表紙 > 御杖情報 > よかった日記 > 2009年

よかった日記  2009年

太鼓打源五郎一家



御杖情報へ戻る

2008年へ 2009年 2010年へ
年頭 1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
目の下のほくろのような物は、母親がアルバムに貼るときに付けたインクのしみです。
大掃除三兄弟
2009年12月27日の日記へ

12月31日(木)  大晦日  2010年元旦へ
夕べからの吹雪で廊下に雪が吹き込む。箒で掃いて雨戸を閉める。雨戸から冬眠中の亀虫が大量に出てくる。
正月飾り、お節料理の準備が夕方に終わる。
家族で紅白歌合戦を観ながらゆっくりと新年を迎える。
12月30日(水)
餅つきをする。夕方、三輪の実家へ餅を持っていく。
12月29日(火)
家の中の大掃除。
12月28日(月)
息子と橿原のMOVIXへ「のだめカンタービレ最終楽章」を見に行く。帰りにモスバーガーを食べる。
12月27日(日)
外回りの大掃除。
組曲「宇陀」の構想をまとめる。
12月26日(土)
息子と娘をピアノ教室に連れて行く。待っている間、組曲「宇陀」の構想を思いつく。
12月25日(金)
夜7時半から天突座打ち納め。稽古場大掃除の後、成人式演奏の練習。獅子舞楽団、組太鼓、天突囃子、伊勢道中唄、寄せ太鼓、天破。練習を早めに終わってケーキで打ち上げ。
12月24日(木)
御杖中学校、御杖小学校は、インフルエンザの臨時休業を補うための補習で、子供たちは朝から登校する。
朝の冷え込みが少し緩むが、こんな日が一番危ない。道路の気温表示が2度。昨夜からの雨が路面に凍結し、半解けになって大変よく滑る。通勤途上2箇所で事故車を見る。
12月23日(水)
天皇誕生日で休日。昼から上の娘と息子はお母さんとダイヤモンドシティーへ買い物に行く。下の娘と留守番。
12月22日(火)  冬至
子供たち2学期終業式。夜、鯛や豚カツ、サラダなどでご苦労さん会。スパークリングワインと葡萄ジュースで乾杯。
12月21日(月)
仕事を休んで、下の娘を御杖診療所へ連れて行く。電話で受付をして、昼過ぎに診察に行く。タミフルの追加とのどの薬をもらう。曽爾保育園は年末まで休園になる。
息子が学校から帰ってきて、雪遊び。
12月20日(日)
下の娘が朝から発熱。上の娘が昼から美旗小で新体操の練習があるので、一緒に連れて行って名張の休日応急診療所で診察してもらう。A型のインフルエンザと診断されタミフルを処方してもらう。
12月19日(土)
夜、土屋原ニューウェーブ21のクリスマス会。4時に公民館に行って会場準備。役員は昼の内に買出しに行ったりしてくれる。夜6時からみんなでクリスマスパーティー。
12月18日(金)
4時半から御杖小学校個人懇談会。2年生の先生と懇談する。
天突座練習は積雪・路面凍結のため中止。
12月17日(木)
夜8時から、土屋原ニューウェーブ21の会計と土屋原体育館横の倉庫でクリスマス会の相談。雪が降ってくる。
12月16日(水)
今季初の積雪。山が白くなる。
12月15日(火)
保育園が半日保育だったので、下の娘を朝からじいちゃんばあちゃんに預ける。
12月14日(月)
娘は中学校の代休で休み。新体操に行く前に、炊き込みご飯と澄まし汁、ほうれん草のおひたしを作って行ってくれる。
12月13日(日)
昼から娘を新体操の練習に美旗小学校へ連れて行く。
久しぶりにフィットネス。自転車20分、ウォーキング20分。
12月12日(土)
夜、曽爾青少年自然の家へ息子とクリスマスコンサートを聴きに行く。ミュージックツリーアンサンブルによる弦楽のコンサート。
12月11日(金)
夜8時から天突座練習。獅子舞楽団、組太鼓、天突囃子、伊勢道中唄、寄せ太鼓、天破。成人式に向けて練習。
12月10日(木)
楽天で注文してあったバイオリンが届く。息子はうれしそうに弾いている。
12月9日(水)
仕事帰りに娘の新体操のお迎えに行く。
12月8日(火)
息子のバイオリンを楽天で注文する。
12月7日(月)  山の神
笹及郷山の神講。6時から笹及会館で。
12月6日(日)
夜7時半から公民館でニューウェーブ役員会。クリスマスと旅行の計画。
12月5日(土)
娘と福森歯科クリニックへ行く。歯の掃除をしてもらう。
12月4日(金)
夜7時半から天突座神奈川先生稽古。天突囃子、伊勢道中唄、組太鼓、天破、うねり、明けし賑わい。
12月3日(木)
娘を新体操に送っていく。
パステルで散髪をする。
12月2日(水)
新体操の留守番。
12月1日(火)
新体操の留守番。
11月30日(月)  このページ先頭へ
夜6時半に娘と息子をピアノ教室に連れて行く。
11月29日(日)
娘2人を連れて名張へ買い物。息子は留守番。
11月28日(土)
連れ合いが出張で、子供たちと留守番。
11月27日(金)
夜8時から天突座練習。うねり、明けし賑わい、天突囃子。御杖村成人式の演目を決める。
11月26日(木)
御杖小学校参観会。ふるさと学習発表会と講演会。
11月25日(水)
娘は期末テスト前で新体操はお休み。
11月24日(火)
霜が下りる。車の風防ガラスが凍る。
11月23日(月)
隣のおっちゃんが大根をくれる。
お昼にお好み焼きをする。冷蔵庫の片隅にあったオリバーどろソースを思い出して使う。製造年月日を見ると1994年になっている。15年物。オリバーソースは神戸の震災で工場が全焼したらしいので、震災前の旧工場で作られたものだ。
11月22日(日)
ささやさんの逮夜。
11月21日(土)
娘が新体操三重県選手権に出る。
息子と下の娘を連れて、寺田病院へ薬をもらいに行く。買い物をしてから、子供たちと赤目の森へ散歩に行く。
ボジョレー・ヌーボーを買って帰り、早速飲む。
11月20日(金)
夜、天突座練習。明けし賑わい、伊勢へ伊勢へと参らんか、うねり、天破。
11月19日(木)
三重県選手権前の新体操の練習は今日で終わり。
夜7時半から御杖村体育協会理事会。村民ボーリング大会、郡民マラソン大会について。
11月18日(水)
仕事が終わってから、名張を回って用事を済ませて帰る。
11月17日(火)
新体操の留守番。息子のピアノレッスンの予定だったが、連れて行くのを忘れてしまう。
11月16日(月)
新体操の留守番。夕食を作り、子供たちを風呂に入れ、夕食を食べさせて、どんぐり問題、絵本の読み聞かせをする。
11月15日(日)
夜7時から、職場上司のお父様のお通夜。
11月14日(土)
神奈川馬匠ソロコンサート。昼前に家を出て大阪新世界の八重勝で串カツを食べる。その後、船場センターへスーツを見に行くがいいのがない。心斎橋・道頓堀をうろうろして、阪町の路地裏のおでんやで早めの1杯、2杯、3杯。腹ごしらえを済ませて、一心寺シアター倶楽へ。6時に会場で天突座のメンバーと落ち合う。コンサートが終わって、そのまま三輪の実家に行き、泊まる。
11月13日(金)
息子の出席停止が終わり、今日から登校。
夜8時から天突座練習。基礎練習、天突囃子、組太鼓、天破、うねり、童、SAY YAH!。
11月12日(木)
御杖中学校の学校閉鎖が終わり、娘が登校する。下の娘も保育園へ登園。息子だけ出席停止。
11月11日(水)
御杖小学校、御杖中学校の学校閉鎖は今日まで。
11月10日(火)
子供たちが出席停止、学校閉鎖なので、仕事の休みを取る。勉強させたり、食事を作ったり、掃除をしたり。昼から娘は土屋原体育館へ新体操の自主練習に行く。
11月9日(月)
休日出勤の代休。子供たちは、出席停止、学校閉鎖などで家にいる。
11月8日(日)
息子がインフルエンザなのでどこへも行けず。家で1日過ごす。
11月7日(土)
休日出勤。
11月6日(金)
子供たちは、インフルエンザのため登校せず。
夜8時から天突座練習。童、組太鼓、寄せ太鼓、祭の刻、伊勢へ伊勢へと参らんか、星の煌き、SAY YAH!、うねり、明けし賑わい、天突囃子。
11月5日(木)
息子が発熱。桜井の木下医院で見てもらう。新型インフルエンザの検査は陰性だが、新型の対応。
11月4日(水)
初霜降りる。車の風除けガラスが凍る。紅葉が色付いている。今年はカメムシが多い。カメムシが多い年の冬は雪が多いという。
娘が中学校で熱を出したので仕事を早退して家に帰る。熱は下がってケロッとしている。新体操で名張へ行くので学校で新型インフルエンザの要注意人物としてマークされているようだ。御杖診療所へ連れて行って、新型でないことを証明してもらう。
11月3日(火)  土屋原春日神社秋祭本宮
秋祭本宮。朝7時40分に息子と神社へ行く。8時から神輿巡行。上組を巡行して昼前に神社に戻る。祭典と御供まき。三輪の両親も来て昼はすき焼き。
11月2日(月)  土屋原春日神社秋祭宵宮
木枯しが吹いて寒くなる。
夕方4時から笹及会館で笹及郷宴会。
11月1日(日)
お昼に手打ち蕎麦と手打ちうどんを作る。来週の親子料理教室の試作。
10月31日(土)  このページ先頭へ
休日出勤。息子と下の娘を連れて三輪の実家へ行き、預けて出張に行く。
上の娘は新体操の発表会。
10月30日(金)  十三夜
朝、霧が出る。
出張帰りに八木の近鉄百貨店で饅頭を買って帰り、月見。
夜8時から天突座練習。うねり、天突囃子、明けし賑わい、星の煌き、伊勢へ伊勢へと参らんか、SAY YAH!、天破。
10月29日(木)
新体操の留守番。
10月28日(水)
新体操の留守番。今日も鍋。
10月27日(火)
下の娘とべったんで遊ぶ。
10月26日(月)
