日記4

3月10日

ファックスで思い出したんだけど、たまに間違いファックスが入ってくる。
その内容が、たいがい、どこかの会社の、仕入れ値とか売り上げとか注文票とか。
同じ会社でもないみたいなんだけど。
そういうときは必ず発信先に電話するんだけど、受けた人間の対応も
「はーそうですか。わざわざどうもー」くらいのことが多い。

無防備すぎる!だめだろー!


3月9日

ファックスがぶっこわれたので新しいのを買った。
今まで使ってたのは、6,7年前に買ったモノだったんだけど
今の商品見てもとくに目覚ましい変化は感じない。
あんまり家庭ではファックス需要はなかったってことなのかな。
それとも改良のしようがないのか。

逆転裁判の同人誌即売会に行った....
またいっぱい買ってきちゃった.....こんなことでいいのか........けど幸せ.....


3月8日

現在発売中のヤングコミックでは、「えりこクン、お茶!」の
クオカードを、100名にプレゼントです。
今まで、テレカはいっぱい作ってもらったけど、クオカは初めて。
もうテレカはあんまり実用品でなくなってきているので、嬉しいです。
もっとも懸賞テレカってあんまり使わないものらしいけど。
よかったら応募してね。絵は書き下ろしです。

ウィンドウズは夫のを借りることができたので、ホモゲーやってみました。
まあまあってかんじかなあ。タイトルは、「俺の下であがけ」っつーもの。
お金持ちが、気に入った貧乏人を金で奴隷にしちゃうという設定。(どっちも男)
タイトルも設定もバカっぽくて気に入ってるんだけど。
まあまだやりこんでないので、これからもっと気に入るかも。


3月6日

きたあああああああ!

18禁ホモPCゲームを申し込んでたのが届いたですよ。
もうホモでエロでたいへんなことになってるゲームらしいですよ。
十日くらい前に申し込んでから、もう脳内で20回くらいクリアしてたよ。
ホモゲーなんて初めてだ。一体どんな!?ウッキウキですよ!

あと、用意するのはウィンドウズだけだな。


3月5日

伊東家の食卓で紹介されていた、炭酸入りゼリーを作ってみた。
おもしろい食感だった。

http://www.ntv.co.jp/ito-ke/new/cooking/cook_index.html

たまには食べ物と自分の失敗談以外書け、自分。


3月4日

A3サイズの画像が取り込めるスキャナーを注文しました。
ウキウキ。

しかし、4コマまんがって、普通の原稿用紙に
サインペンで描くだけでも、おもしろければオッケーなのに
私の机の周辺はとてもゴージャスです。
マック、スキャナー(A4)、プリンター、デジカメ....
新しくウィンドウズを買うかもしれないし
これらに見合った仕事をせねばです。

白酒とひしおこし。昨日は食い気のみのひな祭りでした。
節分も、豆、まきもせず食べただけだし、行事ってだいたいいつも食い気だけだな.....


3月2日
趣味で描いたイラストたーくさんあったのに....無くなった......
全部マックに入れといたんだけど、間違えて消したみたい。
あーもーやだー
なんでこうそそっかしいんだよー
気に入ってたのもいっぱいあったのに.....
ここに載っけようと思ってたのに....うう........もーほんとこんなじぶんがやだ

3月1日

あと一ヶ月で出産予定日です。電車に乗っていると、よく席を譲ってもらえます。
老若男女問わずですね。本当にありがたいです。日本っていい国じゃんよ。
自分は妊婦に席を譲ったことがあったかな?と自己を省みてみたり。
皆さんも、もし妊婦がいたら、そして疲れたりケガしたりしてなかったら、
席を譲ってあげてください。すごく助かります。

もし、譲ったのに断られたという人は、きっと
出産を控えて足腰鍛え中だったり、一回座ると立つのが大変だったりと
何らかの事情があったんだと思います。でも感謝は絶対してるはずなので、
めげずに続けて欲しいなー。

それと、お腹が目立たないうちでも、つわりがひどい人も思います。
若い健康そうな女性が優先席に座っているからといって、ずうずうしいと
決めないでくれるといいなーと。

今日の私はカトちゃんみたいだな。
歯磨けよ、席譲れよ、また来週〜


2月27日
没ラフに着色。小倉優子。

2月25日


ヒカルの碁が好きです。囲碁ファンの母も愛読者。
私のお気に入りキャラは塔矢。あと緒方さん、越智。

塔矢は、普段お坊ちゃんらしいのほほんとした感じなのに、ヒカルに対してすごく
ハングリーなのがかわいいです。微妙に片思い。
緒方さんは、一見クールビューティなのに実はけっこうえげつないとこ。
越智は自分にも他人にも厳しいとこ。

