関東運輸局長認証番号 7-3173
群馬県公安委員会古物商
第421200000198号
〒379−2117 群馬県前橋市二宮町2551−1
TEL 027−268−5026 (代表 細野 巧一)
■ Home
| はじめに
| 取り扱い車種
| 設備
| MAP
| リンク
K-Tech
■K-Techの誇り・充実の設備
K-Techは設備にも自信があります。
それは、いくら技術に自信があったとしてもそれを直すためには、やはりそれなりの設備・道具・診断機がなければ
ならないと考えるからです。
取り扱う車両がありきたりなものでなく、そういった意味で特殊である以上、それに相応しい品質・指定のもので挑む
のはお客様にもその車両にも最低限の礼節になると考えています。
(県内各ディーラーどこにも負けない自信があります!)
■基本の基本 ハンドツール
 自動車整備を行う上で基本中の基本であるハンドツールです。
やはり国内外で信頼のできるものを、30年になる整備歴の中で
揃えていったらこれくらいの量になりました。
いくら腕が良くても素手ですべてのボルトナットを締めることは
絶対に不可能ですから・・・・
 引き出しの中のワンカット

少し小さくて、よく見えにくいとは
思いますが、ギッシリとつまって
いるものの一つとして余分なもの
はありません。
■診断の基礎体力 汎用テスター
 自動車は、たとえ自分が調子が悪くても、
 それを私達に言葉で伝えることができません。

 純正のテスターでしたら細かいところまで自動車と
 コミュニケーションをとることができますが
 古くて対応していない、存在していないような
車両も実は結構あるんです。特にベンツですと
〜98年のものはこれでの診断になります。

隣のロッカーに入っているものがユニットなどと繋ぐ
診断ケーブルになります。
K-Techではベンツのものだけでこれだけのものを
揃えており、
他車種のものと下の項のマニュアル類を合わせると
リフトがもう一台入れられるくらいの場所を
占拠していますが、納得のいく整備をするためには
むしろ絶対に必要なものなので大切に扱っています。

仕事は数でなく、より高い「」で勝負!
 
 同じBOSCHのデジタルもあります
■整備・診断の指針 マニュアル群
 自動車の整備や診断を行う上で、もちろん個人の長年の勘や
経験は当然とても大切なものですが、やはり困った時や
ここ一番の時に指針となるのは信頼のできるマニュアル類です。
 そもそも他国で作られた車、日本人の感覚で取り扱うと、
とんでもないことになったりすることもしばしば・・・
裏付けのない適当な整備は、危険ですし愛車の寿命を縮めます。
 K−Techはベンツの紙の純正マニュアルだけでこれだけの量を
揃えています、最近はディーラーでも古いものは捨てていく
傾向のようですが、古いものでもこういったものは財産です。
 ディーラーで断られてしまったような方も一度ご相談ください

 K−Techは大切にしているこれらのもので、いつまでも
出来る範囲の車両は全力で面倒を診させていただきます!
 ごく一部ですが、あとこれの6倍以上あります。
■可能性と確実性! 自信の純正テスター群
 K-Techが最も力を入れていて、そして最も自信があるのがこの純正テスターの充実です。
複雑化している現在の自動車は、最新のベンツではブレーキパットの交換ですら純正のテスターがないとできないような状態で
エンジンマネージメントのプログラムは年々更新されるものの対応した純正のテスターがないと書き換えもできません。
 ディーラー以上の整備と満足を目指すK−Techですから、これらのものは必須だと考えますし使いこなせるように
日々の精進をかかしません!  

        是非一度愛車をお持込ください、必ずや満足がいけるよう全力で取り組ませていただきます。
何しろ数が多いのでここでの紹介は小さな画像のみになります。
詳しい説明は各車種の診断のページにて行っていますので
よろしかったらそちらの方をご覧ください。