でくしょなり 【か行】
関係者立ち入り禁止
【あ 行】 【か 行】 【さ 行】 【た 行】 【な 行】 【は 行】 【ま 行】 【や 行】 【ら 行】 【わ 行】 【BACK】
【か 行】  [か]  [き]  [く]  [け]  [こ] 

[ か ]

かくし芸
用語
合宿の夜にチーム内の親睦を高める為、選手全員が披露するらしい。
王子様的容姿で女性ファンの多い某選手のかくし芸は「とても口では言えない」「テレビで放送できない」 と、言われるほど過激なものらしくチーム内で馬鹿受け、全員の心を一つに纏め上げた。 と、いう伝説を持つらしい。
余談だが、彼と同じチーム出身の選手がその隠し芸を見たときに 「このチームの選手がお前と同じ人間だと思ったらどうするんじゃー!」 と、叫んだらしい。そんなに過激なのかっつか、いったいどんな荒技を披露したのだろうか。
選手たちはどんなに容姿端麗でも体育会系の血が隠せないと言う話し。
忰山 翔
横河武蔵野FC FW(2012−2013年)
小石FC−小石FCJr.ユース−鹿島アントラーズユース−青山学院大学−横河武蔵野
モデル体型忰山君。
かせやまと、読みます。辞書登録したよ。
いっぱい活躍して忰山、忰山と書きまくりたい。
なんかもったいない退団の気がして下かないんだけど、就職とのことでこのチームの課題を垣間見た気がします。
角田 陸哉
横河武蔵野FC MF(2013年〜)
大和田SC−石川中−東大和高校−拓殖大学−横河武蔵野
2013年シーズン途中9月より加入。
ようこそ。
武蔵野にしては珍しく高身長MFなので楽しみ。
かまってあげたくなるような顔をしている。
片山 育男
元 横河武蔵野FC DF(2004-2008年)
三郷北高−埼玉SC−横河武蔵野
2004年より加入。
ソニー仙台戦で必ず「得点」を決めるソニー仙台キラー。
高原っぽい感じ?それとも久保っぽい感じ?の容姿だがDF。
どちらかというと高原な風情。ついつい「タカ」と呼びたくなるが「武蔵野のドラゴン」襲名希望。
2005年シーズンは本当にFW練習を始めたそうでFWとしても出場。
攻守に渡り大活躍!(の予定)
男らしい!って感じで頼れそうな選手です。
2005年春には無事に、大学を卒業されたそうな。
チームの中では意外と若い…何処のベテランだ。って顔してるのに。(おい)
2008年引退。ソニー仙台戦での勝負強さを忘れません。
私的にチームで最も美しい横顔(と言うか鼻梁)の持ち主でした。
04年組はみんな個性的で頼もしくて「ああ、武蔵野は変わるんだぁ」と思わせたメンバーです。
カチカチ
用語
岡本くんが「ダブルクリック」のことをそう言っていた。
なんか可愛いので私もそう言っているが私が言うと全然可愛くない。むしろ馬鹿っぽい。
持って生まれた顔の差だな…空しい。
合宿
用語
シーズン前に行われる。とにかく走る!走る!走る!
この合宿でシーズンが始まるといっても過言ではない。(らしい)
走ってチーム内の結束を高めるそうな。
それって「釣り橋効果」なんじゃないかと……(それだと愛が生まれてしまう)
勝野 洋平
横河武蔵野FC DF(2009−2011年)
花咲徳栄高校−浜松大学−横河武蔵野−福島ユナイテッド
サイドバックの選手だそうです。
両サイドが出来るそうなので起用される機会は多いんじゃないかと思います。
ダメなときは「負野くん」って呼んでいた。
武蔵野には何年かに一度「お笑い枠」的な感じの面白い子が入って来るよね。(褒めています)
加藤 正樹
横河武蔵野FC MF(2008−2013年)
青森山田高校−駒沢大学−横河武蔵野
色白君。
金守、林、岡とともに今年の開幕戦から出場。得点も決めて大活躍中。
駒沢から選手が来る時代になったのねぇ…
人づてで聞く彼の話は妙に「おっさんのセンス」を感じる。
そういうの含めて初々しく可愛く思います。がんばれ。
なんかこう、彼の目を見ると吸い込まれるようですね。
ボールを追いかけるときの走り方が好きなんですよね。あと、地を這うようなドリブルもいい。
要は好きと言うことです。
退団してしまってさみしい。正月早々凹んだ。(発表が1/3だった……)
金井 洵樹
横河武蔵野FC DF(2013−2014年)
国分寺八小レッドイレブン−JACPA東京Jr.ユースFC−鹿島学園−大東文化大学−横河武蔵野−ラインメール青森
