でくしょなり 【あ行】
関係者立ち入り禁止
【あ 行】 【か 行】 【さ 行】 【た 行】 【な 行】 【は 行】 【ま 行】 【や 行】 【ら 行】 【わ 行】 【BACK】
【あ 行】  [あ]  [い]  [う]  [え]  [お] 

[ あ ]

会沢 博文
元 横河電機 FW(〜1997年)
横浜マリノス−神奈川教員−横河電機−九曜FC−神奈川教員−フットサル転向
事実未確認だが元マリノスらしい。
マリノスの練習着を来ているので事実らしい。しかもユース出身らしい。
愛車は(名前入り)ママチャリで、門限は午後7時。(帰るコールやっているの見たので)
携帯電話を持ってない。(人から借りてるのを見たから)
顔立ちと言い大きさと言いその仕草扱われ方は、別名「関東社会人リーグの森島」
雪の鴨池で1人嬉しそうにアップする彼の姿を人は「雪の妖精」と呼ぶ。(と言うか勝手に言ってた)
赤尾 俊
横河武蔵野FC MF(2014−2015年)
一宮中学校−韮崎高校−神奈川大学−FC Gloco世田谷
いろいろと話題を振りまいた?同期入団選手に負けないようピッチで答えを出して欲しいです。
いや、本当に。初めて神奈川大から来た選手だし活躍してね。
なんというか素朴そうな感じの青年だった。公式戦未出場だったのか。残念だったなぁ。
赤札屋
お店の名前
三鷹駅前にあった飲み屋さん。
過去、サッカー部員が色々とやらかしまくり出入り禁止になったらしい。
どんな事をしたのかはちょっとここでは…と、言葉を濁すようなことばかりのようである。
閉店した後、建物すらなくなってしまった。
食べると当たるという噂の生牡蠣があったらしいが本当だろうか?
浅野 忠信 
俳優
城定和治さんに似てますね。
むしろ世間的には逆なんだが。
昔やってた某缶コーヒーの「金持ち兄弟」を城定さんと五十嵐さんにやって欲しい。(なんか似ているので)
浅川 清
元 横河電機 DF (2001年)
峡北高−東京学芸大学−横河電機−韮崎アストロス
2001年横河電機メンバー。
主なポジションは右サイドバック。
ほっぺが赤いが眉毛のりりしい青年だったのことよ。
2002年シーズン前に退団。もっと活躍する場面が見たかった。
関東社会人リーグの韮崎でサッカー続けているみたいだけど、元気かな?
浅川 智
横河武蔵野FC DF(2006−2011年)
前橋育英高校−早稲田大学−横河武蔵野(引退)

チームの印象は「(選手の)仲が悪くて、(選手たちの)文句が多い」だったそうで…。
入ってみたら「仲良しで楽しい」との事。
中と外では見る目が違うようで彼のインタビューはとても興味深かった。
早稲田大からの入団は1999年の石本以来。
なんとなく『顔芸』のイメージ。
常盤をボランチで起用するくらいなら浅川の方が安心して見られる。と、言う感じ。
試合に出るとなんとなく嬉しくなる。地味ガンバレ!みたいな選手。
阿部 拓馬
元 横河電機 MF (2005年)
横河武蔵野ユース−横河武蔵野−法政大学−東京ヴェルディ−
ドイツ・ブンデスリーガ2部・VfRアーレン
2005年 唯一出場現役高校生!
その年の過酷な夏を彼のおかげで乗り切ったと言っても過言ではない。
JFL1試合出場。
2006年より大学生。がんばれ!
大学リーグを見に行ったけど精悍な顔つきになって大人っぽくなってた!(当たり前)
2006-2009年法政大学→2010年より東京ヴェルディへ。
リアル椿大輔(GINAT KILLING)か!頑張れ、阿部ッカム!
2013年1月ドイツ・ブンデスリーガ2部・VfRアーレンへ移籍。
詳細はwiki
アルビレックス新潟
Jリーグ

1999年より横河より鈴木慎吾、島田周輔両選手が移籍。
地域リーグ→Jリーグへの移籍と言うことで話題になった。
安東 利典
横河武蔵野 MF(2008−2010年)
初芝橋本高校−アイン食品−ガイナーレ鳥取−横河武蔵野−東京23区FC
第一印象は「口が軽い」
2008年5月10日 栃木SC戦にてJFL公式戦出場100試合おめでとう。
と、思った矢先にレッドカードで退場。
彼のプロフィールは「何かやってくれる!」感があふれているので いろいろな面で期待をしている。
イヤーエンドパーティで見た印象は「いろいろとアグレッシブ」そんな感じ。
もう少し見ていたかった感じがするので残念。

