Eurobeat Flash COVER GIRLS part.2

flowerline.gif (1556 バイト)


wpe10.jpg (5477 バイト)

YOU / 渡辺麻衣子
DI MARCANTONIO - PASOTTI - S.DALL'ORA
(原曲:YOU / ANGIE DAVIES


WHY DID YOU SAY I'M SORRY / JUN
A.PUNTILLO - M.PERSONA - L.GELMETTI
(原曲:WHY DID YOU SAY I'M SORRY / VANESSA

ebf vol.16に収録のJ-EURO
しばらく正規でのアナログリリースがなかったのですが、モデルの良さか曲の良さか、それとも熱いリクエストがあったのか、めでたくアナログリリースとなりました。さらに、思わずジャケ買いの作品ですね(^^;
しかも、アナログオンリーのボーナスミックスまで収録という素晴らしい内容です。

まずは、ANGIE DAVIESYOUのカヴァー。哀愁を帯びつつ力強いメロディーラインはJ-EUROになっても健在。なによりも意外と渡辺麻衣子のヴォーカルが上手いし、音もオリジナルに近いのでなかなかです。けっこう低めの音も上手く歌えているのではないでしょうか。だから、後にMY ONLY STARを歌うことになったのかどうかは、今となっては??ですが・・・(^^;
アナログには、YOUEUROBEAT FLASH BONUS MIX)なるものが収録。現場仕様のeditですが、これ現場でかかるんでしょうかね・・・。
そして、もう1曲。尾崎ジュンことJUNの歌うWHY DID YOU SAY I'M SORRY
この人も知る人ぞ知る、アーティストになりましたね。SONIAというユニットで、EUROカヴァーを歌っていたなんて知ったときは驚きと同時に感動を覚えましたね(^^;。まあ、それはまた後で。
曲のほうですが、実はこのカヴァー聞くまでオリジナル知りませんでした(^^;
はっきり言って、超感動!!初期TIMEの哀愁ユーロはかなりいけてますが、その中でも極上の部類に入る感動のメロディーですね。こちらのカヴァーもオリジナルとほとんど変わらぬ音に、変わらぬ哀愁メロディーが素晴らしいです。

哀愁ユーロとカヴァーの愛称というものに疑問を抱きがちでしたが、そんな不安を一掃してくれるJ-EUROですね。

さらにさらにアナログですが、こちらはアナログオンリーのremixが収録。

その名も「愛の言い訳 98’ DUET MIX」!
その内容は往年の名曲「思いがけない恋/ERI&LIME」を彷彿させる内容で、JUNVANESSAのヴォーカルが見事にデュエットしています。まあERI&LIME、かなり意識して作られたのでしょうが全く雰囲気を崩さない素晴らしいMixです。

ジャケといい歌といい内容といい、まさに買いのアナログ!
特にWHY DID YOU SAY I'M SORRYは個人的にもJ-EUROランキング上位にランクインです!!

flowerline.gif (1556 バイト)


wpe9.jpg (5778 バイト)

NO MORE TEARS / 上野美奈
R.GABRIELLI - O.PIZZORI - M.FARINA
(原曲:NO MORE TEARS / VARELY SCOTTO


ANOTHER DAY ANOTHER NIGHT 
/ 石塚胤美

ACCATINO - DALL'OR - GABRIELLI - RIMONTI
(原曲:ANOTHER DAY ANOTHER NIGHT / ALEXIS


ebf vol.17収録のJ-EURO2曲!ちなみにこのCD、本編のNon-Stopもなかなか完成度高かったと思うのでお気に入りです。
まずは、3Bの「NO MORE TEARS」をカヴァーした上野美奈。
CDのブックレットのポーズの取り方が、いかにも女子高生っぽい雰囲気の彼女。来ている服装も「う〜ん・・・豹?」てな具合の女子高生です(^^;歌は「上手いのか?」て微妙なレベルなんですが、楽曲自体が歌謡曲っぽい雰囲気であり、明るく爽やかなせいもありなかなか好感の持てる作品なのではないかと(^^)。個人的にはこのシリーズの中でも結構好きですね。歌う彼女はあまり好みではありませんが・・・(笑)
そして、もう1曲はTIMEから。
サビの「あんなーざ でええい〜♪」というどこか不自然な力の入る歌い方が印象的なんですが、この曲はちょっとJ-EUROには似合わないのではないかと。サビに行くまでにこれといった盛り上がりの部分に乏しいところがあるので、ちょっと寂しいですね。
地味です(^^;

ここから、再びアナログがプレスされることは無し。残念。

flowerline.gif (1556 バイト)


 

 

 

 

 


BE MY BABE / 大西加奈子

L.PERNICI - S.MARCATO - L.B.SERRI
(原曲:BE MY BABE / JILLY


LET ME BE YOUR BABY 
/ 永田麻里

L.GELMETTI - C.MORONI
(原曲:LET ME BE YOUR BABY / VICKY VALE


ebf vol.18より。
まずはJILLYBE MY BABEのカヴァー。
「び ま べべ とな〜♪」との英語の発音能力に問題ありで、発売当初から「どうなのその歌唱力は??」という大西嬢のカヴァーなんですが、これだけJ-EUROが出てくるとそんなに気にはならないからなんか不思議(笑)。まあ、そうはいっても発音の悪さはちょっと可哀想かなーと。

哀愁ユーロのカヴァーにちょっと批判的な私としては、この曲もいまいち。
で、もう1曲は、ついにDELTA作品もカヴァーされてしまいました。まあ哀愁よりはまだこういうテンポの曲のほうが普通に聞けるんですけどね。

