TOP本棚Index海外作家Index>B>Anthony Bourdain


  アメリカで活躍してる現役バリバリのカリスマシェフ。ディスカバリー・チャンネルの『アンソニー・世界を喰らう』でおなじみですねぇ。世界各国(特に秘境が好みかと?)に出かけてゆき、珍料理を食べ歩くという企画番組です。とにかく、本放送中に『ピー音』が多くて(笑)放送禁止用語連発で、料理の紹介をするんです。もう最高に楽しいです。
  そんな彼が、『シェフの災難』で作家デビューを果たしました。ほんともう、多才ですよね。これはミステリ小説なのですが、確か本職の料理関係の本も出していたように思いますが・・・入手しようとしたのですが、意外に高価だったので手が出せなかったような・・・


著作リスト

Bone in The Throat  シェフの災難 1997年9月 ★★★☆

Bone in The Throat  シェフの災難     ハヤカワ文庫  1997年9月

  一流の料理人を目指す主人公のトミーが、マフィアの一員である叔父のサリーによって、巧みに殺人事件に巻き込まれていってしまう・・・という物語。

Gone Bamboo