上へ戻る

[ い ]

飯塚 渉
横河武蔵野FC GK(2008年〜)
静岡学園高校−流通経済大学−横河武蔵野
「ねーねー何で背番号1なのに試合に出ないの?」と、子供から容赦の無い突込みを食らっていた。
とりあえず2008年ルーキーの中では一番最初に覚えた。
流通経済大学の選手が武蔵野に来るなんて時代は変わったねぇ。
2009年シーズンMVPに輝く。
最初のころは「大丈夫か?」と不安でいっぱいだったんだけど相変わらず武蔵野はGKに経験を積ませて一人前にする。 と、言う芸風を保ち続けているようで安心しつつ、引き抜かれることを恐れる日々。
2012年天皇杯2回戦 FC東京戦の勝利後に試合のことより明日の会議を心配していたことに(私は)衝撃を受けた。
五十嵐 和也
元 横河電機 DF(1997−2000年)
遠野高校−古川電工/ジェフユナイテッド市原−横河電機
いがりん。
現役時代。周囲(後方)を省みない果敢なオーバーラップで観客の心臓を(いろいろな意味で)鷲掴みしたセンターバック。
あまりにも自陣に戻らないので相手チームのゴールキックの時「せっかくの機会だから戻ってこい」と通りすがりのサッカーファン(私のお友達)に言われてしまうほど戻ってこなかった。
セットプレーでは彼にボールを合わせるのはお約束。
いつだったか、私に向かって「いつも試合に来ている人」と、今更ながらに言ったするのは何か嫌がらせだったと思っている今日この頃。
成立高校サッカー部コーチをしているそうですが、お元気かしら?
五十嵐 三段活用
城定語
むしろ城定誤ではないかと思う。
「いーがらしー」「いがーらし−」「いがらーし」以上。
一時期、城定さんの間ではいがりんの名を叫びながらゴールキックをするのがお約束になっていた。
生茶
岡健語
「なまちゃ」に非ず。「いきちゃ」と読む。
昔、横河電機に在籍していた岡本君と言うとてもハンサムなGK君が言い放ってました。
横河電機サッカー部の皆さん日本語が自由気ままでした。
池上 寿之
横河武蔵野 MF(2000−2009年)
広島皆実高校−明治大学−横河武蔵野
2001年入社だが2000年シーズンより試合に出場。
ガラスのように脆く壊れやすい繊細な心を持つまるで乙女のような性格の ファンタジスタです。
彼のことを武蔵野のファンタジスタ。と、人は呼ぶ。またの名を「乙女走りの池上」(見れば分かる)
とてもシャイどころか「一人で生きていけない」ほど寂しがり屋な性格なんだそうな。大丈夫?
2005年JFL公式戦100試合出場達成おめでとう。
2008年JFL公式戦200試合出場達成おめでとう。 記念Tシャツ、死んじゃった人みたいですけど。
チームでは既にベテランの域なのだが乙女…いや少年のような心のまま成長せずに止まっている。
ガス料金を振り込み忘れてガスを止められたという逸話を持つ彼の明日は行方不明。何処へ向かっているのか本人も未定だろう。
ちなみに彼は東南アジアからの謎の留学生イケ・ガーミさんではない。
なんだかんだ言って期待しているし心配しているんですよ。(愛です)
2009年シーズンとうとう引退。天皇杯でゴールも決めたし悔いはないのだろう。でも、寂しい。
2010年よりコーチだそうで。また、お姿を拝見できるのが楽しみです。
友達に武蔵野の選手の顔写真を一通り見せて「かっこいい!」を連発させた最後にこの人の写真を見せたら「やだ、一番かっこいい!」って言ってました。良かったね!
伊澤 篤
元横河武蔵野 DF(2009−2011年)
向陽高校−ラシン・デ・コルドバ(アルゼンチン)−横河武蔵野−奈良クラブ
アルゼンチンからタンゴの香りあふれる(嘘)DFがやってきましたよ、と。
いろいろ個性的でしょうね。こういう経歴の選手は、きっと。
熊谷ブログによると「あつしカッター」と、言うことは「ひぐちカッター」並に寒いことを言うのか?
人知れず「クッキーズ」に所属。(嘘)ハーフタイムはいつも笑わせていただていおります。
淡々としたマイペースなタイプの人で、多少のことでは物事に動じなさそうですよね。
アルゼンチンで命からがらのピンチから抜け出したそうですけど。詳しいことを聞きたいです。
ピストルをこめかみに突き付けられたとか……どうしてそうなったの?
石川 清司
元横河武蔵野 DF(2006−2009年)
都立久留米高校−拓殖大学−横河武蔵野−SGシステム株式会社サッカー部−エリースFC
2006年入団。そして新人王。
地味爽やか系かと。
入団当時、浅川と石川の区別がつかない時は『早稲田じゃない方の人』と呼んでいたが流石に今年(2007年)はレギュラーの座を掴んで活躍中。
『石川様』とお呼びしお慕いする日々でございます。
なんとなく若殿の風情。育ち良さそうな感じな爽やかくん。
10年1月19日 突然の退団。
SGシステム株式会社サッカー部にいるはず。
いつの間にかエリースにいる。去年(12年)からだっけ?
元気そうで何よりです。走り方が好きだ。
石原 幸治
横河武蔵野FC MF(2015年)
柏台JSC−Penya FCBarcelona Japan−市立船橋高校−明治大学−横河武蔵野
ぽちぽち打っていて気付いた。今年、明治大卒多いな。
コメントから察するに真面目そうな人柄がうかがえるので頑張って欲しいなー
石本 慎
元 横河武蔵野FC MF(1999−2005年)
沼田高校−早稲田大学−横河武蔵野
元U−17日本代表(93')世界のナカータと同期。
98年早稲田大キャプテン、99年入団。
サッカーセンスは申し分なし。ただ本人にちょっとばかり運が無いような気がする。(良いところで怪我したり、転勤したり…)
2002年より副キャプテン。
