水木和歌日本舞踊教室


和の会



日本舞踊の基本を習得し、音にあわせて踊るのは本当に楽しいものです

水木和歌の日本舞踊教室"和の会"はそんな人たちが集まってきております

いろいろな事があっても非日常の日本舞踊の世界にひたっていると連綿と続く日本のに

いやされる気がいたします 皆で楽しく お稽古しております





お知らせ

9月9日 水木流舞踊会(国立大劇場)にて「長唄 二人椀久」を踊ります。



水木和歌です

踊る楽しみを皆さんに 伝えたくて教えはじめましたが、今はその何倍もたのしみを 皆様から受けています。思うように出来なくていくら悩んでも、ひとつのことに集中することの心地よさに、生きがいを感じます。お稽古場が 常に動き続けている東京の中の 皆さんのオアシスになれればいいなと 思っています!

水木和歌プロフィール


水木流東京水木会理事
水木流東京水木会師範名取
日本舞踊協会会員


7歳から日本舞踊を始める

S38 名取取得

H4 師範取得

H9 国際基督教大学日本舞踊研究会の指導を始める

H11 お稽古場を開設

H14 「和の会」をきゅりあん小ホールにて開催(主催)

H17 第2回「和の会」を日本橋劇場にて開催

H19 水木流東京水木会理事に就任



舞台紹介

城西舞踊会(平成21年8月23日 国立大劇場)


清元 星まつり1
 

「清元 星まつり」の舞台です。



清元 星まつり2

清元 お祭り


清元 お祭り1

芸者・水木歌幸、鳶頭・花柳萩、女傀儡師・藤間紋松、子守・坂東映佐、芸者・坂東映舞、芸者・藤間菊李の諸師と。

和歌は女太夫で左から2人目。


清元 お祭り2

第2回和の会(平成17年5月21日 日本橋劇場)


時雨西行

『時雨西行』


団子売り

『団子売り』



静と知盛

『静と知盛』



水木会『鶯宿梅』

白峰会『二人椀久』

和の会『官女』

水木会『津山の月』




教室の紹介

教室は荻窪駅から徒歩4分の場所にあります。

お稽古は予約制です。基本的には毎週木・土・日10時~となっておりますが、変則的な日もありますので、お問い合わせの上、お出かけ下さい。



お問い合わせ


All contents copyright © 2018 Waka Mizuki