日記14



トップへ 日記1 日記2 日記3 日記4 日記5 日記6 日記7 日記8 日記9
日記10 日記11 日記12 日記13


3月3日
無事産まれました(代理報告)
3月1日
破水したかも
金上さんごめん!
入院準備してない!何がいるんだっけ?
真っ先にゲームボーイと逆転裁判3(まだおわってなかった)
用意してる場合じゃない!
2月26日
妊娠するといろんなことが起こります。
私は自分がナルコレプシー(眠り病)なんじゃないかと疑ったことがあるほど
よく眠る人なのですが、妊娠後期には全然眠れず、寝付いても2、3時間で
目が覚めてしまいます。昼寝しなくても辛くないです。不思議。

ナルコを疑ったときは、当時勤めていた会社を何日も休んで、大学病院で
精密検査を受けました…
結果は全然異常なしで、医者からも
「よく居眠りするって?たるんでるんじゃない!うわはははは」
と言われ…哀しい想い出です…
2月23日
BH増刷かかったよ
みなさんありがとうございます!
2月21日
腹が重すぎて腰痛になりました。
よろよろと歩いています。
座り仕事でよかった…
家事はあんまできません(と言ってさぼっています)
医者も、「なるべく早く出そうね」と言ってくれています。
出産予定日は3/19なんだけど、早まるかも。早まるといいな。
2月20日
BH1巻、書き下ろしカラー扉が付いています。
学校を背景に、生徒達が登校するシーンで、一枚絵。
単行本の打ち合わせを編集としているとき、私が「こんな扉にしたい」
と、ラフを見せたら、「これは…ある程度画力が要求されるかも知れませんね」
というようなことを言われました。要するに、背景の付いてる絵なんて今まであんま
描いたことないよね?かけんの?と言われてしまったのでした…
え…そのとおりですけど…でも、単行本って自分のまんが集めたものだよね?
今更私に無いもの求められましても…
でもくやしいので「じゃ、とりあえず描きますから、できたものを見て判断してください!」
って言って、なんか三日くらいかけてしまいました。それでもあの程度ですけど…
でも私にしてはがんばったほうなのよ…
編集もオッケー出してくれました。
スタッフに話したら、「そりゃまんまと乗せられたね」
は!そうなのか!?

「ひとには、言えない。」3巻の方にも同じ場所にカラー扉絵があるのですが、
こちらは、ルパン三世のパロディになっています。
パロって言うか、そのまんまです。クレームつけられたら言い訳できないです。
まあ来やしないけどね。
あまりにもばかばかしいエロで…、ああ、親は私をこんなふうに育てたかった
わけじゃないんだろうにな…と…
2月18日
BH1巻発売〜
長かったなあ。
よろしくですー
2月9日
http://www.akitashoten.co.jp/index2.html
2/8発売ヤングチャンピオン掲載の、葉月京のブラックジャックはけっこうよかったです。
あちこちでいろんな作家がブラックジャックを描いていて、
全然追いきれてないんだけど、読んだ範囲ではこれが。
ブラックジャックのワンエピソードを描くというより、キャラクター重視で
パロディ同人誌のようなストーリーにしたことが、気負いがなく
読みやすい作品になったのかなと思います。
葉月京の、あの絵でピノコ。かわいい。
2月9日
ぼちぼち臨月でですね、腹が重くてね、もう腹のことしか考えられない。
難しいことは全然考えられません。
デスノート5巻買ったけど一回読んだだけじゃ理解できない。(そんなに!?)
エルが、せっかくの生ハムメロンを、生ハム全部よけてメロンだけ食べていて、
あの生ハムその後どうなったんだろう、松田さんがこっそり食べちゃったりしたかな…
とか…感想せいぜいそんなことしか…

あー、その後鶏の唐揚げ作り直しました。でもあんまおいしくない…
2月9日
またずいぶん日記さぼってますね。
いつのまにか「ひとには、言えない。3」が発売されてるよ…
相変わらず情報収集できないサイトですよ…
3巻暗くてごめんなさい。フォローのページもないです。
台割りの関係で後書きページなかったので。

真琴が岩井さんにひどい仕打ちを受けるという流れは、
岩井さんが初めて出てきた頃からずっとやりたくて、
でも4コマだし、雑誌がどこまで許してくれるかなあ?
と心配しながらやっていました。
案の定担当さんや編集長も困ったらしいですが、
寛大な方針により、ほとんどネームがなおされることもなく、描きたいように
描かせてくれました。雑誌としてもしんどい決断だったと思います。
私自身にとってもチャレンジで、とても勉強になりました。
(必ずしも、またああいうことをやる、ということを意味するものではないですが)

ひとには、言えない。はなかなか再開のめどが立ちません、ごめんなさい。
真琴にはまだまだして欲しいことがあるのに。
1月5日
なんでこうそそっかしいというかなにも考えてないというか、
一言で言うとバカなのか…
「聡明な女は料理がうまい」という本があったけど、ホントそう思う
ていうか逆を思う。バカは料理がヘタ。

揚げ物は滅多にしないんだけどたまには鶏の唐揚げでも作ろうかと
スーパー行って天ぷら粉買って水でといて肉に衣つけて油でじゃーっと…
ってこれ鶏の天ぷらですから!残念!