あたまもっさりヘアーで覚えた。顔はあとから覚えた。
笑顔が素敵な金井君。
ドリブルする姿がカッコイイなーと思う。
試合で起用されるといいなー動いているといい感じなんだ、この選手。
退団してしまって残念だったけどラインメール青森(2015年入団)で元気そうだったので良かった。
JFLでまた会える。
かなべえ
用語
神奈川国体マスコット。
すっげー可愛い。
それを頭に乗っけてご満悦だった男、城定和治…。(IN神奈川全社表彰式)
国体ではその大会毎にマスコットが作られていて可愛かったりそうでもなかったり…各自治体のセンスが問われる。
高知国体のうずしおくんと埼玉国体のこばとんは可愛いい。ももっち(岡山国体)も結構可愛い。
兵庫国体のはばたんはとても可愛いが何の生き物なのか分かりません。
金守 貴紀
横河武蔵野FC DF(2008年〜)
四日市中央工業校−早稲田大学−横河武蔵野
インカレ最優秀DF。
こんな凄い選手が来てしまっていいのか?と、本気で悩む。
み、見捨てたりしないでね…
プレーはすごいんだけどなんとなく平均的な感じのイメージでいまいち顔を覚えきれないという。(脳の衰え?)
09シーズンのベストイレブンおめでとうございます!
二代目DF10番か。10番すごいなぁ。
高校選手権の何かのアンケートで「あだ名 おっさん」となっていて老成しているもんなーと妙な納得をした。
金子 剛
横河武蔵野FC FW(2008−2009年、2014年〜)
鹿沼東高校−水戸ホーリーホック−栃木SC−横河武蔵野
渋く点を決めてくる。
そんな印象。
と、思ったのは最初のうちだけで「ずいぶん効率悪いな、おい」と言うこともある。
あ、水戸OBが地味に増えている…ね。
なんとなく本人からは妙な和みオーラが出ている。
コーチとしてチームに帰ってきてくれました。お帰りなさい!
YSCCセカンド監督と言う渋い経歴。得点力不足のチームの救世主になるかもしれない。
金子 芳裕
元 横河武蔵野FC GK(2005年−2006年 2007−2008年)
国士舘大−横河武蔵野−静岡FC−横河武蔵野−琉球FC−tonan群馬
ネコパンチゴールキーパー。
コードネームは「ネコパンチ」
今の若い子は手足が長いなぁ。あと、お肌がつやつやしてますね。
と、思っていたけどもう結構いいお兄さんなんだなぁ。
2006年シーズン前に静岡FCへの移籍。
同年、天皇杯に出場。浦和レッズ戦で散る…感動したよ。
2007年出戻ってきた。そんなに武蔵野が好きなのか!(そうなのか?)
切磋琢磨して頑張って欲しいです。
また、君は遠くへ行くのかそうなのか。地味にGK引き抜かれていくなぁ。
09シーズン終了後、琉球退団。
10シーズンtonan群馬へ移籍(関東1部)引退。
河野 圭吾
横河武蔵野FC MF(2014−2015年)
川上FC−星稜高校−龍谷大学−横河武蔵野−FC大阪
星稜高→龍谷大と言うのは武蔵野的に珍しい経歴。
入団コメントではパスやドリブルなどの攻撃の仕掛けが持ち味とのことなのですごく楽しみ。
早く見てみたいな。
同じJFL FC大阪へ移籍。武蔵野では活躍できなくて残念でしたが新しいチームでの活躍をお祈りしています。
お手柔らかにお願いします。
川村 大輔
元 横河武蔵野FC DF(〜2003年)
武南高校−国士舘大学−横河武蔵野FC
説明不要 ジョルジ。
何故と言われても彼はジョルジである。
ピッチで当たり前のように「ジョルジ!」と、呼ばれてたし。
本名は川村大輔。日本人離れした端正な顔立ちでしたが、日本人。
くどいようだが日本人。
昔は不動の右サイドだった。
年に一度決まると言われるミラクルミドルシュートは一見の価値ありでした。
2003年シーズンを持って引退。お疲れさまでした!
彼の心に残る名言と言えば「今日、母ちゃんがいないから夕飯はカレー」
江川の「母ちゃん、今電話した?」と並ぶ。一度聞いたら忘れない言葉。
唐木澤 真也
東京武蔵野シティ DF(2016年)
FCホリコシU-12−ザスパ草津U-15−前橋育英高校−駒沢大学
ジャンプだけが取り柄! らしいです。
守備も得点もヘッドに期待しよう。がんばって!
ガンダム
用語
岡本くんが登内に向かって「ガンダム頑張れ!」って言っていた。(しかもとっても嬉しそうに)
だから私の中では偉大なカリスマFW登内は「ガンダム」です。ガンダムと言ったらガンダムです。

