日記0804



トップへ 日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6 日記7 日記8 日記9
日記10 日記11 日記12 日記13 日記14 日記0503 日記0506 日記0601 日記0605 日記0609
日記0702 日記0707


2009年12月27日
更新できたかな…?
夏にパソコンがぶっ壊れちゃって、ホームページビルダーも
新しくインストールしなおしました。
パソコンさっぱりなのでおそるおそるびくびくやっています。
といって復旧は全部夫にやってもらったのですが。
アニメのこととかいろいろ書きたいですがまだ新体制に慣れないよ…
2009年7月23日
ヤングコミックが創刊20周年でですね…
お祝い4コマ(えり子くん、お茶!)を一本だけ描かせて頂いたんですけど
100人近い作家さんに4コマを描いてもらったみたいで、
それが何人かずつ、何回かに分けて本誌に載るみたいで、
自分のがいつ載るかがよくわからないんですよ…
まだ載ってないみたいなんですけど…

告知になってねええ〜
ひっでえ〜
2009年7月23日
臓器移植法改正案が、衆議院に続き参議院でも通過しました。
臓器移植法が成立したのは1997年10月でした。
私は12年前、その月のうちにドナーカードを手に入れ、
全ての臓器(提供)に○をつけてずっと携帯してました。
でももういらなくなるってことみたいですね。捨てちゃった。

当時、たいしてこのことに関心があったわけでもないのですが
自分が脳死になったら臓器を提供したいという欲望がありました。
あの頃、脳死や移植には様々な問題があると聞いていて、
それが今でも解決されていない、
むしろ医療の進歩により問題は複雑になったような気がします。
でも欲望は解消していないようです。

ただ、今は夫があり、子供がある。
自分一人の感情で決められることではないと思っています。
2009年7月23日
ポケモンってさっぱりなんのことかわかってなかった。
元はゲームで、アニメでもやってるということくらい。
最近ようやく初めてアニメ観たよ。
かわいいのですね…今のとこ、ギラティナというのがかわいいです。
しっかし!子供のハートわしづかみですねコレ。
ビックリするようなスピードでもりもりポケモンを覚えていく子供達。
上の子なんか
「私の人生に必要なものはこれ!これを求めていたのよ!」
という、水を吸い込むような勢いですよ。

でもさ、普段はカプセルに入れられて、人間の都合で戦わされて、
ちょっとかわいそうだよね〜…
2009年7月23日
少年ジャンプでやってる「バクマン」のヒロインの小豆、すげーいい!
今とてもお気に入りです。
人形みたいな見た目、大人しくて恥ずかしがり屋で
一見、古くさ〜〜いジャンプ漫画の典型的ヒロインタイプみたいなんだけど、
夢を持っていて、その実現のために、彼氏と会わないと決める。
恋人であるサイコーとは、遠くから励まし合うだけの関係。
こんなかっこいいヒロインそうそういるだろか。

今はヒロインも様変わりだけど、むか〜し昔、少年漫画のヒロインといったら
グラウンドの隅っこではちみつレモンでも作りながらひたすら主人公を思い、
けなげに尽くすだけのお飾り的存在だったわけですよ。
ああいうの見てよく思ってた、「あんた達、他人を応援するのはいいけど
自分の人生はそれでいいわけ?自分ってもんはないの?」ってね。
シュージンの彼女はそういうタイプですね。

自分を持ったヒロインは今はいっぱいいるけど、
夢のために恋愛を抑える女キャラはやっぱり少ないんじゃないのかな…?
小豆は辛いときも意地を張り、サイコーに弱いところを見せまいとする。
サイコーの夢を誰よりもわかってる。それは自分も夢を持って頑張ってるから。
サイコーと小豆は、恋人である前に、高め合う戦友なんですよ。小豆は漢ですよ。
2009年7月23日
「フレッシュプリキュア」に、とうとう4人目のプリキュア、
キュアパッション登場!
こんな見た目です。
4歳児(下の子供)画。

キュアパッションというのは最近出てきたキャラで、
もともとは「イース」という名の敵で、改心したのです。
もうこれがかわいくてかわいくて。
改心シーンでぼろ泣きしてしまった。幼児向けアニメでぼろ泣きって。

敵の組織に生まれ、冷たい世界に生きてきたイース。
人を不幸にするのが仕事。
ヒロインの暖かさに触れ、人の幸せを知る。
そこで初めて自分の犯した罪の深さを理解する。
そしてイースはその名を捨て、キュアパッションとして生まれ変わる。
これこそが更正。愛と再生。ホントにいい話ですよ!

