航空券を買う


長期通用航空券

・3ヶ月通用の格安航空券となると、選択範囲は狭い。ネット上で、料金・適用規定を見て、電話で確認するという手順になる。
・長期ものの格安航空券を調べ・買うにあたり、便利だった会社をあげておく。
    CAS TOUR
    H.I.S
留意点
・到着時間帯は朝にするか、夜でもよいか。入国地と出国地は同一か。航空会社が指定できるか(マイレージの関連)。復路は期日指定(Fix)でよいか。・・・などを考慮した。
・今回の旅行では、CAS TOURを利用し、エールフランス、3ヶ月Fix、朝ローマ着、復路は夜ミラノ発を選択した。航空券は早めのチェックインと内容点検をするため事前送付を希望した。出発6日前着で送付されるとの話だったが、それより早く10日前に着信。
航空券のチェック
自由旅行の場合は航空券の事前点検が望ましい。「国際線航空券の見方」を参照しながら、氏名のローマ字表記がパスポートと同一か、出発日時、帰国日時、変更付加等の条件などを自分の目で確認した。
リンク集
成田空港乗入れ航空会社

鉄道の切符を買う
出発前に購入したのは、[スイスカード]のみ。スイスカードは任意の2日間、国境から目的地までの往復、その他の日の国鉄、私鉄、バスなどの半額パスを組み合わせたもの。
イタリア国内の鉄道は乗る距離が少なく、また現地で座席予約が必要なことから、日本で割引パスを買うより、現地購入のほうが得策と判断。
現地で長期滞在後、鉄道の旅が始まる少し前に、ローマ駅で切符と座席指定券の購入を一括して行った。ローマ駅は11〜13番が前売りを取扱う窓口のようで、12番のSERVIZIO INTERNAZIONALEと表示のあるところで買えた(運良くすいていた)。どうせイタリア語しか通じないと思ったので、右写真の一覧表を窓口に提示(ネット上は日付のみ伏字)。
スイスカードの内容を知らない職員だったょうで、英語のできる職員に代わりその職員に説明したりで、30分ほどかかり合計7枚の切符を一括購入。窓口の係員も心配して、チェックしろというので、窓口の脇でチェック、OK.。料金は日本で割引切符を購入する約半額で済んだ。

右写真の購入一覧を作成するのに使った資料。
@ ORARIO GENERALE VELTRO(イタリアに着いた日売店で買った小時刻表)。
A ORARIO EUROSTAR(インフォメーションで貰った)。
B Services for disabled passengers(インフォメーションで貰った)。