このサイトの作成者KICCOの 近況のページ 


BackHomeKICCO's Profile
2003年2月23日
今年の私です
2003年2月22日撮影

ヒサビサの近況更新です
今年入って約3ヶ月。

相変わらずとっても元気♪


2002年11月10日

私自身の前世体験

ヒプノセラピーではいくつかの前世体験をしました。
そのどれもが感動的で私に大きな影響を与えてくれたけど
その中でとっても素敵だった時代のお話をしますね。
それは、男性のインディアンとして暮らした昔のことでした。

彼は、おとなしい無口なタイプで、狩をして暮らしていたのだけれど
とても感受性が強く、美に対してとても敏感なインディアンでした。
毎日暮らしているその自然の美しさに、一生を通じて飽きることが無く
特に、夕日の美しさにはいつも魅了されていました。

彼は、同じ部族内に好きな女性がいました。
その娘は、とても明るくきらきらした子で
私は彼女と話すのが恥ずかしくていつも影から見ているだけでした。
女性と話をするのが苦手で、結局一生独身だったけど
部族生活のため、常にちいさな子供から年寄りまでたくさんの家族に囲まれて
まったく孤独を感じずに長生きしていきます。
最後はみんなに囲まれながら、テントで息を引き取るのだけれど
ちょうど差し込んできた夕日を、テントを開けてみんなが見せてくれて
「ああ、うつくしいなぁ」って感動しながら死んでいきました。
そのとき、一緒に暮らしたみんながどんなに自分を愛してくれていたかがありありと感じられて
何もかもがいとおしく、私は涙が出て止まりませんでした。

そして、彼から私へのメッセージを受け取りました。
「今の生活はおかしいよ、こんなに自然から遠く離れて
忙しくしすぎだし、身体をもっと運動に使うべきだよ」って。
そのこと、サポートしてねって頼むと「出来る時はサポートするよ」って。
「自分には子供がいなかったから、自分の子供のいる君のことがうらやましいよ」って

彼と一緒に見た、人生最後の夕日が忘れられないKICCOです。
だって私も子供の時から夕日を眺めるのが大好きだったから。
彼の感性は紛れもなく私だって思います。

自然の中で自由に生きたインディアンの彼が
私の中に今もイキイキと生きています・・・


2002年9月16日
アロマテラピー300人セミナー
何ヶ月も前から楽しみにしていた、アロマセミナーの仕事が終わった。
大阪ガスの広くて美しいショールームでは毎月いろいろな楽しいおしゃれな企画を催している。
今月は私がゲストでアロマのセミナーを開催されたんですよ。

朝早くおきて、サンダーバードに乗って、京都駅まで行きました。
駅にはすでに今日助手としてセミナーをサポートしてくれるもと教え子のSちゃん、Y君がいた。
久しぶりにあえてうれし〜!。大人っぽくなってる〜。
はるばる京都まで手伝いに来てくれる人がいるってなんて嬉しいんでしょう。彼らには感謝 X ∞です。
3人でショールームへ向かう。ちょうどいい時間に着いた。

わあ、素敵な建物〜(*^-^*)お客さん何人くらい来るのかなぁ。
すでにたくさんの人が準備に働いていた。私もこれからが準備が大変だ。
今回はアロマ・セミナーだけでなく、エッセンシャルオイルなどの販売もすることになっている。
エッセンシャルオイルの販売は初めての試み。売れるかな。
でも売れなくってもいいや、と思ってちょっとだけ用意してきた。(売れ残ったらタイヘンだから)
今日のためにたくさん準備に準備を重ねてきた。(このため先週はひとりで1週間地獄だった(^^;) )
たくさんのポップをセッティングするとあっという間にアロマショップの出来上がり。

社員・スタッフの皆さんとの打ち合わせも終わり、お客さんが入ってくる。
午前150人、午後150人の予定だ。
この日のために新聞やインターネットなどで宣伝していたそうで応募は300人以上集まったそうだ。
これだけの人をあつめられる大阪ガスって本当にすごい。それも毎月。
企画の方は本当に才能とセンスがあるのだなと思いました。
(その方ね、すっごくかわいくって、笑顔も素敵で綺麗な声をしたアナウンサーみたいな女性なんですよ)
(その上4歳の子のママなんですって。ママでこんな活躍してるかたがいるんだと思うと私も勇気付けられます)

時間が近づくとどんどん人が入ってきてあっという間にいっぱいに。
さあ、始まる。こんなにたくさん集まるセミナーなんて本当に珍しいんですよ。
ちょっと緊張する。私何話すんだろう。いつも、5分話すと後はいつもの流れなんだけど
話し始めは毎回違って、その時出てくる言葉に任せているから自分でも何を話すのか解らない。
ジャケットにワイヤレスマイクをつけてもらってセミナーが始まった。

1時間半はあっという間に終わり、今迄で一番たくさんの人の前で話したのに、今迄で一番楽しく話すことが出来た。
そして終わってからがすごかったんですよ。
小さな特設アロマショップは黒山の人だかりであっという間に売れちゃったんですよ。
これまでの、大阪ガスのセミナーの中で一番だったって言われましたよ。
ああ、商品持ってきといて本当に良かったです!

