ヒメオウギガニ

Paraxanthias elegans (Stimpson, 1858)

潮間帯〜水深35mの岩礁底、砂底に生息。甲は平滑無毛。額は2葉に分かれる。甲の前側縁には眼窩外歯を入れて5歯がある。鉗脚は無毛で光沢があり、掌部外面上部に縦方向の溝がある。歩脚には長毛が列生する。

相模湾から沖縄、台湾、オーストラリア東岸、オーストラリア西岸に分布。成体は甲幅1.5cmくらい。

参考 : Davie et al., 2004 ; 加藤, 奥野, 2001 ; 永井, 野村, 1988 ; 三宅, 1983 ; 武田, 1982 ; 酒井, 1976 ; 酒井, 1965 ; 酒井, 1935


前へ/次へ

一覧へ/TOPへ