2004年よりキャプテン。サッカー始めたときから自然とキャプテン。
うまくチームを頑張ってまとめて欲しいと思います。
思い詰めたような顔をしているので見ている私まで心苦しくなる。
まじめ過ぎるような気がするのでオーバーワークに気をつけて欲しいなぁ。
特技はカラオケをしている人の後ろで踊ることらしい。是非、チアガールのお姉さんの後ろで踊って欲しい。(嘘です)
借金以外の悩みなら打ち明けても構わないと思っています。(打ち明けられても困りますがな)
2004年シーズンにJFL公式戦100試合出場達成おめでとうございます。
前髪がある方が可愛いと思うのは私だけでしょうか?
2005年退団。若いチームをまとめてくれたナイスなキャプテンでした。
この間見かけたらマラドーナか礒貝かってくらい太っていた。(号泣)
和泉 隆志
元 横河武蔵野FC DF(2003年)
弥栄西高校−大沢FC−横河武蔵野
名前は「たかゆき」と読むらしい。
特にこれと言ったネタはないんだが友達が「こういう顔のお笑い芸人っていそうだね」と言う感想を漏らしていた。
だからなんだと言われても困りますが明るい青年だと嬉しいです。
2003年シーズンのみ在籍。
井関 諒司
横河武蔵野FC FW(2015年)
蛹エFC(現:東北デルソーレ) − AC長野パルセイロジュニアユース− モンテディオ山形U-18 − 国士舘大学−東京23FC
久々に国士舘から選手が来たなぁ。
小柄ですけど今年のマニュフェスト「二桁得点」なので期待をしてみて行こうと思います。
目標の2桁得点はかなわなかったけれど、こんなに得点の入らないチームのルーキーイヤーで3得点も上げらるのはすごいことだよ。
新しいチームでも頑張ってください。
板谷 乙彦
元 横河電機 MF(1999−2000年)
早稲田大学−横河電機
気がついたら登録されていなかったけど元気かな?
ちなみに彼が試合観戦中、石本向かって「頑張れもっちゃーん!」と叫んで以来、私の中で石本さんは「もっちゃん」
井上 敦史
元 横河武蔵野 GK(2004−2006年)
浦和市立高−筑波大学−コンサドーレ札幌−横河武蔵野−SC鳥取
2004年加入。
2005年副キャプテン就任。
2006年より背番号1!そしてキャプテン!
横河武蔵野公式サイトによると「タイ バンコク出身」と書かれていたが、現在は埼玉県に訂正されている。
ほほえみの国のGK。こんなキャッチフレーズは如何だろうか?(如何と言われましても…)
某スタッフ氏に確認したところ、チームへの提出書類にそう書いてあったので、そのまま公式サイトに掲載したとのこと。 (なぜか外国人疑惑も生まれたらしい)
ひげを生やしたワイルドな風貌だが意外と童顔。
性格は兄貴!
だと、思っていたらチームで5本の指に入りそうな勢いで「寂しがり屋らしい」
ゴールキックの不安タジスタ。ファンタジー溢れるプレーが魅力。
ところで、某白い恋人のCMの話題には触れて欲しくないようだよ。
シュートに対する反応が試合によって違うため、同じ顔の人間が何人かいるのではないか?と、いう疑惑が持たれている。(嘘)
多分「今日のオレは2人目だから…」とか言っていると思う。(笑)
試合の結果がどんなであれ、子供達へ対するファンサービスの態度がとても素晴らしい。
納会もファンサービスを忘れず弾けまくり。遠いところへ行ってしまった。どこへ行く…。
非常に好感がも当てるお方です。そう言うところが凄く好き。
ファンのおばさんに鯉に餌を与えられているが如くパンを投げ与えられているらしい…大丈夫なの?この子。
2007年よりSC鳥取(ガイナーレ鳥取)へ移籍。
横河武蔵野戦以外での活躍を祈っております。
原島が鳥取へ移籍したのは井上が鳥取の地において「お茶友達」を作れなかったのではないか、という疑惑が生まれている…(私の中で)
地道に続ける。「継続は力なり」と言う言葉がしみじみと似あうナイスガイである。
井村 雄大
元横河武蔵野 MF(2009年 2014年〜)
横河武蔵野FC Jr.−横河武蔵野FC Jr.ユース−横河武蔵野FC ユース−横河武蔵野−順天堂大学−横河武蔵野
「いむらゆうだい」くんです。
ユース組でも武蔵野純粋培養!!
ある意味すごい画期的。
なんか犬っぽい顔していて可愛いな。
なんと、再入団!!嬉しい。がんばって!!
活躍を期待しています。
半年だけのプレーでしたがも土手来てくれてうれしかったです。これからもがんばって。
岩田 耕併
元横河武蔵野 FW(2006年−2007年)
国分寺高校−亜細亜大学−FC新宿−横河武蔵野
2006年加入。
武蔵野の「氷川きよし」とのこと。なるほど。
納会でも確かに「きよし」だった。
顔が可愛い以外でネタが欲しかった。
岩田 啓佑
横河武蔵野 MF(2009年)
川崎フロンターレユース−早稲田大学−横河武蔵野
フロンターレユースから…選手が!そうか…今年は何気に凄いな。
すごいのは経歴だけじゃなくてプレーも良かった。
嬉しい。こんなに安心して見られるボランチ欲しかった。
活躍の割にここへの書き込みが少ないのは私の中でこのページを作る気力が失われているせい。
2012年天皇杯 FC東京戦で歴史に名を残すフリーキックを決めたのはこの人。
素晴らしいの一言。
任 良太(イン リャンテ)
横河武蔵野 MF(2014−2015年)
CYDフットボールクラブ−神奈川朝鮮高校−朝鮮大学高−横河武蔵野
戴東兄さんの教え子が武蔵野に。胸が熱いぜ。しかも一人じゃない。
やっぱり、兄さん同様礼儀正しい好青年なんだろうか。入団コメントが素敵。
2シーズンではありましたが、ありがとうございました。
そういえば、GALLERY・2吉祥寺店で引き続き働くのだろうか?