新体操の留守番。冷蔵庫の余った材料で鍋を作る。
10月25日(日)
風邪で1日ダウン。
10月24日(土)
三輪の秋祭り。息子と下の娘を連れて実家へ行く。
どうも風邪をひいたようなので、病院で診てもらう。新型インフルエンザではなくて、ただの風邪だったのでよかった。夜、笹及郷の地区懇と祭りの打ち合わせがあったが、連れ合いに出席してもらって休む。
10月23日(金)
夜8時から天突座練習。うねり、天突囃子、明けし賑わい。
10月22日(木)
童話館ぶっくくらぶの配本が来る。息子と下の娘に読み聞かせる。
10月21日(水)
夜、娘の新体操のお迎え。
オリオン座流星群を見ようと思ったが寝てしまう。
10月20日(火)
13日から始めた速読速聴英単語トレーニングが順調に進んでいる。
10月19日(月)
娘の中間テストは明日まで。みんなで夕食を食べる。
10月18日(日)
ささやさんの葬式。朝9時半に乗り合わせて出発。夕方まで帳場。
10月17日(土)
朝から御杖小学校PTAの親子ふれあいスポーツ大会。息子と参加してグラウンドゴルフをする。
夜、ささやさんのお通夜。
10月16日(金)
天突座の練習を自主練習に変更。
10月15日(木)
近所のささやさんが仕事の事故で亡くなる。夜9時にお悔やみに行く。後のことを常会で相談。
10月14日(水)
新体操がないので、毎晩晩ご飯をそろって食べられる。
10月13日(火)
上の娘が中間テスト1週間前で、今週は新体操なし。
10月12日(月)
昼から娘2人を連れて名張へ買い物に行く。
10月11日(日)  桃俣春日神社秋祭本宮
桃俣春日神社秋祭の本宮。天突座、朝9時に稽古場集合。太鼓を積み込んで、神社に運ぶ。10時半から奉納。桃俣獅子舞保存会、スニュム・スニュム、ぢゃい鼓の三団体とともに奉納する。
夜、天突親分、神奈川先生、剣道一直線といっしょに桜井のやすけへ飲みにいく。
10月10日(土)  桃俣春日神社秋祭宵宮
桃俣春日神社秋祭の宵宮。10時に桃俣体育館に集まって当屋の家で荒神祓いをする。息子が剣を舞う。
夜、ガムラン姉妹の家で前夜祭。
10月9日(金)
夜8時から天突座練習。組太鼓、祭の刻、獅子舞楽団、天突獅子。
10月8日(木)
台風のため、御杖中学校、御杖小学校、曽爾保育園が臨時休業。
夜7時半から桃俣獅子舞保存会練習。
10月7日(水)
娘を新体操に連れて行く。台風が来るので雨風が強まる。
10月6日(火)
夜7時半から桃俣獅子舞保存会練習。
10月5日(月)
息子が運動会の代休。三輪の両親が守りに来てくれる。
10月4日(日)
御杖小学校運動会。三輪の両親も応援に来てくれる。
10月3日(土)  中秋
御杖小学校運動会は前日が雨でグラウンド状態が悪いため順延。
土屋原ニューウェーブ21のお月見会。昼から準備。5時半から集まって団子作り。子供たちが月見のお供えを盗みに行く月見どろぼう、花火など。
10月2日(金)
夜8時から天突座練習。天突獅子。
10月1日(木)
夜7時半から桃俣獅子舞保存会練習。息子が剣を練習。参神楽の太鼓を叩く。伊勢道中唄を携帯電話に録音する。
9月30日(水)  このページ先頭へ
瞬間英作文第2ステージ10日目。7割くらいできるようになる。
9月29日(火)
夜7時半から桃俣獅子舞保存会練習。息子が剣を練習する。
9月28日(月)
子供たちと早く寝る仕度をして、8時からNHKの「家族に乾杯・曽爾村」を観る。
9月27日(日)
偶然の8連休最終日。
娘を新体操に連れて行く。
9月26日(土)
御杖中学校運動会。三輪の両親も応援に来てくれる。
夜7時半から土屋原ニューウェーブ21役員会。月見会の計画。
9月25日(金)
娘の保育園の遠足で大阪のビッグバンへ行く。
夜7時半から天突座、神奈川先生稽古。組太鼓、祭の刻、天突獅子、獅子舞楽団。
9月24日(木)  誕生日
太鼓打源五郎48歳の誕生日。先週土曜日の休日出勤代休。
9月23日(水)  彼岸
速読速聴・英単語を読む。
9月22日(火)
墓参りに行く。
息子と娘を連れて、名張産業振興センターへ現代国際巨匠絵画展を観に行く。
夜7時半から桃俣獅子舞保存会の練習。息子が剣の舞を練習する。
9月21日(月)
1日家の大掃除と模様替え。
9月20日(日)
橿原のMOVIXへ「カムイ外伝」を観に行く。
9月19日(土)
休日出勤。子供たちは三輪のじいちゃんばあちゃんの家に泊まりに行く。
瞬間英作文トレーニングの第1ステージを終了する。
9月18日(金)
夜8時から天突座練習。祭の刻、獅子舞楽団、天突獅子。
9月17日(木)
仕事から直接、娘の新体操のお迎えに行く。
9月16日(水)
娘を保育園へ送っていく途中、東和開発の近くの川の堰のところで娘がいつも鳥を探している。白鷺、青鷺、川鵜、軽鴨?などがいる。今日は朝の出発が早かったので少し車を停めて観察する。
9月15日(火)
息子が蕁麻疹ができたので、朝から御杖診療所の順番を取りに行く。
夜、桃俣獅子舞保存会の練習。トイレに行って用を足したとき、結石が排出したのが見えた。これですっきりしたらいいのだが、まだ残っていて腰の辺りが痛い。
9月14日(月)
娘を新体操に送っていく。
腰が痛い。どうも、腎臓の結石が下りて来ているようだ。
9月13日(日)
朝から車で伊勢へ行き、家族と落ち合う。おかげ横丁の日本太鼓祭を観に行く。二軒茶屋でお昼を食べる。昼から、サンアリーナで行われる新体操世界選手権大会に娘と連れ合いを送って行き、下の2人を連れて二見シーパラダイスへ行く。伊勢うどんを食べて帰る。
9月12日(土)
家族が伊勢へ旅行に行くので桔梗が丘駅まで送っていく。
福森歯科クリニックへ歯の治療に行く。
ジムのプールで水泳1000m。
夜7時から榛原の八剣伝で宇陀和太鼓連盟代表者会。
9月11日(金)
ジャンボ先生のお母様のお通夜に参列。
夜8時から天突座練習。祭の刻、獅子舞楽団、天突獅子。
9月10日(木)
新体操の留守番。
瞬間英作文トレーニングが最終の中3レベル復習に入ったので、次の「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」を注文する。
9月9日(水)
新体操の留守番。
9月8日(火)
夜7時半から桃俣獅子舞保存会総会。今年の秋祭りの演目と練習日程を決める。
9月7日(月)
保育園から帰る途中、下の娘が鷺を2羽発見。
9月6日(日)
曽爾保育園運動会。ご褒美に夕方、姫石の湯へ行ってうどんとアイスクリームを食べる。
9月5日(土)
朝から寺田病院へ行く。受付をしてから、パステルで散髪をし、ジムのプールで1400m泳ぐ。昼ご飯を食べて、寺田病院に戻り診察を受ける。
9月4日(金)
朝、車で娘を保育園に送って行くとき、「ゴシゴシ」と言いながら、ネコジャラシで車のダッシュボードをこすっているので、何をしているのかなあと思って見てみると、ダッシュボードが蛙か何か生き物のように見えるので、歯磨きをしてやっていた。
夜、8時から天突座練習。桃俣秋祭の演目を祭の刻と天突獅子に決定。
9月3日(木)
夜、下の子供2人と留守番。どんぐり問題をしたり、絵本を読んだり。
9月2日(水)
娘を新体操に送っていく。
9月1日(火)
2学期が始まる。子供たちは友達に会うのが楽しみと登校する。
8月31日(月)  このページ先頭へ
夏休み最終日。子供たちは宿題の仕上げ。娘を新体操に送っていく。
8月30日(日)
衆議院議員選挙、最高裁判所裁判官国民審査。
午後1時から土屋原案山子まつりの案山子をニューウェーブのメンバーで立てに行く。
8月29日(土)
午前11時から天突親分宅で天突座バーベキュー会。
8月28日(金)
夜8時から天突座練習。見学者1人。新会員になる。うれしい。天突囃子、童、明けし賑わい、うねり、祭の刻、天破、SAY YAH!、組太鼓、星の煌き、獅子舞楽団、寄せ太鼓、天突獅子。
8月27日(木)
昼から休みが取れたので、奈良の国立博物館を観に行く。その後、奈良町をうろうろ。
8月26日(水)
旧暦の七夕で天気も良かったので、夜に星を見てみるが、半月がまぶしくて天の川はよく分からなかった。
8月25日(火)
夏休みもあと一週間。子供たちは宿題の追い上げに入っている。
8月24日(月)
夜、肌寒くなった。窓を閉めて寝る。
8月23日(日)
朝8時半から御杖中学校PTA奉仕作業。
8月22日(土)
昼から、子供たちを福森歯科クリニックへ連れて行く。
夜7時半から土屋原ニューウェーブ21で、土屋原案山子まつりの案山子作りをする。11時までかかって2体完成。
8月21日(金)
夜8時から天突座練習。SAY YAH!、童、明けし賑わい、天突囃子、天破、組太鼓、うねり、獅子舞楽団、組太鼓、寄せ太鼓、星の煌き。
8月20日(木)
午前中、大阪難波の聖授会OCAT予防医療センターで人間ドック。午後、天満天神繁昌亭で落語を聞く。三輪の実家に泊まる。
8月19日(水)
下の娘が運動会の練習で今日から8時登園。パーランクーを上手にたたくそうだ。
8月18日(火)
夜8時から土屋原ニューウェーブ21会議。案山子まつりの相談。
8月17日(月)
下の娘が川でゴリキを捕まえる。
夜、曽爾青少年自然の家で、太鼓deドン!in曽爾のコンサートがあるので、保育園児で出演する下の娘を送って、息子と一緒に観る。童夢、曽爾保育園、和太鼓奏の出演。
8月16日(日)  お盆
お昼に、曽爾の友達が流しそうめんをすると誘ってくれたので、よばれに行く。
