-最近のできごと'00 -

これが現在の愛車のヤマハRZ250R ’87型でございます。

なに、それがどうしたん?去年と同じじゃん!とお思いかもしれませんが、よ〜く見てね。(見えないか…)なんと、ブレーキのマスターが変わりました。レバーと油圧を送るマスターシリンダーシリンダーを変えちゃったわけです。
RVF400あたりと同じリザーバ別体式というんですか?マスターとフルードタンクが独立の奴ね。それから調子に乗ってホースもステンメッシュにしちゃいました。まるで別物の効きです。(^-^)v

なんでまた こんなポンツク…じゃなくてポンコツマシンにそんな金かけて…とお思いでしょうが 聞けば涙の事情がありましてねぇ...。

ある冬の日に、大風が吹きましてね。(新潟の冬の風は激風なのです)あおられたRZ号は右側にゴゴ〜ンと倒れちゃって、思いっきりブレーキシステムは逝ってしまったのです。
最初はブレーキレバーだけだと思ったのですが、どうも変なものが根元に付いているのですねぇ。「なんだこれは?」と拾ってみるとそれはブレーキレバーを支えているホルダーではありませんか?!
まいったなァ…でも たったこれだけで このマシンを捨てるのはもったいないです。
と言う事で 思いきってハイグレードなのと交換となったわけです。

でも、ホースは無事だったんでしょ?   はい そうです。ついでに、換えちゃったんです。(^o^;...
だってねぇ…。1度味わうとあのホースの効き目は忘れられませんて・・・。f(^_^)
みなさんも どう?

ひらめ号はというと あいかわらず淡々と働いてます。最近は日頃のメンテが効いてかパワーも出てるようで、ちょっと油断すると発進で245/50のハイグリップ・リアタイヤが鳴ります。(^.^;...
踏んだだけで鳴るんで、雨の日なんてそ〜っと踏まないとね。

タイヤといえば、春先の恒例のタイヤ交換の時にフロント右のガタを発見!タイロッドエンドですね。
よし発注!と言う事でオーダーついでにディスクプレートも頼んだのです。
ところが、ディスクローターがず〜〜〜っと欠品で入ってこないんですよね〜。
5月にオーダーで、7月になってもまだなんです。どうなってんの?(-_-;)

うわぁ〜!また水害か!?と思うほどの水が、7月も終わりの有る日 店の前に迫ってきました。見てください、これ。いつもの店頭はこんな感じなのですが、たった30分の間にもうこんなになっているのですよ。いやぁ びっくり。
駐車場には行ってないのでひらめ号は大丈夫か?心配ですが きっと大丈夫でしょう。あの車はまったく丈夫で助かります。まったく 1昨年前のあの光景が目に浮かぶ30分間でした。

というわけで deco のモーターライフは続いております。

 

では、また!

前年につづく....

 


もどる