ヒカルは佐為がいなくなってから、やんちゃ度がちょっと減っちゃったようでさみしいな。
倉田さんくらい元気でもいいのにな。


2月24日

久しぶりにサザエさんを観た。

ノリスケの妻子が数日家を空けることになった。
ノリスケはたまの一人暮らしを満喫しようとウキウキ。
ところがサザエが夜討ち朝駆けで電話してくる。電話内容は
「早く起きなさい」
「ちゃんとご飯食べてる?店屋物はダメよ」
「ぜいたくしちゃだめよ」
ノリスケは、ありがた迷惑と思いながらも、親切心からなので文句も言えない。
そして波平が、
「うちに来てご飯を食べなさい。ついでに泊まりなさい」
仕方なく磯野家で食事を頂くノリスケ。
マスオ「いっぱい食べなさい。どうせろくなもん食べてないんだろ?」
食後はカツオやワカメが入れ替わりでノリスケの寝室を覗きに来る。

ちょっとおせっかいなんじゃ.....?たまには店屋物食べたくなることもあるでしょー
食べさせてあげようよー


2月22日

エドワードファーロングめっちゃかわいいなあ。

今日、友達が来て、「イラストの描き方についていくつか聞かせて」と。
ゲームの原画描きをやりたいんだそうで。
そういえば自分はどういうことに気をつけて絵を描いてるんかな?
正式に絵を学んだこともないし、よくわからない....
勘がすごく悪いと思う。人物を描くときに、よく
左右の目の大きさを定規で測ったりしてる。
そうしないと右目が7ミリなのに左目が5ミリになってたりする。
足の大きさも、足の長さも定規で決めてる。でないとへんなんなる。
下書きは、完成した絵と全く同じじゃないとダメ。
何本も線がある状態ではペン入れできない。

こういうことは書き慣れるうちに改善されると思ってたけど、だめやねえ
まあできないもんはしょうがないけどね


2月21日

マックにて

私「カフェオレとカプチーノって何が違うのですか?」
店員「どっちも甘いです」
私「............?」

どう違うのか知らなかったので今日聞いてみたのですが
今日行った店舗の店員さんも知らなかったようでした。
ネットで調べてみました。

カフェオレ……フランス語の言葉で、コーヒーに等量の熱くした牛乳を入れたもの。
         同じ量を入れるのが原則のようです。
カフェラテ……『ラテ』はイタリア語で牛乳のこと。深煎り珈琲に牛乳、
        泡立てたミルクを加えた、口当たりの柔らかなコーヒー。
カプチーノ……イタリアンコーヒーの定番メニュー。
        深煎り珈琲と牛乳に、泡立てたミルクやホイップクリームを浮かべ、
        シナモンまたはココアの粉をアクセントにしたコーヒー。

一般的にカフェラテはエスプレッソなど、苦味やコクの深いコーヒーに、
ミルクは泡立てるというのが特長みたいです。


2月19日

テレビで、「昔、ニューヨークの地下鉄は犯罪の温床だったが、
ホームや車体いっぱいに描かれている落書きを消したら犯罪率が減った」
というような内容のことをいっていた。
荒れた状況では、人は良心が薄れがちになるのだそうだ。
なんかわかるな....いいことだけど、一度見てみたかったな、落書き。
私がNYに行った93年冬には、もうぜんぜんなかった。
キース.へリングももう死んでた。

BANANA FISHが好きで好きで、それで行った。(わかりやすっ)
猥雑な落書きだらけの地下鉄を背景に
主人公達が繰り広げるアクションシーンはすごくかっこよかった。

2週間ずっとNYだけに滞在した。友達と二人、ハーレムのユースホステルに泊まった。
何語を話してるのか全くわからない人たちと相部屋だった。
ある日、夜中にジャズバーに行き、帰りの地下鉄に乗ったのは深夜三時。
目の前で、白人の男が二人、ケンカを始めた。片方が殴られ、派手に転倒して、
私の足にぶつかった。顔が血まみれだった。
そいつは次の駅で降りたが、警察を呼んだらしい。電車は突然駅でないところで停車し、
警官が数人乗り込んできた。殴った方の男を連れて行き、私たちに「なにか目撃したか?」
というようなことを聞いてきた。
私たちはひたすら黙っていた。