なんで最後の一個を揚げるまでまで気が付かないのだ。
500グラムもあったのに。
できたものは食べられるものだったので普通に食べたけど。
1月1日
あけましておめでとうございます。
旧年中は応援してくださってありがとうございました。
今年もがんばりますのでよろしくお願いいたします!
12月24日
メリークリスマス。
去年は何もあげなかったけど、今年から子供にクリスマスプレゼントをあげることにしました。
まだ一歳で、サンタもクリスマスもわからないと思うので、
プレゼントはみかん一個です。リボン巻いて枕元においときます。
朝起きたら枕元にプレゼントが置いてあることはとても幸せなことだったけど、
プレゼントをこっそり置くことはもっともっと幸せとは、昔は知らなかったな。
12月23日
ああ、ようやっとみんなが健康に…!

私は長い長いこと鼻がつまってて、
夫が風邪を引き、私が外耳炎になり、子供が中耳炎の疑いで(なってなかったけど)
私がひどい頭痛になって、私は外耳炎でなくて中耳炎で、
家族全員下痢嘔吐。
子供は一週間保育園に行けなかった。私と子供は病院に行って薬飲んで寝るの繰り返し。
子供が点滴打ったり大忙しでした。もうなにがなんだか。
仕事が全然できなかったよ…
ようやくみんな回復しつつあります。あとちょっと!
健康は宝だね。病院は待たされるしね。
下痢嘔吐はすごく流行ってるそうなので皆さんも気をつけて。
12月15日
タバコ吸わないけど、煙の匂いは好きだ。
ただ、歩きタバコは嫌い。当たって軽く火傷したことがある。
ありゃ、カッターの刃を少し出してそのまま持ち歩くようなもんだろ。
向こうが気を遣っていても怖い。
タバコにメガホンみたいのつけたらどうなのか。
犬猫が怪我した時、患部を舐めないように顔の周りにメガホンつけるじゃん。
パラボラとも言うな。
ああいうの。そういう商品開発されないかな。
吸うときうざいかな。
12月15日
ひとには、言えない。の、単行本作業がようやく終わり、スタッフは長い長い
チェーンのようにとぎれなく続く仕事地獄から解放されました。
「自由ってすばらしい」などとキンタクンテみたいなこと言ってました。お疲れ様。
12月14日
耳は痛みは取れました。お騒がせ…
まだよく聞こえないけど。
耳ががさがさいって、鼻もずっと、もう三ヶ月くらい鼻づまりで、そうすると
食べ物の味ってよくわからないのですね。
子宮がほかの内蔵を圧迫するおかげで、自分が空腹なのかどうかもいまいちわからず
野菜炒めとか食べて義務的に栄養を入れてる感じです。
体重増加に気を遣わなきゃならないはずの妊娠中に、食べ過ぎ気にしなくてすんでるので
すごい幸せかも

自分の声もよく聞こえないので、ちゃんとしゃべれてるかもよーわからん
12月12日
自分でゆーのもなんだけど今回描いた宮野さん(BH巨乳メガネ)萌えたよ…
自キャラで萌えるなよ。こんなこた初めてだ。
変な人かな。ほかの作家さんもそういうことあるのかな。
1/20売り分かな。だいぶ先だな。
12月11日
「ひとには、言えない。」は、雑誌連載時オールカラーだったのですが
その原稿をそのまま単行本に収録するとぼんやりして読みにくいので
取り込み済みの原稿に、新たにべた塗りやらトーン張りやらの処理を施しています。
全ページなので相当な労力です。一人しかいないスタッフに全部押しつけてます。
彼女としては一から仕事をするのと同じです。
自宅に持ってかえってやってもらってるのだが、もう何ヶ月も、猛烈に働いてるらしい。
朝起きてから寝るまで脇目もふらずという感じらしい。
こっちから
「逆転裁判の絵描いてる人のサークルのハガレンの同人誌の通販申し込んじゃった」
とかくだらない内容のメールを書いたら、
「こっちは落書き一つする間もないのに…」と
やりきれないといった感じのメールが戻ってきました。
ホントにがんばってるらしい。がんばれ。

