Plumeria Fruits and Soap Carving Plumeria Fruits and Soap Carving
Home ニュース 講師紹介 Plumeriaについて レッスンご案内 ご予約
カービングとは 作品集 道具について リンク集
カービングとは

カービングとは
カービングは、
果物やお野菜に花や動物等を
専用のナイフ1本で美しく彫刻し、
王宮料理を飾るタイの伝統工芸です。

その歴史は700年以上も前の
アユタヤ時代とも言わています。

また、それから派生した
石鹸への彫刻はタイの
お土産などで見られます。


⇒ カービング専用のナイフを見てみる
⇒ カービングの作品を見てみる

タイ王国について
 東京から飛行機で約6時間。首都バンコクはクルンテープ(天使の都)と呼ばれ、
近代的なビルなどが立ち並びますが、少し外れると緑に囲まれ、山や海を見られます。
 言語はタイ語が話され、国民の95%が仏教徒で、南に向かうにつれてイスラム教徒
の割合が増えます。

 熱帯に位置しており、年間を通じて気温は高いですが南部、北部、東北部
では気候が多少違います。 季節は雨季、乾季、暑期の3つに分けられ、雨季には
豊富な果物が街にあふれます。

 辛くて、甘くて、酸っぱいタイ料理は刺激のあるお料理ですが、一度好きになると
病み付きになるお味です。カービングは、そんなタイ料理の中でも王宮料理を飾る
ためにお料理に添えたのが始まりと言われています。   

Copyright(c) Since2006 Plumeria All Rights Reserved.