奈良県 Nr 01  東大寺金堂 (大仏殿) 江戸時代  創建時の大仏殿はもっと大きかった
Nr 02  東大寺法華堂 奈良時代  奈良時代と鎌倉時代が同居
Nr03  東大寺南大門 鎌倉時代  鎌倉時代のラーメン構造
Nr 04  興福寺東金堂 室町時代  室町時代に行われた古建築の復元
Nr 05  元興寺(がんこうじ)極楽坊本堂・禅室 鎌倉時代  わが国最古の仏教寺院の流れをくむ仏堂
Nr 06  新薬師寺本堂 奈良時代  本堂に昇格した食堂
Nr 07  秋篠寺本堂 鎌倉時代  本堂に昇格した講堂
Nr 08  霊山寺(りょうぜんじ)本堂 鎌倉時代  全面に天井が張られた仏堂
Nr 09  海龍王寺西金堂 奈良時代  奈良時代の私寺の金堂
Nr 10  長弓寺本堂 鎌倉時代  基壇の上に建つ中世の仏堂
Nr 11  薬師寺東塔 奈良時代  龍宮造の三重塔
Nr 12  唐招提寺講堂 奈良時代  平城京の官衙を改修移築した講堂
      Nr 13  法隆寺金堂 飛鳥時代  二階は使っていない二階建て
 法隆寺五重塔 飛鳥時代  心柱は掘立て、構造柱は礎石立ち
Nr 14  法隆寺聖霊院 鎌倉時代  人を祀った最初のお堂
      Nr 15  法隆寺東院夢殿 奈良時代  鎌倉時代に大改造
 法隆寺東大門 奈良時代  屋根が3つある門
 法隆寺東院伝法堂 奈良時代  奈良時代の住宅 自宅まで奉納
Nr 06  法隆寺中門 飛鳥時代  これって、ほんとに門なの
Nr 17  法起寺三重塔 飛鳥時代  法隆寺五重塔と同じ規模の三重塔
Nr 18  室生寺金堂 平安時代  どうして正面から入れないのだろう?
Nr 19  室生寺五重塔 平安時代  わが国最小の屋外の五重塔
 室生寺本堂 鎌倉時代  現存する最古の潅頂堂
Nr 20  宇太水分(うだみくまり)神社本殿 鎌倉時代  農耕の神様を祀る春日造の社殿
Nr 21  当麻寺本堂 (曼荼羅堂) 平安時代  従来の仏堂に外陣を追加した仏堂
Nr 22
 談山神社十三重塔 室町時代  わが国唯一の木造簷塔
Nr 23  栄山寺八角堂 奈良時代  藤原氏南家の祖霊を菩提する八角堂

三重県
Me 01  皇大神宮別宮 月読宮  平成造替  天照大神の弟を祀る神明造の社殿
Me 02  金剛証寺本堂  桃山時代  天照大神を祀る神仏混淆の禅宗本堂
Me 03  専修寺(せんじゅじ)御影堂 江戸時代  真宗高田派本山の大規模仏堂
Me 04  専修寺如来堂  江戸時代  四手先組物をもつ本堂
        大阪府       Os 01  観心寺金堂 南北朝時代  潅頂堂を併せ持つ金堂
 観心寺建掛塔 室町時代  楠正成の戦死により未完成となった塔
        和歌山県       Wk 01  根来寺多宝塔 室町時代  現存する唯一の大塔
 根来寺大師堂 室町時代  簡素な祖師堂
Wk 02  粉河寺(こかわでら)本堂 江戸時代  礼堂と正堂を複雑に組み合わせた大型仏堂
Wk 03  金剛峯寺不動堂 鎌倉時代  鶴が舞い降りたような優雅な仏堂
Wk 04  長保寺本堂 鎌倉時代  方三間、周囲一間庇付の中世の仏堂
Wk 05  善福院釈迦堂 鎌倉時代  寄棟造の禅宗様本堂
Wk 06  道成寺本堂 室町時代  娘道成寺の本堂
Wk 07  青岸渡寺(せいがんとじ)本堂  桃山時代  西国三十三所第一番札所の密教本堂
Wk 08  熊野本宮大社社殿  江戸時代  阿弥陀如来、熊野大権現の熊野造社殿
        兵庫県       Hg 01  如意寺文殊堂 室町時代  須弥壇が正面にない稀有な仏堂
 如意寺阿弥陀堂 鎌倉時代  身舎柱を後退させた中世の阿弥陀堂建築
Hg 02  太山寺本堂 鎌倉時代  大規模な天台密教本堂
      Hg 03  鶴林寺(かくりんじ)本堂 室町時代  播磨の法隆寺
 鶴林寺太子堂 鎌倉時代  現存する最古の法華堂
 鶴林寺常行堂 鎌倉時代  現存する最古の常行堂
      Hg 04  圓教寺大講堂 室町時代  初重と二重目の建築時期が異なる二重仏堂
 圓教寺食堂 室町時代  二階建ての壮大な食堂
Hg 05  朝光寺本堂 室町時代  大型の真言密教道場
      Hg 06  浄土寺浄土堂 鎌倉時代  東大寺播磨別所の大仏陽阿弥陀堂建築
 浄土寺薬師堂 室町時代  折衷様の薬師堂