でも昨日はハガレンの落書きファックスが来た。
12月10日
もう風邪の方はすっかりいいのですが、外耳炎になっちゃったよー。
朝方耳がすごく痛くなって、ひーひー言いたいくらいになってしまったので
夫をたたき起こして子供の世話を全部させて病院に送ってもらった。
大学病院なので一時間待たされて。

「耳かきしすぎですねー」

…そんな理由かよ!
んでもけっこういるらしいです、皆さんも気をつけてください。物心付いた頃から
毎日竹の耳かきを使っていましたがこんなことは初めてです。
確かにちょっと朝使いすぎたなという自覚はあるが…
理由は情けないが痛いものは痛い。仕事にならないので寝てばかり。
12月07日
まんがのあおりや柱は読んでますか?
雑誌掲載時、扉絵や、一ページ目の柱、最後のページの柱の文章。
あれは大抵編集さんが考えてますが、すっごいセンス出る。
私は、「ひとには、言えない。」と、「さくら草だより」(単行本未収録)で
柱を自分でちょっと考えてみたことがありましたが、すげえ難しい。面倒だし。
あれがよければ漫画は倍おもしろくなるし、感動も増す。
つまらん柱ならない方がまし。
ヤンジャンの、「ガンツ」の扉あおりがいつもかっこよくて好きなんですが、
その担当編集がBHの担当なのですよ。嬉しかったよ。
いつもひねったおもしろいあおりだと思いませんか?私はかなり気に入っています。
サブタイトルも編集が付けてる。古い歌が多いんだけど担当はとても若い人で、
なんでこんなん知ってるんだろうと不思議。
12月06日
風邪ですよ…!
皆さんも気をつけてくださいね。
咳がひどくて喉は痛いし、鼻はもうむずむずを通り越してきーんと痛いです。
声が全く出なくて買い物などに困りました。電話もできない。
でも、家事や仕事には全然支障ない。寝込むこともなく元気です。
変なふうに丈夫。あっという間に回復しつつあるし。
今年の正月にインフルエンザで39度熱が出た時も普通に生活してたな…

一月に「ひとには、言えない。」三巻と、
二月に「B型H系」一巻が出ますよ。多分。
どっちも表紙デザインがボラーレさんなのですよ。すっごいかっこいい
ものを作ってくれるデザイン会社です。うれしーなー。楽しみ。
前にお会いした時、子供誕生のお祝いとハガレントレカくれたから大好き。

漫画の表紙のデザインってあんまり気にしない人が多いと思いますが、
よく見ると、かっこいいものを作ってるところは同じ会社だったりしますよ。
12月01日
妊娠6ヶ月半。
次も女だそうです。できれば男女育ててみたかったが、もちろんどっちでもすごく嬉しいです。
日頃はあまり腹のことは思い出さないですね。二人目にしてこんなものか。
なるべく健康的に過ごしてるだけです。一人目の時は栄養とか塩分取りすぎとか
すごく気にしていたのになあ。妊娠育児日記もつけてないなあ。
あれないと育児漫画のネタに困るのに…
一人目が帝王切開だったので、今度は自然分娩を望んでいましたが
また帝王切開になる確率6割だそうです。微妙だなあ。どっちでもよくなってきた。
無事に産まれれば何でもいいや。
私は陣痛がすごくつらかったので、帝切だと楽だし。
(人によります。帝王切開ですごくつらい思いをした人もたくさんいます。)
12月01日
普通の毎日を過ごしてます。
何もなければ9時に子供と一緒に寝て、朝三時に起きて仕事をします。
7時に子供を起こして8時半までに保育園に連れて行き、ワイドショーをつけっぱなしで仕事。
よん様マッチョだな…とか独り言いってるうちに5時。
保育園に迎えに行き、遊んだり風呂に入れたりして寝る。
寝る時間が早すぎるので、ちょっとしたことですぐ生活サイクルが
狂ってしまうのですけどね。
家事はあまりしてないな…夫には最近あまり会ってないな…
12月01日
またえらい日記更新の間があいてしまいました。
うちのあひるちゃん1巻が11/27に発売されました。→単行本のお知らせ
ちゃんと発売日に更新しろよ…!
なかなかおもしろい色使いになったと思います。デザイナーさん苦労したらしい。
1巻って書いてあるけど、正直に言うけど、連載再開がいつになるかさっぱりです…
11月07日
6巻の表紙イラストの元画像。
スカート長いっす。
ちひろは表紙ではほとんど下半身が見えないもんね。
花束もそれぞれ違う花なのです。

10月30日
猫の手6巻が発売されたよ!(情報遅いよ)
長かったなあ。連載も単行本作業も。担当編集のモッチーをなかせっぱなしだったよ…
表紙、かっこよくないすか?さすがボラーレ(デザイン事務所)だよ。
読者の皆さんのアンケート無しにはここまでこれなかったわけで、
ほんと、まんがはみんなで作るものだなあと思いました。改めて。
ありがとうございました!