上へ戻る

[ き ]

菊野 太紀
東京武蔵野シティ DF(2015年)
T.T.K.SC−柏レイソル青梅−西武台高校−拓殖大学−FC琉球
琉球から武蔵野へ ようこそ
北原 祐希
横河武蔵野 FW(2015年)
JACPA東京FC−JACPA東京FCジュニアユース−横河武蔵野FCユース−横河武蔵野
あ、誕生日が同じだ!(何歳差かって?ハハハ、同じ年ですよう!・笑)
ユースからの昇格ですね。がんばってー
木下 直洋
元 横河電機 DF(2000年)
小倉高校−東京学芸大 −横河電機<引退
2000年加入のウルトラルーキー。
1年間だけの在籍であったが彼の残した功績は大きい。
この年この人が居なかったらチームの守備は話しにならなかった。
試合終了間際のペナルティエリア内のファールでVゴール献上とか懐かしい思い出。
現在は指導者の道に進まれているようです。(詳しいこと忘れちゃった)
木村 和司
横河武蔵野FC スーパーバイザー(2007年)
横浜マリノス−横河武蔵野FC−横浜Fマリノス
なんとミスターマリノスが『スーパーバイザー就任』
思いもかけないところから思いもかけない人の登場にちょっと浮かれ気味。
「超星艦隊セイザーX」という子供向け特撮番組において「木村和司 役」本人役で出演。
一番驚いたのはホンダの車に乗って登場したこと。(笑)
セイザーXは非常によくできた作品なので見て笑って泣くといい。
2010年より横浜Fマリノスの監督就任。ががががが頑張ってください。
まぁ、結果はあれ。人生いろいろです。
木村 友昭
元 横河武蔵野FC DF(2002−2006年)
清水商業高校−中央大学−横河武蔵野FC
プレーを見て印象が残らない選手についてはコメントのしようがない。
っつーか、試合に出なかった。
記念撮影の時は何故か目立っている。試合で目立って欲しいと思った。
2005年とうとうまともに試合に出ぬまま背番号8を奪われていた。
2006年引退。こんな選手もいたっけな〜と、1年後には思い出せない存在になると思われ。
現役時代の頃に既に名前が思い出せない最後の一人だったので確実に忘れるだろうなぁ。
木村 浩昭
元 横河電機 DF(1997年)
横浜マリノス−トステムアセノ−横河電機
折れそうなくらい細い人。
チーム歴代男前の中でも1,2を争う男前。
俳優の内野聖陽さんっぽい感じだと思う。
格好良かったなぁ。
金 戴東
元 横河武蔵野FC DF(2002−2006年)
東京朝鮮高−朝鮮大−横河武蔵野FC−FCコリア
「キム ジェドン」と読みます。 横河武蔵野の左サイドと言えばこの人。
フリーキックの名手!凄い凄い!
凄い礼儀正しくて優しいと言うイメージなんですけど。どうっすかね。
ちなみに彼にとって母の教えはコーチの指示より重いらしい。
彼のオモニの漬けたキムチは凄く美味いらしい。食べてみたい。
時々、頭に血が上ったとき、ドキドキする。ピッチでも小学生相手でも。(笑)
格好良すぎる。その辺のキャーキャー言われる韓流スターより格好いい。 でかく言ってみました。
2005年、シーズン前に大怪我を負い1年の殆どを治療とリハビリに費やしてしまいました。 が、JFL最終戦に復活のゴール。ドラマチック!格好いい!
2006年シーズンは見事復活JFL公式戦100試合達成!
そして引退(涙)サイン入りポストカードは家宝となりました。
現在、FCコリアでサッカーを続けていらっしゃいます。相変わらず格好良かった。ああ、素敵だ。
本当にかっこよくて困る。
金 哲柱
横河武蔵野FC GK(2009年)
東京朝鮮中高級学校→流通経済大学→朝鮮大学→FC KOREA
シーズン途中より加入。
「キム チョルチュ」と読みます。
背番号は51番。記憶する限り一番大きな登録背番号です。

