・女々しい     ・自分のミスは血液型のせい
・自覚なし ・頭が悪い    ・汚物       ・陰険       ・血ヲタと言われるのを嫌う
・ウザイ  ・視野が狭い   ・馬鹿      ・自己中      ・存在価値なし
・キモイ  ・決め付け     ・低レベル   ・屁理屈      ・すぐ人のせいにする
・クソ    ・精神異常    ・基地外     ・自作自演    ・捏造番組に影響されている
  

血ヲタ=日本の恥
@ろくな奴がいない
A大抵嫌われてる
B友達がほとんどいない
Cネットの血板にのめりこみ血液型でしか人を判断できなくなる
D血液型に汚染されてるため人と付き合うのが苦手
E常に差別意識がある
F血液型を叩いてストレス解消している
G人の血液型をすぐに知りたがる
H血液型性格診断が捏造という事実を認めない
I視野が狭くすぐ血液型で判断、決めつけをする
J捏造がばれてもさらに捏造しようと必死になる
K血ヲタは自分の罪を○型になすりつける基地外
L叩きは全て自分の欠点を主張しているのと同じ
M叩けば自分の思い通りになると思っている
N気になる人物の血液型は必ず調べる
O外国人に何故気にするの?と言われると答えられなくなる
P育ち環境や教育というのを知らない
Q同じ血液型なら全員同じ性格だと思っている
R自分の考えが間違いでも正しいと主張する
S悪徳商法に引っかかりやすい(または悪徳商法を平気でやる)
21最悪の奴は●型は血ヲタだと言い出す
22ある型と同じ型の動物がいたら、その動物と同じ性格だと思っている
23自分自身が暗示にかかってるなんて思っていない
24血液型に影響されてるから自分自身をコントロール出来ない
25血液型性格判断がなくなったら生きていけない
26欧米では暮らせない
27欧米人とは仲良くなれない
28頭が逝かれている
29趣味は何?っと聞かれたら血液型性格判断としか言えない
30非常に迷惑な存在である

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1577 AB型男性のhogeさんから H19.7.15 5:19

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

わたなべさんとのやりとり。
kikulogのやつ。
Jさんのやつ。

科学も統計も素人なのに、よく話になってると感心する。

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

言語はRです。

> sum(sapply(1:100,function(x)t.test(rnorm(100),rnorm(100))$p.value)<0.05)
[1] 6

簡単に説明すると、
100回、同じ(正規)母集団からサンプルサイズ100で平均値をt検定したら、6回有意差があったんです。

ってことは、同じ母集団には差がある><!!


つまり。ランダムサンプリングとかの意味をあまり理解してないようだから簡単にシミュレーションで示せば、
同じ母集団(母集団っていう意味がわからなければ「地球人」ぐらいの意味だと思ってもらえれば結構)から適当に調査したら、有意差でました。有意差出たので、一個目の地球人と二個目の地球人って何か違うよね。
じゃあ、血液型が違うことにしようよ。


このホームページでやってることは、すべてこれです。

文章を書くと答えてもらえないので、質問です。
面倒なので一問一答でいきましょう。
Qにだけ、答えてもらえれば結構です。
この制約さえ守れば、議論は拡散しないはずです。

Q:あなたの「帰無仮説」(*「仮説」ではない)を、述べてください。


余談なんだけど、血液型X性格でBayesianを組み込んだモデルって誰か提案してないですか?
もしあれば教えてください。こっちは答えてもらわなくても結構です。

#お答えいただければ幸いですし、いくつか簡単なテスト(心理テストみたいなもの)をボランティアで受けていただけるならもっと幸いです。

メールありがとうございます。

> このホームページでやってることは、すべてこれです。

 ??? どこを指しているのでしょうか? 例えば、否定論者の自己矛盾!?は違いますが?

> Q:あなたの「帰無仮説」(*「仮説」ではない)を、述べてください。

 統計的検定に限って言うならなら、「差がない」でしょう。ただ、上に述べたように、私は統計的検定だけしているわけではありませんが?

> 血液型X性格でBayesianを組み込んだモデルって誰か提案してないですか?

 血液型を推測するプログラムなんかはどうでしょうか? 既に何人かから提案されています。

メール(その2) H19.7.15 23:05

すばやい返答ありがとうございます。

>> Q:あなたの「帰無仮説」(*「仮説」ではない)を、述べてください。

> 統計的検定に限って言うならなら、「差がない」でしょう。ただ、上に述べたように、私は統計的検定だけしているわけではありませんが?

意味不明です。

ちゃんとした、科学的な意味での帰無仮説をお尋ねしています。
ABO FUNさんは科学論文をたくさん読んでいらっしゃると思うので、さすがに帰無仮説の意味はわかると思いますが、
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/lecture/Kentei/hypothesis.html
のようなごく基本的なことです。

ということで、もう一度質問です。

Q:あなたの「帰無仮説」を、述べてください。

素早いご返事をありがとうございます。

 ただ、その前にhogeさん(このハンドルは、いかにも…笑)も私の質問に答えていただけませんか?

 前回書いたとおり、否定論者の自己矛盾!?は違うと思うのですが、なぜか回答がありません。

 どうかご返事をよろしくお願いします。m(._.)m

メール(その3) H19.7.16 1:21

すごくすばやい返答ありがとうございます。

OK。私だけ問うのも不公平なんで、お互い一問一答で行きましょう。
つまり、ABO FUNさんの質問ひとつ以下、回答ひとつ。
私の質問ひとつ、回答ひとつということです。
この制約は非常に重要なので、守ってください。

>前回書いたとおり、否定論者の自己矛盾!?は違うと思うのですが、なぜか回答がありません。

違う合ってる以前に、私にはこのページで書かれていることが理解できません。
これが私のアンサーです。


そのページの意味をはっきりさせることからはじめましょうか。私にとって、あまりにちんぷんかんぷんなので。
それまでは帰無仮説の話はおいといてもらって結構。

あらかじめ言って置きますが、私に性格心理学や行動心理学、統計学、科学の手法の知識がないから(私は心理学者ではありませんが、理解してます)ちんぷんかんぷんなわけではないので、そんなことの説明とか、入門書を読めとかいう返答は不要です。


>つまり、○型と○型以外に10%の差が出ることになります。つまり、「信念」や「ステレオタイプ」があれば必ず回答率に差が出ることになります。数字や割合を変えたとしても、基本的に差が出ることには違いありません。あれれ…

> これは最初の仮定と矛盾します!

Q:この「最初の仮定」って、何ですか?

あれ読めとかではなく、返答だけで誰でも理解できる形で「最初の仮定」を表現してみてください。

よろしくお願いします。

またまた、素早いご返事をありがとうございます。

 返事が遅れてスミマセン。

> 違う合ってる以前に、私にはこのページで書かれていることが理解できません。

 そうですか。統計が苦手な人も含めて、ほとんどの人は理解できていると感じていたのですが…。

 では簡単に説明しましょう。

 多くの日本人は、(A型の人なら“神経質”のように)血液型と性格に関係があるという「思い込み」を持っています。ですから、心理学の性格検査(の多く)のように、本人の「思い込み」を測定すると、必ず血液型による差が出ることになります。

 これで、ほとんどの否定論者(≒心理学者)は沈黙してしまいました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1576 男性のwwwwwwwwwwさんから H19.7.15 0:14

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

wwwwwwwwww

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

テレビで血液型性格判断を否定する番組がまた放送されてしまったみたいですねw

俺は見れなかったのだが、日本人が信じてるもの=血液型性格判断ww

血液型を凄く気にしてるのは日本人と韓国人だけで、台湾や中国では殆ど知られてないようだ。まあ中国や台湾にいる日本人が血液型の話を出す事により知られるって事はあるかもしれないが。韓国の血液型性格判断はあのおっさん(わかってると思うが)の影響らしいし、韓国では日本よりも差別が酷いそうだ。

お前は信じないだろうが、あるある大辞典の血液型判断も捏造と書いてあったんだってwww

あるあるに限らず血液型の番組は捏造なんだろうけどねwww

日本人って情けないね・恥ずかしいね。
血液型性格判断に影響されて韓国にまで普及させるなんて恥ずかしいwww

メールありがとうございます。No.1574をご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1575 匿名希望さんから H19.7.13 14:08

4.メッセージ:

いきさつ 誤配送か?
http://similar.blog60.fc2.com/blog-entry-91.html

ちょっとスサビますよ。犯罪者扱いされたので
http://similar.blog60.fc2.com/blog-entry-92.html

血液型性格判断の攻撃にその萌芽があるといえないでしょうか。事実だけを指摘すればいいのにやりすぎるから社会の潤滑油、ちょっとしたシャレとして機能している文化(低俗な文化かもしれませんがそんなこと関係ありません)に弾圧を加えるような事態になるのです。

メールありがとうございます。血液型の話題とは関係なのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1574 O型男性のサムカップさんから H19.7.12 13:19

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型で性格を決める人って嫌ですね。
血液型で性格や相性は決まりません。決まるとしたら思い込みで、血液型性格判断ってのは信じている人にとっては当たるようになっている、つまり洗脳されてしまい自己暗示にかかった人が当たると感じてしまうのですよ。A型は几帳面、O型は大雑把と言われているので洗脳され几帳面なA型、大雑把なO型の人が多いのは事実かもしれませんが、もしA型は大雑把、O型は几帳面と言われていたら大雑把なA型、几帳面なO型が多かったはずです。洗脳されてない人は血液型性格判断が当たっているとは感じません。性格は育ち環境・教育で決まり血液型が影響を与える事はありません。血液型で性格が決まってしまったら世の中おかしくなります。ちなみに血液型によって脳の働きが違うというのもテレビが流した嘘です。確か問題になった捏造番組で言われていましたね(笑)

都合が悪くなったり、相性が悪いとか、相手の欠点を血液型のせいにする日本人が本当に多いですが、血液型のせいにしようなんて考えは全然理解できませんし進歩も何もない哀れな人です。
既に回答が出ている「血液型で性格判断をする人は自分で考える事が出来ない」は正しいです。血液型で騒いでる人達って情けないです。洗脳されてるとも知らずに…

テレビや本などのデタラメな情報に振り回されてる人も多いし、血液型の研究でも否定的な結果しか現れていません。血液型で性格判断や相性の良し悪しを決める事は、日本人にとっては常識
かもしれませんが、外国人にとっては「何馬鹿な事をやってるの」です。韓国でも日本の影響で信じられているみたいですが世界的に血液型で性格判断をする日本や韓国は大変珍しい国で、
特に欧米では血液型による性格判断は嫌われ、自分の血液型を知ってる人も少ないです。外国で血液型の話をするのは絶対にやめてください!嫌われるのは勿論の事、恥をかきます。

血液型による差別、偏見の6割はテレビ番組のせいだと思っています。

●血液型性格判断は人間関係を駄目にする
●血液型性格判断のせいで相性は悪く感じてしまう
●血液型性格判断による差別や偏見で苦しんでいる人がいる
●血液型と性格は何の関連性もない
●血液型性格判断というくだらない迷信を信じるのは日本人と韓国人だけ

血液型性格判断という「くだらない」「デタラメ」な迷信があるから日本は馬鹿にされるのです。

血液型性格判断=恥
間違いありません!!!

血液型で性格が決まると思ってる人は自分が恥ずかしい存在であるという事を自覚するべきです。

メールありがとうございます。

 血液型によって脳の働きが違うというのは、どうやら事実のようです。まだまだ研究途上ですが、真面目な研究でそれなりの差が出ているらしいです。

 ちなみに、台湾や中国でもそれなりに流行っているようですよ。
 私も中国語の本を何冊か持っています。v(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1573 puさんから H19.7.7 16:33 [2通のメールを1つにまとめました]

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血ヲタは悪口や差別に関しては天才的だが、役に立つような事は出来ないゴミ。
血液型性格判断というソフトがないと脳みそがまともに動作せず、生きていけない哀れな生き物。
血ヲタ脳は修正できないほどのバグだらけ、修正処理出来ないほどの低スペック。
頭のいい人は血ヲタにならない、血液型性格判断というソフトがなくても大丈夫。
血ヲタは影響されやすいからすぐに狂うしすぐに精神も破壊される。
ネット掲示板という悪口を書くところがないと生きていけない。
自分の意見は絶対に正しく、同意してもらおうと必死。
血ヲタ叩きスレを血液型叩き(コピペ)で荒らす、自分が叩かれると必死。


自分に何のとりえもないから、自分と同じ血液型の有名人を探して
自分も彼らと同じ人種だとか思いこんで自己満足している。
リアルではあまり人との接点がないから、メディアに出てくるような
有名人の血液型を、サイトのプロフィールやWikiなんかで血まなこ
になって調べている。
血液型と性格が関係あると思っているから、人の血液型を予想してみるが
、たいして当たらない。同血の欠点については触れたがらないが、
多血の欠点は〜「型だから」と鬼の首を取ったかのように指摘する。
結論、
血オタは差別の塊。
血オタは視野が狭い。
血オタはバカ。
血液型は性格と関係ない。

−−−−−

○○○○○○○○○○血ヲタ○○○○○○○○○○

・嫌われ者 ・差別      ・偏見       ・腐ってる     ・自血の欠点は他血になすりつける
・ゴミクズ  ・いじめ     ・情けない    ・卑怯者      ・血液型で性格が決まると思ってる
・ゴキブリ  ・ストーカー   ・大失敗     ・嘘つき       ・騙されやすい
・ダニ    ・恥ずかしい   ・友達いない  ・性格が悪い   ・叩きスレ乱立
・蛆虫   ・臭い        ・しつこい    ・邪魔        ・自分が叩かれると必死
・迷惑   ・モテない     ・理解力なし  ・女々しい     ・自分のミスは血液型のせい
・自覚なし ・頭が悪い    ・汚物       ・陰険       ・血ヲタと言われるのを嫌う
・ウザイ  ・視野が狭い   ・馬鹿      ・自己中      ・存在価値なし
・キモイ  ・決め付け     ・低レベル   ・屁理屈      ・すぐ人のせいにする
・クソ    ・精神異常    ・基地外     ・自作自演    ・捏造番組に影響されている

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1572 O型男性のとんねんさんから H19.7.4 18:53 [2通のメールを1つにまとめました]

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

特になし

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ずいぶん過去の話かと思われますが、松岡圭祐著「ブラッドタイプ」に関する意見です。

ファンにとっては「ウソ」という単語に大変ショックを受けました。
しかしながら「ブラッドタイプ」に関する反論はいささか納得できるようなものではありませんでした。

まず、「ブラッドタイプ」が批判しているのは世間に広がる血液型性格判断のことであり、あるかどうかはわかりませんが「性格と血液型の関係」を科学的アプローチで研究している人間に対しての直接的批判ではないということです。
世間で一般的に信じられている血液型性格判断は血液型とそれに対するある程度定説化した各々の性格を言い表しているものであり、科学的根拠の乏しい迷信だということ。
つまり、研究の結果ある程度関連性が認められた「血液型と性格の関係」を皆が信じているわけでは無いということです。

それを、真剣に「血液型と性格の関係」を研究している人の論文だとか著書だとか引用して批判するのはいささか見当違いであるといえます。
たとえば、仮に「血液型と性格の関係」が科学的根拠があると大勢の人に周知されたとしましょう。しかし、だからといって今まで言われていた「O型は大雑把」「A型は几帳面」「B型は自己中」といったような性格に必ずしも当てはまるとは限らないということです。
先に自分にフォローを入れておくと上の性格は世間一般に知られている血液型に対する性格であって、まじめに研究されている血液型の本などで詳しく解説されているものとは違っていると思います。そこをつつかれて「最近の研究ではそうではない」と言われても返す言葉がありませんし、まじめに討論されても一般的に認識されている血液型と性格に関する定説化された迷信を、現在研究されている科学的関連性に改められることはないでしょう。
「ブラッドタイプ」ではこの定説化された迷信と、それに伴う職場や学校、男女間での差別を否定するというストーリーであることを認識していただきたいです。

次に、「ブラッドタイプ」もろもろ松岡圭祐さんの著書は娯楽小説であり揚げ足取りは不要です。現実的な側面でストーリー上の演出をあれこれ言うのは野暮ってもんです。

最後、これは私の結論とでもいうべき事柄です。
「血液型と性格の関係」を語る上で根本的な問題ですが、人間の性格とは何を持ってその人の性格といえるのでしょう。
たとえば、他人を観察すると、あるときは優しくあるときは怒りっぽいといった状態は頻繁にあるものです。「血液型と性格の関係」によって某型は怒りっぽい、また某型は優しいといった具合に関連性が証明されたとしても上記の通りやはり誰にでも当てはまる性格だとしかいえません。
無気力で自堕落、他人の気持ちに配慮しない性格の人が、ある日を境にやる気に満ち創造力や独創性を発揮し他者を思いやる心が芽生えることもあるかもしれません。
逆に、興味ある事柄に精力を尽くして取り組み多くの人々に貢献してきた人が、ある日を境に挫折し無気力になることもあるでしょう。

性格とは非常に微妙なものであるといえます。何がそれを決めるのか?血液型?遺伝子?環境?自分を変えてくれる人間との邂逅?
それらのどれか、もしくは全てが密接につながりあって人の性格を決めているのかもしれません。
「ブラッドタイプ」で岬美由紀が言っていた言葉を貴殿はお読みになりませんでしたか?
「(略)あの人はB型だから結婚しても幸せになれない、あの人はA型だからサラリーマン向き・・・。そんな事実無根の判断、いったい何になるんでしょう。誰も人の性格をこうだと決め付けることはできません。性格は多面的で流動的なのですから・・・」
そうです、人の性格は多面的。決してこういう性格と決め付けることは出来ないのです。また、「あの人はこういう性格」と言っても人の性格は時とともに変わっていくものです。
どのような説を呈しようと、人の性格を決め付けることは必ずしも出来ませんし、人の一面を見て性格を推し量ることもできないのです。

また、こうも言っておられます。
「(略)それを血液型という迷信に縛られ、先天的性格と思い込むと、悪いところを直そうとしなくなるという弊害も起きます。人はいつでも変われるんです。血によって性格はさだめられない。わたしが申しあげたかったことは、以上です・・・」
このメッセージを聞けばいかに「血液型と性格の関係」が不毛なものであるかお分かりになられると思います。
血液型でもし性格が決められたとしても人はそれを変える力を持っている。人がそれをやめたら、人は意思を捨て動物的本能の操り人形に成り下がってしまう。自らを改善する能力を持たずして人はどうやって世界をよりよい方向に持っていけるのでしょうか。血に縛られている限り人は人にはなれないのです。今後あらゆる研究の結果「血液と性格の関係」が証明されたとしても私はそんなものに縛られることはないでしょう。明瞭な意思と自己認識により何が最善かを判断し血に縛られた自己の性格さえも改変することが私には出来ると確信しています。それどころか全ての人間にそれが可能だと信じます。
なぜなら、人は自らの意思で不可能を可能にしてきた唯一の生物であるからです。
ヒトゲノムを全て解析できたからと言って、その人の人生を丸ごと知ることは出来ませんし、遺伝子がその人の人生を決めることも出来ません。
同じように血液が性格に影響を与えたからといって必ずしも人の意思を超越して人を操ることは出来ませんし、性格が人生を決定することもできないのです。
人の性格は多面的で流動的、ゆえにそこに個性が生まれ独創性が生まれ多様性が生まれる。多様性が生まれ人間は関係性を持ち社会を作り世界を動かす。そしてその多様性は進化を促進する。そこにはじめから組み込まれたプログラムや人を超越した意思などは皆無なのです。人が意思を持ち続ける限り人は何者にも犯されない真の自由を獲得するのです。

私は人の性格は自らの意思が決めるものであると断言します。血が人の性格を決めるのであれば、その性格に合わない事柄をあきらめねばならなくなります。しかし、人はそれを打ち破ってきた。困難に立ち向かいそれを乗り越えてきた。
血液型で優劣を争ったり、性格上向いてない事柄に懸命に取り組んでる人間をあざ笑ったり、血液型の性格で誰かを無意味に嫌悪し憎悪したり、そんな人間に私はなりたくはありません。
貴殿はどうなのでしょうか?本当に「血液型と性格の関係」を証明することが有益なのでしょうか?

ある事実を述べさせていただきます。「血液型と性格の関係」に直接かかわる事柄でないかもしれません。
「魚鱗せん」という先天的皮膚疾患に侵された子供が生まれました。それまでその疾患に罹った子供は治療を施しても最長で2年しか生きられなかったそうです。しかし、その子は治療の甲斐もあって18歳(私がその情報を読んだ当時)になりました。彼はただ、病床に伏し絶望しているわけではありません。彼は普通の人間にも困難なトライアスロンに挑戦したのです。遺伝子に欠陥があり脆弱であるにもかかわらず、治療の成果と自らの意思でトライアスロンの選手になった彼は遺伝子に人生を縛られた人間であると言えるでしょうか?彼は自らの意思で先天的な性質による壁を打ち破ったのではないでしょうか?
同じように血液型にもいえることです。人は自らの意思により仮に科学的に証明された血液型によって表される性格も凌駕できるのです。

もう一度よく「ブラッドタイプ」をお読みになり著者が伝えたいことを読み取っていただければ幸いです。たとえ血液型と性格の関連性が証明されても彼の伝えるところはなんら間違ってなどいないということを・・・。


追記ですが、心理テストとバーナム効果がどうのこうのという記述がありましたが、テストを受けた本人に自らの性格や性質を伝えて何の意味があるのでしょう?自らが自ら受けたテストの結果を見て、たとえそれが偽の結果であってもバーナム効果は働くだろうし、当てはまっていなくても「そうなのか」と納得するだろうことはわかります。なぜなら、心理テストは自らでは気づくことの出来ない情報も含んでいるからです。
しかも、その結果によって心理テストの正当性とバーナム効果の関係は決して矛盾するわけではないのです。
勘違いしておられるようですが、テストの結果を本人に伝えてどうするんでしょう?普通であればそれは精神科医やカウンセラーが参考にしてテストを受けた人の精神分析とカウンセリングに役立てるはずですが・・・?私は、そこら辺に造詣が深いわけではないので間違いがあるかもしれませんが、どう考えても本人に伝えて意味のある行為だとは思えません。むしろバーナム効果を否定するプロパガンダに使用されているように感じます。

私は決して「血液型と性格の関係」を絶対にありえないし馬鹿馬鹿しいとは思っておりません。科学的に研究することに批判する気もありません。ただ、私たちにとってなんら有益なことではないと思っております。何度も繰り返してきましたが、性格は変わるし、自らの意思で変えられるものだからです。

長文駄文・誤字脱字等申し訳ありません。
私の言いたいことを齟齬無く伝えようと思いこのような文章になってしまいました。
最後まで読んでいただいたことに感謝します。

−−−−−

前にもメールを差し上げたかと思いますが、
私は「ブラッドタイプ」含め松岡圭祐さんの書籍はほぼ全て読んでおり愛読書として親しんでおります。
「ブラッドタイプはウソでした」の見出しに惹かれ拝読させていただきましたがいささか勘違いをしておられるようなので反論させていただきます。
先に明言しておきますが、もし、自ら書いた文章に責任をお持ちであり私の反論に対して明確に答えることが出来ないようであれば、直ちに該当文章の訂正および削除をしていただきたく存じます。
何より、読者としましても誤った記述を野放しにしておくことができません。
棘のある物言いかと思われますが、お察しください。


「心理テスト」はウソでした?に対しての反論。

>>大村[政男さん] 行き過ぎると自己成就してしまう。偽物を渡されて「当たってる」と思う。ずっと前にYG性格検査をやって、その後、偽の結果を手渡したがだれも文句を言わないで納得してしまった。

これに対して。SHOZOさんは

>大村さんの言うことが事実だとすると、YG性格検査では100%「バーナム効果」が現れることになります。
>でも、YG性格検査がインチキだという心理学者はいません。
>結局、「バーナム効果」が現れるかどうかと、性格に差があるかどうかは(ほとんど?)関係ないとしか言いようがありません。

ここで貴方は大きな勘違いをしておられます。
と、言うのもそもそも心理テストというものは、精神科医やカウンセラーが治療やカウンセリングの参考に使うものではないのでしょうか?
心理テストの結果を被験者みずからが見て、そこから自らの治療のためにそれを役立てるなんてことはしないでしょう。
本人に見せれば占いやそのほか性格診断と同じようにバーナム効果が出るのも頷けるはずです。
偽のYG性格検査を本人に見せて納得させることが、どうして

>「バーナム効果」は、血液型が「科学的根拠なく信じられている理由のひとつ」ではありません!

というようなことになるのでしょうか?理解できません。
バーナム効果は主観的な解釈によりそれを受け入れてしまうのであり、如何に信頼性の置けるテストを偽って本人に見せたとしても、やはり主観によって判断されてしまうものはバーナム効果をはらんでしまうのです。
しかし、信頼性の置ける検査をそのまま第三者が正しく扱うことはなんら偽りようがないので、心理学者はだれもインチキだと言わないのです。

よって
>単刀直入に言いましょう。この文章が正しいと信じる限り、
は、否定されましたので。
>松岡さんの主張はウソ!
もまた、否定されたということです。
>これられが本当だとすると、 松岡さんの主張は心理学を否定することになります。つまり、松岡さんが「バーナム効果」を主張すればするほど、自己否定していることなってしまいます。あれ?
あれ?やっぱりこれも否定されますね。
以上の理由により該当文章は正当性のない文章であり著しく松岡さんおよび愛読者の心を傷つけることになりますので、訂正および削除を要請いたします。

蛇足ですが、ところどころ受信したメールに対して、松岡さんおよび関係者が送ってきているのではないかと邪推しておられるようですが、匿名の人物に向かって勝手な憶測を働かせひいては関係者等を侮辱するような記述はあまりに不快であり、貴方の悪意のようなものまでも感じてしまいます。匿名なら匿名と、勘繰ることなく紹介していただきたい。この箇所も若干の訂正をお願いいたしたい。

「究極の血液型心理検査」のどこがヘンなのか?に対しての反論
重複した記述なので一応。
上記で私が書いたことと同じです。
>「バーナム効果」は性格心理学が正しいと認めている心理テスト(性格検査)にも存在します。
これは、上記で書いた通りです。本人が見ればバーナム効果は現れます。心理テストは第三者によって使用、参考されるべきです。
ただし、
>「バーナム効果」が存在しても、血液型と性格に関係がないとは言えない
これに関しては同意せざるを得ません。
「ブラッドタイプ」と「究極の血液型心理検査」では、結局のところ俗に言う「血液型性格診断という非科学的な迷信」を多くの国民がどうして信じてしまうのか、その仕組みを「バーナム効果」によって証明したにすぎません。
つまり、脳科学等の医学的アプローチにより「血液型と性格の関係」を否定したわけではないからです。
つまり、今後も「血液型と性格の関係」が医学的に解明される余地はあると私も思います。

>松岡さんのケースでは、もう一つ問題があります。それは、「バーナム効果」を証明するためのサンプルが、事実上彼の読者に限られていることです。
確かに、信頼たるデータにはならないでしょう。私も「あたってる」に投票しましたから。
ただ、ブログなどで取り上げられ話題になったのも事実です。

『ブラッドタイプ』はウソでした!? Part2に対する反論

>ウソ1  骨髄移植をすれは血液型が変わる?
>正確には、(血液中の)赤血球の血液型は変わりますが、脳や神経の血液型は変わりません(もっとも、最近では脳の一部は変わるのではないか、という指摘もあります…)。
世間ではABOの赤血球の血液型が広く血液型性格判断として広まってます。よって「ブラッドタイプ」の白血病患者は骨髄移植によりB型(赤血球の血液型)になるのを極端に嫌がったわけです。HLA(白血球の血液型)にも触れていますし。体の全ての血液型が変わってしまうといったような表記は見当たりませんでした。また、フィクションであれ医者がそう言っていたのであれば問題ですが、患者が言っている分には医学の知識がありませんのでまったく問題はないでしょう。
ん〜?何が問題なのかわかりません。貴方は小説の読み方を知らないのではないかと思われます。専門的書籍と違い小説というものは行間を読むものです。言った言葉をそのまま受け取るなんて無粋なまねはしないものですよ。
言及されているのは
>恊争Aをすれは血液型が変わり…
でありますが、やはり赤血球の血液型が変わると書いてありますし、それほどまでにおかしい記述がありましたでしょうか?

ウソ2  中国・韓国・台湾は日本の植民地?に対する反論

やはり貴方は小説の読み方を知らない。
ただ、粗探しのためだけに小説をお読みになられるのなら誤解を招くのでやめておいたほうがいいでしょう。
私が、解説します。
まず、カバー裏の解説と本文中の表記が異なることに違和感を覚えているのでしょうか?
解説は短くするため本文との齟齬が多少はあることぐらい理解してください。
つぎ、
>本文の6ページには、「現在、韓国および台湾でのみ日本と同じく血液型性格判断が大衆文化として存在しているのは、植民地時代の文化交流の名残ではないかと思われている」あります。ということは、現在でも、韓国・台湾は日本の文化的植民地(?)なのでしょうか?
はぁ?としか言いようがありません。本当に小説の読み方を知らない。もう、小説なんて読まないでください。読んでもいいけど、不特定多数が観覧する媒体にその批評を書かないでいただきたい。
あのね?これ、フィクションだよ?作者の意図わかる?これねぇ左翼的新聞社の皮肉。もちろんフィクションのね。現実にもあるでしょ?日本を貶めようと自虐史観に走る新聞ってさぁ。そういう新聞社が血液型と交えて日本の植民地支配を糾弾してるわけ。
実際に松岡さんがそう思ってるわけじゃないから。
なんで、読めないかなぁ?読解力とかの問題でなくもう頭のなか批判精神でいっぱい何じゃない?目に付いたもの全部にけちつけなきゃ仕方ないみたいだね?フィクションなのに。しかも細かいとこまでとりあえげてさも著者がそう思ってるんじゃないかなんて勘繰ってるし。本当にお堅い本しか読んでないのかな?もっと小説読み込んだほうがいいよ。誤解を招かないためにね。
と、なにやら興奮してしまい申し訳ありません。
何が言いたいか大体理解していただけるかと思います。
ただの揚げ足取り、それ以前にSHOZOさんの読み違い・勘違いです。何の意図も、疑問もさしはさむ余地のない事柄です。
この「ウソ2」は削除した方がいいと思います。
いえ、ぜひ削除してください。
完全にSHOZOさんのミスリードです。
最後にもう一度いいます。
これは、フィクション世界での左翼新聞社が日本の植民地支配を糾弾するための皮肉を血液型と交えて記事にしているのです。著者が実際に思っている事柄ではありません。
あまりに、大真面目にSHOZOさんが書いているので何度言っても理解してもらえるか心配です。これに関しては理解していただかないと困ります。
ここだけでも回答してほしいです。お願いします。本当にお願いします。

ウソ3  血液型だけが大衆に普及した?に対する意見

考えればわかると思いますが、星占いを例にとると、牡牛座はどんな性格かすぐに出てくるでしょうか?
しかし、血液型となると別です、A型は神経質で綺麗好きとかB型は自己中心的で目立ちたがり屋、たった4つの分類で、なおかつそれぞれの性格も刷り込まれたように世間に広まっています。
身近な人に聞いてみたらどうでしょう?天秤座の性格は?とA型の性格は?大多数が後者に同意見を発するでしょう。そこを見て血液型が広く大衆に普及したと言っても差し支えないと思います。
また、血液というのは医学的根拠がありそうなので信じられる傾向にあるということも書いてあったと思います。

ウソ4  血液型物質は脳に存在しない?に対する意見

>臨床心理学会がどう言おうが、医学や生理学については「素人」レベルだからです。
登場人物がどうであれ当の著者は「素人」ですが?
ま、まさか現実と小説の中身を混同している可愛そうな人ではないですよね?
>実際には、血液型物質は脳内に存在することは明らかです。確かに、一昔前の心理学者でそんなことを言っていた人もいるようですが、現在は(間違いを認めて?)沈黙してしまいました。この会長さんが医学に疎いのか、それとも臨床心理学会全体の問題なのかわかりませんが…。
この会長さんが?だから小説の登場人物に何言ってんの?それとも・・・ってだからフィクションだってば!!小説!!小説!!何度言えばわかるの?小説だよ?
>もちろん、フィクションだから、という解釈もありますが、ちょっとヒドイと思いませんか?
えぇフィクションですよ。知らないから教えてあげますが、松岡圭祐さんの著書にはかなり現実にそぐわない記述があります。
本人もそれを意識しています。
なぜなら、エンターテイメント小説を形作るために必要なことだからです。
小説を読むのなら多少のウソや誤解は覚悟するべきです。
そういう意味でも貴方に小説を読む素質はありませんし、批判する資格もありません。
じゃぁフィクションなら何書いてもいいのかって?
そこは、読者が著者の一番伝えたいことを読み取ることが重要です。
著者は作品を盛り上げるために誇張や誤解を招くような記述をすることもあります
しかし、本当に伝えたいことにウソ偽りはありません。
それを読み取れない人間は小説読むなんて10年早いし批判なんて100年早いです。

ウソ6  「血液型性格判断」は占いではない?に対する意見
さて、進化論は明らかなのに創造論を支持する人間がいますが?
地動説は明らかなのに天動説を信じる人間もいます。
マイナスイオンで病気が治ったりするはずもないのに信じてだまされる人が居る。
そもそも、この世にだまされる人間がいる限り如何に明白な事実であってもそれを納得できない人もまたいるのではないでしょうか?
万人が納得できないからその事柄が明白ではないというのは「納得できません」。

ウソ7  心理検査作成者の責任は問われない?に対する反論
もう一度小学校の国語の時間をやりなおせ。
もう、憤慨モノですよ。
岬美由紀は社会的責任を問うために辞意を表明しましたが?
それも、手を貸した仲間たちも同じように辞意を表明しました。
本当に、小説よんだのか?
自分にとって都合の言い部分だけナナメ読みしてるんじゃないのか?
もしくは、都合の悪い部分に脊髄反射的に反論するから細部まで見えていないのか?
とにかく、もう一度読んでから反論してくれ。頼む。頭が弱いのはわかったからもう一度よんでくれ。辞書も貸すよ。読み方も教えてあげるから。それと現実と虚構の区別も教えてあげる。だからもう一度よんでください。お願いします。

ウソ8  心理学者の自己矛盾?に対する意見
思い込みなんだから心理テストでは結果は変わるのでは?
心理テストには思い込みも反映されるのですか?
詳しくないのでわかりません。

ウソ9  「バーナム効果」はウソでしたに対する反論
>血液型性格分類が当たっていると感じるのは錯覚にすぎないと証明されたわけですが…
確かにバーナム効果によって血液型性格分類があたっていると感じるメカニズムが解明されたわけですが
>従って、「バーナム効果」の存在を証明しただけでは、血液型と性格の関係を否定することはできません!
別に、血液型と性格の関係を否定したとは書いてないよね?ね?ね?ね?
もう5度くらい読んでください。否定したとは書いてない。
何故あたってるように感じるのかを証明しましたが、否定したとは書いてない。
あと、何回書けばいいのですか?
簡単な日本語です。理解してください。お願いします。

ウソ9,10について
だからバーナム効果は血液型性格分類が何故自分の血液型にだけ当てはまっているように感じるのかを証明するために実験を行って証明したんだって。
誰も「血液型と性格の関係」を否定したなんて言ってない。
大事なのは世間一般に広がる迷信を何故信じるのかを解明したこと。
だから、ひたすら否定できていないなんていったってその通りなんだからいちいち言わなくてよろしい。
否定は出来ていないが、どうして信じるのかを解明は出来たの。わかる?
くどくど説明しててなんでそんなこともわからないんだ?


まとめ

ブラッドタイプは「血液型性格分類が何故あたっていると感じるのかをバーナム効果によって証明した」しかし、「血液型と性格の関係を否定したわけではない」
つまり、松岡さんは何も間違っていないし(物語上の誇張や間違いもある)貴方の「血液型と性格の関係を否定していない」ってことだけは正しい。
ただし、松岡圭祐さんも間違っては居ない。
SHOZOさんは小説を読まないでほしい。
小説を読む資質がないし、読解力もない。
自らを認識して批判する精神もないし、人をけなして優越感に浸る変態です。
松岡さんの小説には手を触れないでください。

さて、ここまで読んで私の言いたいことだけ読み取って、冗談を冗談として認識出来ていれば合格です。
どうぞ反論してください。
だんだん、文体が崩れてきてSHOZOさんも不愉快と思われますが、ウソ2の反論を見れば言いたいことがわかると思います。フィクションをフィクションとして受け取らず、ストーリー上の演出さえ著者の真意であると誤解し、著者の意図を理解していないことに私は憤っていたのだと思います。
私自身がこうして今冷静になって自己分析しているわけですが、やはり、SHOZOさんの記述を見るとどうやって伝えればわかっていただけるのか甚だ疑問であります。
著者をけなされたことによる憤りと、小説をよく読んで理解しているのかという疑問が私を不安にさせ、このような書き方になってしまったことをお詫びします。
それを踏まえて反論していただければ幸いです。

重ねてメールをありがとうございます。回答はまとめさせていただきました。

 ただ、最初から???です。

> 「ブラッドタイプ」もろもろ松岡圭祐さんの著書は娯楽小説であり揚げ足取りは不要です。

 「娯楽小説」であるなら、科学的な検証をするだけヤボというものでしょう。つまり、小説はフィクションですから、「血液型」を(少なくとも科学的には…)否定することはできません。

 つまり、松岡さんは初めから科学的な検証するつもりはないと…。

#私にはそう思えませんが…。

 私は、あくまで科学的な観点から反論しているつもりなので、それなら議論自体がナンセンスということなりますが?

 はたして、これは松岡さんの意図することなのでしょうか? 

 いや、小説でも科学的な記述は正しい(松岡さんの意図?)ということなら、お手数ですが再度メールをいただけないでしょうか? それなら、改めてご質問にお答えします。

メール(その2) H19.8.29 15:59

>重ねてメールをありがとうございます。回答はまとめさせていただきました。

> ただ、最初から???です。

>> 「ブラッドタイプ」もろもろ松岡圭祐さんの著書は娯楽小説であり揚げ足取りは不要です。

> 「娯楽小説」であるなら、科学的な検証をするだけヤボというものでしょう。つまり、小説はフィクションですから、「血液型」を(少なくとも科学的には…)否定することはできません。

> つまり、松岡さんは初めから科学的な検証するつもりはないと…。

>#私にはそう思えませんが…。

> 私は、あくまで科学的な観点から反論しているつもりなので、それなら議論自体がナンセンスということなりますが?

> はたして、これは松岡さんの意図することなのでしょうか? 

> いや、小説でも科学的な記述は正しい(松岡さんの意図?)ということなら、お手数ですが再度メールをいただけないでしょうか? それなら、改めてご質問にお答えします。

お久しぶりです。さて、なんと申せば宜しいかなかなか難しいですね。SHOZOさんはお忙しいので私の文章をよく読んでないようで色々誤解を与えてしまっているようですね。
結論を先に提示しておきましょう。
”小説中の科学的記述は正しいです。”
とは言ってもまたまた誤解を招いてしまいそうなので補足しておきますね。
松岡先生は元臨床心理士の資格を取得しておりますので、心理学の記述に関しては正しいです。しかし、脳科学や医学に関しては素人ですので、物語上の医者が言った言葉等には多少の誤りはあるでしょう。
あまり、文章が長くなるとどうでもいいことに反論されてしまうので簡潔に言いますね。
作品中で言及されているバーナム効果及び血液型性格判断を否定するための材料(作品中での実験はフィクションですが)は事実に即したものだと言えます。
もちろん、そういった事実を元に小説でアレンジを加えて日本に広がる迷信「血液型性格判断」を否定したわけです。科学的にね。
誤解しないで頂きたいのは、作品中で読者へ向けたメッセージに偽りは無いということ。また、小説という体裁をとっているため現実的ではない演出や言動はありますが、読者に伝えるメッセージを打ち壊すようなものではありません。
娯楽小説でフィクションだと私が言ったのは、どうでもいい登場人物が言ったさして問題でない発言にSHOZOさんが疑問を持たれていたようなので指摘したまでです。
決して批評するに値しないただの娯楽小説だと言う意味ではありませんので誤解なさらぬようお願いいたします。

私が言いたいのは演出は演出として受け流し、科学的に妥当な記述に関してのみ反論していただきたいということです。
そこらへんはうまく読み取ってください。いちいち説明するのも面倒ですので。

ご返事ありがとうございます。

> 松岡先生は元臨床心理士の資格を取得しておりますので、心理学の記述に関しては正しいです。

 現実には、臨床心理と性格心理学は別物でしょう。

 例えば、丸善の『心理学辞典』ではこうあります。

臨床心理学 clinical psychology

心理学の主たる分野の一つで、精神障害や精神的無能力の性質、診断、分類、治療、予防と深く関わる。厳密な用法では、精神障害に関する科学的研究である異常心理学と区別される。

 要するに精神分析ですよね。精神分析(精神障害)に詳しいからと言って、「心理学の記述に関しては正しい」ということには必ずしもならないでしょう。

 だから、バーナム効果で「血液型と性格」が否定できるというミスを書いてしまうわけです。たぶん、多くの人から指摘かあったのでしょう。その後のインタビューでは本人が自分で訂正しています。

 それでも「心理学の記述に関しては正しい」という根拠はなんでしょうか?

 従って、松岡さんが「血液型性格判断」を否定したというのはウソです。なにしろ、本人が否定したととは言ってないのですから…。

 例えば、平成19年2月14日 『毎日新聞』 東京朝刊 理系白書’07:第1部 科学と非科学/3 根拠ない血液型性格判断 です。

 これを読むと、とんねんさんの主張は明確に間違い(失礼!)であることがわかります。

 最初にある松岡さんの『ブラッドタイプ』についてですが、彼の最後のコメントがポイントです。記事によれば、彼は「厳密に言えば、[この記事に書いてある]ニセ検査で多くの人がだまされただけでは、血液型と性格は関係ないことの証明はできない」と言っています。

 ご確認ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1571 O型男性のクロさんから H19.7.2 17:30

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

kikulogへの感想

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

性格を決めるのは後天的な要素が大きいと思うので、血液型との相関はないというか、統計的に出ないと思う。

ところで、kikulogへの感想の真ん中あたりに吉岡氏の話題が出て、○羽さん(天羽さんですよね)は横領罪になるかもとおっしゃってますが、なぜでしょうか。私が法律の素人だからかもしれませんが、双方のHPを見てもなぜ横領罪になるのかわかりませんでした。よろしければ理由をお聞かせください。興味があります。

メールありがとうございます。

> 統計的に出ないと思う。

 申し訳ありませんが、根拠なデータを示していただけないでしょうか?