10月30日
新潟地震の被災地は本当に大変なことになってますね。
一日も早い復旧を祈ります。
ささやかながら義援金に協力してみたよ。あったかい豚汁の足しにでもなるといいな。

10月23日
5回目の結婚記念日でした。
一応式を挙げたのがこの日で、籍を入れたのが11/11。
10/23に祝うのを忘れた場合は11/11に祝うという、便利なシステムです。
お互いに、覚えてたら祝うけど忘れてることも多い、相手が忘れる分には気にならないという
いっそ全く祝わない人よりノンポリチックな夫婦です。
前日にメールが来て、私は全く忘れてたんだけど、思い出したからには
ちょっといい料理を作って、とっときのワインを冷やしてグラスを用意して夫の帰りを待ちました。
夫はとても大きな、これ以上ないくらい私好みの花束を抱えて帰ってきました。
カサブランカとオレンジのバラ、黄色のカーネーションにかすみ草、水色のデルフィニウム。
鮮やかな黄色と青と白。新婚時代のようなときめきに胸が踊ります。
温かい料理ををテーブルクロスに並べ、昔二人で海外旅行に行った時に買った、
はちみつ色に輝く貴腐ワインを開けようとして…

コルク抜きがないよ。
そういえば前にひとんちに持ってって置いてきちゃってそのままだったよ…

10月23日
モスバーガーの匠味アボガド山葵を食べてみた。880円。
確かに豪華でおいしいのだけど、でかすぎて両手で持ってあーんて食べられない。
ナイフとフォークで食べました。
ハンバーガーである意味は…
…色物メニューのような気がする。

10月22日
野菜高騰!ってテレビでゆってますが
近所のスーパーで普通の大きさのレタスが750円でした。
ほうれん草ひと束550円でした。
わー。たかいなー。
一般人は食べないわですむけど食堂とか大変だな…

10月16日
仕事が遅れ気味で家事が滞ってしまい、体調もいまいちなので、思い切って
シルバー人材センターに家事をお願いしてみました。
猫の手で一度取材をしたことがあり、頼んでみたかったというのもあります。
ここを読んでる方の中には忙しい主婦もいるかと思い、レポートしてみますね。

区役所のサイトから人材センターのサイトに飛び、電話で仕事を依頼しました。
「家事を、料理洗濯掃除できる方をお願いします」と。
うちの地区では、家事は一回きりだと時給1300円、毎週とか、コンスタントに頼むと1050円。
ほかの仕事はまた時給が違います。

経験三回目というおばちゃんが来てくれました。
人の良さそうな、ちょっととろそうな方でした。

買い物、料理、掃除機、クイックルワイパー、布団干し、洗濯
ガス台、シンク、トイレの流しと洗面所の流しの掃除を
頼みました。リストにして渡しました。
うちは3LDKですが仕事部屋と寝室は頼みませんでした。

ふとんは、毛布から枕から全部ほしてくれました。嬉しい。

近場の方なので土地勘があるのはいい。スーパーのほかに、
文房具屋にも行ってくれました。

料理はそれなりにおいしかったです。
でも、小松なの白和えを作ってくれといったら
白和えってなんだっけと言われました。メニューは指定しない方がいいのかしら…
ほうれん草と豆腐のみそ汁を、とお願いしたのに、
削り節と豆腐のみそ汁ができてました。削り節たっぷりのみそ汁って初めて。
味は微妙です。出汁だったのかな…

クイックルワイパーは使い方がわからなかったようで、床は拭いてなくて
専用紙でテーブルなどを拭いたようです。(聞いてくれよ)

シンクとトイレの流しは、内側と下は磨いてあったけど、上は磨いてなかった。
あそこもセットでシンクであり流しだと思っていたが。

なぜか洗濯とガス台の掃除は忘れていたようでした。リストを渡したのに…

洗面所や床の掃除は、ものが置いてあるところの下はやってなかったです。歯磨き立ての下とか。
家事ですから家庭によって常識が違う、初回はかなり細かく指示しないといけないんだなとわかりました。
日頃のスタッフとのやりとりを考えても、自分の、人への頼み方はかなり下手だよなと思うし。

これで5時間半。7150円。
ちょっと時間がかかったなと思ったけど、初めての家では戸惑うことも多いし
慣れればもっとお互いにやりやすいのだろうと思います。
定期的に頼むならもっと時給も安いし。
とりあえず次は普通のプロのところに頼んで、検討してみたいと思います。