2010..09.03




所在地 リンク 建 造 物 建築年代            解     説      
   ■ 東北地方

山形県
Yg 01  立石寺(りっしゃくじ)根本中堂 室町時代  山寺の密教本堂
Yg 02  羽黒山五重塔 南北朝時代  廃仏毀釈を生き残った五重塔
Yg 03  若松寺(じゃくしょうじ)本堂 室町時代  めでためでたの若松様の観音堂
Yg 04  本山慈恩寺本堂 江戸時代  みちのくの兼学道場
         福島県 Fs 01  熊野神社拝殿 (長床:ながとこ) 平安時代  家の作り様は夏をもって旨とすべし
Fs 02  旧正宗寺三匝堂 (さざえ堂) 江戸時代  二重螺旋の奇妙な楼閣
Fs 03  願成寺(白水)阿弥陀堂 平安時代  亡夫の菩提を弔う阿弥陀堂
   ■ 関東地方

茨城県

Ib 01  鹿島神宮本殿 江戸時代  徳川二代将軍秀忠の造営した権現造
Ib 02  佐竹寺本堂  室町時代  伝統にとらわれない茅葺寄棟造の大型本堂
Ib 03  薬王院本堂  室町時代  茅葺型銅板葺の大型密教本堂
         栃木県 Tc 01  日光東照宮五重塔 江戸時代  心柱を吊り下げる五重塔
Tc 02  輪王寺大猷院霊廟 江戸時代  絢爛豪華な霊廟建築
Tc 03  鑁阿(ばんな)寺本堂 鎌倉時代  正面と背面に向拝のある仏堂
         東京都 Tk 01  正福寺地蔵堂 室町時代  東京都で唯一の国宝建造物
Tk02  護国寺本堂 (観音堂) 江戸時代  元禄文化が生んだ復古調
Tk 03  円融寺本堂 (釈迦堂) 室町時代  天台宗も採用した禅宗様の仏堂
Tk 04  瑞聖寺大雄宝殿 江戸時代  前後に一間通りの吹き放ち空間を持つ黄檗様建築
       千葉県 Cb 01  笠森寺観音堂 桃山時代  岩山の頂上に乗る仏堂
Cb 02  法華経寺祖師堂 江戸時代  復元された比翼入母屋造
Cb 03  法華経寺法華堂 室町時代  正面吹き放ちの日蓮宗本堂形式
      神奈川県 Kn 01  建長寺仏殿 江戸時代  お江の方の霊屋を移築した仏堂
kn 02  清浄光寺(遊行寺)本堂 昭和再建  時宗総本山の本堂
    ■ 中部地方
         山梨県 Yn 01  大善寺本堂 鎌倉時代  新和様の中世密教本堂
Yn 02  清白寺仏殿 室町時代  小さいながらも繊細な禅宗仏堂
Yn 03  窪八幡神社本殿 室町時代  最多柱間の流造本殿
Yn 04  善光寺金堂(甲斐善光寺) 江戸時代  本物そっくりに作った甲斐の善光寺
静岡県 So 01  富士山本宮浅間大社本殿 桃山時代  こんな高いところに本殿が
         長野県 Nn 01  善光寺本堂 江戸時代  最大規模の妻入りの本堂
Nn 02  前山寺(ぜんざんじ)三重塔 室町時代  本当に未完成の塔なのか
Nn 03  仁科神明宮 江戸時代  予算がなかったおかげで国宝になった建物
Nn 04  安楽寺三重塔 南北朝時代  唯一残った八角塔
       岐阜県 Gf 01  照蓮寺本堂 室町時代  最古の浄土真宗本堂
Gf 02  明善寺本堂 江戸時代  白川郷の茅葺合掌造の本堂
Gf 03  安国寺経蔵 室町時代  現存する最古の輪蔵付の経蔵
Gf 04  永保寺観音堂 南北朝時代  住宅風に仕上げた禅宗様の仏堂
Gf 05  永保寺開山堂 南北朝時代  内陣と外陣を相の間で繋いだ開山堂
Gf 06  国分寺本堂 室町時代  飛騨の工匠の伝統建築