昼から、土屋原公民館主催のあまごつかみ大会。12時半から、まつや下の川原で準備をする。弟家族も来て、2時からあまごつかみ開始。みんなで15〜16匹捕まえる。下の娘大活躍。夕食に塩焼きにして食べる。
8月15日(土)  お盆
三輪の両親と姪が遊びにくる。川遊びをしたり、庭で串カツパーティーをしたり。
御杖ふるさと夏祭り花火大会を観に行く。
8月14日(金)  お盆
連れ合いの実家の墓参り。
夕方、ぬるべの郷夏祭りに、下の娘が保育園の太鼓で出演するので送っていって見る。
8月13日(木)  お盆
家族で、ダイアモンドシティー・アルルへ買い物に行く。
8月12日(水)
夜7時半から土屋原ニューウェーブ21役員会。土屋原案山子まつりの相談。
8月11日(火)
午後、御杖小学校PTAのプール監視当番。
夕方、知り合いや息子の同級生が遊びに来て、バーベキューをする。終わってからお亀の湯へ行ったり、花火をしたり。
8月10日(月)
夜8時から御杖村開発センターで村体育協会陸上競技部会会議。宇陀郡民新春マラソン大会のコース等審議。
8月9日(日)
雨が降って、1日家でのんびり。
8月8日(土)
子供たちを連れて名張へ行く。買い物をして夕食を食べて帰る。
8月7日(金)  七夕
夜8時から天突座練習。SAY YAH!、星の煌き、童、天突囃子、明けし賑わい、うねり、祭の刻、組太鼓、獅子舞楽団、寄せ太鼓、天破、天突獅子、伊勢へ伊勢へと参らんか。持ち曲13曲を全曲練習。
8月6日(木)
名張のK'sデンキで携帯電話を買い換える。前の機種は4年半ほど使った。ソフトバンクからドコモに乗り換える。
8月5日(水)
息子を連れて出張に行く。
8月4日(火)
榛原の花火大会には行かずに、家でゆっくりする。
8月3日(月)
梅雨が明けたようだ。
娘を新体操に送っていく。
8月2日(日)
さくらの会コンサート。朝8時10分稽古場発。9時に桜井市民会館到着。太鼓搬入後、合同曲リハーサルと場見、音響テスト。12時半開演。太鼓打源五郎と岡田マスターが司会をする。天突座は1部で組太鼓、SAY YAH!、2部で伊勢へ伊勢へと参らんかを演奏。フィナーレで「星の煌き」の合同演奏。終了後、ベビーフェイスで打ち上げをしてから、御杖に帰り太鼓を降ろす。
8月1日(土)
子供たちをつれて名張へ買い物に行く。ジムで自転車20分。
7月31日(金)  このページ先頭へ
夜8時から天突座練習。組太鼓、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、星の煌き。終わってから太鼓積み込み。
7月30日(木)  夏越の祓
出張があったので、朝から娘と息子を、三輪の実家へ連れて行く。今日と明日とおんぱら祭。息子と実家に泊まる。
7月29日(水)
この間、息子が蝉の死骸を拾ってから、虫ピンを買ってほしいと言うので探していたが、見つからないので、インターネットで探してみると、志賀昆虫というところで昆虫学者が使うような虫ピンが見つかる。今日、届いたので早速封筒を開ける。息子は、「この虫ピン、ええなあ」とお気に入り。
7月28日(火)
息子に日本の昔話の本を読み聞かせ。息子に読んでほしいお話しを選ばせると「へこきじい」を選ぶ。昔話なら「はなさかじい」や「したきりすずめ」、落語なら「時うどん」や「阿弥陀ヶ池」などと同様の、上手くいった人の真似をして 失敗する話の一つ。
7月27日(月)
新体操の留守番。
7月26日(日)
朝から庭の草刈りと家の片付け。
昼から息子を連れて、橿原昆虫館へ行く。帰りに三輪の実家で夕食をよばれる。
7月25日(土)
朝8時から、曽爾保育園保護者会の奉仕作業。子育て支援センターの草刈りをする。
天突座、秀華苑の夏祭りに出演。1時に稽古場集合。津軽三味線Biggareさんが特別ゲストで出演。太鼓積み込み途中で土砂降りの雨。一度大太鼓なしで現地に運んで、太鼓を玄関のポーチにセットするが、雨が止みそうだったので、大太鼓を取りに帰る。演奏開始時には雨が止んだので、表の芝生の上で演奏する。演奏終了と同時に雨が降ってくる。屋台のチケットをもらっておでんやかき氷を食べる。
夕方、息子と下の娘を連れて名張の花火大会を観に出かける。時間が遅かったので、祭会場ではなく、コンビニでおやつと飲み物を買い込んで市立病院の駐車場から見物。少し観たら満足したので帰る。
7月24日(金)
福森歯科クリニックで歯の治療。
夜7時半から天突座、神奈川先生稽古。津軽三味線Biggareさんが来る。組太鼓、SAY YAH!、津軽じょんがら節、童、天破(三味線入り)、天突囃子(伊勢道中唄入り)。
7月23日(木)
出張で、阿波木偶箱廻しを復活する会の三番叟廻しと箱廻しを観る。
7月22日(水)
息子を連れて、仕事に行き、一緒に日食を見る。だいぶ欠けた頃に薄雲を通して、欠けた太陽が見える。
7月21日(火)
大阪へ出張。
7月20日(月)
休養日。子供たちと1日のんびり過ごす。
7月19日(日)
土屋原ニューウェーブ21の清掃活動とバーベキュー会。
7月18日(土)
職場の親睦食事会で、松阪の牛銀へ行く。和装で参加してみる。
7月17日(金)
夜8時から天突座練習。津軽三味線Biggareさんが来る。組太鼓、SAY YAH!、津軽じょんがら節、童、天破(三味線入り)、天突囃子(伊勢道中唄入り)。
7月16日(木)
夕方、名張へ回って19日の土屋原ニューウェーブ21バーベキュー会の買い物。そのまま新体操のお迎えに行く。
7月15日(水)
朝食を食べてから、下の娘がトイレに走っていったと思うと、ろうかで、「うわー、きれいな青空!」と、うれしそうに叫んだ。大人の視線だと軒に隠れて空が見えないのだが、小さな子供の視線には真っ青な夏の空が輝いているのが写ったのだ。わが家の梅雨明け宣言。
娘の新体操の帰り道、星がきれいに見える。曽爾で車を停めてさそり座の見方を娘に教える。
7月14日(火)
夜7時半から土屋原公民館で御杖中学校PTA地区別懇談会。
7月13日(月)
夜8時から土屋原公民館で土屋原ニューウェーブ21役員会。19日の清掃活動・バーベキューの打ち合わせ。
7月12日(日)
家で仕事。
下の娘が、蜘蛛の巣で綿菓子を作って遊んでいる。
7月11日(土)
朝から秀華苑へ行って、夏祭り出演の打ち合わせ。
昼からジムのプールで泳ぐ。1200m。
夕方、職場に行って少し仕事をする。
7月10日(金)
ネットで注文してあった仕事鞄が届く。
夜8時から天突座練習。童、天破、組太鼓、SAY YAH!、天突囃子、伊勢道中唄、明けし賑わい、うねり。秀華苑夏祭りの演目を決める。
7月9日(木)
娘を新体操に送っていく。
7月8日(水)
新体操の留守番。晩ご飯を作って食べさせたり、お風呂に入れたり、絵本を読み聞かせたり。
7月7日(火)  誕生日
連れ合いの誕生日。名張の星安でショートケーキを買って帰る。
7月6日(月)
御杖小学校の参観会。七夕集会を観る。
娘を新体操に送っていく。
ネットで注文してあった浴衣が届く。
7月5日(日)
第8回宇陀和太鼓まつり。朝8時半稽古場集合。太鼓積み込み。9時前に出発して会場の菟田野小学校へ到着。午前中、場見とリハーサル。12時55分に開演。UDA獅子舞楽団、大太鼓組「天破」、「童」合同演奏に出演の後、天突座の出番は「SAY YAH!」「伊勢へ伊勢へと参らんか」を演奏。最後に「祭の刻」を出演者全員で演奏して終わる。終了後、会場片付けをして、菟田野いきいきホールで打ち上げ。御杖に帰って太鼓を降ろす。
7月4日(土)
明日の常会川掃除に出られないので、お昼までに先にしておく。草刈り機の調子が悪いので双美屋で見てもらう。オイルを抜いて掃除をして復活。
7月3日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、祭の刻、組太鼓、明けし賑わい、獅子舞楽団。
7月2日(木)
子供たちと、夏野菜を煮込んでラタトゥイユを作る。昨日収穫したなすびとズッキーニも入れる。
7月1日(水)
菜園に植えてあったなすびやズッキーニ、きゅうりが実り始めたので、夕方、子供たちといっしょに収穫。なすび2本、きゅうり1本、ズッキーニ3本。子供たちは、きゅうりを台所でお母さんに切ってもらって、そのまんまかじっていた。
松タンが、赤土をパン箱に入れて持ってきてくれたので、庭の萩を切って挿し木をする。今度のニューウェーブ作業で植える予定。
夜7時半から稽古場で宇陀大太鼓組練習。天破、童。
6月30日(火)  誕生日  このページ先頭へ
下の娘6歳の誕生日。お菓子の家を作ってお祝いする。
6月29日(月)
夜8時からうちの家で土屋原ニューウェーブ21役員会。7月19日のごみ拾い、花植え、バーベキューの行事について詳細を決める。
6月28日(日)
朝、台所の大鍋をのぞくと、鍋底にこの間のカレーがわずかに残っている。炊飯器には冷やご飯が。そこで、ご飯をカレーの大鍋に入れてカレーをまぶし、お皿にドーナッツ状に盛り付けて、電子レンジで温め、真ん中に生卵を割り落として、大阪名物自由軒の名物カレーもどきのできあがり。ついでに、飲むヨーグルトと牛乳を1対1で割ったラッシーも付けた。5日連続カレーだ。
夕方、ジムへ行こうと名張へ行くが、鞄を忘れたことに気付く。他の用事を済ませて家に帰る。
6月27日(土)
朝から寺田病院へ行く。受付を済ませて、Depoで新しい水着を買い、ジムのプールで水泳1200m。寺田に戻って診察を受ける。
水曜日の夕食カレーライス。木曜日の夕食は泊まりの仕事でカレーライス。金曜日の夕食は水曜日のカレーの残り。だったのに、なぜか昼食にインド料理を食べたくなり、名張のプラーナでインドカレーの定食を食べる。これで4日連続のカレー。