でも、組織を裏切ったことによって、これからはかつての仲間と戦わなくてはならない。
悪の組織ながら、気のいいキャラがいるんですよ。
彼とせつなが傷つけ合うところは見たくないよ!!
ってどんだけ感情移入してんだ。我ながらビックリするがな。

ちょっと夏コミでパッションのコスプレが見たいよ…
2009年7月23日
「蚕を飼う」という思いつきに、なんだかとてもウキウキして
蚕の卵売ってるサイトを見に行ったりしていたのです。
小学校の時、私は飼育係で、世話していたなあ。懐かしい。
そういえば16、7年前、私は製薬会社の研究室で働いていたのですが
蚕の研究をしている社員がいて、会社で蚕飼ってました。
で、その人から幼虫を数匹もらってきて、家で飼っていたことがありました。
でも上手く飼えず、全員死亡…
桑の葉でなく人工餌を使っていたのですが、それのやり方をよく
理解できていなかったようでした。アレは残念だった。
今こそリベンジか!
あの白いすべすべがまた触れる…!
しかし、スタッフ尾上が一言
「卵産んだらどうするの?」
…どうしよう。
調べたら、蚕の成虫は一匹が500個の卵産むって。そんなに世話できない。
雄と雌は腹部の太さが違うので、羽化したら分けておけばいいかなと思ったけど
羽化するところをずっと監視するわけにもいかないし。
困ったな…と悩んでいたら。
先日、実家の近くでお祭りがあり、子供らが金魚をすくった。
というわけであっさりペット決定。
水槽買ってきてリビングに置いた。
赤二匹、黒二匹。
もうね、嬉しくて。かわいいし、楽しい!
すいすい泳いでるよ!餌入れたら食べてるよ!
なんてけなげなやつらなの。元気に育ちますように。
2009年7月7日
七夕ですね。
上の子供は短冊に「ペットがほしい」と書いていました。
いっちょまえにこんな事かくように…
ペット…ペットね…私だって欲しいけどほ乳類鳥類は無理だろ。
虫とかザリガニくらいならいいかも。
蚕はどうか?白くてすべすべしてかわいいよ。と言ってみたけど
欲しいのは鳥だそうです。
鳥はちょっと…飼うのが手間だし…
数日うっかりして、ふと気付いたら餓死してたり…とか考えると怖いよ…
2009年7月7日
ユニクロ×ヤングジャンプ30周年記念イベント会場に遊びに行ってきました。
担当さんとスタッフ尾上と先週。
原宿にあるユニクロTシャツショップにて7/19まで開催中です。
作家のサイン会とか、アイドル呼んでイベントとかやってるようです。
会場には複製原画が並んでました。
会場にサインして帰ってきました。二カ所。
最寄りにお住まいの方は是非足を運び、探してみて下さい。
ちゃんとシモネタな絵を描いてきましたよー!
いつでもどこでもシモネタですよ!
他の作家さんのサインもありましたよ!生サインですよ生!
生はいいよね。

帰りに一つ買おうと思ったら担当さんが買ってくれました。
「みんなあげちゃう」のTシャツにしました。1500円でした。
みんなあげちゃう連載当時私は小学生だか中学生だかで
そりゃー色々学びましたよ、この漫画から。
男の一人エッチってなんかが出るんだ…?とか、
トルコが何かとか、処女の初めては痛いとか
女のステータスが高いと男は萎えるときもある、とか…
それまで読んだことあるエロい漫画って少年漫画ばっかりだったので、
具体的なセックス描写のあるものは初めてでした。
たいへんドキドキして読んでました。
今でも多大な影響を受けていると思います、
BHの設定はみんなあげちゃうによく似ています。
「さえない男の子のところに、美少女が処女を捧げに来る」という。

