表紙 > 天突座情報 > これまでの活動 > 天突座写真館 > 2003年

天突座情報
目次
天突座の紹介 これまでの活動 今後の予定
イベント情報
お便り紹介 太鼓つながり
最新情報
天突座のあゆみ
天突座写真館 師匠の批評

天突座写真館
2002年以前 2003年 2004年へ

2003年は、宇陀太鼓まつり、万葉まつり、魅惑体験フェスティバルと大きな行事が続き、公式ウェブサイト開設、テレビ出演と充実した1年でした。2004年はさらに表現力を高めるため、練習に励みます。

手前のちびっこが、曲に乗って踊ってくれました。
獅子舞は珍しいと好評でした。 チビ天狗、獅子の眠りを覚ます。
THE NORTH FIELDさんより写真をいただきました。
特別に編成された獅子舞楽団 獅子舞をクローズアップ
獅子舞の中から獅子舞が。日本版マトリョーシカ 水上の花道を渡って舞台へ
天突座、決めてますねえ。 舞台全景、壮観です。
4尺3寸の大太鼓をお披露目 霧の山を背景に
国宝宇太水分神社 獅子・チビ天狗・道化

響け和太鼓、みくまりの杜に!
宇陀和太鼓まつり
 今回で2度目となる宇陀和太鼓まつりは、平成の大造営を終えたばかりの国宝宇太水分神社の境内をお借りして行う運びとなりました。郡内から5チームが集い、普段静かな鎮守の杜に盛大な太鼓の音を響きわたらせます。
 また、フィナーレには御杖村在住のプロ和太鼓・篠笛ユニット「一打一管」作曲による宇陀郡合同曲【祭の刻】を出演者全員で演奏いたします。ご期待ください。

開催日:2003年6月1日(日)
開催時間:午後1時から
開催場所:宇太水分神社

  雨天の場合は菟田野町農林センター
問合せ先:和太鼓響事務局

 出演チーム(出演順)
主催:宇陀和太鼓連盟    後援:菟田野町文化協会



プログラム


菟田野町文化協会会長挨拶


第1部 御杖代太鼓 天突座  「天突囃子」「天突獅子」

第2部 和太鼓 ぬるべ  「四人囃子」「ぬるべ里囃子」

第3部 室生龍穴太鼓 龍神  「龍生」

第4部 倭太鼓 榛  「日向」「榛火」

第5部 和太鼓 響  「走楽」「清流のぼり打ち」「かがり火太鼓」「宇治川太鼓」

フィナーレ  「祭の刻」


お礼のご挨拶
2002年以前 2003年 2004年へ
最新情報
天突座のあゆみ
天突座写真館 師匠の批評
天突座情報
目次
天突座の紹介 これまでの活動 今後の予定
イベント情報
お便り紹介 太鼓つながり



表紙をフレーム表示