上へ戻る

[ う ]

上田 英生
元横河武蔵野FC FW(2001−2005年)
昭和第一高校−明海大学−横河電機
2001年シーズンより加入。同年のチーム大躍進の立役者の1人。
だったのは昔の話で段々と出番が少なくなり2005年退団。
スピードに乗ってグングンと前線へ走る姿が好きでした。
2001年当時ファンレターナンバーワンだそうです。
「え!?そうなの!!」と↑で驚いたら、輝くような笑顔で「はいっ!」とさわやかにお答えでした。
お弁当屋さんでバイトをしていたのは過去の話。
ちなみにそのお弁当屋さんの弁当はマジ美味い!
ココリコ遠藤に似ている。髪型似せないかなぁ。と、思った時期があります。
爽やか系美男です。
池上とあやしいほどに仲良かった。
上田 陵弥
横河武蔵野FC DF(2012−2013年)
石狩FCJr.−石狩FC−北海高校−中央学院大学−横河武蔵野−FC琉球
何かに似ている。誰かに似ている。あの芸風……
と、考えてルミノッソ狭山の伝説的FW内藤を思い出す。
同じ大学だった!
よく言えばワイルド系。
なんか見飽きない子ですね。
彼を見ている時は飲食禁止にした方がいいですよ。何度むせるかと思ったことか。
こんなの城定さんと立花コーチ以来の逸材ですよ。どういう逸材だ?
いろいろ面白かったというか個性的で見ていて楽しかった。新天地でも頑張って欲しい。
生まれ故郷北海道から離れ沖縄へ。全国縦断の人生。
上田弁当
用語
上田選手が働いていたバイト先のお弁当のこと。
かなり美味いです。(スタッフ弁当人気ナンバーワン)
しかしスタッフが連絡先を忘れてしまったのでスタッフ弁当としての出番は終わったらしいよ。
上野 剛一
横河武蔵野 MF(2004−2006年)
桐蔭高−日本大(中退)−アルビレックス−横河武蔵野
アルビレックスからこんにちは。
2004年セレクション加入。
NY出身。素敵!(でも英語は駄目らしい)
近くに寄ったら良い匂いがしてた。
意外とピッチの上では冷静な方らしい。
レッズジュニアユースだったらしい。きっとユースに昇格していたら彼は絶対目立っていたに違いない。 ちなみに、高校時代はとってもモテモテだったそうです。
高校サッカーの選手名鑑を見せてもらったけどびっくりするほど美しかった。 なんでこうなっちゃったかな〜ってくらい変わった気がする。
ポジションは左ボランチでしたが、今期(2005年)左サイドバックにコンバート。
これがものすごく大当たり。はまっています。確変!
普段はスポーツクラブで子供にスポーツを教えたり、幼稚園(保育園?)でお仕事をしています。
「上野先生!」と教え子たちが試合を見に来たりサインを求める姿は微笑ましい。
がんばれ!うえのちぇんちぇい!(子供が「先生」と言っているんだが「ちぇんちぇい」に聞こえる)
2006年シーズンを持って退団、引退。
日本語のセンス「チームNO.1」
上原 克彬
横河武蔵野 GK(2009年)
さいたま市立浦和高等学校→さいたまサッカークラブ
ウエハラ カツアキと読みます。
2009年途中追加加入選手。
早速、後期11節にリザーブメンバー入り。
えっらいサラサラの髪の毛でびっくりした。
上山 友弘
元 横河電機 FW(〜2001年)
広島工業高−横河電機
1997年当時背番号9番。
横河電機のエースストライカーだった選手。
翌年チームの組織改革でチームを去るが、JFL参加をきっかけにサッカー部復帰。
チームのメンバーが変わって右サイドの中盤をしたりしていましたが、私はFWやっているうえさんが大好きだ。
90分間でユニフォームを泥だらけにして走り回っている姿を見て 「細い体なのにガッツのある人だ!」と、感動したなぁ。こういう選手が出てこないかな。
2001年シーズン途中で業務都合によりチームを離れそのまま引退。
語っても語りつくせないほど大好きな選手でしたよ。
ええ人やった。
関係ないがホンダロックの小谷選手は驚きのそっくりさんです。
現在、八王子FCにいるとか…行かなくちゃ!
レジェンドマッチに姿を現さないので心配です。寺さんや佐塚さんあたりが誘ってあげてください。マジで。
鵜飼 孝
元 横河電機 MF(1997年)
東海大菅生高−横河電機−青梅FC−フットサルに転向?
浦和レッズの土橋正樹に激似のボランチ。
正樹ほど頬袋は発達していませんが…
おとなしい青年だったので青梅FCのチームカラーになじめなかったのかも知れない。
横河−青梅とチームメイトだった三井が「尊敬する選手」として彼の名を上げていたらしい。
人格者なんだね、きっと。
宇治 拓郎
横河武蔵野 FW(2006−2008年)
松商学園高校−愛媛FC−横河武蔵野
愛媛FCからこんにちは!
珍しく長身FW。ポストプレーに期待。
『大変身』をして欲しい選手の一人。
頑張ってくれよー!一皮むけてくれよー!期待してるんだよぉ!
いろいろと期待していましたが2008年シーズンで引退。第2の人生を前向きにしっかりと歩んで欲しい。
内田 裕久
横河武蔵野 GK(2014年)
三菱養和SC巣鴨−帝京高校−富士大学−横河武蔵野−東京23FC
帝京高校の選手が入ってくるのも珍しいし、富士大学の選手も初めてですね。
ちょっと小柄なGKみたいですが、藤吉の例があるように身長だけ見てGKの能力は計れない。
頑張って欲しいです。
2015年より東京23FC入団。対戦が楽しみです。
内山 英紀
元 横河武蔵野FC FW(2005年)
東海大菅生高−拓殖大−ウェルネス青梅FC−横河武蔵野−SC鳥取
2005年シーズンのみ在籍。
彼は何かゴール前で良いものを持っていた。
性格はとてもシャイで「話しかけるな」オーラをまとっています。
打ち解けてくれよ。
誕生日にチームメイトから「ハッピーバースデェトゥーユー」を歌って貰って嬉しそうだった。
横河武蔵野では貴重なポストプレイヤーであった。勿体ない。
2006年よりSC鳥取へ移籍。
割と若いのに引退してしまった。もうちょっと頑張ってほしかったなぁ。
去年(12年)のレジェンドマッチに登場。すっかり丸くなってびっくりしたよ。
昔は一匹狼と言うか孤高のFWって感じでかっこよかったけど、今は今で笑顔の素敵な内山さんでいい感じ。
内山 圭
東京武蔵野シティ GK(2016年)
横浜F・マリノスプライマリー新子安−川崎フロンターレジュニアユース−川崎フロンターレユース−東海大学
一人神奈川ダービーなんだな、この選手。何故、フロンターレとマリノスでプレーをしたのかきっかけを聞いてみたい。
「試合ではハラハラさせてしまうことが多いかもしれませんが自信を持ってプレーしたい」
いきなり自己紹介で大物(いや不安?)感あふれていて覚えられそうだなと思いました。
手元の怪しいやばい子でないと信じたいが、飛び出す気は満々な気がして見ていないうちからドキドキして来たよ。