その帰りにH&M、フォーエバー21、GAPに寄り、
花畑牧場でバニラアイスアツアツ生キャラメルがけを食べて帰ってきた。
楽しかった。すごく。
2009年7月7日
七夕ですね。
上の子供は短冊に「ペットがほしい」と書いていました。
いっちょまえにこんな事かくように…
ペット…ペットね…私だって欲しいけどほ乳類鳥類は無理だろ。
虫とかザリガニくらいならいいかも。
蚕はどうか?白くてすべすべしてかわいいよ。と言ってみたけど
欲しいのは鳥だそうです。
織姫はその願いを叶えないよ…
2009年7月7日
エヴァンゲリヲン破 を見ました。一週間前に。
で、感想を書こうと思ったら…なんも覚えていません。
どうやらストーリーを理解できなかった模様ですorz
2年前の続きですなんて言われても
もうわからないんですよ…
なんか…いや多分いい映画だと思いますよ。問題は私の方だとおもうです。
2009年4月20日

今日発売 まんがくらぶオリジナル にて、「猫の手貸します!」を描きました!
4ページ。約5年ぶりですねー。懐かしいです。
内容は、連載終了の2年後くらいな感じですね。成長したキャラ、
あんまり変わらんキャラなど、それぞれです。仁亜が一番変わったよ…
まんがくらぶオリジナルはこの号で創刊10周年。なんとそんなに経ちますか。
ほんの一時期だけど、表紙を描かせてもらった時期がありました。
4コマ漫画って、扉絵が一ページの半分の大きさですよね、
でも表紙の絵と、その頃の扉絵は一ページ丸まるの大きさで、
しかもカラーだったので、もうすごい楽しかった。
くらオリには本当にお世話になりました。
2009年4月20日
保育園で、上の子供のクラスの、卒業アルバム係というものになりました。
ちょこっとイラスト描いたり、うち合わせと称して飲んだり、楽しい…
来年は保育園卒業、小学生ですよ。はっええ!
2009年4月16日
明日、BH単行本6巻発売です!
5巻がでてから、一年経ってしまいました。遅れてすみませんでした。
赤井先生の赤いスーツが目印です。
2009年4月16日
鋼の錬金術師のアニメ見てるよ!
まだ始まったばっかりで何とも言えないけど、絵は見事に原作っぽい!
マスタング大佐の声優さんが変わっちゃったのが、つくづく残念です…

「グインサーガ」のアニメも、始まったばかりだけど今のところ見てる。
原作は、かなり昔から続く作品ですよね。
長寿作品で、ストレートなヒロイックファンタジーなので、
重厚で落ち着いた、言い返せばおもしろみのないアニメになるのかな
なんて失礼なことを予想していたのだけど
意外とけれんみもあって、けっこういい感じです。
グインサーガは高校の頃(25年前か!)に、そりゃあもうもんのすっごいはまってました。
イシュトヴァーンに百年の恋をしてた。夢中だったよ。
イシュトがかっこいいといいなあ。

「咲」も見ています。美少女麻雀アニメ。
絵がかわいいしストーリーもしっかり。試合シーンのイメージ映像が
アニメならではの迫力でいい感じ。のどっちの揺れる胸も見所?
ただ、けっこう本格的な麻雀ものなので、麻雀がわからないと
ストーリーがちょこっとわかりにくい部分もあるかも?。
そして私は麻雀がさっぱりわかりません。

昔、「宮村優子の麻雀でいこう!」という
竹書房の麻雀雑誌の企画ページで、レポート4コマを書いていたのですが
何がなんだかさっぱりわからないままでした。
大人気声優の宮村優子が、毎月、竹書房のそばの雀荘で
漫画家や声優と麻雀を打つという
豪華な企画で、私はそれをはじっこで見て、
面白かったエピソードを漫画にする、というものでした。
そんな著名人が集まり、麻雀が覚えられる素晴らしいチャンスを、
私はさっぱりモノにできずいつもぼーっとしていたのでした。もったいない…
2009年4月16日
月刊ヤングジャンプにB型H系が3回目の出張中です。
現在発売中です。
今回は、金城さんが経営するメイド喫茶でみんなが働いています。