夜7時半から菟田野小学校で宇陀和太鼓まつりの合同練習。祭の刻、童。
6月26日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、祭の刻、明けし賑わい。
6月25日(木)
泊まりの仕事。
6月24日(水)
息子が作った仮面ライダーカブト。腰を曲げたり首をひっくり返したりすると、かぶと虫みたいに変身する。

6月23日(火)
下の娘と蛍を見る。ほたるぶくろに蛍を入れて提灯を作る。

6月22日(月)
娘が期末テスト1週間前。
6月21日(日)
娘が、「はい、これ」と言って、紙袋を渡してくれたので、「何、これ?」と開けると、甚平さんだった。自分のお小遣いで父の日の贈り物を買ってくれたのだった。「ありがとう。早速着るわ」「嬉しいです!」昨日、歯医者に連れて行ったとき、車の中で、「お父さん、普段自分の服って自分で買ったことあるの?」とか、「サイズは何?」とか聞いていたのはこのためだったのか。今日が父の日だなんて、さっぱり意識していなかったので、帰りにスーパーマーケットに寄って買い物したときに、「一人で買い物して来るわ」と言って、何か紙包みの入った袋を提げて戻ってきても、自分への贈り物だなんて思いもしなかった。今夜は、甚平さんに団扇を持って家の前で蛍を観て夕涼みをすることにしよう。
夜7時半から土屋原体育協会総会。
6月20日(土)
福森歯科クリニックへ歯の治療に行く。娘も一緒だったので、下の二人も連れて行く。
夜7時に道の駅で天突座の演奏。5時に稽古場に集合して、太鼓の積み込み。現地へ着いて太鼓を降ろすとパラパラと霧雨が降ってきた。7時から20分間演奏する。
6月19日(金)
朝、通勤の山道で子犬が椅子を引っ張っているところに遭遇。飼い主が椅子につないだものの椅子が軽すぎて犬に引きずられている。追い越すこともできず、ずっと後を着いていくしかない。危うく仕事に遅刻するところだった。
夜7時半から天突座神奈川先生稽古。大太鼓、組太鼓、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか。
6月18日(木)
娘を新体操に送っていく。
6月17日(水)
夜7時半から神奈川先生に剣道一直線と一緒に組太鼓の稽古をつけてもらう。
6月16日(火)
下の娘が保育園のお泊まり会で曽爾青少年自然の家へ行く。
6月15日(月)
仕事から帰ってくるとテーブルの上に息子の粘土作品が置いてある。作品名「いかの皿」。昨日、母親が粘土をもらってきて、作りたかったそうなのだが、夜遅かったので今日学校から帰ってから作ったようだ。面白い形に作ってある。息子一人で誰の手も借りずに作ったそうだ。上手く乾いて、割れずに焼き物にできるといいのになあと思う。
6月14日(日)
朝から日曜出勤。
昼からは休養。子供たちはままごとをしたり川で遊んだり。
6月13日(土)
朝から庭の草刈り。下の娘が刈り取った草の中から蕗を分けてくれる。葉っぱと石で作ったままごとの料理をご馳走してくれる。
明日の常会の墓掃除に行けないので、昼前に先に墓地に行って草刈りをする。
夜7時半から菟田野小学校で宇陀和太鼓連盟合同練習。祭の刻、童。終わってから代表者会。
6月12日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、祭の刻、明けし賑わい。
6月11日(木)
今日も新体操のお迎え。
6月10日(水)
娘を新体操クラブへ送り迎え。香落渓は蛍がたくさん飛んでいる。
6月9日(火)
梅雨入り。蒸し蒸しする。
夜7時半から大太鼓組練習。天破、童。
源氏蛍が飛び始める。
6月8日(月)
ヴィッツが車検に入る。
「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」の中学1年レベルが終了。脳が筋肉痛だ。
6月7日(日)
下の娘が曽爾の村民体育祭に出る予定だったが、発熱で欠席。
天突座、榛原あいさこいさ祭に獅子舞で出演。12時に榛原駅前集合。倭太鼓榛さん、室生龍穴太鼓龍神さんと特別編成チームで駅前から商店街を練り歩き。
名張へ行き、買い物など用事を済ませて、ジムのプールで1000m泳ぐ。
美旗小学校で新体操の練習をしている娘を迎えにいって帰る。
金曜日に簡単に済ませた息子の誕生祝を夜にゆっくりとする。下の娘がピアノで「Happy Birthday」を弾いてくれる。宇陀牛の焼肉、スパークリングワインでパーティー。
6月6日(土)
夜8時から土屋原ニューウェーブ21総会。活動計画や予算案を提案。
6月5日(金)  誕生日
息子8歳の誕生日。朝から、「僕は、朝早くに生まれたから、もう8歳になっとるなあ」と言う。夜に、トマトソースのリゾット、いさきの刺身、サラダ、ショートケーキでお祝い。この1年も健康で伸び伸びと成長してほしいと祈る。
夜8時から天突座練習。SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、祭の刻、明けし賑わい。
6月4日(木)
夜、新体操に行っている娘を迎えに行く。
6月3日(水)
夜、新体操の留守番。
6月2日(火)
保育園にとかげを持っていく。
6月1日(月)
下の娘が保育園から家について、勝手口でとかげを見つけてつまんでいる。「これ、明日保育園へ持っていく」と言って、虫篭の代わりにキティーちゃんのお医者さんセットの中身を全部出してとかげを入れている。息できるようにしたりや。餌は何食べるのかなあ。食卓の上に置いて、夕食を食べながらご飯粒や鮭のかけらを食べさせようとしている。保育園にはお友達が捕まえて持ってきたおたまじゃくしやざりがになど生き物がいっぱいいる。娘も持っていきたかったのだろう。
5月31日(日)  このページ先頭へ
大阪中之島の中央公会堂でどんぐり倶楽部糸山泰造先生講演会。家を9時過ぎに出て11時半に会場に着く。食事をして会場準備。2時から講演会。終わってから淀屋橋の坐和民で懇親会。8時過ぎに終わって家に帰る。
5月30日(土)
土屋原ニューウェーブ21の会長や、土屋原体育協会の事務局の役が当たっているので、総会などの資料作り。
昼から名張に出て、明日のどんぐり倶楽部糸山泰造先生大阪講演会の準備の買い物。
夜7時半から菟田野小学校で宇陀和太鼓まつり合同練習会。祭の刻、獅子舞楽団。
5月29日(金)
夜7時半から天突座神奈川先生稽古。SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか。組太鼓の曲を少し。
5月28日(木)
下の娘は保育園で遊ぶのが大好きだ。ぶらんこ、滑り台、一輪車、鉄棒。天気のいい日は外で遊びまくっているようだ。そのせいで、保育園へ お迎えに行くと、帰りの車の中で必ず眠りこけてしまう。10分ほどの間に毎日必ず。それだけ保育園で遊び疲れているんだろうと、うれしいが、家に着いて起そうとすると、「何で寝かしてくれへんの」と泣き喚く毎日。車の中に放っておくわけにいかないし、無理に抱っこして家の中に入れる。晩ご飯、お風呂の時間にも寝続けているので、お母さんには、「そんだけ眠たかったら、保育園でお昼寝しておいで」と怒られているが、寝る間も惜しんで遊びたいらしい。
5月27日(水)
日が長くなった。夜7時前だというのにまだ明るい。仕事から帰ってくると、息子が菜園で野菜に水やりをしていた。「お父さん、紐ない? トマトが倒れとるからくくったるねん」「どれどれ」なるほど。横に立てた支柱にくくってあったが、伸びて横に倒れている。横の小屋からわらを探してきてくくってやる。「あっ、もう実が着いてきとるで」と息子が発見。ついでに「芽かき」もしておこうと、大きく伸びた脇芽をかくと、息子が、「お父さん、何すんの!」と、びっくりして大きな声で怒る。「これはなあ、脇芽と言うて、取ったらなトマトがうまいこと育たへんねん」「脇芽って何?」「葉っぱの付け根から枝が出とるやろ。それが脇芽や」「僕もする。どれが脇芽? これ?」「それは葉っぱや。葉っぱは行き止まりになっとるやろ。行き止まりにならんと、伸びていくのが脇芽や。元の方を持って、横に折るとうまいこと取れるやろ。やってみ」と、見分け方とかき方を見せると、やっているうちに次第に慣れてきて、「僕、こっちのトマトするから、お父さんはこっちのやつして」と上手に芽かきをする。「お父さん、実は取らんといてや」「脇芽にはまだ実は着いてないやろ。それより、大きな脇芽は、横に植えといたら根っこが出てきて育つかも知らんで」4株のトマトの世話ができて、気が付くと辺りは薄暗くなっていた。
5月26日(火)
夜、新体操に行っている娘を迎えに行く。居残り練習を少し見て、一緒に車で帰る。
5月25日(月)
娘が中間テスト。夕食を食べながら、どんな問題だったか聞く。
5月24日(日)
11時20分から天王寺ミオ10Fの「自然食レストラン・さんるーむ」でどんぐり倶楽部の糸山泰造大阪講演会第5回実行委員会。打ち合わせが終わってから、せっかく大阪に来たので街歩き。日本橋のオタロードに迷い込み、カラクシュというトルコ料理店を見つけたので、チキンカバブサンド(ヨーグルトソース味)を食べる。さすが、世界三大料理の一つとも言われるトルコ料理。鶏肉とキャベツ、玉葱、ヨーグルトソース、パンの取り合わせが「おいしゅうございました」。
5月23日(土)
朝10時から青山の竹政先生事務所で篠笛の稽古。月、黒髪、鷺娘。
昼からジムのプールで水泳1200m。
