このサイトの作成者KICCOの 近況のページ 
back number 02


BackHomeKICCO's Profile


2002年8月18日
KICCOのヒーリング・ルーム、Aromatic Place

6月からAromatic Placeをはじめました。
Aromatic Placeを始めることが出来たのは本当にこのサイトのおかげだと思う。
特に潜在意識の活用のページにあつまる人たちみんなのポジティブパワーのおかげだ。

Aromatic Placeをはじめた理由はいっぱいある。
(一番大きな理由はここでは書けないけれど)
恋愛とかじゃない、本当の愛を私は感じたくなった。
人が愛を求めて何かを探すとき、
きっとその人は捜し求めている愛と等しいくらい大きな愛を持っているのだと思う。
愛って人から与えて欲しくなるものだけれど
本当は愛を受け入れることのほうがもっと難しいのかもしれない。

6月から今日までの間たくさんの人がAromatic Placeに来てくれた。
私はその人たちの愛をいっぱい感じることが出来た。

子供の頃、私はすべての人を平等に深く愛しているんだ、ということに気づいていた。
大人になるにしたがってそのことを少しづつ忘れていった。
私自身、長い社会生活の中で疲れきって、何もかも嫌になってしまったとき
いろいろなことを考えつくした後で、この疲れきった一人の人間を、
自分のためにここまで働き、消耗しきってしまっていたこの愛しい身体を
回復するためのことを始めようと気付いた。
きっと、新しく生きはじめたその時から、もう一度人間すべてを愛し始めたのだと思う。
そのことがどんなに自然なことで大事なことだったか、私の体中にその思いが飽和してきていた。

Aromatic Placeに来てくれた人を思いきり愛するのはとても自然なこと。
私は愛し返して貰うことを期待してはいないけど
すべての人の中に溢れる愛があることを見つけるたびに幸せがただ溢れます。

Aromatic Placeに来てくれたすべての人たちに、
そして、
これからAromatic Placeに来てくれるだろう人たちに
最後に、
一度もAromatic Placeを知ることさえないだろう人たちに
思いっきりの神の愛が溢れますように・・・

Aromatic Placeへ  潜在意識の活用へ


2002年6月18日
花のように生きるヒト

今日、久しぶりの友達がうちに遊びに来てくれた。
彼女といると、とっても元気が出てくる。
つねに、自分を信じ、自信を持ち、どんなときでも自分には幸福がやってくると心から思い込んでいる。
そして本当に彼女はそうなる。そしてたまに悪いことが起こっても決して落ち込んだりしない。
そこからも何かを学んで以前よりもっと元気に、そして幸福になっていく。
学生の頃から彼女はすごい、と思っていたけど今、母になっても何ひとつ変わらず
あいかわらずエネルギッシュでそして綺麗。そのうえこの上ない思いやりを持つ人だ。

私も人からはパワフルだといわれるタイプの人間だけど彼女の前ではとても敵わない。
でも、彼女には嫉妬を感じさせる部分はまったくない。
だってとにかく明るくって爽やかで優しいの。そしてものすごく芯が強い人。
もっともっと幸せになってお手本を見せてよ!っていう気持ちになる。
こんな人が存在しているというだけで、勇気付けられる。
存在だけで人を勇気付けられる人って本当にすごいね。

彼女には女の子供がいるんだけど、とっても大切に育てている。
まだ小さいのにすでにゆるぎない自信を持っているような女の子なんだって。
きっとその子も、彼女のような人になっていくんだろうな。

友達が幸福なのはとてもうれしい。
私の友達、親戚、知人、私とかかわりを持つすべての人に幸せになって欲しいと思う。
毎日の生活も、仕事も、恋も、家族も、何もかも満たされて生き生きと生きている、
みんながみんなそうなったらどんなにいいだろう。

私もそう、もっと幸せになって人に元気や勇気を与えられるような人になりたいな。
人ってきっと、生き生きと自分らしく、自分を生きているとき まるで美しい花が咲いてるように
存在だけで人を癒したり勇気を分け与えたりできるんだろうな。


photo by KICCO

Back


2002年5月13日
すごいもの発見「睫毛付け器」

先日は付け爪をはじめたことをかいたけど、実は他にも「付け」ものが大好きなんですよ。
ついこの間、すごいものを見つけてしまいました。
それは「睫毛付け器」。付け睫毛って、自分のは本当に付けにくい。
今まで何回も挑戦したけど、結局、ゆがんだり、浮いたりして、
付けないほうがましって状態になってしまっていつも途中で挫折してた。