上へ戻る

[ え ]

永露 大輔
横河武蔵野FC MF(2010年〜)
法政大学−横河武蔵野
なんとなく2010年メンバーの覚えが悪いと思っていたんだけど。
ここに追加するのを忘れていたせいだと悟った。
そんなチーム新人王。
面白いエピソードがあったらこっそり教えてください。ここに載せます。
江川 耕二
元 横河武蔵野FC DF(2001−2006年)
港南高校−法政大学−横河電機
2001年学卒入団。
ピッチでの活躍よりも観客席において友達に熱く解説していた姿の方が印象深い選手。
なんとなくあじわいの深い風情。
記憶に残る彼の言葉は「母ちゃん電話した?」です。
デビュー戦が最悪だったためか試合に出ると「江川くん上手いなったなぁ」と、しんみりする。
なんとなく平山相太っぽい顔だと思う。癒し系。
2004年シーズンより何を思ったかボランチからDFへコンバート。
意外とディフェンスの統率力があり驚いた。っつか、これまでのボランチとしての江川って…
どうだったんでしょうか?今後にまだまだ期待しておりましたが2006年シーズンを持って引退。
お疲れ様でした!
江口 昌利
横河武蔵野FC FW(2014年)
三菱養和−日本学園−尚美学園大学
珍しく大型FW。それだけで期待が持てる。
初めて尚美大から入団したので楽しみな存在です。
1年で退団かーもう少し見て見たかったなぁ。
エジソン
元 横河電機 MF(1997−2000年)
ベルマーレ平塚−横河電機
「発明王」
横河電機引退後は川崎フロンターレでお仕事をされています。
エジウソンと間違われたりしていたなぁ。
エジミウソンでもありません。
もの凄い個人技で点を入れたと思って感動したら 「ミスキックだった」と素直に言ってしまったりするところが愛らしかった。
ものすごくサッカーを愛しサポーターを愛するいい人。
遠藤 真仁
横河武蔵野 MF(2008−2014年)
柏レイソルユース−ロッソ熊本−横河武蔵野
とりあえず「左利き」であることを覚えた。
これだけルーキーがいると覚えきれない日々です。
やたらカッコイイ子がいるんだけど誰だっけ?と45分くらい悩んでから「ああ、遠藤君だ」 と、気付くくらいの認知度。(すみません)
08シーズンは前半出番がなくて心配しましたが、終盤は出場機会に恵まれ得点も挙げたので一安心。
09シーズンは左のウィングで活躍。サイドバックはちょっと無理があったなぁって思う。
生き生きとプレーしていたし、見ていて気持ちの良いゴールもあったし良かった。うん。
笑顔がさわやかです。なんか、自然と「えんちゃん」と呼べちゃう癒し系。
2014年シーズンをもって引退。長い間ありがありがうございました。

上へ戻る

[ お ]

