全米BOX OFFICE レポート    3月1日付
次週 前週 TOPへ

 2月27日−29日                              
今週 先週 タイトル 週末 累計 上映
The Passion of The Christ $76,200,576 $117,538,465
50 First Dates $12,600,000 $88,718,000
Twisted $9,100,000 $9,100,000
Confessions of a Teenage Drama Queen 原作 $6,100,000 $16,700,000
Dirty Dancing: Havana Nights $5,900,000 $5,900,000
ミラクル $4,400,000 $56,300,000
Eurotrip $4,100,000 $12,800,000
Welcome to Mooseport $3,350,000 $11,610,099
バーバーショップ2 $3,100,000 $57,550,000
10 Broken Lizard's Club Dread $3,025,000 $3,025,000
3月1日AM4:30更新


【今週のBOX OFFICE 動向】
 今週はメル・ギブソンの「パッション」が水曜日初日としては驚異的な数字をたたき出してスタート。公開劇場数も3000を超え、何かと話題になっているようです。
 2位は先週から1歩後退、「
50 First Dates」、3位はアシュレイ・ジャッド主演のサスペンス「Twisted
 初登場ではパトリック・スウェイジもカメオ出演「
Dirty Dancing: Havana Nights」が4位、「Broken Lizard's Club Dread」が10位スタートでした。
 11週目にして「
ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還」がランク外に。今日のアカデミー賞の結果で盛り返すかどうか…


【今週の初登場】
 3月5日公開予定
 公開が延期になっていたヴィゴ・モーテンセン主演の馬モノ「
Hidalgo」(邦題「オーシャン・オブ・ファイア」)、デヴィッド・ソウル、ポール・マイケル・グレイザー主演で一世を風靡した70年代TVシリーズのリメイク映画化「スタスキー&ハッチ」が拡大公開。新しいスタハチコンビにはベン・スティラー(スタ)とオーエン・ウィルソン(ハチ)。ヒョロ松ことハギーベアにはスヌープドッグ。赤い稲妻も相変わらず?なようです。
 限定公開では下記The Reckoning」と「
James' Journey to Jerusalem」などが公開予定。


【今週の原作つき映画】
Morality Play」 Barry Unsworth(Penguin Books) 3月5日 米限定公開予定
The Reckoning
監督:ポール・マクギガン
出演:ポール・ベタニー、ウィレム・デフォー、ブライアン・コックス
音楽:マーク・マンシーナ
オフィシャルサイト http://www.paramountclassics.com/reckoning/
原作は邦訳が望まれるブッカー賞ノミネートの歴史ミステリー。

                                     TOPへ
見てから読む?映画の原作