> 双方のHPを見てもなぜ横領罪になるのかわかりませんでした。

 自分の会社のものを私用に使えば横領罪です。だから、大学のサーバを私用に使えば…ということですね。
 ただ、正確には横領罪になるのは、サーバを管理している先生だけで、○羽さんは共犯になるのか、窃盗罪になるのかもしれません。f(^^;;

 もっとも、私なら、提訴や刑法よりは行政手続法を使います。こっちの方が簡単で効果がありますからね。v(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1570 血液型不明男性のだんだんだん!!さんから H19.6.20 23:15

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ここって都合が悪くなると

「貴重なご意見をありがとうございます。」

ですか?
負けを認めたとしか思えないよww

否定的なメールに対して「貴重なご意見をありがとうございます。」で終わらせたら何も言えなくなり負けを認めたと判断いたします。

たびたび貴重なご意見をありがとうございます。

メール(その2) H19.7.5 1:22

>たびたび貴重なご意見をありがとうございます。

大爆笑!!!
何も言い返せなくなった証拠だなw

素直に負けを認めたらどうなんだ?
負けを認めて否定派に謝罪すればスッキリするぞ。

毎回貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1569 O型男性の山形新聞さんから H19.6.15 16:17 [他にもう1通あります]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

[血液型と無関係のようですので、申し訳ありませんが非掲載とさせていただきます]

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1568 O型男性のkikulog とは無関係な話ですさんから H19.6.15 8:49

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

kikulog とは無関係な話です

>大学側も「指揮命令違反である」とは一切主張していなかった、という状況だったんですよ。
>あくまでも、当時のホームページ運用のガイドラインに反するかどうか、という話でしかなかった

そりゃあ、大学はわざわざ「法的に」主張しはしないよね。でもね、大学も世間体を気にしますから、
あんまり酷いとその部分(←該当箇所。それが続くようなら運営自体も)に関しては問題になるよね

>鑑定嘱託のお仕事が舞い込んできて、教授も私も社会貢献の一貫として引き受け、大学にも正式に
>届け出を出して業務として行う

ホームページの「運営」に関しては名目が立ったね

http://atom11.phys.ocha.ac.jp/bbs01/showthread.php?mid=23962&form=tree

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1567 血液型不明男性ののりだぁさんから H19.6.14 6:31

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

あなたはとっても面白い。
このサイトの内容には興味も関心もありませんが、
あなたの思考プロセスを想像するのは非常に面白いです。
そしてあなたに好意的なメッセージも楽しくてたまりません。

是非是非、このまま突っ走ってください。

励ましのメールをありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1566 B型女性の時代は菊池誠先生さんから H19.6.13 19:27

4.メッセージ:

>このページでは http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamagata/archive/news/2007/05/11/20070511ddlk06040281000c.html のキャッシュを表示しています。

ふむふむ

>女性がそれらのメールを自身のページで公開すると、男性は女性がHPを開設する国立大学にも再三メールで削除を要求。

これは正当な行為。

>ネット上で女性に「変態科学者」「オバタリアン」などと中傷を繰り返した。

これが問題になったのね。

>HPを開設する大学や所属する山形大にも迷惑をかけたことも重視して提訴したという。

問題部分に託けて、正当な行為を抑止しようとするのがニセ科学批判のニセ科学批判たる所以だよねえ

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1565 男性の日本は腐ってるさんから H19.6.13 16:28

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

配偶者の血液型に、男性はA型を、女性はO型を好むことが、調査により分かった。
結婚情報会社・ビエナレが最近、全国の初婚・再婚希望者568人を対象に
「配偶者として最もうまく調和できそうな血液型」を尋ねるアンケート調査を行なった。

それによると、男性回答者の33.8%が「A型」を選び、女性回答者の37.8%が「O型」を選んだ。
その次は、男性が「O型」(30.8%)、「B型」(15.4%)の順で、
女性が「A型」(27.4%)、「似ている」(17.4%)の順。
「最も真面目な交際が可能な血液型」には、
男女いずれも「A型」(それぞれ50.7%、63.8%)を選んだ。

「交際のスピードが最も速そうな血液型」には、男性が「O型」(38.2%)を、
女性が「B型」(41.9%)を最もたくさん選んだ。
「デートで感動的な場面を最もよく演出する血液型」には
男女(それぞれ30.95、27.6%)ともに「B型」を選んだ。
「交際中に気持ちがいつどう変わるか予測できない血液型」も男女ともに
(それぞれ38.6%、39.7%)が「B型」を最もたくさん選んだ。
一方「結婚相手として避けたい血液型」に、
男性は「AB型」(27.1%)を女性は「B型」(37.1%)を選んだ。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=88315&servcode=400

メールありがとうございます。ただ、このデータはランダムサンプリングではありませんよね?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1564 O型男のSNさんの印象操作。さんから H19.6.11 0:48 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

>占いなどで経営判断する経営者がい(るようですが)て、会社に損害を与え、占いによる経営がばれたら、従業員や株主によって法的(民事)な責任を追求されますよね。

占いによろうがよらなかろうが、損害を与えたことが法的に証明されれば、法的に責任を追及できます。

血液型も同じだ。占いだから駄目なんじゃなくて、損害を与えたから駄目なんだろうが。ほんと、どうしようもないなあ。

−−−−−

【AB型ならば結婚(or再雇用)します】という契約を結ぶことは違法だが、
AB型であることを判断材料として【結婚(or再雇用)します】という契約を
結ぶことは違法ではない。そういうことでしょ

前者が違法だからと言って、後者が違法であることにはならないよねえ
「血液型による区別」って普通、後者みたいなことを言うんじゃないのかな

何度も言うように「血液型で区別することは差別に当たる場合がある」ということと「血液型で区別することは差別」というのは全く別の話なんだが

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1563 B型女性のハイドロップさんから H19.6.6 19:26

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

なし

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断は本当に問題ですね。
こんな投稿を見つけたのですが読んでショックでした。
またやっぱり同じ思いをしてる人がいるんだなとわかりました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3052118.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3057337.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2914182.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa247517.html

こんなに問題が起きてるのにいまだに血液型性格判断という
迷信が蔓延ってるなんて呆れてしまいました。

「カビの生えた使い物にならない迷信」とある所で言われて
います。

下にもあるように生まれもった血液型で差別されたら凄く
嫌で悔しい思いをしますよね?
こんなサイトを運営する貴方は血液型で差別された事は
ないと思います。
何故なら血液型で差別されたら血液型と性格を肯定する
ようなサイトは運営しないからです。
貴方は差別する側になってると思いますが自分が血液型で
悪く言われたり、誰からも相手にされなくなったらどう
思いますか?
差別されたら貴方の考え方は変わり血液型性格判断否定派
になると思います。
サイト閉鎖するか否定サイトに変えるんではないでしょうか?
もしくは差別してきた人の血液型を批判するサイトとか。
とにかく血液型性格判断は嫌味でしかないと思います。

貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1562 女性のkikulog-neさんから H19.6.6 3:24 [3通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

kikulog-ne

塩川伸明:「読書ノート」

> 「どのような現象を扱って」いるのかということを明らかにすること自体が難しい――何をとりあげ、それをどのような現象と捉えるかということ自体が争点であり、論争当事者間で共通了解がないために、言葉もなかなか通じない――ということが珍しくない。

> 「そのテーマについてより深い知識を身につけるためのはっきりとした道が用意されている」というのも、既に確立した学問分野において、「初等編」「中等編」「高等編」といった教科書があるような場合には当てはまるが、その分野そのものが開拓途上の場合には、そうした「道」は決して「用意されて」などいない。

http://www.j.u-tokyo.ac.jp/~shiokawa/ongoing/books/sokal.htm

−−−−−

> ABOFAN氏はどうも「血液型差別は法律違反」という判決が明示的に出るまでは「悪くない」という立場
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1181234781

普通、差別は悪いことを指すんですよ。
問題は「血液型で人を区別すること」は常に差別であるとは限らないということだよ。
「性別」で人を区別することは常に差別であるとは限らない

−−−−−

この人、ほんとどうしようもないですね

「法的に違反」であることと「倫理的に悪」であることとは別物

日本国憲法を持ち出して「法律違反だ」と言い出したからそれに
疑義を挟んだ訳だ

ニセ科学批判って本当にクダラナイですね

メールありがとうございます。

 kikulogにも書きましたが、初めは憲法上「根拠」があるかどうかだったはずですが?
 「法律違反」と「倫理的に悪」は基本的に別物でしょうし…。

メール(その2) H19.6.8 10:52 [複数のメールを1つにまとめました]

> ABOFAN氏はどうも「血液型差別は法律違反」という判決が明示的に出るまでは「悪くない」という立場
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1181234781

普通、差別は悪いことを指すんですよ。
問題は「血液型で人を区別すること」は常に差別であるとは限らないということだよ。
「性別」で人を区別することは常に差別であるとは限らない

−−−−−

この人、ほんとどうしようもないですね

「法的に違反」であることと「倫理的に悪」であることとは別物

日本国憲法を持ち出して「法律違反だ」と言い出したからそれに
疑義を挟んだ訳だ

ニセ科学批判って本当にクダラナイですね

−−−−−

血液型であろうが、何であろうが差別は悪いことだ、というのは共通見解でしょう。
「血液型で人を区別することは必ず差別なのか?」と言えば違うでしょう。

ところで、血液型は
>「人種、民族、社会的身分、門地、本籍、出生地その他社会的差別の原因となるおそれのある事項」
には該当しないと思いますね。血液型って
>社会的身分(先天的原因に基づく社会的地位)
に関連してるんですかね?ほとんど関係ないと思うが?

http://www.jil.go.jp/kobetsu/book/4.html

−−−−−

kikulog の印象操作は酷すぎますね

【AB型ならば、結婚します】と契約することが違法であるからと言って
AB型であることを判断の材料に【結婚します】と契約することが違法に
なる訳でもなければ、ましてや「倫理的に悪」になる訳でもない

これが、ニセ科学批判なんだろうねえ

−−−−−

【東大卒ならば再雇用する】という契約とか
【関西人ならば再雇用する】という契約とか
これらは違法。

だからと言って、個々に
東大卒であることを判断材料にして再雇用することとか
関西人であることを判断材料にして再雇用することとか
が違法になる訳でない。
判断材料にしたことが法的に示されたとしてもね。

−−−−−

ニセ科学批判はダブスタ:

自己の感情を独自の表現で著わした私信の無断公開は、
厳密に言えば著作権の侵害に当たるんだがなあ

俺は法的なことはあまり気にしないが、ニセ科学批判の
人達って他人(ニセ科学?)の「法的な」侵害行為には
うるさいのに、自分達の『もっと酷い同系統の行為』は
スルーな訳よね

ほんとどうしようもない

−−−−−

>科学の議論は「勝ち負け」ではない
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1181694301

>ABOFANさんは負けませんよ。ただ、「負けない」ことと「勝つ」こととは全然違うんですけど。ABOFANさんは勝負を始めもしない
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1181058489

−−−−−

血液型診断を批判したいなら、血液型診断の駄目なとこを
指摘しなきゃ

−−−−−

企画部経営企画ユニット
> 本学では、「山形大学基本構想委員会」を設置し、学長を中心に、各種評価への対応を行っています。
http://www.yamagata-u.ac.jp/jpn/yu/modules/university1/index.php?id=10&yu_m=1_10

山形新聞
> やまがたニュースオンライン
http://www.yamagata-np.jp/

−−−−−

kikulog-ne

また、キクログ氏がトンデモ憲法解釈を披露していますね。

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1181899130

>憲法の人権規定は私人間における人権侵害にも「適用される」

>「血液型による雇用差別は憲法14条に違反する」と言う人の方が、遥かに人権概念を理解している

問題は、

1.血液型の申告を判断材料にして、採用不採用を決めたら
  人権侵害になると憲法は規定しているか?
2.卒業大学を判断材料にして、採用不採用を決めたら
  人権侵害になると憲法は規定しているか?
3.出身(育った県)を判断材料にして、採用不採用を決めたら
  人権侵害になると憲法は規定しているか?
4.血液型の申告を判断材料に、結婚相手の候補から排除する
  ことは、人権侵害であると憲法は規定しているか?
5.卒業大学を判断材料に、結婚相手の候補から排除する
  ことは、人権侵害であると憲法は規定しているか?
6.出身(育った県)を判断材料に、結婚相手の候補から排除
  することは、人権侵害になると憲法は規定しているか?

きくち June 1, 2007 @18:29:49
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1179852154#CID1180690189
> >自分の過去の経験で痛い目にあった血液型の人はなんとなく避けてしまう

>などというのは、理由のない差別です

へえー、それって「人権を侵害」してることになるんだ?www

−−−−−

ニセ科学批判って、本当にどうしようもないですねw

日産自動車事件
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
>合併前の会社は男女とも55歳定年だったが、新しい勤務先となった会社は就業規則で定年を男性55歳、女性50歳と定めていた。そして、満50歳となった原告は1969年1月末で退職を命じられた。
>厚生年金保険については当時、支給開始年齢が男女で差があり、これは被告企業の主張の一つでもあったのだが、最高裁判決ではこれについての正当性の判断は示されなかった。

私人間効力

−−−−−

「法の精神」ねえ。ふーんw

>まともな文書でないクレームには一切対応しません。ってか対応すると逆にまずいでしょう。
>法的根拠のないことをすることになるわけで。
http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=5434

−−−−−

kikulog-ne

○羽掲示板係争中

お茶の水女子大学を神戸地裁に提訴しました
http://www.minusionwater.com/ochaacjp.htm
ゲストブック兼掲示板
http://atom11.phys.ocha.ac.jp/bbs01/list.php

−−−−−

「憲法解釈論」を勝手にご自分の主張(血液型で区別することは差別である)に繋げてしまっているように思いますけど…。

1.他の区別と同様に血液型で区別することは差別になる可能性はある
2.他の区別と同様に血液型での区別も、どのようなとき差別になるのか、ならないのか。
  具体的に憲法で規定されている訳ではない

が正しいと思います。間接適用の話は、単に

民事契約上の区別(例えば就業規則の定年)が【もし差別に当たるならば】それは違法である

ということであって「血液型で区別することは差別である」と憲法が言っているという話では全くありませんよね。

メールありがとうございます。

 前回書いたように、初めは憲法上「根拠」があるかどうかだったはずですが?

 刑事事件なら、法律に明文で書いていない限り、「疑わしきは罰せず」なはずですし…。

■疑わしきは罰せず
in dubio pro reo ラテン語

刑事訴訟において、被告人が有罪だということに「合理的な疑い」が残らないほどまでに、検察官が証明しなければ、裁判所は被告人を有罪にしてはならないという原則を示す法諺(ほうげん)。「疑わしきは被告人の利益に」ともいう。その萌芽(ほうが)はすでにローマ法にみいだすことができるが、刑事訴訟においてこの原則が確立するのは、近代になって人権の尊重が強調されるようになってからである。被告人は「無罪の推定」を受けるという原則と同じ意味をもつ。フランス革命の際に発せられた人権宣言は、「すべての者は、犯罪者と宣告されるまでは、無罪と推定される」(9条)と規定し、世界人権宣言(1948)も、「何人(なんぴと)も……法によって有罪が立証されるまでは、無罪の推定を受ける権利を有する」(11条)として、この原則を明言している。なお、「一人の罪なき者を罰するより10人の罪人が免れたほうがよい」Better ten guilty escape thanone innocent sufferという格言も同様の意味で用いられる。→法諺〈大出良知〉 (C)小学館

 もちろん、一般の法律では、過去に遡及して適用することこともありません。

■遡及効

ある法律要件が、要件事実の発生以前にさかのぼって効果(効力)をもつこと。法領域では、遡及効を認めることは法的安定性を害するところから、遡及効は原則として認められない。ただ、たとえば法律行為の取消(民法121条)、時効(同法144条)などのように、とくに法律が遡及効を認めた場合は例外である。とくに問題となるのは、新たに制定された法律が、その制定以前の事実にさかのぼって適用されうるか、である。この点につき、法治主義のもとでは、法律の遡及効を禁止するのが原則となっている。これを法律不遡及の原則または事後法禁止の原則という。
ただ、この原則は、事後法により関係者が不利に扱われる場合であって、有利な場合には妥当しない。このことがとくに問題になるのは、刑罰法規の遡及的適用が許されるか、である。近代刑法の基本原則の一つに罪刑法定主義があるが、その派生原理として刑罰法規不遡及の原則があり、憲法第39条もこの原則を採用している。〈 (C)小学館

 以上の原則から、民法第90条の「無効」ということになったのだと思われます。

 また、kikulogの議論の感想ですが、立法者の視点が明確ではない(?)と感じています。男女雇用機会均等法が制定されたのは、現行法制度の枠組みでは、男女の雇用機会が均等にならないので、新たな法律の整備が必要、と考えられていたからでしょう。なぜなら、憲法や民法第90条だけで十分なら、(立法者の立場からすると)初めからこんな法律を制定する必要はありませんからね…。まぁ、考えてみれば当然ですが。

 ですから、意地悪な見方をすると、男女雇用機会均等法施行以前は、「グレーゾーン」の男女差別があったということでしょう。なにしろ、法律に明確に禁止規定がないのだから、おかしいと感じても禁止しようがありません。外国ならともかく、日本では提訴するというはよっぽどのことですかららね。(^^;;

 念のため、この法律の第1条と第2条を紹介しておきます。

(目的)
第1条 この法律は、法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのつとり雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を図るとともに、女性労働者の就業に関して妊娠中及び出産後の健康の確保を図る等の措置を推進することを目的とする。

(基本的理念)
第2条 この法律においては、労働者が性別により差別されることなく、また、女性労働者にあつては母性を尊重されつつ、充実した職業生活を営むことができるようにすることをその基本的理念とする。

 第1条を逆から読むと、法の下の平等を保障する日本国憲法の理念があったとしても、この法律がない限り「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保」が図れない可能性がある、ということになります。

 第2条も同じで、この法律がないと「労働者が性別により差別される」可能性があることになります。(^^;;

 普通は遡及適応をしないのが原則なので、つまりこの法律の制定以前には、男女差別が存在し、かつ明確に違法ではないケースがあった(?)ということになります。

 ということですから、血液型に関しては、「血液型雇用機会均等法」といった法律がない以上、「グレーゾーン」の差別が存在しても別に不思議ではないことなります。

 もちろん、私は血液型差別を肯定しているわけではありませんので、念のため。

 →続きはこちら

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1563 B型女性のハイドロップさんから H19.6.6 19:26

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

なし

3.血液型と性格の関係は?

なし

4.メッセージ:

血液型性格判断は本当に問題ですね。
こんな投稿を見つけたのですが読んでショックでした。
またやっぱり同じ思いをしてる人がいるんだなとわかりました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3052118.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3057337.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2914182.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa247517.html

こんなに問題が起きてるのにいまだに血液型性格判断という
迷信が蔓延ってるなんて呆れてしまいました。

「カビの生えた使い物にならない迷信」とある所で言われて
います。

下にもあるように生まれもった血液型で差別されたら凄く
嫌で悔しい思いをしますよね?
こんなサイトを運営する貴方は血液型で差別された事は
ないと思います。
何故なら血液型で差別されたら血液型と性格を肯定する
ようなサイトは運営しないからです。
貴方は差別する側になってると思いますが自分が血液型で
悪く言われたり、誰からも相手にされなくなったらどう
思いますか?
差別されたら貴方の考え方は変わり血液型性格判断否定派
になると思います。
サイト閉鎖するか否定サイトに変えるんではないでしょうか?
もしくは差別してきた人の血液型を批判するサイトとか。
とにかく血液型性格判断は嫌味でしかないと思います。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1562 女性のkikulog-neさんから H19.6.6 3:24 [3通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

kikulog-ne

塩川伸明:「読書ノート」

> 「どのような現象を扱って」いるのかということを明らかにすること自体が難しい――何をとりあげ、それをどのような現象と捉えるかということ自体が争点であり、論争当事者間で共通了解がないために、言葉もなかなか通じない――ということが珍しくない。

> 「そのテーマについてより深い知識を身につけるためのはっきりとした道が用意されている」というのも、既に確立した学問分野において、「初等編」「中等編」「高等編」といった教科書があるような場合には当てはまるが、その分野そのものが開拓途上の場合には、そうした「道」は決して「用意されて」などいない。

http://www.j.u-tokyo.ac.jp/~shiokawa/ongoing/books/sokal.htm

−−−−−

> ABOFAN氏はどうも「血液型差別は法律違反」という判決が明示的に出るまでは「悪くない」という立場
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1181234781

普通、差別は悪いことを指すんですよ。
問題は「血液型で人を区別すること」は常に差別であるとは限らないということだよ。
「性別」で人を区別することは常に差別であるとは限らない

−−−−−

この人、ほんとどうしようもないですね

「法的に違反」であることと「倫理的に悪」であることとは別物

日本国憲法を持ち出して「法律違反だ」と言い出したからそれに
疑義を挟んだ訳だ

ニセ科学批判って本当にクダラナイですね

メールありがとうございます。

 kikulogにも書きましたが、初めは憲法上「根拠」があるかどうかだったはずですが?
 「法律違反」と「倫理的に悪」は基本的に別物でしょうし…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1561 AB型女性の 菊池さん、もういい加減にしたら?さんから H19.6.5 10:34

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

> >ドーキンスのように躍起になって神を否定する必要は科学にはないはずです。
>創造論が信仰の範囲に留まるなら、ですね。創造論が教育や政治にかかわりだしたら、否定せざるを得ない。
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1118068989#CID1181003617

>大学の宗教生活および教育の完成を助けること
http://www.icu.ac.jp/abouticu/christianity.html

創造論が【科学として】教育や政治にかかわりだしたら、
否定せざるを得ない。

というならいいがなw

マイナスイオンだってそうだぜ。科学として宣伝に使われるなら
否定、というのは分かるけど、【キャッチーなフレーズ】として
使うことも否定ですか?ああ、そうですか?w

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1560 男性の プププwwwwwwwwwwwさんから H19.6.4 22:21

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

血ヲタの特徴12、血ヲタはなぜ反省出来ないのか?

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

マジで言い訳ばかりだなwww
具体的な指摘がないと何も返信できないのかよwww

血ヲタの特徴12

●誰かを傷付けるのが大好き
●人の不幸は自分の喜び
●血液型叩き、罵倒が趣味
●すぐに血液型で決め付け
●都合が悪くなれば血液型のせい
●理解力なし
●言い訳・屁理屈
●差別をしている自覚なし
●自分がよければ人はどうでもいい
●楽しいと思う人がいれば差別をしてもいい
●具体的な指摘がないと何も言えない
●叩きや罵倒を見て喜んでいる

何回も読んで反省しなさいww

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1559 || さんから H19.6.4 18:18

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

                     ||
                     ||
                     ||
                    /  ヽ
             ドクン   /   | グチャ
                 / 、   |
                |  、   |
                |  、● |胃は響く
                |●●△ω| 
                | ●、。・|
                |б●б  / グチャ
                |●б /
         ドクン    |  /
                | |
                | | ドクン       

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1558 O型男性の765さんから H19.6.4 16:19

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

E−MAIL、O型、A型、B型、AB型

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ホリさんのメールに対する返信内容を見て、ABO FANさん、貴方頭悪いですね(失礼!)

ホリさんのメールは十分すぎるほど具体的な指摘をしています。
まあ最初のメールから内容は十分理解できましたがね。
----------------------------------------------------------

特にメール(その2)

B型は少数派なだけに悪く言われ、日本で最も多いA型と相性が悪い事にされしまい、差別される事も多くなっているためか、相性どころか自分勝手とか変わり者とか言われて差別されています。自分勝手とか変わり者と言われて気分よくなる人っていないですよね?確かに自分で決める事の出来ない「生まれつき」で差別を受けたら悔しいと誰でも思いますよ。実際に起こってる事なんですから、ホリさんだけではなく多くの人が同じような差別を受け苦しんでいるのでしょう。差別を受けているというメールを送られてもABO FANさんはまともに受け入れず、事実に反するとかカウンセリングとかここで相談する事じゃないみたいな事言ってるのでああ、ABO FANさんももしかして現実で血液型差別をしてるのかな?と疑っています。

確かに2chでは特定の血液型に対する叩きや誹謗中傷、罵倒が凄いですね。同じようなタイトルのスレが何個もあります。日本はまだまだネットに関する法律が緩いので誹謗中傷や罵倒で何らかの損害が出ない限り何も起きませんが。いじめでもまともな対策がされていないようでもう既に意見がありますが日本という国は騒ぐだけ騒いで何も出来ないようです。血液型のテレビ番組でもBPOが突っ込んでニュースになったんだから法律で規制されるかと思ったら結局は何も出来ずでしたね。おかげで血液型番組は残ったままだし。

いくらネット上とは言っても激しく罵倒されたり中傷されたりすれば傷付く人だっているし現実でも実際血液型差別が起きてるので何とか対策をするべきではないでしょうか?

貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1557 男性の◎◎◎◎◎◎血ヲタとは◎◎◎◎◎◎さんから H19.6.2 23:32

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

◎◎◎◎◎◎血ヲタとは◎◎◎◎◎◎

・嫌われ者 ・差別     ・偏見
・ゴミクズ  ・いじめ    ・情けない
・ゴキブリ  ・騙されやすい ・大失敗
・ダニ    ・恥ずかしい  ・友達いない
・蛆虫   ・存在価値なし ・しつこい
・迷惑   ・モテない   ・理解力なし
・自覚なし ・頭が悪い   ・汚物
・ウザイ  ・視野が狭い  ・馬鹿
・キモイ  ・決め付け   ・低レベル
・腐ってる ・卑怯者    ・嘘つき
・クソ    ・悪趣味    ・精神異常
・基地外  ・性格が悪い  ・陰険
・自己中  ・女々しい   ・邪魔

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1556 O型男性のまたまた、菊池さんwさんから H19.6.2 13:17 [4通を1つにまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

きくち  June 1, 2007 @18:29:49
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1179852154#CID1180690189
> >自分の過去の経験で痛い目にあった血液型の人はなんとなく避けてしまう

>などというのは、理由のない差別です

「過去に乱暴された男と同じ血液型」の男との付き合いを、自己責任で避けたら、差別なのかよ?

もはや科学の名を借りた暴力だな

−−−−−

> >自分の過去の経験で痛い目にあった血液型の人はなんとなく避けてしまう

>などというのは、理由のない差別です

トラウマに対して、あまり合理的でない反応をしてるだけで
差別呼ばわりだもんなあ。

これがニセ科学批判どもの科学主義でしょう。

−−−−−

稲葉振一郎 先生 と kikulog
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1165139599/785
> オマエのちっぽけな実存なんか豚も食わねぇよ。
> 科学の「来歴」に信頼を寄せるのは当然だろ。

そんなんだから、『科学を名乗る非科学』を間違って
真に受けてきたんだねえ>スネオ君

> それから血液型で先入観を持つのは差別です。
> それは差別行為を差別と名指しただけの事。
> 差別が必ずしも禁じられるべきだと言ってるのではないのはわかるよね?

あっそ。菊池&稲葉のターミノロジー(www)では
差別って合理的でないってだけで必ずしも悪いことで
ないんだね。 ふーん、差別しても別にいい、ってこと
だな

インタラクティヴ読書ノート別館の別館
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/

−−−−−

http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1179852154#CID1180871196
> 「建前」は「建前」として尊重する必要があります。その上で、「そうは言っても現実には・・・」という「いいわけがましい話」ならわかります

あることが尊重されるべき建前であるか、どうかはそのときどきの状況で変わるものですよ

『人事担当者』が説明会で採用方針を『説明』するときには尊重
した方がいい建前が、そのまま「社内の会議」でも尊重した方が
いいかどうかは分からないし。ましてや、ネット上の発言で尊重
すべきとは、非常に考え難いことだねえ。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1555 B型男性のホリさんから H19.6.1 16:55

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

大型さんとのメール

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

kikulogの件でもそうだし、否定的な意見に対するメールへの返信もそうだが、とにかく都合の悪い思い通りではない意見に答えず逃げてるようにしか思えない。あとは屁理屈とか血液型型性格判断否定派[注:肯定派?]で、まさに恥すべき日本の風習であるが、結構信じている人が多いのは残念である。特に影響を受けやすい子供にとっては非常に教育に悪い迷信と言って間違いない。

俺は血液型性格判断により散々嫌な思いをし、自分の血液型を変えたくて他の血液型が羨ましいと思った事もあるのだが、そう思ってるのは俺だけではなく友達や知り合いにもいる。やっぱり、自分では選ぶ事が出来ず、もう運でしかない血液型を理由に差別されるってのが非常に怒りを感じ、何とかして血液型性格判断を潰したいと思っている。血液型性格判断が原因で日本人が嫌いになってしまった人もいるし(実は俺も日本人は好きじゃない)性格を当てはめる事自体が差別に扱われやすいと思うぞ。日本の場合は多少人に迷惑をかけたり差別をしても許される国なので血液型性格判断による差別もそれほど問題にならないかもしれない。
まあ差別大国、差別社会ニッポン!!でしょうかね?

貴重なご意見をありがとうございます。

 次回はもう少し具体的に指摘していただけると、たぶんご返事できるかと思います。

メール(その2) H19.6.2 22:46

はいはい具体的な指摘をするね。

やっぱりさ、生まれ持った事で差別されるのって辛いよな。
俺はA型からは相性が悪いから友達にはなれないとか、O型からは自分勝手で周りの事を考えないから嫌いだとか、AB型からは何を考えてるかわからないしずぼらだから関わりたくないとか思う事は、別に自分勝手でもなく周りの事は考えるし変わってると思った事もないのだが、B型ってだけで周りは判断してるんだと思う。日本にはB型は自己中・変わり者・周りの事を考えない・A型とは相性が悪いという根拠のないイメージが付いてるせいか、深く付き合わなくても決め付けてしまう人が多いのかな?

2ch掲示板とかでは血液型への激しい罵倒や誹謗中傷の嵐、マスコミでもいじめ発生で問題になったし学校で仲間はずれにされて家で泣いていたとかも聞いた事ある。血液型で採用不採用を決める企業やバイトは本当にあるらしくよく聞くぞ。生まれた時点で幸せ、不幸せが決定されるみたいで凄く不快になるし1549のメールでもあるように運動神経とか才能まで血液型で判断されたらたまったもんじゃない。それどころか頭の良い悪いや太ってるとか能力まで血液型で判断されるこの汚れた日本社会。つまり血液型性格判断は人生の成功を決め付けする非常に不公平で不快な日本の風習だという事だ。俺の幸せは血液型性格判断がこの世からなくなり血液型による決め付けや差別がゼロになる事だ。血液型で差別されるのが一番辛いし悔しいから何とかしたい。

再度貴重なご意見をありがとうございます。

 私は伝聞情報や感想ではなく、具体的な根拠やデータをお願いしたつもりなのですが…。

メール(その3) H19.6.4 8:15

駄目だw日本語が通じないみたいだなABO FAN。
所詮血液型信者になる人ってこんなもんかww

もういいわ。

どうもお疲れ様でした。

再度貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1554 O型男性のcrantさんから H19.6.1 13:02

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

大型さんとのメール

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

メールだと行き違いが激しいので、一度電話で会話すれば解決しそうと思いました。
とくに、「自分が常識だと思っていること」がずれていると、メールでお話しするのは大変です。

アドバイスありがとうございます。

 私が察するに、たぶん大型さんは、心理学は(厳密には)科学ではないと思っているのでしょう。つまり、もともと議論のベースが一致していないのですから、初めから議論は不可能だと思っていました。

 まぁ、案の定というか…。この調子では、今後とも議論のベースが一致することもないでしょう。少々残念です。(^^;;

メール(その2) H19.6.11 18:42

私が、直接の話し合いを提案したのは、
ABOFANさんが「〜〜でよろしいですね?」「〜〜はずです。」を書いた記事に対する大型さんの返事メールが大変そうだったからです。
その場で確認や訂正ができれば、次第に共通の認識ができるのに、と、もったいなく思ったからです。
あと、上に述べた、共通の認識の場、というかテーマは、『大型さんとのメール』の「摩訶不思議な部分」などの言葉の認識に関する部分で感じたことです。
私は、大型さんが心理学が科学的でない、と思っているようには読めませんでした。

再度のメールありがとうございます。

大型さんのメール(その9)には、こうあります。

>心理学でいう性格が「実在するかどうか」については(議論が
>分かれていることを理解したうえで)私は「分かりません!」
> と自信をもって(笑)きっぱり言います。

これでは、議論になるとは思えません、残念ながら…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1553 O型男性の匿名希望さんから H19.5.31 21:57

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

kikulogへの感想

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

kikulogへの感想ではやっぱり自分に都合の悪い部分は完全にスルーですね
話は「まずABOFANさんは何を主張しているのか」ってところで止まってるんです。
ここが解決していない以上、「何も議論は始まっていない」のです。きくちさんのコメントにもそこらじゅうに書いてありますね。
議論が始まっていない以上、根拠も出典の明示もできるわけがありません。

> 別に知らなくともいいのですが、それできちんとした批判ができるとは思えません。そう感じるのは私だけでしょうか?
とも書かれていますが、そもそも「きちんとした批判」は必要とされていません。「きちんとした批判」は「きちんとした主張」に対してしか行えないからです。
「能見説はおおむね正しい」なんてのは全然きちんとした主張じゃないわけ。これは能見の書籍を読んでるかどうかなんて関係ない(もし私が熟読してたとしても、「おおむね」ってどこが正しくてどこが間違ってるんだよ、と聞き返すでしょう)。こういう点が「それ以前の問題」だと言われているわけです。

しかしまあ、そこをほっぽり出して、こっちで必死にkikulogへのネガティプキャンペーンとはね。
しかもマイナスイオンの有名トンデモサイトまで引用してるし。で、「内容が正しいのかどうかは正直わかりません。(^^;;」だって???
あなた本当に理系ですか?
「大学の理系学部を出ている」という意味の理系で、吉岡氏がデタラメであるという判断ができないっていうのはありえないんですが。
ABOFANさんは「理系」という単語を「小学生の頃どっちかといえば理科や算数の方が得意だった」という意味で使っている、というのならそれでも構いませんが、とりあえず安井先生のページぐらいは読んでください。
http://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/MinusM-Yoshi.htm

メールありがとうございます。

> 話は「まずABOFANさんは何を主張しているのか」ってところで止まってるんです。

 これはあり得ないはずです。なぜなら、私の主張は、「否定論の否定」ではなく(性格心理学で血液型と性格に)「関係があるという条件を満たしたデータ」を示しているだけだからです。

 「関係あるという条件を満たしたデータ」というのは、代表的な性格心理学の論文を読めばわかるはずで、具体的には「完全なランダムサンプリング」「複数回安定したデータ」「多くのサンプル」です。

 ですから、本当に私が「何を主張しているのか」わからない、というこであれば、性格心理学の論文を読んでいないか(確かにそうかもしれません…)、本当はわかっているがわかってないフリをしている、といった可能性ぐらいしか考えられませんが?

#まさか、頭が悪いからわからない、ということはないでしょう。(苦笑)

> 「能見説はおおむね正しい」なんてのは全然きちんとした主張じゃないわけ。

 能見さんの本を熟読していない人には、「能見説はおおむね正しい」という説明をしても混乱するだけなので、既に撤回したしたつもりですが?

> もし私が熟読してたとしても、「おおむね」ってどこが正しくてどこが間違ってるんだよ、と聞き返すでしょう。

 ???
 熟読されていないのですよね?
 熟読しているなら、初めからこんなことを言うはずがない、と私は堅く信じています。
 繰り返しますが、意味は#185に書いているとおりです。

#185. ABO FAN — May 11, 2007 @21:47:48

#140の続きです。

まず、「能見正比古さんの主張は(概ね)正しい」という意味を説明する必要があるようですね。

> 「おおむね正しい」の「おおむね」とはどういう意味か、です。

「概ね正しい」を言い換えれば、正しくないこともある、ということになります。
私は2つの意味で使っています。
1.能見正比古さんの主張は正しくない場合もある
2.能見正比古さんの主張は正しいかもしれないが、私が検証していない部分も多い

では、どの部分がそうなのか具体的に説明しろ、ということになるでしょうが、そうなると議論が拡散することは目に見えているので、代表例を挙げるだけにとどめておきます。
例えば、1.ですが、能見さんはO型が人類最初の血液型と主張しています(これは一昔前のムーラントの主張)。しかし、現在では遺伝子の解析からA型が最初の人類血液型とされています。
2.では、私は能見さんのような波瀾万丈の人生経験はしていませんし、また全てのデータの追試をしているわけでもありませんから、少なくない部分が未検証のまま残っています。(^^;;

 これでもわからないなら、その人は私の定義では「能見さんの本を熟読していない人」です。(^^;;

> こっちで必死にkikulogへのネガティプキャンペーンとはね。

 ???
 私はネガティブキャンペーンとは思っていませんが?
 仮にそうだというなら、“ネガティブキャンペーン”の効果が上がっているのが前提かと思いますが?

> とりあえず安井先生のページぐらいは読んでください。

 菊池さんが直接反論している部分はないのでしょうか?
 菊池さん以外の人のページだけを紹介されても、それほど意味があるとは思いませんが?

 最後に素朴な疑問を呈しておきます。
 今回のメールで、私の主張に対して具体的な反論がない(?)というのは、そもそも反論するつもりがないということでしょうか?

メール(その2) H19.6.1 2:18

kikulogのコメント欄にそのものズバリの返答があったのでコピペです(#414より)。きくちさんすいません。
> ええ、そこが奇異な点で、ABOFANさんの言葉を文字通り捉えると、「関係あるという条件を満たしたデータ」を示しているだけ、というのが「主張」ということになってしまいます。
> しかし、それは主張でも自説でもありません。
>
> 「データがある」というだけなら、僕たちは「へえ、そうですか」で終わってもいいんです。主張がないのだから、それ以上言うことはない。「データがあるから血液型と性格は関係する」という主張なら、「ではそれは、どういう関係ですか」という質問から議論を深めることができます。
> 「データがある」では議論にもなんにもならない。

ということです。
一応皆さんは「ABOFANさんは血液型と性格に関係があるという主張をしているはず」という前提で話をしているはずなんですが、本当に「データを示しているだけ」というのが主張なら、この前提が間違っていたということで良いですかね。
ならばなおさら何も言うことはなくなるんですがね。何しろ「関係があるという主張」をしていないんですから。

おまけ。
>菊池さん以外のページだけを紹介されても、それほど意味があるとは思いませんが?
ABOFANさんは、「kikulogを批判しているから」吉岡氏のHPを紹介したものだと思っていましたが?
吉岡サイトのトンデモ記事には、きくちさんのブログでのマイナスイオンに関するエントリーへのリンクがたくさん貼られています。であれば当然リンク先のエントリに飛んで議論は読んでいると思っていましたよ。

再度、メールありがとうございます。

> 何しろ「関係があるという主張」をしていないんですから。

 ???

 私は、性格心理学をベースに「関係あるという条件を満たしたデータ」を示しているだけです。まさか…ですが、それが「血液型と性格に関係があるという主張」でないというなら、たぶんその人は、心理学の論文も、性格心理学の入門書も、能見さんの本も読んだことはないのでしょう…。論理的にそうなりませんか?

> ABOFANさんは、「kikulogを批判しているから」吉岡氏のHPを紹介したものだと思っていましたが?

 半分は正しく、半分はそうではありません。批判しているというのはそのとおりですが、数多くのHPの中から吉岡さんだけを紹介したのは、私自身が面白いと思ったからです。もっとも、私はマイナスイオンについては素人なので、どちらの主張が正しいかわかりませんけど(苦笑)。

 ところで、菊池さんは吉岡さんの質問には(たぶん?)答えてないのでしょう。まさにそこが、私との議論とパターンが一緒だと思ったので紹介したのです。

 また、私が(少なくとも現時点で)関心があるのは、吉岡さんと菊池さんとの議論だけで、他は特に興味はありません。

 最後にまた素朴な疑問を呈しておきます。
 今回のメールで、私の主張に対してご自身の具体的な反論がない(?)というのは、そもそも反論するつもりがないということでしょうか?

メール(その3) H19.6.1 2:18

>  私は、性格心理学をベースに「関係あるという条件を満たしたデータ」を示しているだけです。まさか…ですが、それが「血液型と性格に関係があるという主張」でないというなら、たぶんその人は、心理学の論文も、性格心理学の入門書も、能見さんの本も読んだことはないのでしょう…。論理的にそうなりませんか?

「性格心理学をベースに血液型と性格が関係あるという条件を満たしたデータ」を示して、
「これだと血液型と性格に関係があるって結論になっちまうぞ、これは性格心理学のパラダイムに問題があるんじゃないか」という主張をすることだって可能です。
だから、ABOFANさんがご自身の言葉で、血液型と性格にはこれこれこのような関係がある、証拠はこれだ、と述べることが重要なのです。
(あとで「私はそんな事は主張していない」とABOFANさんが言い出して水掛け論になるのを避けるため、という意味ももちろんあります。)

心理学の論文も、性格心理学の入門書も、能見の本も、読んでるかどうかが問題になるのはすべて「議論が始まった後」です。
今は「議論が始まる前」です。

そもそも、「ABOFANさんは血液型と性格に関係があるという主張をしているはず」という前提で、「でも何を根拠にどういう関係があると主張しているのかわからないよねえ」という話をしていたところに、ABOFANさんが「自分はデータを示している『だけ』だ」と言ってきたんですよ。

>最後にまた素朴な疑問を呈しておきます。
> 今回のメールで、私の主張に対してご自身の具体的な反論がない(?)というのは、そもそも反論するつもりがないということでしょうか?

ABOFANさんが自らの主張を明らかにしてくれないので、それを確認しないと自分に反論の意志が生ずるかどうかもわかりません。

> > ABOFANさんは、「kikulogを批判しているから」吉岡氏のHPを紹介したものだと思っていましたが?
>
>  半分は正しく、半分はそうではありません。批判しているというのはそのとおりですが、数多くのHPの中から吉岡さんだけを紹介したのは、私自身が面白いと思ったからです。もっとも、私はマイナスイオンについては素人なので、どちらの主張が正しいかわかりませんけど(苦笑)。

新奇な主張をする方が立証責任を負う、また、法外な(それまでの定説と大きく矛盾する)主張ほど強い証拠を必要とする、という科学のルールを理解していれば、両者の主張を見て吉岡氏がデタラメであることは必然です。
ABOFANさんがどちらの主張が正しいか判らないというのが真実なら、それは知識の問題ではなくてABOFANさんが科学のルールを理解していないということです。

メールありがとうございます。

> 「性格心理学をベースに血液型と性格が関係あるという条件を満たしたデータ」を示して、
> 「これだと血液型と性格に関係があるって結論になっちまうぞ、これは性格心理学のパラ
> ダイムに問題があるんじゃないか」という主張をすることだって可能です。

 ???

 私はそんな主張はしてませんが?

 仮に、匿名希望さんが「新奇な主張をする方が立証責任を負う」ということなら、まさに「性格心理学のパラダイムに問題がある」はそうですから、匿名希望さん自身が立証責任を負うべきでしょう。

> そもそも、「ABOFANさんは血液型と性格に関係があるという主張をしているはず」という前
> 提で、「でも何を根拠にどういう関係があると主張しているのかわからないよねえ」

 ですから、それは性格心理学の論文に書いてありますと言っているのですが?

 読まれていないのでしょうか?

> ABOFANさんが自らの主張を明らかにしてくれないので、

 まず、性格心理学の論文を読まれてはいかがでしょうか?

> 新奇な主張をする方が立証責任を負う、また、法外な(それまでの定説と大きく矛盾する)
> 主張ほど強い証拠を必要とする、という科学のルールを理解していれば、両者の主張を見
> て吉岡氏がデタラメであることは必然です。

 デタラメかどうかは私はわかりません。ただ、菊池さんの反論のパターンが、私の場合と似ているので取り上げました。
 反論するなら、きくちさん自身が、マイナスイオンの論文を読むなり、吉岡さんの質問に答えるなり、自分で実験するなりすればいいのではないでしょうか?

 それなしの反論というのは、どうかなぁ、というのが正直な気持ちです。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1552 O型男性のキャスさんから H19.5.29 1:03

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、入門&新常識?!、骨髄移植・脳と血液型

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

kikulogから来ました。少し長文ですがお許しください。

血液型により性格が多少は左右されているかもしれませんが、それほど強くはないと私は思います。私の友人で一番神経質な人O型ですし、一番ルーズな人はA型です。僕はよくころころ変わると言われますが、AB型ではありません。
「長男、中間子、末っ子」というような状況よりは、血液型の影響は弱いような気がします。

広範囲の資料を集められており、頭が下がります。ちなみに、集められた資料を、逆の仮説で検証すると答えは同じになるのでしょうか?

読まさせていただいた中で疑問点をいくつか。
「懐疑論者の自己矛盾」の一番初めのグラフ(性格分布のイメージ)について
41.2%と57.7%は頻度分布の面積の差であり、強度(横軸)の平均値の大小を明らかに示しているわけではありません。分散も平均も同じかもしれませんし(山の高さが変る)、書かれているグラフのように分散は同じで、平均が異なるのかもしれません。いろいろな場合を併記して、血液型から性格が推定しやすい場合とそうでない場合を説明するのがベターだと思います(現時点のデータから言える精一杯のこと)。そもそも1つ山の紡錘型に分布するのもあくまで仮定ですから。

「日常生活で利用できるほどの「弱い関係」「強い関係」」といわれているのは、kikulogでの議論と少し違うと思います
・日常生活で利用できるなら「強い関係」
・統計で差が出ても日常生活で利用できないなら「弱い関係」
ではないでしょうか?

弱い相関についての私の解釈は
・統計処理では優位差がでるが、個別の事例の判断には使えない。
・特定の条件(例えば日本ランキングで10番までに入る)では優位差が出るが、一般的な条件(県大会レベル)では優位差がない。

一方、強い相関の私の解釈は
・特定の条件下での血液型の比率を予測できる。
 (例えば将棋の上位ランキングの人の血液型を予測できる)

スポーツの切り口で見る場合、性格に差が出ているのか肉体に差が出ているのか分離できないような気もします(碁や将棋ならいいかな?)。自民党にO型が多いのは、O型は徹夜に強いのかもしれません。



まさかこちらで憲法論議があるとは思わなかったのですが。。。

もし14条がなければ、男女雇用機会均等法を制定する義務は国にはありません。男女雇用機会均等法はあくまで憲法の枠内での規定です(憲法を具体的に書き下したもの)。憲法で差別の実施が強い権利として認められていれば、男女雇用機会均等法は成立しません。

おっしゃる様に憲法は国と国民の契約です。もし、国の中に憲法を遵守しない会社が出現し、国民が迷惑を被れば、国はその会社に対し是正する義務(法律の充実&改変)が生じます(なかなかしてくれませんが)。

男女の雇用のあり方について、憲法の条項を具体的に規定したものの1つが男女雇用機会均等法です。憲法に書かれている法の下の平等を、具体的にどう定義するか(雇用の機会・従業員の割合・
給与の平均値、定年の年齢)とう議論はあっても、憲法が保障していないことはないと思います。

ご存知のように、14条の門地は血縁(血液型ではないです)も含んでいます。血液型で国民が不利益になることが増加すれば、具体的な法律が出来るでしょう。

男女雇用機会均等法成立以前にも定年の男女差を争った裁判などがあり、この時は14条が引き合いに出されています。

以下、判決要旨-------------------------------------------
憲法14条(法の下における平等)の趣旨を設けた民法1条の2により、性による不合理な差別を禁止するという男女平等の原理は、国家と国民、国民相互の関係の別なく、全ての法律関係を通じた基本原理とされており、この原理が民法90条の公序良俗の内容をなすことは明らかである。
http://www.miraikan.go.jp/hourei/case_detail.php?id=19991201100000032syst
 

メールありがとうございます。

> 血液型により性格が多少は左右されているかもしれませんが…
> 「長男、中間子、末っ子」というような状況よりは、血液型の影響は弱いような気がします。

 ぜひ、具体的なデータをお示しください。

> ちなみに、集められた資料を、逆の仮説で検証すると答えは同じになるのでしょうか?