警官たちは去り、電車は動き出したが、今度はその場にいた黒人の子供達が
騒ぎ出した。血を見て興奮したらしく、乱闘を再現している。子供とはいえ、
深夜に治安の悪い地下鉄に乗っているだけあって荒っぽそうだった。
ふざけあいっこはだんだんエスカレートしていき、ほとんど殴り合いになっていた。
いつ「おまえ、殴られ役をやれよ」と、私たちを殴ってきてもおかしくない状況だった。
しかし、幸い何事もなくホステルに着いた。

危険だったことのはずなのだが、私はとてもおもしろかった。
危険さが全然わかってなかったから。
まさに平和ボケ日本人。


2月18日

スタッフさんと、ケンタッキーを食べていました。
穴の開いたさくさくビスケットには、メイプルハニーがついている。
私はいつもこれが残ってしまう。ちょっと多いので。
スタッフはたくさんかけるのが好きだというので、余ったハニーをかけたげました。
ビスケットのど真ん中に。

ハニーは真ん中の穴をスルーして、グラタンの皿にまっすぐ落ちました。


2月17日
あ〜〜〜.....
飛んでますね.........花粉.......
例年なら1月下旬から薬飲んじゃうんだけど、今年はひたすら我慢だよ。
この季節は顔をすげ替えたいよ、アンパンマンみたいにさ。
ピークになるともう目と鼻のことしか考えられなくなるよね。
花粉症の皆さん、がんばろうね。

2月16日

産婦人科の助産士さんに、「胎盤って食べさせてくれるのですか?」
と、聞いてみた。出産後に排出された胎盤を食べると、
産後の肥立ちがいいとか聞いたことが。
「うちではやっていないです。助産院などではけっこうあるみたいですけどね。
お刺身にするとか。おいしいらしいですよ。高級ステーキみたいで」

出産施設を助産院に変えようかと思ってしまいました。(変えないけど)
産後の肥立ち云々は、栄養状態が悪い時代の話かもしれません。


2月15日
立会川にボラ大量出現!
って先週のことだけど〜
近所なので見に行きました。友達が撮ってくれた写真なんだけど、わかるかな?
川幅3メートルくらいの水面をぎっしりと埋め尽くすボラ。ちょっと気持ちワル。
何しに来たのか、どこに行くのか。

2月14日

「おどって歌音」の為に、プロのミュージシャンに取材をさせてもらっています。
「catenine(ケイトナイン)」という二人組。
これからライブがあるので行ってきます。
2/14、下北沢Club Que (TEL 03-3412-9979) 20;30くらい〜

繊細な歌詞、きれいな音のユニットです。


2月12日

みこすり半劇場別館表紙ラフ没。

キダムに行ったよ。すごいねー......
私は体を動かすことが苦手なので、ああいう仕事してる人は激しく尊敬するよ。
ダンサーとか役者なども。

そういえば節分の豆は、まかずに食べてしまいました。
今年うちに福が来ないかも(いいけど)


2月10日

「こたえてちょうだい」を毎日観ているという恥ずかしい事実をここに告白します。
視聴者の投稿をVTRにするという番組です。
いつも思うんだけど、「二重生活」の特集にはあきれるやら感心するやらです。

たいてい、人妻が、浮気相手の家に行って、そこでもまるで夫婦のように
生活するというもの。会うだけじゃなく、暮らしている。当然そこでも
家事が発生する。人妻は、自分の家の分と浮気相手の家の分の、掃除洗濯炊事をする。
........私、自分の家の掃除だけだってめんどくさいのに.....
どうせ浮気するならおいしいとこ取りすればいいのに。でも彼女らにとっては
愛する人のための家事がおいしいとこなのだ。なんてマメなんだ。

うちにも来て掃除してくれ〜


2月9日

「卵を皿に割って殻を流しに捨てる」はずが
「卵を流しに割る」をしてしまいました。

あるよねこういうこと。ダシを取って、こし器に出し殻を取って、
ダシを流してしまったり。


2月8日

2/4にBARレモンハートというまんがのことを書きましたが、
作者の古谷三敏さんという方は実際に同名のバーを経営なさっているそうで
スタッフとちょっと行ってみました。
すんごいいい店だった!内装はすっきりとかっこよく、しっとりした音楽が流れ
私たちの「よくわかんないけど甘いカクテルをくれ」「酒は飲めないので
ノンアルコールのカクテルを」という迷惑な注文に丁寧に応じてくれて
これがじーーつにおいしかった!味にはかなりこだわってる模様。
あんな店が通勤途中にあったら、毎日通いたいなあ。
通勤してないけどね。

西武池袋線大泉学園駅より徒歩2分
03-3867-1682 BARレモン.ハート
(作者は店にはいません)


2月7日

パウエル!そんな「証拠品」じゃ、つきつけてもサイバンチョに
ペナルティを食らうぞ!(なんの話?)

