TOP本棚Index日本作家Index>あ>我孫子武丸


  1962年兵庫県生まれ。89年に島田荘司氏の推薦を得て『8の殺人』でデビュー。腹話術人形が探偵を務めるユーモア・ミステリなどで好評を博す。
  ゲームソフト『かまいたちの夜』のシナリオを書いたのでも有名。

著作リスト

まほろ市の殺人 夏 

まほろ市の殺人 夏   夏に散る花       祥伝社文庫  平成14年

  4人の作家による、幻の都市『まほろ市』を舞台にした物語の夏編。
  売れない作家の君村義一の元へ一通のファンレターが届く。同じまほろ市に住んでいるという19歳の女性からだ。下心も顕に返事を書き、メールのやりとりをしながら会う約束を取りつける。身体が弱くて普段あまり外出はしないという彼女は、連れを供に約束の場所に現れる。その彼女が美人さんだったことから、君村は俄然本気になってしまい、その事が事件を引き起こすきっかけとなってしまう・・

春編 秋編 冬編