Photo
 

<12月11日 草魂カップ2回戦 関東マッスルズ戦 多摩川緑地9面> 17-0 勝利

 


先発は#18。初回に長打を浴びるも牽制球で三塁走者を刺し、ピンチを切り抜ける。


久々登場の#14。2安打2打点3盗塁全打席出塁と大活躍。存在感をアピールした。

 


Madsユニフォームが板についてきた前田さん。1安打2打点好守備連発と攻守にわたり活躍。


急きょ助っ人に来ていただいた都丸さん。ありがとうございました。

 


腰痛でバントサインの29番。サインを間違えた18番が盗塁してしまったためバントはなかった。


初回裏には打ち込まれるもこつこつ得点を重ね、気がつけば今季最高得点を記録。
 

<11月20日 WBLクライマックスシリーズ 横浜ブルーハーツ戦 大井ふ頭中央海浜公園A面> 6-3 勝利

 


ベンチ内の風景


ホットカイロさんの方たちが応援に駆けつけてくれました。

 


久々登場の9番。


最終回に11番がリリーフで登場。 最終回無死1塁の場面で救援して無失点で締めくくる。

 


やったー!優勝だ! 胴上げされる#1GM
と#7監督


閉会式
 


優勝トロフィー授与


閉会式終了。 来年もよろしくね!

 

<11月06日 交流戦 オールスターズ戦 多摩川緑地9面> 4-3 勝利

 


先制のタイムリーを放つ前田氏。 助っ人が助っ人らしい活躍をした。


地道に出塁を重ねる4番。

 


最近調子が上がり始めた16番。プレーの姿を撮れなくてゴメンね。


8番を「温存」し、5回から登板した1番。制球がまとまり3回を無四球の内容。

 

<10月23日 WBL 六角橋Lovers戦 大井ふ頭中央海浜公園E面> 3-3 引き分け

 


試合中の風景


#2は地味ながらも出塁して走塁で得点を稼ぐ。

 


試合中の風景


7回表の#4のバントの場面。 #4だけでなくその他の人もバントと勘違いしてた人が多かったね。

 

<10月23日 WBL第10節 ブレイバーズ戦 大井ふ頭中央海浜公園E面> 10-0 勝利

 


2試合目から#7監督登場。 18を睨みつける眼光が怖いです。


ゴロをさばく18。

 


軽快なフットワークでゴロをさばく#26。


大会規定で3回裏10-0でコールド勝ち。

 

<10月16日 草魂カップ秋1回戦 たまちゃんず戦 多摩川緑地9号面> 6-6(GK5-3)

 


相手チームの好投手に翻弄され、中盤まで打ち崩せず三振の山を築く。


沈黙する打線。回を重ねるごとに点を取られ6点差に広がり、チームはションボリな雰囲気に。

 


最終7回裏にドラマが。 #7、#29、#11、#23、#27の5連打などで一気に1点差まで詰める。


このあと膝の怪我中の#5の打席。三ゴロで万事休すかと思いきや相手の送球エラーで同点に。
ここで時間切れ試合終了。 ジャンケン戦を制し、最終回6点差から奇跡の2回戦進出となった。

 

<10月2日 練習試合 オールスターズ戦 多摩川緑地8号面> 7-7

 


#1のファウルチップの瞬間


#29のHRの瞬間。

 


試合の合間の光景


試合終了。引き分けで終了。

 

<9月4日 練習試合 ダンサーズ戦 多摩川緑地16号面> 6-5
 


きょうはMads7人&ビアーズ4人の連合軍です。


試合開始の光景

 


初回1番の二塁打の当たり。先制点の基点となった。


29番。打ちそうにないのでカメラを切ったらこの直後に4号本塁打を放つ。

 


8番は5点リードで5回から登板。7回に四球連発で#7監督の予想通り一気に接戦に。


何とか逃げ切り試合終了。 「ころしてくれ〜」と、8番のか細い叫びが猛暑のグラウンドに響いた。

 

<8月28日 GBN 新鮮組戦 川崎市富士見球場> 5-2
 


きょうは川崎球場隣りの富士見公園野球場。水をまく#26。


試合中の光景。スコアをつける#27と先発登板した#18。

 


#7監督の左二塁打。 痛烈な当たりで90mフェンスの手前まで飛んだ。


試合終了。GBN
関東大会9部D組で優勝。ほっとするナイン。

 

<8月21日 GBN Ground Beers戦 多摩川緑地> 11-3
 


きょうはP#8とC#27のバッテリー


試合前の風景

 


Mads入団3年目にして初ホームランを放つ#23


#8の次に5回から登板した#7。 2回を無安打パーフェクトに抑える。

 

<8月14日 WBL 六角橋Lovers戦 大井ふ頭中央海浜公園> 6-2
 


試合前の光景


1番のスイング。

 


先制タイムリーとランニングHRの合計3打点と大活躍の26.