 すみません、「逆の仮説」って具体的に何でしょうか?

> そもそも1つ山の紡錘型に分布するのもあくまで仮定ですから。

 ??? それなら、更に差が大きくなりますが? あの図は、差が最も小さくなるように書いたつもりなのですが?

> ・日常生活で利用できるなら「強い関係」
> ・統計で差が出ても日常生活で利用できないなら「弱い関係」
> ではないでしょうか?

 ???
 具体的な基準が書いてないので、これでは科学的に「強い関係」か「弱い関係」か判断することは不可能ですが?
 つまり、kikulog(あるいはキャスさん)の基準では科学的な議論はできないことになります。
 「科学」を名乗っているなら、そんな曖昧な定義のしかたはおかしいと思います。
 kikulogのメンバーが、そんな具体的な定義をしないのは、たぶん「能見説」も「性格心理学」もよく知らないし、論文も読んでないとしか考えられません…(失礼!)。

> もし14条がなければ、男女雇用機会均等法を制定する義務は国にはありません。

 大変失礼ながら、爆笑してしまいました。

 私は法律の専門家ではありませんが、基礎知識は持っているつもりです。
 さて、国は憲法に守らなければなりませんが、同時に外国などとの条約も遵守しなければなりません。「男女雇用機会均等法」を制定する直接のきっかけは、国連の「女性差別撤廃条約」を批准する準備のためのようです。念のため、手元の『スーパーニッポニカ』から引用します(太字は私)。

■男女雇用機会均等法

正式には「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律」(平成9年法律92号)という(以下、本法という)。本法は、最初1985年(昭和60)5月17日に「勤労婦人福祉法」(昭和47年法律113号)の改正法として「雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等女子労働者の福祉の増進に関する法律」(昭和60年法律45号)という名称の下に立法され、その後、97年(平成9)6月11日に大幅に改正されるとともに、現行名称になった。
1985年に制定された法律は、1979年に国際連合で採択された「女性差別撤廃条約」を批准(わが国の批准は85年)する条件を整備するため、雇用の分野での男女の均等な機会・待遇の確保、女性労働者の職業能力の開発・向上、再就職の援助、職業生活と家庭生活の調和を図ることなどにより女性労働者の福祉を増進させることを目的に制定された。
(C)小学館

 もちろん、条約との整合性を取る必要があれば、憲法を改正する必要もあるでしょうが、このときはそこまでは不要という判断だったのでしょう。そういう意味では、必ずしも「もし14条がなければ…」ということではないと思います。いかがですか?

> 血液型で国民が不利益になることが増加すれば、具体的な法律が出来るでしょう。

 おっしゃるとおりです。もちろん、私も血液型差別には反対です。
 ただ、現時点では、法律で明確に禁止されているわけでもないし、また裁判にもなっていないようなので、明確に違法と言えるかは少々疑問だと主張しているだけです。

> 憲法が保障していないことはないと思います。

 では、男女雇用機会均等法とその運用通達を示しておきます(太字は私)。

男女雇用機会均等法

(目的)
第1条
 この法律は、法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのつとり雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を図るとともに、女性労働者の就業に関して妊娠中及び出産後の健康の確保を図る等の措置を推進することを目的とする。
[後略]

男女雇用機会均等法の運用通達(H10.6.11付女発第168号)

第1 総則(法第1章)

 法第1章は、法の目的、基本的理念、男女雇用機会均等対策基本方針等、法第2章及び第3章に規定する具体的措置に共通する基本的考え方を明らかにしたものであること。

(1)法第1条は、法の目的が、第一に雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を図ること、第二に女性労働者の就業に関して妊娠中及び出産後の健康を図る等の措置を推進することにあることを明らかにしたものであること。
(2)「法の下の平等を保障する日本国憲法の理念」とは、国民の国に対する権利として「すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において差別されない」と規定した日本国憲法第14条の考え方を言い、同規定自体は私人間に直接適用されるものではないものの、その理念は一般的な平等原則として法の基礎となる考え方であること。
[後略]

 つまり、憲法第14条だけはダメで、具体的な法律が制定されないと民々の関係は規制されないということです。

 実際に、日産自動車では、昭和48年に就業規則を改正しましたが、男子の定年は60歳、女子の定年は55歳と差があります。もし、男女の定年に差があるのが違法だというなら、間髪を入れず労働基準監督署の査察が入りそうですが、そんな話は一言も書いてないようです(つまり、この時点では明確に違法ではなかったのでしょう)。そして、二審敗訴後の昭和54年になって、やっと男女とも60歳定年として差をなくしています。日本を代表する大会社でさえそうなのですから、より小規模の会社なら言うだけナンセンスというものでしょう。(^^;; 

 参考までに、厚生労働省のサイトから抜粋しておきます。

○ 現行法との関係の整理に関する裁判例

日産自動車事件(最高裁昭和56年3月24日判決)

(事案の概要)
 昭和41年、自動車製造を業とするA社は、同業のY社[日産自動車]に吸収合併された。A社の定年は男女ともに55歳であったが、Y社の就業規則では、男子の定年を55歳、女子の定年を50歳と定めていた。A社が吸収合併される際、A社の労働組合は、A社との間で労働条件は原則としてY社の就業規則によるとの労働協約を締結した。
 XはA社に勤務していた女性の非組合員であったが、前記労働協約の一般的拘束力が及んだことにより、A社の吸収合併によりY社の就業規則の適用を受けることとなった。
 昭和44年1月に、Xは満50歳となることから、前年12月、Y社はXに対して、就業規則に基づき1月末をもって退職を命ずる旨の予告を行った。Xは男女別定年制は無効であると主張し、雇用関係存続の確認等を求めて出訴した。
 地位保全仮処分申請の1審及び2審では、男女別定年制の合理性を認めて申請を退けたが、本訴1審及び2審はその合理性を否定し、男女別定年制は公序違反で民法90条により無効とした。これに対して、Y社が上告した。
 (なお、本件係争中の昭和48年にY社は就業規則を改正し、男子の定年を60歳、女子の定年を55歳とした。また、本訴2審敗訴[昭和54年]後、Y社は男女とも60歳定年としたが、2審判決の法令解釈に誤りがあるとして上告した。)

(判決の要旨)
 Y社の就業規則は男子の定年年齢を60歳、女子の定年年齢を55歳と規定しているところ、右の男女別定年制に合理性があるか否かにつき、原審は、Y社における女子従業員の担当職種、男女従業員の勤続年数、高齢女子労働者の労働能力、定年制の一般的現状等諸般の事情を検討したうえ、Y社においては、女子従業員の担当職務は相当広範囲にわたっていて、従業員の努力とY社の活用策いかんによっては貢献度を上げうる職種が数多く含まれており、女子従業員各個人の能力等の評価を離れて、その全体をY社に対する貢献度の上がらない従業員と断定する根拠はないこと、しかも、女子従業員について労働の質量が向上しないのに実質賃金が上昇するという不均衡が生じていると認めるべき根拠はないこと、少なくとも60歳前後までは、男女とも通常の職務であれば企業経営上要求される職務遂行能力に欠けるところはなく、各個人の労働能力の差異に応じた取扱がされるのは格別、一律に従業員として不適格とみて企業外へ排除するまでの理由はないことなど、Y社の企業経営上の観点から定年年齢において女子を差別しなければならない合理的理由は認められない旨認定判断したものであり、右認定判断は、原判決挙示の証拠関係及びその説示に照らし、正当として是認することができる。そうすると、原審の確定した事実関係のもとにおいて、Y社の就業規則中女子の定年年齢を男子より低く定めた部分は、専ら女子であることのみを理由として差別したことに帰着するものであり、性別のみによる不合理な差別を定めたものとして民法90条の規定により無効であると解するのが相当である(憲法14条1項、民法1条ノ2参照)。これと同旨の原審の判断は正当として是認することができ、原判決に所論の違法はない。右違法のあることを前提とする所論違憲の主張は、その前提を欠く。

出典:http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/s0208-2c2.html

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1551 O型男性の菊池さん、また訳の分からないことをさんから H19.5.27 15:16

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

きくち  May 27, 2007 @11:21:56
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1180232516
>現実には「血液型で人を判断する」のは差別であるとみなさん考えておられるわけです。それはいいですよね。

私が血液型相性判断で付き合う女を選んだら、それは差別なのかな?

メールありがとうございます。

 チェックしてみましたが(5/28 0:00)、そんなことは書いてないようです…。ひょっして、菊池さん自身が修正したのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1550 男性のHNさんから H19.5.27 10:58

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血ヲタ

・友達にしたくない
・近寄りたくない
・同じ職場で働きたくない
・楽しい盛り上がりを台無しにする
・気分が悪くなる
・貶す事しか出来ない
・屁理屈
・デリカシーがない
・恥さらし
・自分が叩かれると低レベルなレス
・信用できない
・欠陥品
・差別大好き
・頭が悪い

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1549 B型 男性の血ヲタを黙らせる方法はないのか?さんから H19.5.27 0:16

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

俺のクラスには凄くウザイ血ヲタがいるのだが、何とか黙らせる方法はないのか?何か、運動神経良いのはO型とB型、AB型は運動できないとか血液型判断を否定するのはB型だとか言うのだが、本当にウザくて仕方がない。俺は運動音痴なので体育で失敗するとお前はAB型だ、俺が血液型関係ないと言えばお前はB型。血液型判断を否定するのは決まってB型だと言う。ちなみにO型とB型は運動神経が良く、AB型は運動音痴だなんて聞いた事がないし、血液型で運動神経など絶対に決まらない、血液型で運動神経に差はない。そんなデータもネットで検索しても見つからないし聞いたこともない。そもそも血液型性格判断なんて嘘だらけで根拠もないのに○○だ!と決め付けているが。一番ムカついたのは「血液型判断否定はB型」と言われた事。元々血液型性格判断って性格判断だがテレビや本によりエスカレートしてついには運動神経とか頭の良さとかまで判断されるようになったという悲しい現実。血液型差別で自殺者まで出るんじゃないかと心配にもなるね。血液型による差別やいじめが許される国、日本は本当にどうかしてるよ。ある意味、血液型差別やいじめが許されやりたい放題しても罰せられない日本は平和かもね。罰せられないから差別、いじめ大国となり自殺者まで出てしまう。本当に平和な国だねぇ〜

血ヲタであるABO FANさんは日本生まれでよかったですね。
血液型差別が許されるのは日本だけです。

メールありがとうございます。日本は民主主義国家ですからね…。(^^;;

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1548 O型のドラップセットさんから H19.5.25 19:15

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

こんばんわ、楽しく閲覧させてもらっています。
フランス、オーストラリア、カナダ、韓国と巡回した事のある日本人です。日本は血液検査や献血に関して進んでいるせいか自分の血液型を知っている人が多いのに対し、フランス、オーストラリア、カナダの人で自分の血液型を知っている人に会った事がありません。初対面で血液型を結構聞いていたのでかなり疑われ変人扱いされましたが知らないと言う人が殆ど、一部血液型の存在自体を知らない人がいました。そのためか、血液型の話をした事がないです。むしろ自分の血液型を知っている事に外国人は驚いていました^^;日本では血液型で性格を判断する事があるんだよと説明したら「ちょっと差別じゃない?同じ血液型ならどうなるの?」との事です。あくまでも傾向だよと説明したら「日本人って変わってるね〜」と言われてしまいました^^;血液型と性格の関連性は、失礼ですがないと思っています。理由は友達や家族、親戚、自分、周りの人達は全然当たっていなくて、同じ血液型でも性格が正反対だったり血液型が違っても似てるところがあるからです。ちなみに血液型○型度というのをやってみたら見事に外れていました。ここでは血液型による差別や偏見が問題になってるからやめろという意見もあり、一部同意していますが血液型性格判断だけの問題ではなく、差別やいじめをする人にも問題があると思います。確かに性格を分類するという事で差別になりやすいと思いますが、正常な人であれば差別なんてしません。むしろ2chとか見ると差別している人が多いように見えますが実際は血液型で差別をしたり特定の血液型を嫌ったりしている人は本当に少数だと思うのですが、ABO FANさんはどうい思います?

メールありがとうございます。

> フランス、オーストラリア、カナダの人で自分の血液型を知っている人に会った事がありません。

 全部の例を調べたわけではありませんが、日本や欧米では献血手帳(カード)には必ず自分の血液型が書いてあります。献血者の割合は性格にどのぐらいなのかわかりませんが、日本や欧米では数パーセントのようです。また、日本では、子供が生まれた場合や病院で手術をした場合は、たいだいは血液型を教えてくれます。

 従って、欧米で自分の血液型を知らない人が少ない、というのは「タブー」としか考えられません。だって、知る機会はあるわけですからね。やはり、ナチスドイツの(悪)影響なのでしょう。私もよくは知りませんが、側近をA型(ヒットラーはA型)で固めたりしたそうです。まぁ、それだけならまだよかったのですが、A型が多いアーリア民族は優秀な民族で、B型が多いアジア人は劣等人種とかなると、まさに人種差別そのものです。これが、悪名高いホロコーストにつながっているとなると、欧米人にとっては血液型の話で盛り上がるどころではないでしょう。(*_*)

 さて、血液型は統計ですから、自分の回りで必ずしも全てあてはまるのではありません。あくまで傾向で、それは統計データに現れてくるものです。

 また、「差別」「好き嫌い」についてですが、これは定義によると思います。そのうち、違法とまでいえるものは、全くないとまでは断言できませんが、まぁ、現実的にはほとんどないと言っていいでしょう。しかし、軽いケースならいくらでもあると思います。ただ、そういうことなら、誰でも“差別”をしていることになってしまいます。例えば、「男(女)は○○だから信用できない」とか「30歳以下(以上)は信じるな」とか「○○県人は嫌い」とかあるわけで、一番露骨なのが恋愛の場合です。(笑)

 私は孔子やキリストじゃありませんから、「隣人を愛せ」とか「汎(ひろ)く衆(しゅう)を愛(あい)して仁(じん)に親(した)しみ」とかはできません。多くの人もそうでしょう。(^^;;

メール(その2) H19.5.28 22:09

どうなんでしょうね?問題はABO式を知らない人もいたので「血液に型なんてあるんだ〜」という声も聞いたので、「タブー」ではなく血液型性格判断の存在を知らない人が殆どだと思います。それにしてもフランス、オーストラリア、カナダの人達はとても親しみやすく明るいのですぐに友達になりました。日本人は声をかけると緊張しちゃんと話してくれない人が多いように思いますがどうなんでしょう?言い忘れましたが韓国は日本と同じように血液型性格判断が普及しているようで、聞くと日本から取り入れられたとの事で、B型の男性に対する偏見が多いようで、B型参加禁止のブログやイベントがあるらしく、酷いですね。

再度のメールをありがとうございます。

> 問題はABO式を知らない人もいたので「血液に型なんてあるんだ〜」という声も聞いた

 日本では考えられないですよね? 学校で教えないのかな?

> 血液型性格判断の存在を知らない人が殆どだと思います。

 それは言えると思います。

> フランス、オーストラリア、カナダの人達はとても親しみやすく明るいのですぐに友達になりました。
> 日本人は声をかけると緊張しちゃんと話してくれない人が多いように思いますがどうなんでしょう?

 私も同感です。ただ、欧米人の場合は、初対面の人とうまくやっていく、というのが生活上必要だったのではないかと思います。日本人の場合は、初対面の人だと警戒しますが、一緒にお酒でも飲めば…ということもありますので、一概には言えないのではないかと思います。

> 韓国は日本と同じように血液型性格判断が普及しているようで

 『B型の彼氏』という映画もありますしね。(笑)
 B型バッシングの話も聞きましたが、又聞きなのでどの程度のものなのかはわかりません。
 なお、韓国の人の話だと、韓国では能見さんの本が翻訳されて、そのまま通用しているらしいです。まぁ、これも又聞きですが…。

メール(その3) H19.5.29 20:40

外国人でABO式を知らない人は学校で習っていないか、意味がよくわからなかったのだと思います。正直、最初に自分の血液型を知った時何それ?と思いましたし、知る前は血液は誰からももらう事ができて、誰にでもあげれるものだと思っていました。調べてみたらABO式の他にルイス式とかケル式とかP式とかもの凄く沢山の種類があるみたいですね。また外国人の方は日本人が自分の血液型を知ってる事を不思議に思っていたり、何でアニメキャラにまで血液型があるんだと怪訝な顔をして語られました。確かに、輸血を必要としないアニメキャラに血液型があるのは不思議です。一応日本の血液型性格判断に関して説明したのですがかなり批判的な事を言われてしまいました。日本人に対するイメージが悪くなったかも??韓国でも普及していると言っても日本人ほど血液型に拘りはないようですが、B型に対する偏見があり、B型参加禁止のサイトやイベントがあるとの事。B型だけ立ち入り禁止のお店や映画館などもありそうです。あるとしたら日本人は韓国人のB型に謝罪をするべきだと思います。

もう一つ、血液型性格判断を最近知った友達(A型)がいるのですが、血液型性格判断を知る前は当たっている実感がなかったのに血液型性格判断を知ったとたんに神経質で心配性な性格になったと言っていましたがやはり思い込みや暗示の影響は大きいと思います。自分は信じていないので当たっている実感は全くありません。

長くなってしまいましたが返信を楽しみにしています。

素早いご返事をありがとうございます。

> 外国人でABO式を知らない人は学校で習っていないか

 以前の学習指導要領をチェックしてみましたが、日本では高校生で学習していたはずです。現在でも、少なくない中学校や高校で教えているのではないでしょうか? 外国の教育レベルがそれほど低いとも思えないんですが?

> 一応日本の血液型性格判断に関して説明したのですがかなり批判的な事を言われて
> しまいました。

 面白がっている人もいるようですよ。ダダモさんの本も、あれだけ売れていますからね。

> 韓国でも普及していると言っても日本人ほど血液型に拘りはないようですが、B型に対す
> る偏見があり、B型参加禁止のサイトやイベントがあるとの事。

 ???
 韓国で本当にB型参加禁止のサイトやイベントがあるなら、日本より“普及”しているのではないのですか?
 それとも、韓国人は日本人より偏見がひどく、差別もしやすいのですか?

> 血液型性格判断を知ったとたんに神経質で心配性な性格になったと言っていましたがや
> はり思い込みや暗示の影響は大きいと思います。自分は信じていないので当たっている
> 実感は全くありません。

 ???
 私が述べているのは統計的な話ですから、体験談だけではなんともいえないはずですが?
 否定論者の菊池さんもこう述べています。

 ただ、最近は血液型性格判断を撲滅しようという意識ばかりが先走って、適切でない批判をする人も散見される。
 …血液型学に限らず、おおよそすべての性格理論は統計的なものであって、集団全体の傾向としてしかとらえられない。たとえば筋肉を使った運動能力は女性よりも男性の方が優れていることに誰も異論はな いと思うが、それでも特定の男性を取り上げれば、平均的な女性より力が弱い人はざらにいるだろう。必要なのは個々の事例ではなく、統計的な事実なのである。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1547 A型女性のバクシーシさんから H19.5.24 23:18

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

本当、ニセ科学批判ってワガママな人が多いんですよ。科学を偽装するなとか言ってる
くせに「科学から見た血液型診断」とかって、そこんところだけに立脚して血液型診断
を問題にしようとしたり。科学を濫用しまくってる。本人たちは、当事者でも何でもな
いのに。つきあってられませんよ。だから、そんなヤツらの話を無視してると、「科学
的な合理性に反する。誠意がない」って。もう勝手にやってもうらうのがいいと思って
ます。

メールありがとうございます。

 私は、きちんと反論した方がいいと思っています。残念ながら、時間が厳しくて、きちんとはできていませんが。(^^;;

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1546 男性の 血ヲタ撲滅運動さんから H19.5.24 21:29 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血ヲタ
@ろくな奴がいない
A大抵嫌われてる
B友達がほとんどいない
Cネットの血板にのめりこみ血液型でしか人を判断できなくなる
D血液型に汚染されてるため人と付き合うのが苦手
E常に差別意識がある
F血液型を叩いてストレス解消している
G人の血液型をすぐに知りたがる
H血液型性格診断が捏造という事実を認めない
I視野が狭くすぐ血液型で判断、決めつけをする
J捏造がばれてもさらに捏造しようと必死になる
K血ヲタは自分の罪を○型になすりつける基地外
L叩きは全て自分の欠点を主張しているのと同じ
M叩けば自分の思い通りになると思っている
N気になる人物の血液型は必ず調べる
O外国人に何故気にするの?と言われると答えられなくなる
P育ち環境や教育というのを知らない
Q同じ血液型なら全員同じ性格だと思っている
R自分の考えが間違いでも正しいと主張する
S悪徳商法に引っかかりやすい(または悪徳商法を平気でやる)
21最悪の奴は●型は血ヲタだと言い出す
22ある型と同じ型の動物がいたら、その動物と同じ性格だと思っている
23自分自身が暗示にかかってるなんて思っていない
24血液型に影響されてるから自分自身をコントロール出来ない
25血液型性格判断がなくなったら生きていけない
26欧米では暮らせない
27欧米人とは仲良くなれない
28頭が逝かれている
29趣味は何?っと聞かれたら血液型性格判断としか言えない
30非常に迷惑な存在である

みんな大嫌い血オタの特徴

・人種差別奨励
・他の血液型を叩いて、自分の血液型は良い様に書くという単純馬鹿
・しつこい、粘着
・陰湿
・話が噛み合わない、まともに議論できない
・精神的に軟弱
・集団にならないと何も出来ない
・他人を卑下してしか、自分の存在価値を見出せない
・向上心が全く無い
・世界の嫌われ者
・血液型で性格が決まると思っている
・ウザイ、キモイ、臭い
・友達がいない
・血液型叩きはストレス解消
・迷惑な存在
・狂ってる
・空気を汚す
・視野が狭い

−−−−−−

血液型性格判断がなくならない限り、日本は進歩しない。
他の国から軽蔑を受けるねwww
もしこれが社会問題に発展したら世界の笑いものにされるよ。
精々同情してくれる国は韓国だけかもよw
血オタが1人居ても害はないがそれが群れをなして騒ぐと忽ち社会問題さw
こんな科学的根拠もないタダの捏造を信じてこんな低い次元で半永久的に他血を叩く血オタは最低だよ。
自分が嫌われてることに気づかず尚他血を「嫌われ者」だとか「劣等人種」だとか行ってる傲慢さは醜悪過ぎるにも程がある。
マジで汚らわしいし近づかないで欲しいし関わりたくも無い。
生理的に無理。
血オタのせいで他の国から差別や偏見を受ける。
まさに社会のクズ、日本人の粗悪品だよ。
オレ達のような健全な一般人とは同類にされたくないよw
多分血オタは現実では何も出来ないただの臆病者。
または「血液型性格判断」という催眠に掛かって二度と目覚めないようになってしまったのかもね。
だから血オタの言ってる事は寝言と同じwww
クラスのカルト集団でさえ占いの最低限の秩序は守っているさ。
それでさえ皆から避けられてるけどね。
こっちじゃ血オタは嫌われ者そのものだよ。

-------血ヲタ-------
・腐っている
・嫌われている自覚なし
・迷惑な存在
・捏造大好き
・情けない
・決め付け
・精神異常
・自分勝手
・幼稚なレスばかり
・叩きスレ乱立

血ヲタ
■嫌われる
■軽蔑される
■顰蹙を買う
■笑い者にされる
■避けられる
■仲間外れにされる
■場合によっては友達から外される
■酷い場合は絶交
■誰も話しかけてくれない
■人生の大失敗

バスの中で女子高生が

「血液型占い?」
「血液型気にする男ってキモくない?」
「マジでキモイよねー!!」
「男のくせにー血液型なんてダサーイ!キモーイ!」
「占いに影響されないのが本当の男」

とか言ってた。
血ヲタはリアルじゃ嫌われているのです!!!

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1545 O型男性の匿名希望さんから H19.5.23 17:58 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

本人の自己責任でどうにかなる選択、
例えば性転換者を差別していいのか、
どうかと言ったらよくないと思う。

『本人の努力や選択』で、どうにか
なるか、どうかというのは、差別の
基準としては使えないんだけどな。

まあ、そういう訳分からない基準が
持ち出されるのは世間話レベルでは
割とあるような気はするけれどね。

−−−−−−

> とりあえず「建前」をきちんとしておくのが大事
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1179965407

「ありがとう」は良い言葉、「バカ」は悪い言葉。というのも、建前としては普通のものだろう。「血液型診断は差別」云々よりかなり普通の建前だ

道徳授業なら「建前をお話に託して語る」のも変わったことではないよ。ニセ科学批判って、とってもご都合主義ですね

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1544 A型男性の ゴリラ人間さんから H19.5.23 2:30

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

坂元章さんの論文について

いつ見ても膨大な文章量に驚くと同時に、このサイト全部の文章を読んで意見を書くことは困難なので
、今回は「坂元章さんの論文」(http://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/sakamoto.htm)のページにつ
いて、私の指摘と意見をかかせていただきます。

「論文1」について
この論文は、引用部分の考察を読む限り、A型の人間はステレオタイプとしてもたれているA型の人間
のイメージに沿うようになってきている自己成就現象がおきているとかかれてます。
要するに「A型だけが明確なステレオタイプを持っている」のではなく、「A型に自己成就現象がおき
ている」というのが要約として正しく、この結論は、能見氏の血液型説が正しいことを支持しているの
ではなく、能見氏の説の浸透によって、人々(特にA型)が自己の血液型が当てはまるといわれている性
格に沿うように振舞っているということを示唆しています。

「論文2」について
太字にされている考察のAは血液型と性格の自己報告滑A文末で書
かれているような、「弱いが(能見さんの指摘するとおりの)相関が認められたと明確に結論づけてい
るわけ」ではありません。
血液型により性格が異なるというステレオタイプを元に自己の性格を報告していると考えられる、とC
の部分にはっきりと書かれています。
またFには「血液型と性格との間に関係があるのか、それとも、認知の歪みなのか、」「自己成就現象
に関しても、性格が実際に変化したのか、認知が変わっただけなのか、」の2点が実験の性質上未解決
であるとはっきりかかれています。
つまりこの実験の結果は、能見氏の説を肯定も否定もしていません。

【H16.9.25追記】分の末尾のコメント「要するに、「弱いが(能見さんの指摘するとおりの)相関が
認められた」と明確に結論づけているわけです。」を読む限り、SHOZO氏は論文を読み違えているとし
か思えません。
その後に続く文では、論文2のデータが安定しているu信頼できるアンケート(≒日本の心理
学者)のデータでは安定した結果が得られない」ことが矛盾しているという旨、主張してます。
論文2のデータは血液型ステレオタイプによる自己成就現象が起きているAすなわち
血液型と性格の関連を証明するしているわけではない、ことを安定的に示しているものです。
それに対し、「信頼できるアンケート(≒日本の心理学者)のデータでは安定した結果が得られない」
というのは、心理学者が血液型と性格の関連を調べたデータを取ったときに、血液型と性格の関連を肯
定的に証明するようなデータを安定して得ることが出来ない、ということを言っているので、_論文2の
データが安定しているu信頼できるアンケート(≒日本の心理学者)のデータでは安定した結
果が得られない」ことは矛盾していません。この二つは扱っているデータの質がそもそも違うのです。
ですので、主張がひっくり返ったことにはなっていません。

その後に書かれた【H16.10.25追記】では、「質問項目2以外の項目では,すべてχ2検定で有意な差が
みられ,また差の方向も矛盾のないものだった。」「1980年代以降に日本の心理学者が行なった妥当性
検証の研究の中では最も肯定派寄りの結果だといえるだろう。」「山崎らの研究で得られたA型者 と
B型者の間の有意差は,少なくとも日本においては「血液型 と性格は多少なりとも関係がある」とい
う証拠として受けとってしまってもよいことになってしまうのではないだろうか。」の3つが太字で表
記されています。
「質問項目2以外の項目では,すべてχ2検定で有意な差がみられ,また差の方向も矛盾のないものだ
った。」については、そのとおりなので特に書くことはありません。
しかし、残りの2箇所の太字については、太字の部分だけを読むとまるで血液型と性格に関連があるよ
うに思われてしまい、著者の書いた文章が正しく伝わらずに曲解される恐れがあるので、太字にするべ
きではないと思います。

まず、「1980年代以降に日本の心理学者が行なった妥当性検証の研究の中では最も肯定派寄りの結果だ
といえるだろう。」について。
この文はそこだけ読むと肯定派の意見を支持した結果が出ているように思えますが、あくまで「寄り」
であり、その後に続く文章でも、「「個々人単位に『▽型の人は△△だ』といった主張はできないと思
われる」と,山崎らは述べている」、「ここで得られた有意差が本当に血液型と性格の間の関連を示す
ものなのか,あるいは認知の歪みなのか,という問題は未解決」とかかれています。この2つが坂本氏
の実験結果に関する白佐俊憲、井口拓自両氏の見解であり、太字にして表記するべき部分であると思い
ます。

次に「「血液型 と性格は多少なりとも関係がある」という証拠として受けとってしまってもよいこと
になってしまうのではないだろうか。」について。
この部分だけ見ると、本当に血液型と性格の関連を心理学者が支持しているかのように読めてしまいま
すが後に続く文を読めば、能見氏らの主張する説を支持するような内容であることが分かります。続き
の文章には、「日本においては,血液型は「遺伝的要因」としてよりも,むしろ「環境的要因」として
強く働いている,というわけである。」とはっきりと書いてあります。
すなわち、血液型性格学などをしることで、人の性格がそれに合わせて変化してしまったと主張してい
るのです。
これは「血液型によって性格が決まる」のではなく、「血液型性格学や血液型人間学の浸透によって性
格が決まる」ということで、血液型と性格の関連には生物学的な要因ではなく、社会的な要因が影響し
ていると主張しているのです。
文章の誤読や誤解はともかく、長い文章の中の、そこだけ読めば自分たちの意見が支持されているよう
に思わせられる部分が注目されるような太字表記は、文章を引用する上で誠実な行為とは思えません。
訂正するべきだと私は思います。
以上が今回坂元章さんの論文を読んで私が気づいた点と、意見です。

メールありがとうございます。

 正直、メールの内容がよくわかりません。(^^;;

 「血液型によって性格が決まる」のではなく、「血液型性格学や血液型人間学の浸透によって性格が決まる」、そして「χ2検定で有意な差がみられ,また差の方向も矛盾のないものだった。」ということなら、他のすべての心理学者のデータは「有意な差が出ていない」のですから、やり方が悪いか、分析結果が間違っている、つまり単刀直入にいうと「ウソ」や「インチキ」である、ということになります。

 それで本当によろしいのですか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1543 匿名希望さんから H19.5.22 18:41

 本人のご希望により、内容は非公開とさせていただきます。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1542 匿名希望さんから H19.5.22 18:18

 本人のご希望により、内容は非公開とさせていただきます。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1541 匿名希望さんから H19.5.22 17:17

 本人のご希望により、内容は非公開とさせていただきます。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1540 A型女性の データを出せさんから H19.5.22 13:58 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、入門&新常識?!、血液型再検討

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

血液型診断批判派の方には、血液型診断の悪影響を示すデータを出して欲しい、と思います。

それとも、血液型診断による影響を含め、血液型の社会関係への影響はほとんどないとお考えでしょうか?

The kikulog 派

−−−−−−

The kikulogu 派!w
メッセージ : また、ニセ科学批判さんが、いい加減な印象操作をしていますね

生まれによるものであろうとなかろうと、差別はしてはいけないんですよ

問題は

生まれ持った性質によって区別をすることはすべて差別で、いけないことなんですかね?w

The kikulog 派!

メールありがとうございます。私もぜひ知りたいです。(笑)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1539 O型女性の匿名希望さんから H19.5.22 9:37

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、入門&新常識?!、血液型再検討

3.血液型と性格の関係は?

 ある

4.メッセージ:

血液型診断の科学的な意味は私も分かりません。
でも、次のことは考えて欲しいのです。

1.
>血液型診断は科学的に否定される、という方へ
血液型診断の科学的な意味は何ですか?
その科学的な意味はどのように科学的に否定されるのですか?

2.
>血液型診断は『差別』など悪いことである、という方へ
その証明を見せてはいただけませんか?

メールありがとうございます。私も知りたいです。(笑)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1538 匿名希望さんから H19.5.22 8:52

 本人のご希望により、内容は非公開とさせていただきます。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1537 O型男性のふまさんから H19.5.22 1:30 [2通のメールをまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

kikulog は前からそうなんですが、どんどんあっちの方に向かってますね。

「科学的な意味が自分には分からない主張」は、その人にとって科学的に否定の対象にも肯定の対象にもならないはずですよね。
正直に「自分には意味が分かりません」でいいと思うのですが…

それでも否定(あるいは肯定)がしたいなら、「科学的な意味が分かるようになるように努力する責任」は自分にあるはずです。
ま、正直に言って、私は肯定でも否定でもどっちでもいいので、努力をするつもりはありませんが。これは、マイナスイオンでも同じです。

もちろん、自分には科学的意味が分かり、結論も既に持っていて否定(あるいは肯定)する、と言うなら、それは当然のことですが。

−−−−−−

向こうで血液型面接(社会的影響の一つ)の話を募集しているみたいですね。

但し、採用面接の場合、ただのネタ(圧迫面接など)という可能性も高いと思います。しかし、個人情報ですから、ネタとしても採用面接においてあまり聞くべきではないと思います。気になるなら「不明です」と答えておけばいいんでしょうけど。

問題は血液型人事があるのか?、それは確かに社会的に影響しているのか?ということになろうかと思います。これについては、『珍しい実験的な人事』があったとして、報道されることはあるようですね。

一方『ある種のスポーツ選手に早生まれは少ない』という調査が報告されているようです。もしこれが事実であるなら、国の教育制度による『偏った現実的な影響』であると言えると思います。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1536 A型男性の川崎尚男さんから H19.5.21 18:05

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

もし解釈が明確でなければ、解釈の変更があったのか、どうかも
明確にはなりがたい、と思います。
解釈変更をしたと主張されるということは、既に解釈を何らかの意味で理解していたのではないか、と思います。

柘植先生は、ABOFAN氏の主張の解釈をどのようなものとして理解されていたのでしょう。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1535 血液型不明の男性の早川恭治(仮名)さんから H19.5.21 17:38

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

>行動(認識)を変えるくらいなら、解釈を変える方が簡単
>カルト宗教などで教祖が「東京に大地震がおきる」と予言し、それに基づいて疎開したけど地震が起こらなかった時に、「教祖の予言が外れた」と認識するよりも、「教祖の超能力で地震が回避された」と解釈を変える
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1179706555

変ですね。いや、別に、ABOFAN氏に認知的不協和はない、ということでは全くないのですが、「教祖の予言が外れた」というのは一つの解釈でしょう
解釈ではなく行動を変えるというのは、例えば「脱退する」とかそういう話だと思うんですけど。それに、議論において解釈ではなく行動を変えるというのも、イメージがよく沸きませんなあw


あ、あと、「否定の否定」は肯定ではない、と言うスローガンが出てるみたいですが、ちょっとミスリーディングのような気もしますね
正確には、「主張の否定の根拠の否定」は主張の肯定ではない、とかそういうことだと思いますよ
『仮説の根拠を否定した』からと言って、その仮説が否定されたことにはなりません。このことは「ニセ科学」の人も「ニセ科学批判」の人もよぉーく肝に命じて置かれるといいと思います

ニセ物理学者 早川恭治(仮名)

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1534 匿名希望さんから H19.5.21 0:09

 本人のご希望により、内容は非公開とさせていただきます。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1533 血液型不明の女性のきくち先生、大丈夫?さんから H19.5.18 1:32

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

意味不明だな

>集団内でのばらつき(標準偏差)と比べなくてはだめです。
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1178936533

例えば:

(問い)私は神経質である
(回答)はい=+1点、どちらでもない=0点、いいえ=−1点

として

A型:(はい=1万人)、(どちらでもない=0人)、(いいえ=1万人)
B型:(はい=0人)、(どちらでもない=2万人)、(いいえ=0人)。

これだったら、大きな関連があると思うが。A型の平均点も0点で、B型の平均点も0点になるから違いはないとでも言うのか?

今の場合は回答の選択肢が3つだったけど、5つにでもすれば、A型の分布とB型の分布の平均値、標準偏差がともに等しくて、しかし、分布としては全く異なる例なんて簡単に作れそうだなw

さすが、統計バカのモンテカルロ屋だわい

>まあ、統計に関しては、「意味もわからずに計算してる人」は多いですよね。ABOFANさんのは、ちょっとひどすぎるかもしれないけど
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1179246846

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1532 AB型女性のふまさんから H19.5.18 0:02

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

*「それ因子であって、分類じゃねーし」

アナログとデジタルの区別がついてないんじゃん

>「分類」の意味によりますが、「性格は複雑だから、安定した分類はできない」と言い切るわけにはいかなくて、その複雑さがどの程度複雑なのかといえば、もしかしたら「5因子でかなりの部分が決まる」程度かもしれないということです
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1179403266

基本的な科学センスが欠如してるよ
頑張って知識で防衛しているタイプなんだな、つまり…

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1531 B型男性のAHOさんから H19.5.15 21:48

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、入門&新常識?!、血液型と性格の原点、血液型再検討、謎を推理する、タブー、O型、A型、B型、AB型、FAQ、LINK&ML、フリートーク、骨髄移植・脳と血液型、データライブラリ、歴史上の人物、J−POP、政治と血液型、From U.S.A.

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

こんばんはABOFANFANです
しかし、あのゥ
一応このフォームとは別に2回ほどメールしたのですが
もしかしてまだご覧になっていないのでは
でないとすれば、
ABOFANさんがこの話にこんなにも乗り気でないのは予想外というか俄かに信じがたいというか正直、驚きと動揺を隠せない
だから焦ってこんなものを書いている
たしかに表現はひどい(だがそれは少なくとも信者を作りません)
しかし血液型に関する資料を少しでも多くと集めているABOFANさんがしかもAB型であるなら
それを置いても必ず有用な資料になるし、
また受けとって損することはない
と保証します
だからその怪しげなタイトルは気にせず、どうか見てください
そして軽くお返事お願いします
さもないと、
次回はラブ・メールを受け取ることになるでしょう(笑) では

メールありがとうございます。 拝見してみましたが、ファイルの内容が血液型と関係するとは思えないのですが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1530 男性の日本人が嫌われる理由は→→→血液型性格判断さんから H19.5.15 21:35

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ヨーロッパとオーストラリアに住んでいた時は血液型は勿論、差別全般的にあまりなかった。全く差別がないというわけじゃないが、変わり者とか根暗とか障害があるという理由で差別されたりなんて殆どない。ていうかヨーロッパとオーストラリアは変わり者は結構いたけど根暗は全くと言っていいほどいなくて気さくで明るい人が多く楽しかった。それにしても日本人は、変わり者とか根暗という理由ですぐに差別をしたがるし、障害者に対しても偏見や差別、血液型でも差別をする情けない人種だと実感した。
しかも正々堂々差別をするんじゃなくて血液型とか男女とかに当てはめて差別をする。外国人から馬鹿にされて当然の行為だろう。

メールありがとうございます。

 なお、このメールの内容は人種差別的(?)かもしれませんが、一応原文のまま公開しておきます。

メール(その2) H19.5.21 16:52

>なお、このメールの内容は人種差別的(?)かもしれませんが、一応原文のまま公開しておきます。

馬鹿ですか?
血液型性格判断も立派な差別だろ!!
自己中だとか消極的とかを勝手に決めつけしたり、過去のテレビ番組なんて明らかに差別。普通に考えてわかるだろ。テレビ番組は実際クレーム殺到したんだぞ。血液型性格判断は差別・不快だという証拠である。

再度メールありがとうございます。

 メール(その1)の内容が差別的と認めていただき、ありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1529 匿名希望さんから H19.5.15 10:32

 本人のご希望により、内容は非公開とさせていただきます。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1528 匿名希望さんから H19.5.15 7:12 [2通のメールを1通にまとめました]

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

こちらでも議論があります。

(※欄)
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20070509#p1

−−−−−−

こちらもどうぞ。
http://d.hatena.ne.jp/mittyu/20061014/p1#c

『>科学的証拠はないにもかかわらず、血液型と性格の関係があるかのように言う人たちがたくさんいることが困るわけです。根拠もないのに「できる」と主張するのはニセ科学ですから。

科学的に実証されていない(自分の気に入らないwww)主張は
ニセ科学、って訳ですか?

ニセ科学ってのは「科学的な根拠を持っていないにもかかわらず
『科学的根拠があると誤認させる』こと」でしょうよ

もういい加減にしろよ』

貴重な情報をありがとうございます。しかし、時間が厳しく、残念ながらNATROMさんのプログまでは手が回りません。(^^;;

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1527 B型女性の匿名希望さんから H19.5.13 16:59

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

その他

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

科学的に意味不明な主張が、科学的定説に対立する訳がないだろう。この人達は一体なんなんだ?

