みつめる僕

気づかない君

君は何を想っているの?

こんなにも君のことを想っているのに

いつも言葉に出来ないでいる

言葉にすれば君に届くのに

どうしてそれが出来ないのだろう

いつも僕は君を見つめているだけ・・