試合中の光景

 

<7月31日 WBL 中央マリナーズ戦 大井ふ頭中央海浜公園> 3-2
 


18と16。


堅実な守備の光った26。

 


27はセカンドを担当。


18はきょうも二塁牽制でアウトを取った。

 


クロスプレーで倒れ込む7番と、横で心配そうに覗き込む18番。


7回裏最終回 1点ビハインド二死満塁で29番のタイムリーで辛くもサヨナラ勝ちを収める。

 

<7月17日 GBN ラフィアンズ戦 多摩川緑地> 13-12
 


梅雨明け後で最初の試合。暑さに負けないでいこう!


いろんな意味で第一試合の主人公となってしまった#8。ストライクが入らずまさかの11失点。

 
試合中の光景
 


おそらく入団予定の助っ人鈴木さん。 2安打の大活躍でした。


1番センターで出場の11番。第二試合と合わせ3安打4打点の完全復活。

 

<7月17日 WBL 横浜ブルーハーツ戦 大井ふ頭中央海浜公園> 9-3
 


第二試合は#18の先発。きょうは終始ちぐはぐな状態も粘って完投。5勝目をつかむ。


二試合目から参加した24番。

 


規定打席到達で打率2位に浮上した20番。 地味ながらも長打率は#29に次ぐチーム2位。


セカンドで#18の毒牙に嵌り牽制アウトになってしまった水島氏。タッチアウトの瞬間。

 

<7月10日 WBL ドラフトビアーズ戦 大井ふ頭中央海浜公園> 5-2
 


4番打者 29のタイムリーで本塁へ突っ込む7番。 2-2の同点に追いつく。


続く27番のタイムリーで逆転。 直前に盗塁を決めた29は盗塁数チームNo.2に躍り出る。

 


セーフティバントを決める26番。


3試合連続安打中の16番。じわじわと打率を上げる。

 

<6月26日 WBL 中央マリナーズ戦 大井ふ頭中央海浜公園> 8-2
 


14番の珍プレーで2失点するも、自責点は0だった18番。危なげないピッチングで完投勝利。


きょうは4-2でエンジンのかかってきた1番。チーム内打率4位に浮上。

 


6回表のランニングホームラン時に、三塁ベースを回るところで足がもつれ転倒する29。


どんな相手でも完全に破壊し尽くす29の打撃。圧巻です。

 

<6月12日 WBL ブレイバース戦 大井ふ頭中央海浜公園> 8-3
 


今回も先発完投の27番。3失点したが前回よりストレートに威力があった。


センター2番で登場の11番。 2年前は中軸打線を担ったスラッガーも今年は大不調。

 


6回裏、1番のライナーゲッツー処理の瞬間。


最近レフトの守備で走り回る光景が多い16番。本日もヒットを放ち打撃でも存在感を示した。

 

<6月5日 交流戦 サウス戦 多摩川緑地15号面> 1-2
 


きょうは先発完投が前提の27番。6回2/3まで0点に抑えるピッチング。


ビアーズ組(都丸氏・近藤氏・野村氏)は助っ人らしい活躍を見せた。

 


7番に鋭い当たりが戻ってきた。


バブルの続く29番は3-3と孤軍奮闘。 しかし後が続かず、得点は1点止まりで課題を残した。

 

<5月29日 GBN ドリームス戦 多摩川緑地9号面> 11-7
 


1回裏、四球で出塁する1番


1回裏、タイムリー2点打を放つ11番。

 


最近好調の#23


四回から登板した8番が相手打線に捕まり大炎上。10点差を辛くも守り切った。
 

<5月22日 交流試合 Loony Tunes戦 世田谷総合運動場> 4-3
 


人工芝のきれいなグラウンドです。


きょうの先発は18番。後半バテるが踏ん張って辛くも逃げ切った。

 


フルスイングする24番。守備では今回も非常に安定感ある動きを見せた。


しばらくぶりにショートに戻った2番。初回試合勘が戻らず苦しんだが、以降着実にこなした。
 
きょうはDHで出場の27番。3回にエンドランを決める。


本日フル出場の5番。先取点となる犠飛1を取るなど活躍。

 