5月22日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、祭の刻、明けし賑わい、獅子舞楽団、天突囃子。
5月21日(木)
御杖小学校の参観日。授業は国語で、片仮名で書く言葉の学習。参観の後の学級懇談は、子供たちの様子をお互いに話し合う。順番が回ってきたので、うちの子のことについてこんな話をした。
「子供は子供たちの中で育ち合うと思うので、クラスのお友達が仲良くしている様子を見て、それが一番だと思いました。何より、伸び伸びと遊ぶことを大切にしたいです。うちは家に帰ってくると近所にお友達の家がないのでなかなか遊びに行くことができません。最近は自転車に乗ってちょっと遠出をしてお友達の家に遊 びに行っているようですが。
だから、学校でも思いっきり遊ぶことを大切にしてやってください。自分たちがやりたいことをやりたいように遊ぶ中で子供たちは力をつけていくと思います。
私たちが子供の頃は、学校から帰ったら、宿題そっちのけで(担任の先生苦笑い)日が暮れるまで遊びほうけていたように思います。小学校の内は勉強はほどほどでいいから、思いっきり遊んでほしいです。
私が一番大切にしたいと思っているのは子供の想像力です。想像力が子供の全ての力の元だし、人格の多くの部分を占めていると思っています。
それで、私は学校現場にいるので感じるのですが、最近、全国一斉学力診断というのが行われるようになり、特にどことは言いませんが隣の府県の知事や教育委員会の動向が報道でも取り上げられて話題になり、うちの県でもその悪影響を受ける傾向があります。
私たちが子供の頃は、そういうのを「点取り虫」と言ってバカにしたものです。今、そういうまともな感覚がなくなってしまって、教育行政までが「点取り虫」になってしまっています。
昨日、うちの息子は学校でむこうずねをすりむいて帰ってきました。父親としてうれしかったです。お風呂で私が子供の頃の話もしました。うちの子はあまりやんちゃというタイプではないのですが、そうやって思い切り遊んで帰ってくることがうれしいです。」
懇談が終わるまで図書室や体育館でお友達と遊びながら待っていた息子を連れて帰ろうとすると、お友達のお母さんが、「今日、遊びに来る?」と言ってくださったので、「よろしく」と、お願いした。日が暮れて迎えに行くと、まだお友達と田んぼの中を走り回っているところだった。
夕方5時から姫石の湯事務所で、伊勢本街道プロジェクトの役場担当者と道の駅副支配人で非公式会合。
5月20日(水)
娘が昨日から中間テスト1週間前で、大好きな新体操クラブの練習を休んでテスト勉強をしているので、うれしいことに家族そろってゆっくり夕ご飯が食べられる。今日は、みんなでご飯を食べながら、子供たちが生まれたときのことをいろいろ思い出して話した。上の娘は陣痛が始まってから生まれるまでに2日ほどかかったので、息子のときも同じように思って仮眠していると起されたときにはもう生まれかけていたとか、新生児のとき上の娘の髪の毛は薄かったけど、新生児室で隣に寝ていた赤ん坊はおにぎりに海苔を巻いたように黒々としていただとか、息子はお尻から出てきて本当に真っ赤な赤ちゃんだったとか、息子が生まれてお母さんと入院しているときに上の娘と2人で病院から帰るとき、車の中でお父さんとけんかになって、そのときお父さんがコンビニおにぎりをかじってニヤッと笑うと歯に海苔がくっついて歯抜けみたいに見えて大笑いしただとか、下の娘が生まれたときはお父さんが2人分の面倒を見ないといけなかったので大変だったとか、いろんな思い出を話した。
5月19日(火)
娘は中間テスト1週間前の勉強を始める。
夜7時半から稽古場で宇陀大太鼓組「天破」の練習。
5月18日(月)
夜7時半からうちの家で土屋原ニューウェーブ21新役員会。副会長と会計に来てもらって、活動計画などを話し合って決める。
5月17日(日)
昼から娘の新体操の練習に美旗小学校へ送っていく。2時半から青山ホールで日本雅友会の演奏会を観に行く。
5月16日(土)
腎臓結石の経過を診察してもらいに済生会中和病院へ行く。下の娘を三輪の実家へ連れて行く。行き帰りの車で、指握り遊びや音当て遊びをする。
夜7時半から土屋原ニューウェーブ21最終総会。本年度会長に指名される。
5月15日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、祭の刻、明けし賑わい、獅子舞楽団、うねり。
5月14日(木)
名張の体育館へ新体操に行っている娘を迎えに行く。帰りの車の中でいろいろおしゃべり。娘と気楽にしゃべる30分間。
5月13日(水)
夜8時から御杖村開発センターで村体育協会理事総会。
5月12日(火)
保育園へ娘を迎えに行く。帰りの車の中で娘はいつも寝てしまう。
5月11日(月)
新体操の留守番。晩ご飯を作って、お風呂に入り、晩ご飯を食べる。晩ご飯を作っている間、息子は宿題の日記の題を探しているが見つからないと言うので相談してやる。晩ご飯を食べ終わって歯を磨いていると連れ合いと娘が帰ってきたので、絵本の読み聞かせをして寝かしつける。
5月10日(日)
保育園の家族遠足に、家族全員で参加。麓から高原まで歩いて登る。いいお天気で暑いくらいだった、森の中の道を気持ちよく登る。道端にはぜんまいやたけのこが顔を出し、少し色濃くなってきた青葉がまぶしかった。上の娘は保育園の懐かしい同級生と再会して、列の最後尾で仲良く楽しそうに歩いていた。下の娘が、「さくらんぼ」と言いながら集めていた小さな実。「なんだろう」と思って、落ちているところをよく見れば、桜の木の下。桜の花が散った後の実なので、食用ではないけど、「さくらんぼ」で正解。弁当は高原の広場で食べる。弁当の後は山登り。息子は、峠からさらに山の頂上まで登りたかったようだが、団体行動で時間が無かったので、仕方なく登頂はあきらめて広場まで下りる。広場で見つけたのが、もぐらの穴。もぐらがトンネルを掘り進んだところだけぼこぼこと土が盛り上がっているのでよく分かる。息子は手を真っ黒にしながら、もぐらのトンネルを掘り返してたどっていた。「もぐらが出てきたらどうする?」と聞くと、「出てきたらうれしいやん。もぐらが穴を掘るところを見られるから」と怖がる様子もなく手で掘っている。
三輪の両親が、御杖山野草展を見に来て家に寄る。
5月9日(土)
朝10時から青山の竹政先生事務所で篠笛の稽古。黒髪、鷺娘。
昼からジムのプールで水泳1000m。
総合理容で散髪。
夜8時から菟田野のいきいきホールで宇陀和太鼓連盟共通曲「童」練習会。天突座から4名参加。
5月8日(金)
夜7時半から天突座、神奈川先生稽古。SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、童、明けし賑わい。
5月7日(木)
保育園へ娘を迎えに行って、知り合いの子を高い高いすると、残っていた子供たちがみんな寄ってきて全員順番に高い高いをする羽目になる。ちょっとした筋トレ。
夜7時半から土屋原公民館で環境を守る会土屋原支部の総会。
5月6日(水)
三輪の両親を連れて笠そば処へ蕎麦を食べに行く。夕方娘が電車で榛原から桜井まで来る。桜井駅まで迎えに行って、子供たち3人に従兄弟1人が加わって三輪の実家で夕食。明日から学校があるので早めに御杖に帰る。
5月5日(火)
息子と下の娘を連れて三輪に実家へ泊まりに行く。
5月4日(月)
雨が降る前に、この間から買ってきてあった苗を菜園に植える。まず、おんぼろ耕運機で耕す。子供たちは石を取る係。次に畝作り。畝は、畝を盛り上げようとせず、畝の両側の歩く所を作るつもりでやると上手に作れる。息子、小さなくわを使ってがんばっている。そして、牧場でもらってきた牛糞を撒いて、畝の上をきれいに均す。ここまで半日仕事。お昼ごはんを食べて続き。連作を避けて去年と違う場所に苗を植えていく。茄子、トマト、ピーマン、オクラ、ズッキーニ、胡瓜、苦瓜、セロリの苗を植える。苗の周りに肥料を置いて、たっぷり水をやる。子供たちは畝の図を描いて、自分の担当を決めていた。収穫まで、草引きや水やりなど世話をする。
家の庭でバーベキュー。バーベキューと言えば韓国風焼肉という固定概念を脱して、肉や魚介類を塩胡椒やポン酢で食べてみる。魚介類は胃にもたれず、よろしゅうございます。周りの田んぼは田植えの真っ最中で、水を張った田んぼからは蛙の大合唱が聞こえる。かなりの音量だが、不思議とうるさくは感じない。子供たちは、残り火に石を入れて熱し、バケツの水に入れてジュージュー言わせて喜んでいた。
5月3日(日)
娘の友達を誘って、家族でダイアモンドシティーアルルへ行く。アルルではそれぞれ別行動。息子を連れておもちゃ屋や本屋をうろうろする。
5月2日(土)
連休初日、家族で伊賀上野の忍者まつりに出かける。忍者に変身して街をうろうろ。忍者になりきっているのは息子。下の娘は、行くまではやる気満々だったのに、いざ着替えるとなると「いやや」と言って忍者にはならなかった。仕方なく、予定外のお父さんが忍者に変身して息子に付き合う。忍術を修行する道場が街のあちこちにあって、手裏剣や吹き矢などを修行して回る。帰りは、田楽座わかやで田楽と豆腐料理を食べて帰る。
5月1日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、天突獅子、祭の刻、うねり、獅子舞楽団、天突囃子。宇陀和太鼓まつりフィナーレ「祭の刻」の天突座ソロの部分に天突獅子を挿入することを決定。
4月30日(木)  このページ先頭へ
