ハイヤーセルフのエネルギー

リーディングの中で私が見る最も美しいものがあります
それは、誰にでも共通して見られるように思う「ハイヤーセルフの愛」です

ハイヤーセルフは何度生まれ変わっても決して変化することのない
その人自身の魂の部分で、とても純粋で美しいエネルギーを持ち
その人自身の最も進化した状態を表しているように見えます。

人は生きてくる中で、少しづつ傷ついて、気づかない間に
大事なものを信じられなくなっていく。
それは、過去の傷がもたらした悲しみが、まだ癒されていないから
あまりにも辛くて悲しくて、もう2度と傷つかなくていいように、
過剰な防衛本能が働いてしまっているからなんだと思います。

その固い殻は自分自身が作ったものなんだけれど
目には見えないものだから、やがて作った本人もそのことを忘れてしまう。
そしていったいどうして自分はこんなに孤独で人と本気で分かち合えないんだろうと
まったくわからない、という状況になってしまいます。

その過去の産物である固い悲しみの殻がいまでも
もしかしたら、あなたにも作用しているのかもしれません。
固い殻は傷を恐れるあまり、あなたを人や社会を遠ざけている。
人は本当は愛に満ちたコミュニケーションをたくさん必要としているのだから
それでは幸せになれないのです。

殻の中から見ると、いろんなものが間違って見えるし
不公平にも、残酷にも、恐ろしくも見えるのです。

でもそれは悲しみのフィルターを通しているからであって
もしあなたのエネルギーが、やさしく愛に満ちたものに変わったとしたら
あなたの体験する現実は、必ず変化して来ることになります。

「自分のすることはすべて駄目で間違って感じる」か
「自分は何も間違っていないのに、世界の反応が間違っている」等と
感じたことはあるでしょうか。
どちらにしてもそういう時ってとても辛く苦しいかもしれません。
世界中の誰も自分をわかってくれなくって
自分が一人ぼっちで、どうしたらいいかわからなくなってしまいます。

ところが、ハイヤーセルフはそんなときにも
一生懸命あなたに愛を送ってくれている存在なんです。
でも、殻が固くなった人には残念ながらそれを感じることが
本当にとっても困難なようです。

私がリーディングしていてそのかたのハイヤーセルフの愛を感じないことはありません。
ただ自分が感じられないだけ。愛はいつもそこにある。
辛いとき、そんなもの見えないかもしれない。
だけど、私はあなたが少しでも真実に立ち戻られるように、
ここに少しでも意識を向けてほしいんです。

「私は今辛くて見えないけど、ここにもきっといるんだな、
私を本当に愛して励ましたくて仕方がない、優しくて愛に満ちた存在が・・・」
見えなくても感じなくてもいい。
ただ、少し思い出してください。
そして、ちょっと助けを求めてみて。
「本当に苦しいの。どうしたらいいのかわからないの。どうか私をわかって。」
そして、本当は思いっきり泣いてあげてほしい、あなたのために。
親友のためにいっしょに泣いてあげるのと同じように。
傷ついた自分自身のために。

そしてそのとき、感じてほしいの。
そんなふうに、自分のために泣く存在はあなたとともに確かにいるんだってことに。
そしてその存在はあなたの幸せを本当に本当に望んでいるんだって。

私はいつも悲しいときに泣くことはヒーリングなんだって信じているんです。
そしてヒーリング中にいつもハイヤーセルフがそばにいてくれるから。
涙として出て行った悲しみの代わりに、大きな愛があなたの胸に入ってきやすくなる。
ハイヤーセルフは「助けて!」っていうヘルプの声があったときのほうが
よりあなたの傍に寄れるし助けやすくなるから。
大好きなあなたのために・・・。
 



 
 

BACK



HOME




This contents are designed and produced By KICCO