上へ戻る

[ く ]

> >
熊谷 寛
横河武蔵野 DF(2003−2013年)
清水東高校−東京経済大学−横河武蔵野
なんだろう、零れちゃいそうなたれ目の子ですね。
目の前で折り畳み机が畳めなかった姿が一番記憶に残っています。 めんこいね。
春先、よく鼻をたらしていたが花粉症か?
挨拶がきちんとする爽やか君でとても素直な青年です。
凄く感じが良い青年なんですよ。ゴール決めたらチームメイトから笑われたり「気持ち悪い」とか言われているけど… 実はかなり2005年は点を上げました。どうしたの?良い事あった?
地道に頑張っているなぁと感じます。
2005年の彼のテーマは「クラッシュ」らしい。 何をクラッシュしたいのか分かりませんが「クラッシュ」したいそうです。
対戦相手の選手を「クラッシュ」してはいけません。
とりあえずどんなことがあってもパンツだけははいておけ!私からはそれだけだ。(笑)
大けがから復帰した2009年。本当に良かった。こういう選手がいると心が強くなれる。
公式ブログはいつも楽しませていただいております。ワカチコワカチコ。
結婚おめでとう!幸せを分けて欲しい。(笑)
引退後、母校の東京経済大学大でコーチをされるそうです。がんばって!
組長
用語?
監督のことをそうやって呼ぶときがある。
藤原氏が監督だったときなんか特にそうだった。
じゃあ、横河武蔵野の場合は「古矢組?」だったのか?いや、「古矢軍団」の方が良いかなぁ〜と。
何の話をしているのか分かりません。
2007年より『依田様と愉快な下僕ども』になったわけだが…
使い方としては「あのチーム雰囲気変わったね」「組長変わったからね」「そうかー組長変わったか」
そう言う感じで。
久司 勇二
東京武蔵野シティ MF(2016年)
中州JSC−三鷹04−JFAアカデミー福島−東京学芸大学
地元出身の選手ですね。
検索すると真面目でちょっと抜けているという感想が。優等生と言うイメージが強い選手だそうです。
写真を見ると確かにまじめそう。そう言うところは武蔵野っぽいかもしれない。
>
功刀 俊秀
>元 横河武蔵野 DF(〜1997年) >
>関東リーグの頃時々試合に出ていた人。 >
浦和ユース監督をしている堀孝史さんに似ている。 >
いや、ホントだって! >
浦和ユース強いですね。 >
功刀 俊秀
元 横河武蔵野 DF(〜1997年)
関東リーグの頃時々試合に出ていた人。
浦和ユース監督をしている堀孝史さんに似ている。
いや、ホントだって!
浦和ユース強いですね。
暮井 直親
元 横河武蔵野 元GKコーチ
宇都宮学園高校−日本社会体育専門学校−横河武蔵野FC
笑顔がキュートなGKコーチ。
2代目宴会部長らしい。しかも初代は古矢監督らしい。何だ、そのチーム。
3代目は誰よ?
現役時代はコーナーキック時に人に埋もれて姿が見えなくなったと言われる…
あとは「横河グランドの主」という噂が…どんな噂だよ。
都並氏に似ているんじゃないかと言ってみたんだだが、 最近間近で見る機会が多いせいか似てないと思うようになってきた。錯覚ですね。
2003年シーズンをもって退団。長い間おつかれさまでした。
山岸がいなくなってしまったし帰ってこないかなぁ。っつか戻ってきて欲しい。