でも、この睫毛付け器を使ってしまうと、ゆがまずに
ぴったり密着して、自然な睫毛のように付けられるんですよ!!
こんな器具があること みんな知っているのでしょうか。

Back


2002年4月17日

愛に共鳴する石
最近いつも身に付けているのはこのペンダント。

ローズウッドは愛の石。ハートチャクラに働きかけたくさんの愛のエネルギーを送ってくれる石。
ペンダントにして胸に付けておくといつでもハートチャクラのそばにローズウッドがある。
いつも穏やかで優しい気持ちでありたいと願っていた。
そんなときにこのイルカとローズクウォーツのペンダントに出会った。
そのせいか普段、何もしていないときでもなんだかとっても穏やかで幸せ。
本当にパワーストーンって効果があるんだってはっきり感じられる。

Back


2002年4月14日
ファッションとアロマとメイクアップ

今日は神戸の芦屋にあるパリコレでも有名なキャシャレルと、マックスマーラのお店で1周年イベントにいってきた。
といっても私はお客さんじゃなくってお仕事でだ。
朝からお店の終わりまでそこにずーっといてお客様にプレゼントするアロマのブレンドとアドバイスをした。
いろんな方とお話をするのがとっても楽しかった。
それにしてもさすが芦屋にある流行ブランド。素敵なお客様ばかりです。
私もこんな素敵なマダムになりたいって思っちゃいます。

いつもはアロマ講師としてたくさんの人の前で一方的にお話しするお仕事だけど
こうして会話が出来るのってやっぱりいいな、と思う。
たくさんの人にアロマの魅力を語るのってすごく楽しい。
お客さんのいない合間にはお店の人たちにリラクゼーションマッサージを施してあげたりしてた。
みんなに「気持ち良い〜」っていわれてすっごくうれしい。
仕事の疲れなんてすっ飛んでいく。
私も早く自分のサロンが持ちたいよ〜。

1時と3時にプロのメイクアップアーティストの方のメイクショーが行われた。
すっと一筆で顔が美しく変わる、そのテクニックに目から鱗。
私ももっといろんなメイクにチャレンジしたいし、いっぱいメイク道具がほしくなってしまった。

今日みたいな、仕事はあまりないからすごく新鮮で楽しかった。

Back


2002年2月23日
念願のパワーストーンのサイトが本日アップ

パワーストーンのサイトを作りたい、と思い続けて少しづつ準備してきたけどそれがやっと今日スタートした。
怪しい雰囲気でなくあくまでも、明るく、軽い雰囲気のページで
しかもかなり詳しく、本格的でボリュームいっぱいのものにしたかったのでとっても時間がかかった。
パワーストーンの本もいっぱいいっぱい読破した。
石について調べているとますます石が好きになってくる。

最初に私を惹きつけたものはパワーストーンでも何でもない、ただの石ころだったから
パワーストーンなら、なおさら石---地球が愛しく感じる。

高い石じゃないと効果がないなんて業者と違って
安い小さなタンブルにも癒す力があるんだってことを
知ってもらいたくって作ったページ。

その小さな石を握り締めてあなた自身で感じてみてください。
なんともいえない安らぎや力を

パワーストーン・サイトへ

Back


2002年2月7日
私の特技

マッサージテーブルを持ってお友達のところに遊びに行った。
全身マッサージをして、友達は喜ぶし、私はなんだか深遠なエネルギーとつながって
物凄く心身がすっきり浄化されました。まるで、私もマッサージされた後みたいに。
マッサージしてると、時々瞑想状態に入る。
そしてすっごく息をするたびに気持ち良くなることが出来る。
それに、最近悩み事があるその友人とは前世の話とかしたり、とっても話しが合うの。
と、いうか彼女が聞き上手だからいっぱい私の話を聞いてくれる。
私が癒してあげたくって行ってるのに、私がこんなにしゃべってどうすんだ、って感じかも。

きっと私は、前世でシスターだった彼女に助けられた魔女だったって思う。

Back


2002年2月6日
自分が不幸だと感じてしまったすべての人へ贈ります

先日BBSにとっても不幸を感じてしまっている方からSOSのかきこみがありました。
ちょうどその時私もブルー入ってたので、
その方と、私と、すべてのブルーな人への気持ちをこめて書き込みしました。
その言葉を、何時でも勇気が欲しくなった時に見られるようにここに記します。

こんにちは。KICCOです。
とっても不幸を感じてしまってブルーになってしまってるようですね。
でも、そんな時は誰にでもあります。もちろん私にも!
でも、それをどう利用するかが未来を変えます。

悪感情=ネガティブ思考 だと思ったら大間違いです!!