でも、オリジナルが初期DELTA作品の中でもかなりのお気に入りだったのでこのカヴァーの出来がいいとはちょっと言えないですよねえ。歌い方も、高速メロディーに合わせてちょっと忙しそうで・・・(特にBメロあたりがああ・・・)。

それにしても、このCD。持っているはずなのに見つかりません・・・。どこ行ったー!!

flowerline.gif (1556 バイト)


wpeF.jpg (5973 バイト)

BABE FOLLOW ME 
/ 増渕恵美里

ACCATINO - DALL'OR - RIMONTI
(原曲:BABE FOLLOW ME / HELENA


DESPERADO / 垣内里佳子
GELMETTI - MORONI
(原曲:DESPERADO / NATHALIE


あの愛内里菜が垣内里佳子として参加したebf vol.19収録のJ-EURO
当時は彼女がそんなにビックになるなんて想像も出来ないわけですからもちろん話題にもならず、発売後ももちろん話題にはなりませんでしたが、ふとした情報から一気にこのネタ話題になりましたね。私ももちろん全然知らなかったのでただただビックリでした。なんかお宝CD扱いされてますね。現在との顔比較するだけでも貴重な資料といえるでしょう(笑)
てことで、これがアナログ化(もちろんジャケ付きで)されていないのはマニアとしては残念ですねえ。

さて曲のほうは、まずBABE FOLLOW ME / 増渕恵美里ですが、原曲の哀愁かつ力強い印象にはちょっと及ばない細いヴォーカルがちょっと残念。彼女は、DOCTOR DOCTORを歌った藤田奈美と同様にASAYAN乱発オーディション第4回にエントリーしていたんですね。歌唱力はあると思うんですが、音のほうも迫力にかけて頼りないし、ちょっと選曲ミスなのかも・・・。
そして、愛内こと垣内さんですが今の彼女のパワフルな歌いっぷりからはちょっと想像できないどこかしっとりした感じなんですよね。曲のイメージに合わせたからなのかもしれないですが。
このCD2曲とも哀愁ユーロですが、垣内のほうはもっとイケイケな曲でお願いしたかったです。やっぱり哀愁+J-EUROって・・・いまいち。

flowerline.gif (1556 バイト)


wpeA.jpg (5884 バイト)

MY ONLY STAR / 渡辺麻衣子
(G.PASUQUINI-F.RIZZOLO)
(原曲:MY ONLY STAR/SUSAN BELL


ebf vol.20での衝撃の企画!!「ユーロビートプロデューサー急募!!!」。
今となっては、かなり笑い話のこの企画ですが、まあ単純に言えばたんなる人気投票だったわけで、ふたを明けて見れば選ばれたのは渡辺麻衣子。まあこれはいいんですが、プロデューサーが”ニュージェネの本間さん”ってこれどういうこと!?とSEBのカウントダウンと並びかなーりavexに不信を抱かずにいられない企画となったことは間違いありません。しかも、ブックレットには「初体験の本間君は緊張しながらも最終段階まで見事にプロデュース・・・」ってオイ!(爆
ネットでも、「テレフォン中村にBAZOOKA MANを!!」など当時は熱い意見が飛んでいましたがそんな夢もすべて吹き飛ばす結末でした(^^;

んで、曲ですがかなーり期待外れでしたねえ・・・。個人的にはebf vol.16に共に収録されたJUNのほうが曲的にも歌的にも評価が高かったのでなんか物足りなさを感じてしまいました。YOU歌っていたときはあまり感じなかったんですが、こういうちょっと柔らかい感じの曲になると力強さを感じなくなってしまうんですよねえ。
なによりもebf vol.16で見せてくれた色気あるジャケの雰囲気を再現できていなかったのが惜しいですねえ・・・・。

そして各方面からのJ-EUROはいらないよ!の声に押されてかどうか知りませんが、この曲がこのシリーズでは最後のJ-EUROに・・・(泣

flowerline.gif (1556 バイト)


wpe9.jpg (10108 バイト)

’CAUSE THE NIGHT
(Y&CO. REMIX) / 片桐華子

PARADISE

(M.S.T. REMIX) / 益田友里

WINGS OF FIRE

(B4 ZA BEAT REMIX) / 田口利恵


97年の年末に発売されたTHE BEST OF EUROBEAT FLASHのボーナスCDとして収録された、J-EURORemixヴァージョン。なかなかJ-EUROなんてRemixされないのでこれは嬉しかったですね。しかも、横田・MSTB4と揃い踏みです。
どのMixも聞き所満載なのですが、’CAUSE THE NIGHTのイントロから作りなおされたMixには驚きでしたね。そのメロディーどこから出てきたの!?って感じで哀愁具合も増してとても新鮮です。MSTPARADISEもサンプリングの効果もありオリジナル以上にパワフルな所がすごい。「MST、けっこう派手にやれるんじゃーん」なんて思ったりして(^^;

ところで、この3曲、アナログ化の話はなかったんでしょうかねえ・・・。シリーズ好評だったらどうなっていたか分からないだけに惜しい!!

flowerline.gif (1556 バイト)

 

ということで、惜しまれつつ(?)終了したJ-EUROカヴァー企画ですが
ここでこのシリーズ、私が選ぶBEST3は

1位. WHY DID YOU SAY I'M SORRY / JUN
全J-EUROの中でもかなり上位です!
2位. CAUSE THE NIGHT / 片桐華子

3位. TELL ME WHY / 中村望東子


次点で、
ANOTHER LOVE、
NO MORE TEARSですかねえ。

[BACK]   [HOME]