上へ戻る

[ け ]

喧嘩
用語?
と、言えばコイちゃん。
コイちゃんと言えばセクシーですが。昔、大学時代からのチームメイトである藤掛が試合中に相手チームの選手と 喧嘩しそうになり、藤掛を止めるのかと思ったらコイちゃん自らがケンカを買って出たという。
意外と鉄砲玉気質な面を見せ、それ以来「ケンカ=コイちゃん=かかって来いや!」なイメージが定着。
ケンカはよくない!のでやめましょう。いくら試合中腹が立っても後ろから飛び蹴りしてはいけません。
とりあえず彼がセクシーなことに変わりは無い。
けんちゃん
用語?
と、言えばカレー屋ではなく横河的には「岡本健一」元選手。
チーム史上最強美男。(横河武蔵野は皆、本当に格好いいが彼より格好いい人は見た事がない)
けんちゃんと来たらコイちゃんですが。
なんか、変な流れが出来てしまった。
げんちゃんといったら妖精さんですね。

上へ戻る

[ こ ]

小泉 輝行
元 横河武蔵野 MF(1997−2005年)
佐野日大高−法政大学−横河武蔵野
気が付けばチーム最年長になってしまった、2005年…そのまま退団しちゃった2005年。
彼の退団により関東リーグ時代から在籍していた選手がいなくなり一つの歴史が終わったというと言う気持ちになりました。
誰が呼んだか知らないが「セクシーコイちゃん」と、人は呼ぶ。(主に城定さんが……彼が広めたんや……)
未だに城定さんと藤掛が異常にはしゃいだのが分かりません。
試合中に本人が「セクシー!」と叫んだのが発端だとか言う噂。しかし、真相は闇の中。
彼がセクシーである理由は永遠に分からなくなりました。
それよりも「点を取った時にやるくるくるって踊り」が見たいです。
ちなみに試合中もくるくる回ってた。
試合中ピッチでも「コイちゃんはコイちゃん」らしく「コイちゃん」と呼ばれているのを聞くと 非常に緊迫感が薄れます。
年下からは「こいさん」と呼ばれる。どちらにせよ緊張感は薄れてくる。
けんちゃん(岡本健一)の前ではお兄さん気分。「歌舞伎町」は未だに私の中で謎です。彼を連れて行ったんですか?
ここまでピッチの内外で小ネタ満載な人は現れないと思います。
八王子FCのサイトから名前が消えてしまったんで止めちゃったかな?お元気ですか?
あだ名だけで武蔵野の歴史を語られることになったら、やっぱり私の責任ですかね?
鴻田 直人
横河武蔵野 DF(2013−2015年)
FC85オールスターズ−JACPA東京Jr.ユースFC−実践学園高等学校−横河武蔵野
高卒っ! 1994年生まれだと?
生まれた時からJリーグがありましたとか言っちゃう世代だよ?
やだ、ファミコンってなんですか? とか言っちゃうの??
長い目で成長を見守りたいと思います。がんばれ!
いつもいつもいい笑顔でいた印象の強い選手。
高卒で入団した選手は大卒選手に比べるとフィジカルに負けちゃうところがあるせいかなかなか活躍の場が持てなくて残念だなーと思う。
これからの人生の方が長いわけで、どんな形であれサッカーを続けて行けるといいなと思っています。
高祖 景一
元 横河武蔵野 GK(2002−2003年)
浦和レッズユース−日本大学−横河武蔵野
何となく寂しげなまなざしが素敵。
友人曰く「ぬれた様な眼差しをしている」そうです。
肩幅が無いなぁ。
山岸の半分くらいしかないんじゃないのか?心配。
物静かと言うかしゃべらないっつーか。ちょっと心配。
要するに私は彼が凄く心配だと言うことだ。 2年間だけでしたが、大学卒業後に横河武蔵野に入ったことは本当に嬉しかったです。
パイオニア川越(だったかな?)でプレーをしているそうです。しかもキャプテンやってるそうだ。
