本文へスキップ

清水菊美のホームページへようこそ

区議会だより


地方税財源の拡充に関する意見書に反対の討論(14年10月9日)
保健福祉委員会陳情審議(14年9月26日)
●第3回定例議会 大竹議員の代表質問より
 その@「消費税負担に苦しむ区民の声は、区長には聞こえないのか」
 そのA 「消費税増税の影響が深刻ななか、区民の生活・営業を調査し、区民のくらし・営業への抜本的な対策を」
 そのB 補正予算について
保健福祉委員会にて大田区高齢者介護支援手当て条例は否決(14年9月18日)
保健福祉委員会8月15日(14年8月21日)
保健福祉委員会で陳情の採決(14年6月16日)
集団的自衛権行使を容認する解釈改憲を行わないことを求める意見書(14年6月12日)
「大田区健康診査の案内」送付ミスは重大問題(14年6月9日)
国民健康保険料値上げをやめて(14年6月3日)
今年度の役職が決まりました(14年6月2日)
「大田区ペットの災害対策ガイドライン」の報告がありました(14年4月14日)
しめくくり総括質疑 しました(14年3月25日)
予算特別委員会 総括質疑(14年3月11日)
区民のくらし・健康を守り教育を充実させるための緊急要望を行いました(14年02月20日)
大田区配偶者暴力防止及び被害者保護等のための基本計画(13年12月25日)
職員給与引き下げに反対しました(13年12月10日)
多額の税金を使う区議会議員の海外訪問に反対しました(13年10月16日)
都市整備費の項目で遺体保管業について質問しました(13年10月8日)
決算特別委員会で障害福祉について質問(13年10月03日)
議会報告(13年10月01日)
振り込め詐欺(「母さん助けて詐欺」)被害 総額5億円!(13年7月16日)
私立認可保育所が出来ます(13年6月26日)
国保問い合わせ、6259件を超えています(13年6月26日)
補正予算(第2次)に反対討論をおこないました(13年6月26日)
橋下徹大阪市長に謝罪と撤回を求める決議は実現せず(13年5月24日)
臨時議会で各委員会の正副委員長が選出されました(13年5月24日)
保健・福祉委員会視察(13年4月19日)
予防接種法が改正になりました(保健福祉委員会報告その2)(13年4月18日)
特養ホーム待機者は1500人(13年4月16日)
大田区議会議員の親善訪問調査報告(13年3月29日)
第1回定例議会が終わりました(13年3月28日)
風疹ワクチン接種費用の一部助成について(13年3月26日)
保健福祉委員会 陳情不採択(13年03月13日)
国民健康保険料「値上げやめて」の区民の声届ける(13年02月16日)
区議会報告(12年11月03日)
病院と町工場との連携で「命・健康」も「モノづくり」も守る=「医工連携」(12年10月20日)
大田区議会議員海外訪問 反対者少数で決定(12年10月19日)
決算特別委員会 款別質問(12年10月16日)
第3回定例議会報告その2(12年10月14日)
第3回定例議会報告その1(12年10月10日)
食品の放射性物質の測定が出来るようになります(12年9月24日)
「蒲蒲線」整備基金5億円が決まったかのようなNHKニュース(12年9月18日)
保健福祉委員会報告(12年8月16日)
今年も区議が海外訪問に行きます(12年8月04日)
羽田空港視察(12年7月24日)
大田区「事務事業の改善」という、補助金削減案(12年6月22日)
第2回定例議会で、一般質問(12年6月18日)
議会の役職がきまりました(12年5月24日)
区民生活支援策の拡充と、首都直下地震に備える緊急要望(12年5月22日)
特定検診・がん検診が拡充されます(12年5月20日)
東糀谷工場アパート まだ空き有(12年5月15日)
首都直下地震等による被害想定についての緊急要望(12年4月29日)
首都直下地震等の大田区被害想定(12年4月24日)
区政報告会開催 質問・意見続出(12年4月10日)
大田区2012年度予算が賛成多数で決定(12年3月27日)
介護保険料値上げに反対しました(12年3月27日)
放射能対策費について款別質問しました(12年3月21日)
産業振興費について款別質問しました (12年3月19日)
オリンピックは本当に今やるべきなのか?(12年3月9日)
区議会第1回定例会 代表質問(佐藤 伸議員)(12年2月29日)
「御遺体保管所」陳情採択
「とにかく厳しい、税収が減る。」「税収を上げるには産業」と区長
区議の海外訪問 第2弾、第3弾(11年11月)
東糀谷福祉複合施設(サンタフェガーデン)と、「きずなの家」を視察(11年10月)
子育て・保育行政、東京都に要望しました(11年10月)
原子力発電に頼らない再生可能エネルギー政策に転換を求める意見書(11年10月)
福島原発事故による放射能汚染から子どもの健康を守る緊急要望(11年10月)
次々と、高齢者に冷たい施策 大田区(11年10月)