福井県
Fi 01  若狭彦神社、若狭姫神社本殿 江戸時代  若狭の国の一宮
Fi 02  神宮寺本堂 室町時代  現存する最古の神宮寺
Fi 03  明通寺本堂 鎌倉時代  床を上下段に分けた二重外陣の密教本堂
Fi 04  大滝神社本殿・拝殿 江戸時代  複雑な屋根の拝殿本殿一体の社殿
         石川県       Ik 01  那谷寺(なたでら)本殿 江戸時代  岩窟の中に造られた本堂
 那谷寺護摩堂 江戸時代  壁面に彫刻が施された仏堂
 那谷寺三重塔 江戸時代  初重が極端に大きな三重塔
      Ik 02  妙成寺本堂 桃山時代  日蓮宗の北陸法華道場
 妙成寺祖師堂 桃山時代  本堂とつながる祖師堂
Ik 03  本誓寺本堂 江戸時代  能登の茅葺真宗本堂 
        富山県      Ty 01  瑞龍寺仏殿 江戸時代  鉛瓦の禅宗仏堂
 瑞龍寺法堂 江戸時代  方丈形式の法堂
Ty 02  勝興寺本堂 江戸時代  越中一向一揆の中心となった大型真宗本堂
       愛知県 At 01  金蓮寺弥陀堂(こんれんじ) 
鎌倉時代  変形平面に架けられた縋破風
At 02  妙源寺柳堂  鎌倉時代  三河の太子堂
At 03  滝山寺本堂(たきさんじ)  室町時代  本棟の短い密教本堂

          社寺建築逍遥
    ■ 中国地方
        岡山県 Oy 01  吉備津神社本殿  室町時代  比翼入母屋造の大本殿
Oy 02  総社宮本殿(美作総社宮)  江戸時代  中山造の妻入り本殿
Oy 03  誕生寺御影堂 江戸時代  風変りな二重仏堂
Oy 04  金山寺本堂 桃山時代  桃山時代の特色が残る近世天台宗仏堂
Oy 05  餘慶寺本堂 室町時代  近世の天台密教本堂
        広島県 Hs 01  浄土寺本堂 鎌倉時代  尾道水道を見下ろす赤い折衷様仏堂
Hs 02  天寧寺三重塔 南北朝時代  五重塔−2重=三重塔
Hs 03  西郷寺本堂 南北朝時代  時宗最古式の仏堂
Hs 04  明王院本堂 鎌倉時代  輪垂木天井を持つ折衷様本堂
Hs 05  不動院金堂 室町時代  五山クラスの大型禅宗様仏堂
Hs 06  安国寺釈迦堂 南北朝時代  背中が飛び出したお堂
Hs 07  厳島神社本殿 桃山時代  左右が非対称の本殿と拝殿
Hs 08  西国寺金堂 室町時代  中世真言密教仏堂の基本型
        島根県 Sn 01  出雲大社本殿 江戸時代  高天原に氷椽(ひぎ)高しりて
Sn 02  神魂(かもす)神社本殿 桃山時代  八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに
      山口県 Ya 01  功山寺仏殿 鎌倉時代  最古の禅宗様仏殿
Ya 02  住吉神社本殿 南北朝時代  九間社流造の本殿
Ya 03  洞春寺観音堂 室町時代  内部空間の広さを追求した仏殿
Ya 04  瑠璃光寺五重塔 室町時代  檜皮葺の名塔
Ya 05  今八幡宮本殿 室町時代  山口地方独特の楼拝殿造
Ya 06  山口大神宮本殿 平成年間  西の伊勢神宮
Ya 07  東光寺大雄宝殿 江戸時代  萩の黄檗様大雄宝殿
Ya 08  月輪寺薬師堂 平安時代  平安時代の面影を残す薬師堂
Ya 09  正八幡宮本殿 江戸時代  廻りを霜除け板で囲まれた本殿
     四国地方
        香川県 Kg 01  本山寺(もとやまじ)本堂 鎌倉時代  弘法大師が一夜にして建てたお堂
Kg 02  神谷(かんだに)神社本殿 鎌倉時代  最古の流造
        愛媛県 Eh 01  伊佐爾波(いさにわ)神社本殿 江戸時代  華麗な八幡造社殿
Eh 02  太山寺本堂 鎌倉時代  二重外陣の大型密教本堂
Eh 03  大宝寺本堂 鎌倉時代  柱筋が一致しない仏堂
Eh 04  興隆寺本堂 南北朝時代  これでも寄棟造なのです
        高知県 Kc 01  豊楽寺(ぶらくじ)薬師堂 平安時代  四国最古の木造建築
Kc 02  竹林寺本堂 江戸時代  禅宗様の真言密教本堂
Kc 03  土佐神社本殿・拝殿 室町時代  入りトンボ型の幣殿・拝殿
    ■ 九州地方
        大分県 Oi 01  富貴寺大堂 平安時代  九州最古の木造建造物 蕗の阿弥陀堂
Oi 02  龍岩寺奥院礼堂 鎌倉時代  崖に作った人工地盤に建つ礼堂
Oi 03  両子寺(ふたごじ)奥院 江戸時代  建物の半分が岩窟内にある仏堂
    ■ 近畿地方
        滋賀県 Sg 01  日吉大社西本宮本殿 桃山時代  あれ! 後ろの屋根がめくれてる
Sg 02  延暦寺根本中堂 江戸時代  天台宗総本山比叡山延暦寺の中心堂宇
Sa 03  延暦寺常行堂・法華堂 桃山時代  弁慶が担いだお堂
Sg 04  延暦寺転法輪堂 南北朝時代  秀吉の怒りにふれて移築させられた金堂
Sa 05  石山寺本堂 平安時代  紫式部が源氏物語を書いたお堂
Sg 06  石山寺多宝塔 鎌倉時代  方形の上に円形を納める技術
Sg 07  西明寺(さいみょうじ)本堂 鎌倉時代  天台宗の密教本堂の典型
Sg 08  金剛輪寺本堂 鎌倉時代  信長の焼打ちに奇跡的に残ったお堂
Sg 09  御上神社(みかみじんじゃ)本殿 南北朝時代  中世の仏堂を思わせる神社本殿
Sg 10  長寿寺本堂 鎌倉時代  初期の密教本堂
Sg 11  善水寺本堂 南北朝時代  岩根山の密教本堂
Sg 12  長命寺本堂  室町時代  石垣の基壇に建つ密教本堂
Sg 13  大笹原神社本殿  室町時代  装飾を凝らした入母屋造の社殿
        京都府  Ky 01  蓮華王院本堂 (三十三間堂) 鎌倉時代  実際の間口は35間あるのにな?
Ky 02  東福寺三門 室町時代  最高の格式を誇る三門
Ky 03  泉涌寺仏殿 江戸時代  開放的な禅宗仏堂
      Ky 04  清水寺本堂 江戸時代  平安時代にすでに造られていた人工地盤
 清水寺田村堂 (開山堂) 江戸時代  黄蒼朱白玄
Ky 05  建仁寺法堂 江戸時代  京都五山の仏堂の面影