だ、大丈夫なのか?
ここが俺の舞台!
用語
ベンチで何を偉そうに言っているんですか……聞いて笑いました。大爆笑です。
横河武蔵野の歴史にその名を残すGKから出た言葉です。ありえねぇ。
ちなみに「うるせえ!」と、怒った人は某高校でサッカー部の監督をされて選手権にも出場しました。
あ、その人ってNTT九州のイケメン相良さんです。
小城 拓真
横河武蔵野 MF(2014−2015年)
FCサントス美浦−常総アイデンティ−常総学院高校−日本体育大学−横河武蔵野
常総アイデンティーと言えば清水悠葵さんですね。
彼の遠い後輩が入って来たかと思うとすごくうれしい。
頑張ってね。
在籍期間2年か。仕事とサッカーの両立を考えるとなかなか難しいものがあるのだということを感じさせる数字だな、感じます。
小林 倫崇
元 横河電機 MF(1998年)
横浜市立大−横河電機
「鞄持ちで良いので入れてください!」と、入社後にサッカー部の門を叩いた人。
「真面目で努力家」という話しと「ちょっと変わっている人」という二つの話を聞いた。
まぁ、人生サッカーだけじゃなから他のことも頑張ってください。
いのっち(井上選手)の顔見てたら君の事を思い出した。少しだけ似てる。
井上の方が彼より遙かに精悍な顔つきだが童顔つながりで似ている。
小林 陽介
元 横河武蔵野 FW(2004−2006年 2011−2013年)
浦和レッズユース−浦和レッズ−横河武蔵野−ロッソ熊本−松本山雅
おいでませ、武蔵野。
武蔵野のプリンス。素顔が宝塚。(笑)
非常に羨ましいまつげの持ち主。分けて欲しい。
世の女性がまつげを長く美しく見せようとあんなに努力をしている中で彼のまつげは天然で長く上を向いている。ずるい。
スピード勝負と言うよりも身体能力を生かしたバネと技術に注目。
そんな感じのFW。
微妙観客動員増員に繋がった。ボランティアスタッフも増えた。凄い効果だ。
浦和という化け物チームの影響力を垣間見た気がする。
非常に良く通る美しい声の持ち主だそうだ。
さすが、お兄ちゃんがラッパーなだけある。(関係ないと思う)
ちなみに彼の兄もレッズユースでFWやってた。
2007年ロッソ熊本へ移籍。08年に晴れてJリーグ返り咲き。
これからも頑張って!!と、思ったら早々に戦力外に。帰っておいで。
と、思っていたら北信越リーグ松本山雅へ。JFL昇格の原動力となって欲しいです。
2011年 武蔵野再入団。お帰り!!
アンケートの一番悔しいことがちょっと変だぞ……(笑)
小松崎 令
元 横河電機 FW(2000−2001年)
横河ユース−横河電機
ユース出身、あだ名はサニー。(背番号が32番だったから)
大きな期待を受けていたが、退団。
非常にマイペースらしくJFLでプレーをするのに向いてなかったのかな?
いつもニコニコしていて可愛らしかった。
現在(2005年)、FCコリアでプレーを続けているそうです。
小山 大樹
横河武蔵野 DF(2005年〜)
静岡産業大学−ホリコシFC−横河武蔵野

2005年加入。
最初、内山と区別が付きませんでした。今はばっちり区別付きますよ!
小さい方が小山です。(いや、そうじゃなくちゃんと)
ちょっとシャイな感じがするがとても優しい紳士な青年。
彼の紳士っぷりを友達にたくさん伝えていこうと思います。
几帳面な性格。A型。
なんかもう、可愛くて仕方がない。良いキャラだ。
思えばずいぶん長く武蔵野にいるなぁ、という気分になってきた。
代わりの利かない守備の要って言う印象。
武蔵野どころかJFLのレジェンドになるんじゃないですかね、この人。

上へ戻る