表紙 > 天突座情報 > お便り紹介 > 天突座便り > 天突座便り2006

天突座情報
目次
天突座の紹介 これまでの活動 今後の予定
イベント情報
お便り紹介 太鼓つながり
お便り紹介 天突座便り

天突座便り     「天突座便り」購読申し込み
2005年へ 2006年 2007年へ

御杖代太鼓天突座の座員連絡用メールマガジン「天突座便り」の過去発行記録です。
座員以外でも購読できます(無料)。上記リンクから天突座宛メールで、お名前とアドレスをお送りください。

日付 メ ー ル マ ガ ジ ン
12月16日
昨夜の神奈川先生稽古で、新曲「伊勢へ伊勢へと参らんか」を練習しました。気合を入れて作ってくださったので、大変楽しい曲に仕上がっています。
天突座公式ウェブサイト訪問者が開設以来2万人を超えました。
来年初めの予定です。
1月12日(金)8時〜打ち初め
26日(金)7時半〜神奈川先生稽古
福井優真Xmasコンサート12月23日(土)3時〜然酵母パン・ファミリエ(御杖村神末)
では皆さん、よいお年を。
12月9日
12月15日(金)神奈川先生稽古日。7時半〜 今年の打ち納めです。
12月23日(土)員でソプラノ歌手の福井優真さんのクリスマスコンサート 御杖村神末の然酵母パン・カフェ「Die Familie im Wald」で。入場無料。時間未定!?
神奈川先生にお願いしてあった新曲が完成間近。曲名「伊勢へ伊勢へと参らんか」道中伊勢音頭入りです。
宝くじ助成の決定は2月頃の予定です。当たるように祈ってください。
今年は、宇陀和太鼓まつりの大成功をはじめ、さくらの会コンサート、桃俣春日神社秋祭奉納御宝前など毎年恒例の行事でもたたいて踊れる天突座の存在感を示すことができました。
秋には新員が4名も増え、また、いろんな人とのつながりができて、これまでの獅子舞、篠笛、ガムランに加え、民謡、舞踊、オペラ、津軽三味線など、和太鼓の世界を広げる新たな展開が予感される一年となりました。
来年は、和太鼓本来の技術を磨くことはもちろん、これまでに培ったさまざまな交流を通じて、表現の世界を広げましょう。
11月5日
ならヒューマンフェス出演ご苦労様でした。グレードアップした獅子になりましたね。
今後の予定です。
11月10日(金)練習
17日(金)神奈川先生稽古
24日(金)12月1日(金)8日(金)練習
15日(金)神奈川先生稽古
練習日は8:00〜、稽古日は7:30〜です。
11月25日(土)2:00〜福井優真(ソプラノ)ソロコンサート(御杖村神末の然酵母パン・ファミリエで)。天突員のコンサートです。応援しましょう。
11月26日(日)1:30〜OSAKA打打打団鼓コンサート(土屋原体育館)
10月28日
11月3日(金)は7時半から練習と太鼓積み込みをします。
11月4日(土)ならヒューマンフェスティバル(桜井市民会館)について。
1便(太鼓積載車)出発朝7:15。現着8:00。2便出発7:45。現着8:30。
リハ(祭の刻)8:45〜9:05時間厳守。
本番10:50〜12:00
1.破2.龍穴3.響4.榛5.天突獅子6.祭の刻
終了後13:00までに撤収。
昼食は主催者からは出ないので、みんなで食べましょう。
祭の刻は4チーム版です。4チーム版を練習していない人は、3日の練習に必ず参加してください。
今年最後の発表になると思いますので、思いっきり楽しみましょう。
宝くじ助成金250万円の申請を役場から県にしていただきました。申請が通れば、次のものを購入します。
獅子頭(幌・袴付)1、狗面1、お亀面1、附締太鼓2、かかえ桶4、チャンチキ大1小1、銅鑼1、鉄筒1、拍子木1。
申請が通るように皆さん祈ってください。
10月9日
昨日は秋祭り奉納お疲れ様でした。4週連続発表も無事終わり、
今後の予定です。
練習10月13日(金)20日(金)27日(金)
11月3日(金)の練習は微妙。
発表11月4日(土)ならヒューマンフェスティバル午前10時半〜12時(桜井市民会館)曲:破・天突獅子・祭の刻(合同4チーム版)
10月15日(日)神奈川馬匠ソロコンサート17時半開演(大阪一心寺)前売3000円参加される方は連絡してください。
10月から新メーンバー2人が正式加入! うれしいです。早速デビューしました。
今後の活動見通し
11月4日が終わればオフシーズンですが、練習は地道にやっていきましょう。オフは基礎打ちから!
現在神奈川先生に天突座オリジナル曲を作曲依頼中。
もう1曲、和太鼓によるオペラ(本邦初演)にも取り組んでいきます。
今後の活動がすごく楽しみになってきました。
