整形外科

診察室

膝へのヒアルロン酸注射

 当整形外科では最先端技術である、電子カルテを用いて患者様1人1人の症状等を記載・管理しております。
外傷(骨折・脱臼・打撲・捻挫)に対してレントゲン検査を始め、MRI検査を迅速に行います。
MRI検査は頚・腰椎椎間板ヘルニアをはじめ、膝、肩などの靭帯損傷等の軟部組織の精査が可能です。
 またギブス固定・テーピング固定・包帯固定・を用いての治療・管理や固定除去後のリハビリも、当メディカルモール内のリラクゼーション楽ラク jyu-seiで行えます。
慢性疾患(長い間続いている痛み)に対しても以下の様な治療を行っております。

○ 変形性膝関節症(老化による膝の痛み)、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)の痛みに対するヒアルロン酸関節内注射療法
○ 慢性疼痛(首・肩・腰痛)に対する、鎮痛剤を用いたブロックやトリガーポイント注射療法
○ 骨粗鬆症に対する骨密度・骨代謝マーカーの測定。それに伴った疼痛管理を中心とした内服・注射療法

毎週火曜日
午後2:30より午後6:15まで
受け付けております


医師のスケジュールの関係で
担当医や診療科が変更になる場合があります。
念のためお問い合わせください
03−3239−2777