L I N K





 アカペラ総合サイト

acappella.co.jp メンバー募集でもお世話になりました。




 イベント関連サイト

アカペラ公園 毎年多くのアカペラグループが集う息の長いイベント。
ORANGE VOX も 2004年、2005年にお世話になりました。

OTODA 毎週日曜日に、埼京線戸田公園駅前で行なわれる、
オープンスタイルミュージック戸田「OTODA」。
ORANGE VOX も 2003年にお世話になりました。

阿佐ヶ谷 ジャズストリート 毎年2日間にわたり街中がジャズ一色に染まる有名なジャズフェスティバル。
2005年10月29日(土) アカペラ ライブ部門(アマチュア) に出演させて頂きました。




 メンバー関連グループ

コナ☆Q YAKO が所属する混声アカペラバンド。
以前は、五朗という名で活動していたが、メンバーが龍角散を多用することから、
この名に改名したそうです。

がらくた座 YAKO がかつて所属したボーカル・アンサンブル・グループ(現在長期休団中)。
オリジナル音楽劇をウリとする ”ワハハ本舗”合唱バ−ジョン。

3×2 MERI が所属する混声アカペラバンド。
しっくりと馴染んだ声と聞かせるリ−ドで旬の歌を大人っぽく聞かせます。急上昇中。

コイケ ぶんこ が所属する女性アカペラバンド。
ノリの良い曲からしっとり系まで、バラエティに富んだレパートリーで楽しませてくれます。

Misty Larks IGU が所属する男性アカペラバンド。
歴史もあり実力もあるグループ。活動は poco a poco。

Brand New Heaven TAKE が所属する男性アカペラバンド。
大先輩(?)の息のなが〜〜い、実力派バンド。
本番を見られた人は、運がイイ!

fika GESO が所属する混声アカペラバンド。
fika (フィーカ)とは、スウェーデン語でお茶することを言うらしい。
昼下がりのお茶の時間のような心地良いサウンドをどうぞ。

ぶんこびより ぶんこ のソロ活動をつづったブログ。(アカペラではないけれど…)
ぜひ一度お越しください。



 A Cappella Groups 

TANTO GUTS アカペラ界の隙間産業を自称する、アダルト?な ジャズ系ボ−カルアンサンブルグル−プ。 洗練されたハ−モニ−と 意表を付いた選曲、漫才より面白いMCで観客を魅了する。 夫婦バンドでもある。

ぶらうにぃ 超色っぽいお姉さま4人+ベ−スの、混声バンド。
お洒落な選曲と、のり、で観客を飽きさせない。
2005/6/25(土)『ことわざライブ〜初場所〜』@多作にて共演させていただきました。

All at once Naoさんの所属する広島の有名男性バンド、TVにも出演。
TAKE6が来日すると東京に遠征して歌ってくれる。
早く生で聴きたい。

608 歌も飲み会もとても盛り上がる元気な混声バンド。
メンツそれぞれもアカペラ界で精力的に活動中。
OTODAでご一緒させていただきました。

Re#use 若さ炸裂、オリジナルアレンジが素敵なアカペラバンド。
MERIがかつて所属していた。
OTODAでご一緒させていただきました。

TAKE6とタイガ−スをこよなく愛するバンド。
nobu氏、hiro氏は Yako の秘めたる過去を知っている数少ないアカペラ-!?
5月には Take のアカペラ仲間、Meri のアカペラ仲間も加入し、
オレボとは、繋がりの多い従姉妹バンドに。 Yako曰く、”オヒネリ系バンド。

Brown Sugar ママさんアカペラーひろみさんが所属する女声2人のボーカルユニット。
立川周辺で活発に活動中。華のあるしっとりとした大人の魅力のハ−モニーが美しい。

ちりん 関西のママペラー るいこさんが所属するママさんバンド。
平日昼間活動中。

fuse 大所帯の楽しいアカペラバンド、その個性的なレパと歌い回しは 子供〜おじいちゃんまで飽きさせない。水戸黄門を歌うバンド。

MATRIX 一人ひとりが強烈な個性を持つ、徹底したエンターテイメントバンド。
お客様の為に徹するその姿勢には脱帽!
2005/6/25(土)『ことわざライブ〜初場所〜』@多作にて共演させていただきました。

Tea-mix 東京都内の高校の教員らを中心としたオトナのアカペラグループ。
4thを歌っている kenjiさんには、阿佐ヶ谷ジャズストリートでお世話になりました。

STEP 若さ溢れるノリの良い混声バンド。
TRY-TONE によるジャズアレンジの曲を中心に、幅広いジャンルを演奏しています。
阿佐ヶ谷ジャズストリートで御一緒しました。

うみねこや 1998年結成の大御所混声アカペラ・グループ。
ライヴ活動、イベント出演を積極的に行っています。
JAZZからポップスまで幅広いジャンルのレパートリーを持ち、あらゆる世代に楽しんで頂けるステージ作りを目指しています。
お客様を大切にし本番パフォーマンスをも大切にし一つ一つの本番をこなしていくその姿勢はアカペラ界の憧れの的。
阿佐ヶ谷ジャズストリートで御一緒しました。

Clover 幸せの象徴、”四葉のクローバー”がバンド名のビジュアルも素敵な混声バンド。
JAZZYな選曲を中心として、自分たちが楽しめ、またお客さんにもそれが伝わるようなパフォーマンスが出来たらと考えているそうです。
阿佐ヶ谷ジャズストリートで御一緒しました。




 個人



Ruiko's Cafe 関西で活躍中の数少ないママさんアカペラ−。アレンジもこなす。頑張れ〜。
"ちびザルの名言"が 超おもろい。

安全規格とソフトウェア オレボのメンバーの Matchmo が、こそこそ作っているサイト。
音楽とは全く関係ない話題です。あしからず。







BACK

© Orange Vox webmaster - MH:eclipse-1@excite.co.jp