一応、取材のために秋葉原のメイド喫茶に行ってきました。
スタッフの尾上さんにメジャーどころを教えてもらって、一人で普通に客として行ってみた。
行ったことなかったので…なんというか、オロオロしました。
私以外にも、家族連れとか、いかにも一見さんという感じの客が多く、
その点では入りやすかったんだけど、メイドさんがコーヒーに
おいしくなるようにと「萌え萌えきゅーん」とかおまじないをかけてくれたりして
それを客も一緒にやることになっていて
なんかもうただただこっぱずかしく、
(あの、もうだいじょうぶですから!)という気持ちでいっぱいでした。
2009年3月23日
月刊ヤングジャンプにB型H系が2回目の出張中です。
現在発売中です。
今回は宮野中学生編。
早いうちから胸がでかかった宮野です。
2009年2月23日
「ありふれた奇跡」
というドラマを見ています。山田太一脚本。フジテレビ木曜10時。
過去に傷を負った若い男女が不器用に少しずつお互いの距離を縮めていく
優しいヒューマンドラマなんですけど、
女の子のお父さんが素敵すぎる。
一流企業の重役で、大きな戸建てに住み、家族がいる「正しい」人間。
男性の過去の躓きを問いただし、ダメ人間と切り捨て、
娘はやれんと言い放つ。「普通の人間」が持つ無神経さの代表のような…
でもそれは昼の顔。
夜の趣味は、女装。
なんという萌え設定なの。お父さんかわいいよお父さん。
夜、いそいそと近所の女装クラブに行って、お化粧してドレスを着たりすんの。
鏡の前で恥じらうお父さん。そのまま夜の街に繰り出すお父さん。
岸部一徳が演じています。一徳かわいい〜

そうそう、「ハゲタカ」が映画化ですよ!
なんかもう夜も眠れないほど楽しみです。
DVDに今から期待。おまけ映像あるかなあ!
ちなみにテレビドラマの方のDVDのおまけ映像はすごかったです。
こんな鼻血物のエロシーンを入れちゃっていいのか!
転げ回るほど萌えました。
いや一般の人にとってはたいしたシーンじゃないですけど。
未収録シーン映像で。
大森南朋と柴田恭兵が話していて、
大森南朋が途中で話を打ち切って立ち去ろうとすると柴田恭兵が
まだ話は終わっていない、と腕を掴むんですよ。
う  で  を ! ! !
いやあこコーフンしたよ!
ありえないよもう。どんなサービスシーンだよ。
大変な萌えをありがとうと言いたい。
2009年2月19日
月刊ヤングジャンプ、好評発売中!

いつもながら発売後にサイトで告知してみたり。本当に無意味ですけど。
B型H系、読み切り7ページ、カラー付きです。
特にテーマとか縛りはなくて、色々なキャラの色々ネタです。
よろしくお願いします。
次号もゲストで書かせて頂く予定です。
2009年2月19日
節分の時にベランダで豆まきした。
掃除がめんどくさいのでほっといた。
ヒヨドリがいつの間にか掃除しといてくれた。ヒヨドリえらい。
2009年2月19日
藤原正彦の人生案内  中央公論新社

を、買いました。三年くらい前に出版された物です。
ベストセラー「国家の品格」の著者が、10年くらい前に読売新聞で連載していた
「人生案内」という、人生相談コーナーをまとめたものです。
多分これが文庫版。
藤原正彦 人生に関する72章

人生案内には数人の回答者が用意されていて、誰が回答するかは相談内容次第、
なのですが、私は藤原正彦の回答が特にお気に入りで、いつも読み終わったあと
母に「今日の相談読んだ?」と感想を述べあっていたものです。
この本では藤原分だけをまとめてあります。

国家の品格を読めば特にこれを読む必要はないのかもしれない。
著者の主張は一貫していて、深いけど結構シンプルだからです。
答えなき時代、価値観が多様化しすぎ、人々が不安で神経過敏なこの時代に、
ズバリ言うわよ!ってかんじで快刀乱麻、一刀両断する著者。
悩める子羊を雄々しく導く著者。かっこいいです。

読売新聞の人生案内は、そこだけをネットで読む事もできます。

私はブックマークしてあって、毎日読んでいます。
最近では増田明美さんの回答が優しくて好きです。きっといい人なんだろうな明美。
2009年2月19日
フレッシュプリキュア〜

