TOP本棚Index日本作家Index>な>西澤 保彦


  1960年高知県生まれ。本格ミステリとSF的な要素を交えた大胆な作風が特徴。

著作リスト

いつか、ふたりは二匹 2004年

いつか、ふたりは二匹          講談社ミステリーランド  2004年

  やわらかそうな表紙の絵と『ぼくは猫になりました』というコピーがとってもファンタジックな1冊です。
  主人公の僕こと菅野智己は、母が再婚をした4年生の頃、突然寝ている間に猫の体に乗り移れるという不思議な能力を持った。そんな中、女子児童誘拐未遂事件が発生し、犯人が捕まらないまま、その半年後にも女子児童が狙われて怪我をする事件が発生してしまう。ひょんなことから、前回の被害者と今回の被害者に意外な接点がある事に気づいた智己は、猫の姿になり事件を調査することに。猫の姿の時の友達であるでかいセントバーナード犬のピーターの協力を得て、疑惑を晴らすべく事件の真相に迫っていく。