どちらかを選ばなければならない
1.科学的に意味不明である。
2.科学的な意味は分かるが、それは「これこれ」という科学的定説に反している。

「科学的な意味が分からない」と言いつつ「それは科学的定説に反する」とは一体、どういうことだwww

メールありがとうございます。 このメッセージはkikulogに書いた方がいいのではないですか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1526 B型男性のtorisudeさんから H19.5.12 12:38

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

 ある

4.メッセージ:

標本は無限なんだから、全数調査はもともと不可能ですよね

> 人の性格(あるいは、性格認知)は、ゆっくりであっても時々刻々と変化する
> たった一人の人間の性格ですら、そのデータの全体は無限です

メールありがとうございます。 No.1521へのコメントなのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1525 血液型不明の女性のきちく@阪大サイババさんから H19.5.11 0:12

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

その他

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

ニセ科学批判はダブスタ

May 10, 2007 @22:47:29
>「定義ではないから納得できる」と書いたつもりだったのですが。ちがやまるさんの質問に答えてしまうと、心理学と人文科学を定義しなければならなくなるような気がします。

柘植柘植話が意味が明確でない主張でいいんだったら、
ABOFANさんの「血液型と性格は関係がある」も
別にいいんじゃねーの?w

相変わらずだな、ニセ科学批判野郎どもは。

メールありがとうございます。 このメッセージはkikulogに書いた方がいいのではないですか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1524 O型男性の「菊池さん、またまた訳分かりません」さんから H19.5.10 8:30

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

その他

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

May 10, 2007 @01:12:56
>定説とそれに反する主張とは立場が対等ではないことを理解してもらわなくてはならないですね。「定説に反する新規な主張をする側が、その主張と根拠を述べる」というのが、科学の議論におけるルールですから。それがなければ、定説が受け入れられ続けるだけです
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1158225244#CID1178727176

1.科学的にナンセンスな主張に対して、科学的に反論することはできない。
(正しい)

2.何かを主張するときには、科学的な意味を明確にしなければならない。
(科学至上主義w)

3.ABOFAN氏の主張は、科学的な意味が不明確である。
(多分、正しい)

4.ABOFAN氏の主張は、科学的な定説に反している。
(多分、間違い。科学的でない命題は、科学的な命題に反しようがない)

5.科学的でない主張に対し、科学的な定説に反していると非難している。
(多分、正しい)

6.ニセ科学批判は『科学至上主義の布教』である。

メールありがとうございます。

 ただ、このメッセージを私宛に送信していただいた意味がわかりません。kikulogに書いた方がいいのではないですか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1523 血液型不明の女性のエビマヨさんから H19.5.9 23:37

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

その他

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

私は自分の血液型を知りません。
輸血が必要になった時に調べれば良いので輸血が必要に
ならない限り調べません。しかし本屋で見かけた血液型
の本を読んでみたら、びっくりする事に4つの血液型の性格
全てが当てはまっていました。几帳面、大雑把、自分勝手、
二重人格ゥSて当てはまります。場合によって大雑把と
几帳面な性格が使い分けされたり、時には自分勝手になり
ます。人間って誰でも大雑把になる事もあれば几帳面に
なる事もあるんだな〜と思いました。Y型は几帳面だ、X型
は大雑把だと当てはめる事は出来ないと思います。
私だけではなく、友達も血液型性格判断は絶対信じられない、
全然当たらないと言っています。友達はA型とB型が多いの
ですがA型の友達は大雑把でB型の友達は几帳面な傾向があり
ます。書いたようにやはりA型でも時に几帳面になったり
B型でもマイペースになったりする事もありますが血液型
性格判断で一般的に言われている事はかなり外れています。
ただ、刷り込みや思い込みと言って信じてしまい自分の性格
は○○だと思い込む事により当たっているみたいな感じに
なる事はあると思います。信じている人は思い込みなのでは?
私は今までの経験上血液型で性格は決まらないと思っています。
あと自分の血液型知らないほうが気楽です。

毎回メールをいただき、ご苦労様です。

 私は人や自分の血液型を知っていた方が楽です。私の回りの人は血液型が大好きな人が多いですし、当たっていると言っています。(^^)

メール(その2) H19.5.20 2:54

>私は人や自分の血液型を知っていた方が楽です。私の回りの人は血液型が大好きな人が多いですし、当たっていると言っています。(^^)

血液型が大好きだなんてなんだか気持ち悪いですね。
私は血液型を気にする男は嫌いですし、信じる人とは
関わりたくないです。私の場合自分の血液型を知らないので
あまり差別や偏見の事を考えなくてもいいので楽です。

貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1522 O型のコンコースさんから H19.5.9 22:23

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

その他

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

こんばんわ、凄く不思議に思っているのですが欧米に住んでいた時、全く血液型の話を聞かなかったけど日本に来てから血液型の話で盛り上がる人があまりにも多くてうんざりしています。よく血液型を聞かれるのですが血液型を聞いてくる人の目的はなんでしょうか?輸血するわけでもないのに血液型を聞く人を不思議に思います。自分と同じ血液型だった場合は安心感を得るためなのか相性の良い組み合わせだったら友達になろうという事なのかわかりませんが血液型でしか安心感を得る事が出来ない日本人には呆れてしまいました。

メールありがとうございます。

 そうですか…。フランスやベルギーは欧米ではないということが初めてわかりました。大変ありがとうございました。m(._.)m

 Dr Jacques Laurent "4 groupes sanguins 4 personnalites" … 19 EURO
 http://www.testezeditions.be/

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1521 匿名希望さんから H19.5.8 10:42

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

その他

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

渡辺さんの統計論は一般的なもの(統計学の常識)だと思いますが、その常識をこの問題に適用するのは間違っています

渡辺さんは「全体が有限数のデータ」を「その部分データ」から議論するという意味で統計の議論をしています

しかし、全体のデータは有限ではありえません。なぜなら、人の性格(あるいは、性格認知)は、ゆっくりであっても時々刻々と変化するものだからです。つまり、たった一人の人間の性格ですら、そのデータの全体は無限です

ま、実はデータの全体を有限だと考えるのは統計屋の商売上必要なことなのですが、その態度は科学的とは言えません

本当に科学的と呼ばれるデータは、制御された測定によって『安定的にある特定の確率分布が再現性をもって得られる』場合に限ります。それ以外は、ダメデータです

とはいえ、現実にはダメデータしかない場合が多い。だから、統計的な議論によってお茶を濁す。それは仕方のないことではあるのです

メールありがとうございます。

 気持ちはわかります。

 だいたい、心理学なんて、理系の人間からすると結構怪しげですから、極端な人になるとオカルト扱いです。(苦笑)

 しかし、ここでそんなこと(例えば性格の定義や測定方法)を言っても始まりませんので、私は一応、性格心理学の方法論を正しいものとして議論を展開しています。ご了承ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1520 O型男性の単純ミスだと思いますがさんから H19.5.8 10:31

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

ある ない [H19.5.12訂正]

4.メッセージ:

メールNo.1519への返答より
>「血液型によって性格がはっきりと異なるなら、いかに心理学者の作った性格検査に欠陥があろうとも、まったく何の証拠も現れないということは考えにくいからです」とあります。
>  逆に言えば、性格検査に何らかの証拠(統計的に有意な差がある)が現れるなら、血液型によって性格が異なると考えていい、ということなります。

なりませんよ。
ある命題が正しい時に正しいと言えるは対偶で、逆は正しいとは限りません。

つまり「」内が正しいなら、対偶である
・「性格検査に証拠が現れない」なら、性格検査に欠陥があっても、「血液型によって性格がはっきりと異なるということはない」
も正しい、ってことでしょ。

メールありがとうございます。

 きちんと内容を理解していただいたメールですので、嬉しいですね。(^^)

 もちろん、おっしゃるとおりです。この文章だけを数学的に厳密に解釈すればそうなります。ただ、『「モード性格」論』は、入門書というよりは一般書である、という性格を考慮する必要があるでしょう。

 例えば、同じ121ページには、「もしその[注:血液型と性格との]関係を証明するようなデータが現れればそれは大発見」とありますから、全体としては「性格検査に何らかの証拠(統計的に有意な差がある)が現れるなら、血液型によって性格が異なると考えていい」というトーンで一貫していると考えていいのではないでしょうか?

 ぜひ、渡邊さんの『「モード性格」論』を買って読んであげましょう。(笑)

 彼も喜ぶと思いますよ。

メール(その2) H19.5.11 0:18

モード性格論は持ってますよ。
121ページを確認してみましたが、当該の文章は心理学者による検証では性格検査ではっきりした差が現れなかった、という内容に続いての文脈ですね。とすればやはり
>・「性格検査に証拠が現れない」なら、性格検査に欠陥があっても、「血液型によって性格がはっきりと異なるということはない」
という主張でしょう。

また、
>「もしその[注:血液型と性格との]関係を証明するようなデータが現れればそれは大発見」
という文章における「データ」は、渡邊氏の主張を考えれば「性格検査なんてダメデータじゃない、直接的な行動のデータ」ではないでしょうか。直前の段落では「筆者は性格検査の妥当性には疑問を持っている」と書いてあることからもほぼ間違いないと思われます。

私には本書で、「性格検査に何らかの証拠(統計的に有意な差がある)が現れるなら、血液型によって性格が異なると考えていい」などと取れるような箇所は(少なくとも渡邊氏の執筆パートには)ありませんでした。

あと、前のメールで「ある」になってたのは間違いです。

再度のメールをありがとうございます。

 そうですか。彼もきっと喜んでいることでしょう。(^^)

> 渡邊氏の主張を考えれば「性格検査なんてダメデータじゃない、直接的な行動のデータ」ではないでしょうか。

 いえ、同書106ページ(渡邊さん執筆)には、『心理学者の作った性格検査を用いるなどの方法で、ある程度客観的に性格を「測定」することができるようになっています』とありますから違います。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1519 ふまさんから H19.5.7 1:25

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

kikulog(阪大 菊池誠さん)への感想

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

『ABOFANへの手紙(前半)』を見ました。要するに

1.現在の(性格)心理学では「血液型と性格には関連がある」とするのは自然である
2.だからと言って「血液型と性格に因果関係がある」ということにはならない
3.なぜなら、現在の(性格)心理学が扱うのは「相関関係」であって「因果関係」ではないからである

ということだと思います。どうしてこの議論から、心理学的には「血液型と性格に関連がない」ということになると主張できるのか、不思議です。さらに、そもそも血液型は(行動主義的な意味では)性格の原因になりえないことは実験するまでもなく明らかです。というより、実験できません。血液型がA型の人をB型に変えて性格がどう変わるかなんて実験のしようがない。まさか、血液を入れ替えるんでしょうかね

http://d.hatena.ne.jp/ese-kagaku/20070505#1178426932

面白く興味深いメールをありがとうございます。

 疑似科学批判の批判もあるのですね。私は、不勉強なので知りませんでした…。f(^^;;

 前半は同感です。

 ただ、渡邊さんの考えは、正直言って、私には理解不能なところがあります。行動主義で一貫しているならいいのですが、その後の『「モード性格」論』(2005.11発行)では、従来の性格心理学の枠組みに戻ってしまっているのです。(@_@)

 行動主義の枠組みと、従来の性格心理学の枠組みが両方正しいということは、私のような素人には理解できません。典型的なのが、『「モード性格」論』の121ページの文章で、「血液型によって性格がはっきりと異なるなら、いかに心理学者の作った性格検査に欠陥があろうとも、まったく何の証拠も現れないということは考えにくいからです」とあります。

 逆に言えば、性格検査に何らかの証拠(統計的に有意な差がある)が現れるなら、血液型によって性格が異なると考えていい、ということなります。

 この点で、その後の『「モード性格」論』では、以前の『ABOFANへの手紙』のスタンスとは明らかに異なります、というか正反対の立場に変わってしまったようです。

 菊池さんは、どうもその点がわかっていないらしく、「話は渡邊さんが書いておられることでほぼ尽きている」を読んだ私は、思わず爆笑してしまいました(大変失礼とは思ったのですが…)。

#渡邊さんも苦笑していることでしょう、たぶん。

 後半の行動主義では、私の考え方はちょっと違います。

 最近は、脳のメカニズムの研究が進みつつあり、脳波やMRIの研究によると、血液型によって脳の働き方に違いがあるかもしれない、という結果も得られているそうです。もちろん、追試も少なく、まだまだ確定的なことが言える段階ではありませんが…。

 具体的な名前を出しましょう。東海大の灰田さんの実験は、例の捏造問題でボツになった「あるある」で紹介されたのですが、別のソースからもほぼ同じ結果を聞いています。また聞きですが、真面目な研究なので、きちんとした取材なら受けるという話ですから、非常に興味深い結果と言っていいでしょう。

#それによっては、今までの常識がひっくり返る可能性のゼロではないわけです。

 とは言っても、追試が何回もされてからでないと確定的なことは言えませんから、謎が解明されるのはまだまだ先のことでしょうが、必ずしも「実験のしようがない」という状態でないことは確かなようです。

 時間がないので、とりあえずこのへんで…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1518 B型男性のマンキツさんから H19.5.6 21:04

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

もの凄く腹が立ったので言いますが、No.1514 B型女性のほうあんさんのメールを誹謗中傷として扱う意味がわかりません。

悩み相談のメールを誹謗中傷扱いとは許せないです。
多分ABO FANさんにとっては血液型による差別が起きているという事実は認めたくないと思いますが、事実ですので認めるしかないですよ。誹謗中傷扱いされたほうあんさんはかなり不愉快になっていると思います。僕も血液型差別を受けているのでほうあんさんの気持ちは痛いほどわかります。差別は本当に問題で、しかも生まれつき(自分では決められない)もので差別されるのは益々辛く悔しいですね。ABO FANさんみたいに楽しいと思う人がいれば許されるなんて考えは恐ろしいです。楽しいと思う人がいれば万引きをしてもいいのですかね?日本の法律にも問題があると思うのです。いじめと差別によって自殺が増えているのに何も対策できない日本人は情けない人種ですね。

ほうあんさんは自己暗示と言っていますがまさにその通りです。
最近血液型性格判断を知ったのですが血液型性格判断を知る前は血液型で性格が判断されてるなんて知らなかったですし、当たっているなんて実感はありませんでした。家族や友達も全然当たっていないです。しかし、血液型性格判断を知ってから自己暗示のためか結構当たるようになってしまいました。当たるようになってから何だか自分の性格が血液型性格判断に強制的に操作されている感じで辛いです。今までおおらかだったのに血液型判断により操作されて神経質になってしまいストレスとなっている人、逆に几帳面だったのに大雑把になって小さなミスをするようになってしまい嫌な思いをしている人もいると思います。やっぱり何にも影響されずに自由に生きたほうが誰でも幸せです。血液型性格判断は自由性を失わせる存在だと思っています。だったら洗脳されるなという事になるかもしれないですが世の中洗脳されやすく自己暗示に掛かりやすい人もいるので洗脳されるなは無理ですね。

血液型で損したなんて言ってはいけません。生んでくれた親に失礼ですよ。血液型性格判断に洗脳されてるほうが損なのです。強制的に性格を操作されても楽しくないですよ。それとABO FANさん、あまり血液型に影響されないで自由に生きたらどうですか?別に誹謗中傷をしてるわけではありませんがABO FANさんは恐らくこのメールを誹謗中傷として扱われると思います。しかし、人の気持ちを理解する事も大切です。サイトを運営しているのなら、自分の発言に責任を持ち、明らかな中傷メールじゃない限りちゃんと返信するのが常識です。

アドバイスをありがとうございます。

 仮に、ほうあんさんのメールの内容が本当だとすると、私宛にメールなんか出している場合でなく、どこか別の人に相談した方がいいと思われます。また、そういう内容のメールを、積極的に公開するのもどうかと思われます。

#私のアドバイスをそのまま素直に聞き入れてもらえそうな感じではありませんし…。

 逆に、ほうあんさんのメールの内容が本当ではないとすると、これまた積極的に公開する理由があるとも思えません。

 いずれにせよ、積極的に公開する理由はない、というのが私の判断です。

#それをどう判断するのかは、読者の自由かと思います。

メール(その2) H19.5.9 0:20

返信ありがとうございますと言いたいところですが、ABO FANさんはかなり人を疑うタイプのようですね。ほうあんさんのメールを嘘だと思っているようですが、わざわざ嘘をつくなんて事しないと思います。差別を受けているのですから、やはりいろんな人に自分の気持ちや意見を伝えたいのではないでしょうか?ほうあんさんはABO FANさんだけではなくいろんな人に悩みの相談をしているかもしれません。血液型大国である日本にいる限り血液型差別は受けるしかないかもしれませんが、差別を受けるしかないは問題です。日本人は実に情けない人種で差別や偏見意識が強く変わり者や相性が悪いと判断した人をいじめたり差別します。日本は発言や行動の自由性があるのも問題と思われますが、ABO FANさんは人の悩みを真剣に聞く事が出来ない人だな〜と思ってしまいました。恐らく、ABO FANさん自身は自覚していないかもしれませんが周りの人達から嫌われているのではないでしょうか?嫌われていても自分ではわからないものです。血液型の話題により誰かを傷付けているに間違いないです。

あとメール返信に「毎回」を入れるのはやめた方がいいですよ。
何か気に入らないメールは同一人物扱いしているように見えます。

毎回ご親切なアドバイスをありがとうございます。

 アドバイスに従い、ほうあんさんへの返事から「毎回」を削除しました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1517 O型男性の都馬さんから H19.5.6 0:58

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

謎を推理する、O型、A型、FAQ、歴史上の人物、J−POP

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

僕は同人でゲームシナリオを書いていたりするので、キャラクターと血液型と心理学の関連性を調ベによくここへ来ます

このページを参考にしながら書いているつもりなんですが、どうしても全員O型っぽくなってしまうのはどうしようもない事なのかもしれませんね^^;

ヲタクが多いのもO型なんですよ
個性的なものを好む傾向と、保護本能と密接に関わった「萌え」があってこそでしょうか

面白いメールをありがとうございます。

 私は同人はやったことはないのですが、最近の同人は血液型を設定しているキャラクターが多いのでしょうかね。少女マンガなら、血液型を設定しているケースは結構あるようですが…。

 そういえば、O型はオタクが多いとは初耳ですが、データがあるのでしょうか? 回りの人はO型が多いのですか?

> どうしても全員O型っぽくなってしまうのはどうしようもない

 どの血液型でもそうですよ。(笑) そえいえば、私も、こんなAB型がいてたまるか〜、というキャラを見かけたことがあります。

> 保護本能と密接に関わった「萌え」があってこそでしょうか

 データを取ったことがないのでなんともいえませんが、いわゆる「萌え」はO型かA型の好みが反映されているような気がします。まぁ、数が多いから当然なのですが、AB型の好みだったら、ちょっと別なタイプになるんじゃないでしょうか?(笑)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1516 A型男性のかくなるうえさんから H19.5.5 22:14

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

No.1514いやいや嫌われてるのは頭の悪い血ヲタだろう。
血液型で性格を判断する奴=差別意識の強い奴だからね。
差別意識の強い奴は嫌われるし友達も出来ない。
差別意識が強いといえば血ヲタだよ。
日本は差別大国、少しでも人とは違う行動をしてる人が
いればいじめる・偏見・差別する。
血液型もテレビで少しでも悪く言われれば悪く言われた
血液型をいじめる・偏見・差別する。
日本人は差別大好き人種なのだ。

血ヲタになったら損をします。

毎回メールをありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1515 男性のhhhhhhhhhhhhhhhhhhさんから H19.5.5 19:08

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

都合の悪いメールは誹謗中傷扱いw

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

1514はどう読んでも誹謗中傷には見えませんが?

そうかそうか、血ヲタという生き物は思い通りの意見じゃない
メールは何でも中傷として扱うのですねw

本当に都合のいい生き物だねwwwwwww血ヲタってwwww

否定メール読んで涙目になってないでちゃんと反論したらどうなんだ?

毎回メールをありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1514 B型女性のほうあんさんから H19.5.5 11:09

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断が凄く嫌いです。

このサイトを読ましてもらいましたが否定派の方々の意見に同意、感心しました。否定派の方々の文章を読むと安心します。
しかし否定派の方々の意見もまともに理解出来ないのか都合の悪い意見は抹消したいのか知らないけど具体的な指摘がないと言う
し、他の人も言っていますが、具体的な指摘がないで逃げる事が出来るとでも思っているんですか?

私はB型を理由に周りからは嫌われており、友達がいません。
なぜか、B型は自己中心的というイメージがあるようですが、なぜ血液型を理由に決め付けされなければならないんですか?おかしいと思いませんか?もし、貴方が二重人格の変人、おかしい奴だと言われたらどう思いますか?傷付くでしょ?貴方は人を傷付けるような事をしてるんですよ。まあ一度依存症になれば言っても無駄でしょうが、関係のない人まで巻き込んだり差別するのは良くないです。しかも血液型性格判断で当たる!!なんて言って盛り上がってる人は自己暗示に掛かってるだけなんですよ。本人は自己暗示だなんて思っていませんからね。血液型で性格を決め付けるのはある意味で病気です。

B型に生まれて損をしました。

毎回メールをありがとうございます。 [H19.5.9修正]

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1513 O型女性のゆりりんさんから H19.5.4 1:47

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

O型、A型、B型、AB型、フリートーク、データライブラリ、J−POP

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

妹は反対派だけど
血液型はぜったい性格に関係していると思います
私は出会った人に必ず血液型を聞きます♪

自分と同じO型の人は一緒にいて安心するし細かいことにこだわらないから折化
結婚するならO型の男性がいいです。

楽天的なO型もワガママなB型と几帳面なA型の板ばさみになることは正直キツイです
でも苦手な人にもテキトーに調子を合わせられるのはO型の天性の才能だと思います

O型に生まれたことに感謝です

楽しい元気いっぱいのメールをありがとうございます。

 老婆心ながら、血液型の相性は、固定的に考えない方がいいと思いますよ。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1512 ロピットさんから H19.5.3 8:26

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

血ヲタ
@ろくな奴がいない
A大抵嫌われてる
B友達がほとんどいない
Cネットの血板にのめりこみ血液型でしか人を判断できなくなる
D血液型に汚染されてるため人と付き合うのが苦手
E常に差別意識がある
F血液型を叩いてストレス解消している
G人の血液型をすぐに知りたがる
H血液型性格診断が捏造という事実を認めない
I視野が狭くすぐ血液型で判断、決めつけをする
J捏造がばれてもさらに捏造しようと必死になる
K血ヲタは自分の罪を○型になすりつける基地外
L叩きは全て自分の欠点を主張しているのと同じ
M叩けば自分の思い通りになると思っている
N気になる人物の血液型は必ず調べる
O外国人に何故気にするの?と言われると答えられなくなる
P育ち環境や教育というのを知らない
Q同じ血液型なら全員同じ性格だと思っている
R自分の考えが間違いでも正しいと主張する
S悪徳商法に引っかかりやすい(または悪徳商法を平気でやる)
21最悪の奴は●型は血ヲタだと言い出す
22ある型と同じ型の動物がいたら、その動物と同じ性格だと思っている
23自分自身が暗示にかかってるなんて思っていない
24血液型に影響されてるから自分自身をコントロール出来ない
25血液型性格判断がなくなったら生きていけない
26欧米では暮らせない
27欧米人とは仲良くなれない
28頭が逝かれている
29趣味は何?っと聞かれたら血液型性格判断としか言えない
30非常に迷惑な存在である

□血液型性格診断をやめよう
□血液型性格診断は人間を駄目にする
□血液型性格診断は人間関係を破壊する
□血液型性格診断は全て思い込み
□血液型性格診断は差別になる
□4パターンで分類できるはずがない
□人間の性格は常に変化している
□人間の性格=生活環境+教育+経験
□意識すると性格診断で言われてる通りの行動をしてしまう

■血液型性格診断は日本の悪い印象
■血液型性格診断は根拠が無い
■血液型性格診断は自分も駄目にする
■血液型性格診断はメリットなし
■血液型性格診断は信じるだけ無駄
■血液型性格診断は外国では通用しない

☆勝手に性格決め付けられる方は気分が悪い
☆人に血液型を聞くのは失礼
☆普段は血液型を知っていても意味が無い
☆信じていると傾向は感じる
☆血液型聞かれて違った血液型を答えるとやっぱり〜!とか言われる
☆性格が同じ人間を探すのは難しい
☆努力次第で性格を変える事は出来る
☆年齢による性格の違いはある
☆血液型が同じでも性格は必ず違う
☆血液型はABO式だけではない

○デタラメ        
○インチキ       
○存在価値なし     
○ナンセンス      
○嘘           
○悪質          
○差別          
○偏見          
○いじめ         
○根拠なし        
○日本の恥        
○汚染          
○悪玉          
○精神破壊        
○不快          
○意味なし           
○思い込みで傾向を感じる
○ABO式のみで判断している
○血液型番組はヤラセ
○日本社会を汚す
○人間関係壊す
○外国人から馬鹿にされる
○恥ずかしい
○嫌われる行動
○日本の印象が悪くなる
○ニセ科学の練習問題にされている
○人間の性格は4つと言ってるのと同じ
○子供の教育に悪い
○人を騙す悪質な詐欺
○人を傷付ける存在
○信じていても役に立たない
○存在そのものが有害である
○信じると損をする

差別的血オタの特徴
・人種差別奨励
・他の血液型を叩いて、自分の血液型は良い様に書くという単純馬鹿
・しつこい、粘着
・陰湿
・話が噛み合わない、まともに議論できない
・精神的に軟弱
・集団にならないと何も出来ない
・他人を卑下してしか、自分の存在価値を見出せない
・向上心が全く無い

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1511 男性のまたまたさんから H19.5.1 22:10

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

またまた血液型性格判断否定番組がTBSで放送されました。
毎日放送に続き血液型性格判断否定番組が放送されるなんて
ABO FANにとっては非常に辛く悔しいんでしょうねwww
今時血液型性格判断の話をリアルでしたら馬鹿にされますよw
外国人は日本人を馬鹿にしてるのです!!

血液型性格判断は日本の恥なのです!!
血液型性格判断は日本を汚すのです!!
血液型性格判断は人間関係を駄目にするのです!!
血液型性格判断はとても迷惑で不快な存在なのです!!

どうせ屁理屈をこねるだろうが、残念でしたね!ABO FANさん!

貴重な情報をありがとうございます。これのことでしょうか?

 平成19年5月1日 イブニング・ファイブ TBS 16:55〜18:16 ナゼ人は信じてしまう血液型による性格診断カラクリを心理学的に徹底分析ほか

 この番組は残念ながら見逃してしまったのですが、どんな内容だったのでしょうか? HPにも紹介されていないようですし…。

メール(その2) H19.5.3 22:52

どうやら毎日放送で放送されたのとほぼ同じ内容らしいです。
最近はテレビ局も血液型差別の危険性を理解したようで否定的
な内容の番組を放送するようになってきたようですね。
やはり、血液型性格判断否定の番組を全国ネットで120分SPを
放送するべきだと思います。日本の恥である血液型性格判断を
滅ぼすにはテレビで徹底的に批判する必要があります。

再度貴重な情報をありがとうございます。

 健全な反論は、議論が活性化するので私も歓迎です。ただ、この番組はあまりにも単純ミスが多すぎます。どう思われますか? 語弊を恐れずに言えば、逆効果だと思うのですが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1510 A型男性の匿名希望さんから H19.5.1 15:31

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

E−MAIL、謎を推理する

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

議論中のページですが議論が長くなると、更新された時に
その更新された場所を探すだけでも結構苦労します。
既に議論が終了したページは前から読んでいくだけなので
まだ良いですが、進行中のページは非常に読み辛いといえ
ます。
掲載の仕方をもう少し読みやすいように変えてもらえない
でしょうか?
例えばメールナンバーのみのタイトル表示のようにすると
かです。
大変でしょうが、できればお願いします。

ご覧になっていただきありがとうございます。

 現在アクティブな議論のページは、大型さんのページだけですから、それほど問題にはならないと思っているのですが、いかがなものでしょう?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1509 男性のじょんさんから H19.4.29 20:50

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

自分の血液型知らないけど性格的に〜型的な性格とは言えない。
なぜなら全ての血液型の性格が当てはまっているから。
だから自分が何型かも予想できないし輸血もしないのに知る必要もないと思っている。
輸血する時は必ず検査するから知らなくても全然問題ない。

メールありがとうございます。

 ただ、血液型と性格は統計的なものですから、申し訳ありませんが、サンプルがじょんさん1人ではなんとも言えません。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1508 B型男性のMAさんから H19.4.28 21:21

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

No.1507のメール回答について。

十分具体的に指摘されてるじゃないか。
ねぇ、都合の悪いメールだからって具体的な指摘がないとか
言って逃げるのやめようよ。

逃げてるのかぁ?日本語通じてないのかぁ?屁理屈こねるな!
と言われて当然だぞ。

毎回貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1507 秘匿さんから H19.4.27 5:49

2.お気に入りのページ

秘匿

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

これはどちらかといえば基本的なサイトの方針に対する疑問です。
基本的には公開された議論を想定しています。

1.
まず、自分の発言には責任を持つべきなので、
自らのサイトの趣旨と関連のない部分に関しても責任を持って発言すべきです。
その上で上のようにHPの内容のあなたが中心的だと考えている部分のみに
話を限定させるのは一方的ではないでしょうか?
特に個人特定をほのめかす態度はむしろ脅迫的であるように思われます。
(特定しないという事は全体を敵に回すという事と同様です)

2.
あなたの内容について、批判している内容に対して
データを示すべきであると返答しているものが見られます。
ただ、あなたの分析に於いても
特にそれの特徴を書こうとしている部分はデータに欠けているのではないですか?
データを基本とするならそれらの部分もデータによって示されるべきです。

3.
それが十分に大きいかどうかというのは別としても
偏見を持つ事はよくない事だと思います。
少なくともデータというのはある特定の対象から得られたものですから
その他の対象へと一般化する事はできません。
それをそれ以外の対象へと向けるという一般化を行うのは
僭越な行為にあたると思われます。
或いは科学的であるからそれと別とするのならば、
科学的であると主張されるのなら、まず
科学的な議論の対象として人を含めるべきか否かを議論すべきです。

これは基本的にあなたの書かれている内容から
あなた以外の一般的な人を分離させるために書かれています。
あなたの主張に他人を巻き込むべきではないと私は考えています。

以上です。

メールありがとうございます。

 大変申し訳ありませんが、もう少し具体的に指摘していただかないと、正直お答えしようがありません。m(._.)m

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1506 ざまあみろ血ヲタどもwwさんから H19.4.25 21:35

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

血液型性格判断=世界のクズ

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血ヲタショック!!!血液型性格判断否定番組!!!

http://www.mbs.jp/voice/special/200704/20_7701.shtml

ざまあみろ血ヲタどもww
血液型性格判断は糞なんだよ糞!!

メールありがとうございます。No.1505をご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1505 A型男性の残念でしたさんから H19.4.24 1:09

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

血液型性格判断=世界のクズ

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型と性格の関連性を否定する良い番組が放送されました。
全国ネットではなかったみたいだが、血液型性格判断に汚染された日本で否定番組が放送されたのはとても素晴らしい事だ。

http://www.mbs.jp/voice/special/200704/20_7701.shtml

血液型性格判断がいかに腐った迷信であるという事がわかる。

メールありがとうございます。

 しかし、この番組はヒドイですね。(失礼!)

 例えば、AB型は「A型とB型の糖鎖が混在」とのことですが、これはウソです。
 正しくは、「A型とB型とO型の糖鎖が混在」です。
 一事が万事この調子です。(*_*)
 シリーズ・ニセ科学『血液型性格診断』と銘打っていますが、日本のテレビ局は大丈夫なんでしょうかねぇ?

 どう思われますか?

 また、心理学者が実質的(統計的)に反論しなくなってしまったところも興味深いです。なぜなんでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1504 かっちゃんさんから H19.4.23 21:16

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

ABOFANさん。血液型で性格を分類したら、4つに分類できた。4つだからいいものの、10個に分類できた、なら把握するのが大変です。髪や肌や目の色・人種の差など、明らかに差があるものなら血液型でなくても何でも良くて、とにかく4つ程度に分類できればそれで良かったんですよね?
多くのものをたった4つに分類すれば、とても大まかな分類だから、境界や違いもあやふやです。だから、都合良く解釈すれば当たるでしょう。またA型の性格と聞かされて納得した人は、知らないうちにそのように行動しようとしているかもしれません。血液型性格判断が広まった集団の中で、統計をとっても、それに合った答えしか出ないことも考えられます。そもそも、被験者が嘘をついていないとどうして分かるのか?統計以前のこの辺があやふやではないですか?それらを踏まえた上で、私は当たっていると考えていますが、ABOFANさんはいかがか?見解をお聞かせください。

メールありがとうございます。例えばこちらをご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1503 男性のヨウカンさんから H19.4.22 6:41

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

謎を推理する

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

血液型性格分類は世界に誇るべき日本の文化であり伝統思想だから大事にしなければいけないと思う。

メールありがとうございます。 文化ではなく、科学的(統計的)な事実だと私は思っています。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1502 O型男性のウェスさんから H19.4.19 16:39

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

血液型は関係あるかないかですが、あくまでも傾向があるか?ないか?あったとしても血液型の影響は本当に小さいと思います。
テレビや統計が真実なら血液型で性格がほぼ決まってしまうという事になってしまいますがまずありえません。少なくても僕の周りの友達、知り合い、家族、また自分自身も当てはまっていると感じた事がないからです。性格環境が98%で血液型が2%程だと思います。2%という事で通常では違いがわからないほど血液型の影響は小さいのです。誤解してほしくないのは決して否定しているわけではありません。

また銃乱射事件で犯人のA型か?O型か?で争いが起きていますが今までに犯人の血液型は公開された事などありませんし、銃乱射の犯人の血液型など関係ないのです。血液型の問題じゃなくて犯人の人格に問題があるのです。普通は犯人の人格を問題にするのですが人格ではなく血液型を問題にするのはおかしいですね。犯人の性格から血液型を決めようと思っているのでしょうかゥ

また友達には血液型で嫌な思いをしてしまい、こんな血液型に生まれたくなかった、とんでもない血液型にあたって悩んでると相談されましたが、とにかく赤血球の型の違いで悩むもんじゃないと言いましたが本人は何か凄く気になっているようで何とも出来ません。テレビや本によって血液型差別をするというとんでもない馬鹿がいるのは本当に困ってしまいます。血液型性格判断が全て悪いとは言いません。差別する人間、嘘と思われるテレビ番組、おかしな本が悪いと思っています。

血液型性格判断そのものを批判するつもりはありません。

メールありがとうございます。 次回はぜひ2%の具体的な根拠を教えてくださいませんか。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1501 O型男性の 地球の汚点@血液型性格判断さんから H19.4.17 14:31

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

中国で血液型性格判断が普及してるか話に出ているが、中国では日本ほど普及はしていないようであり、自分の血液型を知っていても輸血とかしない限りあまり性格判断に用いたりしないし、血液型で性格が分類できるとは思えないという中国人が多い。実際に聞いてみたので。また韓国ではB型の男性差別が深刻で差別になるようなものを普及させた日本が悪いと言われているらしいです。これは友達から聞いた話なので確かではないが、やはりふざけて外国へ流した血液型性格判断によって日本が悪く言われるのは悔しい。他の外国人も日本の悪いところは血液型で性格を知ろうとする、差別意識が強いところだと言っていた。いろんな技術が進歩し素晴らしい日本でも血液型性格判断という汚点が存在するのは残念である。また汚点である血液型性格判断を他国へ押し付けするのは非常に悪い事であり、日本の評価を落とす悪の行為である。しかし最近は日本国内でも血液型性格判断の活動は衰えており、血液型差別で被害にあったりいじめを受ける事も少なくなっている。恐らく完全に死滅するのも時間の問題だろう。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1500 バさんから H19.4.16 22:03

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ

どうして血ヲタは屁理屈をこねるんですか?

聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀・  )
  ヽ|〃    (∩∩  )

メールありがとうございます。 では、どうして具体的なデータを示さずにアスキーアートを送るのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1499 男性の血オタの本当の姿さんから H19.4.15 22:57

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

[アスキーアートは省略]

■血液型で性格が決まると思い込んでいる馬鹿
■嫌いな血液型をネット上で叩きストレス解消をする精神異常
■人の血液型を知ったら「血液型」で性格を決め付けする
■相手が嫌いな血液型だったら差別をする
■捏造までして血液型性格判断を信じさせようとする
■顔の見えないネット上では捏造しまくりの卑怯者
■叩けば解決すると思い込んでいる(信じるのやめれば解決するだろうが)
■自分が楽しければ他人はどうでもいい(自己中心的)
■何かあるとすぐ血液型のせいにする
■血液型性格判断がなくなったら生きていけない(血液型性格判断が唯一の楽しみ)

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1498 男性のわかってないなぁwwwwさんから H19.4.13 23:50

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

全部糞

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ABO FANは血液型による差別や偏見を認めていないゥA認めたくないんだね。自分の趣味を差別扱いにされて悔しいのはわかるが、趣味だからって差別を楽しいと思うなんて最悪だ。能見の本を読めば差別がなくなるってさぁ、嘘だらけの本なんだから差別はエスカレートするよ。悪いけど俺はABO FANの言ってる事など信用してないからw

血液型性格診断はクズって事だなw

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1497 AB型男性のdjさんから H19.4.11 19:25

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ABO FANさん。血液型で性格がわかるのか?に興味があったので調べましたクラスの人30人、血液型で性格が決まると思う人が9人、決まらないと答えた人が21人でした。そして決まると答えた人、決まらないと答えた人2つに分けてアンケートに答えてもらう事にしました。素人が作成したアンケートなので正確ではないと思いますがアンケート内容は自分は○○な性格である、○・×式で20問答えてもらいました。すると血液型で性格は決まるチームはなんと19人が当てはまる結果になり関係ないと答えた人は9人当てはまらないという結果でした。血液型が関係あると思っている人は暗示、刷り込みであるという結果です。ただ、素人が出した結果なのでがっかりせずあくまでも参考程度と思ってください。

貴重な情報をありがとうございます。

 djさんのデータが「参考程度」なら、能見さんのデータは全面的に信用していいと言うことですね。どうもありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1496 男性の結論さんから H19.4.11 19:25

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

>綾瀬さんとうららさんには大変失礼かもしれませんが…

で俺から言わせてもらえば、勿論ABO FANさんがサイトをやめても日本にこびりついた血液型性格判断がなくなる事はないでしょうし閉鎖しろとは言いませんよ。ただ、差別を受けた人は本当に辛い思いをしており原因は血液型性格判断なので根本的に問題を解決するならサイト閉鎖より血液型性格判断をどうにかする必要があるんだが血液型を特集したテレビ局、売れるを理由に血液型を特集した雑誌や本が原因で差別・いじめが生まれたのかもしれないです。俺は「あるある」の捏造発覚によりテレビは信用できなくなりました。視聴率が稼げる、面白いを理由に捏造するなんて腐っています。また差別が起きているのも事実であり綾瀬さんやうららさんのメールを記載するなと言う読者は恐らく差別の怖さというのを全くわかっていないようです。むしろ積極的に綾瀬さんやうららさんのメールを記載するべきですね。「それは綾瀬さんが断定することではなく、おのおのの読者が判断するべきことでしょう。」に関して言いますと、信用というより失礼ですが人間性を疑われるかもしれません。差別やいじめの危機感を感じていない、楽しければ差別やいじめなんて関係ないと思っていますからABO FANさんは。まず、人の気持ちを理解するのと常識を学ぶ事から勉強されたほうがいいと思います。

貴重なご意見をありがとうございます。

> 差別を受けた人は本当に辛い思いをしており原因は血液型性格判断

 セクハラのように(客観的かどうはともかく)、本人がそう思っている、というのが定義というのであればそうでしょう。しかし、相手の責任を追求するというなら、普通は何らかの客観的な理由が必要と思いますが…。

> 血液型を特集したテレビ局、売れるを理由に血液型を特集した雑誌や本が原因で差別・
> いじめが生まれたのかもしれないです。

 上に同じです。

> 俺は「あるある」の捏造発覚によりテレビは信用できなくなりました。

 ??? 以前は信用していたということでしょうか? 以前は捏造事件は全くなかったのでしょうか?

> 視聴率が稼げる、面白いを理由に捏造するなんて腐っています。

 理由はともかくとして、捏造はよくありませんよね。

> また差別が起きているのも事実であり綾瀬さんやうららさんのメールを記載するなと言う読者は恐ら
> く差別の怖さというのを全くわかっていないようです。

 最初に書いたように、何らかの客観性がないとお答えしようがありません。

> むしろ積極的に綾瀬さんやうららさんのメールを記載するべきですね。

 私は、一部の心理学者や否定論者のサイトのように、反対意見は全く無視ということはしていません。(苦笑)

> 「それは綾瀬さんが断定することではなく、おのおのの読者が判断するべきことでしょう。」
> に関して言いますと、信用というより失礼ですが人間性を疑われるかもしれません。差別
> やいじめの危機感を感じていない、

 危機感を感じるかどうかは、その本人の(内心の)自由でしょう。客観的には非常に危険であっても全く危機感を感じない人もいますし、逆に非常に安全な環境にある人がすごく危機感を感じている場合もあります。

 例えば、某国の核は危険だという人も危険でないと言う人もいます。ある状況をどう感じるかは、あくまで本人の自由であって、他人から強制されるべきものではないと思いますが…。

 同様に、“血液型差別”に危機感を感じている人もいるでしょうしょうし、感じていない人もいるでしょう。

#アンケートでは感じていない人が多数派のようですが…。

> 楽しければ差別やいじめなんて関係ないと思っていますからABO FANさんは。
> まず、人の気持ちを理解するのと常識を学ぶ事から勉強されたほうがいいと思います。

 アドバイスありがとうございます。次回は、ぜひ客観的なデータでご意見をお寄せください。

 よろしくお願いします。

メール(その2) H19.4.15 1:27

怒ってますね(笑)
当然差別されている本人は差別だと思っており辛いんです。しかし差別を受けていない人は何とも思わないかもしれません。人の気持ちを理解できないから差別するのです。差別に危機感を感じていない人が多数だから差別をしても良いなんて考えは駄目ですよ。いじめをする人の大半が危機感を感じてないから大丈夫だと思って差別をしているのです。差別されている人にとっては血液型差別に危機感を感じている人が少数だろうが多数だろうが関係ないのですよ。じゃあいじめに危機感を感じていない人が多数だからいじめが存在していいのですか?AB FANさんの考え方は本当に理解できませんし非常識です。捏造ですが、血液型番組に関してはあまりにも都合が良すぎるので怪しいとは思っていましたが捏造が発覚した時はやっぱりか、テレビはすぐに捏造するんだなと思いました。差別の存在を認めず屁理屈を並べる理由はわかりませんが「血液型性格判断による差別で苦しんでいる人がいる」事をABO FANさんは認めるべき。見苦しい屁理屈はやめましょう。

再度貴重なご意見をありがとうございます。

> 怒ってますね(笑)

 怒ってはいませんが?

 その後の部分は、客観的なデータが示されていないので、大変申し訳ありませんがお答えしようがありません。m(._.)m

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1495 男性のExxTcBBxPPさんから H19.4.10 12:43

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

ネットでの血液型叩きの話が上がっていますが2ちゃんの占い板は確かに叩きスレが多く内容もかなり酷いものとなっていますね。血液型ごときにあそこまで争いや叩きあいになるのは日本人のレベルの低さと考えの狭さがよくわかります。日本人は気質的に表面的な事で判断したり決め付けをしやすいと考えられます。
アメリカにいたときは血液型の話題をする人など一人もいなかったです。ただアメリカにいたときでも日本人が揃うと時々血液型の話題になったりしていましたがそばにいたアメリカ人は興味がないのか(当然ですが)不快だったらしく血液型の話になると必ず別の話題を出して血液型の話をやめさせます。貴方中国でも流行っていると言ってましたが血液型の話をしたら、中国人にもろ馬鹿にされました。自分の血液型を知らないようですが輸血の時に困らないの?と聞いた所輸血の時にはきちんと調べるから大丈夫さという事でしたが、なんとなく血液型と性格の関連性に興味を持つのは恥ずかし事だと思うようになりました。何でも外国では殆ど通じず血液型性格判断への印象も悪いようなので外国で血液型の話をしただけで不審人物とマークされそうです。

ご意見ありがとうございます。

 英語の本はダイエット以外は少ないですが、中国語の本はそれなりに出ていますし、ホームページもあります。ちなみに、私のサイトの紹介もされています。ぜひネットサーフィンしてみてくださいね。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1494 男性のとくさんから H19.4.9 21:21

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

自分の血液型が凄く嫌なのですが血液型を変える事はできるのでしょうか?こんな血液型に生まれてもの凄く不幸です。血液型性格診断で言われてること自体が凄く嫌なので。

メールありがとうございます。

 赤血球の血液型は骨髄移植で変えることができますが、脳・神経の血液型は一生変わりません。

 なお、老婆心ながらカウンセリングをお受けになることをオススメします。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1493 ABCさんから H19.4.8 18:20

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

貴殿のサイトによると、A型、B型はいくつかの項目で有意差が出ているが、AB型は「合理的な考え方」のみ、O型に至っては「なし」となっている。
すなわち、「統計的・科学的に正しい」のは「これだけ」であり、あとは能見の「創作」、またはそれを広めるメディアの「主観」、あるいは面白おかしくするための「脚色」「デフォルメ」である、ということになる。

そしていわゆる「肯定派」が振りかざしているものは、後者(=能見の「創作」以降)の尾ひれの部分が大半である、ということだ。
また、女性雑誌や教育本、アニメやRPGなどにその「創作」「主観」「脚色」「デフォルメ」の施された「血液型人間学」が引用されれば、子供に「誤った」価値観を刷り込む結果となる。(「誤った」というのは、「科学的に正しい」というお墨付き
のないもの、という意味)
たとえば「○○型大嫌い」という「偏見」を強く持ったクリエイターの作品に触れれば、子供たちがそれに影響され、「いじめ」に発展する可能性もある。親やまわりの大人がその作品を受け入れることは、子供に対し「『その作品に描かれている嫌われキャラ』と同等の存在である」と宣告するも同じ。

貴殿の言うとおり、「肯定派」は決め付けをしていないかもしれない。しかし、「科学的真実」から、それを用いる「ユーザー」(=肯定派)までの間に挟まる「流通経路」にこそ(差別等の)問題の根があるのであり、決して「否定派」のせいではないであろう。

メールありがとうございます。

> 貴殿のサイトによると、A型、B型はいくつかの項目で有意差が出ているが、
> AB型は「合理的な考え方」のみ、O型に至っては「なし」となっている。

 ??? そんなことはありませんが? 例えば、こちらの血液型トリビアをご覧ください。

> たとえば「○○型大嫌い」という「偏見」を強く持ったクリエイターの作品に触れれ
> ば、子供たちがそれに影響され、「いじめ」に発展する可能性もある。親やまわり
> の大人がその作品を受け入れることは、子供に対し「『その作品に描かれている
> 嫌われキャラ』と同等の存在である」と宣告するも同じ。

 ??? 文学作品なら、いろいろな表現が許容されるのでないでしょうか? 例え、他の人から見て奇妙なことでも…。

> 貴殿の言うとおり、「肯定派」は決め付けをしていないかもしれない。

 おっしゃるとおりです。(^^)

> しかし、「科学的真実」から、それを用いる「ユーザー」(=肯定派)までの間に挟まる
> 「流通経路」にこそ(差別等の)問題の根があるのであり、

 では、血液型と性格は関係あると認めていただいたということですね?

 差別は私は専門ではありませんから、特にこれ以上議論するつもりはありません。よろしいでしょうか?