8月23日
今後の練習と発表の日程です。
8月25日(金)練習
9月2日(土)練習
9月8日(金)練習
9月15日(金)練習・太鼓積込
9月16日(土)みどりの風音楽祭:桜井市笠10:00〜10:30稽古場出発8時
9月22日(金)練習
9月24日(日)さくらの会コンサート(詳細後日)
9月29日(金)練習
10月1日(日)幡須神社秋祭(詳細後日)
10月6日(金)練習
10月8日(日)桃俣春日神社秋祭 11:00〜12:00
発表が続きますが頑張りましょう。
9月に入ると獅子舞保存会の会議があり秋祭の演目と練習日程が決まってきます。
宇陀和太鼓連盟のサイトができました。見てください。
http://wikiwiki.jp/uda-taiko/
7月13日
明日14日(金)夕方6時半から7時までの間に、太鼓打源五郎がちょい役でテレビに出ます。NHK奈良放送局です。16日(日)に開かれる宇陀和太鼓まつりと宇陀の市のコマーシャル(NHKで!)をしてきます。お暇な方は見てください。
7月5日
7月の練習日です。
8日(土)14日(金)21日(金)28日(金)
16日(日)宇陀和太鼓まつり
なお、7日(金)に美杉の境さんと「のろし太鼓」の練習をします。来られる方は参加してください。
宇陀和太鼓まつり以後の出番
9月16日(土)桜井宇陀広域連合 「祭の刻」合同演奏(桜井市笠)
9月24日(日)さくらの会コンサート(桜井市民会館)
10月8日(日)桃俣春日神社秋祭
では、宇陀和太鼓まつりの成功に向けて、しっかりと練習しましょう。
6月1日
いよいよ宇陀和太鼓まつりが迫ってきました。
6月の練習日程です。
3日(土)合同練習(室生あさぎりホール)稽古場6時半集合
9日(金)16日(金)23日(金)
25日(日)合同練習
30日(金)
以上です。神奈川先生の稽古日は改めて連絡します。和太鼓まつりに向けて曲を仕上げていきましょう。
5月5日
5月の練習予定です。
12日(金)
20日(土)
26日(金)
今後の出演予定
三峰山つつじ祭り 5月28日(日)みつえ青少年旅行村 詳細は後日。
宇陀和太鼓まつり 7月16日(日)室生龍穴神社
さくらの会コンサート 9月24日(日)
東大寺 獅子舞楽団 11月12日(日)出演決定か?
4月28日(金)の練習を、美杉連山のろし太鼓の境さんが見に来てくださいました。今後、お互いのイベントに出合ったり、一緒に曲をたたけるようになったらいいなあと話し合いました。
5月1日(月)なら2010年塾へやまと舞ばやし太鼓パートの見学に天突親分と太鼓打源五郎が参加しました。
4月5日
4月の練習予定。
8日(土)14日(金)21日(金)28日(金)です。
5月28日(日)の三峰山白つつじまつりに向けて練習していきましょう。
3月11日 宇陀和太鼓連盟の代表者会が11日(土)に室生あさぎりホールであり、本年度の宇陀和太鼓まつりの日程が決まりました。
7月16日(日)午後1時から室生龍穴神社(宇陀市室生区室生)にて。天突座の出番は2番に決まりました。
他に室生寺門前町でのUDA獅子舞楽団練り歩き、大太鼓組(天破)、合同曲「祭の刻」などを計画しています。
それに向けての第1回合同練習は6月3日(土)、第2回合同練習は6月25日(日)いずれも夜7時半から室生あさぎりホールで。

4月1日(土)に堺市で行われる大太鼓組の演奏に太鼓打源五郎一家が出演するかもしれません。
5月28日(日)三峰山つつじ祭(みつえ青少年旅行村)での演奏について現在交渉中。

では、シーズンに向けて練習をがんばっていきましょう。
3月3日 本日予定していました練習は、積雪のため中止します。
3月1日 3月に入って、少し春めいてきました。
3月の練習予定です。
3日(金)17日(金)25日(土)31日(金)
2月13日 17日(金)に予定していた練習を18日(土)に変更します。
2月5日 2月の練習予定です。
3日(金)既に終了。
11日(土)17日(金)24日(金)です。

天突座のメールアドレスを迷惑メール対策のため、もうひとつ増やしました。
公開用・件名に「天突」を含んでいなければ迷惑メールと判断される。
非公開用(新設)・件名は特に必要なし。
携帯電話の方は新設アドレスも受信許可しておいてください。
1月17日 当面の練習予定です。
1月20日(金)、27日(金)、2月3日(金)
2005年へ 2006年 2007年へ
お便り紹介 天突座便り
天突座情報
目次
天突座の紹介 これまでの活動 今後の予定
イベント情報
お便り紹介 太鼓つながり



表紙をフレーム表示