大池 昂之
元 横河武蔵野FC GK(2006年)
レッズユース−横河武蔵野ユース−横河武蔵野
まだ見てないが、シーズン前に移籍した金子の穴を埋めるためユースから昇格。
経歴を見て「またレッズユースだ!」と驚いた。
阿部君に続き2人目のユース選手の公式戦出場なるか?楽しみな存在。
で、あったが出番なし。今後はどうなる?
大石 和夫
元 横河武蔵野FC GK(2003−2007年)
静岡東高−筑波大学−横河武蔵野−佐川印刷
手元が果てしなくあやしいが、やる気とキック力は素晴らしい。
2004年より棚ぼた的に背番号1番。2006年21番に変更。
地道に頑張ればきっとい事があるはず!頑張れ!
公式試合中、ベンチで誰よりも熱くアップしている姿を見ると 「常に前向きに頑張っている!」って印象を持ちます。
公式戦ベンチ入り100試合達成を成し遂げた。
どのポジションの選手が倒れてもいの一番でアップしているような気がしますが…(どのポジションでも出るつもりかも?)
気が付くとベンチの隅でユニフォーム、グローブ、スパイクとちゃんとそろいで着て立っている。
何を考えているのか…夢中になり過ぎ。
2005年天皇杯東京都予選決勝では大活躍。
試合に出ればやれる男です。格好いい!
佐川印刷へは遺跡ではなく移籍いや転職と言う噂…(は定かではない)
大崎 昇吾
東京武蔵野シティ MF(2016年)
深谷市立上柴東小学校サッカー少年団−本庄すみれFC−FCコルージャ−さいたま市立浦和高校-横浜市立大学
検索したら笑顔の素敵な明るそうな選手だった。
かわいいな。活躍するといいなぁ。
大学のホームページのひとこと「全部膝のせい」ってなんだ?
大澤 雄樹
元 横河武蔵野FC DF(2007−2008年)
四日市中央工業高校−愛知学院大学−横河武蔵野FC−琉球FC
2007年追加メンバー。(と、書くとモー娘。みただいね)
NEWSの山下くん系かなと、友達が言ったが私は玉置宏ではなく玉木宏系ではないかと……
見慣れてくると普通だったなぁ…… と感じたけど眼鏡をかけるとカッコいいのでやっぱりカッコいいのか。イケメンも3日で慣れるのね。
「武蔵野のレベルが他とは違うのだよ」と、友達に言われて「ああ。そうか」と妙に納得。
遠いところへ行ってしまうのだね、寂しいなぁ。
いつもブログの料理を見てお腹が減ります。
すっかり日に焼けて精悍な顔に。そして、いつも行く場所はスタバと言うイメージに。
大外
岡健語
岡本くん語。
競馬にはまっていたのかなぁ。よく言ってたなぁ。
それにしても彼の語彙センスは凄かった。(城定さん並みに)
太田 康介
横河武蔵野 MF(2007−2009年)
浦和東高校−中央大学−埼玉SC−ザスパ草津チャレンジャーズ−横河武蔵野−町田ゼルビア
話によるとイケメンらしい。話によるとテクニシャンらしい。
見た印象は感じの良い好青年。笑顔が素敵。カッコいい。
ワイルド系かな?と、思ってたけどアレだ。「コール」しているホストの系統。すみません……
ここを読んだせいなのか一時期ハンドルネームがホスト……ごめん。ごめん。イカスケごめん。
開幕からスタメンで登場。攻守に大活躍。
草津のサポーターにもとても愛されていた様子。
すごいチームにいなくてはならないムードメーカーだと思う。
斎藤広野への愛情のかけ方は暴力的だがそれでいい。(多分)
09シーズンのベストイレブンおめでとうございます!
10年シーズンより町田へ移籍。
大多和 卓
元 横河武蔵野 MF(2005−2007年)
清水市立商業高−東京農業大−鳥取SC−横河武蔵野−ガイナーレ鳥取
2005年より加入。
「神の子 卓」(公式サイト・インタビューより)
点を決めたときにチームメイトが「ファット?」「ファットが決めたの?」 と、口々に言っていた。どういう意味なんだろう。
高校生の時のあだ名は「ブラジル」だそうです。
風呂に入っている彼の背中は「どこぞのおっさん」の風情らしいんだが……(笑)
