ホーム

物理療法室

低周波治療器の一種、低周波に変化をもたせて腰などの筋肉をもみほぐします。

干渉波

明るい治療室は、バックグラウンドミュージックにより安らぎの空間となっています。
 ホットパックによる温熱療法、干渉波、ssp装置による痛みの軽減、低出力レーザー、パラフィン浴(手あれ、指の痛みに効果的)、ウォーターベッドなどで治療を行います。
 別室では、整体師による治療も行こなっています。

パラフィン浴

低出力レーザー治療器

腰椎・頚椎牽引装置

アクア(ウォーターベッド)

温水に圧力を掛け、全身をマッサージします。全身の筋肉に適度な刺激を加え、
リラクゼーション効果があります。船酔い症状をきたさないように頭部には振動を加えません。

 先のとがった銀電極を吸着させ、低周波治療を行う器械です。電気針と同様の効果がありますが、針を刺す必要がありません。

ssp(シルバースパイクポイント)

干渉波装置

ssp