IEwinsize IEwinsize (アイイー・ウインサイズ)

インターネットエクスプローラのウインドウサイズがおかしくなってしまったときに、
好きな大きさに設定し直すことができるプログラムです。

以下の環境で動作確認済みです。

スクリーンショット(簡単設定)  
(かんたん設定フォーム)
スクリーンショット(詳細設定)
(詳細設定フォーム)

■使用方法
  1. かんたん設定
    1. 「ウインドウサイズを最大化する」を押します。
      すべてのIEウインドウを閉じることを確認するメッセージが表示されますので、
      「はい」を押すとサイズ設定を実行します。

      (このとき、IEの何かのダイアログが開いたままになっている場合は
      IEウインドウを自動的に閉じないようになっていますので、
      手動でダイアログを閉じた後、再度実行したください。)

    2. 設定用のページが2回開かれた後、インターネットエクスプローラのウインドウサイズが
      スクリーン一杯の大きさに設定されます。

  2. 詳細設定
    1. ウィンドウサイズをスクリーンに対する割合で指定
      縦横のパーセンテージに1〜100の値を入力します。
      (ただし、最小値はドット数換算で幅351×高さ251ドットまで)

    2. ウィンドウサイズをドット数で指定
      縦横のドット数を入力します。
      (入力範囲は幅351×高さ251ドット〜スクリーンサイズまで)

    3. 「リセット」を押すと、サイズ設定値を100%に戻します。

    4. 「初期ウインドウを最大化する」をチェックすると、
      IEを起動したときのウインドウが最大化状態になるように設定します。
      2個目以降の新規ウインドウは、上記で設定した大きさとなります。

    5. 「設定を保存」をチェックすると入力した内容が保存されます。

    6. 「デスクトップにショートカットを作成」をチェックすると、デスクトップにショートカットが作成されます。

    7. サイズ設定の実行
      「サイズ設定実行」ボタンを押すと、すべてのIEウインドウを閉じることを
      確認するメッセージが表示されますので、「はい」を押すとサイズ設定を実行します。

■インストール
インストール作業は必要ありません。
ダウンロードしたファイルを解凍し、適当なフォルダに入れて実行してください。

■アンインストール
レジストリは操作していません。
実行ファイル、iniファイルを削除してください。

■ダウンロード
Warning! 注意!
本ソフトウェアを使用したことにより生じたいかなる損害も当方は一切責任を持ちません。
自己責任の上での利用をお願いします。
このプログラムはフリーソフトです。転載・配布は自由です。
ESET NOD32 V4でチェック済みです。

IEwinsize IEwinsize-v05.zip (zip形式圧縮ファイル、240KB)


■バージョン履歴
バージョン
日付
変更内容
V0.5
2013/07/23
64bit Windows 上で動作しない問題の修正。
IE8等のタブブラウザに対応。
IE5.5をサポート対象外とした。
V0.4
2010/03/23
IE8との組み合わせでうまく動かない問題の修正。
V0.3
2005/12/03
サイズ設定の最小値を351×251ドットにした。
iniファイルが何らかの原因で保存できない状態になるとプログラムが終了できない問題の修正。
V0.2
2004/09/06
JavaScriptが無効でも設定できるようにした。
IEが通常使うブラウザでなくても設定できるようにした。
初期ウインドウを最大化する設定ができるようにした。
かんたん設定モードの追加。
OSがWinXPのときにWinXPスタイルになるようにした。
V0.1
2003/10/29
設定内容を保存できるようにした。
デスクトップにショートカットを作る機能を追加。
V0.0
2003/10/08
初回リリース


Copyright (C) 2003-2005,2010,2013 Akinori Shoji. All Rights Reserved.

Homeに戻る

English