2005年シーズン riora的回想録


残念無念・・・・・・・
またもや我がベガルタはJ1昇格を手にする事ができませんでした。

お友達が、「去年も何だかなぁで終わったけど、今年も何だかなぁで終わったね」って言ってました。
ほんとその通りでね・・・。
こう、走馬灯のように駆け抜けていったシーズンというか、つかみどころがないというか、
これがJ2に浸っているという状態なのか・・・・・
うーん。

ま、わたしの恒例行事なので、とりあえず今年も書いとく。


ベストマッチ賞    第4クール アウェー横浜FC戦 (三ツ沢)

ベストゴール賞    第4クール アウェー横浜FC戦 村上選手の地をはったロングシュート

ベストプレーヤー賞    大柴選手




開幕から苦しんだシーズンでしたね。

その中で、第4クール横浜FC戦はダントツ記憶に残る試合のTOP!!
なんと言っても私の「初アウェー勝利」ですから!!!!パチパチパチパチ
えーと、涙しました(笑)
KAZUくんのゴールも「???!!!」な状態で(言葉にできず)素晴らしかったし。
横浜の夕日が綺麗だったし。
たった数時間の3位にみんな笑顔がこぼれんばかりでした(笑)
(その後は語るまい・・・)
ああいうアウェーは何度でも味わいたいものですねぇ。

ホームは・・・
第2クールのコンサドーレ札幌戦(4-0勝ち)あたりかなー。
試合途中でオーレ始めたりとか(笑)、MVP選手はくまちゃんだったんだけど、「熊谷コール」をしたら、
(普通MVP選手はぐるーとピッチを一周するもんなんだけど)
だーっと、まーっすぐサポ自バクスタに走ってきてくれてね(笑)
何かそういう事をしみじみ思い出したですよ・・・・・・・・・
くまーーー><、


ベストプレーヤーは大柴ちゃんを選んでみました。
いったいどこのポジションなんだ〜〜?!と分からなくなるほど動き回るそのスタイルは今年も健在。
ベテランとして若手達をひっぱってきてくれましたね。
手術を受けるとのことですが、成功と早い回復を祈っています。
来年もベガルタに居てくれることを切に願う!!!!!!




正直、いろんな事がありすぎて、
「全てがひとつ」になる事ができなかった。
最後、ひとつになったかのように見えたけど、なってなかったよ。
こんなばらばらな状態、嫌だよ。
来年はこんなことでは4位にもなれないよ。
高い志しと、信じる気持ちがなきゃ。サポは12番目の選手なんだよね?
叱咤激励も結構だけど、叱咤ばかりではその意味にならないのよ。



そういや今年、グッズってカレンダーとマグカップしか買ってない。
あ、Tシャツ買いました。普通のやまぶき色のTシャツですけどね。
それに書いてある言葉”Which do you like better, Heaven or Hell ?"がお気に入り、でした(笑)


トップページへ