page1 page2

自作スピーカーの測定



周波数特性の測定は、できあがったスピーカーを測定するだけでなく、作成中にもいろいろ活用できます
いろんな測定例です

クロスオーバーネットワークの調整

ツイータとウーファーを別々に測定します
WaveSpectraのオーバーレイの保存と読み込みの機能を使うと二つの特性を重ねて表示できます


バスレフポート音の確認

ポートの直前にマイクを置くとポートからの音が大きく取れます
バスレフがちゃんと働いているかどうかと余分な音が出ていないかどうか確認できます


40Hzの低音以外に900Hzの音が大きくポートからでているのがわかります


吸音材を入れて900Hzの音が小さくした時の特性です

箱の定在波と吸音材の調整

マイクが小さいと箱のなかにマイクを入れて中の音を測ることができます
吸音材の材料を変えたり、入れる場所を変えた時の変化がわかります


吸音材を入れないと定在波がたくさん生じています
マイクの位置を変えると定在波のピークの出かたが変わります


グラスウールを入れた時です
また、上はバスレフポートを塞いで測定し、下は開けて測定しています


前へ ホーム