おすすめパーツ 

私が実際に使ってみてこりゃ良いわ。と思ったものを紹介します。
下線のある所はクリックで大きい画像が見れますよ。)

MSD IGNITION

 アメ車乗りは当然のように知ってますよね。これ。
MSDっていう点火系のチューンアップ機器なんですが、要するにCDIですね。
マルチプルスパークディスチャージと言って火花を何発も飛ばす機械な訳です。カタログの能書きを読むといろいろ書いてあります。
 まず着火性が上がります。特に3,500rpmからの着火性が上がり、パワーの増加とレスポンスの向上を見込めるということです。という事は効率も良くなり、燃費性能が上がると言うわけですよね。

ストリート用にはMSD-6Aというのがあってこれがいいですね。
国内の車屋さんでは単体で¥29,800―ぐらい、アメリカの通販で買えばもっと安いでしょうね。詳しいマニュアルも付いて装着も簡単ですから是非試してみてください。同じ所から高性能コイルも出てるので一緒に使うといいですよ。

特に古い車、くたびれてきた車には効果てきめんですよ。

K&N Filter

K&N AIR FILTER

 国産車にも最近は付けてる人が多くなってきましたね。特にバイクの方ではもうポピュラーですね。TWとかに付けてるのをよく見ますよね。
これのいい所は「洗える」ということですね。洗ってまた使えるというエコロジカルな品物です。

 これもまたアメリカの商品の基本どおり、パッケージには能書きが沢山あります。吸入抵抗が減って(20%は減るそうです)パワーが出るとあります。

SplitFire Twin-core

SplitFire TWIN CORE WIRE

 プラグワイヤーです。1本の中に2本のワイヤーが埋め込まれています。標準装備のワイヤーに比べて92%の抵抗ダウンが見込めるそうですよ。V8は8本もあるからとり回しが大変ですが、専用のフィッティングパーツもおまけで付いてきて取りまわしはすっきり出来ます。やっぱりコードは太いほうがいいみたいですね。永久保証付きというのがいかにもアメリカ製というかんじでいいです。
最近は国内の代理店が国産用も出してます。代理店もののほうが品物が良いと言う噂もあります。

Auto Meter

 デザインからしてそそりますよね。水温計、油温計、タコメーター、アンペアメーター、電圧計…とメーターなら何でもあります。

 文字盤の白いウルトラライトシリーズが大人気ですね。ひらめ号には水温計がついてなかったので電気式のを付けてますが、この独特の動き方はしびれますよ。メインキーをひねると同時にピクっと水温を指すんです。他のメーターのゆっくりと指すあの動きがまだらっこしく思えますね。

DURA−GLO PLUS

怪しげなネーミングですが品質は保証します。高性能コーティング剤(WAXではないんですね)なのですが、この効き目は各方面で実証済みです。私も以前は某有名カルナバWAXを使ってたのですがどうしても水垢の流れたすじ、フロントガラスの油膜に悩まされてました。
あれこれ使っては見ましたが今一つしっくり来ない。特にフロントガラスの撥水加工が長持ちしないのと白い車ゆえの悩み「水垢」にはまいってました。所がこの液体にはびっくり!夜中のTVショッピングではありませんが、正にミラクル!ボディーの表面を加工してしっかり膜を作るので汚れを寄せ付けません。後は水洗いで3,4ヶ月はいけます。あれだけ洗車してた頃が懐かしいです。そしてコーティング後は光沢も良く、ガラスコートか!?と思うくらいです。とにかくおすすめ!こんな艶です
これを見つけたきっかけというのは、メルセデスオーナーの間で広まったのをアメ車オーナーが聞きつけて…と言うものなのですが、ベンツオーナーまでの御墨付きというわけです。ムムッ、アメ車オーナーなら知っとかなきゃね。ほんとに正規輸入して欲しいアイテムの一つです。

まだまだ続く…


もどる