新体操に行っている娘を名張総合体育館まで迎えに行く。
4月29日(水)
1日、庭の草刈と芝生の手入れ。
4月28日(火)
大太鼓組の練習があったが急用ができて欠席。
4月27日(月)
保育園へ娘を迎えに行ったら、折り紙を組み合わせてさいころの形を作ったところだった。先生に教えてもらって作ったようだ。大事そうに鞄に入れて持って帰る。夜、会議から帰ってきたら、こたつの上に、もう1個同じさいころを作って、たどたどしい字の置手紙と一緒に置いてある。「これおさわたらいけませんわかりましたか。」左が保育園で、右がうちで作ったさいころ。
夜7時半から御杖村伊勢本街道プロジェクト協議会総会に出席。
4月26日(日)
3時から橿原文化会館で子供たちのピアノ発表会。息子はソロで「ミッキーマウスマーチ」とアンサンブルで「森のくまさん」、娘はソロで「貴婦人の乗馬」とアンサンブルで「ルパン3世」を発表する。終わってから近鉄百貨店のローゼンタールで食事をして帰る。
4月25日(土)
子供をピアノ教室に送ってから寺田病院へ行く。受付を済ませて待っている間に、フィットネスジムへ行き、自転車25分、筋トレ、ウォーキング10分。寺田病院へ戻り、診察を受けて帰る。
4月24日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか、明けし賑わい、天突囃子。
4月23日(木)
仕事帰りに新体操に行っている娘を迎えに行く。
4月22日(水)
娘を新体操に送っていく。行き帰りの車の中で中学校生活の話を聞く。
4月21日(火)
筍を炊いて食べる。少しあくが強い。
4月20日(月)
保育園へ迎えに行く。娘は、毎日お父さんとお母さんが交代で迎えに来てほしいらしい。
今日飲んだボルドーワインがやたらおいしかった。
4月19日(日)
御杖村議会議員選挙。朝7時前に1番のりを目指すが、行ってみると既に5人ほど待っている。
天突座のメンバーで屏風岩へ花見に行く。息子と下の娘も連れて行く。快晴で暖かい。散り初めの桜が吹雪のように降ってくる中で花見。息子は大好きな木登りをする。蕨採りをしたり、キャッチボールやバドミントンをしたり。
4月18日(土)
娘2人を連れて福森歯科クリニックへ行く。終わってからジムのプールで水泳1000m。アピタで買い物をして帰る。
夜8時から菟田野いきいきホールで、宇陀和太鼓連盟共通曲「童」練習会。天突座から6名参加。
4月17日(金)
娘の中学校の参観日。授業参観、PTA総会の後、学級懇談会。学級や学校への願いがあればということで、司会者の役員さんが振ってきたので、「こ れから精神的にも成長して難しい時期になっていくので、相談にのってほしいです。どの教科の学習にもそれぞれ学ぶ意味があって大切だと思います。ところが この時期には、自分もそうだったけど「こんなこと勉強して何の役に立つねん」というのを勉強をサボる口実にするようになります。なぜこの教科を学ぶのか、 高校入試で困るとかそんな小さなことじゃなくて、本質的な意味がそれぞれの教科の先生から言葉と雰囲気でバンバン伝わってくるような学校であってほしいと いうのが親の願いです。親としても自分なりに子供に伝えていきたいと思っています」と伝える。
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか。
4月16日(木)
家の前の欅の芽が吹いてくる。庭の芝生も少し色付いてくる。
4月15日(水)
下の娘を保育園へ迎えに行く。一輪車に乗るといってなかなか帰ろうとしない。帰りの車の中で寝てしまう。
村議選が始まったのか、候補者のはがきがたくさん届く。
4月14日(火)
1日雨。夕食時に雷鳴。
4月13日(月)
息子は学校から帰ってから1人で自転車に乗って友達の家へ遊びに行ったようだ。最近、1人で行動できる範囲が広くなってきた。
4月12日(日)  花見
常会花見。家族で参加して、バーベキューやビンゴを楽む。娘は近所の小さい子供たちの中心になって世話を焼いている。息子はビンゴゲームの数字読み上げ係をしている。お父さんは、昼間っからビール。桜と青空は、それは美しいものだが、同時にひのき花粉のシャワーも浴びなければならないのがつらいところだ。肉を焼肉のたれで食べるよりも、魚介類や旬の椎茸をポン酢で食べるのがおいしい。飲みながら近所の年配の方々と、「空襲警報が出たときは、今の気象警報と同じように子供たちは学校から家に帰ったんですか?」「昔はみんな川で泳いだけど、子供たちが川で泳ぐ文化が受け継がれていないので、川遊びをさせるのが難しいんです」など、話題に合わせて話すのは楽しい。
4月11日(土)
朝から曽爾保育園の鯉幟の竿立て作業。
昼からフィットネス。水泳1000m。
3時半から柳本の長岳寺で神奈川馬匠&亜子米のコンサート。長岳寺は小学校の遠足で行って以来か。長閑な陽気と長閑な花の寺で長閑なコンサ−トだった。
4月10日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!。
4月9日(木)
娘を新体操に送っていく。中学校の給食に箸と箸箱がいるらしいので、待っている間に買いに行く。
4月8日(水)  入学式
娘の中学校入学式。朝、中学校の制服を着ている。「がんばっておいでや」と声をかけて、下の娘を保育園に送るために先に家を出る。
下の娘が保育園で花まつりのお菓子をいただいてくる。曽爾村の仏教会からのプレゼント。「保育園の先生が、みんなで分けてよばれてねって言うたから、ご飯全部食べてから食べてもいい?」というので、夕ご飯を食べてから、3人で風船ガムを食べる。1個だけ「激酸っぱガム」が入っている。じゃんけんをして取って、「せーの」で口に入れると、見事にお父さんに当たる。
4月7日(火)
息子が最近友達の家へ遊びに行くようになった。近所に友達の家がないので自転車で遊びに行かなければならない。
どんぐりの家の先生が娘の進学祝いを下さったので、娘はお返しを持って自転車で先生の家を訪ねる。明日は御杖中学校入学式。
4月6日(月)
春休みが終わって、息子は学校、下の娘は保育園へ。
4月5日(日)
娘と息子を連れて奈良へ遊びに行く。昼食を食べた後、ビブレで買い物。帰りに黒塚古墳展示館を観る。
4月4日(土)
福森歯科クリニックへ歯の治療に行く。
フィットネス。水泳1000m。
夜、知人の退職祝いパーティーに行く。
夜8時から菟田野のいきいきホールで宇陀和太鼓連盟共通曲「童」練習会。天突座から5名参加。
4月3日(金)
夜8時から天突座練習。童、SAY YAH!。
4月2日(木)
娘を新体操に送っていく。
夜6時から榛原の「ほそかわ」で職場の送別会。
終わってから娘を名張へ迎えに行って帰る。
4月1日(水)  雛祭り
朝から味噌作り。大豆3sを仕込む。
雛祭りをする。お雛さんに桃の花、菜の花と餅をお供えする。ちらし寿司、焼き鯛、蛤の吸い物、駿河屋の桜羊羹。
3月31日(火)  このページ先頭へ
久しぶりに保育園にお迎え。まだ明るいので、下の娘は、「ぶらんことかシーソーで遊びたい」と言ってなかなか帰ろうとしない。半時間ほど遊びにつ合う。気が付くと、一輪車にすいすい乗っている。こんなにうまく乗れるようになっているなんて知らなかった。
娘を新体操に送っていく。
3月30日(月)
ようやく年度末の仕事を片付ける。
3月29日(日)
ケアハウスみつえ秀華苑へ竹政先生と篠笛の演奏に行く。春が来た、さくらさくら、涙そうそう、もののけ姫、故郷、コンドルは飛んでいく、寿、を演奏する。
3月28日(土)
娘を名張市総合体育館へ新体操交流会に送っていく。
朝10時半から青山の竹政先生事務所で篠笛の稽古。春が来た、さくらさくら、涙そうそう、もののけ姫、故郷。
福森歯科クリニックへ歯の治療に行く。
フィットネス。水泳1000m。
娘を迎えに行って帰る。
3月27日(金)
歯が痛いので仕事を休んで福森歯科クリニックへ行く。ついでに寺田病院で薬を処方してもらう。
夜7時半から天突座神奈川先生稽古。SAY YAH!、伊勢へ伊勢へと参らんか。
3月26日(木)
年度末の忙しさで肩が凝ったのか歯が痛くなる。
子供たちは春休みを満喫。娘が新体操クラブのお友達を連れてて、昨夜はお泊り。夜更かしをしたようだ。今日はお友達のお母さんと弟君も遊びに来て、よもぎ摘みと草餅つをしたそうだ。
3月25日(水)
娘が新体操に行き、お友達を連れて帰る。今晩はうちでお泊り。
3月24日(火)
子供たちは昼から通知簿を持って三輪のじいちゃんばあちゃんの家へ報告に行く。
ワールド・ベースボール・クラシックで侍ジャパンが優勝。
夜、実家へ行き、夕ご飯をよばれて子供たちを連れて帰る。
3月23日(月)
新体操の留守番。
3月22日(日)
むすめが6年間使ってたランドセル。6年間ご苦労さんの気持ちを込めて、保革油で手入れをした。普通なら引退するところだが第2の人生をアフガニスタンやモンゴルで送らせてあげるという道もある。しかし、うちの場合、下の娘が来年1年生。「お姉ちゃんのランドセル、もらうねん」とうれしそうに言っている。お姉ちゃんのランドセルも後6年ぐらいなら余裕で使えそうだ。そうかと言えば、買い物でスーパーマーケットに行ったと、「私、『○○の羽根』ほしいねん」と、新しいランドセルがほしいようなことも言う。下はお下がりばかりなので新しいのを買ってやりたい気もするし、物を大切に使うことを教えるのもいいことだと思うし、迷う。後1年、じっくり考えた上で決めたい。
