マナヅルノコギリガニ

Schizophroida hilensis (Rathbun, 1906)

水深10〜30mの岩礁底、砂泥底に生息。額角は二本に分かれているが短い。鉗脚各節とも平滑無毛で細長い。

相模湾、紀伊半島沿岸、ハワイに分布。成体は甲長2cmくらい。

参考 : Davie et al., 2004 ; 武田, 1982 ; 酒井, 1965 ; 酒井, 1935


前へ/次へ

一覧へ/TOPへ