まったく画像ソフトを触ったことのない方にも素晴らしい加工を簡単に行なってくれる
pixlr-o-maticページの紹介です3ステップ・種類選択だけでプロ並の仕上がりに

ページに跳ぶとまずこの画面になります

左側はwebカメラ 右側はコンピューターに保存してる画像を読み込む

ここでは、当方の配布素材を選択利用してみます

するとこのような画面になります
この画面で、元画像部分にカーソルあわせると水波紋がおきて綺麗です

水色○部分が、前のページに戻る(アンドゥではありませんので注意)
薄青○が画像の色合いなどを加工する場合の種類選択ページへ
オレンジ○が画像を1:1にトリミング加工(もう一回押したら元に戻る)
白○は加工をランダムに行ってくれる…だと思うのですが間違ってたらすみません

画像効果の種類選択場面へ
 画面変化選択→ 
一番左を選ぶと、画像の色合いや標準に変化を与えるエフェクトの種類追加画面へ
真ん中を選ぶと、画像に炎やキラキラといった効果を加えるオーバーレイ追加画面へ
一番右を選ぶとボーダー「枠」を選択する画面へとびます 


針の部分はマウスでも動かせますが右下の「>>」でも動作可能
「>>」を押すたびに赤→青→黄色→保存画面へと移動します

水色○部分 ここの針を赤にしますと画像下にエフェクト加工済一覧が並びます
並ぶ種類には限りがありますので、他のエフェクトを追加したい場合、フィルムアイコンかオレンジ○
の「+」を押せば任意のものが追加されます
針を青い部分にすると、画像に効果が付随  黄色は枠選択となります

エフェクトと効果で華やかっぽく、枠で周囲を暗めにするものを選択
左が元画像 右が加工後画像です 簡単なのにこれだけ違った世界観に!
しかも軽いのは何より嬉しい
 
加工前                             加工後                         


あとは保存のみ
枠選択後画面の右下にある「save」か「>>」を押すと保存画面へ


左下の注意部分は加工画像などすべて消えて、最初の画像選択まで戻ります
右側のアイコンを選択すると、画面真ん中に「NAME」と書かれた空欄が出ます
そこに保存したい画像の名前を記入(拡張子なしで試したらjpgでになっていました)


(左側のアイコンは無料の画像ホスティングサービスinn.ioへ画像を保存 
登録不要でURLが表記される形で画像が出てきますがサイズが小さくなっていました)


ネット上の編集のため、繋がり具合や何らかの原因で保存できないこともあるようです
その場合プリントスクリーンでキャプチャを撮っておくなどの対策推奨です

サイト入口へ戻る