> 決して「否定派」のせいではないであろう。

 では否定派のせいではないことを統計的に証明してみてくださいませんか? まさかできないとは言えないですよね?(笑)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1492 A型男性のREXさんから H19.4.8 9:33

2.お気に入りのページ

E−MAIL、謎を推理する

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

はじめまして。
ABOFANさんのサイトを見ていて思った事を書きます。

ABOFANさんの主張は、
・血液型は僅かでも性格に影響を与えてる
・ただしその影響は大きいものではない
主にこの2点ですよね?

そうだとしたら世間一般的に言われている血液型性格判断は、むしろABOFANさんの主張とは、かなりずれているのではないでしょうか?
いわゆる否定派よりも(占いもどきの)血液型性格判断に対抗していくような働きかけが必要なのではないかと思います。
ABOFANさんは血液型だけで性格をきめつける事はできないと言われていますが、多くの血液型性格判断を信じている人は、ほとんどきめつけられると思い込んでる人が多いと思います。
彼らの意識改革は否定派ではなく似て異なるABOFANさんのような人がしなければならないのではないでしょうか?

メールありがとうございます。

> ABOFANさんの主張は、
> ・血液型は僅かでも性格に影響を与えてる
> ・ただしその影響は大きいものではない
> 主にこの2点ですよね?

 細かく言うと、ちょっと違います。「僅か」ではありませんし、「大きいものではない」というのとも違います。正確には、

 ・血液型は性格に「一定」の影響を与えてる
 ・ただしその影響は「世間一般に言われているほど」大きいものではない

 です。

> そうだとしたら世間一般的に言われている血液型性格判断は、むしろABOFANさんの主張とは、
> かなりずれているのではないでしょうか?

 おっしゃるとおりです。

> いわゆる否定派よりも(占いもどきの)血液型性格判断に対抗していくような働きかけが必要な
> のではないかと思います。

 おっしゃるとおりですが、私はいわゆる否定派の弊害の方が大きいと思っています。なにしろ、科学的(統計的)な事実を認めないのですからね。

> 多くの血液型性格判断を信じている人は、ほとんどきめつけられると思い込んでる人が多いと思います。

 決してそんなことはないので安心してください。もちろん、何事にも極端な人はいますが、それは血液型のせいではありません。

 念のため、少々古いですが、データを出しておきましょう。

1.あなたは、血液型と人の性格や相性と関係あると思いますか?(無作為抽出の全国20歳以上の男女2,320名)

回    答

回答率

関係あると思う 18%
多少関係あると思う 46%
関係ないと思う 21%
わからない 14%
無回答  1%

出典:昭和62年毎日新聞「こころの時代」全国世論調査

 多少関係あると思っている人が一番多いことがわかります。つまり、多くの人は「決めつけ」なんてしていないのです。もっと別なデータもあります。

2.血液型ステレオタイプを肯定・否定する理由 →太字は50%以上 (都内の女子大生318人)

変数名

肯定率(%)*1

1. 血液型性格判断は科学的だと思う

11.6

2. 血液中の成分が異なれば性格にも影響を与えるはずだ

26.4

3. 血液型性格判断は雑誌によく載っているので本当だと思う

15.3

4. 自分の周りの人は血液型性格判断の結果がよくあてはまる

54.4

5. 他人の血液型がなんとなくわかる

55.3

6. 自分と同じ血液型の人は、自分と性格が似ている

45.9

7. 性格は血液型よりも環境によって作られると思う

93.1
8. 人の性格は血液型による4タイプには分けられないと思う 93.1

9. 人の性格は血液型で判断できるほど単純ではない

92.5

10. 同じ血液型でも違う性格の人がいる

98.1

11. 自分の身の回りには血液型性格判断のあてはまらない人がいる

78.3

12. 血液型性格判断の内容は自分には当てはまらない

21.3

注: *1 肯定率は、その項目に「そう思う」「ややそう思う」と回答した者の割合。

出典:松井豊・上瀬由美子 1994 血液型ステレオタイプの構造と機能 聖心女子大学論叢,82,90-111.

 7〜11を見ると、やはり「決めつけ」でないことがわかります。もちろん、データはまだまだあるのですが、長くなるので省略します。

> 彼らの意識改革は否定派ではなく似て異なるABOFANさんのような人がしなければならないのではないでしょうか?

 別に似てませんよ。(笑)

 繰り返しになりますが、私はいわゆる否定派の弊害の方が大きいと思っています。なにしろ、科学的(統計的)な事実を認めないのですからね。

 どう思われますか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1491 男性の血液型性格判断撲滅運動!!さんから H19.4.7 23:19

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断のおかげで日本はおかしくなっている。
生まれつきの血液型を理由とした偏見に差別、性格の決め付けで良い人間か悪い人間かを血液型で判断する異常さ、血液型で性格が決まるというおかしな発想。人間の性格を4つに分類するという視野の狭さ、どう考えても血液型性格判断は今問題のいじめを助長、悪化させいじめのエスカレートを狙った、人間関係を妨害する存在としか思えない、とても楽しむ、会話、遊びとは言えない存在である。狂った精神を生み出す血液型性格判断をなくし、日本を平和にしましょう。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1490 O型男性の綾瀬さんから H19.4.7 16:18

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

あのーNo.1484 AB型女性のうららさんのメールに対する返事の
>ご承知のように、差別という社会的な問題と、血液型と性格に関係が
>あるかどうかという科学的な問題は別物です。前者が問題であるから
>といって、後者を否定するのはいかがかと思いますが…。
ってちょっと的外れじゃないですか?この人は別に後者を否定しているわけじゃありませんし。
そもそも現時点では科学的根拠が判明していない血液型性格判断によって苦痛を受けている人がいるから、無闇に吹聴するのはやめようと言っているのだと思いますが。

メールありがとうございます。

> この人は別に後者を否定しているわけじゃありませんし。

 ??? 何も書いていませんから、否定しているのか肯定しているのかわからないと思うのですが…。

> そもそも現時点では科学的根拠が判明していない血液型性格判断によって苦痛を受けている人がいる
> から、無闇に吹聴するのはやめようと言っているのだと思いますが。

 ひょっとしてお知り合いですか?
 メールを読んでも、少なくとも明確には「無闇に吹聴するのはやめよう」とは書いてないようです…。

 本人がどう思うかは自由ですし、それを発言するのも自由です。それは、うららさんも綾瀬さんも私も同じです。ですから、うららさん本人が苦痛を受けたと主張したから、綾瀬さんが私に「無闇に吹聴するのはやめよう」というのも自由です。

 しかし、十分ご承知かとも思いますが、それでも私がどう思うか、どう発言するかを制限することはできません。

 念のため、私の考え(No.1424の返事)を書いておきます。

> 血液型を医学的に証明出来たと仮定してそれを今後の社会にどう反映させたいのかを
> それともただ実証されたいだけなのでしょうか?

 現時点では後者に重点を置いています。きちんと検証すれば、おのずと利用方法は見えてくると信じています。

 残念ながら、統計的な面はともかく、まだまだ十分に検証されているとは思っていません。

> ただ個人的には差別や虐めに敏感なこのご時世ですから否定論者の言う事も一理あると思いますね。

 「差別」については、否定論者の言うことに必ずしも反対しているわけではありません。ただ、「関係のあるなし」と「差別」は基本的に別問題のはずです。おまえは×型だから、といやな思いをした人が言うならまだわかるのですが、“疑似科学”と決めつけて感情的に反論してくるメールが多いのは困りますね。

 まさに、こういう人が、本人の意図に反して“疑似科学”の信者を増やしている原因となるっている訳で、全く困ったちゃんです。

#私が目指しているのは、そういう“科学真理教”的な人とは全く逆のアプローチです。

 例えば「六曜」です。現代では六曜を信じている人は少ないでしょうが、現実に友引に葬式をする人はまずいません(たぶん、私もしないでしょう・笑)。また、仏滅に結婚式をする人もゼロではありませんが、ごく少数派であることは確かでしょう。

 実は、六曜は江戸時代や明治時代には、ほとんどの人が六曜を信じていませんでした。なぜなら、旧暦なら六曜は規則的に決まるからです。例えば、現代に○曜日が縁起が悪いというようなもので、誰もがバ○にして全然信用なんかしてなかったのです。では、なぜ六曜が信じられるようになったのか。その理由は簡単で、旧暦を教えなくなって、六曜が神秘的なものになってしまったからです。 →詳しくはこちら

 血液型も、同じパターンをたどっては困りますよね。:-p

 しかし、現実には反オカルトと自称している一部の人が、このような“科学真理教”の代表者になっている訳で、実に困ったことだと思っています。きちんと専門分野で実績を上げている人も多いだけに、非常にがっかりしています。

> 個人の楽しみやコンパのネタ程度にしとくのが無難かと

 私が議論したいのは「関係のあるなし」です。無難かどうかは社会的な問題ですから、申し訳ありませんが、ここで議論しようとは思いません。

> ちなみにB型が試験で落とされるというのは自分も聞きました。元面接官の方からの裏情報
> で80年代の頃の話です。

 だから、「差別」があるということにはなりません。なぜなら、同様の基準なら、明らかに血液型と性格は「関係ある」とは言えないからです。もし、それが「差別」であると認められるなら、血液型と性格の関係などは、楽勝で証明できてしまいますから、私が苦労することなど考えられません(笑)。

#仮に伝聞情報だけで判断するなら、その人の信用がなくなってしまいますから…。

 ちょっと考えただけでも、

  1. 単なる個人的な問題なのか、それとも組織的な方針なのか
  2. 本当に血液型だけで不採用になるのか
  3. 面接官の証言だけではなく、現場・書類などをきちんと検証し、志望者にも確認したのか
  4. 仮にそうだとしても、法律的に「差別」になるのか

 といった検証が必要になります(これだけでは間違いなく不十分だと思います)。

 もちろん、私も1〜3なら全くないとは思っていません。ただ、感情的に「差別」と決めつける人がいうほどの実態があるとは到底思えません。それほど問題なら、とっくの昔に裁判になっていないとおかしいはずですが、私は寡聞にして知りません。現実に、男女差別などはそうやって法律ができたわけですから…。

 ひょっとすると、志望者が同レベルのときに、ある程度血液型を参考にするというのはあるかもしれませんが、それが「差別」であるかどうかは微妙です。もっとも、占いで採用や経営方針を決めている会社もあるそうですから、そういう意味では“血液型占い”で採用を決めている会社も全くないとは言いきれないのかもしれません。(苦笑)

 さて4についてです。ここが最も重要な点ですが、血液型による「差別」が裁判沙汰になってない以上、ある程度血液型を参考にするというレベルでは、現時点では(少なくとも民間企業では)必ずしも違法とはいえません。ただし、違憲の可能性があるので、公的機関では違法である可能性は残ります。

 現時点で違法でないことを禁止することは、それこそ違法です。従って、血液型で採否を判断する民間企業は(社会的通念では好ましくないとしても)明確に違法だとは言えないことになります。

 ましてや、1〜3がきちんと検証されていないにもかかわらず、2次情報や伝聞情報だけで短絡的に、

B型が不採用になった→“血液型差別”は怪しからん→血液型と性格に関係は認めない

 と結論づけてしまうのは、真に科学的な態度だとは思えません。しつこいようですが、まさにこういう人が、本人の意図に反して“疑似科学”の信者を増やしている原因となるっている訳で、全く困ったちゃんです。

 少なくとも私はそう思っています。

 誤解されると困るので、念のために書いておきますが、私は血液型差別は反対です。仮に差別が本当だとしたら断固抗議するべきだと思います。同様に、2次情報や伝聞情報だけで短絡的に差別を信じてしまったり、そういう理由で血液型と性格の関係は認めない、ということにも断固反対です。

 いや、思わず熱く語ってしまいました。

 すみませんでした。

メール(その2) H19.4.7 19:22

連続メールOKですか?いくつか反論を言わせてもらうと………
>??? 何も書いていませんから、否定しているのか肯定しているの
>かわからないと思うのですが…。
いや、どこからどう見ても否定じゃないですか、それにそんな事を言うんだったらABOFANさんの「後者を否定するのはいかがかと思いますが…。」という発言と完全に矛盾してしまいますが………
<ひょっとしてお知り合いですか?
< メールを読んでも、少なくとも明確には「無闇に吹聴するのはやめ<よう」とは書いてないようです…。
いえ全く存じ上げません、ですが気持ちはよくわかります、「噛み砕くとこういう意味じゃないですか?」と言ってるだけです
<しかし、十分ご承知かとも思いますが、それでも私がどう思うか、ど
<う発言するかを制限することはできません。
もちろんそうですが、それが相手の迷惑になるならもうやめてはいかがでしょうか、AB型女性のうららさんはそれで苦しんでるといってる訳ですから、ABOFANさんは「私自身は血液型による偏見で苦しんでいない」と仰っていますが、自分が苦痛では無いからと言って他人にも苦痛と思うなというのはエゴではないでしょうか?
繰り返しますがABOFANさんが何を言っても確かに制限する権限はありません、しかしこのままでは誰もABOFANさんの言ってる事は信用せず、単なる道化として笑われて終わりでは無いでしょうか?

真面目に科学的に検証したいのであれば、まずABOFANさんがきちんと心理学やら統計学を勉強し学士として学会に論文を発表して証明なさるのが筋ではないでしょうか?
正直、今のままではくすぶっているだけにしか見えません。

ご返事ありがとうございます。

> 連続メールOKですか?いくつか反論を言わせてもらうと………

 もちろんOKです。(^^)

> いや、どこからどう見ても否定じゃないですか、

 たぶんそうだと思いますが、明確には書いていませんよね?

> それにそんな事を言うんだったらABOFANさんの「後者を否定するのはいかがかと思いますが…。」
> という発言と完全に矛盾してしまいますが………

 あはは、確かにそうですね。No.1484の返事を修正しました。

> ですが気持ちはよくわかります、「噛み砕くとこういう意味じゃないですか?」と言ってるだけです

 現時点では、綾瀬さんの推測ですよね?

> もちろんそうですが、それが相手の迷惑になるならもうやめてはいかがでしょうか、

 ???

 綾瀬さんとうららさんには大変失礼かもしれませんが…

 私がやめたって血液型の本や他のHPが減るわけではないでしょう。つまり、うららさんの迷惑がなくなるとも思えないので、ほとんど無意味です。いやなら見ないようにすればいいわけで、逆にそれ以外の方法はないと思うのですが…。

 実は、一部の読者からは、綾瀬さんやうららさんのようなメールは読むのに邪魔で「迷惑」だから掲載をやめてほしい、と言われています。それなら、綾瀬さんはそういう読者に同感するのでしょうか?

> しかしこのままでは誰もABOFANさんの言ってる事は信用せず、単なる道化として笑われて終わりでは無いでしょうか?

 それは綾瀬さんが断定することではなく、おのおのの読者が判断するべきことでしょう。

 また、一部の否定論者のように、私のメールは掲載しないし返事しない、というよりはいいのではないでしょうか? 少なくとも、私は原則として全部のメールを公開しています。

> 真面目に科学的に検証したいのであれば、まずABOFANさんがきちんと心理学やら統計学を勉強し
> 学士として学会に論文を発表して証明なさるのが筋ではないでしょうか?
> 正直、今のままではくすぶっているだけにしか見えません。

 ちょっと信じられませんが、綾瀬さんは学歴信者、あるいは権威主義者なのでしょうか?

 すると、学士(修士、博士)の言うことなら信用するが、そうじゃない人の発言は信用しないということですか?

 実は私も、一時は(日本の)心理学会に入ろうと真面目に考えたのですが、やめました。なぜなら、血液型に関しては、英語の論文で参考文献として紹介されているものがないようだからです(ひょっとしてレベルが低いから?)。

 以下は、台湾での血液型研究からの抜粋です。

■日本の心理学者のふがいなさ

 さて、本題に入る前に、いくつか残念なことを書かなければなりません。

 まずは、日本の心理学者のふがいなさです。

  • Kunher Wu, Kristian D. Lindsted, Jerry W. Lee, Blood type and the five factors of personality in Asia, Personality and Individual Differences 38 (2005) 797–808
  • Mary Rogers, A. Ian Glendon, Blood type and personality, Personality and Individual Differences 34 (2003) 1099–1112
  • Kenneth M. Cramera, Eiko Imaike, Personality, blood type, and the five-factor model, Personality and Individual Differences 32 (2002) 621–626

 この3つ論文のなかで、能見さんの文献が紹介されているにもかかわらず、日本の心理学者の文献は古川竹二以外は紹介されていません。推測ですが、日本の心理学者はレベルが低い(失礼!)とされているのでないでしょうか? 同じ日本人の私としては大変残念なことです。

 ちなみに、日本人が執筆しているのは以下の4つです。

  • Furukawa, T. (1927). A study of temperament by means of human blood groups. Japanese Journal of Psychology, 2, 612–634.
  • Furukawa, T. (1930). A study of temperament and blood groups. Journal of Social Psychology, 1, 494–509.
  • Nomi, T., & Besher, A. (1983). You are your blood type. New York: Pocket Books.
  • Iwaki, K. (1997). Judging personalities from blood types. Tokyo: Shinsei Publishing.

 英語だけではなく日本語の文献もあるので、やはり日本の心理学者はレベルが低いと思われていると考えるしかありません。非常に残念なことですが…。

 そういえば、私が知る限り、英語の論文で能見さんや古川竹二以外の文献が紹介されているのも見たことがありません。(*_*)

 もう一つ、海外ではビッグファイブ理論に基づく性格テストが主流だと言うことです。もちろん、日本でもビッグファイブ理論は紹介されていますが、実際に多く使われているのはYGだと思います(違うのかな?)。つまり、ビッグファイブではありません。

 産業界だったら、間違いなくそんな業界は外資に席巻されてしまうのですが、心理学会は日本語の壁(非関税障壁?)が厚いせいか、そんなことはないようです。

 日本人の私としては、ちょっと複雑な気分です。(^^;;

 一生懸命やっても、世界から評価されないのなら、わざわざ学会に入るメリットはありません。ちなみに、血液型以外でも、日本の心理学が世界レベルで通用するのはごく少ないようです。同じ日本人としては大変残念なのですが…。

#ちなみに、私のHPはBBCや某国のTVからメールが来たこともあります。
#ですから、日本の心理学会に入るよりは効率的でしょう。

#私は英語力があまりないので、残念ながら海外の学会は敷居が高いです。f(^^;;

 また、大村さんの“転向”の謎を推理するにも書きましたが、血液型を研究する心理学者自身が、学会よりマスコミ活動を重要視しているとしか考えられないケースもあります。

 更に不思議なことに、これらの実験結果についても、(日本の)心理学会で議論した形跡はありません。

 別なケースもあります。血液型で有名な鈴木芳正さんは、日本産業心理学会の会員だと聞いていますが、私が知る限りこの学会で血液型の議論があったという情報は皆無です。

 結局、日本の心理学会では、真面目な血液型の議論はできないと考えるしかありません。

 以上のことから、私にとっては学会に入るメリットはないと思っています。

 統計学については、心理学で使うような統計なら、わざわざ学位を取る必要までもないことは、心理学の論文を読んでみれば、十分おわかりでしょう。念のため、血液型統計入門から抜粋しておきます。

 とある心理学の解説書を読んでいたら、中にその出版社の広告が入っていました。

 少し眺めていると、心理学統計(データ解析)のテキストが何冊かあります。そういえば、心理学者の統計の解釈はどうも腑に落ちなかったなぁと思い、試しに何冊かを読んでみることにしました。

 本の内容はもちろん真面目なものですが、中の質問に大笑い(服部環・海保博之著 『Q&A心理データ解析』 福村出版 H8.2 8ページ)。

 最初の質問は、「データ解析と一口にいっても、漠然としてピンときません。この本ではどのような意味で使っていこうとしているのかをはっきりさせてください。また『データ』という意味の言葉の意味も明確にしてください。」です(笑)。また、12ページには「人間を対象とする心理教育研究で、どうして数値データの解析が必要になるのですか。」というのもありました(大笑)。冗談としてはよくできています。

 私の答えです。最初は「だから勉強するんでしょ!」、次は「必要だから勉強するんでしょ!」です(笑)。

 しかし、少し経ってから、それこそ冗談でないことに気が付きました。まじめな統計の本の最初に冗談を持ってくる人はいません。つまり、あまりにも多く質問されたのでわざと最初に書いてあるのでしょう。つまり、こんな学生は決して例外でないと…。こう考えるしかありません。

 となると、かなりの数の心理学専攻の学部生は、統計が(全く?)チンプンカンプンであることになります。実は、メールやHPを読むと確かにそうなのです(失礼!)。

 では、大学院生はどうか? これも怪しい人が結構います。下手すると、教授・助教授クラスでもかなり怪しいようです(失礼!)。

 はっきり言って、私の統計学の知識は学部の教養クラスです。(^^;; ですから、今まで私は、否定論者は統計学を分かっているけれども、(血液型を否定せざるを得ないので?)わざと妙な解釈をしたり無視したり論理が矛盾したり、あるいは分からないフリをしているのだと信じていました。大学院生や教授の統計学の知識が、学部教養クラス以下(つまり私です!)と考えるのはあまりにも非常識ですし、第一失礼ですからね。:-p

 しかし、このテキストを読むと、本当に分かっていないのではないかと思えるようになってきました。そこで、あわてて心理学関係のカリキュラムをチェックしてみました。最近はインターネットがあるので、こういうときは非常にラクです。

 結果は私の推測を裏付けるものでした。心理学関係の講座では、調べた限り「まとも」な確率・統計の授業はしていません。あの単位数で確率・統計がわかるなら非常な秀才でしょう。少なくとも、私ではまず無理です(苦笑)。教養科目は詳しくチェックしていませんが、センター入試以降あまり数学をやっていない学生(心理学は「文系」です)が、あの程度の専門科目だけでまともに理解できるとは到底思えません。

 少し詳しく言うと、社会心理学以外ではほとんど確率・統計の授業はありません。つまり、社会心理学者以外は確率・統計がわかりません。で、本や論文を読むと、確かにその通りなのです! 

 これで、否定派の論文を読むたびに「どうもおかしい」と感じていた2年越しの謎が氷解しました。でも、こんなことを公表されるのは、心理学者にとってはとっても不愉快なことに違いないでしょう。:-p

 ついでにいうと、どうやら論理学の授業はどこにもないようなので(プール代数がある場合はあるようですが)、確かに論理がおかしい人が多いようです。ちなみに、多変量解析は基礎がなくて応用だけで、これもなるほどです。それから、計算はパソコンにやらせるので、その数字の出た根拠を聞くとお手上げになる人が多い感じです。

 以上は、単に私の推測ではありません。例えば、山内光哉さんの『心理・教育のための統計法<第2版>』(サイエンス社 H10.11)の1ページには、

 およそ統計学(法)ほど誤解に満ちた学問(方法)はない。統計学(法)というと,単に数量を集積するにすぎない領域とみられたり,また,何か高等な数学を扱う,素人には近よりがたい学問と考えられたり,また,「統計でウソをつく法」というたぐいの本が現れているように,数値をあやつって,人をまどわす方便と考えられたり(または,まどわすことができると考えたり),また,統計的検定にかけた,といえば,それだけで結果を絶対視したりする。あるいはまた,心理・教育の論者の中には,人間の教育や心理のことは,どんなに数値化してもわかるものではなく,したがって処理方法として統計学などはまったく必要はないか,邪道であると考えるものすらある。

 と書かれています。冗談かなとも思うのですが、真面目な本なので本当だと信じるしかありません…。

 綾瀬さんが、いや、そうじゃないといった、これ以上の情報をお持ちなら、ぜひ教えていただけると幸いです。それなら、私も考えを改めて学会に入ろうと思います。

 ぜひよろしくお願いします。m(._.)m

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1489 B型男性の鈴森正彦さんから H19.4.7 15:13

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、タブー

3.血液型と性格の関係は?

ない [注:「ある」の入力ミスと思われます]

4.メッセージ:

はじめまして。私は個人的に、血液型の研究をしています。
当然のことですが、血液型だけで人の性格を把握することは、不可能です。
しかし、A型の気質、B型の気質、O型の気質、AB型の気質というものは、確実に存在します。
気質とは、人や動物が先天的に持っている、本能的な性質のことです。
気質と性格の違いが、あまりよくわからない、という人が多いので、私なりに例をあげて説明します。
ペットとして飼われている犬には、ビーグル、シェパード、柴犬、パグなど色々な種類があります。
そしてその種類によって、それぞれ気質が違います。
例えばパグの気質は、人見知りしやすいが、飼い主には従順でよくなつき、陽気な一面がみられる、とあります。
それでは、パグはすべて同じ性格なのでしょうか。
そんなわけはありません。
たとえ同時期に生まれた兄弟であっても、性格は違うでしょう。
極端な例でいえば、正しいしつけを受けて育ったパグと、非常に甘やかされて育ったパグと、人間に虐待されて育ったパグが、同じ性格に育つわけがないのです。
犬のパグとして、同じような気質を持って生まれて来たのに、飼い主の育て方や、能力、経験によって、少しずつ違った性格に育つはずです。
このことは、そのまま人間の血液型にも、当てはまります。
A型の気質を持って生まれてきた人が、その育てられ方や、環境、
容姿、能力、経験などによって、違う性格を形成するのは、当然のことなのです。
しかし、表面的にあらわれる性格はそれぞれ違っても、パグとしての本能的な性質や、A型としての本能的な性質が、必ず根本にあるのです。
人間は誰でも、知的好奇心を持っているはずです。
歪曲された血液型の知識によって、血液型に関する情報自体が非難されることも多いのですが、真実を知りたいという欲求は、全ての人に共通していると思います。
そして血液型と気質の関係は、もう一歩奥へ踏み込むと、非常に人間関係に役立つ事実が潜んでいますから、是非多くの人に正しく理解してもらいたい、と思います。

まったくおっしゃるとおりです。うれしいですね〜。

 「差別」だと言っているのは割と少数だと思いますが、血液型をわかっているつもりになっている人はかなり多いので、ちょっと問題かなぁと思っています。

 血液型人間科学研究センターや長田時彦さんなんかが中心となって、ぜひ正しい知識を普及してもらうことを期待したいです。そのために、私ができるのはこのホームページを継続することでしょう。

#全くの力不足ですが…。f(^^;;

 またのメールをお待ちしています。

メール(その2) H19.4.8 16:33

前回のメールで、血液型と性格の関係はない、としたのは、性格と気質を区別したかったからです。
同じ柴犬の気質を持って生まれながら、人懐っこい柴犬と、人に吠え掛かる柴犬が育つように、気質が同じでもしつけの違いによって、性格は異なるということを、訴えたかったのです。
紛らわしくて、すいませんでした。
さて、他のメールを拝見すると、血液型による差別や偏見で、B型やAB型のような少数派が、迷惑していると書いてあります。
あなたの嫌いな血液型は、と聞かれて、自分の血液型を言う人はほとんどいませんから、統計的に少数派には不利になります。
こういった場合は、有名人の力を借りましょう。
例えば、B型はいいかげんな性格だ、と間違った主張をする人がいたとします。
しかし、宮里藍や福原愛や浅田真央は、全員B型です。
彼女たちは、幼い頃からすさまじい量の練習をこなし、人の何倍もの努力をして、技術を磨いてきました。
彼女たちが、いいかげんな性格とは、冗談でも言えません。
このように実在する人間と、間違った血液型のイメージが、大きな矛盾を生むことが、非常に多いのです。
今はインターネットで、ほとんどの有名人の血液型がわかりますので、興味を持った人の血液型を覚えておくといいでしょう。
あとは偏見を持った人の、嫌いな有名人を聞くのも面白いです。
意外とその人と同じ血液型のタレントを、嫌っていることも多く、間抜けな結果になるかもしれません。
とにかく事実でない主張は、必ず矛盾が生じて破綻しますから、人をののしったり、貶めようとする人には、あくまでも正論で事実を訴えてください。

ご返事ありがとうございます。

 なるほど、そういうことですか。確かに血液型は気質に影響を与え、それが性格に反映するということですからね。

 嫌いな血液型ですが、ご親切なアドバイスありがとうございます。試してみることにします。

 ただ、私には、現実にそれほどの問題であるとは思えません。

 言うまでもありませんが、非常に深刻な問題なら、私にメールなんかせず、直接相手に抗議するか、警察なり裁判所なり会社なりに訴えているはずです。普通の大人なら、そんなことがわからないはずがありません(子供なら、保護者が学校や教育委員会に相談すればいいはずです)。

 本当に深刻な問題だと判断したら、私も真剣にそうアドバイスしようと思っています。が、幸いなことにそこまで深刻だと判断したメールはありません。

 結局、私にメールするのは、そこまでの問題ではなく、単に悩みを聞いてほしいということなのでしょう。それならわかりますので、役に立っているかどうかはわかりませんが、できる限りアドバイスをするようにしています。

 ただ、最近多いのは、否定論者が捏…いや、これ以上書くのはやめておきましょう。読めばわかることですから。(*_*)

 失礼しました。

 →続きはこちら

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1488 反血液型統一戦線マニフェストさんから H19.4.7 8:03

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

1、血液型性格判断取締法を制定し、日常会話で血液型の話題を出した者は
遊び半分であるなしに関わらず容赦なく検挙し、5年以下の懲役
もしくは1000万円以下の罰金に処す。

1、すべてのTV番組、雑誌、書籍は事前に検閲され、血液型性格判断に
肯定的なものはすべて発禁処分にする。また、インターネット上の
サイト、ブログ、掲示板も同様に検閲され、管理者及び書き込んだ者を
同法によって処罰し、個人情報を公開する。また、一切のプロフィールに
血液型を記載することを禁止する。

1、上記の事項を徹底させるため、防衛省、警察庁、公安調査庁から
諜報活動に特に秀でた者を選抜し、BCIA(血液型中央情報局)を
設置し、全国民を監視するために活動を行う。

1、同法に違反した者であっても再教育を受け、更正の見込みがあると
判断された者は最低10人以上の血液型性格判断信奉者の検挙に協力すれば
剥奪された基本的人権を再び付与する。

1、血液型性格判断信奉者を知りながら匿った者は、
たとえ親族、知人であっても犯人隠匿罪で検挙される。

1、血液型性格判断信奉者に対して殺人、暴行、強盗などの
危害を加える行為は、一切これを罰せられることはない。

1、血液型性格判断信奉者であることは解雇の正当な理由となる。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1487 B型女性のBさんから H19.4.5 17:25

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ああ、やっぱり私と同じ思いをしている人がいるんだなぁと
思いました。決して差別を喜んでいるわけではないので、
誤解しないでほしいですがどうやら今の日本ではB型とAB型
は叩かれる傾向があるんだなぁ〜と実感していますよ。
クラスでもB型と知られたため友達が少ないです。何故か
血液型で友達を選んでしまう人がいるようで相性が悪いから、
嫌いだからという理由を血液型に押し付けているようです。
ちなみに血液型で人を差別している人は血液型関連の本を読んで
おり、どうやらB型、AB型に対する偏見を持ってしまったよう
です。深く付き合う前から血液型に影響されて相性が悪いから
付き合わないとは非常に人生を無駄にしチャンスを逃している
んだなと思います。血液型と性格、相性を結びつける人は可哀想
な人なんです。自分で自分の人生を台無しにしているのと同じ
ですからね。

たびたびメールありがとうございます。 能見さんの本を読んでいただければ、きっと逆の意見になると思いますよ。

 ぜひ血液型十戒を読むことをオススメします。

 http://www.human-abo.org/abocenter/jikkai.html

  1. 血液型で、人の性格を、決め付けてはいけない。
  2. 血液型が、性格のすべてであると思ってはいけない。
  3. 血液型で善悪を分けたり、人を非難してはならない。
  4. 血液型で頭の良し悪しをいってはいけない。
  5. 血液型で、性格は、もう変わらないと早合点してはいけない。
  6. 血液型は適性適職に対して重要だが、それですべてを決めてはならない。
  7. 成功や業績は人間の努力の結果、それを血液型で割り引いてはならない。
  8. 血液型と性格の関係分野を、医者の領分とカン違いしてはいけない。
  9. 血液型を、占いの一種と思ってはいけない。
  10. 血液型による違いより、人間どうし共通性がはるかに大きいと思うべきである。

メール(その2) H19.4.7 17:50

返事を読みました。能見さんの本を読んで差別がなくなるのなら苦労はしないですよ。メールに書きましたが差別している人は血液型の本を読んでいます。また、1484に2ちゃんの話が出ているので見たところ私の血液型は凄い言われようでした。血液型を理由にしてあそこまでボロクソに叩くのは恐ろしいです。貴方はAB型のようですがAB型叩きスレもありましたよ。一度見てみると良いでしょう。血液型で差別される辛さがわかると思います。

ご返事ありがとうございます。

 文面ではよくわかりませんが、差別する人は、やはり能見さんの本を読んでいないのでしょうか?

 そういえば、2ちゃんに限らず、インターネットでは血液型の話題は豊富ですが、圧倒的に肯定的な内容の方が多いようです。Bさんも、マイナスの面だけではなく、プラスの面もぜひ評価されてはいかがでしょうか?

 その方が楽しく生きられると思いますよ。(^^)

メール(その3) H19.4.22 0:47

ですから、能見さんの本を読むと差別が悪化すると思うのです。
血液型差別をしている人は、血液型性格判断を信じている人達なので、信者を増やせば差別も増えると思いますよ。ちなみに肯定的な内容の方が多い事はありません。2ちゃん以外にも血液型関連の掲示板は沢山ありますが、やはり特定の血液型に対する批判的な内容や中傷が多いです。血液型関連の掲示板は信者ばかり集まるので仕方がないですね。AB型をボロクソ貶す掲示板も見た事があります。AB型貶しに限らず内容は殺意があるんじゃないかっと思うほど酷く、貴方が見たら相当凹むと思いますよ。AB型に限らず他の血液型も相変わらず貶されています。このあまりにも酷い状況、本当に悲しいですね。話変わりますが毎日放送で血液型性格判断に関する番組が放送されたようで、内容は血液型を肯定するというより否定する、何で血液型性格判断に影響されるのか?らしいです。血液型性格判断を否定する番組が放送された事に関してはとても嬉しく思い、素晴らしい事ですが、私は見れませんでした。これからも否定的な番組が増える事を願います。
しかし、血液型で性格決められるのは本当に納得出来ませんね。
キツイ言い方になりますが何とも思わない貴方の精神を疑います。

再度のご返事ありがとうございます。

 やはり能見さんの本は読まれてないのでしょうか? ぜひ読んでいただきたいです。

 なお、No.1505によると、毎日放送の番組の内容がHPに掲載されたようです。
 私も放送は見てないのですが、HPの内容に間違いが多いのには困りますね。(*_*)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1486 B型男性のノブさんから H19.4.4 17:47

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

歴史上の人物

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

ユングのタイプ別性格判断だとB型はINTPの様に思えるのですがどうでしょうか
I内向(集中、限られた人間関係)
N直感(行当たりばったり、将来、空想)
T思考(意志頑固、批判的、自分の方針を曲げない)
P柔軟(開放的、変更の余地あり、期限ってなに?)
http://www32.ocn.ne.jp/~emina/

メールありがとうございます。

 心理テストではTCI以外に明確な差は出ていません。ユングはわからないのでなんともいえませんが、どうなんでしょうか。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1485 あああああああああああさんから H19.4.3 22:52

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断は騙し・詐欺・迷信・根拠なし・捏造・ヤラセ・デタラメ・インチキ・クズ
根拠なく性格を決め付けて偏見差別で人を苦しめる悪質・犯罪・汚染・危険・存在価値のないゴミ
人間の性格4つに分類する事自体が間違いなんだよ糞な血液型性格判断は非常識日本の恥
血液型性格判断?デタラメだし根拠もないし人間関係駄目になるだけだから信じるなよ
血液型性格判断の話をする奴とは関わるな!差別されるぞ!頭も悪くなるぞ!
血液型性格判断は存在価値なし汚らしいから消えろよ血液型性格判断いらねー!
インチキデタラメ糞ゴミ腐った悪質詐欺血液型性格判断のせいで迷惑嫌な思いをしてる人は多い
血液型性格判断がなくなれば血液型で嫌な思いをしたり決め付けもなくなるから日本は平和になる
血液型性格判断が存在する限り日本は平和にならないし外国からは馬鹿にされ続けるんだよ
恥ずかしいね血液型性格判断って外国行って日本で血液型性格判断が流行ってるなんて恥ずかしくて言えないよ
笑いものにされ馬鹿にされ視野の狭い奴だなと言われるだけ血液型性格判断はゴミ!ゴミ!ゴミ!
血液型性格判断は暗示で当たると感じる当たってると感じれば騙されている証拠
そして血オタは血液型性格判断に汚染され狂った哀れな嫌われ者で差別され叩かれ悲しい人間
騙し・詐欺・迷信・根拠なし・捏造・ヤラセ・デタラメ・インチキ・クズの血液型性格判断
なんかに騙されるなんて情けないね!存在価値なし悪玉・悪徳血液型性格判断

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1484 AB型女性のうららさんから H19.4.3 11:07

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

ここは血液型差別助長サイトですか?

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

2ちゃんねる見ると血液型差別の深刻さ、血液型叩き
が酷くて寒気がします。まず血液型差別が深刻なのは
アンチ血液型スレでは否定派が血液型性格判断をボロクソ
批判しており血液型差別がいかに酷い世の中だと実感した事
や血液型叩き、特定の血液型に対する中傷や差別発言などを
するスレが多くて恐ろしいです。血液型で差別を受けたという
書き込みや血液型で悩んでいると書き込みを良く見ます。
ここもかなり差別を受けた人がメールを送っているみたい
ですが貴方は深刻に受け止めずただ血液型性格判断を肯定
する事しか頭にないようで凄く不快です。日本は住み辛い
世の中になりましたね。血液型性格判断により日本の「美・
平和」が失われており偏見や先入観、差別によって人を苦し
めているのですよ。いい加減わかってくださいね。

メールありがとうございます。

 ご承知のように、差別という社会的な問題と、血液型と性格に関係があるかどうかという科学的な問題は別物です。前者が問題であるからといって、後者を否定するのはいかがかと思いますが…。

【H19.4.8追記】 No.1489で指摘があったので訂正しておきます。

メール(その2) H19.4.9 0:09

今までの貴方のメール返信の仕方を見ていると自己中心的な
人だと思われます。自分が楽しくまた楽しいと思う人がいれば
差別をしても問題ないと思っているようです。かなりきつい
言い方になりますが貴方みたいな人が差別、いじめをして自殺に
追い込むのでしょうね。しかもNo.1490のメール返信に対し
ひょっとしてお知り合いですか?とありますが知り合い
じゃないです。貴方は否定派への同意を極度に嫌うようで
自作自演扱い、知り合いにしたりしていますが何故正しい
事を言われるのが嫌なんですか?私は血液型性格判断を非常
に恨んでいます。何故こんな腐りきった迷信が日本で信じられて
いるのか不思議です。また信じている人が多いのも理解できま
せん。嘘だらけの本に頭の悪い捏造血液型番組に騙され、自己
中心的な人が多いからではないかと思っています。
しかも血液型番組は捏造を隠そうと必死になっているように
見受けられますね。隠したい気持ちはわかりますよ(笑)
かなり厳しい言葉になりましたがいい加減目を覚ましたほうが
いいですよ。

再度貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1483 匿名希望さんから H19.4.3 4:13

ご希望ですので非公開とさせていただきます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1482 男性のuさんから H19.4.2 11:09

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

血液型をO型に変える事が出来る。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000005-jij-int

と言う事はもう世界中の人の血液型をO型に変えてしまえば輸血事故や血がない!なんて事をなくす事が出来る。世界中の人間は全員同じ血液型、つまり血液型ABO式の存在をなくす。A血液型をO型に変えなさいという法律が出来ればいいな。

貴重な情報をありがとうございます。 ただ、法律で強制するのはどうかと思いますが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1481 O型男性のへーさんから H19.4.2 0:23

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

E−MAIL、O型

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格診断を信じていたのですが否定派になってしまいました。何で?と思われるかもしれないが今までB型と思っていた人がA型で全然A型っぽくないからです。A型っぽくない人はクラスを盛り上げ明るく気さくで楽しい人だからです。アメリカから来た人なのでそのためなのか?とも思いましたし日本の献血手帳も見たので間違いないです。またA型と予想していた人がO型だったという事で何でと言うと真面目で几帳面で大人しく成績優秀だからです。ちなみに相性悪いと言われているAB型ですが俺はAB型の友達が多く仲良しです。相性が悪いなんてとんでもない。知っているB型の人は大人しく親切です。血液型性格診断はアテにならないと実感しました。

メールありがとうございます。

 ただ、へーさんは、△型の性格は××と決めつけているような気がします。明るいA型もたくさんいますし、AB型とO型は相性が悪いとか、B型は大人しくなくて不親切というのは間違った知識です。ぜひ、能見さんの本を読んでみてくださいね。(^^)

 例えば、血液型十戒を読めば、きっと誤解が解けると思いますよ。

 http://www.human-abo.org/abocenter/jikkai.html

  1. 血液型で、人の性格を、決め付けてはいけない。
  2. 血液型が、性格のすべてであると思ってはいけない。
  3. 血液型で善悪を分けたり、人を非難してはならない。
  4. 血液型で頭の良し悪しをいってはいけない。
  5. 血液型で、性格は、もう変わらないと早合点してはいけない。
  6. 血液型は適性適職に対して重要だが、それですべてを決めてはならない。
  7. 成功や業績は人間の努力の結果、それを血液型で割り引いてはならない。
  8. 血液型と性格の関係分野を、医者の領分とカン違いしてはいけない。
  9. 血液型を、占いの一種と思ってはいけない。
  10. 血液型による違いより、人間どうし共通性がはるかに大きいと思うべきである。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1480 A型男性のgggggtrbtgfffffffffさんから H19.3.30 23:28

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

不快

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

いや〜血液型性格診断って不快ですね!!
生まれつきの血液型で性格決め付けられるのっておかしいだろ。
A型だから〜B型だから〜とか頭大丈夫か?

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1479 O型男性の596さんから H19.3.30 18:43

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

歴史上の人物、政治と血液型

4.メッセージ:

ホームラン王の項目にバースがありませんでしたので調べましたところ、バースはAB型でした。

貴重な情報をありがとうございます。スポーツと血液型のページに紹介させていただきました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1478 AB型男性のサーフィンさんから H19.3.29 19:59

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

血液型で判断して何が楽しいのですか?
アホらしいと思わないんですか?

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

こんばんわ、私は一度AB型は何考えてるかわからないし嫌いだと
いう会話を耳にして腹が立った事があり、決め付けもされていま
す。このサイトを読んで思った事ですが差別による被害、いじめ
られたなど結構あるんだなぁと恐ろしくなりましたよ。3年前のテ
レビ番組が原因となっているのかもしれませんが血液型で判断されて友達を失ったり、傷付いたりする人がいる事を再度知った事
により怒りを感じます。血液型以外の差別もあるのですが血液型
差別を悪化させるような番組や雑誌が存在するのは問題です。否
定的なメールが多いですが私は否定者に同意ですよ。差別やいじ
めは事実起こっていることで被害者は凄く嫌な思いをしており血
液型と聞いただけでもう不快になるのでは?テレビ番組も不快で
したし捏造と知った時にはもう怒りがおさまらず何としてでも血
液型性格判断を潰したいと思いました。O型とAB型は相性悪いと言
われていますが全然相性悪くないですよ?しかも相性の悪いと言
われているA型とB型も仲が凄くいいです。また大雑把なO型と出会
ったことがないです。この時点で血液型性格判断はインチキであるとわかりますし血液型で性格を分類すると差別になり、成長の
障害になる危険性はよくわかりました。私の周りですが血液型性格判断を信じてる人は精神年齢が低く成長していない人間ばかり
で血液型と性格を否定すると「当たってるから、テレビでやって
たから」とつまらない屁理屈ばかりこねくりまわしてくるので出来るだけ関わらないようにしています。わかってると思いますが
差別されて何とも思わない人なんていないです。貴方は差別を受けていないと思うのでまあいいかと思ってるかもしれませんが差
別されている人は傷付いているのです。血液型で差別をされて初
めて辛いとわかりますよ。貴方も血液型性格判断をやめて視野の
広い大人になってください。ちょっとキツイ言い方になってしま
いましたが私の思っている事を書きました。

貴重なご意見をありがとうございます。差別についてはこちらをご覧ください。

 なお、このサイトでは、血液型で性格を決めつけたりはしていませんので、再度お読みになってください。

 また、ちょっと気になったのが、「私の周りですが血液型性格判断を信じてる人は精神年齢が低く成長していない人間ばかり」という文章です。私はいわゆる「血液型性格判断」は信じていません。しかし、だからといって、その人が「精神年齢が低く成長していない人間」と決めつけてしまうのはいかがでしょうか?

