◆ 人気の記事 振袖用 帯結び方


トップ
◆ 人気の記事
振袖用変わり結び 立て矢風
振袖用創作帯結び立て矢風結び
変わり結び 追いヒダが豪華な結び方
お太鼓の変わり結び
振袖用 文庫系 二種類
振袖用の帯結び5種類の写真です
振袖用の帯結びを写真で手順説明 振袖の帯結び写真と説明 振袖の写真を入れました
帯結び写真 立て矢と変わり文庫
浴衣の着付け方 浴衣帯 簡単結び 浴衣の簡単帯結び 片流し
夏着物 うすもの 浴衣帯の簡単結びです 銀座結びで変わり結び♪
浴衣の着崩れをなおしましょう 作り付け帯の付け方 三つ山ひだと扇ひだ!
帯揚げの飾り方いろいろ 袋帯の変わり結び写真最後の5枚です 帯結び写真 立て矢と変わり文庫
基本の文庫結び振袖の帯結び5種類の写真第二段 振袖用の帯結び5種類の写真です
振袖の帯結び3点同じ袋帯です お太鼓の変わり結び振袖の帯結び、立て矢
オリジナルの帯ヒダの取り方失敗購入の練習用袋帯でふくら雀を結ぶ女袴の着付け方と準備するもの

流行の浴衣...つぶやき

 梅雨時期の七夕の頃には、最近のデパート、大型ショップなど等は、どこへ行っても浴衣をメインに並べています。デパートの浴衣売り場をのぞいてきましたが今流行している浴衣は白地や黒地、紺地に大きな花柄です。そして、へこ帯(薄いふわふわの生地の帯)はどこの売り場に行っても半幅帯の上に結んでいます。そして、帯の上や下を斜めに折り上げたり、折重ねたり、帯幅をつまんでお花をつけたりして楽しんでいますね。 何年か前位ですね、半幅帯の上からプチ兵児帯を飾りにフワフワリボンに結んだり帯揚げの様に少し見せて残りは帯の中に隠したり自由に楽しんでいるようです。

昔は‥私が子供の頃は、兵児帯は、子供たちや男性の結ぶものと思っていました。それが今では、兵児帯も浴衣のおしゃれな付属品?(笑) 個性的にも可愛くも結べる兵児帯は今では浴衣姿にかかせないものとなっているみたいです。

 それから、浴衣の衿元に半衿のようにみえる、レースの重ね半衿をのぞかせたり、帯板の上の方にレースを付けてのぞくようにしたり、飾紐や帯締め、きらきらのアクセサリーを帯前に飾ったりいろいろありますねぇ〜(*^_^*)

 そして、さらに上級者は浴衣の衿元です(-^口^-)着物のように浴衣の衿の下に美容衿という衿だけの物を付けて長襦袢を着ている様にみせます。レースの足袋を履いて。ちょっとおしゃれしてお出かけにも良いですね。

 

 この間 とても可愛い浴衣姿のお嬢様を見かけました。衿元にレースの半衿が可愛く見えて、帯も半幅帯で文庫に結んでいますがその上からオーガンジーのプチ兵児帯でリボンに飾っていました。足元もレースの足袋を履き下駄をはいて涼しげにお店に入っていきました。もちろんバッグも夏用の籐のバッグにお花のコサージュが飾ってあってとても可愛かったのを覚えています。そうそう、衿元もスッキリと抜けてアップした髪も上手くまとめていました。とてもオシャレを楽しんでいるのが微笑ましく思いました(*^_^*)

 毎年のように流行のものは、どんどんとめまぐるしく変わっていきます。来年は、どんな色や柄、そして飾り物も変わっていくのでしょうね(*^_^*) でも私は、古いのかしら^_^;シンプルな浴衣姿(浴衣に文庫に結んだ半幅帯、下駄ばき)が一番好きですね^^





探し物が見つかりますようにね。
▼足袋のいろいろ ▼裾除け 肌襦袢 ▼着物の補正 ▼長襦袢のいろいろ ▼女性ゆかた ▼男性浴衣
▼女袴 ▼男袴 ▼草履 ▼風呂敷 ▼腰ひも ▼伊達締め
▼帯板 ▼帯枕 ▼七五三着物 ▼髪飾り ▼和装ブラジャー ▼和装小物
▼重ね衿 ▼扇子 ▼かんざし ▼帯どめ ▼コーリンベルト ▼和装バッグ
▼半幅帯 ▼袋帯 ▼丸帯 ▼名古屋帯 ▼京袋帯 ▼付け帯
▼洗える着物 ▼成人式 振袖 ▼振袖 ▼紬の着物 ▼喪服 着物 ▼絣の着物
▼お召の着物 ▼黄八丈着物 ▼更紗の着物 ▼絞りの着物 ▼夏の着物 ▼訪問着
▼色無地の着物 ▼色留袖の着物 ▼江戸小紋 ▼小紋柄 ▼付け下げ訪問着 ▼加賀友禅
▼留袖の着物 ▼男の子草履 ▼女の子草履 ▼七五三祝い帯 ▼子供用足袋 ▼子供半衿
▼帯揚げ帯締め ▼半衿 ▼雨コート ▼下駄 ▼甚平子供 ▼子供浴衣




ベルメゾンネット

幸運ギフト
ベルメゾンネット