お昼は見晴らしのいい、このビルの上にある社員食堂で食べた。
すっごく見晴らしがいい〜!!
京都で有名な大文字焼きもここから見えるんですって。

昼からのセミナーも午前同様とっても楽しく順調に終わった。
マーフィーのHPをいつも見てくれてる方も来てくれてて、帰りに声をかけてくれたんですよ!
嬉しかったです〜。HPには全然のせてなかったのにたまたま知ったんですって。
(新聞にも本名ではなくKICCOで載っていたようです)
京都に方に来てもらえるんだからHPにもちゃんと載せておけばよかったですね・・・

終わって片付けながらアロマ入浴剤をいっぱい作ってスタッフの皆さんにプレゼントして
さよならを言って帰ってきました。
今日は楽しかった!こんなに楽しくってこれが仕事なんて、本当に幸せ。
そして手伝ってくれた Sちゃん、Y君が今日はきてよかった!楽しかった!って喜んでくれたのが何より嬉しかった。
仕事を楽しんでくれるって、私は一番嬉しいです。私もいつもそうだから。

今日は人生に喜びをプレゼントされたような素敵な一日だったです。
Fさん、本当にありがとうございます。そしてお疲れ様でした!


2002年9月13日
前世療法
ヒプノセラピーで最近、前世療法〜過去生回帰〜をやっている。
本では散々見ていたけれど、私にあんなこと出来るのだろうか・・・?と思っていたが
今ではこの面白さにとってもはまっている。

よく未来をえがいた映画やドラマでは3Dでバーチャルな旅を楽しんだりしてますが 
ヒプノセラピーを使うと何の設備もなくそれが出来るから本当にすごい。 
それも、過去や未来に。

ブライアン・ワイスの本とか見てると、あんなことが出来るワイス博士は天才か!?
と思っていたんだけど、私にも出来るんですよ、簡単に。天才じゃなくても。

そして過去生だけでなく中間生のようなところにも行っちゃう。
ヒプノセラピストはもの凄い仕事だな、と思います。
人を過去へ案内するたびにもの凄い感動的な映画を
一緒に見せてもらえるような感動を味わえます。
クライアントが、世界に入り込んで、話し始めると、
真実だけの持つ説得力と感動で、私も涙を流さずにいられません。

先日のあるクライアントさんは、過去での死を経験して中間生に入り
超意識とつながった時は突然泣き止んで、むくっと起き上がって 
目をぱちっと開けて(白目をむき出しにして)、すっごくおごそかに語りだして 
とても感動的な言葉をたくさん語りました。
あのまま続けたら、ブライアンワイスのキャサリンも顔負けだったのでは・・・と思えました。 

私自身はあそこまで深くは、まだ入ったことがないので
ヒプノ体験を積んで深く深く入っていけるようになりたいな。


KICCOのヒーリング・サロンへ

ヒプノは体験するごとに
深く入っていけるようになります

 


2002年9月3日

KICCOのCDデビューも間近?

潜在意識の活用のHPを始めてから、
少しづつ気になり始めていた、ヒプノセラピーを学びだしてだいぶ経ちました。
春に全米催眠療法協会の、ヒプノセラピストの認定を頂いてから、
セッションルームでもヒプノを取り入れていたけれど
この秋から本格的にヒプノセラピーのセッションを始めようと思う。

ヒプノセラピーは自分では触れられない潜在意識の聖域の中に入っていく。
自分ではどうしようもなかった思考のクセや、大きな傷や、トラウマを見つけて癒していくことが出来る。
そして、心をクリアーに、ピュアにしていって、自分の幸福へとより近づいていくためのテクニックだ。

でも、なれないうちは深い催眠状態に入っていけないこともある。
だから来て頂いた方に最初の日から深い催眠に入れるようになるための
ヒプノ誘導のCDを作りたいってずっと思っていた。
私はテープの音質が気に入らないから、テープじゃなく、絶対CDを作りたいって思っていた。

今日はインターネットでいろいろ録音のこと調べて調べていい方法を思いついて早速録音に取り掛かった。
実は以前からこのCDのための原稿を書き始めていたのだ。

セッションに来る前に何度も何度も聞いてもらって、身体がヒプノシスに慣れてもらう。
そして私の声と、後催眠暗示で、深い催眠にすぐに入れるように工夫して。

でも、ただ深い催眠に入る予備のためだけでない意味のあるCDにしたかったから
今日新たに、無限の英知とつながる誘導文を作って入れた。

さあ、出来た!本当に出来た。
私が以前買った何枚かのヒプノセラピーのテープやCDより、遙かに良い音質で出来た。
これほど、しっかりとした音で出来るとは思っていなかったので大満足♪
さあ、あとはCDジャケットを作ったら出来上がりだわ。

このCDが出来上がったら、きっとたくさんの人の潜在意識の中に入っていける。
今からもう、とっても楽しみです(*^-^*)

以前のダイアリーへ(BackNunber)

BackHomeKICCO's Profile



























 This contents are designed and produced By KICCO