 これでは、サーフィンさんも血液型で性格を決めつける人と同レベルになってしまいます(失礼!)ので、残念というしかありません。

 私は、人間が内心で何を信じていようが自由だと思っています。また、それだけで相手の人格を決めつけてしまうのはどうかと思いますが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1477 B型男性のトラマージュRさんから H19.3.27 16:43

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

血液型で嫌な思いをしました。

友達と血液型の話題になり自分の血液型を言ったところ自分勝手な人と言われ傷付きました。他にA型は何もしゃべらないしO型はいい加減、AB型はおかしな人という話が飛び交ってうんざりしました。血液型の話題はあまり好きではないので聞いてるだけでイライラしてしまいその場を離れました。血液型だけで自分勝手と言われたのにはムカ!ときてしまい血液型で性格判断するお前らが自分勝手なんだろと思いました。別に血液型性格判断を全否定するわけではないが差別は勘弁してほしいです。

メールありがとうございます。

 どうやらその友達は、不正確な知識で判断されているようですね。ぜひ能見さんの本を読ませてあげてください。そうすれば、きっと問題は解決すると思いますよ。(^^)

メール(その2) H19.4.4 19:20

不正確な知識ではなく単に都合が悪くなると血液型のせいにし、血液型性格判断が正しいと思っているからでしょう。本を読ませろと簡単に言いますが差別するような人間がそんなデタラメな本を読んだって何も変わらないどころか益々差別をするようになりますよ。どうやら友達は血液型関連の番組や本を読んで血液型性格判断を信じるようになったみたいなので。血液型性格判断をきっかけに日本人が嫌いになってしまいました。また血液型性格判断大嫌いなので否定の投稿を見るとホッとします。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1476 男性のrrrrさんから H19.3.27 12:56

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ここ全然当たってねーよ!!!
デタラメ書いてんなよwww

あゥ潔t型性格判断がデタラメだったねwゴメンw

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1475 男性の と・く・め・いさんから H19.3.27 2:28

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

2ちゃんのスレでこのサイトを知ったのだがやはりスレで言われている通り否定派達のメールにはまともに回答しないで「俺ルール」の押し付けですね。ここは「肯定派しかメール送るな」ですか?

メールありがとうございます。

 正直、「否定派」の意味がよくわかりません。

 「差別はいけない」「私は差別を体験した」といった内容のメールは、(科学的、客観的な)議論の対象にならないと思っていますので、少なくとも私にとっては正確な意味での「否定派」ではありません。(^^;;

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1474 血液型不明男性の匿名希望さんから H19.3.26 4:57

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

入門&新常識?!
お気に入り : O型
お気に入り : A型
お気に入り : B型
お気に入り : AB型

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ABOFANさんのサイト内のどこかのページで
ABO型というみんなくっついたような血液型が
書かれていた様な気がするのですが、そんな血液型
があるんですか。僕の間違いでしたら申し訳ない
ですが、あるとしたらどんな血液型なんですか。
詳しくしりたいのでよかったらおしえて下さい。

メールありがとうございます。ひょっとしてcis−AB型のことでしょうか?

 それなら、こちらの一番最後をご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1473 O型男性の不快なサイトですねさんから H19.3.25 17:08

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

本当に不快、嫌なサイトですねここ。
血液型で性格を決め付けられて喜ぶ人なんていませんよ。
何で日本人はこんなレベルの低い事をするのでしょうね?
世界に恥を晒したいのでしょうか?アホ丸出しwwww

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1472 血液型不明男性のうおえ・・・さんから H19.3.23 21:44

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

ああああ

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断は騙し・詐欺・迷信・根拠なし・捏造・ヤラセ・デタラメ・インチキ・クズ
根拠なく性格を決め付けて偏見差別で人を苦しめる悪質・犯罪・汚染・危険・存在価値のないゴミ
人間の性格4つに分類する事自体が間違いなんだよ糞な血液型性格判断は非常識日本の恥
血液型性格判断?デタラメだし根拠もないし人間関係駄目になるだけだから信じるなよ
血液型性格判断の話をする奴とは関わるな!差別されるぞ!
血液型性格判断は存在価値なし汚らしいから消えろよ血液型性格判断いらねー!

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1471 匿名希望さんから H19.3.23 9:12

ご希望ですので内容は非公開扱いとさせていただきます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1470 noahさんから H19.3.22 13:55

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

私の周りに血液型でステレオタイプに人を見る人がいます。私は4タイプに分けられることが嫌なのでここのページを閉鎖して欲しいです。

メールを読んで皆さんが血液型で不快に思っていることはわかりました

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1469 AB型男性のトルクスさんから H19.3.22 1:45

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

今までに血液型性格判断が当たると思った事はないのだが?
俺の周りのA型は大雑把な人が多くB型は真面目な人が多い。
A型って本当に几帳面なのか?B型は本当にマイペースなのか?
血液型性格判断の設定が正しいと思った事がないのであえて血液型と性格の関係はなしとしました。まあ人によって感じ方は違うので当たっていると思う人もいるし当たっていないと思う人もいますね。血液型と性格ではなく思い込みと性格が関係していそうです。血液型が同じ人だと気質的に似ているとなるとちょっと怖いです。

メールありがとうございます。 ちなみに、私の回りの人は、ほとんどが関係があると思っています。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1468 O型男性の教えてさんから H19.3.20 21:54

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

どうして血液型差別はあるのに星座差別はないんですか?

メールありがとうございます。

 伝聞証拠だけでいいのなら、星座差別はあると言えます。興味があるなら、ぜひ調べてみてください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1467 鳩さんから H19.3.20 19:24

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

いろんなサイトを巡回しているのですが血液型が原因
で学校でいじめになり仲間はずれ、試験で不採用と
なったりする事は実際にあるようです。一番悲しくなったのは
学校でいじめられ泣いて帰ってきたという記事です。恐らく
テレビや本などの影響を受けてしまったのでしょうが腹が立ち
ました。また育児放棄もあるみたいでかなり深刻な問題になって
います。ここまで深刻になっているのに法律で何も禁止されない
のはおかしいと思いますね。血液型性格判断があるだけで辛いの
で何とかしたいです。血液型性格判断が嫌なら外国行けと言われ
そうですが貴方は私の意見に対してどう思いますか?

メールありがとうございます。

 伝聞証拠だけでいいのなら、血液型と性格も関係あると簡単に証明できてしまいますが…。

> ここまで深刻になっているのに法律で何も禁止されない
> のはおかしいと思いますね。

 日本国憲法第13条、第21条第1項、第23条あたりを読んでみてください。

メール(その2) H19.3.22 19:52

なるほど、日本の法律が悪いという事ですね。
こんな深刻な問題を放置しておくのは絶対におかしいです。
今の状況だと意図的に悪い方向へ進めようとしてるとしか
思えません。血液型性格判断は犯罪だと思っています。
血液型性格判断でいじめをすれば自殺者だって出る可能性
はありますし日本でいじめはあまり問題視されていません
でしたからね。最近ではいじめと自殺がどうだとか騒いでる
割には積極的に何か対策をしてるとは思えないのです。
騒ぐだけで何も出来ないのがこの国なのですか?
血液型で試験不採用になったり育児放棄や学校でのいじめが
あると知った時は凄く悲しくなり腹も立ちました。
貴方、自分の血液型で誰からも相手にされなくなったらどう
思いますか?もしかしたらこのサイトが原因でどこかで差別が
起きているかもしれません。貴方も全然差別に対する危機感が
ないみたいで怖いです。

再度のメールありがとうございます。法律ではなくて憲法です。差別についてはこちらをご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1466 匿名希望さんから H19.3.20 17:43

ご希望ですので内容は非公開扱いとさせていただきます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1466 B型男性のGGHHさんから H19.3.19 23:43

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

メールコーナーを読ませてもらいましたが血液型性格診断により差別を受けた、いじめられたなど被害を受けた人が多い事を知り血液型性格診断がいかに問題であるかって事が良くわかりました。
ただ世の中貴方のように血液型性格診断を完全に肯定している人ばかりではありません。
最近は否定者も増えており血液型差別の逆で血液型の話をする人間が叩かれる事が多くなっており周りでは血液型を話題にする人は殆どいません。
血液型性格診断が消えるのは大変喜ばしく思います。
差別を受けている人にとっては益々嬉しく思いますね。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1465 B型男性のGGHHさんから H19.3.19 23:43

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

メールコーナーを読ませてもらいましたが血液型性格診断により差別を受けた、いじめられたなど被害を受けた人が多い事を知り血液型性格診断がいかに問題であるかって事が良くわかりました。
ただ世の中貴方のように血液型性格診断を完全に肯定している人ばかりではありません。
最近は否定者も増えており血液型差別の逆で血液型の話をする人間が叩かれる事が多くなっており周りでは血液型を話題にする人は殆どいません。
血液型性格診断が消えるのは大変喜ばしく思います。
差別を受けている人にとっては益々嬉しく思いますね。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1464 ycさんから H19.3.19 21:58

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格診断で差別を受けて迷惑している人が大勢います。
http://www.geocities.jp/domei1979/ketsueki.html
もう被害者を出したくありません。
血液型性格診断はやめましょう

メールありがとうございます。

 そういえば、ご紹介いただいたサイトにあるメッセージには、女性は血液型が好きだって書いてあったのですが、本当ですか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1463 男性のあるあるさんから H19.3.19 18:24

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

同じ血液型でも外国人と日本人は違うという事実。
欧米では何と驚く事にA型なのに大雑把で社交的、積極的だった。そしてO型やB型、AB型も殆ど偏りなく大雑把で社交的な人が多く几帳面な人があまりいなかった。アメリカでは血液型を知らない人が多いのでもっと多い人数で見てみないと確実ではないが日本人と外国人では同じ血液型でも性格が違うという事。ただ人それぞれなので性格が違うのは当然だが日本では大体当てはまっていたりするのに何故?欧米は日本みたいにある血液型にある性格の人が多いとかないのだ。上記の件で不思議に思った事だが日本人は結構几帳面で人と付き合うのが苦手な気質なのかとも思います。欧米と日本では環境とか違うので当然性格にも影響が出るのは当然ですが、日本の血液型性格判断が良く当たるのは日本人気質である几帳面と性格を日本で最も多いA型に当てはめてしまえば40%の確率で当たるという事、そして深く思い込む事により行動や考えが操作されて性格判断通りの行動をしてしまうのだと思います。人間は外部情報に弱いのですぐに影響されます。ただ日本では几帳面で神経質なA型に対し欧米のA型は驚くほどに大雑把で人と関わるぁw)�フが上手でした。正直血液型が同じでもここまで違うのには驚きました。テレビで見たのはある国のA型は社交的でO型は内気という内容で放送していましたが、免疫力の関係だそうです。

面白いメールをありがとうございます。 できれば調べてみたいので、出典を教えていただければ幸いです。

メール(その2) H19.3.20 12:27

>白いメールをありがとうございます。できれば調べてみたいので、出典を教えていただければ幸いです。

すまん、言い忘れてたが俺が実際に体験した事だから。
あと最初に送ったメール一部文字化けしてるんだけど何で?

ご返事ありがとうございます。

 自分で体験したなんて、やっぱり面白いですね。ただ、ダダモさんによると、英語圏では日本とほぼ同じ結果が出ているそうです。

A Fairly reliable synthesis of personality characteristics by blood type

TYPE O TYPE A TYPE B TYPE AB
Extroverted(外向的)
Strong(強い)
Leader(リーダー)
Confident(自信のある)
Pragmatic(実用的)
Strategic(戦略的)
Patient(辛抱強い)
Logical(論理的)
Introverted(内向的)
Intense(緊張している)
Demanding(要求する)
Perfectionist(完全主義者)
Sensitive(敏感)
Cooperative(協力的)
Creative(創造的)
Independent(独立心旺盛)
Free Thinking(自由に考える)
Resilient(柔軟)
Creative(創造的)
Original(独創的)
Subjective(主観的)
Inveterate organizer(組織者)
Intuitive(直感的)
Emotional(感情的)
Passionate(情感的)
Friendly(親切な)
Trusting(信頼できる)
Empathetic(共感的)

 文字化けですが、長い文章を改行を入れないで送信するとなるようです。たぶん、システムが途中で強制的に改行を入れているために文字化けするのではないかと思います。

メール(その3) H19.3.21 0:45

外国人を相手に血液型の話をするのは結構苦労しました。なぜかというと血液型を知らない人が殆どで知っていた人は過去に輸血や手術などを受けた人だけでしたから。輸血もしないのに血液型知りたがるなんて差別でもするのかと凄く疑われました。正直怖かったです。さて、日本と同じ結果が出ているという事ですが俺が経験したA型O型に限らず大雑把な人が多かったというのは何だったのでしょうか?偶々なのかも知れませんが、傾向的にアメリカ人などは血液型関係なく大雑把な人が多い感じです。もしかしたら日本人よりは血液型の影響が出にくいのかもしれません。俺は血液型性格判断は否定派の分類になりますが絶対に関係ないとも言えないのはわかっています。ただ偏見や差別はいけない事ですね。ダダモさんは一体何型なのでしょうかね?

再度のご返事ありがとうございます。

 欧米(特に英語圏)では、血液型の話題は(なぜか?)あまり好まれないようです。 →詳細はこちら

 アメリカ人は血液型に関係なく大ざっぱということですが、だから血液型の影響を受けていないとは言えません。ダダモさんは追試をしていますからね。

 彼の血液型はうろ覚えですが、確かA型だったのではないかと思います。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1462 男性のらっこう素子さんから H19.3.17 18:05

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

こんばんわ。血液型を書くと不愉快になる人がいますのであえて不明にします。僕は血液型で差別を受けており×型ってだけで周りから嫌がられています。初めて会った人に血液型を聞かれ×型と答えたところ、んじゃあ自分勝手で変わり者だから友達にはなれないかもと言われショックを受けました。何で深く付き合う前から血液型で判断され嫌われなければいけないのかと思いました。以前からこのサイトを読んでいるのですがその人にこのサイトの事を話し自分の血液型の良いところを話したらそういうところが×型っぽいとかどうせ×型が運営してるサイトなんだろと言われてしまいました。しかし何で血液型診断が日本で深く浸透してしまったのでしょうか?ものすごく残念でなりません。血液型で性格分類するという事は差別の発生も覚悟をしていたのでしょうがこんな事で周りから嫌われるのは非常に辛いです。こんな事を平気でやってる人達、当然貴方もですが気が知れないです。
すごく悲しくなります。

メールありがとうございます。

 状況がわからないのでなんとも言えませんが、事実とすれば非常に悲しいことですね。

 メールの内容から察するに、相手の人は、たぶん血液型とは関係ない話題でも、人間関係に問題がある人ではないかと思われます。そういう人はごく少数だと思いますので、現実問題としてはあまり気にしないようにするしかないでしょう。あるいは、場合によってはきちんと抗議する必要もあるかもしれません。

 ただ、全体としては、血液型を楽しんでもらえる人や、血液型を話題にすると楽しい場合の方がはるかに多いです。ですから、気を取り直して、別な人と血液型の話題を楽しんではいかがでしょうか?

 きっと、血液型に対する偏見もなくなると思いますよ。(^^)

メール(その2) H19.3.18 19:31

アドバイスありがとうございます。
ただ、失礼ですが回答には満足出来ません。何故かというと僕の血液型は周りの人達は偏見を持っており友達にはなれないと言った人の意見に周りの人も同意していました。やはりテレビなどの怪しい血液型番組の影響を受けているようで×型って知っただけで深く付き合う前から避けてしまうようです。テレビというのは嘘なのか事実なのかもわからないし血液型関連は嘘が殆どだと聞きます。血液型で差別をするような人間は血液型以外でも差別をすると思いますが×型に生まれたくて生まれたわけでもないのに友達になれないは酷いですね。僕が思うに根本的に解決するには血液型診断をやめる必要があると思います。血液型診断で散々嫌な思いをしているのでやめてもらいたいです。

いやぁ、大変ですね。

 ただ、今回のメールが本当だとすると、相当精神的に落ち込んでいるように見受けられます。一人で悩んでないで、まずは家族か親しい人に相談してみてくださいね。

 あるいは、私にメールする時間があるなら、いっそ知り合いの心理学者に相談するとか、カウンセリングに行ってみることをオススメします。

 どうかお大事に。

メール(その3) H19.3.23 0:24

アドバイスありがとうございます。差別を受けているのは僕だけではなく僕と同じ血液型の人も差別を受けています。もう差別を受けるのも嫌なので血液型診断は根拠のないニセ科学であり血液型で性格が変化する事は絶対にないと言ってやりました。すると少し納得はしているようですがやはり×型とは友達にはなりたくないとの事でした。付き合う前からどうして友達にはなれないと自信を持って言えるのかがわかりません。そういう人は人間関係大変そうですね。社会にも出れないと思います。正直自分の血液型を変えたいです。そう思う人はいると思いますし×型に生んだ親を恨んでる人もいると思います。血液型診断のある日本に生まれたのもまた残念な事なのかもしれません。正直日本にはがっかりです。血液型診断は人間を暗闇に落とし人生を狂わせます。

お元気になったようで良かったです。(^^)

 老婆心ながら、今のうちにカウンセリングでも受けておいた方がいいと思いますが…。

メール(その4) H19.3.26 0:27

回答ありがとうございます。カウンセリングとありますがそういう問題ではないと思います。血液型によって差別を受けた、差別されている人がいるのは事実なのでカウンセリングでは根本的な解決にはならないでしょう。鳩さんも言っておりますが血液型による差別は深刻化しています。やはり禁止するしかないように思います。これからも血液型診断により被害を受ける人が増えそうで恐ろしく思います。いい加減事実を認めてほしいです。貴方も血液型差別を受けて初めて血液型診断が危険であると感じるでしょう。ぶっちさんのメールのサイトを見たのですがやっぱり自分と同じ思いをしてる人がいるんだなと悲しくなってしまいました。貴方は何とも思わないのですか?

こちらをご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1461 B型男性のソレアさんから H19.3.17 2:09

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

全部糞としか言えない。

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

メッセージ : 2ちゃんのABO FANスレで発見したがはっきり言って全部つまらなくてくだらない屁理屈の垂れ流しにしか見えない。

しかも2ちゃんでは血液型性格判断とともに叩かれまくりだよ。

貴重な情報とご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1460 男性のぶっちさんから H19.3.16 0:47

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型による差別が酷い。
http://www.geocities.jp/hasep2004/bloodtype/prejudice/index.html
http://psychology.jugem.cc/?eid=41

いじめ
http://www.bpo.gr.jp/youth/kenkai/blood.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=5633312
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1117067140/

育児放棄
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa247517.html

都合の悪い意見は嘘にしたがるABO FAN。
正しい知識とかいう問題じゃない。差別が起きているという事実を認めるべきだ。血液型と性格の関係など問題ではない。
血液型なんかの本を読んだら余計差別になるだろうが。
何が「こんな問題は起きるはずがありません。」だ!
差別が起きているのは事実であり差別の原因は血液型性格判断!
楽しいから差別をするなんて最悪だ。そして出された意見にはちゃんと答えろ!!

貴重な情報とご意見をありがとうございます。

 私の使っているメールソフトでは、なぜか迷惑メールに分類されてしまったので、危うく掲載しないでしまうところでした。(^^;;

メール(その2) H19.3.17 22:28

メール1462の返事を読んで思った事。
差別されたら「気にしないように」なんて無理だよな。

1462を読むと相当嫌な思いをしたようで血液型性格判断が有害であるという事がよくわかる。1460を見ればわかるが血液型による差別は実際多く「気にしない」で無視できるはずがない。差別されてるなんてメールを読んで実は喜んでるんだろ。

たびたび貴重なご意見をありがとうございます。

メール(その3) H19.3.19 0:11

血液型性格判断は精神的に落ち込ませるほど有害であり差別で嫌な思いをしてる人がいるからやめたほうがいいんだよ。
最悪カウンセリングを受ける人間までいると。
人の精神を落とす血液型性格判断が楽しいなんて言うな。

たびたび貴重なご意見をありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1459 ---------------------さんから H19.3.14 23:27

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型信者の特徴
@ろくな奴がいない
A大抵嫌われてる
B友達がほとんどいない
Cネットの血板にのめりこみ血液型でしか人を判断できなくなる
D血液型に汚染されてるため人と付き合うのが苦手
E常に差別意識がある
F血液型を叩いてストレス解消している
G人の血液型をすぐに知りたがる
H血液型性格診断が捏造という事実を認めない
I視野が狭くすぐ血液型で判断、決めつけをする
J捏造がばれてもさらに捏造しようと必死になる
K血ヲタは自分の罪を○型になすりつける基地外
L叩きは全て自分の欠点を主張しているのと同じ
M叩けば自分の思い通りになると思っている
N気になる人物の血液型は必ず調べる
O外国人に何故気にするの?と言われると答えられなくなる
P育ち環境や教育というのを知らない
Q同じ血液型なら全員同じ性格だと思っている
R自分の考えが間違いでも正しいと主張する
S悪徳商法に引っかかりやすい(または悪徳商法を平気でやる)
21最悪の奴は●型は血ヲタだと言い出す
22ある型と同じ型の動物がいたら、その動物と同じ性格だと思っている
23自分自身が暗示にかかってるなんて思っていない
24血液型に影響されてるから自分自身をコントロール出来ない
25血液型性格判断がなくなったら生きていけない
26欧米では暮らせない
27欧米人とは仲良くなれない
28頭が逝かれている
29趣味は何?っと聞かれたら血液型性格判断としか言えない
30非常に迷惑な存在である

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1458 男性の ここの管理人は本当に駄目だなさんから H19.3.13 20:52

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

質問には答えられないし具体的な説明もあるのに理解できてないし反論できないからって自分の意見押し付けて逃げるし。
答え出せないならこんなサイトやめればいいじゃん。
反論できなくなった時のためにメール記載の方針を変えたんだろ?都合の悪いメールは中傷扱いなんだろ?
逃げてばかりじゃ何も始まらないよ。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1457 B型男性のAHOさんから H19.3.11 18:58

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、入門&新常識?!、血液型と性格の原点、血液型再検討、謎を推理する、タブー、O型、A型、B型、AB型、FAQ、フリートーク、骨髄移植・脳と血液型、データライブラリ、歴史上の人物、J−POP、政治と血液型、From U.S.A.

3.血液型と性格の関係は?

ある

メールありがとうございます。 申し訳ありませんが、メッセージは暫定的に非公開とさせていただきます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1456 男性の阿保婆さんから H19.3.11 13:18

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

AB型の嫌われっぷり、2ちゃんねるで見ました。「自己愛性人格障害」?
管理人さんの意図とは裏腹に、差別や誹謗中傷が暴走するのはなぜでしょう?

モチーフが「太宰治」、三島由紀夫から「治りたがらぬ病人」と揶揄されるほどのナルシスト。
また、「少数派(=特別な存在)」「AとBの両面をもつ(=優複雑・精密・優秀。だが脆い?)」などといった「ただのイメージにすぎないもの」
これらのものを、幼少時から刷り込まれることによって、意味も解らず、肯定し、受け入れる。それを自分の「アイデンティティー」と認識すらしてしまう。

ここまでなら、いわゆる「血ヲタ」を限定してバッシングするだけなので、まあ、致し方ないと思える。

しかし、「少数派=マイノリティ →被差別者・GID等 →サヨク思想」
    「両面を持つ →分裂症(統合失調症)」

    「つながりはないが社会参加望む →演技派・なりきり;偽装?」
    「睡眠不足に弱い →ナルコレプシーなどの睡眠障害」
    「争い嫌い・平和主義 →サヨク思想」

などなど、特定の思想や病気と結び付けられたり、人格的に問題があるように書かれており、とても看過できない。


血液型はあくまで「統計に基づく」ものであるからには「例外」もあるわけだが、この「例外」の人が特定の思想や病気を疑われて社会的に不利益を蒙ったり、本当にこのような病気である場合、それを病気と認識できず、「血のせい」と、自分が思い込むならまだしも、他人に思い込まされる事態もありうる。

この場合、「AB型」以上に「例外である」ことが深刻な「マイノリティ問題」であり(統計上「切り捨ててよい」とされる)、「血のせいなんかではなく、本当に病気なのではないか」という思いは無視される。 太宰治の例でいうなら、「治りたい病人」は、本人の思いもむなしく「治りたがらぬ病人=自己愛性人格障害」として処理されることになる。

自分で自覚して「ナルシスト的性格」を受け入れている人たちのことはとりあえずおいて、「例外」の人たちは本来そのようなものとは関係ないにもかかわらず、「ナルシストタイプ」の、そのまた「例外」という、二重の枠をはめられることによって、本来受けなくてもよい苦しみを、一生持たされることになるのである。

「B型」といっていじめられる子供も、もし「例外(B型性格とされる協調性のなさなど、特にいじめの対象となる欠点を持っていない)」であるなら、血液型性格診断そのものによる「人権侵害」と扱ってよいこととなる。 仮に例外でなかったとしても、「治りたい病人(ただの「協調性のない」性格、等)」を「治りたがらぬ病人(血液の「B抗原」物質。一生変わらないとされる)」に陥れる効果を持つ。


私は、人間の性格が大きく「4つ」に分類できる、という説は否定できないものであると思っています。ただ、それが「血液」なのか「兄弟」なのか、県民性なのか体格なのか星座なのか、もしくは一人の人間が一生のうちに、年齢や成長に応じて変わっていくのか、については「わからない」としかいいようがありません。

血液型の他に「裏血液型」なるものがあるそうだが、これは血液型のような「性格の4分類」の一典型(たとえば、B型のような性格=裏に当たる)に当てはまっているが、体内を流れる血液とは別(たとえばA型=表に当たる)、などと感じる人がいるからこそ、生み出されたものであろう。

となると、血液型性格分類を「例外」と感じる人は、もはや「例外扱い」できないほどいるのではないだろうか。

メールありがとうございます。

 しかし、具体例や根拠が示されていないので、何ともお答えしようがありません。

 詳しくはメールについてのお知らせをご覧ください。ご理解のほどよろしくお願いします。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1455 ドコモドコモコモさんから H19.3.11 0:19

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

血液型性格判断を否定されて涙目のABOFAN。
否定メールには答えられないし血液型による差別を認めない。
お前みたいな奴のせいで血液型差別で苦しんでる人がいるんだよ。
自分の考えは正しいとでも思ってるのか??
「俺様の考えに誤りはない」かよ。
血液型性格判断の正しい知識は否定メールなんだよ。
涙目でメールなんか見るのも面白くないだろ。

メールありがとうございます。

> 血液型性格判断を否定されて涙目のABOFAN。

 私はいわゆる「血液型性格判断」については書いていませんので、否定されても特に関係ありません。

> 否定メールには答えられないし血液型による差別を認めない。

 否定メールについては、メールについてのお知らせをご覧ください。ご理解のほどよろしくお願いします。
 差別については、申し訳ありませんが、具体例を出していただけないと、回答しようがありません。

> お前みたいな奴のせいで血液型差別で苦しんでる人がいるんだよ。

 ??? 申し訳ありませんが、因果関係を説明していただけないと、回答しようがありません。

> 自分の考えは正しいとでも思ってるのか??
> 「俺様の考えに誤りはない」かよ。

 現在まで、きちんとした反論はいただけていないので、現時点では正しいと思っています。

> 血液型性格判断の正しい知識は否定メールなんだよ。

 ??? 申し訳ありませんが、具体例を出していただけないと、回答しようがありません。

> 涙目でメールなんか見るのも面白くないだろ。

 ??? 涙目なんかはしてませんが?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1454 O型男性のぶっちさんから H19.3.9 20:58

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型によるいじめが深刻となっている。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?queId=5633312

いじめが深刻になっているのに何故血液型性格判断をやめないのか?いじめは犯罪。血液型性格判断を法律で禁止すべきである。
事実に反しようが血液型で差別やいじめは起きているのであり差別やいじめにより嫌な思いをしている少なくない。

メールありがとうございます。書いてある内容が事実とすれば問題でしょう。

 ただ、ある回答にもありましたが、血液型というよりは、個人の資質の問題と思います。また、この先生が血液型の正しい知識を身につけていないことも問題だと思います。

 能見さんの本を1冊ぐらい読んでいれば、こんな問題は起きるはずがありません。事実とすれば残念です…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1453 AB型男性の どうなのかな?さんから H19.3.9 18:16

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

僕は血液型を否定も肯定もしません。何故ならないとも証明されてないしあるとも証明されていないからです。しかしあるとは証明されて欲しくないです。あると証明されたらマスコミや本では特定に血液型に対し偏見を持ったり益々差別が酷くなり日本は駄目になってしまいます。僕は今までに血液型で傾向を感じたとか納得出来ると思った事がありません。同じ血液型でも性格が全然違い血液型性格判断で一般的に言われている事は見事にはずれているのです。やはり血液型と性格は関係ない?血液型が関係あるとしてもその影響は非常に小さく育ち環境に潰されて血液型による影響は現れなくなります。だから血液型は4パターンでも人間の性格は4つにならないしいろんな研究でも否定的な結果しか得られなかったのだと思います。今では血液型と性格を結びつけるだけではなく能力や優劣まで血液型で判断されるほどエスカレートしてるので怖いです。能力や優劣は絶対に関係ないです。血液型による差別ですが現実では起きておりB型はかなり嫌な思いをしている人が多いようです。生まれつきで偏見に差別とは凄く辛く悔しい事だと思います。差別された経験のない人にとっては気持ちはわからないと思うし貴方も差別された経験がない?ので血液型を肯定するのでしょう。貴方も血液型で差別されたらこのサイトも閉じたくなるでしょう。少数派というだけで偏見や差別なんて酷いと思いませんか?貴方はメールの返事に対してだからと言って事実に反するのはと言ってましたが自分が楽しければ差別をしても良いと考えてる自己中心的(失礼)な方なんだな〜と思ってしまいました。じゃあ楽しければ人を傷付けても良いのか?とも思ってしまいます。僕は血液型性格判断は良い方向より悪い方向に行くと思います。今の状態を考えればわかると思いますしあると証明されたらどうなるかを考えてほしいと思っております。
貴方の意見を聞きたいのでよろしくお願いします。

メールありがとうございます。

 しかし、具体例や根拠が示されていないので、何ともお答えしようがありません。

 詳しくはメールについてのお知らせをご覧ください。ご理解のほどよろしくお願いします。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1452 男性のアホさんから H19.3.9 13:26

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

E−MAIL(ただし否定メールのみ。)

4.メッセージ:

都合の悪いメールに対して「ありがとうございます」だけとはちゃんと読んでないんだろ。自分の差別趣味を否定するようなメールは読みたくないんだよな。わかるよwww
否定されて悔しいんだろ?

メールありがとうございます。

 詳しくはメールについてのお知らせをご覧ください。ご理解のほどよろしくお願いします。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1451 血液型不明の男性のBUBUさんから H19.3.7 0:44

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

送られたメールに対してちゃんと返事を書いたらどうですか?
ありがとうございますで終わらせるのは失礼ですよ。
一つのメールにちゃんと返事を書いてください。
返事出来ないのならメールコーナー閉鎖してください。

メールありがとうございます。

 詳しくはメールについてのお知らせをご覧ください。ご理解のほどよろしくお願いします。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1450 A型男性のやかさんから H19.3.7 0:02

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

骨髄移植・脳と血液型、歴史上の人物

4.メッセージ:

どもー^^いやー、やっと就職が決まりまして、来月の2日に晴れて社会人の仲間入りです。大学も武田信玄をテーマにした論文が完成し、無事卒業です。社会人になるというプレッシャーもあり、不安は尽きませんが、頑張ります。えーそれでですね上記のほうで述べた武田信玄なんですが、血液型はA型これは血判書から判明しており、一部では情報公開されてるそうです。残念ながら、入手はできませんでしたが、テレビでも公開されているので、他にも探せば、あるかもしれません。それと甲陽軍艦に信長が信玄に送った袖者についての信玄はそれが入れられていた、箱に目を向けてそれを割って調べた結果丁寧に何度も塗ってあったことに感激した。一文があるそうなので見てみてください。

卒業&就職おめでとうございます、そして貴重な情報をありがとうございます。

 しかし、インターネットで検索しても出てきませんねぇ。どこに公開されているのか出典を教えていただければ幸いです。

メール(その2) H19.3.9 2:25

李世民はやはりA型でしょうか?エピソードなど自分と似ていると感じるところがあります。中国史上最高の名君とされている人が自分と同じ血液型だったら嬉しいですよね。

残念ながら、手元にデータはありません。中国のサイトでも検索すれば出てくるかもしれませんが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1449 B型男性の名無しさんから H19.3.6 22:33

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

 世界の血液型分布

4.メッセージ:

血液型と性格
ABO血液型遺伝子は9番目に大きい長腕のバンド34(9q34)に存在する。
一見関係のない遺伝子同士もすぐ近くにあると連鎖という現象によりお互い影響しあう。
ドーパミンをノルアドレナリンに変える酵素(DBH)はちょうど9q34に位置し、血液型別にドーパミンを調べたところO型が一番多かった。
これはかつて血液型のアンケートでO型が一番睡眠不足に強いという
結果を裏付けるものである(あとO型が積極的であるということも説明がつく)
●気持ちの切り替えに関係しているとされる一酸化窒素(NO)のリサイクルに関係した酵素が
9q34のすぐ隣にある。
医学雑誌「ランセット」でB型とAB型は他の血液型よりNOを素早く排除できることが報告
されている。
これはそのままB型とAB型の気持ちの切り替えの早さに説明がつきそうだ。
●不安を感じさせるストレスホルモンのコルチゾールを血液型別に調べるという実験が行われた。
結果はA型(平均455nmol/L)B型(平均364)AB型(325)O型(平均297)だった。
高いコルチゾール値は強迫性障害と関係しているとされ、A型とB型は神経質なところは似ている、
O型とAB型は細かいことをあまり気にしないところは似ている、ということの説明がつきそうだ。
●A型は測頭葉、B型は前頭葉、O型は後頭葉、AB型は測頭葉と前頭葉が活発であり得意分野がそれぞれ
違うことがわかる。
●世界的に有名な心理学者ハンス・アイゼンクと16性格因子のレイモンド・キャッテルが血液型と性格に
ついて調べた。
2人の研究をまとめるとA型は落ち着いてる、B型は非常に感情的、O型は外交的、AB型は内向的となり、
日本で言われてきたことと
同じであることがわかる。さらにアイゼンクは血液型の分布が国民性にも影響を与えるとも言う。
 結論。 肉体と精神は密接につながっており、ABO血液型遺伝子とストレスに関係した遺伝子のいくつかは
すぐ近くで連鎖し合っていて血液型と性格はいたるところで理にかなった相関を見せる。血液型の違いは環境の
変化の中で生まれたものであり、血液型は人種などよりずっと古い歴史を持ち、出身地や文化の違いよりずっと
本質的なものである。

おもしろいの見つけたので貼っておきます。

貴重な情報をありがとうございます。

 ダダモさんの本からの情報でしょうか? 出典がわかれば調べられるのですが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1448 fさんから H19.3.5 20:46

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

バカた暇としか思えない。差別助長。
閉鎖して

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1447 匿名希望さんから H19.3.6 4:03

 本人のご希望により内容は公開しません。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1446 B型女性のakiさんから H19.3.5 15:30

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

 「常識」のウソ、B型

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型別性格判断が深く浸透している事によって、自己暗示のように「自分は○型だからこうなんだ」となっている人が多いのではないでしょうか?

私はB型なのでB型のページを見させて頂きましたが、ハテナ?と思う部分は多かったです。
当たっている部分を見つけて「当たっている」と思うか、違う部分を見つけて「間違っている」と思うかは占いを見て当たった、当たらないと同じように思います。
最初の人付きあいに関する記述ですが、ざっくばらんかとっつきにくいかというのはどの人もどちらかにしか当てはまらないとおもいませんか?
周囲を意識することが少ないと太字にありましたが、凄く周りを気にします。
『常識や慣習に引きずられたりはしないので、物わかりがよく、幅広い柔軟な理解力も示す。』
という記述があるにも関わらずその下には
『自分の考えに恐ろしく頑固にしがみつくことがある。』
これはどちらにも当てはまるように書かれてはいませんか?

箇条書きにされている気質も見ましたが、当たっているものと当たっていないものがありました。

相手の血液型別の付き合い方も見ましたが、これは相手の性格次第だと感じました。
今現在お付き合いしている男性がAB型なのですが、タブーの部分はあまり当てはまっていませんでした。
性格をとやかく言われたり、嘘をつかれるのは血液型に関わらず嫌がる人が多いと思います。


血液型と性格「常識」のウソ のページで見た限り危険だと思った記述があるのですが

Type A行動と血液型との関連 の表を見ました。
O型の人のパーセンテージが半分を越え、そのほかが半分以下というならまだ納得できますが、あれだけしかない差を無視して「一番多かったから当たっている」というのは違うのではないでしょうか。
あれしか差がない場合は「関連性はわからない」とするのが妥当でしょう。


澤口俊之×阿川佐和子さん モテたい脳、モテない脳
これにあったスピード違反の件ですが、A型が免疫力が弱く心配性なのであれば、危険なスピード違反というのは一番少ないはずでは?



ABO方式による性格判断については、正しいとも間違っているとも判断のつけにくいものだと思っています。
生活環境によって性格の形成もあると思っているので血液型で先天的に性格が決まってしまうという主張には疑問を感じます。
主張するのは自由だと思いますが、世に蔓延している血液型による性格判断で差別を受ける人がいるというのも考えて欲しいのです。
きちんと接していないのに「○型だから生理的に受け付けない」と言われることがままあります。
知人にもいます。その人から見て私は苦手な血液型らしいのですが、私が血液型を教えてないせいなのか問題なく接しています。
苦手と感じる人に対して、自分が歩み寄る事を怠っているのにそれを血液型のせいにして言い訳にする人が多いのです。
HPを作る中でそういった事実にも目を向けて頂ければ嬉しいです。
誹謗中傷を肯定はしませんが、嫌な思いをした人もいるからこそそういった行動に出てしまう人がいるのだと思います。



最後になりましたが、参考文献の数が多くてとても驚きました。
とても勉強されていて、自分には出来そうもないことなので。
これからも頑張ってください。
乱文、乱筆失礼致しました。

真面目なメールをありがとうございます。

> 自己暗示のように「自分は○型だからこうなんだ」となっている人が多いのではないでしょうか?

 確かにそういう可能性もあります。しかし、akiさん自身は「自分はB型だからこうなんだ」とは思っていません。(笑) では、akiさんは例外なのでしょうか? そんなことはないでしょう!

 つまり、こういうことです。「自分は○型だからこうなんだ」と言われて、初めて気が付くこともあるわけです。そう言う意味では、「自己暗示」ではありません。このことを証明するデータ─渡邊席子(わたなべよりこ)さんの論文─もちゃんとあります。

> ざっくばらんかとっつきにくいかというのはどの人もどちらかにしか当てはまらないとおもいませんか?

 文字通り解釈するとそうなります。しかし、人間の性格は文字だけで表せるわけではありません。よく観察して、もう一度読んでみるとなるほど!と思うはずです。

> 周囲を意識することが少ないと太字にありましたが、凄く周りを気にします。

 全く周りを気にしない人はいませんよ。(笑)
 それに、本人がそう感じているのと、他人からそう思われているのは違います。一度、友達に聞いてみてはどうでしょうか?

 例えば、私の知り合いの知り合いで、本人が非常に注意深いと主張しているB型男性がいます。しかし、O型の奥さんを初めとする回りの人は全員誰もがそのB型男性は脳天気だと思っています。逆に、誰一人として神経質だなんて思っている人はいません。(笑)

 性格なんてそんなものです。

> 『常識や慣習に引きずられたりはしないので、物わかりがよく、幅広い柔軟な理解力も示す。』
> という記述があるにも関わらずその下には
> 『自分の考えに恐ろしく頑固にしがみつくことがある。』
> これはどちらにも当てはまるように書かれてはいませんか?

 私はこれもよくわかります。B型がしがみつくのはあくまで自分の考えであって、A型のように何か抽象的な概念ではありません。更に、A型はその抽象的な概念(○○はこうあるべきだ…など)で、演繹的に物事を考えがちです。しかし、B型はそうではありません。

> 性格をとやかく言われたり、嘘をつかれるのは血液型に関わらず嫌がる人が多いと思います。

 あくまでも血液型ごとの比較の問題で、絶対的な話ではありませんよ。

> あれだけしかない差を無視して「一番多かったから当たっている」というのは違うのではないでしょうか。

 「当たっているか」ではなく、まず統計的な差を認めるかどうかです。「当たるはずがない」から統計的な差を認めないのでは、本末転倒だと思いますが…。その上で、実用的かどうかの話でしょう。

> A型が免疫力が弱く心配性なのであれば、危険なスピード違反というのは一番少ないはずでは?

 これも言葉どおりに解釈してはいけません。人間は、あるところに心配性であれば、別な部分では心配性ではありません。全てに心配性だったら、人間としては生きていけません。(笑)

 例えばB型は、自分の気持ちに神経質です。O型は人間関係に神経質です。A型は一般的に神経質と言われていますが、何か抽象的な概念に忠実ですから、その場合は神経質ではありません。

 A型は心配性なせいか、ハンドルを握ったとたんに開放感にひたり、驚くほどスピードを出すという話はよく聞きます。

#ただし、私はそれほど体験してませんが。(笑)

> 生活環境によって性格の形成もあると思っているので血液型で先天的に性格が決まってしまうという
> 主張には疑問を感じます。

 性格は、遺伝と環境の相互作用で決まります。決してどちらかだけで決まるのではありません。

> 世に蔓延している血液型による性格判断で差別を受ける人がいるというのも考えて欲しいのです。

 「差別」という社会的な問題と、「血液型と性格」という科学的な問題は別物です。「差別」を受ける人がいるから、科学的な事実を曲げろというのはどうかと思いますが…。

> 苦手と感じる人に対して、自分が歩み寄る事を怠っているのにそれを血液型のせいにして言い訳
> にする人が多いのです。

 確かにそういう人もいるかもしれません。しかし、逆に血液型を人間関係にうまく利用している人も多くいますし、女子大生のデータでは80%以上が血液型を楽しいと感じています。悪いことだけを主張するのはどうかと思いますが…。

> これからも頑張ってください。

 はい、ありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1445 pliizzrさんから H19.3.4 22:06

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

事実事実とか言ってるけど何の事実なんだ?
血液型性格判断に事実なんてあるのか?
ただ何も何も言えなくなったから逃げてるのか?
で、女子大生の80%が楽しいとか言ってるが女子大生以外の
人はどう思っているのでしょうかね?少なくても俺の周りの
人は血液型など全く気にしていない。
それが普通なんだよ普通。日本人の考えがおかしいのだ。
血液型って輸血や手術の時にしか使わないでしょ普通?
輸血や手術に必要な血液型を性格判断に使うなんてアホだね。
ここの管理人は認めたくないだけ。

No.1443をご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1444 B型男性の名無しさんから H19.3.3 18:46

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

世界の血液型分布

4.メッセージ:

世界の血液型分布というページを拝見させてもらったのですが
やはり我々の言う先進国にはA型とO型が多く、途上国はB型が多いのですね。
B型としては少しこのデータに納得いきませんが言われてみればそうですね。
Oが開拓してAがシステム化することで初めて文明が起こり発展していくのですね。
B型は興味のある事しかしない傾向にあるから文明とはやや疎遠な気がします。
そもそも今の中東やアジアの国境も欧州の国々が線引いたもので
元々は遊牧民族であったと言えば多少は納得です。
まぁそもそも海外のデータは被験者の数が少ないので日本の分布より正確ではありませんが^^;
それに世界四大文明は現在のイラクやインドなど割とB型比率が高い地域で起こっていますね。
中世も一般的に欧州よりイスラム文化が発展していましたし
当時の分布が今と同じであるかは謎ですが民族間の移入が激しい地域だったのでなんとも言えませんね。
O型がほぼ100%の南米ではインカのマチュピチュやナスカの地上絵など洗練された文明がありますね。
これはO型だけでも文明は発展し得るということでしょうか?
いずれにしても考古学はこれまでもそしてこれからも事実が覆される世界ですからなんとも言えませんが・・・
長文失礼しました、また自分なりに情報を集めてみたいと思います。

たびたびメールをありがとうございます。

 過去の確実なデータがないので、昔の話はなんともいえませんね。

 でも、南米のO型については、いろいろと興味深い話があるので、理論!?のページから抜粋しておきます。

ゲノムが語る23の物語

 少々前の本(2000年)ですが、今でも気になる記述があります(181ページ)。

血液型は見かけほど中立的なものではないことがわかっている。これにはひとつの根拠がある。1960年代の初めから、血液型と下痢との間に相関のあることが明らかになってきたのだ。

 そして、血液型によって下痢になる菌に違いがあることがだんだんわかってきました。特に、O型はコレラに弱いのです。一番強いのがAB型で、次がA型、B型の順でした。しかし、このメカニズムはまだよくわかっていないようです。

 185ページには、「ゲノムは過去の病理の記録」として、こんな記述があります。

ゲノムはわれわれの病理学的な過去が収められた記録だ。それは、各民族・各人種にとってのいわば医学的聖書なのだ。アメリカ先住民にO型が多いのは、人間の定住時期の遅い西半球の大陸には、コレラなど、ごみごみした不衛生な環境による下痢症状をともなう病気が根付かなかったという事実を反映しているのかもしれない。…北アメリカで見つかったコロンブス以前の自体のミイラには、A型やB型の血液の物がかなり多いのだ。まるで、A型やB型の遺伝子が、西半球に固有の淘汰圧によりあっという間に激減したかのように見える。その原因が梅毒と思わせるヒントもいくつかある。梅毒は、どうやら南北アメリカ大陸を出自とする病気らしいのだ。…そして、O型の人は、ほかの血液型の人に比べ、梅毒に罹りにくいようなのである。

 これは、竹内久美子さんの『小さな悪魔の背中の窪み』と同じ内容ですね。ただ、それで血液型と性格に関係があるとは書いてありませんでした。(笑)  -- H18.1.22

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1443 男性のぶっちさんから H19.3.3 13:57

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

1437に同意。
血液型性格診断は人を傷付けるために考え出されたデタラメだ。
何の意味もない血液型性格診断は今すぐにでもやめるべきだ。
血液型性格診断をおもしろいなんて思ってる奴いねーよ。
血液型で人を差別して楽しいって思ってる人ならいるかもな。
何でも都合良く書いてんじゃねー!!