<5月15日 交流試合 ダンサーズ戦 多摩川緑地9号面> 8-3
 


久々に登板の8番。 丁寧な投球で約2年ぶりの先発完投勝利を挙げる。


助っ人とで参加してくださった宮口さん。巧みなリードで8番を勝利に導いた。

 
しばらくぶり登場の20番。 左中間越えの二塁打を放つ。


20番が牽制死になりかけている隙を見て1番がホームスチールを決めた。

 

<5月8日 交流試合 ビアーズ+ブルーハーツ混成チーム戦 大井ふ頭中央海浜公園 E面>
 


連絡ミスとのことでWBL第3戦の中央マリナーズさんとの対戦は中止に。


急遽対戦していただくことになったビアーズさん&ブルーハーツさんチームのベンチの様子。

 
しばらくぶり登場の2番。きょうはセカンド9番で出場。進路決まってよかったね。


途中から登板したビアーズの前田さん。急場の対戦をお引受け頂きありがとうございました。

 

<4月24日 WBL ブルーハーツ戦 大井ふ頭中央海浜公園 E面>
 


本日2四球と地味ながらも仕事をした3番。


DHに入った5番。

 
試合後。 今日はやられちったねー。


試合後の光景。
水島氏との談話。

 

<4月10日 WBL開会式 大井ふ頭中央海浜公園>
 


今年から開会式をやるようになりました。


始球式。我々の活動は裏方の皆様の力に支えられていることを忘れてはなりません。

 
司会の水島氏。


審判のユニフォームだけでなく、垂れ幕も準備され豪華な装備。ベースマンで調達とのコト。

 

<4月10日 WBL ドラフトビアーズ戦 大井ふ頭中央海浜公園 E面> 2-0
 


先頭打者ヒットの1番。幸先の良いスタート。


その勢いはもう誰も止められないバブル#29。先制のタイムリーヒットを放つ。

 
今期初登場の3番。リハビリから戻ってきたが、金持ち病は全く治っていなかった、


1死二三塁の好機にゴロに討ち取られる23番。この間に三塁走者が好走塁でホームイン2点目。

 
試合後、審判の着替えをする1番。 塁審おつかれさまでした。


審判というより清掃員のような感じ!?になってしまった前田さん。 審判ご苦労様でした。

 

<4月3日 GBN ベンチャーズ戦 多摩川緑地7号面> 3-0
 


今日の先発投手は27番。いくつか安打を許すも要所を抑えて完封勝利。


危なっかしいフライの追走のなか捕球したファインプレー?で苦笑いの16番。

 
ボールデッドと間違えて帰塁した直後に、再度盗塁を決め苦笑いの新人17番。


ボテボテのゴロを捕球し身体を捻って素早くさばく24番。26番と共に堅守が光った。

 

<3月27日 GBN ケンウッドパワーズ戦 多摩川緑地> 2-1
 


先発はおなじみ18番。後ろは本日より初参加の後藤選手。


新潟より6番が参戦。昨年ワンデーリーグ戦以来のブランクにもかかわらず軽快なフットワーク。

 
3回裏、29番が先制のタイムリーを放つ。


2点のリードをもらい5回から登板した27番。1失点はしたものの自責点0で今季初セーブ。

 

<2月20日 練習試合 ビアーズ戦 多摩川緑地>
 


一時帰京中に登板のビアーズ飯草氏


衰えるどころか球が速くなってる!? 飯草氏は現在硬式で投げているとの情報。

 
回の途中。点はまだ取られてないぞ。


そういえば今日は9人ぎりぎりなんだね。

 

<1月23日 練習 大井ふ頭中央海浜公園>
 
 


内野ノック


ノッカー29

 
休憩時間中。熱のこもった談義が続く。


練習中の風景。上手く撮れてるかな?

 

<1月23日 新年会 楽蔵うたげ 品川港南口店>
 
 


いつも明るい仲良し2人組。


全員揃ってないけど、先に始めまーす

 
歓談中の光景。


数々の苦難を乗り越え、晴れて結婚をメンバーへ報告する9番。 おめでとう。

 


今年の抱負を「豆腐」にかけて説明する3番。 転職しても駄洒落のセンスは変化せず。


女性陣も自己紹介&一言スピーチ。

 
7番さんによる成績発表。データが昨年より更に緻密になり、メンバー皆押し黙る。


1番さん司会による余興。女性陣には素敵なバッグが賞品に。

    2009年度

ホームへ戻る