TOP本棚Index海外作家Index>D>Dick Dunham


  ボストンのTV局WCVB−TVの報道カメラマン。マサチューセッツ州在住。

著作リスト

でぶはストライプを着ない 1990年 ★★★★

Fat Guys Don’t Wear Stripes  でぶはストライプを着ない     光文社文庫  1990年

  白昼ボストンの市街地で、放送局の中継用トラックが何者かによって爆破されるという痛ましい事件が起きた。テレビクルーが3人犠牲になったのだが、その中の1人、リポーターのスーザンの頭部から銃弾が発見される。
  休暇の途中で呼び出された中年肥満刑事ジョー・ナイトは、事件の裏に潜む巨悪と対峙していくのだが・・・・警官麻薬汚職からIRAのテロ活動まで、事件は幅広く拡がって・・・

当たり前のことなんですが、刑事さんというのは同時に何件もの事件を扱っているわけで。とても大変そうです。一つの捜査に集中しちゃうと他がおろそかになってしまうし。その上この主人公のジョーは、デブという大きなリスクを背負っているわけで。可哀そうに(笑)。一所懸命食事制限をしようとするんだけど、あっさり負けちゃうんだよね〜・そんなところがとってもお茶目で可愛いです。裏表紙に著者のディックさんの顔写真が載っているのですが、私が思い描いた主人公にそっくりな容姿です。憎めないニヒルな笑顔を貼り付けてますね〜。かわいい。
  ちょっとね、乙女が読むには耐えれない表現がチラホラと出てくるのですが、それを上手にかわせれば楽しめます。