たびたびメールをありがとうございます。

 ただし、これは事実に反します。

 否定論者である松井豊・上瀬由美子さんさえも、最近の『社会と人間関係の心理学』(岩波書店 H19.2)の中で、「娯楽として用いられやすいステレオタイプ・偏見として,血液型ステレオタイプがある.」と言っています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1442 A型男性のあああさんから H19.3.3 0:26

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ABO FANさん、こんにちは。

3月5日(月)に文藝春秋社から「セレブ研究 皇室の血液型人間学」が週刊文春の臨時増刊として発売されるみたいです。
今のところ文春のHPなどにはその情報は載っていませんが、今週の週刊文春の皇室関連の記事の欄外に広告が載ってました。
また巻末のモノクログラビアで、東大現役合格者に共通する「ノートの法則」という記事があり、
文春が東大生のノートを集めてみた結果、文系・理系にかかわらず非常に几帳面に整理された美しいノートが多かった、
ということだそうです。そしてこの関連記事も臨時増刊号に載るみたいです。
と、いうわけで「皇室」「セレブ」「現役東大合格者」そして「血液型」というキーワードを文春が編集したものがまもなく出版されるわけです。
これはいったいどんな内容になるのか・・・正直僕には見当もつきません(笑)
また能見俊賢さんが亡くなった今、誰が記事を執筆するのかも気になりますね。
買い逃すと手に入りづらい雑誌の増刊号なのでABO FANさんにお知らせいたしました。

前回の話で申し訳ないんですが、河内厚郎さんはO型ではないでしょうか?
ABO FANサイトを知る前にブックオフで河内さんの本を立ち読みして、A型とO型から生まれたO型、
というような記述があったような曖昧な記憶があったのですが、最近同じブックオフに行ってみると誰かに買われてしまって(笑)
確認が取れませんでした。ABO FANさん、お手数ですが河内さんだけもう一度調べてもらえないでしょうか?m(_ _)m

文春の情報ありがとうございます。

 さっき見てみたら、文春のHPにも掲載されたようですね。

http://www.bunshun.co.jp/mag/extra/w_extra/index.htm

週刊文春BUSINESS
総力特集 反セレブ宣言。

本当のセレブ研究
皇室の血液型人間学
長嶋家/鳩山家/花田家/野村家

 早速入手しようと思います。

 そういえば、文春は反血液型だったのですが、今回はどんな内容なんでしょうね? 興味津々です。

 さて、河内厚郎さんは、著書の「血液型恋愛術」(p26)をもう一度読んでみたらO型でした。(^^;;
 失礼しました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1441 男性のaizoさんから H19.3.1 18:12 [3通のメールを1つにまとめました]

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

血液型差別とは?
○血液型を言ったとたんに態度がかわった。
○学校や職場で血液型を理由にいじめられた。
○掲示板などで特定の血液型を叩く事。
○血液型を理由に付き合いたくないと言われた。
○何かあるとすぐに〜型だから駄目なんだと言う事。
○血液型を理由に面接で落とされた。

↑は日本で実際に起きている。
悪い事だらけの血液型性格判断は今すぐにでもやめるべきだ。

−−−*−−−*−−−*−−−

日本人は血液型気にしすぎなんだよ。
何で血液型で性格が決まると思い込んでるんだろう?馬鹿か?すぐにA型がO型がなんて話が出てくる。
血液型の話聞いただけで不快マジで血液型性格判断なんかなくなって欲しい。
血液型性格判断がなくなったらどんなに幸せか本当に楽しい人生を送れるようになるよな。
血液型性格判断のある日本で生まれてしまった事が不幸だと思う事もあるし存在そのものが非常に残念な事でもある。
日本人は血液型を気にしないアメリカ人を見習えよ。
血液型性格判断やってる国など馬鹿にされても無理はないぞ。

−−−*−−−*−−−*−−−

遺伝による差別の恐怖.B型・AB型は,嫌われいじめられて傷つき悩む方が生まれ出ずる悲劇

 西暦1927年,血液型性格関連説は心理学者の古川竹二氏の仮説「血液型による氣質の研究」から発祥しましたが,支持されませんでした.1971年に出版された作家の能見正比古氏著「血液型でわかる相性」や鈴木芳正氏らの著作によって血液型性格判断は流行しました.問題は,その性格に批判的および差別的表現が加えられた結果,人種差別や性差別と同様な血液型差別占いの域を超えて社会問題に発展しており,国境すら越えようとしています.
 1980年代の心理学者の追試や検討によって血液型と性格に関連が見出されませんでした.ABO血液型が性格に寄与する重要因子であれば,関連が容易く検出されるはずです.また,パーソナリティ(人格)は遺伝と環境が影響するとされる遺伝と環境の寄与率 (Plomin,R.1990)において,遺伝の影響が50%程度であることが示唆されており,ABO血液型遺伝子はこの遺伝因子の1%に満たないと考えられます.また,哲学でいう遺伝,教育,環境の3因子によって成り立ち,教育,環境の変化により[文字化け]
 医学的に血液型性格関連説は,根拠が無く証明されていません.AB型と二重人格(もしくは解離性同一性障害)の関連性が示された論文もありません.このような差別的表現による虚偽の決め付けが数十年も語り続け繰り返されているため,AB型は不利益を蒙っています.それを肯定する方は,真実を知りうる立場にあらず偽りの手前勝手な議論は展開され,マスメディアを通じて広く大衆に知らせることで,傷つき悩む人が生まれることに全く気づいてないか問題視しておりません. それゆえ,

血液型性格判断はやめましょう.
血液型の相性で偏見や差別して恋愛,結婚,運命,人生までかえるのはやめましょう.
血液型で人事を決定するのはやめましょう.

メールありがとうございます。

メール(その2) H19.3.5 0:38

ABO FANさんに質問

貴方(AB型)が差別されたら?

A:どうしても入社したかったがAB型を理由に不採用になった
B:AB型という理由で振られた
C:AB型を理由に学校ではいじめ、嫌がらせを受けてしまった
D:掲示板でAB型が酷く批判、叩かれ放題叩かれていた
E:「AB型ってキモイよね〜氏ね」という会話を聞いた
F:AB型は全てにおいて劣っていると周りの人から言われた

A〜Fに答えてください。
実際A〜Fのような事があったら貴方も血液型性格判断否定派になるはず。

たびたびメールありがとうございます。 申し訳ありませんが、そういう経験がないのでお答えできません。

メール(その3) H19.3.6 0:44

メールしたはずなのに記載されなかったぞ。
答えられなかったから載せなかったのかな?

ではもう一度お聞きしますが…

貴方(AB型)が差別されたら?

A:どうしても入社したかったがAB型を理由に不採用となった
B:AB型という理由で振られた
C:AB型を理由に学校でいじめられた
D:掲示板でAB型が酷く叩かれていた
E:電車やバスの中で「AB型ってキモイ氏ね」という会話を聞いた
F:AB型は全てにおいて劣っていると周りの人から馬鹿にされた
G:テレビでAB型がめちゃくちゃ悪く言われていた

実際貴方がA〜Gのような事を体験したらどう思いますか?
A〜Gに答えてください。
恐らく血液型性格判断否定派になると思います。

たびたびメールありがとうございます。

メール(その4) H19.3.6 17:25

A:どうしても入社したかったがAB型を理由に不採用となった
B:AB型という理由で振られた
C:AB型を理由に学校でいじめられた
D:掲示板でAB型が酷く叩かれていた
E:電車やバスの中で「AB型ってキモイ氏ね」という会話を聞いた
F:AB型は全てにおいて劣っていると周りの人から馬鹿にされた
G:テレビでAB型がめちゃくちゃ悪く言われていた

書き忘れたがもし経験したらの話。
貴方がA〜Gのような事を体験したらどう思いますか?
A〜Gに答えてください。
恐らく血液型性格判断否定派になると思います。

たびたびメールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1440 男性のアホさんから H19.3.1 16:11

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

ここはゴミ捨て場かよwww

4.メッセージ:

血液型性格判断は暗示を利用した悪質な詐欺。
血液型性格判断はゴミクズ汚染差別いじめ有害物質。
日本社会を駄目にしてるのは血液型性格判断。
○型だから○○な性格と言われて喜ぶ奴なんていないぞ。
血液型なんかで判断するなって誰でも思うだろうが。
血液型性格判断って差別やいじめ偏見にしかならないだろ。
お遊びとは言えない差別いじめなんだよ。
しかも血液型で嫌な思いをしたというメールがあるのに認めず
事実に反するとか具体的に説明がとか屁理屈ばかり。

たびたびメールをありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1439 AB型男性のセレスさんから H19.2.28 18:14

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

 正直全部つまらなかった。

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

1434に激しく同意。
血液型で性格が決まったら世の中どうなってしまうのだろう??
つまらない世の中で何も進歩しないまま日本は滅びてしまう。
性格は数え切れないほど沢山あるからこそ世の中楽しく技術も進歩してるんだよ。実際に差別も起きてるし不快に思っている人も多いので今すぐにでもやめるべき。血液型性格判断はプラスよりマイナスになり社会に悪影響をもたらしている。
未だに血液型性格判断迷信を信じてる人がいるなんて残念です。
そして血液型関連のサイトが未だにあるのも残念です。
血液型性格判断がなくなったら日本は間違いなく平和になる。
血液型性格判断否定したって事実に反しません。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1438 FLYさんから H19.2.27 12:44

2.お気に入りのページ

 糞

4.メッセージ:

血液型性格判断って不快ですね。
何故血液型性格判断が日本で流行ってしまったのでしょうか?
日本の恥ですね。
血液型性格判断により自分の血液型を言うのが嫌になってしまったり仲間はずれにされたなど。
血液型性格判断なんか信じていても何の得にもならないし周りからは白い目で見られ恥ずかしい思いをするだけです。
もう血液型性格判断という詐欺にやられて差別をしている人も減っているでしょうし血液型性格判断なんて信じてる奴はアホ扱いされるだけなので信じるのやめましょう。
血液型の話をする人間は周りからはかなり嫌われています。
当然ですね。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1437 B型男性のB型の人さんから H19.2.26 22:08

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

 E−MAIL、タブー

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型の性格診断が不快に思っている人はたくさんいます。
http://www.geocities.jp/domei1979/ketsueki.html
科学的な根拠がないので詐欺だと思います。
やめてください。

メールありがとうございます。

 上瀬由美子さんによると、女子大生の80%以上が楽しいと答えています。また、放送大学「人格心理学(’04)」のテキストには、「筆者とて,血液型性格判断の『おもしろさ』を否定するものではない」とあります。

 「科学的な証拠(=メカニズム)」がないからといって、関係が否定されるわけではありません。それは、否定論者である心理学者自身からも明確に否定されています。

 血液型が性格に影響を与えるメカニズムが明らかでないことを批判点として挙げる人もいる。説明原理の不在は科学理論として決して望ましいものではないが、現実に承認されている他の科学理論にも詳しいメカニズムが不明なものはある。メカニズムを解明しようとしない血液型学の提唱者を批判することはできても、理論自体をこの点だけから批判するのはフェアではない。

 なお、参考までにNo.1424もご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1436 B型男性のB型の人さんから H19.2.26 6:32

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

歴史上の人物

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

血液型が推理物の作風に影響を及ぼしている様に思えるのですがいかがでしょうか?

O型
さとうふみや (金田一少年の事件簿)
横溝正史   (犬神家の一族など)
江戸川乱歩  (少年探偵団、明智小五郎など)

B型
大場つぐみ (デスノート)
森博嗣    (すべてがFになる、笑わない数学者など)
アイザック・アシモフ (黒後家蜘蛛の会など)

O型にはまさに金字塔の様な作品が多いの対してB型の作品は大分マニアックになりますがサイトの中で示されていた特徴がよく現れている気がします

・作風は奇抜で斬新
・負の感情の描写は少ない
・推理優先
・考え方が科学的(実際作家二人は科学者ですし)

面白いメールありがとうございます。 B型は、トリックにこる人が多いような気がしますね。

 ちなみに、B型には『名探偵コナン』の青山剛昌さんもいます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1435 男性の阿保婆さんから H19.2.26 1:56

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

E−MAIL

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

こんにちは。
私は、血液型が当たる、という実感がありません。
というか、日常生活において、問題にならない、どうでもよい、のです。
周辺でもその手の話題は少ないです。

ところで、ひとつ疑問があります。

私は、自分の周りにAB型の人がいませんので、AB型のことは能見先生の本を通じてしか理解できません。

能見先生(先代)は、確か太宰治をモチーフにして、AB型の考察をされていたと思います。
太宰治の「人間失格」によると、主人公は「六男坊で親の愛情が薄く」「下男下女の性暴力を受けた」などと書かれておりますが、これは血液型にかかわりなく、人間不信や恐怖につながる要因であると思います。また、このようなトラウマ・悪夢から逃れよう、これは本当の自分じゃないんだ、などという気持ちから現実逃避に走り、自分の世界に閉じこもり、人格が分裂する、などという話も聞いたことがあります。

要するに言いたいことは、AB型の考察となるモチーフが、他の型に比べて絶対的に少ないため(というか、太宰治だけ?)、純粋な血液型に基づく気質性格と、その他の要因に基づく性格等、または偏見レベルのもの(天才か○○か、AとBの両面をもつ?)がごっちゃになったまま、世に広まっているのではないか、ということです。

いくらなんでもモチーフが「人間失格」。
もっと「普通の」(語弊がある言い方かもしれませんが)人はいなかったのでしょうか。
性格判断が当たる当たらない、科学的根拠があるないではなく、誤解と偏見を増長させるのが目的なのか、とさえ思えます。

メールありがとうございます。能見さんはこうも言っています。

 「AB型は天才か○○○○」という迷信はあった。これは、AB型については全くわからないという表白である。もちろん、事実ではない。AB型に常識的社会人は最も多い。

 ですから、少々考えすぎではないでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1434 匿名希望さんから H19.2.25 21:34

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

不快になりました

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型と性格は関係ありません。
人間は4タイプに分かれるほど単純なものではありません
血液型による決め付けはやめましょう
血液型でイジメが起きているのでこのHPも閉鎖してください。
血液型関係のものは社会に悪影響をもたらします。

メールありがとうございます。

> 血液型と性格は関係ありません。

 お手数でしょうが、具体的に理由を説明していただかないと何とも…。

> 人間は4タイプに分かれるほど単純なものではありません

 これは、否定論者でさえも否定しています。

 ただ、最近は血液型性格判断を撲滅しようという意識ばかりが先走って、適切でない批判をする人も散見される。よく聞くのは「多様な人の性格が四つになんか分けられるはずがない」という批判である。しかし「何らかの基準によって四つに分ける発想」自体には本質的に問題はないのである。もちろん境界線上であいまいに分類される欠点はあるが、この発想自体は心理学でも類型論という考え方で受け入れられている。肝心な点は、「四つに分けること」の問題ではなく「性格を血液型で分ける」ことになんら根拠がない点なのである。

> 血液型による決め付けはやめましょう

 おっしゃるとおりで、No.1432の回答のとおりです。

> 血液型でイジメが起きているのでこのHPも閉鎖してください。

 申し訳ありませんが、イジメについては具体的に説明していただかないと何とも回答しようがありません。
 なお、当分の間はHPを閉鎖するつもりはありません。

> 血液型関係のものは社会に悪影響をもたらします。

 これは事実に反するのではないでしょうか?

 上瀬由美子さんによると、女子大生の80%以上が楽しいと答えています。また、放送大学「人格心理学(’04)」のテキストには、「筆者とて,血液型性格判断の『おもしろさ』を否定するものではない」とあります。

 なお、参考までにNo.1424もご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1433 男性のKOKOさんから H19.2.24 11:47

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

屁理屈ばかりのクズサイトですなwww

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

話になりませんなw
コメントしようがありませんとかメールありがとうございますで逃げたりとかw
それとNo.1432の回答、差別するような馬鹿に説明しても通用しないって。説明したところでやっぱり○型だなと言われて余計に差別されるだけだ。差別されていると感じてるのをそのままにしても何も解決しないから血液型性格判断をなくす必要があるんだよ。
残念ながら血液型性格判断が存在する限り決め付けはなくならない。血液型に長所とか短所なんてないしww 自分次第だろww

たびたびメールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1432 B型男性のB型で生まれて損をしているさんから H19.2.23 14:23

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

タブー

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

時間があまりないのでじっくりは読ましていただいてないので、なんとも言えませんが、私は少なくとも血液型差別を受けています。
いつも嘘をついてO型と言うことにしています、未だに日本ではB型と言うだけでマイペースや自己中心的とされます、対してA型は、几帳面である責任感があると肯定的なイメージが多い、もし日本がインドの様に
B型が人口の40%ほどいる国だったらどうでしょう、おそらくB型が肯定される血液型になり、A型は否定的なイメージが多くなるのでは?
私はよく、コンパなどに行きますが自分の血液型を言うのが怖くて嘘をついてしまいます、B型と言うだけで敬遠されるからです。
私が言いたいのは、貴方のように詳しく無いですが、血液型だけで人間を判断する人がいるこの世の中の風潮が嫌いです。
最近考えていますが公の席で、聞かれた場合は嘘をつかずB型であると申告します、それによって差別を受けるのなら甘んじて受けます、しかしそれは、私を生んでくれた両親の事まで結果的に差別することになりますので、徹底的に戦わして頂きます。同じ人間に生まれるのであれば
AかOなら差別は受けずに済んだんでしょうが・・・まあ外国ではあまり血液型性格診断なんて殆どないと聞きますので安心ですが・・・
できれば、血液型だけで人間を決め付ける事が無いのを祈っています
正直私は血液型が性格に関係ないと思っている気持ちもありますが
全く無いとも科学者でないので言い切れません、しかしもしA型やO型で
B型の私を差別する人間がこれからも存在すれば、その人間を私は、認めないですし、その人間の知性も疑います。
これからは、しっかり自分の血液型を申告し差別を受けたら徹底的に戦うことを誓って(女の子は泣かしちゃうぞ!)
乱筆・・・失礼・・・

−−−*−−−*−−−*−−−*−−−

さきほど送っておりますメールはぜひ公開してください
すべての差別を受けているB型やAB型のためにも

メールありがとうございます。

 いやぁ、大変ですね。B型に偏見を持っている人もいるのかもしれませんが、どの血液型にも長所と短所がある、ときちんと説明してみてはどうでしょうか? 差別されていると感じているのをそのままにしていては、いつまでたっても状況は改善しません。頑張ってください! 私のこのHPがお役に立てるかもしれません。よかったら利用しみてください。

 次の、血液型のパイオニア、能見正比古さん(B型)の記述(『血液型エッセンス』193ページ)を読まれて、血液型の正確な知識を身につけていただければ幸いです。

血液型十戒

1.血液型で、人の性格を、決めつけてはいけない。

 実は、血液型だけではなく、どんなものによっても性格は決めつけるべきではない。個々の性格は、多様な幅を持つ。その中からA型ならA型の共通性、共通傾向を引き出すことなのだ。かりにも「あなたは何型だけど、何型には、こんな性格よ!」を決めつけるものではない。「あなたは何型だけど、何型には、こんなところが多いそうよ」というように、その特性が、その人にどのような形で現れるているか、本文で示したように、多角的に検討することである。
 世間は、とかく表面的部分的なところをとらえて人間を決めつけたがる。その風潮を、血液型はむしろ、科学性と普遍性をもって、修正しようとするのである。

 また、正確な知識があるほど決めつけがなくなることも明らかになっています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1431 匿名希望さんから H19.2.23 5:44

 本人のご希望により内容は公開しません。メールありがとうございました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1430 男性のとくめいさんから H19.2.22 1:00

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

>仮に差別が本当だとしたら断固抗議するべきだと思います。

いや、本当に差別なんですけど。
何か都合の悪い事は認めないというか差別は起きていない事にしたいだけなのかな?貴方みたいな考え方が一番嫌いです。

メールありがとうございます。どうやら「差別」についての定義が違っているようですね。

 まず、違法な「差別」ですが、これは現時点で有罪が確定したという話は、私は寡聞にして知りませんので、「ない」ということになります。また、事実行為としての「差別」がある可能性は否定できませんが、きちんとした客観的な証拠があり、第三者にも認められているケースは、私が知る限りありません。最後に、本人が「差別」と感じるケースですが、これはメールにもあるとおりたくさんありますが、個人の価値判断を他人に押し付けるのはどうなのかとは思います。

 もちろん、最後のケースで、そう感じた人が「断固抗議する」ことに反対するつもりはありません。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1429 O型男性の反血液型性格判断さんから H19.2.21 18:46

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

お前さー痛いところつかれたからって「メールありがとうございます」で終わらせるなよ。血液型性格判断が差別目的で考え出されたって事はもう皆知ってる事だろう。しかし差別主義者は血液型性格判断を歓迎してるんだろうな。血液型性格判断を考えた人は差別主義者、そして信じる奴らも差別主義者どっちもどっち。
血液型性格判断が人間関係の改善のために存在しているなら今の状況はなかったはずだ。相性悪いとか言って人間関係よくなると思うか?思わないだろうが。血液型性格判断は差別を目的とし人間関係を壊す悪質な詐欺判断である事を認めろよ。本当に最悪だよな。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1428 男性の舵きり裁判官のつもりさんから H19.2.21 17:51

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、入門&新常識?!、血液型と性格の原点、血液型再検討、謎を推理する、タブー

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

興味深く拝見させていただきました。
自分は、肯定論者でも否定論者でもないつもりです。
血液型と性格の関係について、あってもいいし、なかってもいいしといった感じです。
立証責任云々の箇所は、自分が専門家でもあるので特にしっかりと読ませていただきました。
血液型と性格の関係が無いという証明は、いわゆる悪魔の証明を強いることとなります。
そこで、血液型と性格との間に一定程度の関係があるという方が立証責任を負うものとするのが妥当であると考えます。
そのことを前提に、血液型と性格との間に一定程度の関係があるという訴訟物(テーマ)が証明されるかについて、様々なデータなり主張なりを読ませていただきました。
結果として、血液型と性格との間に一定程度の関係があるという心証にまでいたることはありませんでした。
立証の度合いが不足しており真偽不明の状態だと感じました。
そこで、今のところ血液型と性格の関係はあるかないかでいえば、無いというほかないと考えます。
大して研究もしてないのにと思われるでしょうが、一応利害関係人ではない一般人として(たぶん除斥されないと思う)のたわいも無い感想です。
ただ、できるだけ中立な専門家の方が、血液型と性格の関係などのバイアスのかかっていない(であろう)ネパールとかバングラディシュとか、そういう被験者のいる国で実験されるといいのになとは思いますが。

メールありがとうございます。 いわゆる「真理裁判所」って、現在も存在するのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1427 xcさんから H19.2.21 17:33

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ここが荒れてるのもABO FAN貴方自身にも問題があるのではないか?否定論者の意見を素直に受け止めずにあーだこーだ文句言ってるから否定論者も貴方の意見を修正するために意見してくるんだろうが。どう考えても否定論者の言っている事が正しいと思うんだが?貴方がちゃんと反省すれば否定論者も意見しないだろう。

メールありがとうございます。

 今後は私の意見が、否定論者が文句を言わずに素直に受け止めるように頑張りたい思います。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1426 男性の匿名希望さんから H19.2.21 0:48

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

いつか忘れたけどバスの中で血液型の話題をしていた人がいたけど「AB型は問題外、嫌い」というような事を言っていた人がいたが聞いた時凄く気分が悪かった。
それとB型をかなり差別しているコミュニティーサイトもあるらしい。
もし君が「○型だから最悪なんだよ・性格悪いんだ」と言われたらどう思う?そしてコミュニティーサイトでは○型だから差別されボロクソ言われたら嫌だろ?
凄く入社したい会社があって面接で血液型聞かれ○型と言ったら落とされた。気分が悪いだろ?

メールありがとうございます。

 ただ、状況をもう少しよく説明していただかないと、このメールの内容からは実際にあったかどうか不明ですから、正直なんともコメントしようがありません。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1425 A型男性のdoneさんから H19.2.20 21:15

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

E−MAIL、O型、A型、B型、AB型、骨髄移植・脳と血液型

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

私は、親族のほとんどがA型(姪だけO型。血液型がわからない人も数人いますが・・・)の環境にあるものですが、不思議なことに、友人と呼べる人にA型がひとりもいないのです。
最近、友人の血液型を聞くようになりました。(なにげなく・・・)
血液型による性格的傾向については、多いに関心があります。なぜなら、物質的に明らかに異なるものを持っている訳ですから(個人個人血液型だけでなく)、事の大小はともかく、その人をして何らかの『表現性』をもたらす可能性は否定できないような気がします。私自身は、後天的な環境の方が、その人個人の性格に与える影響の方が大きいと思っていますが・・・(ちょっと禅問答的かな?)
話は戻りますが、とても個人的な疑問で恐縮なのですが、日本人の4割近くを占めるA型に『友人と呼べる人(10人程度ですが・・・)』がいない私は、ABO FANさんからみてどうなのでしょう?軽い感じで面白おかしく分析してほしいのです。m( _ )m
私自身、不思議でしようがないのです。
私の職場では、圧倒的にA型が多いのですが、彼らから言わせると「B型っぽい」などと言われております。(だから私の血液型は公開していませんが・・・)また、最近親しくなったある人には、「O型!違う?じゃあ、B型!えっ、違うの?じゃあAB型!えぇ〜!・・・ry(この人は、おそらくステレオタイプなのだろうと思いましたが・・・)」などと言われてしまう始末です。あっ!断っておきますけど、私、これでも『血液型による性格的・心理的傾向』については、人間考察のひとつのセンテンスとして肯定的に捉えている者です。
ABO FANさんからのお返事、楽しみに待っています。(^^)/
ちなみに、今の私の基本スタンスは、『みんな違っているからこそ面白い・楽しい』です。
まだ、『拝見途中(全文を読ませていただいた訳ではないので・・・)』ですが、楽しく、且つ、一部参考(自分の心の中を豊かに彩るものとして)にさせていただいております。
人間は、本心では刺激とか衝撃とかを欲しているのですよね!とかく『何事にも差し障りの無い姿勢・考え方』を知らず知らず押し付けられているような気がする今日この頃、個人の仮説に基づく検証・反証(いわゆる『学ぶこと』)、そして『自己表現』の機会はお互いを高めてゆけるものだと信じています。
貴HPが息の長い、『ギャラリー』にとって良い刺激となり続ける事を心からお祈りしつつ・・・

面白いメールありがとうございます。

 A型の友達がいないということですが、A型は自分にないものを求める傾向があるから、でしょうかね?

 ただ、一般的にはA型ばっかりの親族だと、A型の友達が多いはずなのですが、ちょっと不思議です。

> 楽しく、且つ、一部参考(自分の心の中を豊かに彩るものとして)にさせていただいております。

 はい、それでいいと思います。血液型だけで性格が決まるわけではありません。参考にするのは大いに結構なのですが、血液型だけで性格を決めつけたりしてはいけません。

> 貴HPが息の長い、『ギャラリー』にとって良い刺激となり続ける事を心からお祈りしつつ・・・

 どうもありがとうございます。今後も、何かお役に立てば幸いです。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1424 B型男性のaさんから H19.2.20 19:30

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

入門&新常識?!、謎を推理する、政治と血液型

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

なんか複雑な気分ですね。
よろしければ管理人さんの意向をお聞きしたいです。
血液型を医学的に証明出来たと仮定してそれを今後の社会にどう反映させたいのかを
それともただ実証されたいだけなのでしょうか?
自分も関係はあると思いますが、血液型診断には期待とともに不安も抱いています。
・社会を簡易化出来る。
・相互理解を深めて人間関係の潤滑油となる。
・各血液型の能力に合わせて適材適所の役割を果たす。
などの期待が持てるのですが一方で
・虐めや差別を助長する。
・血液型でしか人を判断できなくなる。
などの恐れもあります。
ただ個人的には差別や虐めに敏感なこのご時世ですから否定論者の言う事も一理あると思いますね。
個人の楽しみやコンパのネタ程度にしとくのが無難かと
ちなみにB型が試験で落とされるというのは自分も聞きました。元面接官の方からの裏情報で80年代の頃の話です。
長文すいません

メールありがとうございます。

> 血液型を医学的に証明出来たと仮定してそれを今後の社会にどう反映させたいのかを
> それともただ実証されたいだけなのでしょうか?

 現時点では後者に重点を置いています。きちんと検証すれば、おのずと利用方法は見えてくると信じています。

 残念ながら、統計的な面はともかく、まだまだ十分に検証されているとは思っていません。

> ただ個人的には差別や虐めに敏感なこのご時世ですから否定論者の言う事も一理あると思いますね。

 「差別」については、否定論者の言うことに必ずしも反対しているわけではありません。ただ、「関係のあるなし」と「差別」は基本的に別問題のはずです。おまえは×型だから、といやな思いをした人が言うならまだわかるのですが、“疑似科学”と決めつけて感情的に反論してくるメールが多いのは困りますね。

 まさに、こういう人が、本人の意図に反して“疑似科学”の信者を増やしている原因となるっている訳で、全く困ったちゃんです。

#私が目指しているのは、そういう“科学真理教”的な人とは全く逆のアプローチです。

 例えば「六曜」です。現代では六曜を信じている人は少ないでしょうが、現実に友引に葬式をする人はまずいません(たぶん、私もしないでしょう・笑)。また、仏滅に結婚式をする人もゼロではありませんが、ごく少数派であることは確かでしょう。

 実は、六曜は江戸時代や明治時代には、ほとんどの人が六曜を信じていませんでした。なぜなら、旧暦なら六曜は規則的に決まるからです。例えば、現代に○曜日が縁起が悪いというようなもので、誰もがバ○にして全然信用なんかしてなかったのです。では、なぜ六曜が信じられるようになったのか。その理由は簡単で、旧暦を教えなくなって、六曜が神秘的なものになってしまったからです。 →詳しくはこちら

 血液型も、同じパターンをたどっては困りますよね。:-p

 しかし、現実には反オカルトと自称している一部の人が、このような“科学真理教”の代表者になっている訳で、実に困ったことだと思っています。きちんと専門分野で実績を上げている人も多いだけに、非常にがっかりしています。

> 個人の楽しみやコンパのネタ程度にしとくのが無難かと

 私が議論したいのは「関係のあるなし」です。無難かどうかは社会的な問題ですから、申し訳ありませんが、ここで議論しようとは思いません。

> ちなみにB型が試験で落とされるというのは自分も聞きました。元面接官の方からの裏情報
> で80年代の頃の話です。

 だから、「差別」があるということにはなりません。なぜなら、同様の基準なら、明らかに血液型と性格は「関係ある」とは言えないからです。もし、それが「差別」であると認められるなら、血液型と性格の関係などは、楽勝で証明できてしまいますから、私が苦労することなど考えられません(笑)。

#仮に伝聞情報だけで判断するなら、その人の信用がなくなってしまいますから…。

 ちょっと考えただけでも、

  1. 単なる個人的な問題なのか、それとも組織的な方針なのか
  2. 本当に血液型だけで不採用になるのか
  3. 面接官の証言だけではなく、現場・書類などをきちんと検証し、志望者にも確認したのか
  4. 仮にそうだとしても、法律的に「差別」になるのか

 といった検証が必要になります(これだけでは間違いなく不十分だと思います)。

 もちろん、私も1〜3なら全くないとは思っていません。ただ、感情的に「差別」と決めつける人がいうほどの実態があるとは到底思えません。それほど問題なら、とっくの昔に裁判になっていないとおかしいはずですが、私は寡聞にして知りません。現実に、男女差別などはそうやって法律ができたわけですから…。

 ひょっとすると、志望者が同レベルのときに、ある程度血液型を参考にするというのはあるかもしれませんが、それが「差別」であるかどうかは微妙です。もっとも、占いで採用や経営方針を決めている会社もあるそうですから、そういう意味では“血液型占い”で採用を決めている会社も全くないとは言いきれないのかもしれません。(苦笑)

 さて4についてです。ここが最も重要な点ですが、血液型による「差別」が裁判沙汰になってない以上、ある程度血液型を参考にするというレベルでは、現時点では(少なくとも民間企業では)必ずしも違法とはいえません。ただし、違憲の可能性があるので、公的機関では違法である可能性は残ります。

 現時点で違法でないことを禁止することは、それこそ違法です。従って、血液型で採否を判断する民間企業は(社会的通念では好ましくないとしても)明確に違法だとは言えないことになります。

 ましてや、1〜3がきちんと検証されていないにもかかわらず、2次情報や伝聞情報だけで短絡的に、

B型が不採用になった→“血液型差別”は怪しからん→血液型と性格に関係は認めない

 と結論づけてしまうのは、真に科学的な態度だとは思えません。しつこいようですが、まさにこういう人が、本人の意図に反して“疑似科学”の信者を増やしている原因となるっている訳で、全く困ったちゃんです。

 少なくとも私はそう思っています。

 誤解されると困るので、念のために書いておきますが、私は血液型差別は反対です。仮に差別が本当だとしたら断固抗議するべきだと思います。同様に、2次情報や伝聞情報だけで短絡的に差別を信じてしまったり、そういう理由で血液型と性格の関係は認めない、ということにも断固反対です。

 いや、思わず熱く語ってしまいました。

 すみませんでした。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1423 A型男性のR2さんから H19.2.20 1:33

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

議論中のページ

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

議論中のページをよく見ているのですが、どうも途中から本すじからはずれたり、質問に質問で答えたりして全く議論が進行しないようになっていてイライラします。
もちろん原因はABOFANさんだったり相手側であったりしますが、ABOFANさんが科学的な真面目な議論をするつもりなら、あきらかな荒しや煽りは別として、ちゃんと適確な回答をするべきではないでしょうか?
相手側が的外れな話をしたり少々失礼でもサイト運営者であるABOFANさんは揚げ足取りのような態度をとるべきではないと思います。

メールありがとうございます。

> ABOFANさんが科学的な真面目な議論をするつもりなら、あきらかな荒しや煽りは別として、
> ちゃんと適確な回答をするべきではないでしょうか?

 私の回答が適確かどうかは、人によって感じ方が違うでしょうからなんとも回答しようがありません。(^^;;

 正直、R2さんにとって、私の回答のどの部分が「適確」でないと感じているのかわかりません。申し訳ありませんが、具体的に誰とのやりとりで、どの部分が「適確」でないか示していただけないでしょうか?

 それを示していただければ、たぶん適確な回答ができると思います。(笑)

> 相手側が的外れな話をしたり少々失礼でもサイト運営者であるABOFANさんは揚げ足取り
> のような態度をとるべきではないと思います。

 これも同じく、体的に誰とのやりとりで、どの部分が「揚げ足取り」なのか示していただけないでしょうか?

 よろしくお願いします。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1422 男性のwpさんから H19.2.19 12:45

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

No.1419へのメールに対する返事だが、失礼ながら貴方の考えはおかしいです。確かに血液型と性格は絶対に関係はないとは言えないし絶対に関係あるとも言えないですが、関係あるない以前に差別が起きているのです。
それと血液型は凄く当たると言う人とかいますが殆どの場合血液型が性格に影響を与えてるため感じられるのではなく暗示によって当たっているように思えてしまうというのが正しく、血液型性格判断を気にしていない人は当てはまっていないと言う人が多いですし経験上殆どが暗示によるものだと思います。
血液型性格判断が当たっていると今まで感じた事はないです。

何故貴方の考え方がおかしいのかというと、差別には断固抗議と言っているのにこのサイトを運営しているからです。
血液型で性格を分類するだけなら差別じゃないと言う肯定派の人もいるかもしれないが血液型性格判断で言われている神経質、大雑把と言われて決して良い気分になる人はいないと思います。
貴方はAB型と言っていましたが二重人格と言われて気分は良いでしょうか?普通は嫌だなと感じます。
嫌な気分になる人がいる時点で嫌がらせ、差別と同じです。
このサイトを運営している限り貴方は差別に対して断固抗議と言える権利はありません。
そして「極端な話、交通事故で亡くなる人がいるから自動車は使用禁止、というのはどうでしょう?」とありますがこの考え方もおかしいです。

自動車がなくなったら通勤や仕事、遊びに行く人などは困ってしまいます。自動車は大変役立つ便利な乗り物なのでなくなったら損害は大きいです。
しかし血液型性格判断がなくなってもそれほど問題はないわけだし性格を決め付けられて嫌な思いをする人もいなくなるからむしろなくなったほうがいいと思います(血液型が関係ある、関係ないの問題ではありません)血液型性格判断がなくなっても損害はないはずです。

>科学的な事実を変えてしまうのはいかがかと思います。

血液型性格判断をなくしたからって科学的な事実が変わるわけではありません。血液型性格判断には何の根拠もありません。
ただお遊びで性格分類したり(立派な差別ですが)する目的で考え出されただけなので科学的な事実もクソもない。

>もちろん、差別に対しては断固抗議すべきです。しかし、それだからといって、科学的な事実を変えてしまうというのはどうでしょうか?

「差別に対しては断固抗議すべきです。」という気持ちがあるのなら血液型性格判断をやめてはどうですか?
血液型性格判断をやめ積極的に抗議すべきです。

>論点はもう一点ありまして、実はそれほどの差別は起きていないのではないか、という考えもあります。なぜなら、本当に問題になる差別であれば、ここで(気軽に?)話題にできるとは思えないからです。ましてや、テレビや雑誌で気軽に話題にできるはずがありません。

現在の日本の法律では差別は法律に反しない事が多いのではないでしょうか?いつかは法律が厳しくなり血液型性格判断すりゃ出来なくなるかもしれません。テレビや雑誌は視聴率、売り上げ目的なら嘘も流してしまいます。
あるあるの捏造発覚当然知っていると思われますがテレビなんて所詮あの程度。視聴率が稼げれば捏造や嘘なんて勿論の事平気で騙します(勿論全てが嘘ではありませんが)しかしあるある捏造で放送法が変わった?らしいですので本当に変わっていたら厳しくなっているはずなのでもう下手な事も出来ないでしょうね。あるあるの捏造は本当にマヌケだと思います。

>最後に、「就職試験でB型という理由で落とされた」という話もたまに聞きますが、誰が事実関係を確認したのでしょうか? 

よく面接でB型というだけで不採用になったというのを聞いた事があります。ただ本当なのかはわかりませんがわざわざ嘘を言うなんてこと考えられないです。

色々と屁理屈を言ってますがもう少し否定論者の意見も受け入れたらどうでしょうか?否定論者の意見は同意できる内容ばかりです。

メールありがとうございます。内容から察するに、若い方で優しい方なんでしょうね、きっと。

 私も真面目に答えますのでよろしくお願いします。

> 関係あるない以前に差別が起きているのです。

 「関係があるない」と「差別」は別物ではないのでしょうか? 前者は純粋に科学的な問題ですし、後者は社会的な問題です。社会的な問題があるからと言って、科学的な事実を曲げるべきだ、という考えは正しいのでしょうか?

> 経験上殆どが暗示によるものだと思います。

 私は、経験上ほとんどは暗示ではないですし、私と同じくそう思っている人も多いはずです。

> 血液型性格判断が当たっていると今まで感じた事はないです。

 いわゆる「血液型性格判断」はともかく、私は血液型と性格は関係あるといつも感じています。

> 何故貴方の考え方がおかしいのかというと、差別には断固抗議と言っているのにこのサイトを
> 運営しているからです。

 意味がよくわかりませんが、差別があるから、科学的な事実を曲げろということでしょうか?

> 血液型性格判断で言われている神経質、大雑把と言われて決して良い気分になる人はいない
> と思います。

 上瀬由美子さんによると、女子大生の80%以上が楽しいと答えています。また、放送大学「人格心理学(’04)」のテキストには、「筆者とて,血液型性格判断の『おもしろさ』を否定するものではない」とあります。

> 貴方はAB型と言っていましたが二重人格と言われて気分は良いでしょうか?普通は嫌だなと
> 感じます。

 私はなんとも感じません。二重人格は、言い換えれば多面的に判断できるということですから。

> 嫌な気分になる人がいる時点で嫌がらせ、差別と同じです。

 はい、では仮に私がwpさんのメールを読んで嫌な気分になったら(もちろん全く事実ではありませんが)、それは差別としていいのでしょうか?

#たぶん、読者にはそういう人もいるはずです。

> このサイトを運営している限り貴方は差別に対して断固抗議と言える権利はありません。

 ??? よくわかりませんが、何を根拠にして私の権利を制限できるのでしょうか?

> 血液型性格判断がなくなっても損害はないはずです。

 上瀬由美子さんによると、女子大生の半分以上が役立つと答えています。

> 血液型性格判断には何の根拠もありません。

 少なくとも統計的には根拠があります。心理学者も、正面切っては反対してませんが?

 詳しくは、[血液型と性格]の謎を推理するを読んでみてください。

> 「差別に対しては断固抗議すべきです。」という気持ちがあるのなら血液型性格判断をやめ
> てはどうですか?

 どんな理由にせよ、科学的な事実を曲げてしまうのはいかがかと思います。

> 現在の日本の法律では差別は法律に反しない事が多いのではないでしょうか?

 いくらなんでも、そんなことはありませんよ! 男女差別だって人種差別だって立派に犯罪です!

> いつかは法律が厳しくなり血液型性格判断すりゃ出来なくなるかもしれません。

 全体主義国でもない限り、個人がどんな価値判断を持っていようと、それを発言しようと自由なはずです。日本が民主主義国である限りは、個人がいわゆる「血液型性格判断」ができなくなる事態は想像できません、少なくとも私には…。

> あるあるの捏造発覚当然知っていると思われますがテレビなんて所詮あの程度。

 確かにあの捏造事件は問題だと思います。逆に、捏造事件があったからといって、テレビ番組は全て捏造と判断するのもどうかと思いますが。そんなこととは関係なく、何事も自分の判断で取捨選択すべきでしょう。

>>最後に、「就職試験でB型という理由で落とされた」という話もたまに聞きますが、誰が事実関係を確
> 認したのでしょうか? 

> よく面接でB型というだけで不採用になったというのを聞いた事があります。ただ本当なのかはわかり
> ませんがわざわざ嘘を言うなんてこと考えられないです。

 ??? では、やはり本当だという証拠はないのでしょうか?

> 色々と屁理屈を言ってますがもう少し否定論者の意見も受け入れたらどうでしょうか?
> 否定論者の意見は同意できる内容ばかりです。

 申し訳ありませんが、具体的に指摘していただけないとお答えしようがありません。

 では。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1421 A型男性のあああさんから H19.2.17 23:07

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

入門&新常識?!、謎を推理する、政治と血液型

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ABO FANさん、こんにちは。

先日「脳はなにかと言い訳する」を紹介したあああです。
「脳はなにかと言い訳する」についてABO FAN氏は素早く的確な分析をなされていて、改めて感心させられました。
僕はABO FANサイトや今までに出版された本などでここ1年血液型と性格について勉強させてもらってるのですが、
素朴な疑問がいくつかありまして、もしABO FAN氏に御一読をいただき回答をいただければ幸いと思いメールしました。

能見親子氏の本やそのサイト「ABO WORLD」に北条政子と大久保利通は遺髪によってO型と判明、とありますが
これって分泌型と非分泌型については考慮されてるんでしょうか?
非分泌型のA、B、AB型の髪の毛はO型と判別されてしまうような気がするんですがどうなんでしょうか?

最近よく血液型の本を読むせいか血液型について本を書いた人の血液型はどうなんだろう?という興味がありまして(笑)
下記は血液型について本を書いたり発言なさった人で僕が調べてわからなかった人なんですがABO FAN氏はご存知でしょうか?

