鉄骨工事・鍛冶工事・溶接工事・金物製作・建築金物

設計/製作/施工

一般住宅、耐震補強工事の作業工程です。
    

補強・補修工事

 【建物】軽量鉄骨,外壁モルタル

 【症状】地震による外壁の損傷及びクラック

 【作業内容】2階キャンテ部分の補強工事及び既存鉄骨の補修、補強


西側2階キャンテ部分 補修前


下が駐車場になっていた為、新規の柱が
建てられず
今回は既存鉄骨に補強材をとり つけます

外壁に穴をあけ躯体鉄骨を露出させます

補強材を取り付ける為のガセットプレート
の溶接をします


補強材をとりつけてキャンテ部分を
支えます


最後に受け梁をとりつけて完成です
補強材を取り付ける為のガセットプレートの
溶接をします



東側 既存柱の補修作業


既存柱上部の腐食補修

柱内部に水がたまって腐食していたので
穴をあけ水抜き作業中

埋設部分を確認するため土台を
壊しています

埋設部分の腐食箇所

プレートを取り付け錆止めを塗り
補修完了

腐食箇所上部の補修完了

東側、南側、新規柱の補強作業


南側

新規柱を建て躯体鉄骨に溶接

階段部分にも全て受け梁を
取り付け補強

南側補強作業完成図

東側も同様に新規柱を建て補強 

柱下部はベースプレート方式アンカーボルト
で調整をし施工しました

ブレスをとりつけ横揺れにも対応できるように
しました

東側補強作業完成図

これで補修、補強工事の完成です
この後、モルタル工事及び
外壁塗装が行われました