「5」に飽きて半年くらいみていなかった娘も、プリキュアの新シリーズが始まって、
また見始めています。
私にとっては念願の、スパッツ無しユニフォーム。
やっぱりこの方がエロくてかわいい。
スパッツがあると逆に「エロ対策?」とか思っちゃうのよ。
エロ漫画家ゆえの過剰反応でしょうか。
「フレッシュ」はスパッツははいてないけど
おちろんパンツは見えないコスチュームです。
そうじゃなきゃ母親としては困る。見る側も忙しいですね、あれこれ立場が変わって。
絵も、オタに優しい作りでかわいい。
まだキャラには慣れていないので、のぞみやローズが恋しい部分もあるけど
おいおい愛着も湧きそう。
エンディングがよくできていて、3Dでキャラが踊る。
娘も踊る。私も踊る。楽しいです。
2009年1月26日
今月の半ばに、子供達がインフルエンザにかかり、
私も風邪をひいて数日寝込んでしまいました。
その結果、原稿をおとしてしまいました。
1月29日発売のヤングジャンプにはB型H系は載っていません。休載です。
どうもすみません。
こんな滅多に更新しないサイトでこんなことを告知しても…
というかんじですが…

子供達も自分ももうすっかり回復しています。
しかしインフルエンザ恐るべしです。
予防注射はもちろんして、外から帰ったらうがい手洗い、
食事や睡眠には気をつけているつもりだったのですが
タミフル飲んでも二日間39.5度でした、子供。
(タミフルは異常行動の可能性があるとのことで10代には処方できないそうですが
幼児と大人には現在は処方しているそうです)
私も、滅多に熱でないんだけど今回は38.5度まで行きました。
全員時間差でかかったのもよくなかった。同じ日に発症してれば早く済んだのになぁ…
2009年1月7日
あけましておめでとうございます。
今年もゆるゆるとよろしくお願いします。
7日にこれを書いてるってあたりがこのサイトの特徴の全てです。
日付けにルーズで役に立ちません。
珍しくトップイラストが書き下ろしです。雑な絵ですが。

1/10発売のヤングコミックに、別冊付録が付きます。
丸ごと一冊えり子くんお茶!小冊子です。
表紙イラストも含め書き下ろしは全くないのですが、
単行本未収録作品がほぼ網羅されています。
よかったらみてみてください。
2009年1月7日
子供らと映画「ウォーリー」観にいったけど、子供が途中で泣き出したんで出てきた。
あんま小さい子向けじゃなかった。
ヒロインロボットのツンデレっぷりがよくてすっげー楽しく観ていただけに残念でした。
2008年10月31日
なんだか人気らしいので、花畑牧場の生キャラメルを買ってみた。
なにこれ!うま!
うま!(大事なことなので二度言いました)
おいしいな〜人気なわけがわかるわ。

さらに太りそうだけど…
前にも書いたことがあるのだけど、夜中に目を覚まし、
お菓子やらパンやらを食べてまた寝る、というのが辞められません。
夢遊病みたいな感じです。食べてるときは一応意識はあるんだけど、
今は深夜だから食べるのよそうよ、という理性は全く働かない。
夜中に起きると、すごくお腹が減ってるんです。
夕食は普通に食べるし、就寝時間も早いので、そのときはとりたてて空腹じゃない。
なのに深夜目が覚めたときはぺこぺこなのです。
なんか…かなりよくないような気がします。美容にも健康にも歯にも。

じんわりと体重が増え、焦ってしばらくはダイエットし、
元に戻ると安心してダイエットは辞めちゃって、
しばらくしてまた体重がじわりと増えるみたいのを繰り返しています。よくないよ…

ダイエット法は主にレコーディングです。
買ったよ、岡田都司夫の「いつまでもデブと思うなよ」
段階ごとに5章くらいまであるんだけど
私はいつも一章目までで挫折してる…
それでも地味に痩せますね。優れたダイエット本だと思います。
2008年10月30日
8月頃からBHの担当さんが変わりました。
前の担当さんは非常に優秀な人だったし、連載の立ち上がりから一緒だったので
担当替えはとても不安だったのですが、
新しい担当さんもとても熱心な人でした。
作家と編集の関わり方、力関係にもよるけど、編集はマンガに絶大な影響があります。
今後BHに何か変化が起きるかどうかはわかりませんが、いい方向に動くといいなと思います。
これからもBHをよろしくお願いします。
2008年10月30日

データの管理ができなくて、落書きしてもここに載せているのかいないのかもわかりません。
これは…多分今年の1月頃に書いたのかな…
どうして書いたのかとかもわかりません。
左は多分、自分がこういう服が欲しかったんだと思います。
右のメイドのは、メイドな山田が描きたいんだけど漫画に出てくる機会がないので
落書きで描いてみたんだと思います。
2008年10月30日
映画で、一番好きなのは「スティング」です。