Ky 06
 知恩院本堂 江戸時代  近世の浄土宗大規模仏殿
 知恩院勢至堂 室町時代  浄土宗宗祖 法然上人の本地堂
Ky 07  六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)本堂 室町時代  平安時代の様式による中世の天台七間仏堂
      Ky 08  南禅寺法堂 明治時代  禅宗寺院最高位「五山之上」の法堂
 南禅寺三門 江戸時代  石川五右衛門も登った天下一の三門
Ky 09  眞正極楽寺本堂 江戸時代  開放的な天台宗の仏堂
Ky 10  教王護国寺(東寺)金堂 桃山時代  桃山時代に120年ぶりに再建された仏堂
Ky 11  教王護国寺(東寺)大師堂 室町時代  大師信仰の中心建物
ky 12  本願寺本堂 (阿弥陀堂) 江戸時代  近世真宗本堂の完成版
Ky 13  北野天満宮 桃山時代  霊廟建築の手本となった建築様式
Ky 14  相国寺(しょうこくじ)法堂 江戸時代  最大の禅宗仏堂
Ky 15  大報恩寺本堂 鎌倉時代  仏と人が同居する中世の仏堂
Ky 16  八坂神社本殿 江戸時代  日本式の内部空間の拡大
Ky 17  広隆寺講堂 平安時代  京都に残る古代仏堂の遺構
      Ky 18  仁和寺金堂 江戸時代  京都御所の紫宸殿が本堂に
 仁和寺御影堂 江戸時代  京都御所の清涼殿の材を用いた仏堂
Ky 19  伏見稲荷大社本殿 室町時代  全国稲荷神社の総本宮
      Ky 20  醍醐寺金堂 平安時代  花見のために移築された金堂
 醍醐寺五重塔 平安時代  17年かけて完成した五重塔
 醍醐寺薬師堂 平安時代  内陣を堂内中央に置く初期の仏堂
      Ky 21  法界寺阿弥陀堂 鎌倉時代  裳階部四方吹き放ちの阿弥陀堂
 法界寺本堂 (薬師堂) 室町時代  日野の里の薬師堂
Ky 22  万福寺大雄宝殿 江戸時代  おや!こんなところにお魚が
Ky 23  平等院鳳凰堂 平安時代  鳳凰の体と翼は離れていた
Ky 24  宇治上神社本殿・拝殿 平安時代  最古の神社建築です
Ky 25  浄瑠璃寺本堂 平安時代  九体阿弥陀堂
Ky 26  海住山寺五重塔 鎌倉時代  心柱が初重天井上から立つ五重塔
Ky 27  妙心寺仏殿  江戸時代  整然と並ぶ禅宗伽藍

リンク をクリックしてください。