兵庫県小野市新言語地図目次

HOME 甲南大学方言研究会 ゼミ生のページ 講義受講者のページ 都染研究室キャンパスことば分室 小野市ホームページ











10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
まえがき <注記>
調査対象地域行政区画
主要交通網
調査地点名・地点
かまきり
いなご
くわがた
蜘蛛の糸
蟻地獄
あめんぼ
みずすまし
とのさまがえる
ひきがえる
おたまじゃくし
めだか
へび(総称)
まむし(蝮)
もぐら
雄牛
雌牛
子牛
眉毛

ものもらい(麦粒腫)
つむじ
くすりゆび
かかと(踵)
くるぶし(踝)
おてんば
末っ子
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
胡座をかく
お手玉
片足跳び
肩車
じゃんけん
おはじき
メンコ
メンコ(ペッタン系)
メンコ(カエシ系)
夕立
太陽
湯気
米櫃
瀬戸物
注連飾り
返礼の品
松の落ち葉
(松以外の)落ち葉
落ち葉(松とその他)
(川や用水路の)ごみ
ごみ
桑の実
すみれ
つくし
すぎな
彼岸花
松笠
やまぶどう
じゃがいも
もみがら
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85



 
ぬか
恐ろしい
うらやましい
くすぐったい
なだらかな(坂道)
青痣(ができる)
返却する
(赤ちゃんを)負ぶう
おんぶ(幼児語)
(両肩で風呂敷包みをを)
背負う
(片方の肩で風呂敷包みを)背負う
(材木を)かつぐ
(天秤棒を)かつぐ
(二人で)かつぐ
来なかった
行かない
「どこへ行くのか」の敬語表現
「行った」の敬語表現
サ行イ音便(手紙を出イた)
雨が降るから行くのはよそう
しなければならない
もっと早く行けばよかった
買物先(非日常品)
最も似ていると意識することば
最も異なっていると意識することば
東播磨の内陸部と臨海部との方言の相違意識

話者芳名調査地点名等一覧
調査文例
あとがき          奥付

HOME 甲南大学方言研究会 ゼミ生のページ 講義受講者のページ 都染研究室キャンパスことば分室