レイモンド・キャッテル ハンス・アイゼンク 浅野八郎 鈴木芳正 松岡圭祐 長田時彦 高田和明 安保徹 白佐俊憲 井口拓自
河内厚郎 志水一夫 山本弘 草野直樹  竹内均(敬称略)

先日は貴重な情報をありがとうございます。

> 髪によってO型と判明、とありますが
> これって分泌型と非分泌型については考慮されてるんでしょうか?

 毛髪は分泌型と非分泌型は関係ないようです。

 「血痕や毛髪の血液型は凝集素解離試験などの血清学的方法で判定しているが、解析できる血液型がABO式血液型に限定される。」 (参考URL: http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/res/res.html

> ABO FAN氏はご存知でしょうか?

 多くは私のホームページに紹介されています。

 レイモンド・キャッテル R.B.キャッテル(Raymond B. Cattell)の原文

論文は以下のものがあります

 浅野八郎 レオン・ブールデル(Léone Bourdel)の研究

 鈴木芳正 能見さんと並ぶ有名な血液型と性格の研究者

 ハンス・アイゼンク、松岡圭祐 『ブラッドタイプ』はウソでした!?

アイゼンクの論文は、以下のものがあります

 長田時彦 『怖いくらい当たる「血液型」の本』(50万部突破)と『面白いほど人を見抜ける「血液型」の本』の著者→新刊情報

 高田和明、安保徹 骨髄移植と性格・脳と性格

 白佐俊憲、井口拓自 『血液型性格研究入門』の著者(この本は資料が豊富で客観的な内容となっています)→新刊情報

 河内厚郎 『血液型恋愛術』の著者→データライブラリ

 志水一夫 SF作家と血液型

 山本弘 と学会会長→対決!?

 草野直樹 草野直樹さんの本

 浅尾哲朗 『血液型と母音と性格』と『血液型と母音でわかる新型性格診断』の著者→新刊情報 / 回復!スパスパ人間学の不思議

 竹内均 この人は血液型に関する本を書いているのでしょうか?

 そういえば、「脳はなにかと言い訳する」で紹介されていたレスター博士は、以前にも血液型と自殺に関する論文を書いていたんですね。

メール(その2) H19.2.18 18:51

ABO FANさん毛髪の件に関して非常に参考になるサイトをご紹介していただきありがとうございます。
これからじっくり精読したいと思います。

レイモンド・キャッテル ハンス・アイゼンク 浅野八郎 鈴木芳正 松岡圭祐 長田時彦 高田和明 安保徹 白佐俊憲 井口拓自
河内厚郎 志水一夫 山本弘 草野直樹 浅尾哲朗 竹内均(敬称略)

上記の人に関しましてはつまりその人の血液型を知りたいな、と思ったのです。
例えば浅野八郎は×型、みたいなことです。
竹内均氏に関しましては別冊ニュートンの「日本人のルーツ」や自らの著書「ムー大陸から来た日本人」などで
北方からB型、南方からO型、湖南からA型が来た説を書いてました。
お手数かけて申し訳ございません。特に否定派の人は自分の血液型は公開しないだろうな、とは思っているのですが
念のためお伺いしました。

そうですか…。

 きちんと調べると相当な時間がかかるので、少々うろ覚えですが書いておきます。多少不正確なことはご容赦ください。

 なお、多くの否定論者は、日常生活では血液型は大好きなんです。例えば、ABOFANへの手紙(その18)にはこうあります。

あえてもっと正直に言ってしまえば,私は日常生活ではけっこう血液型を信じているところもあり,好きな女の子ができたらその血液型を必ず聞きますし,一般的にいって自分の血液型と相性の悪いものだったらがっかりします.

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1420 プッwwwwwwwwさんから H19.2.17 14:04

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

ついに反論できなくなって「メールありがとうございます」しか言えなくなってしまったようだw

負けを認めたという事で判断させていただきますwwwwww

メールありがとうございます。

 『毎日新聞』の記事だけではなく、ほとんどの否定論者は間違っていたと認めていただいたようで、嬉しい限りです。なぜなら、まだ返事はいただいていませんから。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1419 aさんから H19.2.17 13:01

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ある

4.メッセージ:

このページは面白いし血液型と性格は関係はあると思う者ですが
私は否定論者が正しいと思います。
とういうのも確かに筋が通っているのは管理人さんのほうであるのは認めざるを得ませんが否定論者は血液型による差別が起こらないために必死の活動しているのだと思います。
そういった概念が社会全体に広がると虐めや差別に繋がるからです。
管理人さんは正しい知識があれば差別はしないとおっしゃいますがもし血液型と気質の関係が医学的に認められてマスコミ等で大々的にこういった認識が大衆に発せられればどうなるかわかりますよね?
かつて血液型ブームだった頃就職試験でB型という理由で落とされた若者がいたのは本当の事です。
今問題の虐めに繋がる可能性も大いにあります。
血液型と気質の関係はあることは確かですがそれは自分の胸の内に秘めている方が無難だと思います。
差別と偏見による恐ろしい社会を作り出さないためにも。

メールありがとうございます。

 血液型と性格に関係があるかという純粋に科学的な問題と、それによる差別という社会的な問題は分けて考えるべきだと思います。

 差別がいけないからといって、科学的な事実を変えてしまうのはいかがかと思います。極端な話、交通事故で亡くなる人がいるから自動車は使用禁止、というのはどうでしょう? 原子爆弾があるから原子力エネルギーは研究すべきではない、ということにもなりかねません。そうなれば、日本は大ピンチです。

 もちろん、差別に対しては断固抗議すべきです。しかし、それだからといって、科学的な事実を変えてしまうというのはどうでしょうか?

 論点はもう一点ありまして、実はそれほどの差別は起きていないのではないか、という考えもあります。なぜなら、本当に問題になる差別であれば、ここで(気軽に?)話題にできるとは思えないからです。ましてや、テレビや雑誌で気軽に話題にできるはずがありません。

 具体的に、黒人差別と部落差別を比較してみましょう。前者は、基本的に日本国内の問題ではありませんので、(少なくとも日本では)比較的客観的に議論できます。テレビや雑誌で話題にしても、割と冷静な議論が期待できます。しかし、後者はどうでしょうか? テレビや雑誌で(気軽に?)に話題にできるでしょうか? ホームページやブログで冷静に議論の対象にできるでしょうか?

 そういう意味では、ここで議論できるということは、実際にはあまり大した問題ではないのかのかもしれません。

 最後に、「就職試験でB型という理由で落とされた」という話もたまに聞きますが、誰が事実関係を確認したのでしょうか? ひょっとして、それは本人からの情報だけで判断したのでないでしょうか? 意地悪く考えれば、本当は別な理由で落とされたのに、それを本人が血液型のせいにしているだけなのかもしれません。もちろん、本当に差別であるという可能性もないとは言えませんが…。

 しかし、私は寡聞にして、「就職試験でB型という理由で落とされた」のが事実だと証明された話を聞いたことがありません。もちろん、本当に血液型差別があるかもしれませんが、私が聞いた話は2次情報や伝聞情報だけです。つまり、きちんとした検証がされていないのです。

 「就職試験でB型という理由で落とされた」ことについては(全く?)検証は不要だが、「血液型と性格に関係がある」ことについては厳密に検証しても認めるべきではないということなら、それは科学的に望ましい態度だと言えるのでしょうか?

 繰り返しますが、私は差別に対しては断固抗議すべきだと考えています。しかし、それだからといって、科学的な事実を変えてしまうというのはどうでしょうか? また、差別は本人の証言だけでよく、検証は不要ということでもいいのでしょうか?

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1418 O型男性の 反血液型性格判断さんから H19.2.16 18:32

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型性格判断とは?
血液型性格判断は元々お遊びや話のネタ目的ではなく差別を目的として考え出された性格判断であり、各血液型の欠点や相性などを設定して差別を発生させるために考え出されたのである。決して人間関係の改善のためではなく、気に入らない人間を○型だからという理由で悪い人間だと決めつけ、または自分が何か間違いを犯してしまった時血液型のせいにして自分自身の欠点ではないと主張するため、つまり「逃げ道」である。「相性」では○型と△型は相性が悪いと世間に流し○型と△型を対立させ本来は仲が良くても血液型性格判断により相性が悪く感じる。相性が悪く感じればお互いに仲も悪くなり差別になったりお互い嫌ってしまうわけである。「欠点」を割り当ててしまえば○型は性格が悪いとかいうイメージがついてしまい差別になってしまう。「影響」されると○型全員が性格が悪く感じてしまい○型を差別しようという考えが生まれてしまうわけ。血液型性格判断は多くの人間を騙し洗脳させ差別をさせているのである。血液型が性格に関係するしない以前に非常に悪質かつ悲惨な、とても人間関係の改善とは思えないほどの酷さ、どう考えても差別を目的とした卑劣で悪質 な詐欺と思って間違いないだろう。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1417 qさんから H19.2.14 20:05

1.面白いですか?

全然(--;)

4.メッセージ:

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070214ddm016070128000c.html

ニセ科学の血液型性格診断。
いい加減認めればいいのに。

貴重な情報をありがとうございます。 否定論者全面敗北を認めた記事ですねぇ、実に感無量です。

 しかし、この記事の見出しだけ読んで、一般の読者は血液型はニセ科学で否定されていると勘違いするんでしょうねぇ、たぶん。私も理系ですが、この紛らわしい記事で理系離れが加速しないことを祈るばかりです。(*_*)

 内容は実に興味深いので、時間があれば別ページで書こうと思いますが、とりあえず時間が許す限り解説しておきます。

 一般の読者のため解説しておくと、まず見出しは次のようになっています。

 平成19年2月14日 『毎日新聞』 東京朝刊
 理系白書’07:第1部 科学と非科学/3 根拠ない血液型性格判断

 これを読むと、qさんの主張は明確に間違い(失礼!)であることがわかります。

 なぜなら、この記事では「血液型と性格は関係ない」とも、「“血液型性格診断”はニセ科学」だとも、全く言っていないからです。見出しを読めばわかりますが、「根拠ない血液型性格判断」であって、根拠がないから必ずしも非科学的で間違いだとは言っていません。これは肝心なことですから、読者の皆さんはよく覚えておいた方がいいでしょう。

 さて、最初にある松岡さんの『ブラッドタイプ』についてですが、彼の最後のコメントがポイントです。記事によれば、彼は「厳密に言えば、[この記事に書いてある]ニセ検査で多くの人がだまされただけでは、血液型と性格は関係ないことの証明はできない」と言っています。

 しかし彼は、「血液型と性格に関係があるという非科学的な考えが根強く残っているのは、科学技術立国として恥ずかしい」とも言っています。

 要するにこういうことです。

 松岡さん自身によると、血液型と性格に関係があるという考えは非科学的であるが、彼の著書やこの記事の(彼に関する)内容では「血液型と性格は関係ないことの証明はできない」ということです。私はこれを読んで爆笑してしまいました。(^O^)

#科学的に否定できないものを、頭ごなしに非科学的だと言えるなら、それは「科学真理教」とでも言うしかないでしょう…。

 この記事は、「根拠ない血液型性格判断」とありますが、ひょっとして(科学的に否定する根拠がない)血液型性格判断という意味なのでしょうか。(笑)

#論理的には、そうとしか考えられないのですが…。

 しつこいようですが、彼がわざわざ「血液型と性格は関係ないことの証明はできない」とコメントしているのは、冗談としか思えません。

 はたして松岡さんの真意はどこにあるのでしょうか??

 この記事を読む限り、「自分の判断の根拠がぐらついた経験を、疑問を持つきっかけにしてほしい」ということですから、やっぱり科学的な否定とは何の関係もなさそうです。はっきり言って、私には理解不可能です。(@_@)

 余談ですが、「バーナム効果」という用語と、バナー効果の存在を証明しただけでは「血液型と性格は関係ないことの証明はできない」という彼の主張は、私が『ブラッドタイプ』についての疑問(彼と全く同じ主張!?)を出版元の徳間書店に送信した後に使われているようです(同時にこのHPにも公開しました)。私の指摘のせいだとも思えないのですが、時期的には奇妙に一致していますね。

 次の、立命館大の安斎育郎教授についての記事はもっと面白いです。(失礼!)

 記事を読む限り、「血液型性格判断を信じる人の心模様も同じだと見る」科学的な根拠は何もありません! なにしろ、血液型については直接的に何の分析もしていないのですから…。

 直接分析もしていないし、占いから血液型へ類推できる根拠も不明で「血液型性格判断を信じる人の心模様も同じだと見る」と言えるなら、それは科学的ではあるはずがありません! 安斎育郎教授の著書は何冊か読みましたが、そういういいかげんなことを言う人でありませんから、たぶん記事にするときに、ひょっとして(スペースの関係で?)何かが抜け落ちたのではないかと思います。

#ちなみに、彼の最近の著書では、以前にあった血液型についての記述がカットされてしまいました。理由は不明です。

 以上のことから、この記事の安斎育郎教授についての内容は信用できるとは思えません。

 最後の、成松久・糖鎖医工学研究センター長の発言は、はっきり言って否定的な内容ではありません。(笑)

 あえて否定的な言葉をピックアップしてみると、

  1. 血液型と性格との関連について、科学的な根拠はありません
  2. [血液型が]性格にも関係するとの主張があるが、証拠はない
  3. A、B、AB、Oのいずれにもあてはまらないボンベイ型の人は、どんな性格なのでしょうか

 の3つですが、いずれも否定的な言葉ではありません。なぜなら、この記事は、血液型を否定するのが目的(?)なようですから、もし成松さんが、「血液型と性格は関係がない」と断言したのなら、こんな回りくどい表現にするはずがありません。そのままズバリ、「血液型と性格は関係がない」と書くはずです。

 qさんもご承知のとおり、松岡さんは作家ですし、安斎さんは原子力物理学者ですから、いずれも血液型の専門家ではありません。しかし、成松さんは違います。世界的に有名な血液型の専門家ですから、前の2人とは言葉の重みが違うのです(失礼!)。仮に彼が明確に「血液型と性格は関係がない」と言ったなら、誰だって3人のうちで一番最初に持ってくるはずです。

 しかし、現実には、彼の記事を一番最後に持ってきて、しかも直接的に否定的な言葉は全くなかった。それは、彼が否定的な言葉を言わなかったからとしか考えようがありません。

 例えば、()の中のような言葉を補っても、何の違和感もありません。

  1. 血液型と性格との関連について、科学的な根拠はありません(が将来的に根拠が証明される可能性は残ります)
  2. [血液型が]性格にも関係するとの主張があるが、証拠はない(が将来的に証拠が発見される可能性は残ります)
  3. A、B、AB、Oのいずれにもあてはまらないボンベイ型の人は、どんな性格なのでしょうか(興味深いですね)

 私がこう言っているのは、根拠があります。実は、彼は肯定論者なのです! 以下は、読売新聞の記事についてのコメントしたものからの引用です。

読売新聞(夕刊) 平成18年10月28日付け KODOMO新聞 SCIENCE

 大見出し:血液型と性格 無関係?

 記事の一番最初にはこうあります。

えーっ。理科子先生が恋人に振られた? 「B型は自分勝手で」マイペースだから、付き合えないって言われたの」。ショックで落ち込む理科子先生。「血液型と性格って、本当に関係があるのかしら…」。見かねたイカ丸は、理科子先生のため、ひと肌脱ぐことにした。

 その後、血液型について調べています。そして最後には…

イカ丸の報告を聞き、理科子先生は少し元気になった。「これからは、血液型なんか気にしない男性と付き合うわ」

 といった感じで終わります。一見、否定的な記事のように思えます。

 しかし、この記事は、一言で言えば「日和った」記事です! 一見、血液型と性格の関係を否定しているように思えますが、よくよく読むと違うのです。

 まず、大見出しが「血液型と性格 無関係?」と「?」マークがあり、明確な否定にはなっていません。

 また、小見出しでは「科学的根拠なし」とありますが、よく読むとやはり明確には否定していないのです。大阪大学微生物研究所の谷口直之教授は「性格との関係を示す科学的な証拠は見つかっていません」と答えています。しかし、「科学的な証拠(=メカニズム)」がないからといって、関係が否定されるわけではありません。それは、否定論者である心理学者自身からも明確に否定されています。

  • 菊池聡さん 不可思議現象心理学9 血液型信仰のナゾ−後編 月刊『百科』 平凡社 平成10年3月号 28〜29ページ (太字は私)

 血液型が性格に影響を与えるメカニズムが明らかでないことを批判点として挙げる人もいる。説明原理の不在は科学理論として決して望ましいものではないが、現実に承認されている他の科学理論にも詳しいメカニズムが不明なものはある。メカニズムを解明しようとしない血液型学の提唱者を批判することはできても、理論自体をこの点だけから批判するのはフェアではない。

 ところで、谷口さんは、有名な肯定論者の成松久さんとは知り合いです。参考のために、成松さんの主張を再掲しておきます。

ゲノム情報を超えた生命のふしぎ 糖鎖 第16回「大学と科学」公開シンポジウム講演収録集 H15.1 3,000円+税 クバプロ

 この本は画期的です。ABO式血液型と同じく糖鎖で決まるルイス式血液型で性格が変わることが実証されたからです。やった〜!
 貴重な実験をしたのは成松久教授(産業技術総合研究所糖鎖工学研究センター)です。この本の55から56ページから引用します。

 私は、血液型と性格は関係あるという説の肯定論者です。ただし、ABO式だけが性格をきめているのではなく、ありとあらゆる神経で発現している糖鎖のポリモルフィズム(変異多型)が性格と関係あるに違いないと思っています。一例を示すと、ルイスXとは、先ほどのルイスA、ルイスBとよく似た糖鎖構造を神経で発現しているものです。これを合成するフコース転移酵素をクローニングしてノックアウトマウスを作出すると、抗原構造が消失します。そのマウスは非常におじけついていて、おっちょこちょいで、情緒が不安定です。ルイスXという糖鎖がネズミの性格を決めていたことを証明することができました。

 残念ながら、この本には糖鎖によりなぜ性格が変わるのかは書いてありません。今後の研究に期待したいところです。

 実は、この本は、「平成13年度文部科学省科学研究費補助金」を使っている事業の研究成果の発表であり、その代表は谷口さんです。代表を務めているのですから、この記述を谷口さんが読んでいないはずがありません! また、成松さんの主張に反対なら、わざわざ研究と直接関係がない「血液型と性格の関係」を報告書に掲載するはずもありません。

 これからは私の推測ですが、読売新聞の取材に対しては、「性格との関係を示す科学的な証拠は見つかっていません」と答えたのは事実でしょう。しかし、「関係がない」とは言わなかったと想像できます。なぜなら、「関係がない」と言ったなら、たぶんそのまま記事にするはずですから…。もちろん真相はわかりませんが、そう考えると納得ができます。

 ちなみに、「血液型と性格に関係がある、という説は昭和初期、日本の心理学者の研究から生まれたとされる」とありますが、心理学者によれば、これは間違いとされています。な ぜなら、記事中で紹介された佐藤達哉さん自身が明確に否定しているからです。

 正しくは、世界で最初に血液型と気質の関係を示唆したのは原来復さん(A型)と小林栄さんです。事実、佐藤達哉さんの『通史日本の心理学』と『日本における心理学の受容と展開』にはそういう説明があります。以下は、『通史日本の心理学』(274ページ 下線は私)からの引用です。

 さて、血液型と人の性質に関係があるのではないかと考えたのは必ずしも古川が最初ではなく、医師原来復(1882−1944)などがその先駆である。しかし、原のアイディアはわずかな医学者の関心をひいただけに終わった。古川はおそらくこれらの人々とは無関係に自説を暖め、研究を行い、成果を発表し、そして賛否両論を受けたうえで、最終的にその説を否定されたのである。その意味で血液型気質相関説は古川の学説であったといってよい。

 佐藤さんにも取材したはずなのに、こういう単純ミスがあるとは理解しがたいことです。

 いずれにせよ、この記事は不正確な内容が多いことは事実ですから、はたして登場人物の発言も、本当にそういう意味の発言をしたのかは大きな間疑問符を付けざるをえません。私も新聞記者に取材されたことはありますが、某テレビ局のように発言を捏造することはないとしても、引用の仕方で全く違った意味になってしまうことも少なくありません。

 そういうことを考慮した上で、総合的に判断する必要があると思います。

 繰り返しになりますが、qさんの主張は明確に間違い(失礼!)であることがおかりになったでしょうか?

【追記】

 再度読み直してみたところ、もう一つの明らかな、しかも初歩的なミスを発見しました!

 記事では、「A型はA抗原、B型はB抗原、AB型はA抗原とB抗原、O型はH抗原を持つ」ということですが、これは明らかに間違いです。なぜなら、H抗原はすべての血液型が持っているからです。これはどんな入門書にも書いてあるはずですから、非常に初歩的なミスと言えます。このような初歩的なミスが見逃されてそのまま記事になってしまうとは、毎日新聞の科学欄は、(少なくともこの記事は)あまり信頼がおけるとは思えません。まぁ、捏造でも意図的なミスでもないと信じますが、それにしても読者の信頼を失いかねない内容であることは確かです。

 また、この記事の中では、心理学者が直接発言している部分が発見できません。「性格」と言ったら心理学の専門領域ですから、記事中に全く心理学者の意見がないというのは不思議としか言いようがありません。まさか、記者が心理学者に取材をしなかったとも思えないので、ひょっとして“取材拒否”でもされたのでしょうか…。まぁ、それは冗談としても、非常に奇妙な記事であることは確かです。

 以上のことから、この記事はあまり信頼性が高いとは思えません、残念ながら…。

 ところで、第1回の「教室にニセ科学」で面白い記述を発見しました。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070131ddm016070145000c.html

モーツァルトの音楽が人間に影響を与えるとする「モーツァルト効果」をめぐっては、90年代に英科学誌「ネイチャー」で科学者が論争を繰り広げたことがあるが、科学的な決着はついていない。

 さらに、実際に実験した鳥取大医学部の深田美香助教授(基礎看護学)は、記事によればこうコメントしています。

深田助教授は「他の音楽にも効果はあるかもしれず、モーツァルトだけを特別視する材料はない。被験者が少なく、ストレスを左右する他の要因を考慮していない。個人差もある。統計学的な説得力はない」と話す。学会や論文では発表していない。

 素直に読むと、日本の学会ではこの手の研究は「タブー」としか考えようがありません。私は全くの部外者なので、学会の事情は全然知りませんが、血液型と同じように「ネイチャー」の論争後に「タブー」になったのかもしれないと勘ぐってしまいます。(笑)

#なぜなら、議論や追試は全く行われていないようだからです。これは「タブー」である証拠なのかもしれません…。

 確かに、どの業界にも「タブー」はありますから、学会に「タブー」があっても私は不思議には思いません。しかし、そういうことでは、記事の意図とは反対に、一般の人の科学離れを促進する結果にもなりかねないのが残念です。

#「血液型論争」はその典型です。

 第2回の「教室にニセ科学」にも少々疑問の部分があります。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20070207ddm016070095000c.html

 それは、関東地方の理科教師(52)の「言葉が物体に影響を及ぼすことはありません」というコメントです。もちろん、言葉が物体に影響を及ぼすとは科学的に証明されていないので、このコメントは間違いではありません。しかし、このコメントでは子供の科学の目を摘んでしまうことにもなりかねないでしょう。実験には必ず誤差があり、その誤差をどう判断するか、どうすれぱ誤差が小さくなるのか、きちんと説明すべきだったと思います。

 もちろん、実際にはこの先生はそう指導しているのかもしれません。記事のスペースの都合で「言葉が物体に影響を及ぼすことはありません」と書かれてしまっている可能性もあります。しかし、この記事の一般的な読者はそうは思わないでしょう。

 私も記者の意欲は買いますが、一般的な読者には(私の考え過ぎかもしれませんが)逆効果にならないかと、つい余計な心配をしてしまいます。

 最後に、『毎日新聞』の記者に苦言を一言。

 『朝日新聞』の血液型の記事では、初歩的なミスについてメールで指摘したら、その日のうちに返事が返ってきました。新聞記者は忙しいでしょうから、丁寧な対応に恐縮した記憶があります。しかし、今回の『毎日新聞』の記事では、まだ私のメールの返事は来ていません。たぶん返事はもらえないのでしょう。同じような内容の記事なのですが、新聞社によってこのように対応に差があるとは少々残念です。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1416 B型男性のあきまえさんから H19.2.13 20:08

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

血液型と性格の関係は?にあるとつけている人が未だに
いるなんて非常に残念に思います。
正確な知識と言って逃げているようですが血液型信者は
皆正確な知識を持っていると思っているのでしょうか?
正確な知識を持っているのに何故差別があるのでしょうか?
血液型性格判断は正確な知識より誤った知識を身に付けて
しまう人は多いと思います。
今の状態で正確な知識を持っている人がいるなんて思えません。
ふざけるのもいい加減にしてください。

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1415 男性のpliizzrさんから H19.2.13 17:52

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

このサイト見てても馬鹿じゃねーの?としか思えない。
血液型で決め付けてはならないとか言ってるがどう考えてもこのサイトは血液型で性格を決め付けてるよな。屁理屈もいいところだ。血液型性格判断は人間関係を良くするとか聞いた事あるけど逆じゃないか。血液型性格判断は間違いなく人間関係を駄目にする…差別、先入観、偏見にその他悪い事だらけ。人間関係良くするが本当なら差別なんて起きてないんだけどどうなんだよ?
俺の経験では血液型を話題にする奴は必ず血液型差別したいという気持ちがあるんだよ。わかるか?

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1414 男性のゆっきーさんから H19.2.13 16:51

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、血液型と性格の原点、A型

4.メッセージ:

面白い : とっても(^O^)
お気に入り :
お気に入り(その他) :
ハンドル : ゆっきー
メッセージ : 「ABO FAN」管理者様

はじめまして、私は「占いと癒しのハピネス」というサイトを運営しております「ゆっきー」と申します。

この度、貴サイト、「ABO FAN」を見つけ、大変為になる素晴らしいサイトだと思い、ぜひリンクさせていただきたくメールをさせてもらいました。

私はまだ血液型での性格分析には半信半疑だったのですが、貴サイトを拝見してさまざまな論拠や知識人の意見があることを知り、たいへん勉強になりました。

貴サイト、「ABO FAN」を、リンクさせてもらってもよろしいでしょうか?
(既に当方のサイトのリンク集にリンクしてしまいました。コチラがその登録ページのアドレスです。
http://www.kthbl.com/uranai_link.html

もし、リンクがダメでしたらメールでご一報いただければ、すぐにリンクを削除させていただきます。勝手な行動をお許しください。

あと、もしよろしければですが、当方のサイトを貴サイトのリンク集に加えていただけないでしょうか?

当方のサイトも貴サイトを見習って、今後素晴らしいサイトにしていくつもりです。
私のサイトはアクセスアップにかなり力をいれており、各種アクセスアップの業者に依頼して日々アクセスアップに努めており、「ABO FAN」様にも納得のいくヒット数を提供できるようにがんばっていきます。

当方のサイトの情報ですが

・サイト名:「占いと癒しのハピネス」
・サイトURL:http://www.kthbl.com/index.html

です。もし相互リンクがOKでリンク完了いたしましたら、メールをいただけるとありがたいです。

では、どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

メールありがとうございます。

 非常にすばらいしいサイトですね。見ているだけで楽しくなります。リンクについては、どんどんしていただいて結構です。

 ただ、大変勝手で申し訳ないのですが、私からのリンクは占いのサイトにはしないことにしております。どうか、ご了解いただくようお願いします。

 今後ともすばらしいサイトになるよう願っています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1413 MMさんから H19.2.12 23:51

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

ruruさんのメールの(その50)へのABOFANさんの回答より

>信じられません!

> つまり、ruruさんによると、「A血液型と性格の自己報告との間の相関は、弱いが認められた。さらに、一般の人々の性格の自己報告は、大学生の血液型ステレオタイプに合致していることがわかった。」と書いてあっても、「一貫した相関や有意差が認められない」ということでしょうか?

べつにruruさんでなくても、誰がどう見たって、「一貫した相関や有意差が認められない」ですね。
なにしろCに「自己成就現象を示している」とはっきりと書いてあります。

自己成就現象ということはつまり、例えばA型であってももともと「A型的」な性格で『無かった』が、「A型的」な性格だと『思い込んでいる』(もしくは『思いこみの結果』性格が変わった)人が相当数含まれているということです。
血液型の影響でなく『思い込みの結果』でいくら有意差が出ようと、血液型と性格の間に『一貫した相関や有意差が認められない』のは、ごく当たり前の結論で疑問の余地は無いですね。

メールありがとうございます。

 ???

 坂元さんのデータでは、「一貫した相関や有意差が認められた」ということです。

 もし、そうでない(=データに一貫した相関や有意差が認められない)のであれば、「思い込み」の効果は現れようがありません(笑)。なにしろ、元々データに血液型による差がないのですから、「思い込み」と言うだけだけナンセンスというものでしょう!

 しかし、「自己成就現象」や「思い込み」と言わざるをえないということですから、やはりデータには「一貫した相関や有意差が認められた」ということになります。

#しつこいようですが、元々データに差がないのだったら「思い込み」があるはずがありません!

 ところで、坂元さんは、そのデータの差が「思い込み」のせいかどうかは判断していません。彼が言っているのは、「思い込み」の可能性があるということだけです。

 データの差は、「思い込み」のせいかもしれませんし、そうではなく本当に血液型により性格が違うからなのものなのかもしれません。

 失礼ながら、MMさんはデータの差が「思い込み」によるものかどうかは証明していませんから、今回のメールは無意味だと思いますが?

 繰り返しますが、坂元さんが言っているのは、データに「一貫した相関や有意差が認められた」ということです。

 なお、それは「思い込み」でないということは、渡邊席子(わたなべよりこ)さんの論文のページをご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1412 男性のaizoさんから H19.2.10 21:25

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

No.1409のメールに関してだが実際にそんな話ある。
俺は学校の友達と血液型性格判断の話になったが俺が血液型と性格の関連性を否定したら周りの人達も今時血液型性格判断なんて時代遅れ、血液型性格判断語るなんてキモイと言った。

それ以外にも血液型の話題を出したら周りからはお前ら血液型性格判断が迷信でデタラメだという事を知らないのか?っと言われた事あり。

ていうか、実際にある話だから書かれてるんだろ。

メールありがとうございます。私は逆の場合の方が多いと聞いてきますが…。

 なにしろ、放送大学「人格心理学(’04)」のテキストには、「筆者とて,血液型性格判断の『おもしろさ』を否定するものではない」ということなのですから…。放送大学の教授が、いわゆる「血液型性格判断」の話題で盛り上がっている場面を想像すると、思わず微笑ましくなってしまうのは私だけではないでしょう(笑)。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1411 A型男性のあああさんから H19.2.10 9:54

1.面白いですか?

とっても(^O^)

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、入門&新常識?!、謎を推理する、政治と血液型

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

ABO FANさんこんにちは。

「脳はなにかと言い訳する」 池谷裕二

http://www.amazon.co.jp/%E8%84%B3%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%A8%E8%A8%80%E3%81%84%E8%A8%B3%E3%81%99%E3%82%8B%E2%80%95%E4%BA%BA%E3%81%AF%E5%B9%B8%E3%81%9B%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AB%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%9F-%E6%B1%A0%E8%B0%B7-%E8%A3%95%E4%BA%8C/dp/4396681135

この本に数ページですが血液型のことが書いてありました。
2005年にアメリカの自殺研究センターが日本を含む先進国17カ国で自殺する人の傾向として
年齢、離婚、酒・・・などを調べたが、それを説明できる一番普遍的な要因が意外なことに血液型であった。
O型は自殺者が少ないのだ。

自殺と血液型については古川竹二氏も興味を寄せていたテーマであり、こういった調査で血液型が
クローズアップされたのはおもしろいですね。
自殺の原因は病気や金銭の悩みによるものが多く、単純に性格と関係あるとは言えませんが、
しかし全く関係ないとは言えないでしょうね。
それに血液型性格診断によってO型の人を観察したことのある人なら
上記の結果に納得される方が結構多いのではないかな?、と思われます。

また、著者である池谷氏はコンピューターで日本の血液型分布で1000人の村をつくり、
その人口の動向を調べてみたところB型かO型が減少する可能性が高いみたいです。
池谷氏の認識でも日本にはA型が少なくB型とO型が多い、ということです。
日本列島では西日本に行くに従いA型が増え、東北を北上するにつれB型が増えるというクラインがあるため
まだ日本列島では血液型分布が不安定であることの証拠と言えます。
もちろんこのシミュレーションは数万年単位の非常に長期的なものでありますので当面は全く関係ないです。

あとこの本では、アメリカは約50%がO型、インドはB型が40%以上もいるなどと紹介されていて
ここまではいいのですが、タイではAB型が33%いる、となってましたがこれはB型33%の誤りのような気がします(笑)
もしかしたらタイの奥地のなんとか族はAB型33%というようなデータがあるのかもしれませんが・・・

情報ありがとうございます。早速入手してみました。

> 2005年にアメリカの自殺研究センターが日本を含む先進国17カ国で自殺する人の傾向として
> 年齢、離婚、酒・・・などを調べたが、それを説明できる一番普遍的な要因が意外なことに血液型であった。
> O型は自殺者が少ないのだ。

 これは面白いデータですね。原典も紹介されているので、手に入れたいところです。

 Lester D. Predicting suicide in nations. Arch Suicide Res 9:219-223,2005.

 と紹介されているので、ちょっと調べてみました。要約はインターネットで読めますが、全文は有料で結構な金額(数千円)になります。

Archives of Suicide Research, Volume 9, Number 2, Number 2/April-June 2005, pp. 219-223(5)

Theory and research on suicide were used to derive variables for a regression equation to predict the suicide rate in 17 industrialized nations. This regression equation was found to be quite accurate in predicting the relative suicide rates of other European nations (not in the original sample) but not of non-European nations. Blood type was the strongest predictor of national suicide rates.

 O型は生命への執着が一番強いですから、確かに納得です。日本で血液型別の自殺のデータがあったという記憶はないのですが、探せばあるのでしょうか?

 ちなみに、日本の病院のデータでは、強迫神経症はB型が多いそうですが、公開されているのかどうかは知りません。

> また、著者である池谷氏はコンピューターで日本の血液型分布で1000人の村をつくり、
> その人口の動向を調べてみたところB型かO型が減少する可能性が高いみたいです。

 遺伝的浮動で、小さな集団であれば比率が少ない血液型が少なくなる確率が高いということでしょう。これは、昔のように婚姻の範囲が狭かったら成り立ちますが、現在にあてはまるとは思えません。話としては面白いのですが…。

> タイではAB型が33%いる、となってましたがこれはB型33%の誤りのような気がします(笑)

 手元のデータだと、

国名 O A B AB B/A
インド 31 21 40 8 1.90
タイ 39 22 33 6 1.61
アメリカ 40 46 11 4 0.28

 となっています。タイはB型が33%の間違いだと思います。また、アイヌもAB型が多いとありますが、これも手元のデータではAB型が多い地域もありますが、全体としては日本人よりAB型は少ないようです。まぁ、細かいミスはしょうがないでしょう…。

 全体としては、軽妙なタッチで、なかなか面白い本ですね。(^^)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1410 血液型不明のななしさんから H19.2.9 23:23

1.面白いですか?

ふつう

3.血液型と性格の関係は?

どちらともいえない

4.メッセージ:

まずはABO式血液型性格診断をしっかり肯定しないと適切な否定もできません

メールありがとうございます。まさにおっしゃるとおりです。

メール(その2) H19.2.10 16:53

血液型で性格を決めつけてはいけないと述べていながら○型の特徴などとどう考えても血液型で性格を決めつけているようなことを載せているのはどういうことですか?訂正してください

たびたびメールありがとうございます。

 その血液型には、そういう傾向が比較的多く見られるという統計的事実を述べているだけですが…。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1409 男性のあああああああああああああああさんから H19.2.9 12:29

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

血ヲタ:「血液型何型?」
否定派:「○型だけど何か?」
血ヲタ:「じゃあ○○な性格なんだね?」
否定派:「何言ってるのお前?」
血ヲタ:「君は○型だから○○な性格なんだよ」
否定派:「お前馬鹿だろ、血液型で性格が決まるなんて本気で信じてるの?」
血ヲタ:「テレビで血液型別に実験やってたけどしっかり当てはまった行動してたぞ」
否定派:「あの番組はヤラセだから信じるなよ」
血ヲタ:「ヤラセってありえないでしょ」
否定派:「あの番組は都合よく出来すぎだからおかしい、よってヤラセ」
血ヲタ:「でも血液型と性格は関係あるの」
否定派:「じゃあ血液型が同じなら皆同じ性格なのか?」
血ヲタ:「だって当たってるじゃないか」
否定派:「お前、暗示にかかってるだけだよ」
血ヲタ:「暗示なんかじゃない!」
否定派:「俺は全然当たってないぞ」
血ヲタ:「・・・・」
周りの否定派:「お前(血ヲタ)、血液型がどうこう気色悪いよ、今時血液型性格判断なんか語るな」
否定派:「そうだそうだ!」
血ヲタ:「・・・・・」
血ヲタ:「・・・・(涙)」

メールありがとうございます。 ただ、現実にそんな会話があるとは思えませんが…。

 次の、能見正比古さんの記述(『血液型エッセンス』193ページ)を読まれて、血液型の正確な知識を身につけていただければ幸いです。

血液型十戒

1.血液型で、人の性格を、決めつけてはいけない。

 実は、血液型だけではなく、どんなものによっても性格は決めつけるべきではない。個々の性格は、多様な幅を持つ。その中からA型ならA型の共通性、共通傾向を引き出すことなのだ。かりにも「あなたは何型だけど、何型には、こんな性格よ!」を決めつけるものではない。「あなたは何型だけど、何型には、こんなところが多いそうよ」というように、その特性が、その人にどのような形で現れるているか、本文で示したように、多角的に検討することである。
 世間は、とかく表面的部分的なところをとらえて人間を決めつけたがる。その風潮を、血液型はむしろ、科学性と普遍性をもって、修正しようとするのである。

 また、正確な知識があるほど決めつけがなくなることも明らかになっています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1408 B型のあきまえさんから H19.2.7 3:29

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

何か貴方B型が差別されて喜んでいませんか?
メールの内容には触れずやらせと思われるテレビ
番組の話になってB型のイメージが悪いとか言い出して
しかも大したことはないのだ(?)と考えるしかありません…。
って一体何様のつもりなんでしょうね。
貴方何気にB型差別をしていますね。
血液型性格判断信じている人って大抵差別意識があるから
非常に怖いです。

メールありがとうございます。

 このメールでは具体的にどの記述なのか不明ですが、B型差別をしているつもりは毛頭ありません。
 なお、正確な知識があるほど決めつけがなくなることも明らかになっています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1407 ???さんから H19.2.3 21:13

1.面白いですか?

全然(--;)

3.血液型と性格の関係は?

わからない

4.メッセージ:

あのさあ、アスキーアートがズレてたり文字化けしてるのがあるんだけどせめてアスキーアートのズレくらい修正してから記載したらどうなんだ?

メールありがとうございます。 申し訳ありませんが、今後はアスキーアートのメールは掲載する予定はありません。

 詳しくは、メールについてのお知らせをご覧ください。

メール(その2) H19.2.4 1:39

4.メッセージ:

アスキーアートは別として「否定」意見でもメールコーナーをやっているからには公開する必要がある。都合の良いメールだけ公開して都合の悪いメールは公開しないってのは卑怯だよ。

メールありがとうございます。否定のメールも、別のページですべて公開していますのでぜひご覧ください。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1406 B型女性のりかさんから H19.2.1 22:41

1.面白いですか?

まあまあ(^^)

2.お気に入りのページ

なし

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

管理人さん、あなたは本気でこんなこと信じているんですか?
あなたみたいな人のせいで、B型の人間がどれだけ不快な思いしているか・・・
そもそも、あなたは何型で、どういうところがその血液型っぽいと思っているのか、もっと簡潔にして、探しやすい場所においてください
(プロフィールコーナーをおくとか・・・)

メールありがとうございます。プロフィールコーナーはトップページから行けるようリンクを張っています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1405 匿名希望さんから H19.1.30 22:00

4.メッセージ:

このページはいつまで平成18年なんでつか?w
もうすぐ3ヶ月たっちゃいますよーwww

ご心配かけました。やっと更新しました。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1404 AB型女性のかわいそうなSHOZOさんwさんから H19.1.27 12:48 [ハンドルと内容を一部改変しています]

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

かわいそうなSHOZOさんw

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

面白い :
「あるある」の捏造発覚おめでとうございますw
きっと血液型の放送の時もあんな調子で捏造を繰り返して
バカな視聴者をだまくらかしていたのでしょうね。
だってリアルじゃあんな幼稚園児見たことないですよwwwww
捏造番組をマンセーしてHPに載せてたSHOZOさんバロスww

メールありがとうございます。血液型のところも捏造だったと証明されたというのは初耳ですが、出典はどこでしょうか?

 なお、最近では1月31日(21:00〜21:54)に日本テレビで『ザ!世界仰天ニュース「人間の不思議スペシャル血液編」』では、割と「血液型と性格」に肯定的な内容が放送されています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1403 O型女性の明子姫(今回は匿名希望?(笑))さんから H19.1.26 10:35

1.面白いですか?

ふつう

2.お気に入りのページ

「常識」のウソ、その他

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

私は血液型と性格の関連性はないと思っています。それを証明(実証?)された方の著書(内容)に対して大文字で『○○さんの○○は嘘』と書く事は大変みっともない事と思います。大人気ないですね。こういう底意地の悪い人の揚げ足取りの行動はA型の特性と思います。AB型だったですよね(笑)、クールな管理人らしからぬ言動です。『A型は思いありがあるのよねー』と一番いじめのボス的存在だった人が言っていた事がありましたが、一番分っていないのは自分自身だとも思えます。血液型は迷信や『まやかし』と思うのもそれはその人の意見ですし、血液型については、誰にでも該当する様にどうとでもとれる内容で書いてあるのは事実なんですから。例えばA型はA型に関しては有利に書いてあるので良く書いてある事に反発もつ人はいないのと同じ事です。私が一番悲しいと思う事は、芸能人の方でU・KさんやCさんをはじめ数人の方が本当はB型なのに『私はO型です』と嘘をつかなければならない環境を作り上げてしまう血液型絶対主義みたいな傾向と言うか思考だと思います。某あるある・・・が捏造で番組打ち切りになりましたが、もともとあの番組でも根底にあるのは少数派(B型・AB型)を存在をも否定するような世間の風評というか対応が問題があったと思うのです。長所を伸ばしていくやり方なら良いのですが、長崎同級生殺人の女子、宗教団体の教祖はA型、宮崎幼児誘拐殺人犯はB型など血液型でその要素をもっているかのごとく、血液型判断による意識の植え付けなどは絶対にあってはならない事だと私は思います。楽しく『へぇ〜〜』と笑えるうちは花ですが、変わり者とかおおらかとか勝手に決め付けられる苦痛もあると思います。思い違いや思い込みを捏造(つく)らない楽しめるものに出来たら良いと思いますけど。

メールありがとうございます。

 ところで、「底意地の悪い人の揚げ足取りの行動はA型の特性」ということは、やっぱり血液型と性格は関係あるってことでしょうか?(苦笑)

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1402 aさんから H19.1.26 0:22

4.メッセージ:



ところで話は変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然変なこと書いてスマソ・・・
GBAとくらべてみてどうなんでしょうか?(シェアの事は抜きで)

メールありがとうございます。申し訳ありませんが、ポータブルゲーム機は持っていませんので、コメントできかねます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1401 男性のぎゃははははははは!!!!!!さんから H19.1.25 18:54

1.面白いですか?

とっても(^O^)

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

はい!はい!はいはいはい!

あるある探検隊!あるある探検隊!


園児に演技を強制し!
血オタ学会、総スカンw

はい!はい!はいはいはい!

あるある探検隊!あるある探検隊!

メールありがとうございます。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1400 AB型男性のpuraixさんから H19.1.23 19:42

1.面白いですか?

全然(--;)

2.お気に入りのページ

血液型性格判断は捏造でした!!!残念でした!!!!

3.血液型と性格の関係は?

ない

4.メッセージ:

血液型番組も放送したあるあるがついに捏造で打ち切りです。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/aruaru_forgery/?1169545645

つまり血液型性格判断の番組も捏造だったという事。
ちゃんと認めるべきなんだよ。

メールありがとうございます。血液型のところも捏造だったと証明されたというのは初耳ですが、出典はどこでしょうか?

 なお、最近では1月31日(21:00〜21:54)に日本テレビで『ザ!世界仰天ニュース「人間の不思議スペシャル血液編」』では、割と「血液型と性格」に肯定的な内容が放送されています。

Red_Ball12.gif (916 バイト)No.1399 男性のゴンゴロンゴゴンゴンさんから H19.1.21 12:53

2.お気に入りのページ

E−MAIL

4.メッセージ:

反血ヲタの愛唱歌として、「イマジン」を!(すべての血液型スレにコピペ推奨)