昼から子供を連れてお出かけ。神末中央集落センターで定額給付金の申請をする。名張へ出て冬物の衣類をクリーニングに出す。フィットネス。水泳1000m。買い物をして帰る。
3月21日(土)
朝10時に済生会中和病院へ腎臓結石破砕後の診察に行く。まだかけらが残っているようだ。
昼から、家族と大宇陀の道の駅で落ち合って連れ合いの実家のお墓参りに行く。帰りに子供たちをうだアニマルパークへ連れて行く。
お隣さんが、牡丹餅を作って下さる。
3月20日(金)  彼岸
子供たちが映画「ヤッターマン」を見たいというので橿原のMOVIXへ送っていく。子供3人で観る。
夕方6時から桜井の贔屓屋で、高校時代の友人たちと久しぶりに飲み会。三輪の実家で泊まる。
3月19日(木)  卒業式
御杖小学校卒業式。娘が卒業する。連れ合いが出席。昼から卒業生は姫石の湯で集まって遊んだようだ。
夕方6時から卒業祝いに家族で榛原のたつ屋へ焼肉を食べに行く。
3月18日(水)
下の娘が食卓に水仙の花を生けてくれてある。
仕事帰りに、新体操に行っている娘を迎えに行って帰る。明日は小学校の卒業式。
3月17日(火)
職場のボランティア学生が年度末で終わりなので、仕事が終わってから名張の春夏秋冬へ食べに行く。新体操に行っている娘を迎えに行って帰る。
3月16日(月)
新体操のお留守番。
3月15日(日)
雪化粧。庭に屋根から落ちた雪が積もる。
朝から、注文してあった娘の中学校の制服を取りに行く。今週の曜日は小学校の卒業式。娘は、一昨日くらいから、Z会の問題をやり始める。英語の問題が初めてなのでうれしいのか、そればかりやっている。
どんぐり倶楽部の糸山泰造大阪講演会実行委員会に参加。午前11時半から大阪中之島の「中之島倶楽部」で。
20年ほど愛用したチロリアンシューズ「ドロミテ・コルチナ」を大阪のIBS石井スポーツへ修理に出す。世界各国を旅した靴。
3月14日(土)
朝10時半から青山の竹政先生事務所で篠笛の稽古。春が来た、さくらさくら、涙そうそう、もののけ姫、故郷。
昼からフィットネス。水泳1000m。
昼過ぎからみぞれ混じりの雪。
夜8時から菟田野公民館いきいきホールで、宇陀和太鼓連盟共通曲「童」練習会。
3月13日(金)
新鮮なきびなごが安く手に入ったので、天ぷらにして食べる。
夜8時から天突座練習。童。
3月12日(木)
子供たちは御杖小学校の創立記念日で休み。
3月11日(水)
新体操のお留守番。
3月10日(火)
朧月夜。といっても、春霞ではなく、杉花粉で黄色く霞んでいる。今年は特に花粉が多い。
3月9日(月)
娘が中学校の英語の勉強を少しずつ始めている。
3月8日(日)
下の娘が庭で花を摘んで、食卓と座敷に生けてくれた。
3月7日(土)
娘が奈良県市町村対抗子ども駅伝に出るので朝早く出ていく。
花粉が多い。
3月6日(金)
夜8時から天突座練習。宇陀和太鼓連盟共通曲「童」。
3月5日(木)
息子がこの間から毎日、こまったさんのシリーズを学校の図書室で借りてては読んでというので、少し長い話だが読み聞かせている。一つの本で一つのお料理を作るお話になっていてシリーズは6〜7冊ある。昨日はオムレツ、今日はサラダだ。息子は料理好になりそうだ。
3月4日(水)
朝ご飯に息子が自分で卵焼を作る。今まで、作っているのをじっと見ていて、時々手伝っていた。今朝は、「ぼくが全部やる」と言うので、失敗しても食べられないことはないと、一切口出しせずに見守っていると、卵焼器を使って、くるくると上手に卵焼を焼上げた。
3月3日(火)
家族そろって夕食。こたつで食べる。
3月2日(月)
朝から雪がちらつく。
昨日から花粉症が酷くなる。今年初めて花粉を感じたのは2月15日に伊勢の内宮でだったが、比較的楽だったここ数年と違って、今年は花粉が多い気がする。
インスタントコーヒーの詰め替え用が買ってきてあって、娘が詰め替えてくれる。瓶と比べて本当に環境負荷が小さいのだろうか。
3月1日(日)
天突座、SOIYA SAKAI に出演。朝6時50分稽古場集合。神奈川先生の車と2台で7時出発。榛原と桜井でメンバーを拾って、会場の堺市民会館へ。午前中、太鼓搬入とリハーサル。午後1時開演。天突座は5番目に天突獅子舞楽団と天破・明けし賑わいを演奏。フィナーレにも抱え桶と獅子舞で参加する。終了後、太鼓を積み込んで帰る。
2月28日(土)  このページ先頭へ
夜中に腎臓が痛み、座薬を入れて寝た。
朝、息子が「歯がぐらぐらする」と言うので見てみると、下から永久歯の頭が出て来ている。
12時半から福森歯科クリニックで歯の治療。
ジムのプールで水泳1000m(25分)。昨日の手術明けで痛くなる恐れもあったが、思い切って泳いでみる。
家に帰ると雛人形が出してある。
2月27日(金)
昼から仕事を休んで、済生会中和病院で腎臓結石の手術を受ける。
夜8時から天突座練習。明けし賑わい、獅子舞楽団。宇陀和太鼓連盟共通曲「童」のパートを決める。太鼓積み込み。
2月26日(木)
夜10時過ぎまで仕事。
2月25日(水)
新体操の留守番。
2月24日(火)
娘が大事に使っている鉛筆を見せてくれた。こんなに小さくなるまで使ってくれて嬉しい。卒業式前にぴったりの写真だ。
2月23日(月)
新体操の留守番。今日は息子も下の娘も余裕で7時過ぎには全てできたので、後はどんぐりの問題をしたり、絵本を読んだり。
2月22日(日)
娘が、新体操クラブで大阪の樟蔭高校へ新体操発表会を観に行くので、8時の急行に間に合うように榛原駅まで送っていく。夕方5時前に迎えに行く。
2月21日(土)
朝9時に娘を美旗小学校へ送っていく。新体操の練習。
10時から青山の竹政先生事務所で篠笛の稽古。さくらさくら、寿、涙そうそう、もののけ姫。
フィットネス。水泳1000m(25分)。
4時に娘を迎えに行って帰る。
夜7時、笹及会館で土屋原区長選挙の投票。
夜7時半から菟田野公民館で宇陀和太鼓連盟代表者会。天突親分と参加。本年度宇陀和太鼓まつりが7月5日に決定。共通曲「童」を響の皆さんが演奏してくれる。
2月20日(金)
夜8時から天突座練習。明けし賑わい、獅子舞楽団、天破、SAY YAH!。
2月19日(木)
今日も新体操の留守番。
2月18日(水)
新体操留守番。息子が8時までに宿題、晩ご飯、お風呂、歯磨き、時間割を済ませて寝る準備ができるようにしているが、今日は遅くなったのでできなかった息子は泣いてしまった。
2月17日(火)
10時半まで仕事をした後、済生会中和病院へ行って腎臓結石を診察してもらう。27日に割ってもらうことになる。
2月16日(月)
朝起きて食卓へ行くと、娘がバレンタインデーのクッキーを作って置いてくれてあった。昨日、マーシャルを伊勢市駅まで送ってから家に帰り、それから夜遅くまでかかって作ったそうだ。夕方、家に帰ってから開けてみると、お父さんの似顔絵になったクッキーだった。食べる前に写真を撮ればよかったのだが、後の祭り。でも、うれしかった。おいしくいただいた。
2月15日(日)
マーシャル家族を伊勢神宮へ案内する。初めに天突座の稽古場を見せる。お昼過ぎに伊勢に到着。お昼ご飯を食べてから内宮へ参拝。おはらい町、おかげ横丁を見て歩く。スカイラインで金剛證寺へ行き、伊勢市駅まで送る。マーシャル家族は近鉄で名古屋へ向かう。
夜、家に帰って娘がバレンタインのクッキーを作る。
2月14日(土)
フランスからマーシャル家族が遊びに来る。何年ぶりだろう。結婚して赤ちゃんもでき、奥さんの実家の台湾へ帰ったついでに日本に立ち寄って遊びに来てくれた。お昼に名張駅へ迎えに行く。昼から家でくつろいで、夕方、姫石の湯へ行く。夜はかに鍋。日本語、英語、フランス語、中国語が飛び交う。
2月13日(金)
夜7時半から天突座神奈川先生稽古。天破〜明けし賑わい、SAY YAH!。
2月12日(木)
朝、通勤途上の道が凍結してよく滑る状態になっている。気温0℃。曽爾の山粕で軽トラ横転に遭遇。
2月11日(水)
娘が奈良県小学生市町村対抗駅伝の試走に行くので、朝8時50分に役場まで送っていく。
知人の尊父の葬式。12時から滝ノ原の紫蘭で。
午後2時から土屋原白藤稲荷神社で初午。
2月10日(火)
ここ数日暖かい日が続いたが、今朝はうっすらと雪。
新体操のお留守番。
2月9日(月)
新体操のお留守番。
2月8日(日)  誕生日
娘12歳の誕生日。急に背が伸びたような気がする。
どんぐり倶楽部の糸山泰造大阪講演会実行委員会に参加。午前11時半から大阪心斎橋の「たなごころ」で。
夜、ケーキで再度娘の誕生日をお祝い。
2月7日(土)
息子が「化石掘りにいつ行くの」とずっと言い続けていて「暖かくなったら行こう」と約束してあったが、とても暖かいので、急に昼から化石掘りに行くことにする。車に乗って貝ヶ平山登山口まで行く。1時間ほど登って化石のある場所へ到着。岩の割れ目に貝の化石が見えてから、息子のハイテンションがますますエスカレート。割れて下に転がっている岩の屑を金槌でたたいてみると、貝の化石が採集できた。1時間ほどいろいろ観察し、採集した化石を割れないようにリュックサックに詰めて下山。
帰りに菟田野へ回って山繁で宇陀牛のステーキ肉を買う。
夜、1日早く娘の誕生日を祝う。海老とトマトのリゾット、宇陀牛のステーキ、サラダ・温野菜、果物、お菓子、ワインは「La Montille Bordeaux 2006 赤」。
2月6日(金)
夜8時から天突座練習。明けし賑わい、獅子舞楽団。
2月5日(木)
仕事で帰るのが遅くなる。
2月4日(水)
尿管にある石が大きくなって痛くなってきたので、昼から休みをもらって寺田病院へ診てもらいに行く。ついでに百合が丘クリニックへ花粉症の薬をもらいにいく。
