アウェーゲーム観戦2005

思ったよりも暑さも湿気もなかった西京極。(ピッチ内は分からないけど;)
試合前、こ、ここはコウモリの館か!??と思うくらいびゅんびゅんびゅんびゅんピッチの上を飛び回るコウモリさん達の数に驚いてました。。。

以下は”旅行記”です。ええ、旅行記ですとも。

第28節
(1-3)
負け
8/27
(土)
西京極 19:04 キックオフ
入場者数 8,393人
天 候 晴、弱風
気 温 26.6℃
湿 度 56%
ピッチ 全面良芝、乾燥
時 間 90分


  いやー・・・久々のアウェー、京都です♪

午前中、大阪までは空の旅。その後はモノレールなどを乗り継いで京都入り。

お昼は友人Mちゃんがおいしいおそば屋さんがあると情報を聞いてきたという事でそこに立ち寄る事に。

店の雰囲気がとにかく京都っぽくて素敵でした♪「京都っぽい」っていうお店に、昨年は一度も入れなかったのでね(笑)それだけでも大満足でしたよ。

その後、これまた京都っぽい野菜やお惣菜、おみやげ、魚などが売っている細い商店街を見てまわって来ました。漬物、ちりめんじゃこなど、買いたいものがちょこちょこあったけど買わないでおりました・・・。(荷物重くなるから)

いったんホテルにチェックイン。大きな荷物を置いて、応援に行く用意をして西京極に向かいました。

あそこの競技場に入る前に○○屋のおじさんに声をかけられました。
昨年も確か、声かけられました。
っていうか・・・あの、確実に当日券買えるでしょ・・・・・・ねぇ_?
需要があるもんなんでしょうか。

久々の西京極!
しっかし本当に競技場というものはピッチが遠い!(宮スタが嫌いな理由の一つでもある)
だから向こーうのゴール前でのことなんてはっきり言ってよく見えません(ーー;)
前半のうちの先制点なんて、入った瞬間「え?なに、入ったの?!!」って、
わーいと喜ぶベガの選手達の姿を見てから、ワンテンポ遅れて「やったー!」と喜んでいたくらいですからね。。。(苦笑)

しかしあまりに早い時間の得点に、驚きを隠せませんでした。
今日は勝てる。勝ててしまう。私のアウェー初の勝利になる。と思ってしまいました。
「そのままもうどん引きでいいから、その一点死守!!!」
と誰もが考えた事でしょう・・・

___そうはうまくいかないのがこの世の掟か・・・

あっさりFKで同点に持ち込まれてしまいます。

後半、とぉーくの方でなにやらこちゃこちゃやってる・・・と思っていたら、何とPK献上しちゃったらしい?!
えっ・・・・・・・・今、問題あった?今のプレーで?(で、誰が?)すいません、私の視力が悪すぎるんでしょうか。
京都のキッカーはリカルド。
リカ・・・・・・空気読んで・・・ここははずすとこだからねー〜と願うも
まぁそんな願いは叶うわけもなく、さくっと逆転されました。

ちょっと脱力・・・

よりによって、前半のFKといいこのPKといい、うちが向こうに捧げてしまった2点って感じで・・・。それさえなければ流れから入れられたのは一点だけだったし、うちも決めどころで決めていれば全然勝てた試合だったと思うんだよね。
なんてことだろ;
はっきり言って京都と仙台に選手達の力の差を感じる事は全くなかったのよね。
ただ、仙台は波がありすぎる。うまいぐあいに連携がはまる時ははまるけど、一度崩れはじめると修正がきかないように感じる・・・。
「落ち着けー!!」
あちこちでサポが声をかけていた。
どたばた噛み合わない選手達をほんとうにハラハラしながら見ていました。
三点目決められた時、 終わった・・・ と思ったけど
ピッチ内ではとにかく全力で走ろうとする選手が居たからね。
必死な想いは伝わってきていたから。
祈ったよ、とにかくとにかく祈りました。
奇跡が起きるなら、起きてほしい!って。

でも、1-3でそのまま試合終了。

終了後、挨拶の為にゴール裏まで歩いてくる選手達。
私は前列まで行って、待ってました。
どうしてそうしたかったのか実は自分でも分からなかったんだけどね。
「次は勝ってー!!」
ほとんど無意識に言ってました。私・・・
悔しくってじんわり、涙がにじんできました。

「あ〜、何のために来たんだかわかんな〜〜い><、」
アウェーに来るたび、口にしている気がします・・・気のせいじゃないと思います・・・。
バースデー割で行った人っていますか?私もその一人。友人Yちゃんもですね。
プレゼントは何よりも、ベガルタの勝利が欲しかったですね;誕生日が近い皆さん(泣)

バスのお見送りをしつつ、ホテルに帰りました。
その途中、KさんとYちゃんとMちゃんと最寄の駅前マックで反省会という名のお茶会?夕食会?をして言いたいことわーっと言ってちょっとすっきりさせて帰ってきました(苦笑)

余談ですが、ホテル戻る前に、とんでもなくびっくりな事に気が付いてしまいました。
世の中狭すぎ!!
自分たちが泊まった場所のすぐ、本当にすぐ近くのホテルにベガ御一行様がお泊りあそばしていたようで・・・(苦笑)
そうだったとはまるで頭に無かったので、とにかく驚いておりましたです・・・^^;

(次の日の旅行記はベガ&試合にあまり関係ないので自分個人のHPの方に載せます)


ベガリオ!トップへ戻る