サックスカルテット アンサンブルミューズ
アンサンブル・ミューズ メンバー
サックスカルテット アンサンブル・ミューズ

アンサンブル・ミューズ top アンサンブル・ミューズ result アンサンブル・ミューズ schedule アンサンブル・ミューズ diary アンサンブル・ミューズ BBS アンサンブル・ミューズ link


 アンサンブル・ミューズの紹介  


【2007年度 アンサンブルコンテスト県大会】

--- 結成メンバー ---


【2010年度 アンサンブルコンテスト県大会】
--- 新生メンバー ---
成り立ち
信州大学吹奏楽団内で結成したサクソフォンアンサンブルが、1999年(1998年度)のアンサンブルコンテスト大学の部に於いて、全国大会金賞を受賞。
翌年、大学生ながらアンサンブルコンテスト長野県大会一般の部で「アンサンブル・バジガン」として出場し、長野県代表の座を獲得する。(最終結果:東海大会金賞)
その後、メンバーが大学卒業後に帰郷するなどしたことを機に、残ったメンバーで大学時代の後輩や市民楽団の仲間を誘い、2002年にアンサンブルチームを結成・・・「アンサンブル・ミューズ」となる。
そして活動開始より9年を経た2011年、育児休暇状態のメンバーの代わりに大学時代の仲間を誘って新生アンサンブル・ミューズを結成し、
現在に至る。
結成当時より金井宏光先生に師事。

ミューズとは?
ギリシャ神話に登場する“芸術を司る女神達”で、「ミュージック」「ミュージアム」等の語源です。
本来「MUSE(MUSES)」と綴りますが、連絡時等に「μ's」と書くことがあり、そのまま表記に使っています。
「女神達」のはずなのに男が3人というバランスと、世の中に「ミューズ」という名前の団体が、実はたくさんあったことが悔やまれる今日この頃。


金井宏光先生
東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。
在学中、学内室内楽オーディションに合格し、第13回芸大定期演奏会に出演。東京都板橋区演奏家協会第4回オーディションに合格し、協会員となる。2001年板橋区の姉妹都市カナダのバーリントン市にて、文化親善大使として演奏。
アンサンブルでの演奏、各地の吹奏楽団の指導を中心に活躍中。演奏の他に、アンサンブル、サクソフォーンオーケストラ、吹奏楽の編曲作品多数あり。
また、クラシックにとらわれず、ニューミュージックの編曲、キーボード奏者としてもTV出演や録音等をこなす。
サクソフォーン、室内楽を「故 大室勇一氏」に師事。

・東京ミューズアカデミー講師 ・板橋区演奏家協会理事
・日本サクソフォーン協会アンサンブルコンクール実行委員



 
みやさか ひろし
1975年 11月生
長野県 長野市出身 → 松本市に単身赴任中
信州大学吹奏楽団出身
サクソフォンを金井宏光先生に師事

高校ン時からその名を轟かせ、昔からトンガってサックス吹いてきた漢(おとこ)、ヒロシです。
彼のソプラノは最高!指回し、エロさ、何より音色。さすがにうちのリーダー!!俺の目標とするプレイヤー…それが最近はどうだい。すっかりいい「パパ」の顔さ。確かに彼の子はかわいい。だが、子供に向けるヒロシの笑顔は何か違う。
教育実習でもサークルでも数々のトンガリ伝説を残してきた彼はどこへ…。
まぁ最近はエリコにからかわれているヒロシを見るのも楽しくていいもんだ。うっほっほ。(宏太 談)



小林一生
こばやし かずお
1974年 4月生
長野県 松本市出身 → 松本市在住
東海大学吹奏楽研究会出身
サクソフォンを金井宏光先生に師事

中学1年からサックスを吹いていますが、大人になってから個人レッスンについて、一から出直しを図りました。よく異国の血が混ざっていると言われますが、純国産です。
当ホームページの制作・管理をしています。沢山の方がホームページを見に来てくれることを願い、内容の更新に努めますが・・・間が空いちゃったらゴメンナサイ。


高橋 宏太
たかはし こうた
1973年 6月生
東京都 大田区出身 → 北海道 苫小牧市在住
信州大学吹奏楽団出身
美味しい店を金井宏光先生に師事


見た目100%バリトンですが、テナー担当です・・・。ソプラノは向いてません。
アルトは下品だと言われます。
サックスを吹き始めてついに20年を突破しました・・・。
いろんな人に教わったり、教えたり、感動させられたりしながら吹いています。吹けば吹くほど「奥が深いと思いますね。なかなか理想の音に近づきません。


冨永江里子
くらしま えりこ(旧姓:冨永)
1979年 11月生
福井県 敦賀市出身 → 長野市在住
信州大学吹奏楽団出身
サクソフォンを金井宏光先生に師事

肩こりにもめげず、重たい重たい楽器の運搬にもめげずバリトン一筋です。
絶対音感のため、演奏する際はEs-dur以外の楽器に拒否反応が出ます。
軟派より硬派、現代曲よりクラシカルな曲を好みます。音域では特にAsから下の音が大好きです。


冨永江里子
せざい きよこ
1977年 2月生
長野県 千曲市出身 → 千曲市在住
信州大学吹奏楽団出身(清泉女学院短大卒)
サクソフォンを金井宏光先生に師事

しばらくお休みしていた楽器をまた始めることになりました!
中学・高校・短大とアルトを吹いてきましたが、この度テナーに初挑戦してその魅力にハマりつつあります。
自分の“できなさ”に凹むことも多いですが、喜びも楽しさも沢山なので、これから山積みの課題を一つずつクリアして前進していきたいと思っています!
※2016.12.23更新

アンサンブル・ミューズ index アンサンブル・ミューズ top アンサンブル・ミューズ result アンサンブル・ミューズ schedule アンサンブル・ミューズ diary アンサンブル・ミューズ BBS アンサンブル・ミューズ link

サクソフォンカルテット アンサンブル・ミューズ 長野県