笑顔がとても愛らしい青年です。
横河武蔵野の他の選手とは全く違う視界・感性を持っている。多分、それは東農大クオリティ。
本多とは駄目なほど仲が良い。何処へ向かっているのだろうか?
2008年より鳥取へ出戻り。相変わらずの卓クオリティーを発揮している模様。
と、思ったら1年で戦力外通告。どこへ行くんだろう。
大槻 邦雄
元 横河武蔵野 DF(2004−2005年)
国士舘大−FC新宿−今越FC−横河武蔵野−三菱養和
2004年より加入。
当時、横河ジュニアユースのコーチのバイトをしてらしくそのため子供に大人気。
「大槻コーチ駄目だなぁ」と駄目出しもされていたけどな。
両サイドのサイドバックが出来てミドルシュートも打てる器用貧乏。
公式戦デビューは母校国士舘大戦。
緊張のためか足をもつれさせてこけそうになったり、ボールに乗ったり。
私を笑わせるつもりですか!でも、本人かなりまじめ。(当たり前)
横河武蔵野では珍しい知性派選手。
素敵な爽やか好青年。
チームメイトの田辺が決めるチームナンバーワンのイケメンだそうです。
2005年シーズンで退団。結構悲しい。
大友 慧
横河武蔵野 MF(2015年)
鹿島アントラーズジュニアユース−鹿島アントラーズユース−ベガルタ仙台−サガン鳥栖−横浜FC−1FC Reimsbach(ドイツ)−TDK 秋田サッカー部 → FC岐阜−PERSIB BANDUNG(インドネシア)−BONTANG FC(インドネシア)−PERSELA LAMONGAN(インドネシア)−AYEYAWADY UNITEDFC(ミャンマー)−TRAT FC(タイ)−GLOBAL FC(フィリピン)−横河武蔵野FC
なんというかこう、もうすごい選手ですよね。いろいろな意味で。
澤穂希さんがご結婚されたときに某全国放送番組でインタビューを受け、全国に名前を広めてくれたことが一番の貢献かもしれないと思うと……違うか。
今後のご活躍を楽しみにしています。
岡 正道
横河武蔵野 MF(2008−2010年)
湘南ベルマーレユース−横河武蔵野−東京23区FC
うひー!こんな凄い子いただいて湘南へ足を向けて寝られない日々!
なんとなくおっとりしている風情だけど、試合中は最短距離でボールに疾走していく姿がカッコいい。
これは凄い掘り出し物ではないかと。
なんだか妙に老成した感じだと思っていたんだけど廣永に からかわれているところをみると年相応なので「若いんだなー」と、改めて妙に納得するのだった。
2011年より東京23区FCへ。もう少し武蔵野で見たかった。
オーバーラップ
いがりん得意技
イガリン必殺の一撃。ファイナルベント?
相手チームよりも自チームにダメージを与える上にリーサルウエポン藤掛の不調の原因と思われた。
いがりんが前線へ上がれば上がるほど好調になるが藤掛の調子はぐんぐんと落ちる。
藤掛、切ない…。
岡本 健一
元 横河電機 GK(1997−2000年)
堀越学園−横河電機
1997年加入。
横河電機のTMレヴォリューション。 チームナンバーワンの美形。
私は彼より美しい青年を見た事がない。
顔だけなら川口にも楢崎にも負けていない。全然勝っている。本当に格好いい。
時折、不思議な言葉を操っているがその辺りは横河電機のGKと言うことで。
試合中、二言目には「コイちゃ〜ん」と、小泉さんを呼ぶ。他の選手はどうでも良いのか?
とか、思いきやピッチの外でも二言目には「コイちゃ〜ん」だったような。
真面目で明るくて礼儀も正しい。可愛い、とても可愛い。
しかし、すべてがとても不思議な存在。
1回くらいJFLの試合にも出て欲しかったな。元気にしてるかなぁ?
数多くのイケメンがいる横河武蔵野FC史上、いまだに一番かっこいい男の子だな、彼は。
岡元 勇人
元 横河電機 FW(2001−2002年)
出雲工業高−東京ガス/FC東京−横河電機−東京ガスサッカー部

