アカイシガニ

Charybdis miles (De Haan, 1835)

内湾の水深20〜100mの砂底、砂泥底に生息。ムラサキハナギンチャクやスナイソギンチャクの陰に隠れていることが多い。甲面はビロード状の毛で覆われ陵線が3本ある。鰓域に1対の白斑がある。甲の前側縁には6歯があり最後の歯は小さい。鉗脚長節前縁には4棘ある。

東京湾から九州、台湾、中国南部沿岸、東南アジア、オーストラリア、インド洋、ペルシャ湾に分布。成体は甲幅7cmくらい。

参考 : Davie et al., 2004 ; 峰水, 2000 ; 村岡, 小田原, 1996 ; 三宅, 1983 ; 武田, 1982 ; 酒井, 1976 ; 酒井, 1965 ; 酒井, 1935


前へ/次へ

一覧へ/TOPへ