2月3日(火)  節分
節分。娘は新体操の練習に行って留守。息子と下の娘は豆撒きを楽しみにしている。節分のご馳走は、巻き寿司、豆腐の吸い物、鰯、炒り豆、こんにゃくの味噌和え、菜花のおひたし、梅干、お酒は「秋田誉・純米」。初めに、炒り豆を床の間と神棚にお供えしてお祈りをする。「家族の体や心にいる鬼、病気や悪い心を追い出して、家族が健康で穏やかに過ごせますように」。そして、いよいよ豆撒き。部屋の中に撒くと掃除するのが大変なので、部屋の中は撒く真似をして大声で、「鬼は外! 福は内!」窓や玄関から外に向けて豆を撒くと、鬼が戻ってこないように素早く窓を閉める。「撒いた豆はどうなるねんやろなあ」というのが、子供たちの疑問。
2月2日(月)
娘がZ会の小学校復習問題をしたので見てやる。
2月1日(日)
子供たちと三輪明神へお参りに行く。
12時半からかしはら万葉ホールで田楽座奈良公演を観る。
1月31日(土)  このページ先頭へ
朝10時から青山の竹政先生事務所で篠笛の稽古。さくらさくら、寿、五郎、涙そうそう、もののけ姫、故郷。6本調子の新しい篠笛が完成。
昼からフィットネス。自転車20分、筋トレ、ウォーキング15分。
夜6時から桜井の楽やで天突座新年会。二次会はカラオケワイズで。
三輪の実家に泊まる。
1月30日(金)
夜7時30分から天突座神奈川先生稽古。明けし賑わい。
1月29日(木)
新体操の留守番。息子がベートーベンの第九を笛で吹いてほしいというので、篠笛で吹いてやる。
1月28日(水)
「お父さん、ぼく、大きくなったら住みたいところはマダガスカルやねん」
息子は、マダガスカルの珍しい動物たちに囲まれて暮らしたいそうだ。
1月27日(火)
職場の同僚に要らなくなったプラレールを大量にもらう。家に持って帰って息子に見せると大喜び。早速、2階でレールの組み立てが始まる。
1月26日(月)
娘にこの間申し込んであったZ会通信添削の教材が届く。中学生になったら自分で勉強するから、通信添削に申し込んでほしいと希望するので、ならばZ会がいいよと申し込んだ。包みを開けたのが夜9時前で寝る時間が迫っていたので、中身が全部入っているか確認しただけだが、息子がポツリと、「ぼくもZ会やりたいな」
訳を聞いてみると、「努力賞の賞品がもらえる」に、反応したようだ。「小学生の間はどんぐりでええの! 赤ちゃんから小学3年生までは童話館ぶっくくらぶの絵本、年長さんから6年生まではどんぐり倶楽部、中学生になったらZ会」と言って聞かせたが、息子には「努力賞」の賞品が魅力的なようだ。
1月25日(日)
正午から堺太鼓みくにの人たちが稽古場に来て、獅子舞楽団の練習。
1月24日(土)
子供たちをピアノ教室に連れて行ってから、名張へ出て食事。その後フィットネス。自転車15分、筋トレ、ウォーキング20分。
1月23日(金)
夜8時から天突座練習。明けし賑わい、獅子舞楽団。
1月22日(木)
久しぶりに家族そろって夕食を食べる。
1月21日(水)
仕事帰りに、新体操に行っている娘を迎えに行く。
最近、冷蔵庫の納豆の減りが早いと思っていたら、子供たちがおやつに食べているらしい。いいんだけど、口の中粘つかないんだろうか。
1月20日(火)
今日も新体操の留守番。娘は新体操やる気満々。
1月19日(月)
新体操の留守番。息子、下の娘と夕食、どんぐり問題、お風呂、絵本の読み聞かせ。
上の娘が4月から中学生なので、Z会の通信添削を申し込む。
1月18日(日)  小正月
朝から注連縄を持って子供たち3人と河原へ行く。河原には竹を組んでとんどの準備をしてくれてある。みんなで拝んだ後、老人会の会長さんがお神酒を撒き、点火。点火してしばらくすると、てっぺんから炎が噴き出し、次第に全体に火が回る。善哉をよばれたり、餅を焼いて食べたり。
1月17日(土)
朝10時から青山の竹政先生事務所で篠笛の稽古。さくらさくら、寿、涙そうそう、もののけ姫、故郷。
フィットネス。ウォーキング30分。
1月16日(金)
夜8時から天突座練習。SOIYA SAKAI の演目を決める。「獅子舞楽団」と「明けし賑わい」に決定。明けし賑わいを練習する。
1月15日(木)
娘の新体操のお迎え。
1月14日(水)
息子は「十二支の話」をテレビで見たのかどこかで聞いてきたのか、盛んにお話してくれる。下の娘は保育園の歯磨きカレンダーを紙芝居に見立てて桃太郎の紙芝居の真似をしてくれる。それで思い出したのが「日本の昔話 5冊セット」の本。上の娘が生まれたときに、おじいちゃんとおばあちゃんが、「これで、何か買うたって」とくれたお祝いで買った本。なので、この本を読む前には必ず、「おじいちゃんとおばあちゃんから昔話の贈り物です」と言ってから読むことにしている。息子に「干支のおこり」と「源兵衛淵の大なまず」を読んでやる。さっきから、散々十二支の話を話して聞かせてくれていた息子、「干支のおこり」を聞いて、同じ話だったので、「ほらな!」と、得意そうだった。
1月13日(火)
子供たち百人一首で遊んでいる。
1月12日(月)
朝から雪が降り続いたので、宇陀郡民マラソンは中止。雪が止んでから、かまくら作りをする。子供3人と近所から雪を集めてきて庭に積む。穴を掘って出てきた雪を上に足していく。夕方までかかってかまくら完成。その後のお風呂が温かくて気持ちよかった。
1月11日(日)  鏡開き
鏡開き。息子と床の間や神棚の鏡餅を下げてきて、開く。子供たちのリクエストで、揚げ餅にして食べる。
昼から、御杖小学校へ息子と下の娘をそりすべりに連れて行く。
宇陀市成人式に天突座の大太鼓を貸してほしいと言うので、稽古場を開けて積み込みを手伝う。
1月10日(土)
朝、積雪。
ジムでフィットネス。自転車15分、筋トレ、ウォーキング15分。福森歯科クリニックで歯の治療。雪が積もったので子供たちにそりを買って帰る。
1月9日(金)
金曜日だが天突座の練習はなし。そのせいか、酒断ち早くも解除。缶ビール1本。天突の練習があるときは飲まずに行くので、練習がないとなるとつい夕食に飲んでしまった。
1月8日(木)
正月から少し飲みすぎたので、酒断ちをしてみる。
1月7日(水)  七草
朝から七草粥。
仕事始め。
仕事帰りに名張で用事をして香落渓を帰る。7時の夜間通行止めぎりぎりに通過。
1月6日(火)
息子と下の娘がお年玉で買ったのは、プラレール。とうとううちにもプラレールが来てしまったか。2人仲良く飽きもせず電車がぐるぐる走るのを見ている。今日はレールを組み替え始めた。コースの内側には東京みやげの東京タワーの模型を置いて、悦に入っている。そしてプラレールの箱の裏を見て一言、「ぼく、駅がほしくなってきた」そこには、駅を拡張する製品の写真があったのだった。「何でも作るのうまいから、紙で作ったら」と言うと、最初は、「そんなん作られへん」と言っていたが、そのうちに段ボールやペットボトルを持ち出してきて、何やら工作を始めた。段ボールの溝を利用してレールを作ることを思いついたらしい。ペットボトルは駅を覆う透明屋根に。しばらく、プラレールブームが続きそうだ。
農協の人が新春貯金キャンペーンにやってくる。娘にお年玉を貯金しないか聞いてみると、すると言うので、新しい口座を作ってもらう。
娘が新体操練習始め。
1月5日(月)
連れ合いと大阪松竹座へ壽初春大歌舞伎を観に行く。四世鶴屋南北作の通し狂言「霊験亀山鉾」。着物を着て観に行きたかったが、諸般の事情に鑑みてスーツにする。4時開演なので、道頓堀で腹ごしらえ。幕間の食事も松竹座地下の「五風十雨」に予約して準備万端整う。4 時間の通し狂言なので、退屈になることもあるかなあと思っていたが、それは杞憂に終わる。最初から最後まで見所いっぱい。登場人物が多いのでこんがらがるところはあったが、せりふも難しくなく、話の大筋はよく分かった。仁左衛門演じる悪役藤田水右衛門の声に凄みがある。敵討ちの物語なので殺し合いの場面が多いが、様式化されているので残忍な感じはしない。前半の盛り上がりである火葬場と棺桶の場面は圧巻。幕間は30分なので急いで食事。中幕は、物語を離れて藤十郎の舞踊。後半、石井家の人物で残っているのは誰? って、幕間には心配していた。最後は敵討ちを果たすのだろうということは予想できたが、そこに至るまでにいくつもの波乱があり目を離せない。大詰に、亀山祭の行列が伊勢音頭で花道から出てくる。これが最後の敵討ちの場面に見事につながる。敵を討ててめでたしめでたし。と同時に仁左衛門の藤田水右衛門が悪役の魅力をたっぷり楽しめた4時間だった。
1月4日(日)
子供たち3人と車に乗ってアルルへお買い物に行く。もらったお年玉の範囲で額を決めてお買い物。買い物の後、アルルにある楽器屋さんの見物。息子が興味を持っているバイオリンやその他のオーケストラの楽器を見る。コントラバスは大人の背より大きい。息子が大好きな汽車の模型が空中を走っているお店に、ちょっと早い夕食を食べに入る。入るときは気が付かなかったけれど、バイキングスタイルのお店だった。どうもバイキングというのは好きになれない。
1月3日(土)
1日食っちゃ寝生活。
1月2日(金)
天突座打ち初め。9時半稽古場集合。1回練習の後、太鼓を積み込んで開発センターへ。12時から御杖村成人式で演奏。獅子舞楽団、伊勢へ伊勢へと参らんか。
1月1日(木)  元日
三輪の実家で、雑煮と御節でお祝い。お昼過ぎから、三輪明神へ初詣。
夕方、ジャスコで買い物をしてから家に帰る。御杖は雪化粧。

前年大晦日へ このページ先頭へ 御杖情報へ戻る 表紙をフレーム表示