ポールニューマンが亡くなってしまいました。
大好きでした。ちょーかっこよかった。
おしゃれで、憂いがあって、昔は夢中になっていました。
スティングのパッケージで、ポールニューマンが
紙幣から葉巻に火をつけているのがかっこよくてねー。
これは2002年頃に描いた「猫の手貸します!」の扉絵ですが…
たまこがやってます。パクリです。小さくてよく見えないかな。
このときは「カジノ編」だったので、カジノといえばスティングだな、と思って。
カジノバーに派遣される派遣社員…ありえない…

スティングは、小学生の頃、兄が気に入っていた映画で、
ポーカーをするシーンを見て
「俺らもやろうぜ」と、兄と私、弟の三人でやってました。
小遣いは賭けるほどないので、マッチ棒を賭けて。
(勝ってマッチ棒が増えても嬉しくないと思うが)
子供のするポーカー…全くポーカーフェイスじゃなかった。
むしろ積極的に「うわーダメなカード来たー」くらい会話しつつやっていた。
いつも兄が勝つんだけどね。当たり前か…小6と小4と小2では勝負にならん。
でもまあ、あれでルールを覚えられたのはよかった。
私はゲームと名の付くものはとにかくなんでも弱いです。
2008年9月14日
ねーねー
鋼の錬金術師のアニメが来年また始まるってどういうことよー
まーてーなーいー
楽しみすぎーーー
2008年9月14日
我が家はこの夏、なかなかポニョづくしでした。
上の子供が五歳、この映画のターゲットど真ん中なのでぜひぜひと思い。
家族で行き、夫だけで子供らを連れて行き、私と子供らだけで行き、
結局親は二回、子供は三回観た。パンフもCDも買った。
上の子は、つまんなかった〜といっていたけどその割には
ポニョごっこをしたり(なんか人形遊びのようなこと) パンフを見たり。
下の子はナチュラルボーンアニオタなので毎日ポニョポニョ歌ってます。
さすが宮崎駿、子供のハートがっちりキャッチです。

私は…
「またこんなわけわかんない話なのー!」
が正直な感想でした。頭の中はハテナばっかり…
千と千尋以降、宮崎アニメのストーリーは私にはさっぱりわからん!
映画館で、周りの「おもしろかったー」言ってる人に聞いてみたかった。
ベネチアでスタンディングオベーションしてる人を問いつめたかった。
「今の話わかりました?どう理解したらいいの?」って。
でもすごい興業収益だし、みんな面白いと思ってるって事だろうし、
きっと私の感性が子供の柔軟さを失ってるってことでしょうかねー

映像はもうすっばらしかったよ!絶賛ですよ。
北斎の絵みたいな単純化された線で描かれた波の、動きのおもしろさ。
手描きのやわらかい、シンプルな造形。丁寧な細部。
なんという美しさ、生命の奔流。圧倒的でした。映像に酔うってこういう事なんかなー
実に快感でした。気っっっ持ちよかった。今までの作品の中で一番綺麗。
ポニョは超かわいいし。

絶対DVD買うよ。早くまた観たい。何度も何度も観たい。
2008年9月14日
「スカイクロラ」観ました。
私には退屈…途中で眠くなってしまった。
エンドロールが始まってすぐ出ちゃった。
2008年9月14日
福満しげゆきにはまっています。
モーニングなどで連載中の、今や売れっ子作家ですね。
今はやれ人気作家と会ったとか、おいしいもの食べたとかそんな話が多くて
なんだか遠い感じがするけど、過去の作品を見ると
ものすごい負のエネルギーに満ちた、情念とか怨念を感じる
不気味な作品が多くて…一言で言うとガロ系だけど、それが心地いい。
色々生きにくいので忘れようとした自分の負の部分を掘り起こされる快感です。

中学生の頃、友達がいなくて休み時間が苦痛なので
いつも利用の少ないトイレとか、階段の踊り場にうずくまって過ごしていたこと…
夏休みとかの長期休みには、冷房のない自分の部屋の押し入れでひたすらじっとしていたこと…
授業中に落書きをしていて、ふと隣の女子が書いている手紙を見たら
「隣の漫研女がさあー、また絵書いててきもちわりーの」って書いてたこと…
一人でお弁当食べていたら「なにあいつ?くっらー」と言われたこと…
給食の時間、目を閉じることで外界の全てを遮断しようとしたこと…
高層マンションの階段に登って「飛び降りたら痛いだろうなあ」と思っていたこと…