悪い感情を感じるからこそ、自分の未来を変えられるのです。
とことん自分の不幸を実感すると何がなんでももう2度とこんなこと嫌だ!!と思えますよね。

嫌なことが起こって怒りや悲しみや憎しみが芽生えても、
その感情と向き合わずに、感情を消そうとするのは
せっかく現状を変えるために与えられた自然の産物「感情」の無駄遣いになってしまいます。

ネガティブな感情は次にすすむ原動力です。
だから良い感情、悪い感情なんて本当はないのです。
すべての「思い」は本物の幸福への道しるべです。

思いっきり不幸を感じたら、2度こんな思いはしない、ということが
普通の祈り以上に潜在意識に染み込みやすいのです。
すべての成功は失敗から成り立っている、という言葉もあります。

不幸を感じることは罠ではありません。 
不幸や悲しみを感じるのは自分の人生の道路標識です。
こっちの道じゃないよ!あっちへ行け!と教えてくれています。
だから本当は不幸なんてないのです。

本当に自分へとすすんでいくための道があるのみです。
困難にぶち当たって苦しむ時、正しい道への道しるべをたどってると思っていいのですよ。

私も不幸にはまったように感じる時、とりあえず思いっきりその嫌な気分を満喫します。
そうでなかったら、また同じ道を歩くことになってしまいますから。
先にすすむためにはそうするしかないのです。

そうしているうちに正しい軌道に乗り始めると
もう、めったに不幸には出会わなくなってきますよ。
私たちは最初から完璧な人間ではありません。
道に迷っても当然なのです。
正しい道を教えてくれるすばらしい友人が常に横についているわけではありません。
だから、人にはそのガイドとなるために感情を感じるのだと思います。

自分の感情を信じ、心地よい道を選んで歩き始める良いチャンスが大きな不幸です。
私もこれまでそうやって乗り越えてきました。
あなたにももちろんできますよ。
あなたのための、あなたがもっとも幸福を感じられる場所が
あなたのためだけに未来には用意されていますから!


BackHomeKICCO's Profile

2002年1月26日
今年もよろしくお願いします・・・☆ミ

久しぶりの日記です。あれから忙しく瞬く間に半年以上が過ぎました。
その間に大きな事件はなかったものの私の心の中には大きな変化が起こりました。
この半年の間にいっぱいいろんな本に出会うことが出来ました。
その中でも最も影響を与えてくれた本は3つ在ります。

ひとつは越智啓子先生の本全部(7冊)と、
もうひとつはブライアン・ワイスさんの本全部(4冊)
最後に 江本 勝さんの「水は答えを知っている」です。

これらの本は私が今まで知りたかったことのほとんどを教えてくれたような気がします。
以前からジョセフマーフィーの本が好きでマーフィーのサイトまで作った私だけれど
上の3人の先生方の本に出会い、わたしの心は大きく開放されたような気がします。
自分の人生がこれまでとすっかり変わったと思います。
まず、生きていくことの恐怖がまったくなくなりました。
自分はどこに行ってもやっていけるし、どこへいっても人を愛して生きていけると思うようになりました。
人生って、生きていることって、本当にすばらしい、と実感するようになりました。
ここにこうしているだけで、自分が今冒険中のワクワクした子供のような気持ちでいることが出来ます。

これまでの私のすべてを取り巻く出会いと、これから来るすべての出会いに
感謝したい気持ちが何時でも溢れているようなそんな感じです。

今まで以上に生きることをもっとしたくなっている今年です。

2002年のKICCOです→
髪の色をあかにしてみました 


 
 
さらに以前のダイアリーへ(BackNunber)

BackHomeKICCO's Profile


 


























 This contents are designed and produced By KICCO