2001年加入2002年シーズン途中退団。
時々、思いもかけないようなゴールが決まる炎のストライカー。
かなり熱血。熱血過ぎて監督と対立しての退団だったっぽい。
我慢して横河に残って欲しかったなー。
こういう熱血漢の兄貴がチームには必要だ。
お元気でしょうか?
小野 真国
横河武蔵野FC FW(2012−2013年)
東和FC−天理FC−帝京高校−大阪学院大学

まくにくんと読みます。
なんか、びっくりするくらい足の速い子ですね。
金井君と共に「髪の毛そろそろ切りなさいよ貴方たちツートップ」と、呼びたい。
髪の毛をすっきりさせないまま、どこかへ……
もうちょっと武蔵野でプレーが見たかったなぁ。
小野 祐輔
横河武蔵野FC MF(2011−2013年)
湘南ベルマーレジュニアユース−私立相洋高校−日本大学−奈良クラブ

新入団。
着々と増え続ける湘南っ子。
なんだろう。モンチッチ人形を思い出すんだけど。レトロ可愛い?
ちょっと困ったような感じの顔をしているところが可愛い。
チマチマチマチマチマチマチマ……と言う感じの動き方がすごく好きなんですが。この表現って褒めていますか?
プレー好きなんです。うまく表現できないんです。がんばってください!
今度、私とジャイキリのお話をしましょう。(笑)
また、途方もなくユニフォームが似合いそうな選手が奈良へ行く。
かわいい子は奈良へ行かせるのか。(違います)

上へ戻る