そんなことを次々と思い出す。
今はなるべく綺麗なものを見て楽しく生きようと必死になってるんだけど
本当は走っても走っても振り切れない。後ろから追いかけてきては自分を覆う黒いもの。
明るい物で自分を囲むと実は虚飾という言葉が浮かんで不安で、
黒い物に包まれているときは、生きていることが辛いけど、でも安心できる。

そういった感情が、読んでいると吹き出してくる福満作品。
意外と普遍性があるのではないでしょうか。
2008年9月14日
「こっこクラブ」連載の「だらりん系ゆるゆる育児」が終了しました。
こっこはだいたい1歳から4歳までの子供を持つ親御さんをターゲットにした雑誌で、
うちの下の子がもう3歳半なので、要するに卒業というわけです。
しかし、そこそこ連載が好評とのことで、
月ごとにテーマを決めて過去の子供達のエピソードを描く
「だらりん系ゆるゆる育児GOGO」が始まりました!
卒業と共にこっこでの仕事は終了だと思っていたので、嬉しい限りです。
これもひとえに皆さんのおかげです。ありがとうございます。

しかし育児日記みたいなものはつけておらず、(連載が日記代わりだった)
保育園の連絡帳を引っ張り出して、その情報量の少なさに後悔しきり、というところ。
書きながら居眠りしたのが丸わかり、みたいな日もあるし。(朝書いてるので)
もっとちゃんと書いとけばよかったよ…
2008年8月24日
久し振りの更新です…
今後もさっぱり更新されないような気がしますが
とにかくオリジナルプリキュアだけでもアップせねばと思い。
2008年8月9日
http://yj.shueisha.co.jp/photobook/seikoregp/
ヤングジャンプ制服コレクション特別編集ムック写真集「制コレISM GP」
というものに一ページ漫画を書いています。

雑誌としては制コレのムック本で、
私はそのメンバーの一人、篠崎愛ちゃんに会わせてもらって
恋愛エピソードを聞いて、その内容を漫画にした、という感じです。
愛ちゃんはほっぺたつるつるのぷくぷくでした。
胸でかくてかわいかった。
2008年8月9日

だいぶ前に書いた落書きが出てきました。
宮野じゃないです、オリジナルプリキュアメンバーを考えていたのです。
「ぼくのかんがえたちょうじん」と同じレベルです。

「yes!プリキュア5GOGO」は、ターゲットが未修学女児だそうで、
3歳と5歳のうちの娘達はど真ん中。今はまりまくっています。
ほとんど毎日、録画したものを繰り返してみています。
私も横から覗いて、「ブンビー×スコルプ…」とか密かに萌えているのですが
それはおいといて、とにかく私が日々プリキュアを見ていて一番強く感じることは
「仕方ないこととは言え、スパッツが嫌だ!」
です。
厚着だよ!いらないよ!
やっぱり生足がいいよ、絶対領域があればご飯何杯でも食べられるよ!(嘘)
だいたいさー、なんでメガネっ娘がいないんだろう。おかしいよね。
みんなスレンダーで貧乳だしさ!
ターゲットメイン層は子供かも知れないが、巨乳好きの大きいお姉さんへの
配慮ってもんがないよね。ここは一つ自分で考えてみようじゃないのさ。
…という、相変わらず極めて偏った価値観による
間違った経緯でできあがったのが上の絵で。
どう見ても宮野ですね。好みの女の子を描くとどうしてもこうなってしまいます。

前のシリーズが放送されていた頃に書いた絵なので、その頃の衣装を元にしてます。
紫を基調にして塗ったのも、この時はミルキィローズ(全体的に紫色のキャラ)
がまだ登場していなかったからです。

夫もオタなので、案の定というか、家にはプリキュアグッズが散乱しています。
食玩とか、ガチャガチャとかね。
うちはもー家族でプリキュア漬けですよ。
2008年4月29日
お久しぶりです…久し振り過ぎて、アップの仕方ががわかりません…
リンクがおかしいとこがあったら教えてください。
トップイラストは、カードゲーム「悠久の車輪」に寄稿したものです。