KICCO'S FAVORITE
Joseph Murphy

円環呼吸について

最もシンプルで簡単、かつ最もパワフルな呼吸法
円環呼吸のやりかた

なめらかに流れるような呼吸をある程度長時間にわたって
休みなく、途切れることなく持続させる呼吸法
 

決して息を止めず、ためず、
吸気がそのまま呼気につながり、
呼気もまた一瞬も間を置かず、
そのまま吸気につながっていく。
 

吸込み、吐き出す動きが互いに自然に流れ込み、
ひとつながりとなって、
境目のないリズミカルな呼吸の波が続いていく
そこに、呼吸/エネルギーが輪を描いて廻るイメージが生まれます


いつもより、おおきく 深い 途切れのない呼吸を続けてください
深呼吸に似ています
続けると少しふらっとしてくると思いますが続けてください
それが円環呼吸なのです

注 意
ほんの数分間円環呼吸を続けるだけで様々な変化が現れます

主な状態の例


手や顔、足などの温かいうずくような感覚
そのうずきが次第に強まり、筋肉が痙攣する
気が遠くなったり、あたまがくらくらして、集中力が保てなくなる
吐き気・呼吸困難・筋肉の震え・体温の極端な変化
悲しみや,怒り,恥ずかしさ,無力感,不安などのネガティブな感情
出生時・胎児の頃の記憶のよみがえり
エクスタシーなどの陶酔感、
非常に深いリラクゼーション、
生命の有り様へのパワフルな洞察
魂の再生体験
・・・など人によってまったく様々な現れ方があることを知ってください


参考文献・VOICE社「ブリージングセラピー」マイケルスカイ著
 

BACK

マーフィーTOP | ジョセフマーフィー掲示板 | マーフィー・メーリングリスト | マーフィー・フォーム





This contents are designed and produced By KICCO