キムタク静香に次女誕生だそうですね。おめでたいことです。
立ち会い出産だったとか。うちも一応検討しています。
ま、当日できるかどうかは、夫の仕事や病院の都合にもよるんですが。
助産士さんによると、立ち会い出産も必ずしもいいことばっかりとは
限らないそうです。出産時に、奥さんが旦那さんに初めて見せる苦悶の形相や
うめき声に、すっかり旦那さんが萎えてしまって、セックスレス→
気まずくなって離婚、というケースも、たまにあるんだとか。
助産士さんは「ラマーズ離婚」などと呼んでるそうです。
「世の中にはドリーマーな男の人もいるのよ」と
言っていましたが、エッチまでする仲なのに、殿方は一体どんな夢を
女性に持っているんでしょうか。私には見当もつきません。

誰が悪いというわけではないので、なんだか悲しい話です。


2月5日

「僕の生きる道」
毎週火曜日10時フジテレビ。

今お気に入りのドラマです。
私が思っている、「草薙剛って、こんな人なんじゃないかなあ、
スマップ入ってなかったらこういう人生じゃないかなあ」っていう
イメージにぴったり。
地味、暗い、気がきかない、ちょっと人にバカにされたりする。
そのせいでひねくれてて、一見おとなしいのに心の中では
けっこう過激な悪態をついてる。
でも、根っこのところは清潔で、子供のように純粋に性善説を信じている。

.....なんて、いい歳してアイドルの性格を勝手に想像している私は
危ない人でしょうか。好きなんだよ草薙くん。

ドラマのストーリーも前向きで気持ちいいです。
でも、最後までは観ないかも。草薙が苦しんで死ぬとこ、
観たくないと思うかも。(ハッピーエンド好き)


2月4日

まんがタウンの編集の方から、「BARレモン.ハート」を頂きました。
お酒のうんちくがいっぱい詰まったゆったりしたまんがです。
(子供の頃に読んだ、だめオヤジと同じ作家とは信じられない....)
読んでるうちにお酒が飲みたくなって、日本酒を、ほんの、50ccほど。

ブラックアウトってこういうのを言うのか?
失神するように寝てしまいました。もともとお酒は弱いけど、
妊娠中でほとんど飲まないもんだからめちゃめちゃ弱くなってる模様。

でも飲みたいなあ...
風呂上がりにモルツ飲みたい....
ネギのいっぱいかかった冷奴で、旨口の冷酒を....
ボンベイサファイヤでジンソニックを.....
(ジンをソーダとトニックウォーターで割るのだ、あとライムのスライス)

お酒飲みたい〜


2月3日

今日は節分か。
豆は買ってあるんだけど、部屋中にまくとあとで掃除が面倒だなあ。
よその家はどうしてるのかな.....

昨日は父の古希(70歳)のお祝いで、家族で焼き肉食べて、
新しい携帯をプレゼントしました。なんだか親孝行プレイ(みうらじゅん)
ってかんじだな.......ちょっと照れくさかったりして。
父はこの歳でも仕事をしてる。実に楽しそう。
そんな父が大好きだ。


1月28日

イエローキャブにでてくる今井翼という女の子の名前は、
ジャニーズJr.の今井翼から取りました。7年前、らくがき中にテレビをつけていたら、
キンキキッズの後ろで小さな子供が踊っていて、顔はよく見えなかったけど
名前がテロップで出て、かわいい名前なので借りました。

さっき検索してみたら、今井翼は当時15歳。(今22歳)
びっくり。10歳くらいかと思ってた。
しかし、10歳や15歳で、将来売れるようになるかどうかよくわかるもんだなあ。
ジャニーマジックですな。


1月27日

というわけで、イエローキャブは今回で最終回でした。
連載が長かったので(6年くらい?)、正直、全然未練はないです。
充分描いたなあと思います。
今まで応援してくれてありがとうございました。

単行本三巻についてはまた追ってお知らせします。


1月25日

杏さゆりの写真集を買ったよ。集英社からでたヤツ。
いやーかわいいなーウェスト細いなー杏さゆり。小悪魔満点ですな。
今まで、写真集を買うほど気に入った女の子っていうと、
渡辺満里奈、山田まりや、乙葉みたいな
丸っこい子が多かったんだけど、今回は細いし尖ってます。
まだ話してるとこも動いてるとこも見てないので、
この先ファンになっていくか不明ですが、今のとこ星三つです。

あと、ラエリアンムーブメントは一体この先どうなっていくんでしょうか。
ドキドキ。

トップへ 日記1 日記2 日記3 日記5 日記6 日記7